1:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/25(月) 01:01:47.77 ID:a45bjON+0●
img100107012157_p

太陽電池の変換効率75%に 東大とシャープが構造解明
2011/4/25 0:06

東京大学の荒川泰彦教授らとシャープは、現在20%程度にとどまっている太陽電池の変換効率を、
75%以上にできる構造をコンピューターによる解析で突き止めた。
化合物半導体でできた数ナノ(ナノは10億分の1)メートルサイズの
「量子ドット」を敷き詰めた面を何層も重ねる。25日付の米物理学会の
論文誌「アプライド・フィジクス・レターズ」に発表する。

考案した太陽電池は量子ドットを敷き詰めた面を積層して厚さを数〜10マイクロ
(マイクロは100万分の1)メートルにし、両面に電極を取り付ける。
量子ドットの配置を最適化することで従来の太陽電池では素通りする赤外光も
電気に変えることができ、変換効率を大幅に引き上げることが可能になるという。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819595E0E1E2E2888DE0E6E2E6E0E2E3E386989FE2E2E2



3:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/04/25(月) 01:02:54.78 ID:MRUn0b5J0
改良ってレベルじゃねーぞ

6:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:03:22.64 ID:v5SQxer00
おいこれすげーじゃんはやく実用化しろ

7:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/25(月) 01:03:25.33 ID:FY1mVgCJ0
これまじならエネルギー革命起きるんじゃね





11:名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/04/25(月) 01:04:04.47 ID:pSQHO8l10
×突き止めた
○圧力が無くなった

18:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/04/25(月) 01:04:45.64 ID:Fu6CPo/B0
>>11
せいかい。

30:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/25(月) 01:05:56.08 ID:rOJ8fAyh0
>>11
やっぱりそうなんだろうな

96:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/25(月) 01:10:26.97 ID:gavzO1GpP
>>11
なるほど

280:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:29:22.52 ID:QE5ZH5Os0
>>11
政府を敵にまわすとは・・・

346:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:38:10.70 ID:bVMMsNkK0
>>11
それ以外に考えられない

370:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:43:11.08 ID:LuHgGA9s0
>>11
推進派がおまえの家を突き止めたって

13:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:04:18.48 ID:t16MMA3c0
で、量産はいつ頃できるのかね?

15:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/25(月) 01:04:21.45 ID:pltDWly20
構造はわかったんですが作れません

17:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/04/25(月) 01:04:36.67 ID:vvifsCmH0
原発いらねーじゃん

37:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:06:06.15 ID:Ig2MtopE0
>>17
東芝と日立もいらねーよな、やっぱこれからはシャープだわ

112:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:11:55.00 ID:HBwQEXZc0
>>37
三菱は原発無くなっても
LHV80パーセントの天然ガス燃料電池コンバインドサイクル発電を開発中だからな。
あそこはぶっちゃけ原発無くなっても困らないようにしてる。

156:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:16:04.69 ID:HBwQEXZc0
http://www.mhi.co.jp/power/technology/sofc/sofc_development.html
これね
SOFC+ガスタービンシステム(図2)では天然ガス焚き20メガワット級で送電端発電効率60パーセントとなり、
更に、SOFC+ガスタービン+蒸気タービンの複合発電システム(図3)では天然ガス焚き700メガワット級で
送電端発電効率70パーセントが期待できます。

LHVは給湯の場合だったわ。

173:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/25(月) 01:18:07.34 ID:SIVo9Veq0
>>156



このプラントどんな大きさになるんだよw

191:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:19:58.55 ID:HBwQEXZc0
>>173
IGCCに燃料電池プラント追加な感じになるな
次世代大規模火力発電所はこんな感じってイメージなんだろうな

22:名無しさん@涙目です。(香川県):2011/04/25(月) 01:05:00.44 ID:FsearDQz0
これできたらもう普通の一軒家だったら電力会社から電機買わなくても済むんじゃね?

29:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:05:55.86 ID:n+lsHJBH0
>>22
ヒント:夜

233:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:23:27.13 ID:ULnk9/jZ0
>>29



夜はこれでおk

249:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/25(月) 01:25:01.29 ID:gavzO1GpP
>>233
すげえ、日本の技術が生かされるな・・・

33:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/25(月) 01:06:01.33 ID:m+MzFAGR0
コンピュータシミュレーションならどんな実現不可能な構造でも計算できるからな

66:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:08:23.40 ID:mNa6ybVj0
>>33
スパコンちゃんなら爪楊枝3000本くらい接着無しで立たせる構造はじきだしそうだよな

59:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:08:02.51 ID:QOFyHBgc0
原理的限界なんてなかったんや

でもこれコストが100倍くらいかかるとかなんだろな

125:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/25(月) 01:13:03.08 ID:fJ0Ccsp5i
>>59
コストを生産エネルギーとして解釈できるとして
仮に大量生産コスト100倍なら
生産含めたエネルギー効率はむっちゃ低下しちまうかもな。
ペイするのは100年後とか。

まあ惑星探査機用太陽電池として使えるかもしれないけど

61:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/25(月) 01:08:06.98 ID:fJ0Ccsp5i
75%ワロタ

これ、人間がこれまで作成した最高効率のエネルギー変換器になっちまうじゃねぇ〜かw

ちなみに電力変換デバイスでは99%クラスの半導体素子があるらしいが

83: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 (catv?):2011/04/25(月) 01:09:24.59 ID:Vm0+w+Ht0
だからこの手の技術いつになったら実用化するんだよ

135:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/25(月) 01:14:05.27 ID:0z+kldU20
計算通りに量子ドット配置するのが相当難しいだろ

184:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/25(月) 01:19:18.07 ID:cIKUq+/q0
量子ドットって量産できる代物なのか?

227:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:23:16.15 ID:YU4QxIc50
>>184
かねてから太陽発電素材に量子ドットが検討されてたけど
今は開発段階で量産化とかはまだまだ先の話

255:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:26:26.27 ID:suzUOeKoP
>>227
量子ドットはグラフェン使えばいい
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/13/034/index.html

https://nanonet.nims.go.jp/modules/news/article.php?a_id=644
問題はグラフェンの安定的な製造がまだできてないことか
試料が10万円の世界だもんな


192:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/25(月) 01:20:06.36 ID:Vs9jVSuE0
あれ?でも原発一基分の電力を作るのに、
山手線の内側全部の面積が必要ってテレビでやってたよな?
それが、4分の1位になってもまだまだなんじゃね?

616:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/25(月) 02:30:27.25 ID:dVKKBLeh0
>>192
そのデータ古いだろ。
それに原発の発電能力をそうやって比べた所で
実際の原発はやれ定期点検だの、故障だの事故だの何だので停まってる事が多いんだから。

621:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/04/25(月) 02:32:01.24 ID:CXtfu/U30
>>616
大規模太陽光発電もメンテナンスフリーなわけないだろ・・・

623:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 02:32:54.82 ID:AcD9FKLm0
>>621
費用と安全性が違うだろ…

628:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/25(月) 02:34:26.62 ID:z5Cg80VH0
>>623
10年ごとに全部張り替えなくちゃいけなくなるから費用は嵩んじゃうぞ

641:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 02:37:54.01 ID:HBwQEXZc0
>>628
え?10年ごと?

653:名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/04/25(月) 02:40:44.34 ID:SEgJEg780
>>641
太陽電池馬鹿にしてるけど、パネルの寿命は30年以上だぞ。
研究機関放出品が20年以上立ってるのに効率が70〜80%維持されてて最近話題になってた。

壊れるのは、家庭用に限ればコンディショナという装置。
これは耐久性が家電並。10年で壊れるという情報源はこれ。

変な話を信用しないように。
コンディショナだけを交換できない場合はパネルもゴミだけど、それはない。

670:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 02:43:31.87 ID:HBwQEXZc0
>>653
だよね、太陽光パネルも20年過ぎても10-20パーセントくらいしか最近のは劣化しないって聞くし

http://d.hatena.ne.jp/andalusia/20110329
太陽電池パネル自体も相当値下がりしてるんだ代なぁ

630:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/25(月) 02:34:35.47 ID:dVKKBLeh0
>>621
大規模発電所なんか砂漠地域以外じゃ非現実的だろ。
屋根に分散配置でいいんだよ。

647:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/04/25(月) 02:39:23.83 ID:CXtfu/U30
>>630
分散配置だと一軒の必要電力量も賄えん。

一番いいのは砂漠地帯で、大規模太陽光発電。
超伝導送電網で世界各地に配電。
太陽光の不安定さを分散配置で補う。

環境のことを考えなくていいのなら、
石炭露天掘りで火力発電。
二酸化炭素を深海投棄。

656:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 02:41:03.13 ID:zChRSfDw0
>>630
昔砂漠に太陽電池基地作って、さあどんどん発電するぞーって期待したら、
砂がパネルに積もって発電効率最悪だったらしいな
仕方なく一定時間ごとに水で洗い流すようにしたら、パネルが生む電力じゃ足りず、
外部電源が必要になったらしいw

675:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/25(月) 02:44:36.47 ID:dVKKBLeh0
>>656
砂の砂漠はダメだなw
中近東とかアメリカ西部とかにある「荒れ地」タイプの砂漠じゃないとな。

196:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/25(月) 01:20:23.58 ID:Q/+tseZp0
量子こんぴゅうたーと同じ匂いが・・・

203:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:21:00.19 ID:mNa6ybVj0
スパコンの中じゃ人類は火星に降り立ってるだろうからな
つってもプロセッサーやメモリ業界の発展次第では
30年後には普通に量産できるかもしれん

215:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/25(月) 01:22:05.16 ID:g8zUTV9Q0
なんで東大が一枚絡むとこうゆうのが出てくるんだよ

250:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/04/25(月) 01:25:22.12 ID:aRAfDn360
例の藻も散々騒いだ挙句、結局理論の段階


お前ら少しは学習しろ

261:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:27:03.25 ID:mNa6ybVj0
>>250
藻も藻だから今すぐ量産できんだろ
どうなるかはわからないけど
量産自体は藻だからできるだろ

274:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/04/25(月) 01:28:54.53 ID:aRAfDn360
>>261
藻はあくまで、計算上こうなりますよという段階
実証段階ですらない

299:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:30:59.68 ID:mNa6ybVj0
>>274
でも、藻は山ほど作れるじゃない
それでダメだとわかる
>>1は・・・

260:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/04/25(月) 01:27:00.44 ID:c400Zjq+0
20年後はみんな自家発電してる世の中なんだろうな

264:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/04/25(月) 01:27:24.84 ID:aRAfDn360
>>260
毎日自家発電しまくりだろ

301:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/25(月) 01:31:02.36 ID:dVKKBLeh0
太陽電池技術ってここ20年くらい微々たる進歩しかしてないよな。

546:名無しさん@涙目です。(福島県):2011/04/25(月) 02:14:57.25 ID:mAwNtizH0
>>301
最近のは曇りの日でも発電可能

361:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/25(月) 01:41:45.28 ID:i8rsnZpM0
>>1
太陽光の時代キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

量子ドット太陽電池 発電量拡大の切り札「10センチ角の太陽光で1家庭分も発電か」
http://www.n-roof.co.jp/sos/sos_cat520090720001.htm

391:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:45:56.24 ID:n+lsHJBH0
>>361
できるわけねーだろ。太陽光のエネルギー密度考えろ。

430:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/25(月) 01:52:34.36 ID:i8rsnZpM0
>>391
そうなの?
でも、これからは太陽光の時代だよね。

太陽光発電、10年でコスト激減 米長官「火力並みに」
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000199.html

565:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 02:18:55.91 ID:GNvbcQpi0
>>391
フレネルレンズで光を集めるのよ。
熱せられるので冷却も必要だけとな。

446:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 01:54:49.83 ID:BZVsYAEP0
中韓にコピーされないようにしろ
兵器に利用されるぞ

483:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 02:03:10.60 ID:wJmuxBqP0
言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンって
放射性物質の事だったんだな

608:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/25(月) 02:27:23.33 ID:FDTzWlCR0
ソレスタルビーイングの太陽炉がついに実用化されるのか
胸が熱くなるな

610:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/04/25(月) 02:28:00.36 ID:LeQtnPLV0
俺は!ガンダムだ!!

613:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 02:29:26.39 ID:z7MMmDfV0
>>610
お前がガンダムだ

627:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/04/25(月) 02:34:05.88 ID:7d3eeyIc0
陰謀説唱えてるアホ多いけど
http://eetimes.jp/ee/articles/1010/17/news002.html
この研究が進んだだけでしょ
仮に成功しても実用化は数十年後だよ

631:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/04/25(月) 02:34:47.90 ID:OjQFu5PYO
これは陰謀説じゃなくて実際にあった話だが、蛍光灯が発明された時に白熱電球の関連会社達が圧力かけて、とっくに完成してるにも関わらず暫く発表できなかったのは豆な。

649:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/25(月) 02:39:50.28 ID:254FUmb30
原発利権がなければとっくに出来てた技術なんだろうな

655:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 02:40:48.28 ID:WOPyF1XX0
>>649
世界中で研究してようやく今のレベルなのになんでなんでもかんでも陰謀に結びつけるんだ


644:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/04/25(月) 02:38:11.48 ID:/YNSfGdF0
シャープのサイト見たけど、
太陽光があたって半導体の原子が+と−に分かれるのがわからん。
なんで?


652:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 02:40:38.61 ID:z7MMmDfV0
>>644
例えばお前が雑踏歩いていたとするだろ?
すると突然人並みがモーゼの海のごとく両端に割れて
その先を見たらレディー・ガガがいるだろ。そういうこと

665:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/04/25(月) 02:42:57.33 ID:/YNSfGdF0
>>652
でも、レディー・ガガがいたら人はレディー・ガガを
中心に同心円状に集まるはずだろ。


679:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 02:45:01.17 ID:z7MMmDfV0
>>665
ちがう。レディー・ガガは歩いてる。
止まってたら同心円状に集まるけど歩いてたら両端に分かれるんだよ

693:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/04/25(月) 02:48:49.98 ID:/YNSfGdF0
>>679
人が分かれるのなら別にレディー・ガガじゃなくてもいいじゃん
なんでジョニーデップとかじゃダメなん。


700:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 02:50:00.31 ID:z7MMmDfV0
>>693
レディー・ガガ = 太陽光
ジョニーデップ = 海洋深層水

707:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/25(月) 02:52:48.24 ID:8o7o/R7z0
目の付け所がシャープ




よくわかんないけど
紫外線や可視光線はエネルギーに変換できてもせいぜい20%で、
今まで回収できなかった赤外線を含めると75%になるって事?

715:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/25(月) 02:57:00.99 ID:254FUmb30
>>707
赤外線スコープで見えるものは全て変換対象になりうるからな

722:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/04/25(月) 03:00:12.73 ID:/YNSfGdF0
原子力関係の研究が衰退したら
核持つときに困るじゃん

732:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/04/25(月) 03:05:26.35 ID:Hbz7WgJDO
>>722
広島が言うとシャレにならん

776:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 03:26:26.69 ID:1vKUTfAK0
3.5倍かよw
これは価格も3分の1に抑えられるってことでもあるな
今200万円くらいだから70万前後で導入出来ちゃうわけだ・・・・
各家庭につけれて万々歳じゃん

781:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/25(月) 03:28:23.66 ID:bjGjyCm20
>>776
ちがうよぉ!
やっぱり誤解している人がほとんどじゃねーか・・・

785:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/25(月) 03:29:35.03 ID:1vKUTfAK0
>>781
どういうことだってばよ・・・

812:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/25(月) 03:44:02.12 ID:bjGjyCm20
>>785
実証された効率はおそらく10%程度(論文をまだ読んでないので確かではないけど大体これくらい)で、
実験室レベルで75%のセルが出来たって訳ではなく
あくまで理論値では75%になる「だろうなぁ」って話。

857:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/04/25(月) 04:33:21.83 ID:7t11bJVH0
今太陽電池屋根に乗せているお宅涙目www

859:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/04/25(月) 04:37:08.11 ID:fs4Gf4j40
>>857
心配しなくてもそんなにすぐには実用化しない。

67:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/25(月) 01:08:24.26 ID:cMVMyQEB0
なんか地震おきてから復興関連の研究が爆進しててワロタ

知っておきたい太陽電池の基礎知識

イチオシ記事








オススメ一覧


君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)