1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:16:15.50 ID:qs4WcbVD0
aristotle

宴会と同じように、人生からも飲みすぎもせず、喉が乾きもしないうちに立ち去ることが一番良い。

byアリストテレス







3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:17:55.96 ID:qs4WcbVD0
いい日は幾らでもある。手に入れるのが難しいのはいい人生だ。

byアニー・ディラード

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:19:47.79 ID:qs4WcbVD0
私達はいわば二回この世に生まれる。
一回目は存在するために、二回目は生きるために。

byルソー

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:21:46.60 ID:qs4WcbVD0
人生は、私たちが人生とは何かを知る前にもう半分過ぎている。

byW・E・ヘンリー

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:22:54.48 ID:qs4WcbVD0
なんと大洋の美しいことよ!なんと大空の澄んでいることか!点のような太陽!
何事が起ころうと、この瞬間、生きていることでたくさんだ。

byリンドバーグ

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:24:12.38 ID:qs4WcbVD0
10歳にして菓子に動かされ、20歳にしては恋人に、30歳にして快楽に、40歳にしては野心に、50歳にしては貪欲に動かされる。
いつになったら人間はただ知性のみを追って進むようになるのであろうか。

byゲーテ

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:25:26.27 ID:qs4WcbVD0
人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かをなすにはあまりにも短い。

by中島敦

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:26:30.63 ID:qs4WcbVD0
人生にはただ三つの事件しかない。生まれること、生きること、死ぬことである。
生まれるときは気がつかない。死ぬときは苦しむ。そして生きているときは忘れている。

byラ・ブリュイエール

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:27:55.70 ID:qs4WcbVD0
人はその生涯の40年間で本文を著述し、
これにつづく30年間において、前者についての注釈を付加する。

byショーペンハウエル

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:28:39.96 ID:qs4WcbVD0
人生において、万巻の書をよむより、優れた人物に一人でも多く会うほうがどれだけ勉強になるか。

by小泉信三

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:29:48.31 ID:qs4WcbVD0
人生は退屈すれば長く、充実すれば短い。

byシラー

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:32:08.47 ID:qs4WcbVD0
人生における大きな喜びは、君にはできないと世間がいうことをやることである。

byウォルター・バジョット

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:32:59.57 ID:qs4WcbVD0
人生は道路のようなものだ。一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。

byベーコン

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:34:35.07 ID:qs4WcbVD0
馬で行くことも、車で行くことも、二人で行くことも、三人で行くこともできる。
だが、最後の一歩は自分ひとりで歩かなければならない。

byヘルマン・ヘッセ

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:36:07.29 ID:qs4WcbVD0
今今と今という間に今ぞ無く 今という間に今ぞ過ぎ行く

by道歌

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:36:55.81 ID:qs4WcbVD0
われわれの人生は織り糸で織られているが、良い糸も悪い糸も混じっている。

byシェークスピア

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:37:44.31 ID:qs4WcbVD0
状況?何が状況だ。俺が状況をつくるのだ。

byナポレオン

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:38:38.09 ID:qs4WcbVD0
問題なのは人生ではなく、人生に対する勇気だ。

byサー・ヒュー・ウォルポール

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:41:54.40 ID:qs4WcbVD0
人生のバッターボックスに立ったら、見送りの三振だけはするなよ。

by小林茂

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:43:02.51 ID:qs4WcbVD0
傷ついたのは、生きたからである。

by高見順

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:43:58.05 ID:qs4WcbVD0
人生は全て次の二つから成り立っている。
したいけど、できない。 できるけど、したくない。

byゲーテ

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:46:47.01 ID:qs4WcbVD0
われわれは現在だけを耐え忍べばよい。過去にも未来にも苦しむ必要はない。
過去はもう存在しないし、未来はまだ存在していないのだから。

byアラン

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:46:49.46 ID:jEsu0LfO0
誰よりも高く飛びたいなら、誰よりも低く身構えろ

byジョー・ストラマー

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:48:06.61 ID:OISf5PVJ0
こういう名言と言われてる物が人を変えることってあるんだろうか?

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:49:31.89 ID:pPMhMvlM0
>>44
言っちゃえば大半があるあるネタなんだから変わる変わらない以前の問題なんじゃね

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:51:39.09 ID:rGkLM5KsO
>>44
変えはしないが苦しいとき支えになったり新たな物の見方を学んだりうまい比喩の例えに関心したりといろいろ学べるんじゃね

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:48:11.00 ID:qs4WcbVD0
とにかくね、生きているのだからインチキをやっているのに違いないのさ。

by太宰治

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:49:20.36 ID:qs4WcbVD0
人生とは、切符を買って軌道の上を走る車に乗る人には分からないものである。

byサモセット・モーム

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:50:30.04 ID:qs4WcbVD0
乗りかけた船には、ためらわず乗ってしまえ。

byツルゲーネフ

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:50:57.48 ID:6J+30/i9O
「宇宙についてもっとも理解しがたいのは、宇宙が理解可能だということだ。」

アルベルト・アインシュタイン

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:51:10.84 ID:qs4WcbVD0
人生はマラソンなんだから、百メートルで一等をもらったってしょうがない。

by石坂泰三

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:52:44.97 ID:qs4WcbVD0
深海にいきる魚のように自ら燃えなければどこにも光はない。

by明石海人

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:53:45.17 ID:6J+30/i9O
「宇宙について無知であればあるほど、宇宙を説明するのは簡単だ。」

レオン・ブランシュヴィク

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:54:08.57 ID:qs4WcbVD0
わたしの人生をわたしはコーヒースプーンで測ってきた。

byエリオット

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:54:26.08 ID:O3/lRq/yQ
いい宗教か悪い宗教かを見極めるのは簡単だ。お金を取るか取らないかだ

一休宗純

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:55:34.35 ID:qs4WcbVD0
黒い猫でも、白い猫でも、鼠を捕るのが良い猫だ。

by小平

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:56:04.52 ID:6J+30/i9O
「光速よりも早く進むことは出来ないし、できたらいいとも思えない。
だって帽子が吹き飛ばされてばかりいるからね。」

ウッディ・アレン

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:56:47.11 ID:jEsu0LfO0
本を読んでそれを真に受けるだけなら読まない方がいい。

by孟子

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:56:53.75 ID:qs4WcbVD0
登山の目標は山頂と決まっている。
しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、かえって逆境の、山の中腹にある。

by吉川英治

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 01:58:25.17 ID:qs4WcbVD0
人生に執着する理由がない者ほど、人生にしがみつく。

byエラスムス

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:00:06.31 ID:qs4WcbVD0
世の中には幸も不幸もない。ただ、考え方でどうにもなるのだ。

byシェークスピア

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:01:17.32 ID:qs4WcbVD0
涙とともにパンを食べたものでなければ人生の味はわからない。

byゲーテ

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:02:05.15 ID:qs4WcbVD0
智に働けば角が立つ。情に棹せば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角にこの世は住みにくい。

by夏目漱石

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:03:08.98 ID:qs4WcbVD0
人生はそれを感ずる人間にとっては悲劇であり、考える人間にとっては喜劇である。

byラ・ブリュイエール

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:04:08.38 ID:qs4WcbVD0
人間、志を立てるのに遅すぎるということはない。

byボールドウィン

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:04:41.03 ID:jEsu0LfO0
宇宙をただ一人の者に縮め、
 ただ一人の者を神にまで広げること
 それが恋愛である

byヴィクトル・ユーゴー

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:05:08.17 ID:qs4WcbVD0
この道より、われを生かす道なし。この道を歩く。

by武者小路実篤

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:05:20.18 ID:6J+30/i9O
「熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。
まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。

ところが、かわいい女の子と一緒に一時間座っていても、一分間ぐらいにしか感じられません。

それが、相対性というものです。」


アルベルト・アインシュタイン

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:06:09.91 ID:qs4WcbVD0
自分が立っている所を深く掘れ。そこからきっと泉が湧きでる。

byニーチェ

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:07:20.47 ID:qs4WcbVD0
人生は一冊の書物に似ている。
馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、賢い人間はそれを念入りに読む。
なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから。

byジョン・パウル

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:08:18.94 ID:qs4WcbVD0
もし、人生に再版があるならば、私は改訂したい。

byジョン・クレア

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:09:07.43 ID:qs4WcbVD0
過去の成果で未来を生きることはできない。人は一生何かを生み出し続けなければならない。

byカール・ハベル

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:10:47.66 ID:qs4WcbVD0
笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生。

byドイツの格言

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:11:30.39 ID:CJHgt50b0
生きてるだけで丸儲け

杉本高文

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:12:05.99 ID:O3/lRq/yQ
>>82
さんまでいいだろ(´・ω・`)

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:12:13.11 ID:qs4WcbVD0
人生で最も良いものというのは、決して配給されることはない。
友情、忠誠心、愛は、配給券を必要としないものである。

byジョージ T.ヒューイット

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:13:20.94 ID:qs4WcbVD0
それをやりにおれが生まれてきた。そのことだけを考えればよい。

byヘミングウェー

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:13:58.40 ID:6J+30/i9O
「こころが開いている時、この世は美しい」

ゲーテ

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:34:11.82 ID:9y7VCkyvO
>>87
ああ、ぐっきた

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:14:12.72 ID:qs4WcbVD0
人生のおいて最も絶えがたいことは悪天候が続くことではなく、雲一つ無い晴天が続くことである。

byヒルティ

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:14:34.23 ID:CJHgt50b0
万物は流転している
つまり君は二度と同じ川に入る事はできないのだ。
ヘラクレイトス

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:15:09.18 ID:qs4WcbVD0
あなたは弱さから逃げることはできない。時には最後まで戦わなければならないし、死んでしまうこともある。
戦うなら、何故今でないのか、あなたは何処にいるのか?

byロバート・ルイス・スティーヴンソン

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:16:08.36 ID:qs4WcbVD0
自分こそ正しい、という考えが、あらゆる進歩の過程で最も頑強な障害となる。
これほどばかげていて根拠のない考えはない。

byJ.G.ホーランド

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:17:17.19 ID:qs4WcbVD0
人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。

byリチャード・M・ニクソン

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:18:17.53 ID:qs4WcbVD0
剣は折れた。だが私は折れた剣の端を握ってあくまで戦うつもりだ。

byド・ゴール

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:19:12.08 ID:qs4WcbVD0
薔薇はなぜという理由もなく咲いている。薔薇はただ咲くべく咲いている。
薔薇は自分自身を気にしない。人が見ているかどうかも問題にしない。

byシレジウス

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:19:38.90 ID:6J+30/i9O
現実とは何だ?明確な区別など出来ない。
五感で知覚できるものが現実というなら、それは脳による電気信号の解釈に過ぎない。

モーフィアス

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:20:02.95 ID:qs4WcbVD0
生きるとは呼吸することではない。行動することだ。

byルソー

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:20:41.43 ID:jEsu0LfO0
友情とは二つの肉体に宿れる一つの魂である

byアリストテレス

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:21:13.85 ID:qs4WcbVD0
なんと速やかに我々はこの地上を過ぎて行くことだろう。
人生の最初の四分の一はその使い道もわからないうちに過ぎ去り、最後の四分の一はまたその楽しさを味わえなくなってから過ぎて行く。
しかもその間の期間の四分の三は、睡眠、労働、苦痛、束縛、あらゆる種類の苦しみによって費やされる。人生は短い。

byルソー

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:22:09.73 ID:qs4WcbVD0
自分の考えたとおりに生きなければならない。
そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。

byブールジュ

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:23:24.01 ID:qs4WcbVD0
世は一冊の美しい書物である。しかしそれを読めない人間にとっては何の役にも立たない。

byゴルドーニュ

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:24:22.12 ID:qs4WcbVD0
人間の死ぬのはいつも早すぎるか遅すぎるかよ。でも一生はちゃんとけりがついてそこにあるのよ。
一本、線が引かれたからには総決算しなけりゃ。あんたは、あんたの一生以外の何ものでもないのよ。

byサルトル

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:25:24.14 ID:qs4WcbVD0
我々は泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ。

byイギリスのことわざ

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:26:11.99 ID:qs4WcbVD0
人間は九ヶ月かけて生きる準備を整えるが、人間を死に導くには一瞬の間しか必要としない。

byローガウ

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:27:20.05 ID:6J+30/i9O
生きることの意味と価値について問いかけるようになると、我々は狂ってしまう。
なにしろ意味も価値も客観的に実在するものではないのだから。

ジークムント・フロイト

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:27:23.87 ID:qs4WcbVD0
男はあまりに早く人生を知りすぎ、女はあまりに遅く知りすぎる。

byワイルド

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:28:54.50 ID:qs4WcbVD0
我々の一生の前半は親によって、後半は子供によって台無しにされる。

byクラレンス・S・ダロウ

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:29:56.90 ID:jEsu0LfO0
道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。

by二宮尊徳

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:30:48.08 ID:qs4WcbVD0
畏れることなく醜にも邪にもぶつかって見よう。その底に何があるか。
もしその底に何もなかったら人生の可能性は否定されなければならない。

by有島武郎

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:31:46.33 ID:qs4WcbVD0
はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか?
実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。

byアナトール・フランス

119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:32:13.75 ID:6J+30/i9O
しばしば勇気が試されるのは、死ぬことではなく、生きることだ。

アルフィエリ

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:33:22.14 ID:qs4WcbVD0
人生を明るいと思う時も、暗いと思う時も、私は決して人生をののしるまい。

byヘッセ

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:34:03.53 ID:qs4WcbVD0
「明日は、明日こそは」と、人はそれをなだめる。この「明日」が、彼を墓場に送り込むその日まで。

byツルゲーネフ

123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:35:09.53 ID:qs4WcbVD0
「僕はずっと山に登りたいと思っている。……でも明日にしよう」
おそらくあなたは永遠に登らないでしょう。

byレオ・ブスカリア

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:36:16.71 ID:qs4WcbVD0
一足跳びに山の頂上にあがるのも、一歩一歩としっかりと登ってゆくのも、結局は同じこと。
むしろ一歩ずつ登るほうが途中の草木や風物を見ることができるし、
一歩一歩を慥(たし)かめてきたという自信をつかむことができる。

by山本周五郎

125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:37:25.55 ID:qs4WcbVD0
生活するとは、この世でいちばん稀(まれ)なことだ。たいていの人は、ただ存在しているだけである。

byO・ワイルド

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:38:23.20 ID:qs4WcbVD0
もし人生が二回あればお母さんの言う通りに高校へ行くけど、
一回しかないんだから自分の自由にさせてください。

by船木誠勝

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:38:58.92 ID:jEsu0LfO0
理性はしばしば罪の奴隷となって、これを弁解する。

byトルストイ

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:39:42.10 ID:qs4WcbVD0
ほがらかに死んでいくために、私は生きようと思う。

byゲレルト

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:40:32.56 ID:qs4WcbVD0
ゆうゆうと焦らずに歩むものにとって長すぎる道はない。
辛抱強く準備するものにとって遠すぎる利益はない。

byラ・ブリュイエール

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:41:30.14 ID:qs4WcbVD0
大文字ばかりで印刷された書物は読みにくい。日曜日ばかりの人生もそれと同じだ。

byジョン・パウル

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:42:54.20 ID:qs4WcbVD0
私達は常に生きる用意をしているが、本当に生きてはいない。

byエマーソン

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:43:52.07 ID:qs4WcbVD0
一日のためなら、一生など棒に振ってもいい。

by北杜夫

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:44:56.46 ID:qs4WcbVD0
私は人生をあまりにも重要なものと思っているので、真面目にその話をすることができない。

byオスカー・ワイルド

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:45:50.59 ID:qs4WcbVD0
レストランで何を注文しても、人が頼んだもののほうが絶対によく見える。

byポーリーナ・ボース―ク

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:46:46.42 ID:qs4WcbVD0
他人の生活と比較することなく、君自身の生活を楽しめ。

byコンドルセ

137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:47:41.69 ID:qs4WcbVD0
一見して人生には何の意味もない。しかし一つの意味もないということはあり得ない。

byアインシュタイン

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:48:36.01 ID:qs4WcbVD0
人生は短い。たとえ、それを長いと思って過ごしている人たちにとっても。

by A.モーロア

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:49:07.58 ID:6J+30/i9O
「私が知るすべては、なにも知らざることなり。」

ソクラテス

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:49:09.10 ID:WHf+bcZ30
九勝二敗!
(開幕十戦の目標を聞かれて)

by長嶋茂雄

141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:49:57.13 ID:qs4WcbVD0
我々の人生は我々の後にも前にも、側にもなく、我々の中にある。

byプレヴェール

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:50:28.25 ID:qs4WcbVD0
人生を越えた何かがあるとき、人生は美しくなる。

byJ.ドルメッソン

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:51:05.15 ID:qs4WcbVD0
レモンを手に入れたらレモネードを作れ。すっぱいからといって捨ててしまうな

byジュリアス・ローザンヴォルド

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:51:37.15 ID:qs4WcbVD0
森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。すべてが変わる

byフロスト

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:52:11.84 ID:qs4WcbVD0
いつかできることは、すべて今日でもできる。

byモンテーニュ

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:53:01.52 ID:6J+30/i9O
「われわれは理性によってのみではなく、心によって真実を知る。」

パスカル

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:53:15.62 ID:qs4WcbVD0
三月の風と四月のにわか雨が五月の花をもたらす。

by西洋の諺

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:53:15.63 ID:106NvA8p0
インタビュアー「世界平和のためにわたしたちはどんなことをしたらいいですか」
マザー・テレサ「家に帰って家族を大切にしてあげてください」

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:54:31.45 ID:qs4WcbVD0
地上において、あなたの使命が終わったかどうかを知るテストをしてみよう。
もしもあなたがまだ生きているのであれば、それは終わっていない。

byリチャード・バック

151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:55:17.97 ID:qs4WcbVD0
一日は短い単位の一生、一生は長い単位の一日。
一日を一生の如く真剣に生き、一生を一日の如く気楽に生きたい。

by岩淵克郎

153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:56:27.84 ID:qs4WcbVD0
自分を憐れむという贅沢がなければ、人生なんていうものには耐えられない場合がかなりあると私は思う。

byギッシング

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:58:12.71 ID:qs4WcbVD0
「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、「君は人生を何だと思うか」と反問したい。
努力して創造していく間こそ人生なのである。

by御木徳近

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:58:56.61 ID:qs4WcbVD0
思った通りの人生ではなかった。しかし、よかったとなら言える人生だったかもしれない。

byアルセーヌ・メルセデス・ヒロコ

157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 02:59:44.18 ID:qs4WcbVD0
生きる喜びとは主役を演じることを意味しない。

by福田恒在

160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:00:49.48 ID:rhPBLwOzO
人生金が全てではないが
あれば便利
なければ不便
便利のほうがいいなぁ

相田みつを

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:01:00.28 ID:6J+30/i9O
「人間は偽装と虚偽と偽善にほかならない、自分自身においても、また他人に対しても。」

パスカル

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:01:19.60 ID:qs4WcbVD0
死ぬなら楽に死ぬ。苦しむなら治る。どっちかにしてもらいたい。
苦しんだ上に死ぬなんて理屈に合わぬ。

by伊丹十三

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:01:43.28 ID:6J+30/i9O
「人間は考えるために生まれている。故に人間は、ひとときも考えないではいられない。」

パスカル

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:02:09.56 ID:rI5xeOvo0
夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ

by野原ひろし

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:02:18.58 ID:6J+30/i9O
人間は一本の葦にすぎない。
自然のうちで最もひ弱い葦にすぎない。

しかし、それは考える葦である。


パスカル

167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:02:57.08 ID:qs4WcbVD0
眠い人が眠るように、瀕死の人は死を必要としているのです。
抵抗が間違いで無駄だというときが、いずれきますよ。

byサルバドール・ダリ

169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:03:38.49 ID:qs4WcbVD0
人は誰しも、一人で生き、一人で死ぬものである。

byヤコブセン

170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:04:21.86 ID:qs4WcbVD0
死のうと思っていた。今年の正月、よそから着物一反もらった。お年玉としてである。
着物の布地は麻であった。鼠色の細かい縞目が織り込まれていた。
これは夏に着る着物であろう。夏まで生きていようと思った。

by太宰治

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:04:50.42 ID:qs4WcbVD0
死すべき時を知らざる人は、生くべき時を知らず。

byラスキン

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:05:24.28 ID:qs4WcbVD0
生きている兵士のほうが、死んだ皇帝よりずっと価値がある。

byナポレオン

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:06:27.40 ID:qs4WcbVD0
人生は一歩一歩、死に向かっている。

byコユネイル

177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:07:12.04 ID:qs4WcbVD0
私はつらい人生より死を選ぶ。

byアイスキュロス

181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:09:27.16 ID:qs4WcbVD0
われわれの生まれ方は一つ。だが死に方はさまざま。

byユーゴスラビアの格言

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:10:03.76 ID:qs4WcbVD0
真理は瀕死の人の唇からもれる。

byマシュー・アーノルド

183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:10:30.00 ID:IY0wPb1I0
人の言うことなんて気にしちゃだめだよ
くだらない感情のせいで、どれだけの人がやりたいこともできずに死んでいくのだろう
byジョンレノン

184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:10:30.16 ID:y6p1ie1F0
人はほぼ誰でも逆境には耐えることができる。どういう人物かを知りたければ、むしろ権力を与えればよい。

リンカーン

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:10:38.75 ID:qs4WcbVD0
私達は生まれたとたん死にはじめている。

byマリニウス

187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:11:30.11 ID:qs4WcbVD0
いくら長生きしても、最初の二十年こそ人生の一番長い半分だ。

byロバート・サウジー

191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:13:36.85 ID:qs4WcbVD0
生死などは何でもない、つまらない事柄なのだ。ただ、生きていく態度が重要なのだ。

by稲垣足穂

194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:15:15.92 ID:qs4WcbVD0
なぜ死を恐れるのですか。まだ死を経験した人はいないではありませんか。

byロシアの諺

195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:15:48.58 ID:qs4WcbVD0
最初の呼吸が死の始めである。

byフラー

197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:16:50.56 ID:qs4WcbVD0
花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ

by井伏鱒二

198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:18:21.33 ID:qs4WcbVD0
死んで誰一人泣いてくれるものもないくらいでは、生きがいのないものだね。

by徳富蘆花

200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:20:31.62 ID:qs4WcbVD0
誰でも死ななくちゃいけない。でも私はいつも自分は例外だと信じていた。なのに、なんてこった。

byウィリアム・サローヤン

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:21:03.73 ID:IY0wPb1I0
「明日は、明日こそは」と、ひとはそれをなだめる
この「明日」が、彼を墓場に送り込むその日まで

byツルゲーネフ

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:22:01.24 ID:qs4WcbVD0
誰でも死ななくちゃいけない。でも私はいつも自分は例外だと信じていた。なのに、なんてこった。

byウィリアム・サローヤン

204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:22:36.36 ID:qs4WcbVD0
命とは、セックスで感染した病気である。

byガイ・べラミイ

208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:23:44.36 ID:qs4WcbVD0
死が老人だけに訪れると思うのは間違いだ。死は最初からそこにいる。

byへルマン・ファイフェル

209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:23:45.48 ID:6J+30/i9O
正義とは、己れにふさわしきものを所有し、己れにふさわしきように行為することなり。

プラトン

212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:25:13.35 ID:qs4WcbVD0
人間は、みんなに愛されているうちに消えるのが一番だ。

by川端康成

215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:26:08.54 ID:qs4WcbVD0
幕を降ろせ、喜劇は終わった。

byラブレー

216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:27:26.42 ID:qs4WcbVD0
墓場は、一番安上がりの宿屋である。

byラングストン・ヒューズ

218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:29:29.26 ID:pAWva6Y20
 I die today, for your tomorrow.
 (あなた達の明日のために、私は今日死ぬ)

by筆者不明のメモ(ノルマンディー1944)

219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:29:48.39 ID:qs4WcbVD0
このところずっと、私は生き方を学んでいるつもりだったが、最初からずっと、死に方を学んでいたのだ。

byダ・ヴィンチ

220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:30:29.31 ID:qs4WcbVD0
最初に自殺しようと考えた人間は、人生を永遠に侮辱してしまったのである。
人生は大いに気を悪くしている。

byジョルジュ・ぺロ

222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:31:57.61 ID:qs4WcbVD0
死ぬことはなんでもないが、この世と別れるのが僕には辛い。

byマルセル・パニョール

224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:33:58.12 ID:qs4WcbVD0
が死んだ時、私のために泣いてくれるというのなら、私がまだ生きているうちに哀れんでくれ。

byユーゴスラビアの諺

227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:34:56.05 ID:qs4WcbVD0
もっとも偉大な人々は、人に知られることなく死んでいった。
人々が知るブッダやキリストは、第二流の英雄なのだ。

byロマン・ロラン

229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:36:54.31 ID:qs4WcbVD0
死ぬよりも、生きているほうがよっぽど辛いときが何度もある。
それでもなお生きていかねばならないし、また生きる以上は努力しなくてはならない。

by榎本健一

230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:38:30.10 ID:qs4WcbVD0
人間一度しか死ぬことはできない。

byシェークスピア

232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:40:01.55 ID:d/u4OYZU0
私達はいわば二回この世に生まれる。一回目は存在するために、二回目は生きるために。

byルソー

233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:40:26.99 ID:qs4WcbVD0
生まれた以上死なねばならぬ、ということ以外確実なことはなし。

byクリティアス

235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:43:10.12 ID:d/u4OYZU0
生活はすべて次の二つから成り立っている。したいけど、できない。できるけど、したくない。

byゲーテ

237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:43:39.67 ID:qs4WcbVD0
死のことは考えるに及ばない。死は我々が手を貸さなくても我々のことを考えてくれているのだから。

byシェンキェーヴィチ

239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:45:30.66 ID:d/u4OYZU0
愛する者と暮らすのに大きな秘訣がひとつある。それは相手の欠点を直そうとしてはいけないという事だ。

byジャルドンヌ

268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 07:38:14.73 ID:DzWSALpj0
愚者は経験から学び
賢者は歴史から学ぶ

byビスマルク

273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 09:21:45.59 ID:I4gKA+GB0
賢者が格言をつくり、愚者がそれを繰り返す

                 パルマー

242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/02(水) 03:48:40.66 ID:qs4WcbVD0
これが最後です、読んでくれた人達ありがとう

終わりよければ全てよし

シェイク・スピア

3秒でハッピーになる名言

イチオシ記事











オススメ一覧