1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:42:07.58 ID:Kt2WyQCc0
vvm

当時の日記の切れ端が出てきた
親父がベトナム戦争に行ってたなんて聞いたことがなかったから
話をせがんで聞かせてもらった
肺がんと戦う親父が戦場で体験した事を聞いて欲しい







2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:43:34.08 ID:Kt2WyQCc0
今はもう77歳になった親父だ
戦争体験をこれまで隠してきた意味はあまりわからないけど
色々あるんだろう
事の始まりは日記の切れ端を見つけた事

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:43:35.37 ID:ABxQ3sTq0
お前の父親アメリカ人?ベトナム人?ロシア人?中国人?韓国人?

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:44:12.98 ID:Kt2WyQCc0
>>3 親父はアメリカ人とロシア人のハーフ

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:44:04.50 ID:x+R6Z5T10
釣り乙

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:45:22.10 ID:Kt2WyQCc0
別に釣りくさい話じゃない
そんな大そうな体験をしたわけでもないし
なんせ当時は50万人がベトナムに行ったんだからな

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:44:36.67 ID:x9BzfFzW0
陸?海?空?

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:45:40.03 ID:Kt2WyQCc0
>>8


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:45:36.64 ID:FdCF2FWJ0
実質アメリカとソ連の戦いだよなお前の父親はどっちがわ?

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:46:35.15 ID:Kt2WyQCc0
>>10
親父はアメリカ側
当時そんなに自分の共産主義の血を気にしてなかったらしい

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:48:04.72 ID:Kt2WyQCc0
出てきた日記の切れ端は正直に意味不明だった
書きだし battery report ready with 2guns
翻訳しても 電池報告 2つの銃 という意味不明な書き出し

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:51:04.64 ID:Kt2WyQCc0
日記の続き

After hearing incident about the fleet was a made up act by states. で産業ほど判読不能

翻訳すると 護衛艦の事故がでっち上げだったって噂を聞いた後 ってなる

英文いる? 翻訳だけのがいいか?

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:52:18.16 ID:Kt2WyQCc0
護衛艦は多分Mardoxのこと
北ベトナムがアメリカの護衛艦を攻撃してその報復で戦争勃発 って流れだったと思う

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:54:40.19 ID:Kt2WyQCc0
でも戦争が終わって このMardoxはでっち上げだったって新聞記者が暴露したんだよね

この日記の日付が28/08/65だから当時はもうすでに兵士達の間で噂されてたんだと思う

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:01:08.38 ID:9nd6LhrbP
>>25
トンキン湾事件

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:55:41.72 ID:Kt2WyQCc0
分かりズラいかな
アメリカがベトナムの泥沼に関与する口実として 北ベトナムに攻撃された ってことにしたってこと

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:55:03.00 ID:OU1QrjZ40
どこの戦地を渡り歩いた?

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:57:09.80 ID:Kt2WyQCc0
>>26
地名は ear drone haha! って書いてある
なんでHahaか分からんけど、おそらくうちの家族の名前がDronzだからかと

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:58:03.08 ID:3vAp27g70
日記うp

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:59:26.71 ID:Kt2WyQCc0
>>30
うpは出来たら最後にするよ
でも普通のアメリカの黄色い日記だし字もかすれて見づらいよ

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:58:13.15 ID:PDTDoJbR0
とりあえず続けろ

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:00:31.77 ID:MU2VZYZiO
戦場を見た者の意見や考えは大変貴重だ。ぜひ続けてくれさい。

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:58:37.24 ID:Kt2WyQCc0
で 日記が出てきて なんぞこれって思ったわけ
ミリオタでもなんでもない自分には分からんしね
でも日付が日付だったのと Fleetって書いてあるから もしかしてベトナム? ってなった

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:00:59.52 ID:Kt2WyQCc0
で ヘビースモーカーで肺がんになっちまった親父に電話した
ついでに今は日本にいる
弓道に親父が惚れて日本に移住 で結婚してまだ住んでる

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:02:19.03 ID:wnXE3/9vO
batteryって暴力っていう意味あるよね

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:03:33.71 ID:Kt2WyQCc0
>>40
おお ってことは銃で暴力ふるった ってことかな.....? 民間人のリンチも有名だしね

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:02:39.63 ID:Kt2WyQCc0
ベトナムいったの? って聞いたら 答える前に日記帳見つけたんか! ってすごい勢いで言われた
友達の住所とか電話番号が書いてあるらしくて 無くして後悔していたらしい

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:03:52.79 ID:PDTDoJbR0
>>41
なんか映画みたいだな………

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:07:05.97 ID:Kt2WyQCc0
>>43
そうかな? 戦友と連絡し合いたいってのは誰にでもありそうだけど 特におっさんになったらね

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:08:16.86 ID:PDTDoJbR0
>>45
いやいや
展開というかそういう場面がってこと

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:11:14.50 ID:Kt2WyQCc0
>>46
確かに映画とかでありそう 男泣きしたりはしてなかったけどね

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:06:20.92 ID:Kt2WyQCc0
日記の残り
おそらく文字の濃いさからして別の日だと思います
Death bird has been going out and in since last attack of viettons. John has met out cap and request for chopper support but it was denied. He said that 判読不能 still no secured

訳は次に

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:10:09.53 ID:Kt2WyQCc0

デス バード(なんかわからん 愛称かな?)は基地を行ったり来たりしている このまえViettons?たぶんベトナム兵のこと)が攻撃してきた以来ずっとだ
ジョン (後から聞いてみると ヘリのパイとのこと)は上官に ヘリのサポートを要請してるが (判読不能)が制圧されてないから拒否されている

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:12:17.46 ID:OEX/urAm0
デスバード 大型爆撃機B52の事か!

300px-usaf_b-52_participating_in_rimpac_2010

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:12:59.25 ID:Kt2WyQCc0
>>51
北爆してた ってことかな?
ってことは1965以降も話になるね

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:14:11.08 ID:MU2VZYZiO
>>51
枯葉剤とかナパーム落としたやつ?

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:18:16.56 ID:OEX/urAm0
>>56
枯れ葉はどうなんだろ?B52の任務だったのかな?

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:19:46.81 ID:Kt2WyQCc0
>>63
ググったら ナパームは小型機の役目だったらしいよ
B52は枯れ葉剤で有名だと思う

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:12:25.15 ID:Kt2WyQCc0
これで読めた日記はお終い

で後は親父との電話の話
メモは後からしたから地名とか月日とか違ってたりするかもしれん

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:13:49.43 ID:WeJ2jTIMO
CASしてくれってとこかな?
当時の空軍にCASの概念がなくて、
海軍と海兵隊のコルセアが一番頼りになったらしいな

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:27:52.80 ID:Kt2WyQCc0
>>54
コルセアってWw2の主力じゃ無かったっけ? 当時はジェット機は主流だったと思うよ
軍事知識ないからあてにならんけど

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:29:54.70 ID:Hmq/dOpP0
>>78
F4U コルセア

1

じゃなくてA-7 コルセア

2

のことだと思われ

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:30:36.74 ID:Kt2WyQCc0
>>79
なるほど

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:35:52.92 ID:WeJ2jTIMO
>>78
そう、WW2の割と初期の機体
ベトナム時代の空軍は爆撃狂いで味方を巻き込まない地上攻撃手段がなかった
戦闘機も核爆撃機の迎撃に重点置きすぎて通常の空戦で使えないレベル
結局海軍のF-4借りる始末で、そのF-4もミサイルキャリアだからCASできない
最終的にレシプロ機が引っ張り出されることになったんだと

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:36:55.48 ID:kSvtwKYP0
>>90
コルセアじゃなくてA-1スカイレーダーじゃないの?

300px-a-1h

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:41:11.69 ID:WeJ2jTIMO
>>94
スカイレイダーいたかな?手元に資料ないから違うって断言できないわ
でもマスタングまで導入されたらしいし初期は確実にF4Uコルセアが飛んでる

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:43:24.13 ID:Kt2WyQCc0
>>104
親父がレシプロ機の音とジェット機の音で敵味方判別してたって言ってたから
参加してたのかな? やっぱし

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:13:59.67 ID:T3d/d6Fl0
>>1のスペック詳しく

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:16:56.31 ID:Kt2WyQCc0
>>55
今は田舎で小さな商店してます
ポーランド人と結婚して子供は無し
お袋はもう死んで 親父もけっこう先見えてるから
今回色々聞こうと思った

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:15:02.91 ID:2k7K0dfE0
これから>>1の数奇な人生が始まり、ハリウッド映画になるのですね?

映画化する予定なら俺が売り込んでやるよ

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:16:06.87 ID:fL7B68Sy0
今日の地獄の黙示録スレ

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:17:20.04 ID:MU2VZYZiO
プラトーンは衝撃的だったな…

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:17:58.78 ID:TZ9UJsp20
やあジョーカー…

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:15:25.48 ID:Kt2WyQCc0
親父は当時 大学で絵を学んでいたらしい
1954年あたりのインドシナ戦争の体験記を読んで自分も志願しようと思ったって言ってた 親からは反対されたけど黙って家を飛び出したりせずに きちんと説得して 軍に行った って誇らしそーに電話で言ってた

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:18:50.99 ID:Kt2WyQCc0
で軍の検査で病気が見つかったらしい
なんの病気か聞いても言ってくれなかったから性病だったのかな? DickHillsの病院で一ヶ月ほど通院して再度 軍の審査に行く

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:19:26.47 ID:T3d/d6Fl0
親父日本語喋れるの?

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:20:28.69 ID:Kt2WyQCc0
>>66
ペラペラだよ
弓道に惚れ込んで二年で ある程度話せるように猛勉強したんだって

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:22:09.48 ID:2k7K0dfE0
ベトナム→検査→一ヶ月・・・恐ろしくてお父さんに何の病気か聞けないな

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:23:10.48 ID:Kt2WyQCc0
>>69
病気が見つかったのは本土でだよ
当時 健康チェックとか結構厳しくてたくさん引っかかったんだってBy Wiki

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:22:09.54 ID:Kt2WyQCc0
親父がこんな忌々しい病気のせいで 友人たちと一緒に軍の審査受けれなかったことが心残りだ っつってた
で無事合格 当時の平均的なB−のランクで海兵隊に行ったらしい

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:24:29.06 ID:aGPCPioA0
ベトナム帰りとか歳いくつだよってなるよね

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:26:40.19 ID:Kt2WyQCc0
>>74
当時は偽って17とかで戦争行く人もいたからまだまだおっさん世代でいるよ

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:25:43.20 ID:Kt2WyQCc0
で晴れてベトナムに上陸
Wiki見ると米軍の初上陸の年が1965で親父も65に上陸してるから けっこう最初から言ってたみたい

親父によると 本土で審査に通って訓練はベトナムの基地で二ヶ月間したっつってた

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:30:05.92 ID:2k7K0dfE0
戦争行った人は何らかのトラウマとか持ってるのかな?

夢にうなされるとか。

それと、戦争行ったらどうやって闘いながら生き残ったんだろうね。

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:31:24.77 ID:Kt2WyQCc0
>>80
親父も隠してるだけでPTSDとかあったのかな?
なんで話してくれなかったんだろう

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:30:19.57 ID:Kt2WyQCc0
で訓練も終わって基地で待機してた時にはじめてMig戦闘機見たって言ってた 当時はアメリカはMigを撃ち落とさないように制限してたらしくて ゆうゆうと飛び回って帰って行くんだってさ

ちなみにMigってのはソ連製のジェット戦闘機 型番とかは知らん

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:30:53.82 ID:lORljQeW0
>>1の母上は日本人?

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:31:45.25 ID:Kt2WyQCc0
>>83
生粋の江戸っ子でっせ

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:38:48.52 ID:r6ZqCPIN0
>>85
親父が米ロのハーフで嫁がポーランドってどんだけインターナショナルな家だよww

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:39:33.52 ID:Kt2WyQCc0
>>98
それはよく言われる なんでだろうね

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:32:44.49 ID:e6znaysEO
てかおまえさんもいい年じゃないか?
とりあえずスペックうp

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:34:26.25 ID:Kt2WyQCc0
>>86
田舎だし 特異な存在で特定されたくないから年と仕事は控えるよ
基本的なスペックは上で晒した

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:33:32.57 ID:Kt2WyQCc0
最初の実戦? ていうか最初に戦地に行ったのは1965の10月あたりって言ってた
日記書いてない人は日付とかみんなあやふやだったらしい 一週間ごとに誕生日だっていう奴がいたよ って笑ってた

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:36:21.31 ID:tiQvpclK0
>Migを撃ち落とさないように制限
ってどういうこと?

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:38:46.84 ID:Kt2WyQCc0
>>92
当時は敵対勢力があやふやでMigか貸し出されたものか ソ連軍のものなのかわからなかったらしいんだよね ただでさえ冷戦で危なかったから刺激したく無かったんじゃないかな?

でも その後ばんばんアメリカの最新鋭機が撃ち落とされるから徐々に制限なくなったらしい

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:40:15.70 ID:65asU1Qt0
>>92
ソ連と国際問題になるでしょ
まあそれも変な話だが

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:43:07.01 ID:tiQvpclK0
>>102
なるほどねー
たしかにそれも変な話だな

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:36:32.28 ID:Kt2WyQCc0
で戦地に行ったって言ってもヘリの上で銃構えてるだけだったらしい
当時はUH-1とか有名だよね あのキャビンで銃で睨みきかして 初日は終わったって言ってた



ベルUH-1 (たぶん)

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:39:38.13 ID:Hmq/dOpP0
まじかナム戦でもF4Uつかってたのか
ベトナム戦争でレシプロって聞くとA-1スカイレーダーが思い浮かぶ
「もはやこの機体が搭載したことがないのはトイレくらいのものである」って言われたから実際にトイレ投下した機体

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:40:24.84 ID:Kt2WyQCc0
>>101
キッチンも投下してたね そういや

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:42:20.34 ID:Kt2WyQCc0
つづき
そのうち北ベトナム兵が威嚇射撃をするようになって 6日目で実戦になったらしい
書いてないけどもうこのじてんで 下は激戦なんだと思う UHにのってた親父はラッキーだな って思ったけど 当時はほとんどの若者が陸を選んだらしいね

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:44:06.42 ID:2k7K0dfE0
>>1は親父に何か聞きたい事とかあるのか?

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:46:15.46 ID:Kt2WyQCc0
>>108
やっぱしなんでこれまで話してくれなかったのか?
あと尊敬しますって言いたいよ

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:45:38.30 ID:Kt2WyQCc0
で北ベトナム兵の威嚇射撃と 地上からの要請に答えるために 撃っちゃうわないといけないわけ
でもそれは親父の仕事じゃなくて ヘリの前方についてある 機銃でガー ってしてたらしい

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:47:49.91 ID:Lzk2fP0B0
戦争の体験談は興味深いよな
爺ちゃんは桜花で特攻する予定だったけどその6日前に終戦で助かったらしい

300px-Japanese_Ohka_rocket_plane

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:49:48.03 ID:Kt2WyQCc0
>>113
桜花の訓練に生き残っただけですごいよ
次の世代に伝えんといかんと思う

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:51:12.66 ID:OU1QrjZ40
死んだ爺さんも回天で特攻予定だったが、故障で出撃せずそのまま終戦になったっていってたな

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:54:39.67 ID:pZXIGJyn0
家の曽祖父は巡洋艦最上に乗ってたそうな
誇りだ

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:54:43.34 ID:UVTAQP3P0
俺の爺さんは中国のくっそ寒いとこに行ったって言ってたな
支給された日本刀で中国人処刑したとか
夜ションベンするとアイスキャンディみたいに凍るとか
死ぬまで中国のこと清って言ってたなぁ

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:29:51.70 ID:H/7iK0W20
>>122
うちの爺さんと同じとこ行ってたかもな

さみーとこで下痢になって
うんこするとこ探しながら行軍してたつってた

でもそのことは何も爺さんから聞かせてもらえなかった
かーちゃんから聞いた

123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:56:22.84 ID:viOT/aN3O
開口健の「ベトナム戦記」を思い出すな
もちろんフルメタルジャケットも

全力で支援

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:48:54.30 ID:Kt2WyQCc0
上空からの攻撃って言うと高度からしてたみたいだけど
ベルはけっこう低空でしてたみたいやね by Wiki
親父は地面がジャングルに覆われてて 敵の姿も見方も見えず ただ通信してくる座標にパイロットさんが機銃を打ち込んでたって言ってた

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:56:31.19 ID:Kt2WyQCc0
No ContacT... No Contactっていう連絡が急に途絶えて 通信員が またかよ って言ったことだって言ってた 地上にいる部隊は一定感覚でNo Contactって言うように指示されてたらしい
でそれがこなくなったらその部隊はゲリラなりなんなりとりあえずまずい状況にあるってこと

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:57:19.87 ID:Kt2WyQCc0
結局通信設備の故障で部隊は無事だったらしいんだけどね

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:00:10.55 ID:Kt2WyQCc0
ヘリのガンナーはもっとも楽な仕事だって言ってた
だから地上の部隊も交代しろってしょっちゅう言われてたらしい 別に特別な訓練が必要なわけでもないしね
だから親父含め 数人の人が地上部隊と入れ替わったって言ってた

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:01:14.90 ID:UVTAQP3P0
いよいよ地上戦か………

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:01:57.04 ID:Kt2WyQCc0
でもこういう交代は報告しなかったらしい
色々面倒だし そう簡単に配置が変えられるわけでもないしね
だから親父はアメリカの記録では戦争中ずっとヘリに搭乗してたことになってるはず って笑ってた

137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:05:58.18 ID:Kt2WyQCc0
で親父も晴れて地上部隊 でもそのころにはそのエリアは大抵制圧出来てて
特に抵抗に合うこともなく進撃してたらしい

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:10:06.17 ID:Kt2WyQCc0
そのころはもう北ベトナムの大抵の地域が占領されてて 皆もうすぐ帰れるなームードだったらしい
けどその後またサイゴンまで押し戻されるんだけどね

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:11:58.01 ID:WeJ2jTIMO
ベトナムの陸か
トラップと伝染病と突如現れるベトコンのせいで地獄だったと聞くな
沖縄での密林訓練はあまり役に立たなかったとかなんとか

その割にあいつら今でもやってるんだよな、密林訓練

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:17:52.02 ID:Kt2WyQCc0
でその数週間の間に北ベトナムが撤退して戦争にかったって噂がながれたんだとよ
みんな年明け前に帰国できる とか騒いでて 実際駐屯地畳んで サイゴンまで行軍してたんだって

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:15:14.34 ID:Kt2WyQCc0
結局その包囲戦で市内を制圧することは出来ずに 駐屯地で数週間休暇が与えられた って言ってた
戦闘中の具体的な話はほとんどしてくれなかった 親父が敵を撃ったのかどうかも聞かずじまい そんなこと聞けんな

159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:18:12.39 ID:Mhwd8D4LO
映画のタイガーランドみたいな感じの訓練だったんだろうか

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:19:32.69 ID:Kt2WyQCc0
>>159
訓練は主に銃器の扱い方だったって
きつい訓練があるって覚悟してたらしいけど案外そうでもないのかな

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:21:59.44 ID:AIW65fpS0
>>162
アメリカ海軍に所属しといてそれはないでしょ

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:24:14.52 ID:Kt2WyQCc0
>>164
訓練はベトナムでうけたそうだからね
早く養成しなくちゃいけなかったのかも
その辺の考察はミリオタさんに頼む

170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:29:04.25 ID:AIW65fpS0
>>166
まあ俺は当時を経験したわけじゃないからわからないがそんな急造な兵士を投入しなければいけないほど人材が枯渇してたはずがないしね
まして海兵隊が

174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:30:34.19 ID:Kt2WyQCc0
>>170
それでも一応二ヶ月訓練はした って言ってたよ 上に書いたと思うけど
どれだけ俺に本当のこと言ってるのかわからんけどね 親父も

176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:33:15.46 ID:AIW65fpS0
>>174
2ヶ月かそれなら十分だろうね
訓練の内容も上官によってバラバラだろうしね

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:21:34.85 ID:Kt2WyQCc0
でも実際は北ベトナムが戦法変えて泥沼に引っ張りこもうとしてたんよね by Wiki
サイゴンに到達する前に まだ戦争に勝ってないって分かって意気消沈した って言ってた このころからベトコンさんが暴れ出すようになる

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:22:59.94 ID:Kt2WyQCc0
どれくらい戦闘があって親父も参加したのかは分からないけど 主に親父が話してくれたのはベトナムの村や人のことだった

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:26:20.66 ID:Kt2WyQCc0
前にも書いてけど 親父は絵が好きだからよくスケッチしに村に出かけてた って言ってた でも大半の村は住民を移動させてからすぐ焼き払われて たいしたもんかけなかったらしい
このへんもベトコン対策かな?

173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:30:01.16 ID:viOT/aN3O
>>168
住民側にとっちゃ、たまったもんじゃないなぁ…
米軍を支持する気持ちなど沸くものではない

169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:26:43.55 ID:Mhwd8D4LO
きっと泥沼になってから本土で新兵仕上げて即投入みたいな感じになったのかもね
フルメタルジャケットとかそっち系の映画って本土で訓練してるし

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:29:06.12 ID:Kt2WyQCc0
よく映画とかである ジャイアントスイングみたいなベトコンのトラップの話はしなかったから
多分激戦区にいたわけじゃないと思うんだな

サイゴンに撤退をはじめて二ヶ月でまたヘリに搭乗することになったって

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:33:10.15 ID:Kt2WyQCc0
そのころになるとヘリの緊迫感も最初の方にのってたころとは全然違って 焦ったって言ってた
ヘリの消耗立ってどれくらいだったんだろね
それでもヘリは地上より安全だったんだろうけど

179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:36:15.30 ID:Kt2WyQCc0
ヘリの出動も一週間に3回くらいで (二週間でだったかも ここら辺曖昧) B52のエンジン音がいつ聞こえるかでひたすら賭けしてたらしい
書いてて思ったけど 親父結構楽してるんだな

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:40:54.95 ID:Kt2WyQCc0
ここで大体1972年
もちろん1965年にベトナム入りしてから少なくとも二年に一度は本土に休暇に行く許可がでたって言ってた
みんなこの休暇のこと冗談でジェネラルズ クリスマスプレゼントって呼んでたらしい

184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:44:22.32 ID:Kt2WyQCc0
大幅に話が飛んで悪いけど 親父の話もけっこう飛んでたので...
ここで駐屯地の近くにアメリカ海軍の誤爆があって親父の鼓膜が破れたんだって
手術のために本土に戻って また治ったらベトナムに行くつもりだったらしいけど
一人っ子は休暇が長引いたり 家族のために優遇されていて帰れなかったんだって

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:46:01.33 ID:Kt2WyQCc0
しりすぼみで悪いけど このまま本土の軍にいて1975年サイゴン陥落でベトナム戦争終了
ちなみに親父がとったメダルは 怪我した人? だけに送られる奴だけ
誤爆で名誉の負傷ってのもおかしい気もするけど

186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:48:49.10 ID:VHFLvcxS0
お父さんは日記が見つからなければこの話は墓場まで持っていくつもりだったのかな

188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:49:21.01 ID:gxSURNtx0
日記うp

191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:56:33.55 ID:Kt2WyQCc0
おk デジカメ充電するの待って

209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:27:40.64 ID:Eo5HLzmq0


210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:28:17.46 ID:f6NvJMUI0
>>209
拡大できる?

211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:30:58.53 ID:6UI82C2R0
ヤッツケすぎるwww

214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:38:36.11 ID:Eo5HLzmq0
普段BB2CつかってるからPcからのうpよくわからん
なんか画像見てたら自分でも釣りくさくなってきたからいいや
一応ほんとのことなんだ おやすみ

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:05:21.96 ID:hfCnksHH0
変に「活動」してる人達よりも説得力あるね

貴重な話、ありがとうね

ベトナム戦争―誤算と誤解の戦場

イチオシ記事










オススメ一覧