1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:33:30.03 ID:aoBJ+aen0


エメリヤーエンコ・ヒョードル
出身国:ロシア 1976年9月28日生まれ 183cm104kg

ドラえもんみたいな体型だが、かつてPRIDEで絶対王政を築き"60億分の1の男"と謳われた皇帝
挑戦者をことごとく返り討ちにし、このオッサン強杉ワロタ状態であったが近年は3連敗するなど苦戦している。
しかしその後連敗脱出し、2011年大晦日には石井慧をKOし皇帝いまだ健在を見せつけた。
非常に温厚なイメージがあるが、総合格闘家である実弟アレキサンダーがマフィアに所属していた頃に、
「マフィアから足を洗え」と馬乗りになって殴り続けた一面もある。恐すぎわろた
ちなみに絶叫マシーンが大好きで、来日した際には富士急ハイランドに行くのが恒例となっている。
また、秋葉原で電化製品を見るのも好きだったようだ
お前らがアキバを「ヒュフwww」とか言いながら歩いてる時にヒョードルとすれ違ってた可能性もある


◆関連







2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:34:08.36 ID:6BzKA0bw0
退屈先生か?

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:53:33.71 ID:wpDXXtgmO
退屈先生じゃねーか
相変わらず良い絵だ

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:38:03.99 ID:rVPombOG0
イラストが微妙にマッチしてんな

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:44:09.93 ID:UdvQoZ8E0
つづけたまへッッ








6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:36:28.56 ID:aoBJ+aen0


ジュニオール・ドス・サントス
出身国:ブラジル 1984年9月12日生まれ 193cm108kg

世界最高峰の舞台UFCのヘビー級チャンピオン、要するに現在人類最強の男
強烈なパンチを武器とする。戦績は15戦14勝、日本でも活躍したミルコ・クロコップなどにも勝利を挙げている
21歳の頃に「人生を発見するための旅に出ます」と意味不明なことを言って、
バッグを抱え放浪するという少々頭のおかしい行動をとった経歴を持つ。
ちなみに最強のアイスクリーム屋とか言われているが、経営していたわけではなくバイト経歴があるだけである
また、喧嘩は1勝2敗と本人が公言している。人類最強地味に弱くてワロタ

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:39:18.72 ID:aoBJ+aen0


ジョン・ジョーンズ
出身国:アメリカ 1987年7月19日生まれ 193cm93kg

2008年頃から彗星の如く現れ、怒涛の強さで連勝を重ね一気にUFCライトヘビー級の王座を獲得した。
その勢いと、長身である容姿から「格闘技界のウサイン・ボルト」と評された。誰が言ったのかはわすれた
ライトヘビー級であるにも関わらず、リーチはUFC最長の215cm。長すぎわろた
打・投・極の全てを兼ね備えているが、「華麗な技の基本はYouTubeで独学した」と語っている。
そこらの格闘技オタクと同じでわろた
しかし試合数時間前に公園を歩いていた際に、車上荒らしを取り押さえて逮捕に協力したこともある勇敢な男である
圧倒的な強さのため、ヘビー級に階級を上げてほしいという声も多い

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:42:35.01 ID:6BzKA0bw0
>>8
こいつ知らなかったけど、この文章でファンになった

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:42:05.86 ID:aoBJ+aen0


アンデウソン・シウバ
出身国:ブラジル 1975年4月14日生まれ 188cm84〜93kg

UFCミドル級の絶対王者であり、UFCにおける最多連続王座防衛記録と最多連勝記録を現在も更新中。
長い手足を活かした強烈な打撃が持ち味で、その様子はまさにダルシム
相手の攻撃をノーガードでギリギリでかわすなどその強さは圧巻だが、
試合中に踊り出したり過度な挑発をするなど試合における態度は少々悪い。
ちなみに日本で試合をしていた頃から強豪ではあったものの高瀬や長南などの日本人に一本負けを喫しており、
ネット上でも少々ネタキャラ扱いを受けていた。ネット上で「アンデウソンさん」と呼ばれるのはその名残かもしれない
他競技で黒人選手が記録樹立など活躍する度に「アンデウソンさんが世界記録作ったぞ。流石アンデウソンさん」
などと2chでからかわれていたが今や世界最高峰の舞台の不動の王者となった

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:43:35.22 ID:o7w88P2H0
これは面白い

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:44:30.18 ID:8Kl4C+Ri0
センスを感じる

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:44:32.41 ID:aoBJ+aen0


ジョルジュ・サン・ピエール
出身国:カナダ 1981年5月19日 180cm77kg

「総合格闘技の歴史を10年早めた」と言われるほど卓越した技術を有する。UFCウェルター級王者。
イケメンだが意外にも幼少期にはイジメに遭っていた。
総合格闘技をスポーツとして完成させており、その完璧な試合運びは逆につまらないといった声が挙がるほどである。
また、入場の際には日の丸の鉢巻を付けて入場し、左胸には「柔術」と日本語で刺青を彫っていることなどから、
空手の母国である日本に敬意を抱いていることがうかがい知れる。嬉しい限りである
しかしなんと日本には来たことが無いらしい

       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:47:04.95 ID:3Ou3dV6g0
総合格闘技って
試合時間の9割がグラウンドでのクリンチだよな

で、最後に一瞬で腕取ってタップして終わり

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:49:10.73 ID:aoBJ+aen0


フランク・エドガー
出身国:アメリカ 1981年10月16日生まれ 168cm70kg

UFCライト級王者。格闘家らしからぬ綺麗な顔立ちをしていて、アップで見るとまつ毛長杉ワロタ
驚異的なリカバリー能力があることでも知られ、ダウンをとられてフラフラになり
観ている側も「ああエドガーはオワタな」などと思っていたら
いつのまにか復活して逆にKO勝ちしたりする。ベホマでも使ってるんじゃねーのか
また、パンチを被弾し後方に倒れた勢いそのままに回転して飛び起きたりする。
2月26日にUFC日本大会の参戦のため来日する。ちなみに放射能の問題に関して問われると
「何も影響が無いようにと十字を切るだけだよ」と語るナイスガイ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:52:28.40 ID:aoBJ+aen0


ジョゼ・アルド
出身国:ブラジル 1986年9月9日 173cm66kg

柔術家ながら非常に強烈な打撃力を有するUFCフェザー級王者。
貧しい家庭で育ったアルドだが、セレモニーで必要になったのでスーツを購入するため、
紳士服屋で初めてスーツを試着し、鏡を見て「フイーwww」と大喜びした。可愛すぎワロタ
強烈なパンチ以外にもローキックや飛び膝なども有効に使いこなす。
その圧倒的な打撃力を、K-1で活躍したアンディ・サワーは自分を10とした場合の10点満点でこう評した
「彼は既にオランダ式ファイトスタイルを身につけているから7+を与えられるレベルだ」
上から目線すぎわろた

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:54:31.99 ID:aoBJ+aen0


ドミニク・クルーズ
出身国:アメリカ 1985年3月9日 173cm61kg

UFCバンタム級王者であり、UFCの中では最も軽い階級の王者。
レスリング+ボクシングをベースとした近代MMAを試合で忠実にこなす。
左右両構えを頻繁にスイッチし、「構え」という概念を覆す変幻自在のステップワークで距離を支配する
が、いかんせん華が無く、日本でもどうにも知名度と人気が上がらないのも事実。
オーラはあるので、いっそのこと髪色をレインボーにでもしてほしいところ

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:55:59.50 ID:iP3hIPrG0
>>23
西洋圏で虹色ってゲイであることを示すアイコンだが。

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:56:59.61 ID:PWogCrEa0
身長150代で滅茶苦茶に強い奴はいないの?
デカけりゃ強いのは当然だろ

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:00:15.22 ID:JubRD1UJ0
>>25
全員鍛えてるんだから勝てないに決まってるじゃん

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:03:24.01 ID:PWogCrEa0
>>28
級とかあるんじゃないのか
格闘技の種類によっては技術で体格補える物とかあんじゃねえの?

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:12:10.17 ID:bPg3YnHN0
>>30

体格差を覆すの技術だけど
体格に勝る相手も技術を磨いてるのと
体格差、筋力差を覆す戦い方はルール的にダメなもの多いし
一度見られたら攻略されるから
勝ち続けられない

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:13:27.40 ID:JubRD1UJ0
>>30
階級分けたら結局身長150cm台がその中で争うだけ
180くらいのやつが2mに勝つことはあるけど体重90は最低でも必要

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:06:54.53 ID:bPg3YnHN0
>>25


今の総合はデカイ奴、力の強い奴が有利で
テクニックで体格差をカバーする戦い方は不利にルールが変わってる

総合はノールールっぽいけどルールでガチガチだ

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:57:17.25 ID:aoBJ+aen0


アリスター・オーフレイム
出身国:オランダ 1980年5月17日 192cm116kg

元々はミドル級の中堅選手だったが、2008年頃から大幅に筋肉を増量しヘビー級に階級を上げたら何か知らんが無敵になった。
しかし筋肉の増え方は尋常ではなく「お前誰?」というレベルで筋肉が発達しているので、
2chでも「あれは確実にステロイド(※反則薬物による筋肉増強)」「アリステー」などと憶測が飛び交った。
さらに本人も追及された際に「オランダはドラッグに寛容なんだ^^vそこんとこヨロシク!」などと発言した。
しかしこれまでに薬物検査で陽性反応が出たことは無く、一応その事実がステロイド疑惑を払拭している。
打撃の破壊力は凄まじく、膝蹴りで失神KO負けした藤田和之の映像が流れた際に、
ネット上は「瞳孔開いてたな…」「マジで死んだんじゃねーか…」とシャレにならない空気になった。(生きてた)
ちなみに食事は一日八食。食いすぎだバカ

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 21:59:36.06 ID:aoBJ+aen0


ニック・ディアス
出身国:アメリカ 1983年8月2日生まれ 183cm77kg

イジメられたのをキッカケに格闘技を始めたというが、何がどうなったのかめちゃくちゃガラが悪い。
柔術家でありながら暴力的な打ち合いをすることから「暴力柔術」と呼ばれる。
試合序盤に劣勢になるがいつの間にか相手をフルボッコにして逆転勝ちする試合が多く、現在も11連勝中と波に乗っている。
手打ちで腰が入ってないがなぜか相手を的確にとらえる強烈なパンチは「ヘタウマパンチ」と呼ばれている。
また、試合中に手を広げ相手を挑発することがよくある。ザリガニの威嚇行為に似てるとよく揶揄される
ちなみにUFC王者ジョルジュ・サン・ピエールとの試合が決まっていたが、
記者会見を「('A`)マンドクセ」と言わんばかりに無断欠席したら挑戦権を剥奪された。アホか
しかし「日本で試合したいけど俺日本のファンに嫌われてないかな?」と心配する可愛い一面もある

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:02:21.97 ID:aoBJ+aen0


アントニオ・シウバ
出身国:ブラジル 1979年9月14日 195cm140kg

両親がゴリラ。と言われても信じてしまうほどゴリラに近い人類
本人が「俺はゴリラだ!!」と言ったので2chなどで「ゴリバ」と呼ばれる。本人が言ってなくてもゴリバと呼ばれてたと思う
その巨体から、ボブ・サップとかチェ・ホンマンとかと同じ系統ね、と思われがちだが
実は空手、柔道、柔術で黒帯を取得しているオールラウンダー。昨年にはヒョードルを圧倒しTKO勝ちし、ゴリバ最強説が浮上した。
そして次戦でKO負けした。
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:04:02.65 ID:aoBJ+aen0


ダン・ヘンダーソン
出身国:アメリカ 1970年8月24日生まれ 185cm93kg

リングス、PRIDEなど日本でも長く活躍していた。元々はレスリングで五輪出場経験もあるアスリート。
ワイルドなケツアゴ光るハンサムなルックスも相まって若く見えるが意外にも41歳。
しかし2011年はストライクフォースの王座戴冠、ヒョードルとショーグン撃破など衰え知らず、未だ進化し続けるサイボーグ
UFC絶対王者ジョン・ジョーンズに挑戦することが期待されている。
本人たちもUFC代表のダナ・ホワイトに「ダナ、彼に挑戦させてくれ」「ダナ、おkだが試合したばっかだしちょっと休ませて」
などとTwitterで連絡しているので実現は遠くなさそうだ。いやそんな大事な話Twitterでやんなよ

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:06:37.68 ID:aoBJ+aen0


ギルバート・メレンデス
出身国:アメリカ 1982年生まれ 175cm70kg

ライト級で勢いに乗っている選手。近年では日本王者の青木真也を完封、日本No.2の川尻達也をKOした。
ちなみに、メレンデスとの試合中に劣勢に立たされ苦悶の表情を浮かべる青木の写真は、
海外のお前らが「HAHAHA見ろよアオキの顔lol」と面白がり、コラ画像を作成して遊んでいた。暇人か
しかし、国内敵無し状態の青木をそこまで圧倒するということがメレンデスの強さを証明している
あとクルクルのカーリーヘアが可愛い

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:09:32.21 ID:XBOVm/130
これは面白い

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:09:42.61 ID:aoBJ+aen0


ケイン・ヴェラスケス
出身国:ブラジル 1982年7月28日 185cm109kg

元UFCヘビー級王者。プロデビューから無敗で王座まで登りつめたが、昨年の11月に王座陥落。
KO率90%を誇る強力な打撃が持ち味。ちなみにとある番組内の企画でパンチ力を計測したところ、
なんと2230ポンド(約1011kg)だった。バケモノワロタこんなん食らったら死ぬわ
また、当時癌で闘病していた総合格闘家の宮下トモヤ(手術成功後、白血病が発覚し2011年12月31日逝去)に
「Tomoya,Never give up!」と激励のサインを送るなど心優しい男である。

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:12:17.45 ID:aoBJ+aen0


ビビアーノ・フェルナンデス
出身国:ブラジル 1980年3月30日 167cm63kg

ちょっと、というかかなり爬虫類っぽいが、現DREAMバンタム級王者であり元DREAMフェザー級王者でもある強豪。
2011年の大晦日も圧倒的な強さを見せつけトーナメントを制した。
しかし実は2007年に山本"KID"徳郁と対戦している。
当時ビビアーノは「誰このイグアナ」みたいな扱いだったがKIDの腕を極めかけるなど、敗れはしたものの善戦した。
ちなみに髪型が出川哲朗に似ている

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:14:15.63 ID:orN5+ps/O
ヒョードルは憧れだったなぁ
決着早くて凄惨さで笑ったのはゲーリーやドンフライ

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:15:33.14 ID:JubRD1UJ0
>>39
ドンフライ対高山は色々おかしい



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:16:58.07 ID:orN5+ps/O
>>40
あれは…
おふざけ無しのパフォーマンス

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:18:14.12 ID:rVPombOG0
>>40
ノーガードガチ殴りタイムの奴か

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:15:44.53 ID:aoBJ+aen0


ユライア・フェイバー
出身国:アメリカ 1979年5月14日生まれ 168cm66kg

元WECフェザー級王者で、王座を5度に渡り防衛した。
なんというか華があり、要するにイケメンである。ケツアゴたくまし杉わろた
ちなみに妹が交通事故に遭い、頭部の縫合手術のために頭を丸めざるを得なかった際に、
妹のことを思いやりユライア自らもトレードマークであるロングヘアを坊主にした。

      ./\        /\
     /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
    / ::. _  .:::::::::::::  _::::ヽ_
  / / °ヽ_ヽv /:/ °ヽ::::::ヽ
 / /.( ̄( ̄__丶 ..( ̄(\  ::::|
. | .:::::::: )  )/ / tーーー|ヽ)  ) .::::: ::|     /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
. | .::::...(  (..||.    | (  (    ::|   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
. | :::.  )  )| |⊂ニヽ .| ! )  )   ::::|     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
 | :  (  ( | |  |:::T::::.| (  (    ::|
 \:  )  )ト--^^^^^┤ )  )   丿
  / (  (        (  .(   \

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:18:27.23 ID:aoBJ+aen0


ゲガール・ムサシ
出身国:オランダ(両親はアルメニア人) 1985年8月1日生まれ 186cm99kg

ムサシという名前から「若きバガボンド」などとも呼ばれるが、本名はゲガール・ムサシャン。ムサしゃん可愛杉ワロタ
「アルメニアの暗殺者」との名の通り、冷静かつ非情な攻めで相手を圧倒する。
冷静すぎて感情が無さそうに見える。腹抱えて笑ったことは多分ない
2008年大晦日に、リアルアナゴさんこと武蔵とK-1ルールで試合を行った。
「あ!どっちも名前がムサシじゃんwwムサシ決定戦しようぜww」という運営側の変なノリで決まった試合だったが、
総合格闘家であるムサシがK-1ファイターの武蔵をフルボッコKOしてしまった。強すぎわろた
ちなみに意外と声が高い

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:21:13.89 ID:orN5+ps/O
>>45
コイツはガチヤバい
それよりバタービーンまだぁ?

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:20:35.07 ID:aoBJ+aen0


リョート・マチダ
出身国:ブラジル 1978年5月30日生まれ 185cm93kg

父が戦後ブラジルへ移民した町田嘉三という、日系ブラジル人。
実はアントニオ猪木がスカウトしたという過去があるがなんか無かったことみたいになってるような気がする
空手をベースとしたオールラウンダーで、デビュー以来16連勝するなど破竹の勢いでUFCの王座を獲得した。
とても謙虚な人物だが、練習中にハイキックで石井慧の顎を外したことがある。容赦なさ杉でワロタ
ちなみに父の影響で、飲尿療法を取り入れている。
以前にも雑誌で、爽やかスマイルで尿の入ったコップ片手に「朝イチの尿は健康にイイ!」と語っていた
        __
    ___/  \
   /  / //⌒
  / (゚)/ / /
  /  ( /。⌒丶。
 |   \\゚。∴。o
`/   /⌒\\゚。:o
/   |  \U∴)
    |   ゙U|
         ||
         U

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:23:29.51 ID:aoBJ+aen0


キング・モー
出身国:アメリカ 1981年1月11日生まれ 183cm99kg

日本の総合格闘技団体「戦極」に彗星の如く現れた、元レスリングの強豪。
王冠をかぶり真っ赤なマントをまとい、謎のセクシー美女を数人連れて踊りながらリングインするという、
「お前噛ませ犬だろ」と言ってほしいかのような入場をしていたのでイロモノと思われたが、
強烈な打撃でKOの山を築き、いつの間にかゲガール・ムサシにも勝利を収めストライクフォースの王者になった。
現在は王座陥落はしたものの、連続KO勝ちするなど未だ進化し続けている

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:25:54.96 ID:aoBJ+aen0


ブロック・レスナー
出身国:アメリカ 1977年7月12日生まれ 192cm120kg

元々はプロレス界で活躍していたが2007年に総合格闘技に参戦し、圧倒的な体格を武器にUFCヘビー級王座を獲得した。
試合後のインタビューで「UFCのスポンサーのビール社が何もくれねーから帰ったらライバル社のビール飲むわwwww」
などと語るなど強気でヒール的な言動が目立つ。
しかし試合のたびに相手の打撃に対して過度にビビるようになってしまい、
ボブ・サップが同じく打撃恐怖症の巨体であることから2chなどで「白サップ」と呼ばれるようになった。両者に失礼だ
昨年12月30日にアリスター・オーフレイムにKO負けして引退を表明した

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:28:42.35 ID:aoBJ+aen0


クイントン"ランペイジ"ジャクソン
出身国:アメリカ 1978年6月20日生まれ 184cm93kg

PRIDEには「廃バスに住み込む暴走ホームレス」という噛ませ犬感タップリのキャラ付けで参戦(事実とは多少異なる)
現在その謎のキャラ付けは無かったことにされている
相手をマットに叩きつけ失神させるなどパワフルな試合が印象的だが、基礎的なスキルも高い。
また、PRIDE時代に高島彩がインタビューのため控室に行った際にランペイジが発情してしまい、密着して腰をカクカクした。
さらにアメリカのインタビュアーにも同じく発情したため密着して腰をカクカクした。誰か法律というのを教えてやれ
ちなみに映画「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」でバラカス軍曹役で出演している。

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:31:23.01 ID:JubRD1UJ0
>>50
特攻野郎ははまりすぎてて逆に気付かなかったよww

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:28:54.70 ID:5xHOL81A0
GSP出てて安心した

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:31:35.83 ID:aoBJ+aen0


ベンソン・ヘンダーソン
出身国:アメリカ 1983年11月26日生まれ 175cm70kg

アフリカ系アメリカ人の父親と韓国人の母親を持つ。ちなみにカーチャンとはスゲエ似てない
好試合もできる一方、堅く勝ちに徹することもできる今勢いのある選手。
爪楊枝をよくくわえているが、特に深い意味は無いとのこと
また、背中に大きな天使の羽の刺青が彫られている。この刺青を彫った理由は本人曰く
「自分は熱心なクリスチャンだが、無精髭を生やし聖書を持ち歩かない。だからこうすることで意思表示してるのさ」
いや髭剃って聖書持ち歩けばいいだろ…
ちなみに2月26日のUFC日本大会でフランク・エドガーの王座に挑戦する

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:34:20.29 ID:aoBJ+aen0


ホナウド・ジャカレイ
出身国:ブラジル 1979年12月7日生まれ 181cm84kg

元々は柔術家で、ブラジリアン柔術で史上初の5連覇を果たすなどの快挙を成し遂げた。
勝利後にはなにやら地面を這うようにクネクネと動いたり、両手を大きくパカパカ開いたりするが、
頭がおかしくなったわけではなくワニの真似をするパフォーマンスである。「ジャカレイ」とはポルトガル語で「ワニ」のこと
「伊藤淳史に似てね?」などとネット上で言われたりもしているが、対戦相手と衝突したりと意外と気性が荒かったりする

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:38:19.85 ID:aoBJ+aen0


グレイ・メイナード
出身国:アメリカ 1979年9月5日生まれ 173cm70kg

堅実な試合運びで安定した戦績を誇り、無敗のままUFCの王座へ挑戦した。
そして王者エドガーからパンチでダウンを奪いKO寸前まで追い込み、
観てる側も「王座奪取キタ━━━(゚∀゚)━━━━!!」と思ったが、エドガーの驚異的な回復によりドローに終わった。
その後の再戦でまたもエドガーをフルボッコにして、「今度こそキタ━━━(゚∀゚)━━━!!」となったが、
またしてもエドガーの驚異的な回復により、いつの間にか逆にKO負けを喫した。さすがに同情する
ちなみにちょっとオモロイ顔の犬を飼っている

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:40:44.83 ID:aoBJ+aen0


マルロン・サンドロ
出身国:ブラジル 1977年3月8日生まれ 172cm68kg

柔術家ながら非常に強烈な打撃を持つ。一時期は強すぎワロタ状態で、
対戦が決まった所英男が周囲の人間から「お前殺されるぞ…」と心配されたほどであった(サンドロの負傷で中止)
また、戦極で王座戴冠した際にリング上で号泣しながら「仲間に感謝している。皆がナンバーワンだ!」などと熱く語ったのに
なぜか通訳に「スポンサーに感謝してます」と訳されてしまった。通訳雑杉ワロタ
近年は初のKO負けを喫したりしたが、未だトップクラスであることは間違いない

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:42:53.67 ID:aoBJ+aen0


エディ・アルバレス
出身国:アメリカ 1984年1月11日生まれ 177cm70kg

めちゃくちゃ治安が悪いところで生まれ育ち、ストリートファイトに明け暮れたというDQN
本人曰く「俺の居場所はどこにもないと思ったよ。行きつく先は刑務所か、死か。どっちかしかないってね」
とのこと。邪気眼を発動しそうな感じだがなんかカッケー
ちなみに試合勝利後はトップロープなどからバク宙する。
しかしレフェリーに衝突しそうになったこともあるので後方を確認してからにしてほしい

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:45:25.24 ID:aoBJ+aen0


ヴァンダレイ・シウバ
出身国:ブラジル 1976年7月3日 180cm84kg

近年は勝ったり負けたりが続いているが、かつてPRIDEミドル級で絶対王政を築いた"戦慄の膝小僧"
ちなみに最近顔を整形した。理由は本人曰く「試合でカットしにくくするために目の周囲の骨を削った」
「試合で鼻を負傷して曲がっていたので鼻も手術した」「ダイエットを開始した」美の意識高杉ワロタ
この頃は「シウバはもうオワコン」といった空気が漂いつつあるが、
そんな空気を吹き飛ばすド派手なKO勝ちで未だに多くのファンから愛されている

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:47:03.80 ID:aoBJ+aen0


ジョシュ・バーネット
出身国:アメリカ 1977年11月10日生まれ 191cm117kg

「世界最強のオタク」と呼ばれ、日本の漫画やアニメや声優に異常に詳しい。
さらに来日した際はアキバなどにフィギュアを買いに行く。「世界最強のキモオタ」に改名することをお勧めする
また非常に流暢な日本語を話すことでも知られる。
決め台詞は「オマエハモウ死ンデイル」。"蒼い瞳のケンシロウ"と呼ばれる由縁である
しかし実力は本物であり、今現在もヘビー級トップクラスに君臨するオールラウンダー
ちなみに交友関係が幅広く、他の選手のインタビュー中に「久しぶり!」と乱入したりする。フランク杉わろた

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:50:11.28 ID:aoBJ+aen0


セルゲイ・ハリトーノフ
出身国:ロシア 1980年8月18日生まれ 193cm115kg

ロシア軍第106親衛空挺師団に所属する現役軍人。軍人らしく冷徹極まりない試合をする
現在K-1で活躍するセーム・シュルトと試合した際に、シュルトの体を完全に封じた上で、
「ン゙ン゙ー!!」と声をあげるシュルトの顔面をコツコツ殴って大量出血に追い込み、グロ注意どころではない事態となった。
会場はドン引き、さすがにグロすぎるだろjkということでテレビでもダイジェストによる放送となった。
試合を観てた選手たちも「このロシア人怖過ぎワロエナイ」状態だった、Youtubeとかでは観られるとおもう

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:52:31.84 ID:aoBJ+aen0


シェイン・カーウィン
出身国:アメリカ 1975年1月4日生まれ 187cm120kg

とにかくハードパンチャーで、UFCで最もデカいグローブをつけている。
プロデビューから12連勝、そのすべてが1Rによる決着というチートぶりを発揮した。
その後の試合で1Rにいつも通り相手をフルボッコにしたが、自身初の2Rに突入した途端負けた。
次の試合では3Rを戦い判定で負けた。最初の1Rしかもたないのだろうか。ウルトラマンかよ
現在は怪我により離脱中だが、早期の復帰が期待されるハゲ

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:54:15.03 ID:aoBJ+aen0


ラシャド・エヴァンス
出身国:アメリカ 1979年9月25日生まれ 180cm93kg

ガイドージュツという謎のバックボーン(※レスリング主体の喧嘩術)を主流とした選手。
見ててどの辺がガイドージュツなのかはよくわからんがUFCのライトヘビー王座を獲得したこともある強豪。
また、ダンベルを両手で持ち、「アーーーーーー!!」と叫びながら高速で上下に振るという、
どう見てもオナニーにしか見えない筋トレに励む動画が話題となった。終わった後も「あぁ…」としっかり賢者タイムを迎えている
ちなみに過去にリョート・マチダにKOされたときの顔は、芸人顔負けのインパクトを残した。
犬猿の仲であるランペイジにも真似されたりしてちょっとカワイソス

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:56:48.57 ID:aoBJ+aen0


ジェイク・シールズ
出身国:アメリカ 1979年1月9日生まれ 183cm77〜84kg

寝技に優れた強豪だが全体的に何か地味な感じは否めない。雰囲気はどことなくトイストーリーっぽい
また、シールズが試合勝利後にケージ内でインタビューを受けている際に別の選手が乱入して、乱闘騒ぎになったことがある。
しかし戸惑うシールズをよそに一番暴れていたのはシールズのセコンドとして来ていたDQNニック・ディアスだった。
ちなみに生まれてから一度も肉を食ったことの無いベジタリアン。その影響でディアスなど周りもベジタリアンになりつつあるらしい
2月26日UFC日本大会でヌル山こと秋山成勲と対戦する

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 22:58:42.47 ID:aoBJ+aen0


マーク・ハント
出身国:ニュージーランド 1974年3月23日 178cm125kg

驚異的なタフネスぶりを武器にK-1でもグランプリを制覇するなど活躍した。
人生初のダウンは小型バスに轢かれたときらしい
近年総合格闘技ではKO負けを含め6連敗するなど不振が続き「このデブもうダメだろ」と思われていたが、
UFCで連勝して復活の兆しを見せている。
そんな彼の闘う理由は「ファイトマネーさ」夢は「働かなくても利子で暮らせるようになることさ」正直杉わろた
なかなか男前だがピザである。ちなみに練習後はケーキを食うらしい。それが原因だろデブ
愛くるしいがゆえに2chでは萌えキャラ扱い的なところもある

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 23:01:05.15 ID:aoBJ+aen0


チェール・ソネン
出身国:アメリカ 1977年4月3日 185cm84kg

半端ないトラッシュトーカーである。要するに毒舌家
日本でも活躍したノゲイラ兄弟については
「俺から言わせればあんな兄弟ちっとも凄くない。兄は人間サンドバッグだし、弟は…よく知らない」
ヴァンダレイ・シウバについては
「10円均一寿司屋の裏で桜庭と戦っているのがお似合いだ。それか吹き矢片手にジャングルをさまよって餌を捜してろ」
などと語った。ねらーとしての素質がある
また、ある選手が対戦相手のセコンドに唾を吐いたことを知った彼は「俺に謝罪する義務がある」と激昂した。いやお前関係無いだろ

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 23:03:58.62 ID:aoBJ+aen0


ファブリシオ・ヴェウドゥム
出身国:ブラジル 1977年8月24日 193cm108kg

寝技のスペシャリストであり、無双状態だったヒョードルの連勝を止めて世界的に大きな注目を集めた。
よほど寝技に自信があるのか、試合中に自ら寝転がり腹を指さし挑発して誘い込んだり、
ときには手を合わせて寝技の攻防を懇願したりもする。試合中に交渉すんなよ
ちょっとキリッとして顔の濃くなったナイナイ岡村っぽいと2chとかでたまに言われてる
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/14(土) 23:11:11.14 ID:wpDXXtgmO
勉強になった

世界のすごい武術・格闘技

次スレ




イチオシ記事