1:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/19(月) 06:55:13.38 ID:aEHjOc6h0
20111216152608_168_1

あーDQN呼ばわり…キラキラネームの悲喜劇

読者から一本の質問の電話が入りました。内容を要約すると、次のような感じです。
「○○の記事の中に『廃虚』という言葉が出てきますね。この『虚』の字は『廃墟』の誤りではないでしょうか」
この方の指摘はある意味では正しいのです。しかし、「廃虚」が誤りだというのは当たりません。
あえて言うならば「新聞で使われる用字としては土へんのない『廃虚』が正しい」といったところでしょうか。

じつはこれは昭和21年に告示された「当用漢字表」の影響によるものです。使用制限色の濃かった漢字表の
告示により、表から漏れた漢字の使用が難しくなりました。そこで登場したのが「代用字」といわれるもので、
漢字表中の意味の似た漢字を使って、表外字に置き換えました。その一つが「廃虚」だったわけです。

代用字は他にも多数存在します。たとえば「連合」「奇跡」「凶器」「選考」は、もともとは「聨合」「奇蹟」
「兇器」「銓衡」と書きました。最近よく交ぜ書きを目にする「障がい=障害」も「障碍(礙)」の代用字です。
今ではすっかり定着してしまったものも多いため、これらが書き換えであることをご存じない方もいらっしゃると思います。

常用漢字表にはその音訓もきちんと記してありますので、私たちはそれに従って紙面を作っています。
しかし、人名に用いる字の読み方に制限はないのをご存じですか。極端な話、使用する漢字に全く関係のない
読みをあてていてもそれを禁止する規定はないのです(役所が受理してくれるかどうかは別問題ですが)。

結果、とんでもない読み方の名前に出くわすことがあります。
試しに「キラキラネーム」「ドキュンネーム(あるいはDQNネーム)」でネット検索してみてください。
どこまでが事実か分からないのもネットならではですが、冗談ともつかない、悲喜劇の数々がその先に展開されています。

子供が一生背負っていく名前ですからね。成人して、社会に出て、老人になってもその名前と
付き合って行かなきゃならないこと、本当に考えているのかな、と思います。(寺)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/111218/wlf11121820010009-n1.htm



54:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/19(月) 07:11:51.57 ID:36Iiug1HO
ついに「DQN」がメジャーデビューかw

11:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/12/19(月) 06:58:22.79 ID:uhD+slx30
どんだけ2ch好きなんだよこいつら

8:名無しさん@涙目です。(茸):2011/12/19(月) 06:57:47.37 ID:jTiHyC190
他に書くことなかったのか産経






10:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/19(月) 06:58:10.65 ID:/Vwihmwq0
塾講師やってるけど
進学校の生徒→きらきらネーム・個性的な名前
底辺校の生徒→昭和ネーム

が多い
低学歴ほど右翼化するのと一緒だと思う

26:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/19(月) 07:01:59.06 ID:nqUt47oW0
>>10
俺のところは逆だな
大阪ではそうなのか?

35:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/19(月) 07:03:56.17 ID:9O43Pu2jP
>>26
俺の所も逆だな
○○子とか言う娘の出来の良さは異常

43:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/19(月) 07:06:44.28 ID:GFdQbPyX0
>>10
俺も塾講師してるけど
偏差値70以上のやつでDQNネームのやつはいない
偏差値50前後の奴はDQNネームと普通ネーム混在してる
それ以下の奴は教えてないから知らない

46:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/12/19(月) 07:08:39.67 ID:iZeUOd150
>>10
逆じゃないか普通

55:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 07:11:52.98 ID:tDhM8CoY0
>>10
フルボッコワロタ

13:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/12/19(月) 06:58:48.02 ID:QRRMhYVB0
やっぱ「金星(まあず)」が最強だな
他の追随を許さない

23: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/12/19(月) 07:01:37.83 ID:IPQ0q7KX0
>>13
光宙(ピカチュウ)
も捨てがたい

78:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/12/19(月) 07:18:42.68 ID:UB4HcgmM0
幻の銀次はキラキラネームに入るのか

20:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:01:28.90 ID:u1r7hoHe0
顔文字ネームとか流行ったら面白いのに

21:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/12/19(月) 07:01:33.62 ID:0QKLNhVL0
子供の名前つけるときにネットで検索しないような親だから変な名前になっちゃうんだろ
海月とか海星くらいは避けろよな

24:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/19(月) 07:01:38.83 ID:yM1XmWZm0
親父の名前がDQNネーム 死にたい

27:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/19(月) 07:02:02.64 ID:xIbe5/LT0
キラキラネームなんて生ぬるいからドキュンで統一しろよ

32:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/19(月) 07:03:00.80 ID:xxu5CLKk0
いつからDQNネームをキラキラネームとかわけわからん名称に変わったの?

39:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/19(月) 07:05:09.10 ID:CWkkBauh0
>>32
今、スイーツ()の雑誌でシングルマザーが熱いらしく
その中での表現

他の子とは違う個性的な名前ということらしい
まぁ確かにね

33:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/12/19(月) 07:03:26.64 ID:oetURt5F0
“産経 カメラマン”で検索してみてください
冗談ではなく全てが真実の悲喜劇の数々が、その先に展開されています。

36:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/12/19(月) 07:04:42.86 ID:Q4m59cF80
キラキラネームって響きがムカつくなぁ

52:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/19(月) 07:10:37.05 ID:PsUr/kU00
>>36
俺も同じレスしようと思ってた
この知性の欠片もないようなセンス、ぶっ飛ばしたくなる

186:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/19(月) 08:13:11.69 ID:yaNao3wV0
>>36
キラキラネームも既に蔑称になりつつあるけどな

129:名無しさん@涙目です。(茸):2011/12/19(月) 07:36:07.32 ID:MHbzeL720
>>36
ペットネームで充分だよな

76:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/12/19(月) 07:17:47.41 ID:ES2as3+bO
たまに挙がるペットネームって呼び方がまさに言い得て妙
言われたら確実に親の目も覚めると思うんだがもっと広まらないかな

262:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/19(月) 10:04:03.73 ID:thfWKbwe0
子供を一個の人格として扱わずにペット扱いするから、
寿命もペット並みになる。 それだけのことです。
奇妙な名前にこだわりがあるのなら、自分が改名すりゃいいだけの話。

38:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/19(月) 07:04:49.70 ID:yzarbb1x0
DQNネームって言葉一般人も使い始めたら
DQNも現実世界で解禁になるかねー
すごい使いやすいのにネラーとばれる危険ワードなんだけど

81:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/19(月) 07:19:35.24 ID:oFqiq+VYO
この子たちに改名できる権利を与えて欲しい

93:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:23:28.31 ID:cQyn44sM0
>>81
改名はそんなに面倒じゃないから大丈夫だ。
名字は難しいがな。

83:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:20:28.27 ID:ZTtMpJCG0
誰かが言っていたが、ある程度階級が上な層は子供に対して
将来どんな大人になってほしいかという着想から名前をつける
対して、貧困層は将来の見通しがたたないので、どんな子供になってほしいかという考えで名前をつけるとか

103:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/19(月) 07:25:28.88 ID:BBkLMJ5+0
>>83
三者面談やるが、本当に子供で親がどういうものかちゃんと分かるわ
DQNネームや勉強できないヤツの親は8割が
・何もかも塾任せ
・塾に入れれば頭良くなると思ってる
・今までのことを反省しない

こんな感じ
確かに塾の授業中だけで内容理解して覚えてテスト勉強せず100点って奴居るけど
こういうのは小学校から親がちゃんと教育して積み重ねてきたから出来る事であって

つまり子供の将来を「こうなって欲しい」と思うだけで「こうすればよい」まで考えないんだわな
DQNネームと一緒。

91:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/19(月) 07:23:00.97 ID:iWwz6UMQ0
悪魔騒動並みに取り上げられるべきことだろ
どっかのベネットは逆に勧めてるけど

94:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/19(月) 07:23:36.25 ID:4Ar7+3Aj0
今の80オーバー辺りの爺婆ももの凄い名前だけど知的水準が低下してDQNネームが流行ると戦争が起こるとか無いのか

95:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 07:23:36.73 ID:fhy+tx6k0
DQNネーム万歳だわ
名前見ただけで親含め底辺馬鹿だと分かるからな

96:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:23:39.19 ID:ZTtMpJCG0
名前で出身階級がわかる時代になってしまったなぁ

100:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/19(月) 07:24:42.83 ID:8hiJ2JPz0
DQNネームでも親に考えてもらっただけマシだろ
俺なんか「うらないしがかんがえたさいきょうのなまえ」だぞ
名前自体は普通だが

107:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:26:00.70 ID:ZTtMpJCG0
>>100
占い師かよ
神社の神主に名付けてもらったりって話はよく聞くけど

110:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/19(月) 07:26:58.93 ID:iWwz6UMQ0
>>100
。とか、とか付けられてなくてなにより

112:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/12/19(月) 07:27:24.73 ID:d8aJXUmz0
よくペットみたいな名前つけるよなぁ。
自分がそんな名前だったら嬉しいのかね。

116:名無しさん@涙目です。(福井県):2011/12/19(月) 07:30:07.80 ID:EbdYqeRp0
>>112
頭弱いから嬉しいと思うんじゃないか

115:名無しさん@涙目です。(空):2011/12/19(月) 07:29:39.84 ID:iIOm5xKY0
子作りも名付けも後先考えてないんだよなDQNって

118:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/19(月) 07:32:00.05 ID:qXZwR9Wl0
徒然草 116段

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、
昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。


お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、
昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近はあれこれ考え、自分の賢明さを見せつけようとしているようで嫌味なものだ。
人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、
薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

122:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/19(月) 07:32:45.78 ID:ebjD8VXa0
しょうがねえよ
DQNはDQNとしかつるまないし、周りもそんな感じの名前ばっか付けてる
そうなると自分のガキに平凡で誰でも読める名前を付けると
なんか負けた気がしちゃうんだろw

125:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/19(月) 07:34:48.82 ID:k59UJL/J0
「一発で読まれない凝った名前つけるのが親の愛情!」みたいな感覚、
普通に育ってきた人間にはちょっと考えられないわなぁ

126:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:35:06.47 ID:ZTtMpJCG0
宮崎駿がいずれ教養を疎かにしたツケを払うときがくるって言ってたけど
正に名付けがそれだよね

130:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 07:36:35.22 ID:afUudFRTP
>>126
宮崎駿が言いたいのはそういうことじゃないと思うなぁw

133:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/19(月) 07:37:48.63 ID:ZTtMpJCG0
>>130
あの監督は主題にはしないけど、家庭の崩壊を作中に込めるから
十分名付けもそれに該当していると思うよ

128:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/19(月) 07:35:55.49 ID:DTtkpZIw0
DQNネームの奴はDQN化しやすい

139:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/12/19(月) 07:40:26.90 ID:bLTIW+WgO
日本の民度が下がったのは知ってたけどDQNネームはその象徴だよな

140:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/12/19(月) 07:42:04.63 ID:+QBg7s7p0
奇妙な名前を付けられた子どもは犯罪に手を染めやすいことが統計で証明される〜アメリカ

アメリカで「奇妙とされる名前」をつけられた子どもの統計をとると興味深い結果が現れたそうです。詳細は以下。
Odd first names linked to criminality - Washington Times
http://www.washingtontimes.com/news/2009/jan/29/study-links-unusual-surnames-to-criminality/
Do odd names make boys go bad? - OrlandoSentinel.com
http://www.orlandosentinel.com/orl-bad-boy-names-070209,0,5940473.story

フィラデルフィア州シッペンズパーグ大学のデービッド・カリスト教授がSocial Science Quarterlyに発表したところによると、
あまり一般的でなかったり、異性的な名前を付けられた子どもほど、人種に関係なく少年犯罪に関わる傾向が強いということが明らかになったそうです

調査ではアメリカで見られる15000の名前について知名度を設定。
例えばMichael(マイケル)の知名度を100とした場合David(デイビッド)では50、Alec(アレック)、Ernest(アーネスト)、Malcolm(マルコム)、Tyrell(タイレル)では1となったそうです。
そしてこの知名度が10%上がると4%犯罪率が低下するということが分かりました。

http://gigazine.net/news/20090707_odd_name/

163:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/19(月) 07:54:17.75 ID:TzTrSoHC0
こうやってネット用語とかアングラだったものが公に出るようになると
なんか複雑なんだよなぁ

165:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/12/19(月) 07:54:58.07 ID:QdRqOMJF0
芸能人もいけないよな
あいつら子供に変な名前ばっかつけるもん

芸能人都市伝説

168:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/12/19(月) 07:57:27.50 ID:+QBg7s7p0


190:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/12/19(月) 08:15:11.42 ID:sYS2i52A0








191:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 08:17:26.19 ID:Fg8HmBu1P
小さい頃はまだいい。
問題は中高生以上になってからだよね。
だからポイントは2020年以降だろう。

201:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/19(月) 08:22:05.92 ID:ZjW2xCzA0
一発変換できない名前は確実に人生損する

206:名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国):2011/12/19(月) 08:24:51.84 ID:XyfLYB1M0
>>201
ところがどっこい、一発変換出来るDQNネームも結構あるんだよ
俺の苗字もそう

211:名無しさん@涙目です。(山形県):2011/12/19(月) 08:27:00.56 ID:AXn3tH6a0
>>206
そういうのはDQNネームとは言わん。
珍苗字っていうんだよ。

馬鹿にしてる訳じゃないぞ、俺もそうだからな。

205:名無しさん@涙目です。(禿):2011/12/19(月) 08:24:22.97 ID:EiszIVvdi
夜露死苦ネームとか呼んだほうがいいんじゃねーの
キラキラ(笑)

215:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/19(月) 08:29:15.81 ID:DY+b52uM0
>>205
そっちのほうがいいかもな
暴走族の使う当て字なんかは誰がみても滑稽にみえるのに
DQNネーム付ける親はDQNネームがそれと同じくらい滑稽だと気づかない

246:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 09:15:16.35 ID:79sPBaOl0
>>205
暴走族名は、一応元の読み方に沿ってるから
ああ、なるほどw っていうのがほとんど。
元の字に無い読みを当ててからが本番

232:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/19(月) 08:50:41.06 ID:Qw0js6100
近所で脱サラして蕎麦屋始めた若い夫婦がいたんだけど
子供に蕎麦って名前付けてた
蕎麦屋が繁盛せずにラーメン屋になってたが子供がかわいそう

240:名無しさん@涙目です。(京都府【08:58 京都府震度2】):2011/12/19(月) 09:03:56.70 ID:SvoE+Ids0
DQNネーム付けるのって父親か母親どっちが多いんだろ

243:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/19(月) 09:08:41.76 ID:YAe7mSXDP
キラキラって時点でバカっぽい、成長してくんだぞ子供のままじゃない

249:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/19(月) 09:47:17.88 ID:/f5i20HD0
DQNネームが早死にすると言われるとは親が駄目だからだな

252:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/19(月) 09:50:29.46 ID:DCJsA9780
そろそろ知能レベル合わせてカタカナ名前が流行ると思われる

261:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/19(月) 10:01:20.04 ID:YAe7mSXDP


267:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/12/19(月) 10:24:13.32 ID:T88NO55C0
まあ池田大先生に名付けられたらしい俺よりはマシだろう

272:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/12/19(月) 10:26:26.09 ID:eqEIY0iH0
最近だと「今鹿(なうしか)」が衝撃だったな。
人権侵害もんだろこれ。

276:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/19(月) 10:31:20.92 ID:YNFGpM8PO
>>272
そのほかにも色々な権利を侵害してそうだな・・・

310:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/19(月) 14:18:35.74 ID:jAzH4BX50
DQNネームの方々が就職活動する時名前見ただけで選考から落とされそうだな

257:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/19(月) 09:54:47.96 ID:OzyppC220
最近あまりにひどいのが多すぎて当て字レベルで読めるなら普通に見えてきた

259:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/19(月) 09:55:44.03 ID:DCJsA9780
>>257
古風じゃなくていいけどせめて読めるのにして欲しいよな
連想ゲームじゃないんだから

こんな漢字を名前に使ってはいけない

イチオシ記事










オススメ一覧