1:ホウライエソ(埼玉県):2010/06/06(日) 06:07:29.21 ID:lj7Yt1Jr
graph1_2

松山の母、「塾辞める」に怒り小6の首絞める

小学6年の長男(11)の首を絞めるなどしてけがをさせたとして、愛媛県警松山東署は5日、
松山市のパート清掃員の母親(48)を傷害容疑で逮捕した。

発表によると、母親は4日午後7時10分頃、同市内の義父宅で、長男の頭を数回殴ったり、首を絞めたりし、
約2週間のけがをさせた疑い。調べに対し、母親は「塾を辞めると言うので腹が立った」などと供述しているという。

母親は、長男が塾を休むため、普段から「勉強しろ」などと怒っており、4日夜は義父宅に逃げていた長男を連れ戻しに行っていた。
これまでも母親が長男に暴力をふるうとして、家族が同市青少年センターに相談したことがあったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100605-OYT1T00431.htm


5:タカサゴ(大阪府):2010/06/06(日) 06:09:59.57 ID:m/gNlI7L
学歴コンプの母親って子供に何成し遂げさせるつもりなん?




7:トラギス(東京都):2010/06/06(日) 06:10:43.34 ID:BZt4oHHY
塾が楽しくなると、今度は小学校がバカバカしくなってやめたくなるんだけどな。
まあどっちがいいのやら。

18:ホウライエソ(愛知県):2010/06/06(日) 06:17:42.95 ID:Cj/ZpP7g
自分は環境のせいで勉強しなかったけど、してたら東大入ってたとか信じてるクチだろ。
カエルの子はカエルだよ。

19:シラウオ(コネチカット州):2010/06/06(日) 06:17:55.48 ID:3goxiIUM
正直小学生の内から塾行ったって何の意味も無い

30:ハガツオ(広島県):2010/06/06(日) 06:24:03.62 ID:WjVWIymv
>>19
でもさ、今って熟行ってて当たり前なんだろ?
おれが子供の頃でもまわり結構市進いってて、そこでの出来事話されると結構疎外感感じたし
そういうい意味で行かせなきゃならんこともあるよなぁ

43:ホンモロコ(山口県):2010/06/06(日) 06:31:02.55 ID:r/9pVcvv
>>30
小学校のうちなんかIQ高いかの方が重要だから
小学校前に本の読み聞かせ→自分でどんどん読めるようにする
とかした方が塾に行かせるよりよっぽど意味がある
塾に行かせる時間はなんか別の経験させたほうがいい

20:ギチベラ(関西地方):2010/06/06(日) 06:18:47.38 ID:MSotodo2
殺人鬼加藤を作り出すための加藤のママの尽力は涙なしには語れないお(^ω^ ∪)
加藤のママ的教育方法を箇条書きにするから、各自準拠しろお。

・宿題の作文は一字でも間違えたり汚い文字があると、部分的修正でなくて原稿用紙丸々書き直し
・子供が欲しいものは申請させて全部チェック〜の買ったら感想文。モチロン誤字脱字は(ry
※最終的に子は物を欲しがらない良い子になるお
・テレビは基本見せない。ドラえもんとまんが日本昔話だけ許可
※加藤は周りの友達がエヴァとかみてるだろう時に高2までこの方針だお
・賢い子にするため、漢字の熟語の問題だして十秒カウントダウン。十秒以内に答えられないとビンタ。
痛くて泣くと次の設問で泣きながら正解だしても泣き声うるせーのでビンタ。
・ゲームは土曜日に1時間。基本中の基本。名人も言ってたおね。
・漫画&雑誌は論外。
・友達を家に呼ばせない
・彼女厳禁
※加藤は中学の時の賢さと運動神経のピークで彼女できそうだったので、ママが別れさせたお。
彼女の家に乗り込んで「お前勉強の邪魔」つったお。
・ママが機嫌悪いときは晩御飯を床にぶちまけて子に食わせる。新聞紙を床の上にひくのはママの愛だお
※パパは助けないお、弟は横目でみてるお。
・極寒の青森で下着姿のまま子を家の外に閉め出す。近所の人が「もう勘弁したって〜」て来るけど、子を思えばこそなので聞き入れちゃだめだお。

こんな感じだお。お前等も子育てガンバガンバo(^▽^)o


41:フクロウナギ(神奈川県):2010/06/06(日) 06:29:12.36 ID:hAERrFaI
>>20
マジすか
鬼畜母の鏡ですな


44:カワバタモロコ(catv?):2010/06/06(日) 06:33:00.87 ID:9Mv00uDB
>>20
そこまでやってなぜ加藤はいい会社にいけなかったのか
本人に才能がなかったんだろう。無様すぎる


52:シラウオ(コネチカット州):2010/06/06(日) 06:36:18.27 ID:3goxiIUM
>>44
いや、どう考えたって親が悪いだろ
本当に加藤の親がこんな教育してたかは定かでは無いけど
多感な子供の頃からこんな軍隊みたいな日常送ったら性格歪むに決まってる

122:ロイヤルプレコ(富山県):2010/06/06(日) 07:41:35.04 ID:WL64DQv9
>>52
加藤の弟の告白がソースだから確かだと思われる。

220:グリーンファイヤーテトラ(長屋):2010/06/06(日) 11:11:21.41 ID:X1sLkuXV
>>20
うへぇ
想像を絶する地獄だこれ
絶え間なく精神的ダメージを蓄積させる拷問受けてたようなもん


28:ホウライエソ(東京都):2010/06/06(日) 06:23:10.88 ID:3rTaYVRq
塾なんて1回も行かなかったな…。
最近は、教科書の内容を完全にマスターするだけじゃ、
いい高校/大学へは行けないのか?

35:アブラボウズ(大阪府):2010/06/06(日) 06:25:34.66 ID:1X+tQHhE
>>28
独力で教科書の内容を完全にマスターできないから塾行くんだよ

38:カエルウオ(北海道):2010/06/06(日) 06:27:22.45 ID:VbFNb8qm
>>28
いけなくもないが、そういう高校大学にいる奴らって、塾・予備校ネタで盛り上がるの好きだから、そういう場でぼっちになる。まあ個人の性格によるが、俺はこれで打ちのめされた。

390:オオワニザメ(愛知県):2010/06/06(日) 16:15:15.99 ID:ZwbRDJM9
>>28
最近の教科書の薄さ、文章の少なさは異常
ほとんど役にたたない

32:カワビシャ(catv?):2010/06/06(日) 06:25:27.88 ID:UiGLK0of
小学校での英語が学習指導要領に盛り込まれてから英語塾に通わす親が激増したそうな

33:アユ(catv?):2010/06/06(日) 06:25:28.51 ID:Nj9W9NRw
うちの親と一緒だわ
それで中二まではエリートだったけど今ニートだわ

俺に子供できたら自由に何でもやらせてあげるつもり
まあ一生独り身だろうけどな

36:デメニギス(アラバマ州):2010/06/06(日) 06:26:32.56 ID:iKZONoI0
>>33
自由された結果が俺だよ

40:スジシマドジョウ(東京都):2010/06/06(日) 06:27:43.53 ID:EQjJbyCH
>>36
結局は、>>33か、>>33の子供かのどちらかがニートになって
人類という遺伝子プールからの遺伝子断絶の刑に処される運命だったのだな。

46:テナガミズテング(大阪府):2010/06/06(日) 06:33:37.33 ID:wHwAcs7A
>>40
リア充の話聞いてると
めちゃくちゃバランスよく育てられてて
ああやっぱリア充の子はリア充なんだなと思ってしまう

47:オニダルマオコゼ(アラバマ州):2010/06/06(日) 06:33:39.93 ID:tdmqnqoi
統計の結果
金持ちの子はそうではない家の子より平均的に学力が上という結果がある

54:テナガミズテング(大阪府):2010/06/06(日) 06:37:45.38 ID:wHwAcs7A
>>47
子供の頃からそれなりの額の金の計画的な使い方を教えられるからな
自分の欲望に直結してるから能率よく吸収するし
金があるから必然的に行動の範囲が広くなり見識も広くなる

53:カエルアンコウ(関東・甲信越):2010/06/06(日) 06:37:34.46 ID:kuTP6CmL
こういう親は勉強部屋に子供押し込むくらいのスキルしかない馬鹿なんだろうな
自分が勉強できた親は勉強の仕方を知ってるから効率よい勉強の仕方、スケジュールの立て方を教える
その上で上手く子供の好奇心を刺激して自律学習に持ち込む
さらに社会人になっても何かしら勉強してるから その姿を見て子供も自然に勉強する

でも勉強出来なかった親は小遣い一つにしても、金の使い方、貯め方、管理の仕方を教えられないから子供は可哀想だよな

57:レオパードシャーク(岡山県):2010/06/06(日) 06:41:07.59 ID:F4YMrViO
そういう母親って大概子供の頃勉強していないからな

71:フシギウオ(京都府):2010/06/06(日) 06:50:38.87 ID:P3PVcfXe
子供を使った自己実現はダメ

77:オニイトマキエイ(長屋):2010/06/06(日) 06:54:45.77 ID:pdQzMCYB
>>71
所ジョージが「子供は親が作った『作品』」って言ってたの思い出したわ

211:ペンシルフィッシュ(京都府):2010/06/06(日) 10:22:28.34 ID:FhgNDQY2
>>77
それは別にいいんじゃないの
ある意味ではそうだろ

79:エドアブラザメ(アラバマ州):2010/06/06(日) 06:55:23.82 ID:wS2gjsai
やる気が無いのに塾行っても金を無駄にするだけ
中途半端に塾に頼って
何時まで経っても誤魔化し誤魔化しで、本気が出せない人間になってしまうぞ

80:テナガミズテング(大阪府):2010/06/06(日) 06:55:29.98 ID:wHwAcs7A
消防の頃は気づかなかったがスポーツやらせない対策として
足の甲からつま先にかけてふにゃふにゃなな素材で
靴底はツルツルの靴履かされてたわ
まじで自分がスポーツ下手なんだなと思ってた

82:トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(福島県):2010/06/06(日) 07:01:30.95 ID:GF9xnU+7
塾の利点は同じことを2度勉強出来ること。塾でやったことを
授業でやれば2度できて覚えやすい。だがテストの順位や成績
はまた別。
順位を上げるのは競争心。友達とかライバルみたいなのがいて
あいつには負けられない、ということでテスト前に勉強する。
あと重要なのは期待と評価。あの人はあれくらいの成績はとるはずだ、
だとか、変な成績で親をがっかりさせてはまずいとかいった感じで、
ある程度の成績を残さなくては、とプレッシャーがある人間は
勉強する。

91:ニシン(新潟県):2010/06/06(日) 07:11:17.52 ID:xCh1xJTF
子供は親の背を見て育つものだろ
俺はじいちゃんの姿見て勉強せねば、と思ったわ

92:ママカリ(アラバマ州):2010/06/06(日) 07:11:26.57 ID:efPxiBnW
自分の半生振り返って、やっぱり学力ないと・・・と思ったんだろうけど

125:クラウンローチ(catv?):2010/06/06(日) 07:44:36.76 ID:LGzWC18Z
俺は塾をやめるぞッ!ママァァァァァァァァッ!!

126:クラカケモンガラ(大阪府):2010/06/06(日) 07:45:29.09 ID:Y4ljB2jC
今の時代は勉強よりもリア充に育てることが重要なのに

138:クラウンローチ(catv?):2010/06/06(日) 08:06:09.98 ID:LGzWC18Z
まず自分の過去を振り返って、
行きたくもない習い事が身についたかを考えるべき。

139:シラウオ(コネチカット州):2010/06/06(日) 08:07:07.71 ID:UitFgYZq
塾代は母親のパートで出ていたんだろうな。
誰も幸せになれない話だ。悲しい。

141:ハマチ(千葉県):2010/06/06(日) 08:07:50.52 ID:9DdGE7QZ
俺も無理やり中学受験させられたな〜
思えばあの頃から周りと同調する能力が欠け始めたような
俺に必要だったのは学歴ではなくコミュニケーション能力だったんじゃないかと今は思う

154:シマアジ(滋賀県):2010/06/06(日) 08:17:26.64 ID:LBHFBLZ2
小学校で無理やり勉強させても中高と落ちていくだけだよ
自分の意思で勉強地道に続ける奴らにいずれ勝てなくなる

155:トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(広島県):2010/06/06(日) 08:18:30.66 ID:y/71Kdxp
塾とか自分ならもう二度とやりたくないわ
でも子供に行かせるかどうかは別だな

158:チヌ(神奈川県):2010/06/06(日) 08:25:00.33 ID:wlp8ieXp
オレは逆に塾に行きたかったけど
行かせてもらえなかった

うまくいかないもんだな

163:アブラヒガイ(奈良県):2010/06/06(日) 08:34:38.39 ID:/CoGM04O
子供に勉強させて、イイ教育を受けさせて、イイ人生を歩ませようというお母さんの
気持ちはわからんでもないけど、方法が滅茶苦茶で結局逆向きのベクトルになってる

166:アブラボウズ(catv?):2010/06/06(日) 08:47:50.08 ID:aDotWfsM
俺もガキの頃はヒステリーになった母親にこんな感じで叱られてたけど、
小2ぐらいのときにビンタ食らったあとすぐさま叩き返して一発は一発、つったらなくなった
確か学校でハンムラビ法典のこと教わったからだと、何となく覚えてる


168:ホウライエソ(catv?):2010/06/06(日) 08:55:18.04 ID:b4c1Omti
>>166
いやな小二だな


178:オオスジヒメジ(奈良県):2010/06/06(日) 09:13:07.49 ID:J0qn66ZH
小学校の頃から休日も弁当持ちで塾通いしてひたすら偏差値を上げた結果
結局土方やってる俺

202:メガロドン(北海道):2010/06/06(日) 09:54:09.81 ID:DVoQb02R
親が高卒DQN土方だが小学校の時からやたら勉強や習い事詰め込まれたお陰で旧帝いけたけどな
消防の頃から勉強怠ける度に服が破けるほど親にぶん殴られたわ
首絞めはやりすぎだとは言えこういう教育方法は完全に間違ってるとは言えないだろ



反動で今じゃエリートネトゲ廃人ニート速民だけど^p^

205:クテノポマ(東京都):2010/06/06(日) 10:06:27.25 ID:wLhiXxeM
>>202
自分がやられたからって正当化する必要はないぞww

207:アカザ(京都府):2010/06/06(日) 10:11:07.78 ID:nswUodQM
>>202
しっかりミスってるやん

208:レオパードシャーク(ネブラスカ州):2010/06/06(日) 10:11:09.90 ID:gF225DnH
実の母ちゃんに首締め喰らうか
すごいトラウマになるな

218:ワニエソ(大阪府):2010/06/06(日) 10:49:17.44 ID:HC7gl55D
でもいくらヒステリックな親でもまだ勉強なら学歴という形に残るからいくらかまし
スポーツを強制して名門チームに無理矢理入れてくる親はきついぞ

219:コロソマ(神奈川県):2010/06/06(日) 11:09:26.76 ID:WUMckogI
>>218
そう言う意味ではスポーツも協調性 根性が付く コミュ力 
そういった形で残るわな まぁやらせた結果どう転ぶかなんて結局本人次第だけど

238:アブラボウズ(関西地方):2010/06/06(日) 11:57:41.80 ID:kK5dfusg
やろうと思ってた時に勉強しろって言われるとその日はもう勉強する気無くすよね

240:マジェランアイナメ(catv?):2010/06/06(日) 11:59:06.61 ID:OiK8tAqc
社会に出て気づいたんだけど
子供の頃は運動させてリア充にさせるべき
んでその時培ったコネでいいところに入れる

267:ワニエソ(大阪府):2010/06/06(日) 12:30:39.75 ID:HC7gl55D
>>240
運動したら正解
勉強したら正解じゃなくて
子供の自主性にある程度任せるのが正解なんだと思う
行き過ぎた管理と強制は自主的に何もできない子になる

269:アブラボウズ(大阪府):2010/06/06(日) 12:32:58.40 ID:vM5Bxxlv
>>267
その自主性を養う為にも
家に閉じ込めるんじゃなくて色んな世界に連れて行くのが大事だな
勿論親は子供が危険な場所には行かないように緩やかな監視はしなければいけないが

272:アオギス(アラバマ州):2010/06/06(日) 12:36:24.03 ID:s3cXAZW0
>>267
そうだね。強制ばっかされた結果が自分だな…

274:ワニエソ(大阪府):2010/06/06(日) 12:40:32.32 ID:HC7gl55D
>>272
だからここはニート、ニート候補が多いんじゃないの?
親の人形として育てられた→個人で何かやった体験がない→自信がない→自己の意思で決定ができない

勉強させすぎたからダメ!スポーツさせないと!となると
ベクトルがスポーツになるだけでやってる事は自分の親と同じになる

277:アブラボウズ(大阪府):2010/06/06(日) 12:42:49.38 ID:vM5Bxxlv
>>274
ごもっともすぎて何も言えない
親がするのは強制・管理じゃなくて
子供が自主的に選んだ道で壁にぶち当たって挫折するたびに支えてやることだと思う

292:キビナゴ(アラバマ州):2010/06/06(日) 12:56:43.17 ID:lA8gKKaP
受験勉強って昔より明らかに効率悪くなってるよな
かつては一流大学なら誰でも一流大手企業の道が約束されていたのに、氷河期のせいで格下の会社に行ったり。
転職市場は9割が失敗するし。

302:ブダイ(茨城県):2010/06/06(日) 13:02:56.02 ID:CEtKcbNY
>>292
費用対効果が滅茶苦茶悪くなってるからな
変な大学行くよりは工業高校行って技術でも身につける方がよっぽど有益だし。
良い大学入れば無条件で良い企業に入れて社会的に成功するなんて
まだ信じてる親がいっぱいいるんだろうな

308:アブラボウズ(兵庫県):2010/06/06(日) 13:08:02.38 ID:ykneLGTw
休日に駅なんか行くと首から携帯ぶら下げて重たそうなリュック背負った、
お坊ちゃんお嬢ちゃんが大挙してるなあ。

あの内何人がエリートになれるんだろう。

373:ヴァリアタス(宮城県):2010/06/06(日) 14:12:58.66 ID:n6umGXXG
今って教育熱心な親の子は勉強が出来て
子供に無関心な親の子はあまりにも出来なさすぎの両極端らしい
前者も一歩間違えれば歪みそうだけど後者って将来どんなんなるんだろう
不良とかじゃなくて素直な普通の子なんだけど、読み書きも満足に出来ないって話だ

386:アルタム・エンゼル(東京都):2010/06/06(日) 15:57:30.96 ID:zrVVN3JM
980 :名無しさん@九周年:2009/04/29(水) 08:48:30 ID:6O/MmvXz0
 父が女遊びが激しく、しょっちゅう母に暴力を振るうという、最悪な家庭環境で父親は育った。
 そして、思春期の頃に両親は離婚したそうだが、父親は高校にも行かず不良への道へと走った。
 母親も似たような家庭環境で育ち、高校にも行かず不良だった。
 そんな両親は18歳の時に結婚し、直ぐに兄を出産、翌年に俺を生んだ。
 つまり、どちらも10代で2人の子供を出産したのだ。
 父は昼夜問わずに、働きに働きまくった。
 母には一切仕事をさせず、子育てに専念させていたからだ。
 一般的にはDQNに見える両親が、俺ら子供には小学生の頃から家庭教師をつけさせた。
 自分達は両親の愛に飢え、人並みの生活を送れなかったトラウマから「自分と同じ思いをさせない」という
 思いだったのだろう。
 その後、父の仕事も余裕が出てくるようになり、夜の仕事を止めたのだが、その頃から
 「子供たちは家庭教師をつけさせ、必死で頑張って(らせて)いるので、自分達も同じように課すべきだ」
 と考え、両親も大検の勉強を始めた。
 父や母が子供に勉強を訊ねたり、その逆もありと、何とも不思議ながら上手くコミュニケーションが取れていた。
 思春期の一時期は、鬱陶しさや、親を見下すような感情を抱いたこともあったが、概ね良好だったと思う。
 両親も家族というものを実感できて嬉しかったのではないか。
 そして、子供には高校卒業まで家庭教師をつけさせ徹底的に勉強させた結果、
 兄は旧帝医を卒業し、医師となった。自分は旧帝法を卒業し電力会社に就職した。

 両親は大検を取得した後、通信制を大学を卒業した。

391:ノーザンバラムンディ(コネチカット州):2010/06/06(日) 16:27:08.99 ID:E6cWhsEe
>>386
バクチな人生

392:ハイランド・カープ(福島県):2010/06/06(日) 16:47:40.90 ID:jLQjUd1T
アンスクール 教育を一切受けない育て方



394:.:2010/06/06(日) 18:25:57.82 ID:TxKxvDEe
多感な時期にこういう大人がまわりにいると
ものすごい他人の顔色気にする大人に育つよな。
あと、何反論しても無駄なので、あまり自分からしゃべらなくなる。
常に、どうせ話しても理解できないだろうという変な諦めがあって
自分の好きなことなどでも、積極的に話せなくなる。
人の輪にも入れず孤独に生きるしかない。

380:サケ(アラバマ州):2010/06/06(日) 14:25:57.98 ID:1I3+l5aR
こういう子供が大人になったときが怖い

381:サメガレイ(catv?):2010/06/06(日) 14:34:49.84 ID:NHtIdOqj
>>380
ここの住人が良い例だよママン


あなたの子どもはなぜ勉強しないのか―そのアドバイスが子どもをダメにする
喜多 徹人
学びリンク
売り上げランキング: 77092
おすすめ度の平均: 4.5
5 適度な距離感が大事
4 おしつけがましくなく、楽しく読めて、いつのまにか納得する
5 息子が「これ、俺のことだ」

【イチオシ】
なぜゲームは面白く勉強はつまらないのか
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51322799.html

Twitter始めました。フォローお願いします!
▼オススメ一覧▼


できる子の親がしている70の習慣

学校でカンニング疑惑かけられた

勉強しなくても成績が良い奴って、他とどう違うの?

高確率で将来非リア化するであろう小学生にありがちな事

単純に学力上げるより指導内容のベクトルを変える方が先だろ。特に英語

睡眠時間はマジで見直せ。記憶力がヤバイくらい衰退する

「私の子どもなんだから…裸を売って何がいけないの?」母親・K(26歳)

「3歳児に包茎手術をさせる」「風呂上がりの度にペ○スの皮を剥き軟膏を塗る」 包茎に過剰反応する母親達

人生をやり直せるのは何歳までなのか

「日本の大学は就職予備校。世界標準からかけ離れたガラパゴス」…脳科学者・茂木健一郎氏が警鐘