1:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/11/03(木) 09:18:10.59 ID:aUzJk1mM0
政府、ハリウッドにアニメ・玩具セールス 国策会社設立

日本のアニメや玩具などのコンテンツをハリウッドで映画化するプロジェクトが、今月スタートする。政府が9割を
出資するファンド「産業革新機構」が60億円を出資して10月に設立した新会社が日本に利益をもたらすため、
ハリウッドに素材を売り込む。

新会社は「オール・ニッポン・エンターテイメント・ワークス」。映画のヒットにより、書籍やゲームなど関連商品を
含めて巨額の利益を生み出すのが目的。

まず、映画化を目指す日本の素材の権利を取得したうえで、米国のプロデューサーらと脚本作りや監督、俳優の
選定などを進める。当初3年で権利10件、30億円の投資を見込んでいる。



http://www.asahi.com/culture/update/1103/TKY201111020748.html



3:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/03(木) 09:19:03.56 ID:2xNJhHQk0
その金をアニメーターの待遇改善につかってやれよ

4:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/03(木) 09:19:03.78 ID:KeBqngCR0
また新しい天下り先かよ
死ね

6:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/03(木) 09:19:21.22 ID:L/qgNQI70
アホか。

国策で金垂れ流して助成金商売にして映画界はずっとおかしいことになってきたんじゃねーか





11:名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/03(木) 09:20:11.55 ID:nuQ28KPG0
失言癖のある麻生がこんなのやろうとしてなかった?

21:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/03(木) 09:21:55.58 ID:KeBqngCR0
>>11
麻生がやろうとしてたことの方がよっぽど意義があるわな
あれも役人にただのハコモノにされた上に変な難癖つけられ倒して終わったが

12:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/03(木) 09:20:49.45 ID:942Aifv70
なんでハリウッドなんだよ。

13:名無しさん@涙目です。(空):2011/11/03(木) 09:20:49.62 ID:Rqs6aijG0
これはひどい

14:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/03(木) 09:21:11.53 ID:F+/Q8pTQ0
あーあ・・・
ろくじゅうおく・・・

18:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/03(木) 09:21:41.60 ID:3nPag+PZO
単なる中抜きじゃんコレ
60億ってどういう根拠だ

88:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:28:53.76 ID:EtzjH+yY0
>>18
消費者庁みたいに仕事してるふりしたり
B-CASみたいにNHKの天下り先になるとか

20:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/03(木) 09:21:54.91 ID:IMwqRTuK0
なんでいらないことばかり・・・・これが民主主義かよ

22:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/03(木) 09:21:58.83 ID:lRAItAGP0
役員報酬で毎年10億はかかるだろ
終わったな

25:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:22:12.06 ID:wAY3V4Dv0
実写化とか誰得だよ・・・

26:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:22:20.31 ID:pfAQx9/h0
中々に糞なニュース

28:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/03(木) 09:22:27.18 ID:TiNY4sWw0
トランスフォーマーって日本のアニメだったの?スパイダーマン的なものだとずっと思ってた
ドラゴンボールは金払ってみたヤツアホだな

35:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/03(木) 09:23:13.83 ID:L/qgNQI70
>>28
日本のおもちゃシリーズをアメリカの会社がアニメ番組にした

52:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/03(木) 09:24:32.25 ID:fp365Hrj0
>>35
まぁ、アニメも東映だけどな

30:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:22:29.73 ID:mhmmC/Og0
先に地を固めろよ。アニメーターに給料やれよ

31:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/03(木) 09:22:41.01 ID:AmtnPJUf0
安い海外に発注してるせいで日本のクリエイターがパチンコ制作に流れているというのに何考えてるんだ

33:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/03(木) 09:23:00.84 ID:OQfWPkkX0
頭悪すぎだろw

36:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:23:20.45 ID:vQ8C0jom0
はぁ?
日本政府がハリウッド映画をアニメ化する会社
米政府がアニメをハリウッド映画化する会社
じゃないとおかしいだろ
逆とかまさに意味不明曖昧模糊

38:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/03(木) 09:23:32.71 ID:cJ3Px3ilO
だからアニメ、マンガの実写化はやめろって

40:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:23:41.20 ID:tHyV/auO0
責任者の名前出せよ

42:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/03(木) 09:23:46.01 ID:MlM2P23S0
政府が1本3億で権利買ってアメリカに転売?
アホか・・・

43:名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/03(木) 09:23:50.56 ID:jwQwpYt10
20億もあればできるだろ
間に入るだけなんだから身一つでも国の肩書きがあれば出来るレベル

46:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:24:07.18 ID:txkscbA80
またドラゴンボールみたいな糞実写を量産するのか

47:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:24:20.49 ID:9OV8DdUy0
どうせ映画になったら東洋人は全部白人か、あるいは中国人韓国人に置き換えられるんだよ。
日本人は出てこない。

220:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:39:50.11 ID:8rMQFGQ/0
>>47
キャラ設定日本人なら演じる中身はどうでもいいだろ
こっちだって映画の白人がフランスだかドイツだかイギリスだかわかんねーし

51:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/03(木) 09:24:31.83 ID:yB6X0djp0
国策会社←ここ重要ね

53:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:24:33.44 ID:9PxlFNEl0
はいはい天下り天下り

54:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/03(木) 09:24:42.09 ID:kHd08y6U0
その金で国内映画産業を育てろよ。

57:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:25:01.77 ID:rrDiKIP10
なんでアイツらは実写で作り直したがるのか

58:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:25:38.29 ID:l+L/GNQ20
アニメはアニメでいいんだよ
実写とかやめろ
実写はアニメじゃないだろ

59:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/03(木) 09:25:50.08 ID:yxYKaL150
もったいねえ
その金アニメ制作会社に配った方がよっぽど有効だろ

60:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/03(木) 09:25:57.30 ID:L/qgNQI70
日本にもいろんなコンテンツあるじゃん。
なんでアニメにだけこだわるのかね。

せっかく国の金で雇ってるんだから、
例えば能のお話と舞を向こうのショーに
翻案したりで売ればいいだろ。

時代劇とか歌舞伎とかにも面白い素材が
ある。池波ものなんてのは、そのまますぐ
に西部劇とかに使えるネタいろいろあるぞ。
剣客商売のエピソードいくつか拾って、ショート
サスペンスの現代劇にしてもいいし。

61:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/03(木) 09:26:04.29 ID:MHbts9sq0
民主がやってきたことって、一言でいうと「自民党が正しいという確認作業」

・辺野古移設案が正しいという確認
・日米安保体制が正しいという確認
・ムダを削減してもバカみたいにお金は出てこないという確認
・後期高齢者医療制度は必要だという確認
・高速を無料にすることはできないという確認
・暫定税率を廃止したらとんでもなく財源が欠損するという確認
・官僚政治をぶっ潰すのではなく協調していくほうが良いという確認
・財源なく子供手当てを出すより扶養控除と児童手当を続けたほうが良かったという確認
・年金制度は簡単に一本化できないという確認
・官房機密費は機密のままのほうが都合が良いという確認
・増税なく赤字国債を減らすことはできないという確認
・エコ減税、エコポイント制度が景気回復に効果的だという確認
・夢物語みたいな政治はないのだという確認
・消費税を増税したほうが良いという確認

・アニメの殿堂は必要だったという確認←new!

110:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:30:23.43 ID:PGlC3BXY0
>>61
しかも劣化してるからな・・・

中国韓国の海賊版取り締まる機関を作れよな

235:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/03(木) 09:41:01.95 ID:2f5W2ufu0
>>61
自民は正しくない
民主がそれより酷いだけで

67:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/03(木) 09:27:15.74 ID:KkHtNzjD0
成功したのがトランスフォーマーぐらいしかない

70:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/03(木) 09:27:28.63 ID:i7Hy751e0
麻生の方がよっぽど有意義なんだが・・・

75:名無しさん@涙目です。(東海):2011/11/03(木) 09:27:54.76 ID:JYhkRAJ2O
国営マンガ喫茶と喚いていたのが懐かしす

78:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:28:25.43 ID:S1wYtWiV0
アニメってアニメだから面白いんじゃね
アニメの実写ってあんま見たいと思わないけど

80:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/03(木) 09:28:32.24 ID:ZrIK94eI0
アニメ→映画化→オワコン化

85:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:28:49.09 ID:txkscbA80
ビッケの実写は一度見てみたい



179:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/03(木) 09:36:21.70 ID:5nhRnJp00
>>85
男の子なんて信じられないペロペロ

91:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/03(木) 09:29:00.89 ID:lXWopRB30
まずアニメの地盤をしっかりさせろよぼけ

93:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/03(木) 09:29:07.68 ID:BYnorM2E0
役人にオタクはおらんのか?
金を使う方向がなんかズレてる

94:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:29:08.33 ID:7Iuahz/D0
日本と日本人、そして日本のクリエイターはこれに絶対に乗るな、コンテンツを売るな

政府がお前らの才能を「タダ」で買ってアメリカに勝手に売り払い、自分たちの小遣いにするだけの
いつもの国民搾取の天下りだよ、日本文化を衰退させる最低最悪の機関

103:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:29:54.29 ID:7Iuahz/D0
コレの金の流れ、全部国民に明細見せろ

それが出来ないならやるな、ていうかやらせるな。

107:名無しさん@涙目です。(千代田):2011/11/03(木) 09:29:57.99 ID:Sk/Ie32x0
なんで実写化?
そのまえにアニメや映画をタイムリーに翻訳してそのまま売る会社を作れよ

108:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/03(木) 09:30:02.24 ID:0Tl3U0hc0
日本のアニメ実写化して成功したのあるのか?
そもそも実写化しなければならないのは何故?
日本のアニメをプッシュしたいならアニメのまま行けばいいのに

112:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/11/03(木) 09:30:28.77 ID:DVVXtxzPO
国民の税金使ってなにやってんだよ
どうせごり押しぐらいしか出来ないくせにさ

113:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/03(木) 09:30:35.41 ID:s9NlzZM40
なんでアメ公に権利売り渡さなきゃならんのだ?
売国奴丸出しじゃねーか

114:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:30:38.59 ID:NULTFc/v0
クールジャパン()と新たな天下り先の奇跡のコラボ
革新なんて名前についてるけどこれはもう終わる気配しかしない

124:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:31:49.26 ID:eQRUgfOv0
オタク産業もでかくなってきたから
いっちょ天下り先でも作っとくかーww

ってノリだろうな

129:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/03(木) 09:32:04.11 ID:7z3wOC/J0
これからはコンテンツを海外を輸出するたびに政府に利益を吸い上げられるのか

139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:32:56.86 ID:Yx/IYVnO0
一方アニメーターは過労死していた

177:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:36:09.63 ID:IZ7wHREK0
天下りすぎワロタw

178:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/03(木) 09:36:17.23 ID:T0myrw8S0
つか、ジブリですら純利益14億なのに
60億をドブに捨てるってさすが

205:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:38:47.56 ID:irETduTY0
頭悪すぎ
やっぱ諸悪の根源は国だわ
何の営業能力もない奴らが集まっても何もできねーだろ
天下り機関作って何がしたいんだこいつら

233:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/03(木) 09:40:52.94 ID:WL2fH8xV0
少し話それるけど、海外のVFXやばすぎだろ
タンタンの冒険とかトップクラスの中でも頭二つ分くらい抜けてる。

カメラワークや特殊効果だって簡単に手直し出来るし
モデリングさえ終われば、アニメーションの手間なんか手描きの比じゃないくらい楽

日本が国を挙げて保護しないと、手描きアニメなんか3Dアニメに取って食われてロストテクノロジーになるぞ
海外がそうなったように。

273:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/03(木) 09:44:51.21 ID:oLYk+sPP0
>>233
日本の手描きアニメは伝統工芸として生き延びそう

283:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/03(木) 09:45:53.05 ID:L/qgNQI70
>>233
2Dのアニメにしても、向こうは昔から、全部描くだけのアニメじゃなく、
いろんな手法が採られていたよ。



これなんかは、シーンごとに関節つきの平面人形(関節つきのセル画
みたいなもの)を作ってそれで細かいコマのアニメを作っていた。
流れ作業にできないのが難点だけど、それなりに制作費を抑えつつ
コマ数を制限しない仕組みだよ。

日本は昔から創意工夫が得意だったけど、でもアニメの世界に関しては、
効率求めて袋小路に行っちゃってるね。これはでも、お話とか目新しさとか
よりも、日本アニメ的な画質を求めるファンにも拠るところがあるんだろうけど。

285:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/03(木) 09:46:00.23 ID:q0xtK+BN0
>>233
現状の日本のアニメでもロボット手書きは一部以外滅びてるしな。
キャラはまだ難しいがロボットなら違和感よりディティールの細かさやそれをハイスピードで動かすアクション等メリットが上回りつつある
作画ヲタ懐古厨に訴えかける部分以外のアドバンテージが少なすぎる

307:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/03(木) 09:48:24.68 ID:s9NlzZM40
>>285
ねーよ マクFとマク+比較したら答えなんぞすぐに出るわ
10年前のアニメに劣るCGって一体・・・・・・・・・。

314:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/03(木) 09:49:51.36 ID:jxRJob5w0
>>307
それは単に板野というぶっ飛んだ天才がマクロスから離れたから

385:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/03(木) 09:56:56.78 ID:XJs9z+5i0
>>314
何時もの貼っとくよ

両作品とも放映時期は一緒

本家 板野



分家 板野は関わっていません



板野マクロス最後の作品



350:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 09:53:03.53 ID:7Iuahz/D0
>>307
Fがどれだけ高度なCG演出してるかが分からないあたりが
いかにも板野信者っつーか、素人で通ぶってるのがバレバレ

386:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/03(木) 09:56:59.31 ID:E5aypJXg0
>>350
板野本人が今はほとんどCGで仕事してるのを
かたくなに認めようとしない連中っておおいよな

242:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/03(木) 09:41:54.86 ID:hUpIXlau0
もう集英社と小学館がそういう会社作ってたろ
ジャンプ系扱えないじゃん


サンフランシスコを拠点に「ナルト」「デスノート」「ブリーチ」など日本の漫画を北米で
出版する出版社VIZメディアが、自社のマンガを映画化するための映画製作会社
VIZ Productions を設立した。

VIZ Productionsはハリウッドに本拠を構え、代表はジェイソン・ホフス氏。
もともとスティーヴン・スピルバーグ率いるアンブリンやドリームワークスの重役を務め、
多くの映画製作にかかわってきた人物だ。
同社の親会社VIZメディアは、小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの共同
出資会社。そのため、人気マンガを数多く扱っており、「ナルト」、「ブリーチ」、「デスノート」、
「犬夜叉」、「モンスター」など北米で出版されるマンガの半数を手がけている。

VIZ Productionsは、親会社の集英社と小学館、そして新たに白泉社の作品を扱う。
また、日本の漫画家、出版社と、ハリウッドの映画関係者のパイプ役を務めるとともに、
自社のマンガの映画化の企画開発やプロデュースを独自で行う。
http://www.varietyjapan.com/features/0807anime/02/index.html

324:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/03(木) 09:50:53.47 ID:KhoM+VcV0
一応ドラゴンボールは世界で5、60億稼いだらしいな

366:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/03(木) 09:54:45.74 ID:jxRJob5w0
>>324
アレ製作費100億じゃなかった
大失敗だな

400:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/03(木) 09:58:16.00 ID:pVZwRJn00
>>366
ドラゴンボール実写映画は、ウィキペディアからすると、

製作費 US$30,000,000
興行収入 US$57,497,699 (約45億円)

あんな映画でも儲かるもんだなw

451:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/03(木) 10:04:33.64 ID:txkscbA80
ファン(俳優の卵?)が作ったNARUTOの実写映画



ヤル気さえあれば良いのは作れるとは思うが・・・

627:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/03(木) 10:30:16.35 ID:cuGz2QMQ0
散々事業仕分けしてきてこれかよwwwwwwwwwww

135:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/03(木) 09:32:40.84 ID:3m3syOOy0
どーせ国がやることだから大した成果も出ずに終わりそう

アニメ作画のしくみ

イチオシ記事











オススメ一覧