1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/01/24(火) 22:30:25.33 ID:???0
tokkyochou1_pic1

特許庁は24日、2006年から始めた新たな情報システムの開発を中断することを決めた。
これまでに55億円の予算を投じたが、別のシステムを考える。枝野幸男経済産業相は
「大変申し訳なく思う」と謝った。

新システムは特許の出願や登録に使い、中国の特許情報を調べられ、国際化への対応も
ねらっていた。開発の遅れで、特許を申請する利用者は、機能の低い古いシステムを
使い続けることになる。特許庁は中国の情報検索などができる最低限のシステムに絞り、
別の方式で開発する。
新システムの開発期間は06年12月から14年1月。設計を東芝ソリューションと、
開発管理をアクセンチュアと契約した。

開発の遅れは、主に設計の不備が原因。特許庁は検証委員会を設け対応を考えてきたが、
委員会は23日、中断を求める報告書をまとめた。業者が今までに作ってきた設計情報は、
特許庁の別のシステム開発に生かしていくという。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/business/update/0124/TKY201201240616.html



2:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:16.70 ID:zOb+L92n0
ふーん

3:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:29.65 ID:GG+Y8Jwo0
誰かが儲けた

12:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:16.83 ID:yBOvCG8P0
>>3
東芝ソリューションとアクセンチュアが儲けた。

4:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:32.49 ID:s6gWiQjI0
>者が今までに作ってきた設計情報は、
>特許庁の別のシステム開発に生かしていくという。

生かせるわけないw










5:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:34.95 ID:D7xd/Zpz0
誰が得したのこの遅れで

11:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:13.49 ID:8EIvepQg0
>>5
中国、韓国

日本で申請中のものを他の国で出しまくれる

42:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:38:49.24 ID:EIiOP9MiP
>>5
中国。

中国は日本の特許データべースを参考にして、丸ぱくり特許を中国国内で取得している。
中国のデータベースが簡単に調べられるようになれば異議申し立てがしやすくなる

81:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:47:40.14 ID:cXkb/1Tr0
>>42
中国のおかげで、IPDLで公開公報PDFでとるのに認証必要となったしな

6:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:55.83 ID:LVZCb6uk0
55億円もかけないと作れないのか?

7:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:58.58 ID:Qn8BejGzO
どこに丸投げしたんだバーカ

164:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:18.41 ID:TouaIRut0
>>7
東芝でーす

8:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:31:58.80 ID:WWqqKS7K0
SIを低脳な産業とみなし、デジドカを奴隷階級としてしか見ないからこうなる。

10:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:09.87 ID:3nHPIrrR0
アクセンチュア−(笑い)

14:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:43.56 ID:YTjEDMLR0
誰が儲けて、誰のクビが飛んで、誰に賠償請求するの?

15:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:44.00 ID:Pv9Bj1b10
で、誰が責任取るの?55億も無駄にして誰一人腹切らないの?
国民舐めてるの?

17:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:32:49.92 ID:I7u7OSbN0
特許庁が新基幹システムの開発やり直し 委託先、東芝の作業遅れで

特許庁は24日、2006年から進めてきた新型基幹システムの開発を一時中断すると発表した。開発を委託した東芝ソリューション(東京都港区)の作業が遅れ、
予定していた14年1月の稼働が困難と判断したため。新システム開発を中断しても、現行の特許申請や審査などの業務に影響はない。同庁は業者を選定し直し、
新システムを開発し直す方針。

新システムでは、近年急速に特許出願数を増やしている中国の文献などへのアクセス機能向上を図った。しかし、プログラムが予想以上に複雑化し、
技術的なハードルが高いことから開発を中断。中国文献検索機能などは新システムではなく、現行システムを拡充する形で取り入れる方針だ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120124/plc12012417070013-n1.htm
動かないコンピュータ 特許庁
“野心的な”システム構想が頓挫133億円投じるも稼働のメド立たず

特許庁の基幹システム再構築プロジェクトがすでに2年遅れている。総額133億円の契約を結んでいるが、稼働のメドが立っていない。2006年末から始めた
基本設計すら終わっていない段階だ。レガシーシステムの刷新と分割発注によって開発・運用費を削減する構想だったが、足踏みが続いている。 
「知的財産立国を目指す国家戦略にも影響を及ぼしかねない。国益にかかわる問題だ」
http://bizboard.nikkeibp.co.jp/kijiken/summary/20090826/NC0737H_1502825a.html

143:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:05:14.07 ID:yBOvCG8P0
>>17
分離発注かよwww

なら総括管理やってる悪銭チュアの責任じゃん、どうみてもwww

229:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:23:08.50 ID:NTm1S0mt0
>>17
これが今の日本なんだな。

350:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:46:49.44 ID:sl2+RPpG0
>>17
技術的なハードルが高いっていうことはスキルが低いやつしかいなかったのかな?
なんでできないものを請け負ったんだろう

363:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:50:28.64 ID:paoz/dLp0
>>350
技術面ではなく業務知識がなかった。
受注に関しては、きな臭いものが漂ってた。

373:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:52:13.92 ID:X2wuCaM/0
>>350
プログラムが複雑化する原因のひとつに、
短期間でSEを使い潰してどんどん入れ替えるというのがある
これをやると、大抵システムが継ぎ接ぎだらけになって頓挫する

継ぎ接ぎだらけになったものを修復するのは事実上不可能なので
「技術的ハードル」と言い訳をする

21:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:34:02.76 ID:yTwpZ/ya0
納入されていないのに、金だけ払うっていったいどういう契約なんだ?
検収はどうやってやったんだ?

23:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:34:04.18 ID:+wwR+nSf0
訴えるんだよね、枝野に?

24:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:34:07.53 ID:TvYNDAOM0
設計の不備なら損害賠償せいよ

25:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:34:15.59 ID:relNRG/D0
韓国のベンチャー企業が、日本政府機関のプロジェクトを受注 極めて異例
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302790365/

韓国ベンチャー、日本政府機関のプロジェクト受注

韓国ベンチャー企業のウィズドメインが、
日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の特許情報収集サービス事業を受注した。
大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が14日、明らかにした。

ウィズドメインは昨年下半期(7〜12月期)からKOTRAが運営する東京の
コリアビジネスセンター(KBC)IT支援センターの諮問を得て、
20社が参加した今回のプロジェクトで受注に成功した。

日本の政府調達市場で外国ベンチャー企業がプロジェクトを受注するのは極めて異例だという。

ウィズドメインは1997年に設立された特許分析のソフトウェア開発、販売専門企業で、
サムスン電子、LG電子、IBM、シャープなど国内外の企業に製品を供給している。 

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/04/14/0200000000AJP20110414000300882.HTML

87:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:49:29.77 ID:6t06iEec0
>>25
そうそう!
特許庁のものに朝鮮のベンチャー持ってくるってどういうことなんだよ
しかも55億円(원じゃない円だ)が水の泡って・・・

821:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:37:03.72 ID:lf4s4mXl0
>>25
なんで韓国ベンチャーに委託?国内企業ないがしろかよ

28:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:34:43.67 ID:/OenhY820
この損失出しても人事で解雇も降格なきゃ恒常化するわな

民間なら大事だろうが

30:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:35:01.21 ID:ElXPOWwY0
東芝ソリューションの方は知らないが
悪戦中亜ならもっともだーあもっともだ

31:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:35:29.03 ID:+fpiy6qH0
東芝も堕ちたもんだな

32:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:35:33.92 ID:DBQXcRQM0
枝野「55億円無駄遣いしましたけど、福島の子供の医療費100億円は出してあげません。被曝の検査費用は、自分で払とけ。知るか。」

34:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:36:17.72 ID:nIzy+XaU0
申し訳ないって謝ったんだから枝野の責任だよね?
全額賠償してください。

35:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:37:11.97 ID:s6gWiQjI0
基本設計すら終わっていないのか…

設計は適当にやって、あとは現場のプログラマーに任せろよ。
細部は実際に稼働してから数年かけて完成するばいい。

完全主義のやつがPLになると失敗するんだよ。

36:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:37:19.34 ID:dU16BeHX0
55億円の仕事受けて、
「やっぱできませんでした」って
ボロイ商売だな。

38:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:38:20.01 ID:5o/55tZw0
NTTでえたに発注すればよかったのに。

47:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:40:47.48 ID:+fpiy6qH0
>>38
データに開発する力はないだろ
発注する側なんだからw

771:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:21:59.42 ID:trpaVt3D0
>>47
いやいや、入札で東芝に負けたんだよ、そこw

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100622/349509/
「システム入札情報入手に賄賂」、特許庁審判官とNTTデータ社員を逮捕
> 特許庁の基幹システム再構築プロジェクトの入札関連情報を提供する見返りに、
> NTTデータ社員から数百万円分のタクシーチケットを受け取ったとして、同庁
> 先任審判官の志摩兆一郎容疑者を収賄容疑で逮捕した。
> NTTデータ社員で特許庁の営業担当部長である沖良太郎容疑者も贈賄容疑で逮捕

41:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:38:41.87 ID:6M76zF+h0
>技術的なハードルが高いことから開発を中断

これって最初のシステム設計の段階でわかる事じゃないの?
それにハードルが高いなら下げてプログラム作成すりゃいいじゃないの
なんで中断にする必要ある訳?

44:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:39:03.32 ID:xronDWb60
55億を捨てて「申し訳ない」で済むのか?
こいつらに殺意を抱く国民多いだろうな

45:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:39:31.78 ID:S49zCi4ZP
とろくさいことやって罰則もないのかよ

48:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:41:00.43 ID:s6gWiQjI0
そもそも設計なんていらないんだよ。

システムというものは、基本的に改造。
元になるシステムを改造していけばいい。

まっさらにして新規にやろうとするから失敗する。

50:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:41:24.18 ID:sGSbq3+v0
なんだかよくわかね〜な。
こんな事許されるのか?
しかも、2006年からやってて、未だに設計が終わらなくて、中止???
無駄の上に、無駄を重ねてるじゃねーか、遅れても良いから完成させろよ。

55:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:43:11.82 ID:GrccMJor0
大変申し訳なく思う
これで済むのか・・簡単な仕事だな

57:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:43:16.29 ID:u033rOh00
悪銭チュアか。
こういう国民の金を何とも思わない守銭奴のコンサルティング会社には莫大な懲罰的制裁金を課すべきだ。

71:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:45:36.72 ID:sGSbq3+v0
>>57
アクセンチュアなんて新卒1年目の、それも大学で別専攻のやつまでコンサルタント顔して高い金取ってるらしいからな。
信じられね〜www

525:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 00:27:10.38 ID:a1d0yAAq0
>>71
しかも超ボッタクリ値段でなw

61:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:44:17.22 ID:X0dV1Blu0
ゴメンで済んだら警察はいらん
関係者は全員辞職しろ

64:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:44:27.50 ID:DqBmdLIv0
業者を選定しなおしって、選びたい業者がいるだけじゃないのか

65:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:44:27.89 ID:f3b/VvcT0
そのうち他国から勲章が出るんですね

67:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:44:35.89 ID:mu/i+d6F0
これ、東芝が悪いんじゃない。
東芝に何を作って欲しいか決められなかった特許庁が悪い。

特許庁「すごいシステム作ってよ」
東芝「で、どんな?」
特許庁「えっと…」
東芝「(作れるわけないだろ)」

537:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 00:29:36.30 ID:g7k6Ooqf0
>>67
いやいや、それをやるのがSEの仕事だからwwww
業務の洗い出しからやる。
そんなやることが決まってるなら適当にコーダー雇えばできあがるわwwっwその前のシステム設計が一番重要なんだから

68:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:44:37.13 ID:oDg8dqMqI
大手なんだから賠償とれるだろ
ゼロなわけないだろ、どういう契約してんだよ

79:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:47:32.68 ID:s6gWiQjI0
>>68
>基本設計すら終わっていない段階だ。
>レガシーシステムの刷新と分割発注によって開発・運用費を削減する構想だったが、足踏みが続いている。

残念なから分割発注だそうだ。
個々のモジュールの設計さえできれば、契約は守れる。
全体として成り立たないシステムでも、受注した側はあずかり知らずだな。

69:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:45:16.39 ID:VCGbaf4Z0
さすが信頼のTSOLさんwwwwww

特許検索端末も束芝のWS

72:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:45:39.09 ID:mFB+hvd30
なんでこんなことやって背任にならんの?
55億ってカネはどこに行ったのか、明細出してみろ。
これで増税しなきゃ明日にでも国がつぶれるみたいなこと言ってる神経がわからん。
社保庁みたいにハナからグルで金使い込むだけの事やってただけだろ?

73:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:45:57.67 ID:GtHLTW8C0
ま、ミンスの内なら、いくらでもばらまくから。
新しい予算を取るなら今のうちってとこだろ。

75:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:46:15.61 ID:PoHj8YFQ0
で、役人の誰がどのような責任をとるんだ。

東芝ソリューションとアクセンチュアへの損害賠償請求はどうなってるんだ。

76:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:47:17.43 ID:YJa6Qb4z0
”動かないコンピュータ”ってやつだろ

> 設計を東芝ソリューションと、開発管理をアクセンチュア

この2つを訴えるのが筋、なぜしない?

77:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:47:20.92 ID:3LNxBi9T0
東京特許許可局局長却下

83:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:48:12.96 ID:+ar/TMkU0
無様だな。
4年掛けて技術的問題とか、何を今更。

85:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:49:10.99 ID:goRoQT7A0
日本で申請した物を中国・韓国へ通知するシステムぐらいなら
俺が作ってやろうか?

86:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:49:15.96 ID:OL7b5/OG0
どうせ特許庁の担当が
丸なげしようとしたけど
開発に意図を伝えられずに
リテイク連発させたんじゃないの?

92:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:50:43.81 ID:awdEeH4s0
55億がパーになりましたけど誰も責任取りません…
この国は腐っとるわ。

97:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:53:02.04 ID:QJnytslj0
システム開発で6年もかけるって何やってたんだw
リリースする頃には既に化石になってるじゃないか

142:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:05:05.04 ID:kMr9bfaC0
>>97
銀行なんかのシステムでは全然普通のことだよw

898:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 02:09:03.49 ID:06VOhIel0
>>142

いやありえないだろ。
6年たって基本設計もないなんて
普通2年もすれば開発始まるって

98:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:53:15.75 ID:UoYfRmTf0
約5年で55億、一年で11億、一月1億弱
一人月100万で100人のプロジェクトが5年で中断か・・・

114:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:56:49.78 ID:WWqqKS7K0
>>98
三菱UFJのシステム統合は3年で2500億、技術者6000人だったそうな。

99:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:53:29.78 ID:YkkxCNiP0
>>1
>新システムは特許の出願や登録に使い、中国の特許情報を調べられ

これを嫌って、ミンス党がストップ掛けただけじゃないの?
そもそも7年以上も掛る開発規模って、有り得んだろ
金融でさえこんなのないぞw

131:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:01:42.86 ID:pOlH4/PD0
>>99
首がもげるほど同意。
中国のパクリ製品が、日本の特許庁の特許検索システムを利用して作られてるのはあまりに有名。
だからこそ、それへの対策措置が求められてきた。

これ、今回の開発打ち切りには絶対に裏があるぞ。

158:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:08:56.76 ID:Q7KZhvuk0
>>99
そういうことなのか?
そこまで民主党は腐っているのか?

101:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:53:37.42 ID:gFZzfvOT0
アクセンチュア

何かいつも中途で逃げているような

150:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:06:29.61 ID:Pu6bZzbJ0
>>101
コンサル会社って存在自体が許せない。
開発現場経験を積んでないコンサルは一切信用出来ない。

104:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:54:25.67 ID:Thb1weJQ0
なんだよ俺がAccess97でつくってやんよ、55億よこせよ

105:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:55:06.85 ID:px15dLyd0
スパコンでもそうだったけどどんどん予算追加されるから
遅れれば遅れるほど儲かるっておかしいよな

108:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:55:53.42 ID:u+Qzi31n0
>開発管理をアクセンチュアと契約した。

プロジェクト管理の責任は
アクセンチュアだろ、と書こうとしたら
悪戦中アと変換して笑った

109:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:56:01.66 ID:3q5YKtEK0
こういうの民間なら裁判沙汰になるんだろうけど
国が関わったら「まっ仕方ねーなw」で終了?

116:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:57:03.27 ID:+7kPcX6H0
ゼネコンと全く同じか?
搾取層だけが高笑いで末端下請けは途方に暮れると・・・

117:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:57:57.09 ID:Ke8T6/f20
だから日本人に大規模ソフト設計は無理だとあれほど…

118:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:58:44.55 ID:s6gWiQjI0
>>117
今回は100人体制?だから、そこまで大規模じゃない。

154:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:07:16.81 ID:a+PnLqKY0
>>117
>だから日本人に大規模ソフト設計は無理だとあれほど…

何でなんだろ?
リーダーがサブリーダーに権限与えるのが下手なのかな?

166:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:46.44 ID:CsW+fdbo0
>>154
後に戻ることを知らないからだろうね
徐々に道が狭くなっていく

171:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:11:21.11 ID:s6gWiQjI0
>>154
300万行のプログラムのシステムでも,個人が把握できるのは3万足らず。
残りの99%は知らない人が作る。

チームは実際には色々な人がいるのに、
日本人プロジェクトリーダーは自分と同じ考えを持つ人しか存在しないと思ってる。

だから失敗する。

122:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 22:59:22.54 ID:9K6iIgdz0
これは民主党の責任はないだろ。
官僚と自民の責任

129:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:01:07.99 ID:+ar/TMkU0
>>122
こんなもん政治は関係ないよ。
野心的なプロジェクトを立ち上げるのにプロジェクトメンバーの中に
天才がいなかっただけの話だ。

125:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:00:44.72 ID:7xhzRLxc0
悪煎茶なんて何のために入れたんだ?
東芝の下請けさせれば充分なのに。

126:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:00:44.93 ID:mHp10uFA0
税金貪るためだけの口実だったんだろw

132:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:02:02.72 ID:4+TOvXwZ0
億単位は上がかすめ取り
実際の設計開発は数千万しかもらえない下請けが頑張る世の中

酷いものだ

134:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:02:35.64 ID:avpAljwh0
誰の首も飛ばないし、給与やボーナスが減ったり、査定が下がる事もないよ

135:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:02:48.02 ID:6YaC6Q0h0
東芝に返金させろよ。
設計に問題があるのになんで東芝が儲けるんだ。

つーか国内企業もっと頑張れよ。
技術が売りだったのに。

136:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:04:00.34 ID:U3E3Yo6oi
日本人は少人数ですでにあるものを改良改造するのは得意だが
大人数でゼロから新しいものを創りだすのは大の苦手
豆な

182:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:35.01 ID:oDg8dqMq0
>>136
空気とかいってるから、日本人はコミニュケーション下手なんじゃないか

781:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:25:19.42 ID:b7FM1pzm0
>>182
日本人が集まると、途端に合理的な意思決定ができなくなる気がする。
変に玉虫色決着するから、ポリシーに一貫性がなくなる。そりゃ、現場は混乱するわなあ。

145:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:05:33.86 ID:K67G28XH0
東電といい・・枝ノさんは民主の泣き男ですかw

148:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:06:05.99 ID:0hvmg5ex0
アクセンチュアのきれいごとに東芝ソリューションが振り回され技術的にお手上げだろな。おれも昔こんな目に遭ったことがある。

151:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:06:36.28 ID:TFmYW/o20
業者を訴えないってことは、役人が作った仕様書に問題があったのか?
どちらかが一方的に悪いってことはないんだろうが、役人の無責任体質のおかげで
業者は助かっただろうなぁw

161:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:05.00 ID:a+PnLqKY0
>>151
>業者を訴えないってことは、役人が作った仕様書に問題があったのか?

要求仕様書はともかく、基本仕様書は一緒に作るものだから東芝のせいでしょ。
俺の会社で「でも仕様書に判子押してますよね」とかユーザーに言ったらどんな恐ろしい事がおこるか。

159:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:09:07.07 ID:UWOdA7ub0
開発の遅れは、主に設計の不備が原因。

業者が今までに作ってきた設計情報は、特許庁の別のシステム開発に生かしていくという。


えっ!?

168:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:49.41 ID:yBOvCG8P0
>>159
分離開発やってるから、末端の個別のプログラムはちゃんと動くんだろ。
それを総括するシステムが無いだけで。

160:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:00.23 ID:NlYZEjxl0
そんな難しいシステムでもないだろ
こんなのに55億とか馬鹿なの?
あげくに中止ですか???

162:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:08.15 ID:OL7b5/OG0
東芝って、戦闘機のシステムでも
開発遅延で契約解除されてなかったっけ?

186:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:50.53 ID:imXm9zjS0
>>162
 F15戦闘機を偵察機に転用する改修事業を受注した東芝が、契約解除は不当として、発注者の
防衛省に契約金93億円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こしたことが31日、分かった。
同省は争う姿勢を示している。

 防衛省によると、改修はF15の機体下に光学、赤外線の画像を撮影するカメラを収納するタンクを
取り付け、地上にデータを伝送するもので、防衛省は2007〜09年度に123億円で東芝と随意契約を
結んだ。93億円はこのうち収納タンクや送受信システムの契約額。

 同社は昨年秋の予定だった納期時期を12年春までに延期するよう求めたが、防衛省は「納入できる
見込みはない」として契約を解除し、今年3月に違約金12億円を請求した。東芝はこの支払いを拒み、
7月に提訴した。

ソース    msn産経ニュース 2011.10.31
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111031/trl11103111020000-n1.htm
航空自衛隊築城基地304飛行隊のF15J戦闘機=2006年3月撮影、航空自衛隊築城基地(山下香撮影)

20120125035239_186_1

199:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:16:53.93 ID:SzrS7iVt0
>>186
それ、三菱の受注した部分の方は完成しているんだよ。

163:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:10:15.28 ID:h50qKUtli
55億丸儲けとか言ってる奴は馬鹿なの?

睡眠時間も休日も削って月間350時間労働でも平均年収500万足らずなデジドカ×200人
で年間10億
×5年で50億って計算だろ。

大規模なプロジェクトのくせに200人なんて人数は少なくて火の車。
で、赤字プロジェクト。
企業も利益なければ、デジドカ達も低賃金で5年間の自分の人生犠牲にして捧げて
誰もいいことありゃしない。

うちのプロジェクトもそう。
週の半分は徹夜、帰れても睡眠時間はわずか。週に一回の休みは寝るだけ。

173:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:11:32.60 ID:+ar/TMkU0
>>163
んなもん、テストとかに入ってからの問題だろ。

このプロジェクトは基本設計の段階でこけてるんだぞ。

214:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:19:23.86 ID:TouaIRut0
>>163
嘘付け阿呆
そして現場のプログラマはほとんど派遣で、
派遣会社に半分ピンはねされてんだよアホ

220:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:20:30.39 ID:TFmYW/o20
>>163
成果が得られなかった当人たちにとっては、意味のない時間だったかもしれないが、
経営側からみれば、多数の人員を国費で長期間維持&スキル向上できたんだから無駄ではないだろ。

290:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:34:17.01 ID:Eo+7fRuc0
>>163
こんなしょぼいシステムで最初から100人単位で投入とかありえねーわw
あってもデバッグ段階だろうが、このシステムはそびえ立つクソを作った段階でオワットル。

170:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:11:12.93 ID:imXm9zjS0
出来ませんでしたってそんなのありなのか??出来るまでしろ!ってならないの?
人件費で赤字でも請け負った会社が続けろよって

176:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:12:21.54 ID:iHXpbbXK0
>>1

なんで中国の特許を検索できるようにとか考えたんだろ?

185:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:49.56 ID:+ar/TMkU0
>>176
そりゃ流用されてたら知的財産なんて駄々漏れでずっと課題になってたからな。

Hadoop使って実装すりゃ簡単にできるだろってのに。

178:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:12:44.98 ID:esKj/qy40
そんなにも開発するのが難しい超高度なシステムだった、わけないよなw

181:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:06.47 ID:5i2D+9gcO
IT関係の仕事についてる人に聞くが、開発途中で契約を履行できくなった場合って、それまで働いたのは事実だからその分の人件費含めた委託金は請求すんの?それとも納品を一切できなかったんだからお金も一切請求しないの?

208:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:18:35.23 ID:s6gWiQjI0
>>181
契約次第ですよ。開発費用は、契約毎に支払われる。

元々分割発注を目指していたみたいなので、
契約自体が何100ってあるんじゃないのかな?

基本設計開発Aの1-1 NEC情報XXX社
基本設計開発Aの1-2 ソウルITXX社
基本設計開発bの1-1 大連XX公社

ここの契約が無事終わってれば、報酬は普通に支わられる。

183:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:41.85 ID:/zhAWcfg0
アクセンチュアが入ると悲惨なシステムになりやすいなw

188:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:13:58.62 ID:61PwAmre0
返還しないとか、不正やり放題だろ。舐めてんのか

191:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:14:07.78 ID:2S4EViKLO
契約解除して損害賠償請求せずに中途半端に作ったものを納品させて終わりか

検査院こういうの徹底的に調査しろよ

普通なら契約解除+損害賠償+指名停止だろ

194:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:15:20.53 ID:zaldbcTV0
Tの人大変だな
Tほどでかくはないが、おれも似たような立場にいるからよくわかる
聞くだけで胃が痛くなるよ
しかし基本設計でですマーチ突入とは
いったい何があったんだろうな

196:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:15:23.72 ID:z0Fw0fbTO
これ政府じゃなくて請け負った所が悪いんじゃないの?

211:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:19:07.60 ID:SzrS7iVt0
>>196
できないものを受注しても、ITの世界は金になるのさ。責任はお役所にオッつければよいのさ。

200:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:17:01.06 ID:OeLiQRcN0
http://www.jpo.go.jp/koubo/choutatu/keikakushyo/pdf/kiban_system/kiban_system.pdf
http://www.jpo.go.jp/torikumi/system/pdf/system_saitekika_sakutei/system_sakutei_gaiyou.pdf

んなところか

212:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:19:08.31 ID:+ar/TMkU0
>>200
Hadoop上でMapReduce使って解析処理を組んだら簡単に実装できるぞこれ。
どんだけ無能なんだTSOL。

225:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/01/24(火) 23:21:45.15 ID:znMGtVCd0
>>200
わかった 文字コードと翻訳機能だ
自動翻訳なんか完成していない技術を基本設計に盛り込んでる。

本物の人工知能を開発するくらいの投資が必要だ。

203:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:18:01.57 ID:XaXpMXe60
TSOLは苦しまぎれに下請けに払う金額を後から減らす事までやった。
自分の知る限り、関係する全員が苦しんだ、不幸のプロジェクトだと思う。

206:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:18:08.48 ID:rbYveank0
仕事は欲しいけど、NRIの下請けはイヤだなあ。

219:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:20:19.27 ID:2lj7VQev0
第三者委員会も前はそのまま開発継続しろって言ってたじゃん。

241:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:24:41.13 ID:NfY3IjTR0
これって二階が絡んでるってどっかの胡散臭いサイトで見たなぁ

263:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:28:21.08 ID:dvGUKvVW0
申し訳なく思うなら役人ども全員で身銭切れボケカス

265:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:28:36.41 ID:F7UzgzHI0
アクセンチュアの主な実績ってなんなのさ

324:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:41:13.28 ID:OeLiQRcN0
「特許庁情報システムに関する調査委員会」からの調査報告書の提出について
http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003.html


TSOLによる設計作業は,平成18年当初60人体制でプロジェ
クトをスタートさせたが,翌年初めには遅延が始まったため,順次増
員を行い,同19年3月には200人,同年5月には450人体制と
した。
しかし,特許庁の業務をTSOL側に理解させるための研修等に想
定を超える長い時間を要したこと,研修等を受けた同社担当者が業務
設計から外れることがしばしばあったことから,上記増員も作業効率
の向上には繋がらず,他方,同庁においても,システムユーザーであ
る原課(審査部,審判部等)からの追加的要求事項が開発着手後に増
大し,作業遅延に拍車をかけたなどの事情から,TSOLによる作業
速度は当初想定よりもかなり遅いものとなっていた。


http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003-2.pdf
楽しそうだなぁw

338:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:43:33.12 ID:yROn0IwwP
>>324
この書き方は死人が何人か出てるなあ。

346:名無しさん@12周年:2012/01/24(火) 23:45:49.23 ID:+ar/TMkU0
>>324
救いようが無いな。
野心的な要素を持つプロジェクトをウォーターフォールで見積もるとかアホか。

450人突っ込むならIPAのスーパークリエータークラスを2,3人捕まえてきた方が
遥かに確実性が上がるわ。

901:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 02:12:47.25 ID:VYAXXRZY0
>>324
リンク先の調査報告書読んでるんだけど、

TSOLによる設計作業は,平成18年当初60人体制でプロジェ クトをスタートさせたが,
翌年初めには遅延が始まったため,順次増員を行い,同19年3月には200人,
同年5月には450人体制とした。

典型的なデスマーチだなぁ…

935:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 02:32:36.25 ID:PzT/M5Vr0
>>324とそのリンク先を見てると色々想像できてちょっとかわいそうになってきた

519:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 00:25:14.62 ID:oQs225aY0
別な場所で勝手に開発されてるようなものが55億でなぜつくれない
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/07/news084.html

539:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 00:29:45.73 ID:Cl1c9tCb0
>>519
価格が20万7900円ってのが泣けるな。

682:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:02:29.55 ID:GTB7Cw0Q0
>>519
そりゃ中断にもなるわなw

こんなもんが出てるんだから、開発難航するのがあほらしいw

762:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:19:27.87 ID:AJlH36d/0
問題の流れ
1,リクエストを行う特許庁に馬鹿しかいない。
2,東芝とアクセは馬鹿の言うことをまともに聞き入れた。
3,バカの言うことを元にしたので仕様に矛盾が出た。

解決策
システムの導入ではなく特許庁の人間の刷新を行うべき。
50億かからないだろこれなら。

769:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:20:56.10 ID:7vW3t6230
>>762
これが正解だろうなww
省庁はIT業界を知らなすぎるよ

772:名無しさん@12周年:2012/01/25(水) 01:22:06.86 ID:Cl1c9tCb0
>>769
考えてみると、こんな連中が日本の技術立国を支えているのかと思うと寒気がするな。

世界一わかりやすいIT業界の「しくみ」と「ながれ」


イチオシ記事











オススメ一覧