1: 歯科衛生士(チベット自治区):2010/10/09(土) 17:45:14.97 ID://kEtYVH0
seigihakatsu

【正論】埼玉大学教授・長谷川三千子 本当の「正義」の話をしよう
2010.10.8 03:41

 「正義」といふ言葉が死語になつて久しい。戦後の日本で、「正義」といふ言葉は、
「月光仮面のおじさんは、正義の味方よ、よい人よ」などと子供の歌の中に登場することはあつても、
大人が大真面目(まじめ)に口にする言葉ではなくなつてゐる。

 もちろん、この背後に、戦後のわれわれが価値にかかはる事柄について何事かを断言するのにとても臆病(おくびょう)になつてをり、
権利を叫ぶ方が美徳を語るよりはるかに受け入れられ易(やす)い、といふ風潮のあることは間違ひない。
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101008/acd1010080342003-n1.htm

7: 薬剤師(catv?):2010/10/09(土) 17:48:12.68 ID:lWbZ3uBD0
俺が正義だ!!

38: 警察官(宮城県):2010/10/09(土) 17:53:44.82 ID:FSOACQH/0
確かにこんなのばっかだよな。




9: 演出家(関東):2010/10/09(土) 17:48:28.50 ID:QxnSVjizO
正義の反対はまた別の正義なんじゃよ

24: もう4時か(内モンゴル自治区):2010/10/09(土) 17:51:02.78 ID:IOIcSTkMO
>>15
クレしんの映画でのひろしの台詞

411: グラウンドキーパー(catv?):2010/10/09(土) 19:11:56.06 ID:lb5OOAQb0
>>24のヒロシってのはよくある嘘で
本当はパワプロのセリフ

482: バイヤー(宮城県):2010/10/09(土) 19:33:39.52 ID:IzfpfuKZ0
>>411
パワポケだろ

133: イラストレーター(栃木県):2010/10/09(土) 18:10:48.06 ID:HZcdUoKf0
黒野博士「ああ、そりゃあ簡単なことじゃ。[正義]の反対はなんじゃな?」

主人公「悪じゃないんですか?」

黒野博士「悪の反対は善、善の反対は悪じゃ。[正義]の反対は、別の[正義]あるいは[慈悲・寛容]なんじゃよ。」

http://www.accessup.org/pj/6_A5D0A5EA/18/

11: レオナルド・ディカプリオ(東京都):2010/10/09(土) 17:48:57.97 ID:6dNhoGs30
1番首をかしげるのは、味方側が暴力で敵をねじ伏せて、抵抗できない状態の時に
「弱者を省みることが大切なんだ。お前達の主張は間違っているから改めろ」と説教が始まる時。

14: 火狐厨(中部地方):2010/10/09(土) 17:49:25.19 ID:Q5UL0ikf0
勝った者が正義だってドンフラミンゴが言ってた

16: 水先人(関東):2010/10/09(土) 17:49:30.74 ID:GkZK9HBhO
悪者は悪を自覚してる悪、正義の味方は悪を自覚してない悪。
というのをν速で見た

20: 歴史家(内モンゴル自治区):2010/10/09(土) 17:50:02.28 ID:51dI0yoPO
その優しさが命取りなのだよ

27: 裁判官(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 17:51:37.93 ID:v0zPNy51P
上条さんとキラさんを口げんかで対決させたい

30: げつようび(東海):2010/10/09(土) 17:52:15.53 ID:SCd34Nl+O
バーンだって理不尽に虐げられた魔界の住人にしてみりゃ救済者

45: 裁判官(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 17:55:20.67 ID:v0zPNy51P
>>30 でも魔族の部下はあんまりいないよね…

31: ツアープランナー(宮城県):2010/10/09(土) 17:52:24.08 ID:Z9RnoQJx0
別に説得力あってもやってることが悪だから負けるだけですし

34: FR-F2(内モンゴル自治区):2010/10/09(土) 17:52:53.61 ID:U2fMwaeUO
最近は正義は相対的なのを前提とした上で敵の正義vs味方の正義な感じが多い

37: 内閣総理大臣(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 17:53:04.16 ID:2D73ZiIyO
人間に絶望した人間が敵とかもうお腹いっぱい

40: メイド(福島県):2010/10/09(土) 17:54:14.83 ID:IHwQts1g0
80年90年代の主人公側は正義を妄信し過ぎていて怖いよね

50: 警察官(宮城県):2010/10/09(土) 17:56:12.69 ID:FSOACQH/0
>>40
悪も悪に徹してたからな。
変に良い人ぶらないし。

44: 警務官(関西地方):2010/10/09(土) 17:55:12.19 ID:M/qgY2I+0
見せ合いオ●ニーぐらい許してやれよ

46: L96A1(東京都):2010/10/09(土) 17:55:23.44 ID:mJAVeb2K0
ポケモンスレか

591: 歯科技工士(茨城県):2010/10/09(土) 20:16:48.50 ID:y2TTcOSr0
プラーズマー

596: 小説家(福井県):2010/10/09(土) 20:20:22.74 ID:/0phBp9g0
ポケモンのプラズマ団は最後むりやり悪方向にシフトしたって感じだわ
Nや七賢者だけがそれなりにまともな事言ってた
したっぱとか小物悪党臭ばりばりでゲーチスは完全な悪だったしな
どうせならもっと本質に迫った敵組織にしろよとオモタ

48: 政治厨(岡山県):2010/10/09(土) 17:55:50.01 ID:hWGv6r0x0
正義って攻撃しかけてくるキチガイの常套句だからな

52: ノンフィクション作家(関西地方):2010/10/09(土) 17:56:30.16 ID:3HND/75u0
ラインバレルぐらい突き抜けてたら逆に良い

54: 車掌(鹿児島県):2010/10/09(土) 17:56:54.38 ID:zhYRhuW/0
主人公側はマーケティングとかの関係上いろいろ制限あるけど、
敵役はわりと作者が好き勝手キャラ設定できる。

64: 調教師(北海道):2010/10/09(土) 17:58:48.70 ID:trag7M7E0
そしてみんなで仲良くゴールゆとりEND

65: 整備士(福井県):2010/10/09(土) 17:59:29.40 ID:pmeteVzw0
人間を食料にする奴
性欲のために殺人を犯す奴
以下略

71: カッペ(沖縄県):2010/10/09(土) 18:00:11.48 ID:/ZClEXyB0
村正スレでいいんだよな?

72: 警察官(宮城県):2010/10/09(土) 18:00:30.87 ID:FSOACQH/0
神「人類に絶望した!」
主人公「それでも!俺はあきらめない!」
神「ここまでやるとは…もう少し人類を信じてみましょう」

みたいなのはもう勘弁してくれ。


75: 運用家族(千葉県):2010/10/09(土) 18:00:58.17 ID:DWO/y0If0
>>72
なにそのテイルズシリーズ

88: ドラグノフ(埼玉県):2010/10/09(土) 18:03:18.96 ID:OOm3oKFc0
>>75
テイルズはだいたい神たたきのめして終わるだろ

74: アニオタ(佐賀県):2010/10/09(土) 18:00:37.90 ID:nM1NOD5B0
大きすぎる力はまた争いを呼ぶ→人類最高のコーディネーター、キラ・ヤマトのオーブ軍加入

矛盾しすぎだろ、バカにしてんのか

76: スタイリスト(福岡県):2010/10/09(土) 18:01:11.28 ID:OBOPgpbu0
正義を掲げるやつらって元気だよね

82: 建築家(静岡県):2010/10/09(土) 18:02:23.55 ID:hEz2g4Do0
勧善懲悪みたいなのは簡単すぎるってんで敵にも言い分や理論や美学を持たせる
ってのが流行り始めてからも随分経ってマンネリ化したなあ

85: 新聞配達(関西):2010/10/09(土) 18:02:36.35 ID:BN/7LTgIP
ワンピで海軍がうざいくらい正義を主張してるのは何かの前フリかね

126: 新聞配達(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:09:50.33 ID:uG5xHkuGP
>>93
憎まれっ子よにはばかるとは、よく言ったものだ。

漫画の主人公は、たいして努力もしないで血統と才能だけがいきなり目覚めて勝利しちゃうことも多いねw

94: 新聞配達(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:04:19.34 ID:uG5xHkuGP
敵のほうが説得力あること言ってるのは昔からだろ。

最近、そう感じるようになったのであれば、それはオッサンになっただけ。

96: かまってちゃん(catv?):2010/10/09(土) 18:04:27.74 ID:i+eLfUo60
ラスボスが正義の味方のゲームなんかない?

100: モデラー(北海道):2010/10/09(土) 18:05:27.17 ID:b7MP/a3/O
>>96
ゆうなま


118: 政治厨(新潟・東北):2010/10/09(土) 18:07:51.59 ID:mkSL0DF1O
主人公が家族を殺されて復讐を誓うところから話が始まるの多いけど復讐を貫徹するやつって少ないよね

たいてい途中で人類愛に目覚めちゃう
理由がちゃんとあるならいいんだけど殆ど魅力を感じない小娘に生ぬるいこと言われて感化されちゃうからな
殺された家族も報われんわ

121: アニオタ(佐賀県):2010/10/09(土) 18:08:40.88 ID:nM1NOD5B0
>>118
あんたって人はー!

142: 学者(チリ):2010/10/09(土) 18:12:23.20 ID:OLtzv8Fq0
>>118
復讐を貫徹しても基本的に報われないからな
ライブアライブのSAD ENDみたいなことになってしまう
だから復讐の虚しさに気づいて軌道修正する方がストーリーは映える
でも「小娘に〜」の部分は同意

127: AV男優(栃木県):2010/10/09(土) 18:09:53.30 ID:4XD4h48y0
そういうのが嫌で女神転生のカオスルートしかプレイ出来ない。
もっとカオスな作品ねーのかよ

134: 爽健美茶(長屋):2010/10/09(土) 18:10:55.07 ID:fXl5fymfi
屁理屈を嫌い感覚で物事を決める下町のおっさん的思考回路も歳食うとそれはそれで悪くないとか思っちゃうんだが
それは俺が下町のおっさんに近づいてるからなのか

143: 車掌(鹿児島県):2010/10/09(土) 18:12:23.74 ID:zhYRhuW/0
?勧善懲悪ストーリー

?敵には敵の正義があるストーリー

?登場人物全員が自己の目的の達成の為に行動する正義も悪もないストーリー


たぶんこうなる。

145: タンタンメン(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:12:34.34 ID:T2V1lWj/0
人間は救いようもない愚かな生き物だから絶滅させるって言われたら納得しちゃうよな(´・ω・`)

153: 税理士(北海道):2010/10/09(土) 18:13:52.88 ID:eQgHUWRz0
人間がデビルマンに滅ぼされて当然の糞種族だってわかってからなかなか正義ってのも単純じゃないよね

155: メンヘラ(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:13:57.92 ID:m1Vz/TG20
サモンナイト3カルマルートは良かった

164: 詩人(茨城県):2010/10/09(土) 18:15:58.86 ID:tz+Ynxrg0
作者の言いたいことは大体は悪い方のセリフの中にある。

179: 商業(東京都):2010/10/09(土) 18:19:49.05 ID:yxML9LdA0
お前らに教えてやろう


巻きこまれ型の主人公がいる物語は、作者は悪役に感情移入してる

逆に大志がある主人公の場合は作者は主人公に感情移入してる

ただし物語の展開による(最初は大志があったけど主人公が寄り道し始めたとか)

166: 新聞配達(東日本):2010/10/09(土) 18:16:14.12 ID:WZIFFEmYP
お互いに噛み合わない議論をして決裂してから
バトルに突入するより、「どっちが正しいかは結局
力で証明するしかないよな」的な感じでバトルに
突入したほうがサッパリしてていい

186: 演出家(九州):2010/10/09(土) 18:22:32.55 ID:/TJFeAwoO
種最終話のキラとクルーゼの会話はよく話題にのぼるが
どういう内容なのか知らない

230: 翻訳家(千葉県):2010/10/09(土) 18:29:24.02 ID:WDBhdv9F0
>>186
クルーゼ「クローンは作るわ薬物人間兵器は作るわ
       核は民間人相手にぶっ放しまくるわ
       人類に絶望してるから戦争拡大させて共倒れにさせます。」
キラ「違う!けど!それでも!だけど!だから!僕は!」

239: 奇蹟のカーニバル(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:31:17.44 ID:3yq065diO
>>230
そのやりとり、別にキラが変だとも思わないけど

246: 翻訳家(千葉県):2010/10/09(土) 18:33:41.57 ID:WDBhdv9F0
>>239
否定するだけで具体的な反論が出来てないからな

258: 奇蹟のカーニバル(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:35:45.65 ID:3yq065diO
>>246
「世界は悪なんで滅ぼします」なんて意見突き付けられたら
理屈云々の前に感情的に「ふざけんな」ってなるのは当たり前だろ

202: 小池さん:2010/10/09(土) 18:25:18.30 ID:k929o3niO
殺したくないといいつつ動力部をねらって行動不能にして
宇宙空間を漂わせる殺し方をしたキラさんの悪口はやめろ

191: AV男優(栃木県):2010/10/09(土) 18:23:07.40 ID:4XD4h48y0
ガンダムは何時の間にか、正義と悪の対比みたいになっちゃったな
戦争はそんなもんじゃないだろう

193: 仲居(長屋):2010/10/09(土) 18:23:35.47 ID:k09RVdF50
竜王なんか勇者に地上の半分あげるって
大幅に譲歩するよな

204: 指揮者(群馬県):2010/10/09(土) 18:25:32.20 ID:pydq5EqT0
まず正義の定義から考えるべきなんじゃないか?
俺は社会益=正義だと断言するね!

242: 人間の恥(東京都):2010/10/09(土) 18:32:11.01 ID:fuPCEtGf0
>>204
敵「最小不幸社会を築くために、社会主義を導入するっ!!!」
主「人の自由と財産を勝手に奪っていいわけがないだろっ!!!11」

こんな感じか?

250: 社員(千葉県):2010/10/09(土) 18:34:14.57 ID:153NrF3Y0
>>242
主人公パーティが経営者の書いた啓発本みたいな事ばかり言いそう

206: 商業(東京都):2010/10/09(土) 18:25:45.56 ID:yxML9LdA0
でも実際すくいどころがない悪役で勧善懲悪物語作ってみ?

マジでつまんないからww

アンパンマンでさえ結構バイキンマンにフォーカスしたエピがあるよww

213: 新聞配達(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:26:39.26 ID:uG5xHkuGP
>>206
水戸黄門馬鹿にすんなよ

227: 商業(東京都):2010/10/09(土) 18:28:43.04 ID:yxML9LdA0
>>213
あれは日常系だからな〜
萌え漫画とかと構成は同じなんだよ

219: セラピスト(石川県):2010/10/09(土) 18:27:30.39 ID:gkxH06LL0
>>206
いやあ、逆にすっきりすると思うぞ
北斗の拳とかね

ただ、あんまり悪役がクズ過ぎたら、もっと苦しめてから殺せよ、と思うけど
他の漫画で、その手の悪党が主人公の一撃で即死とか見ると本当に思う

208: M24 SWS(三重県):2010/10/09(土) 18:26:24.74 ID:/O89oLYq0
ボスが実はいいやつでした的なちょっとイイ話的なのホント萎える
悪は絶対のままでいろよ

310: 文筆家(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:47:38.57 ID:cb7fg/2z0
>>208
幻水2のルカ様はよかった

215: 田作(京都府):2010/10/09(土) 18:26:47.88 ID:8K6SV07V0
ボクはこの世界にいちゃいけないのかっ!?
そんなにボクをこの世界から消し去りたいのかっ!?
そんな世界壊れてしまえっ!!
と泣きながら主人公に挑んでくるラスボス萌え

233: アニオタ(佐賀県):2010/10/09(土) 18:29:51.85 ID:nM1NOD5B0
アスランさんのコロコロ変わる正義で多くの血が流れた
ニコル・ハイネ以下に謝罪するべき

236: スポーツ選手(岡山県):2010/10/09(土) 18:30:50.69 ID:WtJxU6pB0
結局、私利私欲があるうちは何やっても正義面してる悪。
が、私利私欲を完全に捨てるなど、人間には無理。
とどのつまりは、悪同士いがみあってるだけ。
人類史上、いまだかつて正義など存在したこともないし、おそらくこれからも無理。
これが真実。
だけど、この真実はあまりに残酷だから、正義は存在するなどと夢見ておかないと生きていけない。

249: H&K PSG-1(関東・甲信越):2010/10/09(土) 18:34:05.61 ID:dpj4VmVHO
>>236
うわっ!厨二っぽい!

240: 思想家(福岡県):2010/10/09(土) 18:31:21.79 ID:MW+ye+fR0
最近は清清しいくらいの悪役がいないから、主人公が微妙だよなぁ

245: 警察官(宮城県):2010/10/09(土) 18:33:22.81 ID:FSOACQH/0
でも、敵の言い分が説得力あると、一気に主人公陣営が悪に見えてくるよね。
ガイバーとかベルセルクとか。

248: 演出家(岡山県):2010/10/09(土) 18:34:04.55 ID:48BKLAFg0
スクライドのラスボスと戦う前のセリフが好き
「さあ!喧嘩だ喧嘩ァ!とことんやるぞォ!」

正義とか悪じゃなくて殴り合いで終わらせるカズヤ△

270: 政治厨(新潟・東北):2010/10/09(土) 18:38:31.72 ID:mkSL0DF1O
ヤマトもガミラス(あっちにも理由があった)と散々殺しあったあげく
最後には「愛し合うことだったんだ…」とかぬるいこと言ってるけどあんまり鼻につかないよね

やっぱりストーリーと演出の力は偉大だ

280: ディーラー(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:40:58.04 ID:3yq065diO
まあ、戦争映画にしろこの手のテーマは手垢つきすぎて
よっぽどじゃないと納得いくような結論出せないから手を出したら負けだな
単純に一個人からの視点に立脚した方がまだ説得力ある
BHDとか、完全にソマリア人がゾンビ扱いだけど、実際殺し合いすればあんなもんだろ

286: SR-25(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:42:07.23 ID:IBrKSn15O
悪いことを肯定する主人公とか教育的に悪いだろ

289: 文筆家(福岡県):2010/10/09(土) 18:42:52.49 ID:44o9qd3d0
敵の言うことにも一理あるだとか敵もつらい過去を背負ってるとかそーいうのに飽き飽きしてんだよ
常に私利私欲で動いて極悪非道の限りを尽くす情状酌量の余地も無い気持ちい悪役を求めてる

299: スポーツ選手(岡山県):2010/10/09(土) 18:44:31.41 ID:WtJxU6pB0
ワンピース尾田の正義論の結末はちょっと楽しみではある

305: 作家(関東):2010/10/09(土) 18:46:26.07 ID:Qp455+gBO
銀河の赤カブトみたいなやつだったら敵の言い分聞かずに済むんだけどな

306: フランキ・スパス12(東京都):2010/10/09(土) 18:46:34.69 ID:4F8Ikdbz0
フリーザもセルもブウも絶対悪だったけど、魅力的だったな
ブウは賛否あるだろうけど

317: 和菓子製造技能士(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:49:15.95 ID:0UnNZj3K0
敵はムスカやカリオストロ伯爵のような正真正銘の悪がいい

321: 臨床開発(埼玉県):2010/10/09(土) 18:49:42.55 ID:4QRY5D6s0
主人公側が悪の有名どころってなんかある?

327: 芸人(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:50:59.84 ID:Mp3oY0570
>>321
すぐ思いついたのはデスノート

326: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 18:50:50.73 ID:QgBTrUgoP
明確な理由もなく悪役なのが一番つらいなぁ
なんで悪役になったのかとかそういう設定を気にしてしまう

334: AV男優(神奈川県):2010/10/09(土) 18:52:10.03 ID:nwyn99j80
>>326
でもいちいち犯罪者の家庭環境がどうとか子供時代がどうとかやられてもそんなもんどうでもいいじゃん

335: 社員(千葉県):2010/10/09(土) 18:52:15.05 ID:153NrF3Y0
人間関係に絡め取られて、なんか悪い事をやるようになっちゃった悪玉側と
世論や人間関係の評判に乗せられた挙句、ヒーローキャラから後戻りできなくなってる正義側の
乗り気じゃない戦い、みたいな設定のマンガを読んでみたい。

342: 珍種の魚(大阪府):2010/10/09(土) 18:53:34.28 ID:RkcKZyQ/0
「敵にも正義がある」というのが一般化しすぎて「絶対の悪がある」が逆に中二病ぽく見える

346: 政治厨(新潟・東北):2010/10/09(土) 18:54:24.51 ID:mkSL0DF1O
ヒロインがガードかたくて悪の女戦闘員から誘惑されてコロッと裏切ってそれに自己嫌悪しながら女戦闘員とのセックスに溺れるけど
ヒロインがやらせてくれて正義側に戻るような村上春樹的な主人公が見たい

358: 奇蹟のカーニバル(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:57:43.62 ID:3yq065diO
>>346
小説ならともかく、そういうのやるとオタクが一斉に叩くからダメだ
一番価値観が画一化されてるのってあいつらだからな
少しでもルールに抵触すると狂ったように叩く。例えば昔彼氏がいたとか

348: ドラグノフ(関西地方):2010/10/09(土) 18:55:18.76 ID:WfyDXZhr0
敵と対話できないタイプの話を見ればいいだろ
トップをねらえの宇宙怪獣みたいなの

あれも人間の活動のが宇宙からしたらゴミみたいな考えの奴でてきてたけど
そんなん言ってる場合かうるせーカス、とにかくなんとかするぞって感じの勢いがあった

359: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 18:58:02.61 ID:QgBTrUgoP
>>348
エヴァもアスカのセリフで「ワケわかんない連中が攻めて来てんのよ。ふりかかる火の粉は取り除くのが、あったりまえじゃない。」
これ通りに熱血で話進めてたらよかったのになぁ
まぁそれやったらエヴァのブームもなく普通の名作アニメとして終わってただろうけど

366: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 18:59:27.76 ID:QgBTrUgoP
勇者が悪に染まって
第二弾の勇者が元勇者を倒すRPGしてええな

376: げつようび(北陸地方):2010/10/09(土) 19:01:34.92 ID:XwGEUo0GO
>>366
ディアブロ

378: 脚本家(福井県):2010/10/09(土) 19:01:45.92 ID:P7RP9JTU0
>>366
ロマサガ2

379: げつようび(関東):2010/10/09(土) 19:02:37.48 ID:z4dIXAkYO
>>366
それなんてスターウォーズ


373: 小説家(千葉県):2010/10/09(土) 19:01:22.50 ID:jZVPg4QM0
多数派が正義

381: 新聞配達(チベット自治区):2010/10/09(土) 19:03:07.29 ID:cJFgNqxBP
ネギまは基本的に敵も世界救うために戦ってるな
そのために世界消去しようとしたりするけど

390: ディーラー(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 19:05:18.83 ID:3yq065diO
あんまりお題目掲げずに、自分の利益のみで動く登場人物ばっかの作品は面白い
続夕とかスナッチとか

398: 火狐厨(岡山県):2010/10/09(土) 19:08:08.77 ID:d9i5lSBP0
一つの戦争を両方の視点で描いてる漫画って無いの?

402: 郵便配達員(宮城県):2010/10/09(土) 19:09:10.45 ID:8v1l97ib0
>>398
ポケットの中の戦争

404: 車掌(鹿児島県):2010/10/09(土) 19:09:37.77 ID:zhYRhuW/0
>>398
三刻志

410: zip乞食(関西・北陸):2010/10/09(土) 19:11:32.81 ID:edes1XetO
>>398
封神演義とか

416: 政治厨(新潟・東北):2010/10/09(土) 19:12:50.76 ID:mkSL0DF1O
たまには主人公が「帝国」側で独立した「共和国」側に苛められながら戦う話が見たい
帝国ってだけで悪じゃんもう

430: アナウンサー(山陽):2010/10/09(土) 19:16:32.68 ID:3i3fTgjaO
ボスが正論を言い主人公が力でねじふせる
よく出来てるじゃん

443: 裁判官(catv?):2010/10/09(土) 19:22:30.01 ID:/EjQl/XDP
コードギアスR2佳境のルルーシュとシュナイゼルの論戦は、
種死のキラとデュランダルを思い出させた
種死と比べると主人公側に論があるからまともさが全然違うが

454: L96A1(九州):2010/10/09(土) 19:25:45.31 ID:kBMRlYgMO
SFCのダークキングダムは主人公が魔王軍の兵士だったな
敵の勇者が倒しても復活してきてうざかった

465: 写真家(埼玉県):2010/10/09(土) 19:29:37.66 ID:a+K+6YjN0
特に努力もせずに秘められた力(笑)でゴリ押しするような奴が説教とか始めるとギャグにしかならねえ

486: 軍人(福島県):2010/10/09(土) 19:36:35.77 ID:SAk04s/z0
とりあえず話し合えば解決するようなことで戦い始めるのはやめろ

498: 新車(千葉県):2010/10/09(土) 19:41:40.06 ID:o9qf8+Es0
主人公側の「この世界を守りたい」って主張に説得力がなくなってきてるのは凄く問題だよね
でも00みたいに「ときかくこの世界を否定すればいい」というのも問題だが

510: 金持ち(熊本県):2010/10/09(土) 19:44:52.23 ID:95QZHZ4i0
とりあえず多くの読者が求めるのは主人公が悪を問答無用でぶっ殺すことなのよね

不殺とか言ってる主人公は読んでてイライラする

522: 裁判官(神奈川県):2010/10/09(土) 19:50:35.27 ID:x+LDoC+VP
ハリウッド映画でこんなこと言われるとダルくなる
敵は金か世界征服目当てのテロリストでいいんだよ

544: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 19:55:22.54 ID:QgBTrUgoP
悪役が記憶喪失になって真面目になる展開とか好きだな
悪役ではないけどスクライドの龍鳳とか

552: 脚本家(福井県):2010/10/09(土) 19:58:56.75 ID:P7RP9JTU0
>>544
ゲームで頭を打って記憶喪失になって悟空と仲良くなったラディッツのIFストーリーとかあったな
最後は記憶を取り戻して悟空と悟飯と地球を救うために宇宙空間でナッパとベジータの宇宙船とともに一筋の閃光になるやつ

558: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 20:00:36.96 ID:QgBTrUgoP
>>552
ゲームのオリジナル展開とはいえ侮れないもんだな
ええ話だ

571: ダイバー(群馬県):2010/10/09(土) 20:08:40.09 ID:Uo8Ka+ic0
鬼畜ランスみたいな主人公はさっぱりしていい

600: 美術家(関西):2010/10/09(土) 20:23:50.44 ID:WMcew6TAO
主人公が悪役を論破する作品ってないの?

622: 殺し屋(福岡県):2010/10/09(土) 20:35:21.11 ID:WB5tb8vO0
>>600
悪役「この世から苦しみも悲しみも消すためには多少の苦しみは仕方がない・・・」
主人公「誰かを犠牲にする理想なんて間違ってる!!」
悪役「そうだな・・・、お前のいう通りなのだろうな・・・
   俺の理想とお前の道理、どちらが正しいのか、さあ、決着をつけようじゃないか」

こんな感じですね、わかります

630: フランキ・スパス15(沖縄県):2010/10/09(土) 20:39:26.30 ID:SDENyO2O0
>>622
これは
悪役=大人
主人公=ガキ
の構図だな

608: 新聞配達(大阪府):2010/10/09(土) 20:27:04.73 ID:QgBTrUgoP
ガンダムWの五飛みたいに持論を持ったテロリストはいないのか

620: ドライバー(九州):2010/10/09(土) 20:34:35.15 ID:GyWu0dFSO
>>608
ごひさんはスパロボでいつも一貫性のない屑扱いされてるのがかわいそう

654: 作曲家(山形県):2010/10/09(土) 21:08:43.98 ID:GJuXRFax0
久保さんのヲサレポエム(44巻)


人は皆すべからく悪であり 

自らを正義であると錯覚する為には

己以外の何者かを 己以上の悪であると

錯覚するより 他にないのだ

確信した正義とは、悪である

正義が正義たり得る為には

常に自らの正義を疑い続けなければならない

93: げつようび(チベット自治区):2010/10/09(土) 18:04:06.16 ID:vKipeJJz0
正義の味方の特徴

1 自分自身の具体的な目標をもたない
2 相手の夢を阻止するのが生きがい
3 単独〜小人数で行動
4 常になにかが起こってから行動
5 受け身の姿勢
6 いつも怒っている


悪玉の特徴

1 大きな夢、野望を抱いている
2 目標達成のため、研究開発を怠らない
3 日々努力を重ね、夢に向かって手を尽している
4 失敗してもへこたれない
5 組織で行動する
6 よく笑う


115: 奇蹟のカーニバル(広西チワン族自治区):2010/10/09(土) 18:07:30.46 ID:imN0vah1O
>>93
ワロタ

これからの「正義」の話をしよう

【イチオシ関連記事】
お前らの知ってる最高の名言を教えてくれ
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51285125.html


▼オススメ一覧▼

The 決断

自己啓発本が大好きなやつの特徴

なぜ最近のゲームが評判悪いのか分かった

細身の美少女が細腕で大剣振り回して世界を救って99999ダメージ──日本のRPGはもう駄目なのか

米ゲーマー「金髪イケメンが剣振り回すJRPGだけど、まあそれはそれでいいだろ」

業界全体を虫食む病【ゲームシステム病】とは

Twitter始めました。フォローお願いします!

君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)