1:月曜の朝φ ★:2011/08/26(金) 21:56:02.43 ID:???0
 [ロンドン 25日 ロイター] 地球から約4000光年離れた銀河系内に、ダイヤモンド
でできているとみられる小惑星が存在することが分かり、豪天文学者らでつくるチームが
25日発行の米科学誌サイエンスで発表した。

 豪スウィンバーン工科大学のマシュー・ベイルズ教授らが、惑星が周回する中性子星
から発せられる放射線を調べたところ、同惑星は通常よりはるかに高密度で、その
ほとんどが炭素からできていることが判明。密度が非常に高いことから炭素は結晶質
と考えられ、その大部分はダイヤモンドのような物質だとみられるという。

 またこの惑星は、木星と比べると質量でやや上回る程度だが、密度は20倍と非常に
大きく、密度から考えると、木星を構成する水素やヘリウムといった質量の軽い成分は
ないと考えられるという。

 英マンチェスター大の宇宙物理学者、ベン・スタッパーズ氏は、この惑星の姿に
ついて、「推測できるか分からないが、(ダイヤモンドのように)光り輝いているとは
想像していない」と語った。

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1314336369906.html

 8月25日、地球から約4000光年離れた銀河系内に、ダイヤモンドでできているとみられる小惑星が存在することが分かり、豪天文学者らでつくるチームが発表。豪スウィンバーン工科大学提供(2011年 ロイター)

20110825001022_1_1



6:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:57:32.51 ID:BokR8Ho70
これで億万長者だ

7:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:57:43.84 ID:PhCj52s40
ちょっと取ってくるわ




3:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:56:42.25 ID:YUl4XKjQ0
遠すぎるなwww

5:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:57:05.42 ID:c7nc5Xxa0
行って帰ってきて8000光年か

10:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:58:07.04 ID:HcIkWB7d0
ああ知ってるよ。水銀の川が流れていて、金で出来た機関車が走っていて、
燃料にダイヤモンドを燃やすんだろ。

59:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:06:10.20 ID:s2V1U6qt0
>>10
コブラ

17:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 21:59:04.57 ID:SI5JN+LZ0
はるか遠い未来、この星を訪れる
パックツアーがあったりして
…ちょっと見てみたいかも


55:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:05:04.36 ID:hLxcQ5kLO
大量に採取できるとなったら
値崩れして価値がなくなるよな

80:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:11:40.14 ID:BZHUT/6N0
>>55
国際ダイヤモンド輸出機構が暗躍するから大丈夫

89:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:14:39.78 ID:s2V1U6qt0
>>80
以前、デ・ビアス社が実際に流通量の調整やってなかった?

132:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:24:06.37 ID:BZHUT/6N0
>>89
調べたら価格の暴落を防ぐって感じで生産制限してるっぽいね

漫画のネタだったのに本当にあるとはw

74:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:10:01.25 ID:s2V1U6qt0
ダイヤモンドの発見は割と古いが宝石として珍重されるようになったのは近代。
硬すぎて、なかなか研磨方法が確立されなかったのが理由。

124:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:23:02.78 ID:2AysfE150
まてまて、今回見つかったのがたまたまダイヤモンドだったってだけで
ウランとかプルトニュームとかやたらと小さいけど質量の高い星も
あるってことジャマイカ?いぇーい

145:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:27:07.01 ID:s2V1U6qt0
>>124
流石にその2つでできてる星があったら簡単に爆発して終わり。
地球内部はマグマでどろどろ。46億年たっても冷えてないのは
内部の核物質が徐々に崩壊して熱保ってるからとか聞いた。
どこまで本当かは知らない。

183:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:32:45.01 ID:uK2DPkes0
>>145

本当だよ
放射性物質の崩壊で出てきた放射線が物体に吸収されると、放射線のエネルギーが熱に変わるので
吸収した物体の温度が上がる
核分裂の止まった原子炉で燃料棒が融けてメルトダウンを起こすのも、核分裂生成物から出る強烈な
放射線のエネルギーが燃料棒に吸収されて熱に変わって高温になるから

地球内部には多くのウランやトリウムといった放射性元素が含まれていて、それらがじわじわ崩壊して
放射線を出しているので高温になってる

149:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:27:33.02 ID:8WNxo7sq0
>>130
ロンズデーライトとかあったね。

677:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 01:05:43.27 ID:PHUERl1g0
お菓子でできてる星もきっとあるよね

252:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:49:36.16 ID:r6UtbEOi0
実はそれほど珍しい鉱石じゃないらしいね
徹底的に在庫管理されてるからあの値段だとか

272:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 22:52:57.15 ID:s2V1U6qt0
>>252
たとえ綺麗でも珍しすぎる鉱石は宝石として成り立たないんですよ。
一定量以上の流通確保できないと商品として展開しないのが理由です。
あまりに希少な鉱石は標本にしかならないそうです。

512:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 23:49:09.52 ID:TXEHXu1W0
>>272
>たとえ綺麗でも珍しすぎる鉱石は宝石として成り立たないんですよ。
>あまりに希少な鉱石は標本にしかならないそうです。

どんな鉱石があるの?

569:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 00:05:37.19 ID:dgJRN4ux0
>>512
レッドベリル(緑の色のベリル=エメラルド)、稀少過ぎて出回らない
出回っている綺麗でヒビやインクルージョンが無いルースは大体合成とか
フォスフォフィライト、稀少すぎ。大きな結晶は高価過ぎてカット自体されない。
ロードナイト、透明な結晶は目の玉が飛んで帰ってこないくらい高い。

458:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 23:34:16.07 ID:AAjU8Yyz0
星新一のショートショートにあったね
宇宙人にとってダイヤモンドはゴミで塩が貴重って話

484:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 23:40:08.93 ID:sHUdubY9O
昔こち亀に似たような話があったよ

494:名無しさん@12周年:2011/08/26(金) 23:43:48.00 ID:gxg4OhF40
ペリドットの雨が降る星ならある
1350光年の彼方、宝石の雨降る星 NASA観測 

TKY201106040138

http://www.asahi.com/science/update/0604/TKY201106040120.html

561:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 00:03:02.37 ID:y5fCJZ4U0
ダイヤモンドって本当は稀少価値が無いという話をきいたことがある。
まぁ、所詮は炭素だからね。

工業向けに有用だから、本来は安価なものであるべきとも。

だけど、どっかのコングロマリットがマーケット締め上げて、値段を
釣り上げているんでしょ?

565:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 00:04:48.44 ID:86n2fdJM0
>>561
デビアスだろ。

941:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 08:37:21.34 ID:CEIFh3Qf0
何だこの素敵な話は!

659:名無しさん@12周年:2011/08/27(土) 00:57:57.53 ID:N0pn1SO00
宇宙は夢があっていいなw

宇宙は何でできているのか

イチオシ記事









オススメ一覧


君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)