1:九段の社で待っててねφ ★:2012/01/05(木) 10:41:01.24 ID:???0
 冬の夜空で赤く輝くオリオン座の1等星「ベテルギウス」が注目を集めている。近い将来、星の最期である
「超新星爆発」を起こすとみられているからだ。天空に突然、月ほどの明るさが出現する希代の「天体ショー」は、
いつ始まるのか。地球の間近で起きる歴史的な現象を見逃すまいと、世界中の天文学者がその瞬間を
待っている。(原田成樹)

 ベテルギウスは太陽の20倍の質量を持つ恒星。直径は太陽の1千倍もあり、肉眼でも見えるほど非常に
大きく膨らみ、赤く輝いている。「赤色超巨星」と呼ばれる年老いた星だ。

 恒星は核融合反応で輝いており、燃料の水素が燃え尽きると一生を終える。太陽の8倍以上の質量の星は、
寿命が近づくと赤色超巨星となり、最期は大爆発を起こして突然、輝く「超新星」になる。

 質量が大きい星ほど明るく輝くので燃料の消費が早く、寿命は短い。太陽は約100億年の寿命の半分が
過ぎたところだが、ベテルギウスの寿命は約1千万年で、いつ爆発してもおかしくない終末期にある。

 地球と同じ銀河系にあり、距離は地球から約640光年。1987年に隣の銀河の大マゼラン星雲で観測された
超新星の16万光年と比べると、その近さは際立っている。銀河系の超新星爆発が観測されれば約400年
ぶりの大事件だ。

 こうした背景から近年、ベテルギウスの観測が盛んに行われ、縮小や変形など“異変”の報告が相次いでいるが、
爆発の明確な兆候はとらえられていない。

>>2以降に続く

ソース    msn産経ニュース 2012.1.5
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120105/scn12010508080000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120105/scn12010508080000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120105/scn12010508080000-n3.htm
超新星爆発のイメージ



2:九段の社で待っててねφ ★:2012/01/05(木) 10:42:16.51 ID:???0
>>1の続き

★ ★ ★

 超新星爆発の直前には、素粒子ニュートリノが放出される。これをキャッチして史上初めて爆発の「事前検知」を
目指すのが、岐阜県飛騨市神岡町にある東京大宇宙線研究所のニュートリノ観測施設「スーパーカミオカンデ」だ。

ニュートリノを検出すると、米国にある「超新星早期警報システム」(SNEWS)に直ちに通報。イタリアや南極にある
観測施設も参加しており、早ければ30分で超新星爆発かどうかを判定し、各国の天文機関に一斉連絡する段取りだ。

 ニュートリノは星の中心部が燃え尽き、周囲の物質が中心に向かって落下する「重力崩壊」のときに放出される。
落下の衝撃波が中心から外側へ伝わり、星の表面に届くと大爆発が起きる。ベテルギウスは爆発の約33時間前に
ニュートリノが放出されるという。

 銀河では通常、30〜50年に1度の割合で超新星爆発が起きる。ベテルギウスに限らず、いつ爆発が起きても
不思議ではない。

 昨年末、スーパーカミオカンデを訪れるとセンサーの定期点検中で、観測は止まっていた。実験代表者の
鈴木洋一郎教授(素粒子物理学)は「こうした瞬間も、もしニュートリノが来たらどうしようと気が気でない」と打ち明けた。
★ ★ ★
 ベテルギウスが爆発したらどうなるのか。東京大数物連携宇宙研究機構の野本憲一特任教授(星の進化論)らの
解析では、最初に表面が100万度の高温になり、X線を放つ。肉眼で見える可視光が出てくるのは1時間後で、
1万度で青色に輝くという。

続く

6:九段の社で待っててねφ ★:2012/01/05(木) 10:43:16.79 ID:???0
>>2の続き

 ここから星は膨らみ始め、2時間後に全天で太陽の次に明るい恒星「シリウス」と並ぶ明るさとなり、3時間後には
半月の明るさに到達。面積当たりでは半月の1千倍、満月の100倍のギラギラ度だ。この明るさが3カ月ほど続く。
オリオン座は冬の星座なので夏に爆発すると日中しか見られないが、昼間でも十分に分かる明るさという。

 色は次第に暖色系へと変わり、3カ月後はオレンジ色から黄色に。その後は温度が下がるにつれて暗くなっていき、
450日後には金星と同じマイナス4等星。肉眼で見える限界の6等星になるのは4年後だ。

★ ★ ★
 爆発が起きれば世界中で観測が始まる。国際宇宙ステーション(ISS)にある日本の監視装置「MAXI」でX線を
とらえるほか、可視光や赤外線などで詳細に観測すれば、星の表面ガスの熱運動や衝撃波の伝わり方が分かる。

 東京工業大の河合誠之(のぶゆき)教授(宇宙物理学)は「現状では重力崩壊から爆発の過程を理論で説明
できていない。衝撃波は全方向に一律なのか、特定の方向に強く伝わるのかなどが分かれば、高温・高密度での
物理の理解が進む」と話す。

 ニュートリノの観測でも大きな成果が期待できる。ベテルギウスの爆発で検出されるニュートリノは推定約2500万個。 1987年に小柴昌俊氏が先代のカミオカンデで計測し、ノーベル賞を受賞した11個とは、けた違いの多さだ。

 「ニュートリノ観測は星の中で起きていることを外からレントゲンで見るのと同じ」と鈴木教授。ニュートリノ天文学の
発祥の地となった「カミオカ」が、再び世界を驚かす日が来るかもしれない。

7:九段の社で待っててねφ ★:2012/01/05(木) 10:43:25.43 ID:???0
>>6の続き

■爆発時期は予測困難

 ベテルギウスをめぐっては、「2012年に爆発か」といった科学的根拠の希薄な情報がインターネットなどで広がっている。 だが野本教授によると、爆発時期は「100万年以内」としか分かっていない。表面を厚いガスに覆われ、内部の様子が分からないため時期の予測は困難だ。

 生態系への影響では、明るさは植物の光合成に悪影響を及ぼすほどではない。河合教授によると、超新星爆発で
生物に有害な強いガンマ線が放出されるのは、星が回転していたり、質量が非常に大きい場合などに限られ、
ベテルギウスではまず心配ないという。

以上



8:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:43:27.23 ID:EYbFQpWo0
ベテルギウス人涙目

16:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:45:00.37 ID:2zir/cJy0
昼間だと太陽が2つあるみたいになるらしいな







25:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:46:22.47 ID:0PjforZO0
640年前に爆発したってことか?

377:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:14:15.01 ID:3TIxXm/hO
>>25
今年中に観測できたら、そうじゃね

26:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:46:24.52 ID:nUKezJ/D0
オリオンさんどうなるん?

31:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:47:39.69 ID:0o8CDt2B0
>爆発時期は「100万年以内」としか分かっていない。

ぐぬぬ…。
この目で見られるのかと期待しちまったぜ。

44:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:50:28.82 ID:6MnudCnGO
一応計算してガンマ線バーストしても地球は大丈夫と
いうことになってるけど予想外の事態は原発で学んだ

84:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:59:29.68 ID:lT7C6VX20
>>44
学者にとってもっとも都合が良く利用頻度の高い言葉

「想定外」

68:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:54:32.22 ID:BVRIjqYm0
太陽系の外では過去にいくらでも爆発してるんだし
問題は起こらないだろ

78:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:58:43.25 ID:qyHKCS840
>>68
ガンマ線バーストが直撃したらマジで死ねる。
NASAもその心配があったから、わざわざハッブル宇宙望遠鏡でベテルギウスの
自転方向を観測してる。(ガンマ線バーストは自転軸方向に放出されるため)

結果、地球の方向とは20°近くズレてることがわかったので心配なし、と結論付けてる。

340:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:04:09.10 ID:1lSpcrz00
>>78
もし地球に向いてるとわかったらどうしたんだろうね?
対策なんてできないだろ

73:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:56:03.34 ID:bdCI+GWK0
今爆発しても見られるのは640年後ってこと?

105:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:03:44.17 ID:KYCdRuTF0
>>73
もしかしたら639年前に爆発してるかもしれない
そしたら来年には見られる

けど宇宙規模で言えば
600年なんてほんの一瞬なんだよね
「100万年先かもしれない」の「100万年」が
人間尺度で1ヵ月前後のブレ

74:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:56:58.72 ID:Z7mu2JZv0
2012年、ベテルギウス大爆発、大震災、大津波、大噴火

とか、ありえないから。
ないない

86:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:59:55.39 ID:xsVJan560
マヤの予言はこれだった。

ベテルギウスは地球から640光年しか離れていない。
大きさは、太陽を米粒とすると、サッカーボール以上になるとてつもない大きさ。

超新星爆発を起こした星から25光年の範囲内は一瞬で焼き尽くされる。
地球にも大量のエネルギーが降りそそぎ、2週間以上、夜が来ない。

安全なわけがない。
絶対ヤバイ。

817:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 14:33:56.73 ID:g4e+NAKq0
>>86
光の速さで640年かかる星が未だ爆発した兆候すら見せていないのに
それよりはるかに遅い速度の衝撃波が2012年に滅亡するというマヤの予言と
どう関係するのか詳しく

88:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:00:19.76 ID:MEP7j3uQ0
素人考えだが、天体ショーが数十年続いたら色んな弊害がでてきそうなんだけど。

111:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:05:34.42 ID:jUGhzf9RO
>>88
3ヶ月〜4ヶ月は肉眼で観られるらしい

γ線バーストで破壊されたオゾン層が復活するのに10年はかかるらしいが…
実際はγ線が放出される範囲に地球は入ってないから大丈夫かもしれない

172:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:16:54.74 ID:ekmJTJCB0
今年見れても、爆発したのは戦国時代より前なんだぜ・・・

249:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:33:57.41 ID:FJF1BZwU0
地球が経験した数回の生命大絶滅の原因として、
銀河系内の超新星爆発によるものという説があるらしいね。
しょせん人類にはまだ予測不能なんだよね。

303:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:50:32.66 ID:F/f7/wEC0
>>249
ベテルギウスの寿命が1000万年としたら、
地球の近距離で超新星爆発を起こした星がココ1億年で5-6個有る計算だから、
地表面がガンマー線で焼かれていてもおかしくない

334:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:01:01.03 ID:eLsGMlSd0
ベテルギウスさんよりデカイの有り過ぎw

http://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/6/f/6f3270e8.gif

345:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:05:38.26 ID:ipX48ikm0
>>334
そりゃあデカイのはいっぱいあるけど640光年と言う地球の近傍で
こんな超新星爆発直前の大質量星は群を抜いている。
超新星爆発起こせば人類の有史において古今未曾有の大イベントなのは間違いない。


346:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:05:48.42 ID:hw25FhII0
こうも宇宙のあちこちに生命体リセットスイッチ仕込まれてると
どんだけ宇宙は生命体大嫌いなんだよと

381:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:15:19.63 ID:fSSzjrPE0
ここが詳しい
http://d.hatena.ne.jp/active_galactic/20100213/1266065518

宇宙ステーションに居る人は、300Svぐらい浴びるけど、地上は大丈夫っぽいとか。。
数千光年に渡って汚物を消毒するwwとか書いてあるぞ。

585:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:14:54.13 ID:1xruMiRn0
「爆発直前!?赤い巨星 ベテルギウス」 1




620:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:28:33.99 ID:j3ymopOC0
もしかして新たな星雲が誕生して・・・
      ・
     /
    ・゚ 
    |           。
    |   。     / |
    ゚ / \  /   :
 `〜 。     。´    /
   ξヾ    i    ゚
   ノ ヽ   |
      。・ ゚
   .  / `:  ヽ
     /     ヽ  
    。 ----- ☆ 

623:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:29:47.04 ID:FBMdYtqM0
>>620
何か腋毛みたいでやだw

632:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:33:26.76 ID:4xcgVhj+0
>>620
すごい臭いそうです

688:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:54:19.05 ID:1PHGJdWa0
近い将来とかって俺らには関係ない年月なんだろw

703:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:59:01.89 ID:ipX48ikm0
>>688
いつ爆発してもおかしくない終局直前の状態は間違いない。
今日爆発かもしれないし、1万年後に爆発かもしれない。
それは誰にも分からない。
東海大地震来ねえなあ、と思ってたら、
突然東日本大地震が来るようなもの。

706:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:59:16.62 ID:4HvZzetY0
>>688
1分後でも100年後でもおかしくないレベルの話らしい。

782:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 14:23:47.15 ID:umKVeLt50
宇宙のラスボス星が爆発したら銀河系ごと消えるのか?



348:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:06:17.19 ID:7A7YdvOO0
ベテルギウスは俺が天体少年のころの25年前から、明日にも爆発するいや今日かも
と言われ続けてきた。


たぶんこれから数万年、毎年言われ続けるのだろう。

523:名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:52:21.14 ID:TmxLGlCL0
でも、見られるなら見てみたいもんだな。

宇宙で最初の星はどうやって生まれたのか (宝島社新書)

イチオシ記事











オススメ一覧