1:おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2011/01/17(月) 16:28:00 ID:???0
史上最悪の原発事故を起こしたチェルノブイリ原発に近いウクライナ北部プリピャチの町は、
ほぼ4半世紀の間、廃墟と化したままだった。
しかし、その後無人の町は自然の宝庫となり、1986年4月26日の事故による放射能汚染に抗うように、通りや広場や建物には樹木が生い茂る。

最新の研究で、植物の中には高度の汚染にも適応できるらしい種があることが分かってきた。
原発から5キロ圏内で育った大豆と亜麻の種を採取して調べたところ、放射線の影響をそれほど
受けていないことが判明したという。

スロバキア科学アカデミーの専門家は「種から検出された放射線はごくわずかだった。
茎や葉からは放射線が検出されたが、何らかの形で食い止められて種にまでは至っていない」と話す。

タンパク質の構造などを調べた検査でも、汚染されていない土壌で育った大豆と比べてそん色はなかったといい、「チェルノブイリでできたものを食べることは勧めないが、いつかは可能に
なるだろう」と話している。


ソース:CNN
http://www.cnn.co.jp/world/30001530.html
チェルノブイリ原発事故で住民が避難したプリピャチの町。今では町中に樹木が生い茂る



立ち入り可能な区域の中で最も高い放射線が検出された場所



放射能漏れを食い止めるために建設された巨大なコンクリートの構造物も老朽化。
100年の耐久性を持つといわれる代替建築物の工事が2010年に始まった



チェルノブイリの冷却水に生息するナマズ。
体長2メートル以上になったのは、外敵がいないためとも、放射線を浴びたためともいわれる



2:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:29:00 ID:MciMDYH70
広島県民だって生きてる

25:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:40:08 ID:Brio1aMY0
>>2
広島長崎は空中起爆によるものだからチェルノブとは全然違うぜ

35:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:45:58 ID:hAbYbWgm0
>>2
チェルノブイリは広島の500倍の被爆量




159:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:07:28 ID:Q0nKvACX0
>>2
俺マジでなんで広島ならオッケーでチェルノブイリは住めないのかわかんないんだけど。

313:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:33:16 ID:Z2pjdTC20
>>159

広島、長崎は空中爆発なので、超高温の火の玉は地上に接触せず、
そのままどんどん上昇し、成層圏に達して世界中に拡散(薄まる)。

黒い雨の放射性物質は、地上の物質に中性子線があたって
放射化したもので、不安定なので短期間で減衰する。
広島、長崎の放射能汚染は2週間もすれば安全なレベルになった。

チェルノブイリの場合は、なかなか減衰しない放射性物質が
地表を汚染した。

180:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:42:37 ID:la8aldb90
>>2
ぶっちゃけ広島長崎は5センチくらい掘ると放射性物質が出てきたりする。

190:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:50:10 ID:w+9fzICJ0
>>180
まじで?!
広島長崎って、放射能ってまだ残ってるって事??
すごい威力だなあ、放射能汚染って

259:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 20:15:22 ID:8lbtMs8p0
>>190
測定器の精度が上がっているので、原爆に由来する放射性物質そのもの
は現在でも検出することが可能だ。
ただし、仮に原爆が無くても地球や宇宙から日常的に放射線を浴びているし、
レントゲン撮影を1回すればさらに多くの放射線を浴びる。
原爆による残留放射能は、それらの自然放射能の数百分の一以下のレベル
にまで低下しているので、広島で特に原爆の影響による放射線被害をうける
と言うことは無い。

7:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:32:49 ID:xvGOo4QC0
アメリカの実験によると
ちゃんとしたシェルターつくれば、ほとんど生き残れるみたいだね。
核兵器持つより、シェルター産業をのばしたほうがいいよ。

核攻撃に耐える国家インフラを整備した方がいいかもね。

9:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:33:18 ID:cEoRxLzO0
チェルノブイリをオートバイでツーリングした女性カメラマンが居たよ
廃墟マニアには堪えられない魅力の写真がいっぱいだった。

まだ放射能レベルが高いのか
そのうち中国でも同じ事がもっとすごいレベルで起きるかもしれないし
すでに起きたかもしれない。

22:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:38:18 ID:g4y3GJ8o0
>>9
放射性物質が黄砂と一緒に日本へ飛来しそうだな・・・

30:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:41:58 ID:cEoRxLzO0
>>22
間違いなく来るだろうね
冷戦時にロシアの核実験後に広範囲に雨が降って日本も核に汚染された事もある
人体に影響が無いレベルだったそうだが。

101:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:21:30 ID:8lbtMs8p0
>>9
日本人の廃墟マニアにも、チェルノブイリに行って写真をとってきた人がいるよ。
即売会であって話をしたが、すでに2回行ったと言っていたな。
撮ってきた写真の中には、原発の制御室の写真まであった。

40:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:48:07 ID:lR6Qf3Y10
http://www.geocities.jp/elena_ride/ghost2/chapter1.htm
チェルノブイリにバイクで入った女性の記録。読み応えあるよ。

309:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:29:02 ID:Ox/AG58eP
>>40
普通に面白かった
当たり前のことだけど、途中全然関係ない頁に微グロ画像があってちょいびびった

344:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:07:25 ID:PSskpXiZ0
>>40
ここ数ヶ月で一番好奇心をかき立てられたわ。

16:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:37:02 ID:pQGff1pB0
COD4でマクミラン大尉と一緒に駆け回った場所ってここだっけ?
それか、スタルカーの舞台かな



32:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:43:34 ID:N3k+b4pj0
>>16
ここだね。エリア以外に入ると死んじゃう。
まさに悪党達のクリスマス。

19:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:37:24 ID:pgZTApNCP
このまま隔離しておいた方が地球にとって良いのかもな

21:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:38:18 ID:mYA6uyQl0
人がいないから自然の宝庫

23:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:38:52 ID:6prCcll70
確か野生の鹿とか生息してんだよな
核で滅びるのは人間だけで核で地球を滅ぼすとか本当に人間の驕りだよ

37:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:46:45 ID:xvGOo4QC0
国外 ●隠蔽 ○公表
●軍 人災 1957年 ウラル プル炉事故。貯蔵事故の危険。  
●軍 人災 1957年 ウィンズケール プル炉で過熱 放射物。数十人が白血病で死亡。500平方キロ汚染。
○軍 人災1961年 アメ軍事炉。制御棒を誤引き抜き、暴走自然停止(低出力)。
○   ?? 1963年 サン・ローラン・デ・ゾー原子炉で燃料用溶融。
○高 ??1966年 エンリコ・フェルミ炉炉心溶融。
○発 人災1979年  スリーマイル島炉心溶融。レベル5 情報共有組織INPOが結成。
○軍 人災1986年 チェルノブイリ 制御棒を全部引抜き。世界原子力発電事業者協会 (WANO) 結成。
○発 人災1973年 バーモント 隣の制御棒を誤抜き、臨界。
○発 ??1976年 ミルストン原発 臨界状態。スクラムで、臨界は止まった。
○− 人災1987年 スウェーデン 制御棒を抜き気づかず臨界。

国内
●発 人災1978年 東電 操作ミスで炉圧で制御棒抜けのBW本質弱点で臨海。29年後に発覚。
○発 事故1989年 東電 福島 循環ポンプ、多量の金属粉が流出。レベル2。
○発 事故1990年 東電 福島 蒸気隔離ピン破損、炉圧上昇自動停止。レベル2。
○発 事故1991年  関電 美浜 伝熱管破断、非常冷却作動。レベル2。 PWの弱点。マスコミ誇張。
○発 事故1991年  中電 誤信号で給水減少、自動停止。レベル2。
○設 事故1997年  動燃東海 低レベル再処理施設火災爆発。レベル3。
●発 人災1999年 北陸 志賀 点検中にBW操作誤りで圧力上昇、制御棒抜け、臨界。 7年後公表レベル1-3
    ウラン238が中性子を吸収、それ以上の可能性はなかったとされる。
○設 人災1999年  東海 3番目の臨界事故、作業員2名が死亡。レベル4。
●発 事故1973年  美浜 燃料棒折損、関電秘匿。内部告発暴露。
○船 事故1974年  原船むつ 放射線もれ
○実 事故1995年  もんじゅナトリウム漏洩 レベル1。
○発 事故1998年 福島 検査中の制御棒抜け。
○発 事故2004年  関電 美浜 2次配管破損 蒸気噴出。5名熱傷死亡。レベル0+。
○発 事故2007年 地震 東電刈羽 変圧器火災、微量の放射物。【地震で発生した火災は原発だけ】 レベル0。

発電炉は大事故は少ないけれど、人災が多く重大事故ほど隠蔽って・・。

120:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:27:51 ID:xvGOo4QC0
>>37は閑にまかせてwikkiiをまとめただけだけどさ、
それでわかったのが海外の大事故の原因って、圧倒的に軍事目的の人災なんだよね。
つまり、点検や軍事目的の際にシステムがわかってねーやつらが実施している。

一方で日本では大事故の人災/事故比率も、人災が多い。
海外ほどの大事故ではないけどさ。

人災が多いってのが大問題だよ。
今後、電力会社の世代交代が進むとトンデモない事故が予想されるからね。
リスクマネジメントをしっかりしてほしいわ。

39:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:47:48 ID:mjE+nMZT0
局部的に強い放射線を浴びせたらどうなるの?
例えば右手だけにとか
死ぬ?手がもげるだけ?

151:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:54:54 ID:FRkDA/lni
>>39
浴びた手が真っ赤に腫れてパンパンになる。
その後、その手を構成する細胞は二度と増殖することはなく、
リンパ液や血液を垂れ流しながらゆっくりと崩壊していく。
(細胞内の染色体はズタズタに千切れ、設計図としての機能を果たさない)

浴びた手の内部に存在するNaやKなどの一部が
被爆により放射性物質化する。
放射性物質化したNaなどは、血管を通して運ばれ
無事だった部位にも拡散し、その場所で放射線を放つ。
これを体内被曝という。

155:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:04:47 ID:48zRNNm50
>>151
電子レンジに手を突っ込むようなもんだからな。

チェルノブイリより遙か以前のソ連の事故では、大量輸血で助かった例があるらしいが、
大量被爆で壊死した腸粘膜が便に混ざってでる状況では絶対助からない。
JCO臨界事故がこのレベル。

172:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:25:18 ID:8CkuANX70
>>39
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-03-02-11

51:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:55:40 ID:/5osfh+e0
豊かな自然の宝庫に決まってるじゃん。

歩き回る植物とか、巨大化した動物がたくさんいるよ。

83:9:2011/01/17(月) 17:14:12 ID:cEoRxLzO0
チェルノブイリ事故の隠蔽は激しかったよ
日本に情報をたらされたのは米国の情報筋で事故後数時間だった
テレビの速報で流れたのを覚えてる。
その後のニュース番組は全てこの話で持ちきりだったらソビエトは全く事故を認めない
アメリカが支援を申し出たがもちろん拒絶
数日後ソビエトはちょっとした事故が起きたが収拾したとの発表をしたがアメリカの衛星は
その姿を既に捉えていた。
そして現在でも事故の全ては公開されていない。

事後処理は兵隊の命との引き換えで行われた。
みんな死んだ。

121:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:28:04 ID:pqsT/QPD0
>>83
兵隊とか嘘をつくなよw
後始末は一般人の志願労働者が全部やったんだぞ

軍隊は公務で被曝させると面倒だから使ってないよw

133:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:35:49 ID:8XkNpfJf0
BBCで放送されたヤツ







136:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:38:39 ID:VYiSUAUk0
>最新の研究で、植物の中には高度の汚染にも適応できるらしい種があることが分かってきた。
>原発から5キロ圏内で育った大豆と亜麻の種を採取して調べたところ、放射線の影響をそれほど
>受けていないことが判明したという。

これって放射線を浴びた事による突然変異じゃないの?どうなの?
そのうち触手が伸びて生物を襲ったり、巨大化して日本目指して進撃開始するとか
そういう展開になるの?ならないの?

138:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:41:03 ID:/uAEGOvt0
2mのナマズってかなり特異な大きさなの

144:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:44:47 ID:ntAm+nBR0
>>138
オオナマズなんではない?
育ちきったら2メートル超えるよ
漁やスポーツフィッシングで捕獲されちゃったりするから、そこまで育つのめったにいないけど


160:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:08:29 ID:QkcgaaR90
チェルノブイリ近辺をグーグルアースとかで見てると、直ぐそばにある船の墓場みたいなのが気になる
あれは、事故が原因で放置された船なんだろうか

発電所の近辺を見ても意外と整理されてたり車があったりして、既に人が普通に暮らしてるように見えるわ

164:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:12:51 ID:48zRNNm50
>>160
けっこう、老い先短いから故郷を離れたくないといった、お爺さんお婆さんが暮らしていたそうだが・・・

224:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:20:30 ID:Wje/5Vx80
チェルノブイリってグーグルマップでみれる?

229:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:28:01 ID:QkcgaaR90
>>224
ここ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&sll=36.527295,119.619141&sspn=35.325679,91.40625&brcurrent=3,0x0:0x0,0&ie=UTF8&hq=&ll=51.385281,30.113096&spn=0.026997,0.089264&t=h&z=14

219:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:15:58 ID:axdRNfUpO
人間さえいなければ、地球は自然の宝庫

地球にとって1番のゴミは人間

220:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:16:47 ID:QkcgaaR90
>>219
東方不敗さん?

226:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:23:42 ID:XzGDyJP50
人がいなくなって何年もすると、自然も帰ってくるんだね
前に人がいなくなったら地球はどうなるかスペサルみたいな
海外のドキュメント番組で、チェルノブがでてたよ
「自然の回復力は驚異的です」みたいな事を学者が言ってた

234:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:31:52 ID:dezvSOBq0
>>226
似たような番組で、ビキニ諸島の海と島々ってのもやってたな。
1000年は魚が戻って来ないだろうと言われたが、すげぇ濃い自然が復活していた。

陸海共に。

243:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 19:42:44 ID:w+9fzICJ0
プリチャピの町って原発のために新しく作られた町で
緑が豊かで都市機能を備えた清潔で住みやすい町だったそうだね。
学校も病院もショッピングモールもあって
河では魚釣りも楽しめて。
新しい町田から昔からのしがらみとかもなくてさ。
観覧車もオープン直前だったとか。
あの事故がなけりゃ、今でもたくさんの人や子供で賑わう
活気のある町だっただろうね。

273:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 20:32:49 ID:HG7HPEq50
http://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/a/0/a03631a4.jpg?blog_id=3260249

(閲覧注意)

東海村 臨界でググってみたらひどい写真が出てきた。

301:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:14:47 ID:ET7q/dmB0
>>273
これはひどいな・・・苦しかっただろうに

東海JCOのときは、体内被爆で生きながら内臓が溶けてしまってたらしいね
亡くなった後解剖したら、おなかの中身が液状だったんだって
医者の手記?みたいなのを集めた本で読んだ
一番人を殺すのは、やっぱり人だよな・・・

そういやゴキブリに放射能をガンガン浴びせた実験、結果はどうなったの?
ググリ方が下手で出てこないw

303:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:23:06 ID:RGZuAV/C0
>>301
「ゴキブリが全滅したようだな・・・」
「ククク・・・ゴキブリは我ら昆虫の中では一番の小物・・・」

人間の致死量の1000倍の放射線照射して生き残ったグループを飼育して
ゴキブリとミバエが全滅した一方名前よくわかんない甲虫だけが生き残った

329:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:49:13 ID:48zRNNm50
>>303
クマムシ最強伝説

358:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:29:17 ID:ByXTF09m0
http://oriharu.net/gabana_n/genpatu/jco-hibaku-sinohara-1.htm
症状・・文章の方がグッとくる

http://senmaya.at.webry.info/200807/article_9.html
【世界で一番美しい光】という声もあるらしい。
バケツを使って彼らは作業していた。
臨界事故は手作業でウラン処理にあたり、
許容量オーバーのために連鎖的な核分裂がおこった状態なのだという。

289:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:02:41 ID:ED7A5XQZ0
チェルノブイリ 連鎖爆発阻止の闘い
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6237033
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6238427
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6238696
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6238806
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6238880
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6238953
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm6239021
チェルノブイリ原発事故
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4638752
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4651755
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4680018

357:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:28:07 ID:sJGl+dEg0
>>289に象の足動画があるな

362:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:32:55 ID:sJGl+dEg0
象の足動画は>>289の上から三番目
人が入って撮影したみたい

332:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 21:52:50 ID:VOmIxJT90
像の足って何?
ぐぐっても画像ばかりでよく分からん

356:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:26:51 ID:yMIpChtf0
>>332
爆発した原子炉の、炉心の下の区画に潜入して撮影した映像。

上で溶けた物質(核燃料とか)がドロドロになって天井から
落ちてきている。 まるで象の足のようだと・・

もちろん人間なんか近寄れないから遠隔操作で撮影

347:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 22:13:18 ID:hpESEBQl0
事故の時にリアルでニュースを見ていたが
事故直後に現場近くで撮影されたフィルムに
白い斑点がボツボツと写されていて
その斑点は放射線がフィルムに当った跡ということだった
なお、その現場を撮影した本人は放射線被ばくで死亡

411:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 23:42:42 ID:TgrHMOoK0
チェルノブイリの炉心でしか採取できない宝石があるんだよな・・・

429:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 00:19:19 ID:aBmUhDIM0
>>411
地球上じゃ本来生成できない緑色に透き通った石だよね

506:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 09:47:50 ID:Dh40EhDT0
核兵器開発の歴史
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm662894
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm671881
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm663406
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm671955
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm672000
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm672285

516:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 14:00:50 ID:u2crune80
結局放射能ってなんなの
ぐぐってもイマイチよくわからないんだけど

521:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 14:26:47 ID:eRBwjF2g0
>>516
厳密にいうと、ウランや、コバルト等、放射線物質が放射する能力が「放射能」
日本では、よく間違った使い方されてるんで注意が必要。

放射線を浴びる(被曝)と、ご存知のようにDNAレベルで破損して、
細胞が再生、復元、生成がされなくなる。

524:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 14:30:47 ID:FNdsOjrf0
>>521 放射性物質で汚染されると、どうしてその物質も放射能を持つの?

よく中共のこそ泥が、原発で使っていた廃材とかを使っちゃうじゃない。
それによって、放射能を持つ再生ステンレスができるわけでしょ?

どのような仕組みで、放射性物質でない元素が放射能を持つようになるの?

525:名無しさん@十一周年:2011/01/18(火) 14:33:01 ID:7Wv5UuFC0
>>524
放射化でググればいい

99:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:21:18 ID:L8WvzlGm0
人間がどれだけ汚染したって、人間さえいなくなればすぐに元通りってわけだ。
自然の力はすげーな。


183:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 18:45:35 ID:3sB7cg4x0
すごいな。
たった25年でこんなになっちゃうのか。
俺の頭も25年前はボーボーだったんだけどな。


廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl

【イチオシ関連記事】
お前らって原子力発電には賛成なの反対なの?
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51347289.html


▼オススメ一覧▼

人類が消えた世界

【閲覧注意】退廃的な画像ください

メキシコ湾原油流出が冗談抜きでヤバイ件  手の施しようが無く海軍による爆破も

未だに原理、仕組み、名前のわからないもの


Twitter始めました。フォローお願いします!

君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)