1:ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/11(土) 09:40:17.12 ID:???
_V166950133_

インターネット通販で世界最大手の米アマゾン・ドット・コムは4月にも電子書籍端末
「キンドル」を日本で発売する。NTTドコモから回線を調達し、携帯回線でネット上の
電子書籍を入手できるようにする。価格を1万数千円に抑え、電子書籍サービスの顧客
獲得につなげる。

ドコモ回線のほか、一般の無線LANも選べる。ドコモ回線の使用料は電子書籍の
購入代金に含まれ消費者に通信料金はかからない。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3E2E2909E8DE3E2E2E0E0E2E3E09F9FEAE2E2E2



4:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:41:14.40 ID:pv4+oDzz
黒船きたか









6:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:41:19.51 ID:LrM5GJM5
またVITAの時みたいにドコモの契約数詐欺が来るのか

ドコモを育てた社長の本音

11:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:48:00.71 ID:nxbROt62
ドコモ回線
Vitaみたいな縛りならいらねー

221:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:08:18.99 ID:Fb27ee4Y
>>11
米アマゾンからかったキンドル持ってるけど、日本での
3G接続はいまのところタダでしゅ。

223:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:09:50.84 ID:w/FLhWRC
>>221
ならばアメリカから買って使う方がお得じゃないか

235:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:29:20.29 ID:RntVZuII
>>223
わざわざ各国用にハードカスタマイズするとは思えんから、ソフトを日本用に少し
いじった同じやつじゃないの? 多分基本世界中でローミング無料で使えると思われ。
蓋開けてみるまでは確証は持てんけど。

8:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:45:02.77 ID:mNN7YCN5
すでに6巻位ある漫画とか、電子書籍で1巻だけ出して、後は放置しとけば
続き読みたい奴は漫画本買う。

なんて感じでやってきそうで信用ならんw

88:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:34:32.42 ID:2qUNHq0e
>>8
中堅作者の作品だと6巻まで出てる作品とかで
2年前に紙で4巻出てるなか電子書籍で2巻まで出て少し待てば全巻揃うかなと思ってたら2年経って紙で5巻6巻出たけど
電子書籍は2巻までしか出ていない状態が2年続いてるなんて電子書籍化が進まない作品が大量にある

まず電子書籍の数揃えろと
権利の問題で電子化ができない作品じゃなくて
電子書籍化できるのになぜか1つの作品で出てる巻の半分も電子化されていない現状を何とかしろ

14:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:52:14.27 ID:B0C77tHu
アメリカで行き詰まったものがやってきても盛り上がらんね

17:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:54:03.29 ID:bXD30YBR
ドコモもそろそろ本気でやれよ

27:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:00:01.90 ID:B0C77tHu
>>17
電子書籍に本気で取り組むとか面白すぎるw
そこまでバカじゃないだろw

64:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:54:16.16 ID:Vucfusfq
あー…
Fireじゃないのか。

62:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:49:00.83 ID:IZe0yQQr
ごめん。これは本を読む専用のキンドルだね。
http://www.yoshodego.com/

私が持っているのはキンドルファイアー。
http://www.amamoba.com/pc/kindle-fire.html

キンドル・ファイヤーは11月に出たばっかりですぐに日本語入力ができるようにするのは難しいと思ったんだわ。

日本語だけひいきするわけにはいかないからね。
アラビア語やタイ語、フランス語やドイツ語等世界中の言語に対応しなければならないからね。

134:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:20:41.21 ID:9BlHnLej
ファイアって電子書籍にしか使えないの?
それなら普通にタブレットPC買った方がいいじゃん
タブレットPCでも電子書籍は読めるんだし

139:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:23:25.41 ID:tCdXiWhv
>>134
Fireはネットも出来ない事はないけど、簡単な事しか使えない
でもfireの発売はないようだね

Facebook twitter メールは簡単に直ぐに出来る設定だけど
ウェブはおまけだと思う事

そして日本語入力は出来ない

25:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:58:55.24 ID:mhoztBeL
>ドコモ回線の使用料は電子書籍の購入代金に含まれ

バカじゃねえの

31:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:04:09.89 ID:w+Frn2Xv
>>25
アメリカでもそう。
回線代はアマゾン負担→実は出版社負担→つまりは書籍購入代金のなかに含まれる。

33:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:08:09.79 ID:Go0kRGSJ
ところで、本はお安いの??

39:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:13:57.11 ID:9RLVKraw
新刊がお安くならないと売れないよ

42:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:23:03.23 ID:sxeHtrSj
ipadとキンドルはどう違うの?

45:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:25:27.58 ID:RlCCoLjS
>>42
ipad :カラー液晶
キンドル:電子ペーパー

47:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:26:20.12 ID:IZe0yQQr
>>42
値段が倍以上違う。

利用できることが非常に限られる。
ネット、メール、本を読む、写真を入れてアルバムとして使う。ラジオを聴く。
アマゾン販売製品がずら〜りと並んで買うのが簡単。(アマゾンにとってはそのためのもの)

53:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:31:28.12 ID:35Gvkoi9
月額料金取られるなら要らない

56:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:38:13.84 ID:2cwmEJ1u
>>53
そうだねえ、だだ読みとのコストPだはね、定価も半額以下ならねプリントアウトは別料金でいいからさ

55:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:37:59.45 ID:5tvOwMk8
絶版ものが充実するくらいソフトが揃わないと買わないな

57:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:41:46.70 ID:D4RDcK0L
>>55
絶版モノなんて、電子で復刻されるの待つより古本探して読んだほうが話が早いと思うなぁ

「電子で出されてるものの中で楽しむ、活用する」って考え方じゃないと活用すること出来ないと思う

77:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:19:11.89 ID:z96ze6zi
電子書籍が増えると紙の書籍が減り、中古本の流通が減り、中古本の価格が上がる!でいいでしょうか?
教えてエロイ人!

79:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:21:38.23 ID:OaScja2N
>>77
稀覯本とか珍しい価値のある古書なら商品になると思うけど
それ以外の本は全部ゴミじゃないかな
中古本の価格が上がることはないよ

82:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:25:21.34 ID:6ju1ehla
>>77
百円の古本で新しめの本は減るだろう

漫画とか画集とか写真集みたいなのは変化なし。

83:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:28:30.33 ID:z96ze6zi
アマゾンが電子書籍、紙書籍を握り、街の書籍は潰れ、街にあるのはアマゾンから流れて来た紙書籍を扱う中古本屋だけになる!
街の本屋は中古本屋しか残らない!
この予想は正しいでしょうか? 教えてエロイ人!

87:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:30:27.39 ID:qLrt/Mfz
>>83
個人でやってるような潰れそうな中古本屋は生き残ると思うぞ
ああいうとこは裏で貴重な本をやり取りしてるからな
ブックオフみたいな新古書店は潰れると思う
単なる中古本ならアマゾンで買えるし

91:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:39:08.66 ID:09hIp15S
>>83
問題は現状で出版社や印刷屋さんに出回ってる手形だと思います。
この手形を支えてるのは問屋や本屋にならんでる新刊本。
つまり次々に新刊を出し続けないと、この自転車操業ループは切れる。
もし電子化&AMAZON化してしまうと、市中の本屋より出版側にとって
大きな問題になるのでは。

100:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:49:18.98 ID:JR1wyVnF
>>91
電気不足気味の中、ゴミだけを延々まき散らし続ける糞出版社だったら潰れたほうがよい。
有意義なものを作るところだけが生き残ればよい

85:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:29:16.11 ID:0HGIeFx9
回線のランニングコストは?
本代だけでええんかな?

106:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:57:08.53 ID:mL2XRmPB
>>85
本は、音楽に比べてデータのやり取りが少ない。

音楽はちょっと高音質になると1曲で10Mとかになるけど、
本なら厚いのでも1Mあれば十分。

110:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:59:51.25 ID:kOUWkk5N
>>106
文字だけの電子書籍はいいけど電子マンガはデータ量が膨大だろ
日本市場でkindleの3Gが辛いのはここ

111:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:03:23.00 ID:mL2XRmPB
>>110
漫画は考えてなかったな。
でも3gで漫画downloadとか苦行だから、結構wifiに流れるんじゃね?

125:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:15:58.35 ID:kOUWkk5N
>>111
利用者の問題よりも販売するamazon側の問題
通信料は本の価格に含まれるわけだから
3G回線で購入されたらパケット代が膨大になる電子マンガは
紙本より安く値段設定しにくい

まぁ大赤字覚悟でやるかもしれないけど
日本の出版市場は金額ベースで2割がマンガ
冊数ベースなら4割近いんじゃないかな

115:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:06:25.52 ID:Gw/3JKeR
ドコモは国内メーカー優先しろよ・・・
さんざん貪ってきてあっさり乗り換えとか。

117:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:07:28.20 ID:V0qlIDLZ
>>115
まともな端末作れるようになってから言えよ

126:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:16:12.84 ID:z96ze6zi
収益性で出版社は紙書籍を切ると思う!10年以内に

129:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:18:19.82 ID:INr+hjDE
>>126
それよりも出版事業そのものが立ち行かなくなると思うな
写真屋が立ち行かなくなってるのと同じ

165:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:06:19.34 ID:nQDYOYUQ
>>129
写真屋と対応させるなら本屋だろ。
写真屋が廃れてもカメラメーカーは残ってるのと同じ

127:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:16:38.87 ID:N99bczrI
Kindle Touch

Amazon Kindle Touch キンドル WiFi接続のみ 【並行輸入品】

なら欲しいんだよなあ。インタナショナルエディションでいいし。

132:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:19:13.36 ID:tCdXiWhv
>>127
Facebook twitter メールするには良いけど
日本語対応してないよ 自分で入れるしかない

137:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 12:22:38.76 ID:N99bczrI
>>132
公式じゃないけど http://d.hatena.ne.jp/forest1040/20100917/1284729214 こういうのがあるよ

168:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:09:10.25 ID:yKIt4CVW
キンドル自体は魅力感じるが、携帯会社乗り換えてまで使いたいとも思わない。

電子書籍自体が日米共に、既に伸び止まってる程度に、電子書籍が微妙な今の時期、
もっと攻めた商売して欲しいもんだが。

169:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:10:12.44 ID:w/FLhWRC
>>168
アメリカは伸びてるよ
既に本より電子書籍の方が売れてるのが現実

お前が想ってるのは日本国内のことだろ

171:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:11:16.13 ID:w/FLhWRC
>>168
ソース
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959FE0E2E2E3EA8DE0E2E2E5E0E2E3E29C9C91E2E2E3;bm=96958A9C93819A96E0E2E2E29A8DE0E2E2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

182:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:24:26.75 ID:OJTc3XMV
>>171
米国の電子書籍市場は月々売り上げ僅か8000ドルで
伸び悩んでるよ
http://www.computerworld.jp/contents/201629

日経の洗脳記事に騙されすぎ

197:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:40:15.44 ID:zjcCVgBy
>>182
8000ドルの時点で何かおかしいと気付けw
まあ市場規模からしたら小さいがアマゾン1社がおいしい仕組みだからな
日本は既にそこそこ電子書籍の市場があって伸びしろがある
出版業界も困ってるので足下を見て来たわけだな

201:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:48:12.95 ID:OJTc3XMV
>>197
8000万ドルの間違い
既にそこそこと言うか電子書籍市場も紙の書籍市場もアメリカとほぼ同等だよ
GDPは全然日本の方が少ないのに
足元を見てきたのではなくアマゾンが業績悪くて日本に泣きついてきてるんだよ

206:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:52:41.04 ID:zjcCVgBy
>>201
日本の電子書籍の市場は現状同等というより既にアメリカの何倍もあるだろ
主力がケータイマンガだからキンドルとはあまり関係ないけどな

203:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:50:21.96 ID:dpjXbiwy
向こうじゃハードカバーより売れてるじゃん
もうすぐペーパーバックに並びそうだし

209:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:54:29.70 ID:w/FLhWRC
>>203
ハードカバーの売り上げとの対比では、電子書籍が逆転してるのは確実
伸びてないと言ってるけど、ハードカバーの本の売り上げが書かれてないから、解らないけど
夏の発表では逆転してたから、ハードカバーも実際は売り上げ落ちてると思うよ

219:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:06:12.39 ID:dpjXbiwy
>>209
パイが広がってなければ、電子書籍の分はどっかが減るわけだからな

220:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:08:02.67 ID:OJTc3XMV
>>219
電子書籍が出たからといって今まで買わなかった人が
買うわけないしパイが広がるはずがないと思う

202:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:48:55.69 ID:Aur99n/j
この間ソニーが始めた自分のとこのハードでしか読めない電子書籍事業が死ぬところまでは見えた。
でも、Kindleが覇権握るかというとわからんなー。
行き渡ってる端末数的に一気に伸びる可能性があるAppleがこのまま死んでいてくれるなら良いけど。

216:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:03:14.70 ID:vQjSs0B/
フォーマットの標準化さえすれば直ぐにも普及するのに
毎度毎度。専用端末を売ろうとするから何度でも失敗する
いい加減学習しろよ無能連合

369:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:08:58.71 ID:TYtHx9Qc
>>216
フォーマットはたいした問題じゃないよ。よっぽど変な物じゃない限り変換とかで対応できる。
肝心なのはDRMでしょ。

227:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:14:12.41 ID:jprowxRT
電子書籍って一つのデータを複数の機種で見ることはできるの?

228:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:17:09.79 ID:w/FLhWRC
>>227
kindleの場合同じ端末じゃないと読めない仕様だったような

238:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:35:01.17 ID:RntVZuII
>>228
いや、アカウントに紐付けかと。
多分どれかで買ったらアカウント同じならipadやandroidのkindleアプリでも落とせるんじゃないかね。

240:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:36:15.72 ID:FG1mbz10
>>238
それであってるお
修理に出したkindle帰ってきた時も、すでに名前入りだってびっくりしたわ

282:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:09:25.85 ID:9uiOHUXM
期待してる奴には可哀想だけど、ほとんどの出版社は4月の段階では
Amazonに提供しないよ。
提供するのはphpとか一部出版社のみになる。

そっから他の出版社もAmazonに提供するかどうかはかなり微妙。
Amazonが出版社に求めてる著作権の管理が相当高いハードルだから。
特に昔の本は契約自体が古いので、再契約をしなきゃならんわけで、
そこにかなり高いハードルがある。でも、Amazon側は一括権利を
主張してるから、出版社とAmazonとで隔たりが多すぎる。

286:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:15:32.17 ID:9uiOHUXM
なんか、Amazonは日本の著作権法とか全然理解してないのか、ガン無視してるのかわからんけど、
現状の日本の著作権法を無視した契約をしようとしてて、それがかなり問題になってる。
Amazonは出版社に著作権管理をしろっていってるんだけど、それって著者に著作権を放棄しろって
いってるようなもんで、余りに殿様交渉をしてきて、ほとんどの出版社が明確にNOって言ってる。

293:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:21:41.49 ID:MxNe5pqV
>>286
著作権の委譲は出来るでしょ。著作物の権利は作者のままだけど、複製許可等を第三者に与えることは可能だよ。
別に法律を無視しているわけではない。

出版社には受け入れがたいので、NOって言っているのは当然だと思う。

296:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:24:03.28 ID:9uiOHUXM
>>293
>出版社には受け入れがたいので、NOって言っているのは当然だと思う。
出版社って言うよりは著者としてだよ。
俺も一応物書きで、先日この話が出版社からあったけど、丁重にお断りしたよ。
契約内容自体はNDAだから詳しくいえないけど、著者側からすると全く飲めない
内容だったしね。

301:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:29:54.48 ID:MxNe5pqV
>>296
ごめん、言葉が足りなかった。
出版社が著者と交渉して無理難題を飲まさなければならないと言う点で受け入れがたい。
という意味で言ったつもりです。

実際にNDAを結んで交渉しているから、詳細が全然出てこないのよね。
どうなっているのか興味有るわー。

304:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:36:15.18 ID:9uiOHUXM
>>301
いえる範囲でいえば、一番の問題が著作権の委譲かな。
これ、Amazonが何でも出来ちゃう事になるから、その契約を出版社がそのまま
こっちに持ってくるとは思わなかったっていうか、担当の人間の頭を疑ったぐらい。

309:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 15:39:44.30 ID:MxNe5pqV
>>304
でも、amazonから要求されている最低ラインがそこですし、出版社の担当としてはどうしようも無いと思います。
ある意味出版社の担当も被害者。

92:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:39:20.54 ID:11Td2u5P
本来の使い方(英語圏の書籍を読む)においてはものすごく優秀だぞ、
このデバイス。まじでサクサク行けるからな。

逆に自炊だとか、論文PDF読むとか、Web見るとか、
そういうのは目的外と考えたほうがいいわな。

188:名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 13:30:49.90 ID:w/FLhWRC
そろそろamazonの携帯電話も出てくる時期だと思うんだけど

電子書籍の時代は本当に来るのか



イチオシ記事











オススメ一覧