暇人\(^o^)/速報

▼ H e a d L i n e ▼

【注目】「League of Angels2 声優オーディション!WEB投票中」
【ネトゲ好き必見】SEVENTH DARK 最新作!ドラマチックRPG


    お金は人を幸せにするか――お金と幸福の関係について考察

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1:うんこなうρ ★:2011/09/11(日) 07:33:16.98 ID:???
    Pike_Place_Market_-_Waitress_in_diner

    通勤に1時間を要する人の場合、職場に歩いて通える人と同程度の満足度を得るためには、
    その人よりも40%多くお金を稼がなければならない――お金と幸福の関係について考察。

    贅沢な生活から必ず利点が得られるわけではなく、得られるものが減少していくこともあるという
    ことについて、デイビッド・ブルックスは『New York Times』紙に優れたコラムを書いている。

     お金をかけることでプライバシーや優雅さは得られるものの、生き生きとした社会性を
     失うということがしばしばある。
     
     筆者がかつて訪れた大学には、『Hillel House』というユダヤ人会館があり、それは大きくて
     豪奢な建物だった。しかし学生たちは、近くの『Chabad House』のほうが好きだという。
     そちらはルバビッチ派[正統派ユダヤ教の一派]が運営する場所で、ソファは裂け、部屋は狭かったが、
     そちらのほうがくつろげると学生たちは話していた。
     
     この「くつろぎの境界線」は、ほかのレストランやバー等にも存在しうる。安食堂や
     ファミリーレストランでは、人々はリラックスして大声で笑い、会話に割り込み、
     集団的な幸福感がある。ウェイターにも話しかけ、別のテーブルの人に話しかけることすらある。
     一方、より上品なレストランでは、食事は上質で雰囲気も洗練されているが、どんな
     行動が許されているかについてはより厳しいルールがある。(略)
     
     近隣コミュニティーも同様だ。アラン・アーレンホールトの『The Lost City』によれば、人口密度が
     高かったかつてのシカゴでは、子供たちは家から家へと移動し、人々がたむろしておしゃべりをする
     ことも多かった。そして、お金ができた人は、もっと大きな家に住める郊外に移動したが、そこは隣人
     のことを誰もがよく知らない社会だった。

    われわれの社会は幸福を追求しようとしているが、そこにはパラドックスがある。2002年のノーベル
    経済学賞を受賞した米国の心理学・行動経済学者ダニエル・カーネマンは、数十年にわたって幸福を
    研究してきた成果を、次のように総括している。「幸福とは、自分の愛する人、自分を愛している人と
    ともに時間を過ごすことだと言っても、あながち言い過ぎではない」。

    しかし問題は、われわれがこの原則に従ってお金を使うわけではないということだ。われわれは、
    ロレックスの時計やルイ・ヴィトンのバッグ、プラダのTシャツといったものにお金を費やしたがる。

    (>>2以降に続く)

    WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム
    http://wired.jp/2011/09/07/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AF%E4%BA%BA%E3%82%92%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B/

    2:うんこなうρ ★:2011/09/11(日) 07:33:39.90 ID:???
    >>1からの続き)

    人がどんなときに幸福を感じるかという測定は難しいが、さまざまな活動に関して、不快な心理状態で
    過ごしている時間の割合を使って、幸福や不快を測定しようとする「U指数」(U-index)というものがある
    Uは「unpleasant(不快な)」「undesirable(好ましくない)の略。以下は、米国中西部のある都市に住む
    女性1,000人余りを対象にした調査の結果だ。

     女性たちが不快な状態で過ごしていた時間は、朝の通勤時間の29%、勤務時間の27%、子どもの世話をしている
     時間の24%、家事をしている時間の18%、テレビを観ている時間の12%、そしてセックスをしている時間の5%を占めていた。

    子どもの世話のU指数には複雑な要素がからむため、ここは通勤時間に焦点を絞ろう。
    通勤は最も不快な行動のように見えるが、注目すべきは、この調査結果は単にラッシュアワー
    の苦痛を証明するだけではないという点だ。

    『幸福の政治経済学―人々の幸せを促進するものは何か』という著作を発表したスイスの経済学者
    ブルーノ・フライとアロイス・スタッツァーは、「通勤パラドックス」(commuting paradox)と
    彼らが呼ぶ傾向を明らかにした。それは、人は住むところを選ぶとき、長い通勤時間の苦痛を
    過小評価するというものだ。

    つまり、たとえ45分余計に通勤時間がかかっても、部屋数が多く芝生の庭も付いた郊外の家に住めば
    幸せになれると人々は考えがちなのだ。しかし実際には、長い通勤時間はそれに見合うものではない
    ということがわかってくる。フライ氏とスタッツァー氏の計算によると、通勤に1時間を要する人の場合、
    職場に歩いて通える人と同程度の満足度を得るためには、その人よりも40%多くお金を稼がなければならないという。

    それなのに、われわれの通勤時間はどんどん長くなっている。『New Yorker』誌の記事を引用しよう。

     米国人のおよそ6人に1人は、通勤に片道45分以上の時間をかけている。米国国勢調査局の分類で
     「超長距離通勤者」(extreme commuter)に該当する、片道90分以上をかける通勤者の数は350万人に達し、
     1990年からほぼ2倍に増えている。

    われわれには、お金を適切に使うということが難しいようだ。さらに、富を得て、贅沢な暮らしをするようになると、
    天気の良さや冷えたビール、チョコレートなどといった「日常の些細な喜び」を味わう能力が低下するという研究結果も存在する。

    (終わり)



    123:名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 09:55:30.25 ID:kS8Glx55
    >>2の職場が近い事ってやっぱり重要だよ
    時間があれば、金は何とかやり繰りできる

    3:名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 07:36:26.20 ID:KbHlyfeY
    金の無い生活をしたことの無い人間の書く文章だな

    150:名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 10:12:05.41 ID:rsCmZcUj
    >>3
    だよなあ。
    節電とかもそうだが「自分に大きな影響がない奴」ほど夢心地でこういう夢想吐いて自己陶酔しやがる。

    鳩山、菅なんかはその典型的な例だ。

    488:名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 01:31:55.00 ID:SvWO/k2x
    >>3
    金がなさ過ぎると幸福もクソもないのも確かだと思う。
    が、貧困状態を抜け出せば幸福と金は必ずしも比例しないのもまた事実と思う。

    社会がどうのこうのより個人の価値観ってもんがある。

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    【画像あり】「バファローベル」の可愛さは異常 マスコットは「萌え」の時代へ?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1: ◆zzzbb2c.e6 (東京都):2011/09/12(月) 05:12:39.71 ID:pfsV5bG10


    ● バファローベルの余波……プロスポーツチームのマスコットは「萌え」の時代へ?
     プロ野球オリックス・バファローズのマスコット「バファローベル」が大人気なのは先日も
    お伝えしたとおりだが、人気が上昇するとともに、他のプロスポーツチームのマスコットまで、
    バファローベルと同じ「萌え」基準で評価され始めるという事態を引き起こしつつある。この
    たび新しく登場したJリーグジェフユナイテッド市原・千葉のマスコットキャラが、バファロー
    ベルと比較された挙句酷評されるという事件が発生していた。公開されたプロフィールがやや
    中途半端とも言える「萌え」路線を狙っていたことが、ネットユーザーに突っ込まれる原因に
    なったようで「チェンジ」「ケモナーをあんまなめんなよ」「溢れ出るこれじゃない感」など
    とさんざんなコメントが並んでいる。萌えを徹底するのか、それとも回避するのか、今後新し
    く登場するプロスポーツチームのマスコットは、難しい舵取りを迫られそうだ。
    http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52481806.html


    Jリーグ「みなちゃん」



    バファローベルたそ





    6:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/12(月) 05:14:05.59 ID:HitXuoLc0
    ベルたそ〜

    23:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/12(月) 05:19:32.58 ID:HZXlyWx10
    ベルたそ・・・うっ・・・

    19:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/12(月) 05:17:05.04 ID:MCJZZMi10
    ケモナーがくるぞー

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    【徹底議論】ジャスコを倒し田舎の商店街を復活させるには

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    2:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/11(日) 18:34:48.65 ID:upT2zeN90
    jusco

    ジャスコの中に商店街入れればいい



    176:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/11(日) 18:54:47.59 ID:it2H7nPW0
    ジャスコの中に。。>>2で書かれてた。実際そうしちゃだめなん?

    191:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/11(日) 18:56:54.57 ID:EDi6lyrL0
    >>176
    かつては地元資本がショッピングセンターを建てて
    地元商店とジャスコを共に入れるという手法が
    流行ったこともあるが今は廃れた。

    203:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/11(日) 18:57:52.65 ID:lKSA9KWW0
    >>176
    ショッピングセンターの中に地元の個人商店が入るってのは
    よくある話だけど、テナント料が高いとか言ってほとんどが
    すぐ脱落していくんだよ。

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    【宇宙ヤバイ】木星の嵐が凄すぎる

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/11(日) 14:03:30.65 ID:E6m+Jpsk0●
    ボイジャー1号によって撮影された木星の嵐の様子








    Inside the Great Red Spot: Nasa telescopes unlock the secret of a storm that has been raging around Jupiter for 350 YEARS

    By Paul Milligan

    Last updated at 7:36 PM on 10th September 2011

    Read more: http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2035881/Scientists-closer-inside-huge-storm-engulfing-Jupiter.html#ixzz1XcKQ9Hvt



    7:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/09/11(日) 14:05:04.64 ID:POtWos8Q0
    これCGじゃないの

    9:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/11(日) 14:05:18.17 ID:R3tDpZK50
    ボイジャー1号って大昔やんけ

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    若い生き血を輸血すると本当に若返ることが判明 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/11(日) 16:18:03.12 ID:CyC0PfT+0
    若い生き血を輸血すると、本当に若返る!
    http://365yen.jp/tech/2011/09/46576
    http://www.popsci.com/science/article/2011-09/study-finds-injecting-old-mice-young-mouse-blood-has-rejuvenation-effect

    スタンフォード大学の実験で、歳を取ったマウスに若いマウスの血液を注射したところ、若返り効果が確認されました。
    輸血されたマウスは、神経細胞が増加して神経活動が活発になるだけでなく、炎症の痛みも抑えられました。
    また、逆の実験で年老いたマウスの血液を若いマウスに輸血したところ、炎症などの痛みが増え、神経細胞の生産が減ったそうです。

    ちなみに実験で使われた血液は正確には赤血球を除いた血漿。赤血球を除いた血漿が使われた理由は、赤血球は大きすぎて脳に血液を運ぶ、血液脳関門を通過できないからだそうです。
    研究では血液脳関門を通過できる、いくつかのケモカインと呼ばれるタンパク質が原因だということを突き止めました。
    脳は加齢と共に勝手に神経細胞が減るのではなく、身体のどこかで作られたタンパク質の影響を受けてることがわかったのは大きな発見です。

    それにしても若い人から若さをもらうなんてことが、本当に出来るとは。
    神経細胞、脳細胞が減るとやはり忘れっぽくなったりするそうです。対処方法が早く分かるといいですね。



    28:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/11(日) 16:23:15.17 ID:kgUeHeNJO
    老害が若者から金だけでなく血も搾り出す時代が来るのか…

    110:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/11(日) 16:33:48.28 ID:Qq5ijam90
    >>28
    血税か

    115:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/11(日) 16:34:13.88 ID:89Y1Pk2Q0
    >>110
    上手いこと言うなw

    276:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/11(日) 17:02:14.87 ID:Q4ssaTLN0
    >>110
    カオスすぎるwww

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    【閲覧注意】何も言えなくなるコピペ 百選

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 12:26:37.26 ID:ea4OBRDy0
    No.1
    「アリの巣コロリ」

    アリの巣コロリってあるじゃん。
    蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
    邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
    そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
    そいつをマネして何匹も入る。
    毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
    いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
    黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
    一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
    せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
    蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
    次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
    ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。



     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」


    【開き直り】 GREE岸田氏「ゲームバランスなんてどうでもいい。課金機会の演出のほうが大事」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    1:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 12:07:31.87 ID:HPx919El0●


    001

    基本的に無料で遊べるのがグリーのソーシャルゲームだが,岸田氏が指す「収益化モデル」とは,
    有料アイテムなどにお金を出してもらうためのモデルのこと。

    キーワードは「納得のいく失敗と劇的な変化をもたらすゲームデザイン」と
    「自己顕示欲を最大化するソーシャルデザイン」だ。

    収益化モデルの構築には,失敗に意味があることをきちんと演出することが重要であり,
    有料アイテムは見た目に効果が分からないとダメだという。
    「細かなゲームバランスよりも,課金機会の演出,効果の演出のほうが大事」と岸田氏は指摘する。
    http://www.4gamer.net/games/127/G012735/20110908100/



    2:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/09/10(土) 12:08:21.04 ID:KLZxiR4G0
    しね

    3:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/10(土) 12:08:24.08 ID:YDgd0jPN0
    情弱むしり放題やー

    4:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 12:08:33.19 ID:Y9/u05Zt0
    パチンコの手法だな

     「省略されました。全てを読むにはここを押してください」




      暇速11週年!
      暇速11周年!

      2019

      今後も頑張って更新していきますのでよろしくお願いします!

      Twitter

      イチオシ(12/31)
      【イチオシ記事】

      平井堅「大きな○○ぽのフル○○○」



      Twitter



      ランダム記事




      毎日の暇潰しをサポート!
      ブログ内検索
      話題
      おすすめゲーム

      厳選(3/16更新)
      当ブログについて


      管理人:ひまた


      暇速マスコット「ひまりん」

      _____-6



      バナーはこちら
      イラストはこちらからどうぞ!


      タレコミ募集中!

      面白いスレや当ブログにて扱っているパートスレの続編を募集しています。

      メールフォームからURLまたはdatをお願いします!



      TOP絵一覧




      当ブログについて

      メールフォーム

      月別記事
      アクセスランキング
      リンク



      ひまりん
      アクセスランキング ブログパーツ