1:ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/20(木) 10:59:34.22 ID:???
今日の日経朝刊のトップ、アマゾン、日本で電子書籍の記事をすでに多くの方が
ご覧になったかと思います。

主だった内容としては、アマゾンが小学館、集英社などと詰めの交渉に入っていて、
年内にも日本語の電子書籍サイトを開設、スマホなどへの配信の他、キンドルも投入
する構えで、すでにPHP研究所とは合意、約1000点の書籍を提供する予定で、講談社、
新潮社とも交渉しており1〜2ヶ月以内に数社との契約を目指していると報じていますね。

国内電子市場の拡大にこれが弾みになるのは確実で、日経が伝えるとおり、アマゾンは
すでに電子書籍以前にクレジット決済顧客を大量に抱えておりこの顧客基盤は、ここ最近
参入した国内電子書籍配信サイトは逆立ちしても敵いません。

これまで交渉が難航した理由のひとつに、電子書籍の価格設定決定権をアマゾンが握って
いることを国内出版社が警戒したとありますが、ここには収益の分配モデルの問題も
当然あって、現状米国アマゾンを通じてKindle Storeで電子書籍を配信しようとすると35%
Royaltyか70% Royaltyのどちらかを選択することになりますが、日本展開にあたり、
何かしらこれまでと違う選択方式が出てくるのか非常に気になるところです。(※続く)






◎ITmedia オルタナティブ・ブログ
http://news.livedoor.com/article/detail/5951794/

2:ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/20(木) 10:59:46.23 ID:???
>>1の続き

解説面のほうでは、アマゾンは公表してはいませんが、書籍の売上高は紀伊国屋など大手を
上回るとされており、この顧客基盤は国内勢に脅威な訳ですが、ここに国内勢としては
サイトの使い勝手で対抗するとありますが、多分またアマゾンを通じて世界向けに、それも
マルチデバイス対応で電子出版する便利さを実際に体験した人が少ないのでこういう書き方
になってしまうのかな?と思ったりしています。

eBookProでは丸善出版株式会社さんと協力してiBookStoreからePub電子書籍の制作・販売
を行ってますが、

◎『世界各国・年金管理制度の優先課題』を電子書籍化 | プレスリリース | eBookPro
http://ebookpro.jp/press/post-1.html

これに続いてAmazonのKindleStore向けにもコンテンツ提供を行うべくKindleストアからの
電子出版をつい最近実体験したのですが、

この経験で分かったことは、ePubからの変換でも何の問題もなくKindle向けのファイル制作は
出来るのですが、書式さえ整っていればワードの書類からでもKindleStore向けに電子書籍は
リリース出来る圧倒的な手軽さがまずあり、

販売開始された電子書籍は世界のアマゾンのサイトから購入可能で、パソコンでも、iPadや
iPhoneといったアップル製品だけでなく、アンドロイドの端末、そしてアマゾンのKindleでも
当然読めてしまう訳で、これまでアップルからアプリで出すと審査が通る通らないとか、
これまででは考えにくい問題に対処せねばいけませんでしたが、そういうわずらわしさからは
まず開放されることがあり、

何よりも、多くの書籍購入者がいるマーケットにその書籍を流通させることが一瞬で可能になる
訳ですから、ePubはオープンなファイル形式なので今後の拡大は確実かとは思いますが、iBook
sotoreだけの販売では大きな収益が見込める状況では残念ながらまだない状況において、アマゾン
で電子書籍が販売できるようになるメリットは見込み客との接点確保という観点で著者や出版社
にとってこれ以上に嬉しいことは無いはず、

今回のアマゾンの年内電子書籍事業参入のニュースは、電子書籍元年から、もがいていた国内
情勢に大きな前進をもたらしてくれるのではないでしょうか?

◎最近の関連スレ
【IT/出版】電子書籍の市場拡大へ、主要出版20社が新会社--『出版デジタル機構(仮称)』、今冬にも設立 [09/16]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316141019/

【IT/出版】電子書籍の世界規格『EPUB3』、ついに完成!--IDPF(国際電子出版フォーラム)が発表 [10/11]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318318621/

【IT/出版】価格は"紙の本の8割程度"--早川書房、アガサ・クリスティー全集100点を電子化へ [10/15]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318664004/



3:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:02:12.35 ID:ziKYhKNU
ブックオフ涙目だな

6:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:03:47.98 ID:cjTyyXvH
ガラパゴスオワタ

94:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:07:20.24 ID:Z1YogVXK
よっしゃ、来た黒船。




11:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:10:18.62 ID:tLJjnAi6
いずれにしてもAmazonが来るのは時間の問題だしな
無策の国内勢は時間切れアウトでしたっと。

13:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:10:44.88 ID:AnUTXJTV
あーあ
もう日本の電子書籍は
アメリカ勢に全部もっていかれるんだろうなぁ・・・

14:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:11:54.02 ID:6o7KVnNP
外圧がないと、変われないって、本当にこの業界は情けないな。
既得権の塊のような業界だし。

15:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:11:55.68 ID:Ew57UV04
既得権益を守ろうとしてgdgdしている間に、市場を制覇されるいつも通りのパターンで安心しました

17:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:12:56.89 ID:g1JRGf3E
遅いだろ

もっと早くに上陸してほしかった

20:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:13:18.37 ID:lRDZB/fn
電子インクは魅力的だけど、読みやすさでは紙に敵わないんだよな。
最大のメリットは複数の書籍を持っても嵩張らない、重くならないってことだけど・・・
故障や置忘れのリスク、コンテンツの充実ぶりを考えると現状では文庫本圧勝だな。

23:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:15:10.06 ID:gA5fqTK5
愛国者の皆さんも本はアマゾンで買ってたりするのがもう末期的

26:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:16:48.91 ID:CH3RVL6m
ちゃんと印刷・流通分は安くなってるんだろうな
変な団体が中間に噛んでて大して安くならないとかありえそうだ

27:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:18:10.31 ID:N+mr+ibr
送料無料をやってのけたアマゾンジャパンの底力を見せてくれ

28:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:18:21.44 ID:6o7KVnNP
そもそもアマゾンが日本に参入したときは
j-bookなどの通販会社が沢山あったのに、一瞬でごぼう抜きされた。
今回の最後発なのに、一気に抜かれるだろう。

目の前に金が転がっているのに、拾わない日本企業は
何を考えているのかと。

36:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:22:38.72 ID:TZhHctlM
>>28
日本企業の決断はかたつむりのようなのんびりしたものだから
業界が消滅の危機をむかえるまでなにもできないだろうね

32:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:20:30.92 ID:VgOkcnaq
これやられると日本企業に対抗手段は無い
”自分だけ儲けたい”をやっている限り共倒れは避けられない

34:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:21:08.96 ID:tLJjnAi6
競争相手がいないと値段下がらないし、楽天あたりには噛ませ犬として頑張って欲しい

35:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:22:15.39 ID:ad4Uirdb
ついに来るのか〜!
iPhoneには並ばなかったけど、Kindleはならんで買おう。
マンガも対応するなら、読書シーンが激変するね。

40:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:25:28.16 ID:6o7KVnNP
パピレスとかに代表されるような、日本の電子書籍を扱う会社ってのは
ほとんど同人誌とかボーイズラブとか一般の本屋に乗らないようなものばかり。

結局やっているのはニッチなものだけで、志が低いんだよね。

119:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:29:30.35 ID:NWvjPxhw
>>40
日本だけエロ専門のガラパゴスになりそうだよな
BLとか書いてるから一般人にはまだわかりづらいんだろうけど、
男用に変換したらレズ小説だぜ。

そんなもんをよく堂々と売れるよ。

121:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:31:27.91 ID:tlshw0Ra
>>119
でも、そういうニッチなもの、一般の流通網でやりにくい本の方が、
電子書籍には本質的に向いてると思うけどね
最初から電子書籍のことを意識すれば、紙面割りも工夫できるし

128:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:38:11.94 ID:NWvjPxhw
>>121
電子書籍化の黎明期なのに、いきなりニッチというか、
本来アングラであるべき少数派に光を当てたら、「電子書籍=あやしい」ってイメージで一般人は寄りつかなくなるぞ。
街角の「大人の本屋さん」みたいに。

電子辞書用の書店とか、もはやエロ小説コーナーと化してるし、
少しも話題にならないから、結局廃れてる。
同じ轍は踏んで欲しくない。

41:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:25:30.13 ID:2UbKRFch
これでマイナーな専門書が安くなればいいな

42:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:26:01.02 ID:AZfUa0xe
10年後に紙の本の扱いってどうなってるんだろ。

49:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:31:28.02 ID:i64dGxzA
>>42
メールが進化してもFAXが生き延びてるように
紙そのものはなくならないだろ

55:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:36:42.09 ID:ajd/oKVh
>>49
まあ、すたれる可能性は高いわな。
たとえば、CD屋さんなんて
ものの見事にすたれたしな。
ただ、ネット通販で家電製品なんて
家にいながら、買える時代になったのに、
大型家電店なんて、田舎でも
バカスカできてるからなあ。
共存共栄か、紙の本が廃れながら
縮小しながら生きていくかどちらかだな。

電子書籍の時代は本当に来るのか

72:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:52:32.87 ID:cjgJUHrT
音楽:もともと記録媒体+再生機が必要→電子化で記録媒体が必要なくなる→便利になる

本:記録媒体であり再生機不要→電子化で再生機が必要、再生機間でデータに互換性がないことも→不便になる

一概に音楽と書籍は同列に考えられない。

82:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:58:11.40 ID:+VOCxtHy
>>72
PCのOSと同じだよ
結局どれかがデファクトになるだけ

そもそも「紙」ってのもデファクトだということを忘れてはいけない
粘土板 パピルス 動物の皮とかを淘汰した結果が現在

51:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:34:03.61 ID:ikO2Hrz8
おれはほとんど本なんて買わないから電子書籍で充分だ。歓迎する。

60:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:45:30.03 ID:3f/l6UrQ
漫画が電子化されたら、単行本が売れなくなるだろ。
それに、人気作家以外の作品が売れなくなる。
電子化されてるのに強制的な抱き合わせ販売を続けるのは無理だろうしね。
読者に強要している無駄金が、新人育成に使われている。

67:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:49:38.50 ID:ad4Uirdb
>>60
連載枠のしがらみがなくなるから新人にとってはチャンスでもあるよ。

110:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:19:18.33 ID:3O+CnFwG
>>67
出版社のしがらみもなくなるから、すでに名が売れているプロにもチャンスだよね。

63:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:47:26.70 ID:N+mr+ibr
キンドルは買った人全員に専用メールアドレスを配ってる。
そこに文書を送ると、変換してキンドルに送ってくれるうえ
アマゾンできちんと保管してくれる

しかも無料

73:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:52:51.38 ID:oUSYNy/Q
キンドル本が高くなった理由をアメリカではこう言ってるね。
今年の3月末から始まったエージェンシー方式のせいだそうだ。
出版社が価格設定したら、アマゾンみたいな小売りが消費者に売る段階でコミッションを取る。
それ以前の方式は普通の小売り方式で、
アマゾンが出版社から13ドルで購入した本を消費者に9.99ドル位で売ってた。
これは、キンドルを普及させるためにアマゾンが敢えて出血していた部分が大きい。
でも、かなり普及したので、電子書籍が紙の本に比べて高くなる傾向はすでに始まっています。

日本の電子書籍のコンテンツ化が遅れてると批判されてるけど、アマゾンが出血してまで普及させたこと、、
それから3月末からはエージェンシー方式に切り替えたことを見ても、
日本の出版界が追従するメリットも、消費者にとってもそんなにデカイとも思えないけど。

少なくとも紙本より高くなるぞ。それでもやっぱり電子書籍の方がいいって場合だけど、
なんつうか、俺は英語本を入手する手間暇がキンドルだと省けるから今までかなり愛用してきた。
だって、日本に到着するまで待ってる時間差がないし。
だけど、使い慣れてくるとこれでキンドル本の価格が紙本+送料と同じか高いくらいになった場合、
必ずしも今までのように愛用するとは、思えないんだよな。
きっとどうしても今すぐほしい、価格が高くてもって場合に限ってキンドル@英語本は利用するだろう。

まぁ、日本語のコンテンツを日本で購入する場合に紙本がアマゾン日本から1日で到着するのに、
それを買わないで、紙本より高くなる日本語電子本を敢えて買うかって話なら、絶対に俺は買わないだろうな。

76:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:53:27.06 ID:YQiKt8YF
俺は電池の長持ちする白黒が好きだ。Kindle2世代目重宝してずっと使ってる。
月々無料で3Gだぞ。すごいだろ。
ファイアはiPadがあるからしばらくはいい。
ebookは文字サイズが自由自在というのが最高。
文字巨大にしてエクササイズしながら本読んでる。
でかい字でよめるのでアメリカではお年寄りがすごくよろこんでebookに切り替えてる。
高齢化の日本にもぴったりマッチする。
今回の日本版は白黒で一番安いの考える。アメリカ並みに6000円台にしてくれ。

152:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:35:44.19 ID:GHpMRbW6
iPadもkindleも全然長持ちしないやん、糞だよ糞。



83:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 11:58:36.48 ID:jy23HiK2
本の置き場所に困ってるので、継続性が期待できる所で販売してくれると助かる。
特にハードに依存していないところ。
特に専門書とか、それに近い本の電子化を希望。
日本だとハードに依存しないでオフラインで読めるのは今のところ
eBookJapanあたり?漫画中心というのが利点と言うか欠点と言うか。

92:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:06:05.75 ID:PbdaSRed
電子化で古本が駆逐される。これは出版社が望んだ事と一致する
持っている本でも買い直さないと端末に入れられないのなら
むしろ出版社や作家は持っているコンテンツや絶版本でもう一度稼ぐチャンスだろう
多分電子化は進み出せば結構早くて旨みがある

105:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:17:05.95 ID:P/FPiiIl
>>92
蔵書整理で一時的に古本市場が潤いそうだな
完全に電子化するまでは、そっちを狙う人も多そうだ

113:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:25:31.34 ID:PbdaSRed
>>105
今でさえ話題の本以外は0円なのに古本屋に持ち込む気もしない。紙ゴミの日に家の前に出しとく方が楽
それよりもデータベース的な検索性があれば読者的にも電子書籍は紙の本に対して優位になれる

98:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:10:33.11 ID:mBnLPkVs
やっと本命が動き出したか

いくつあるのか知らんが、日本のガラパ電子書籍達を早く蹴散らしてくれ。

112:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:24:21.41 ID:qX3fqLS5
電子書籍が進めば小売りや流通の雇用が失われていくのか。
そのうち産業革命時の機械打ちこわし運動みたいな暴動が起きるかもな。

118:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:28:53.99 ID:r19ANMHR
出すんなら買ってもいいけど、価格と内容が不釣り合いな物ばかりじゃ
あまり利用するメリットがないからそこはもう少し考えて欲しいなあ
いつまでも過去にしがみついてる連中が足を引っ張るのはわかるけどさ

138:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 12:58:51.64 ID:NnpRyKwd
これで内需も税収も減るな。
手だても能力も努力もなく不可能なのに、各社の支配欲だけ膨れ上がってる。
小売と流通で大敗を喫してる相手に、誰もが失敗すると分っている、欲に塗れた仕様のゴミみたいなサービスが乱立。
馬鹿な日本の企業…本当に間抜けだわ。

139:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:02:16.41 ID:Yk4BNc63
>>1
まずは絶版した書籍をアマゾンが
出版元や著者の了解を得て自炊して揃えろ。

話はそれからだ。

150:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:30:28.23 ID:Kv2RLhGI
Amazonって音楽データ販売もやってるけど、正直売れてるとは思えない
iPad出る前に参入すべきだった

154:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:40:12.27 ID:h1Z9mCtv
>>150
元々ダウンロード販売自体CD、着うたの後塵を大きく拝している

書籍もダウンロード販売とか流行らないと思うけど
電子書籍はこれでしか出来ない部分もあるからつぶれない程度にがんばるがよろし

158:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:46:08.13 ID:HgXPyQEm
さて、iPhoneに続き黒船が本格襲来となりますか・・・?

ながかったなあ。
日本語版キンドルなんて、出る出るいってもう2年近くだ。

149:名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 13:28:17.45 ID:GHpMRbW6
やっとキンドルが日本でも買えるのか…

アマゾン・コムの野望

イチオシ記事











オススメ一覧

アマゾンの秘密──世界最大のネット書店はいかに日本で成功したか

価格.com、amazonが出てきて日本人の消費スタイルが圧倒的に変わった

【画像あり】ヤフオクで落札したらテロされた

【Amazon】愛知県常滑市に物流センターを開業 中部地方では初

【Amazon】川越に国内4番目の倉庫を開業。スタッフ募集中

本をアマゾンで買う奴ってなんなの?近所の本屋行った方が早いだろ

グーグル、アマゾン、アップルみたいな世界的IT企業が日本から出てこないのはなぜだ??

Amazon.co.jpの全品無料配送、期間延長

Amazonで約1万6千円で買えるものがコジ○だと2万4千円、ヤマ○だと2万7千円だった件

Amazon.co.jp ご注文の配送

Amazonレビューは本当に“信用できる”のか? (´・ω・`)

Amazonで何買うか考えてる時が一番wktkするよなwww

【amazon死亡】ヤフーとアリババ提携で中国製品5000万点が注文可能に マフラー85%オフ等

楽天、ネット通販即日配送!日本に税金払ってないアマゾンに対抗

"アマゾンに対抗!" 講談社・集英社など日本の出版社21社、電子書籍協会発足へ

【打倒Amazon】楽天がAmazonに対抗して送料無料

楽天社員「重要なのでwwwwww日本語でwwww失礼しますwwwwwwwwwwww」 が流行中

アマゾン「お届け日時指定便」開始キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !

とうとう食べ物までAmazonで買える時代になっちゃったよ。商店街さんどうすんだよ

佐川急便って皆嫌うけど、そんなに嫌か?

『価格.com』の便利さとキチガイの多さは異常

「キチガイしかおらん」 ネットオークションブーム終了 09年落札額が初の前年割れ

中 国 のパクリ製品の画像うpしていこうZE!!!!!!