1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/14(火) 17:11:51.78 ID:???


58cd722131d15d09c889b99938c4c2bc

■名前には意外なインパクトがある


名前が他人に与えるイメージには、大きな力がある。
メルボルン大学の研究者、サイモン・ラーハム教授はこのほど、
シンプルな名前ほど出世に貢献するという、研究結果を発表した。

■シンプルな名前の弁護士は早く出世する

研究では、名前が第一印象や意思決定にどのような影響を及ぼすのか、調査された。
それによると、単純で発音しやすい名前には友だち作りを促進する効果が見られた。
また米弁護士500人を対象に行った調査では、シンプルな名前を持つ人の方が、
難しい名前の人より早く昇進することがわかった。

研究に参加したアダム・オルター氏は、
「人々は名前が判断に与える微妙なインパクトにほとんど気づいていない」と
語っている。

■長さではなく発音しやすさ

ここであげられている「シンプルな名前」は、単に短い名前のことではない。
友だち作りや出世に役立つ名前は、読みやすく発音しやすいことが特徴とされる。

■キラキラネームが人生のハンデに

日本ではキラキラネームが流行だが、こういった研究結果を見ると、
過剰に個性的な名前に対して眉をひそめる「常識」には、一定の正当性があることが
わかる。
実際、就職活動などでキラキラネームの学生が訪れた際を想像すれば
、理解しやすいだろう。
「そういった名前をつける保護者に育てられた」という事実がプラスイメージを
もたらすことは少ない。

明治生命が発表した「生まれ年別名前調査」最新版では、2011年は
キラキラネームにも震災の影響が見られるという。

男子に多いキラキラネーム「るきあ」は、「琉星」の文字が多くあてられていたが、
震災後は「琉絆空」が増加。
女子でも「葵絆(きずな)」がランクインするなど、「絆」を用いた名前が
目立っている。

ソースは
http://www.tax-hoken.com/news_YQ3VAbx5m.html
原文は英文 healthdayから、Simpler Names May Help You Get Ahead
http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=661612



4:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:13:00.29 ID:f3Ltvxkn
>「そういった名前をつける保護者に育てられた」という事実がプラスイメージを
>もたらすことは少ない。

ごもっとも

462:名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 14:01:09.07 ID:yFN9fxAs
>>4
子供が哀れすぎる

5:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:13:04.61 ID:FSps617V
馬鹿親乙









6:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:14:38.76 ID:wi8xuB6Z
日本だけじゃないのか・・

8:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:17:52.67 ID:0FgapVsM
世界共通なんだな

12:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:19:55.13 ID:Ue9hj9yy
スーパーでジュリアンちゃんは見かけたな
頭からっぽそうなカーチャンが叫んでた

17:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:21:34.69 ID:IxHXOVS9
まぁ頭が良さそうには見えないもんな

19:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:22:49.81 ID:ABhmsNi9
俺会社の人事の担当もしてて
おそらく10年後も人事担当するだろうけど
ルキアとかジュキアとかココアとか名前の漢字に姫が入ってたりする奴は
絶対取らない自信あるわw

面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと

24:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:25:35.91 ID:GeSa8J4x
>>19
分かりやすくていいよな

61:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:49:42.79 ID:FmLUdreF
俺も歴史上の偉人から名前付けられて

ニートになったわ

326:名刺は切らしておりましてオレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/02/15(水) 02:53:19.98 ID:KWyMOgfy
>>61
有名な偉人でもニートみたいな人多いから大丈夫。
ダーウィンとかな。

74:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:57:00.18 ID:0YWtBnsj
高い確率で親が低教養のDQNだから。
DQNの子がDQNになる確率も高いから。
世の中に絶対はないとはいえ、少しでも地雷を避けるために、学歴や経歴で入社試験してんだもんよ。
DQNネームついてて警戒されることはあっても信用されることなんか絶対にない。

ところで、日本の現在のDQNネームは当て字でさえない、全く読めない名前が横行してるわけだが「金星→まあず、月→らいと、」
アルファベット圏の国ではどうなんだろうか。
「a-z → god」 とかなのかな・・・

76:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:58:15.67 ID:sAHX7C8w
人間は平等では無い
生まれながらに馬鹿親にこっ恥ずかしい名前付けられるマイナススタートw

100:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:27:26.08 ID:0lZD6SZo
亜吐夢と雨蘭ちゃんの兄弟なら以前に聞いたことがある。
胡春都兄さんがいたかどうかは聞き漏らした。

102:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:29:45.48 ID:yhwKpfWY
徒然草116段

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、
昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。


お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、
昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近はあれこれ考え、自分の賢明さを見せつけようとしているようで嫌味なものだ。
人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、
薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

110:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:38:15.38 ID:9x8ByeGJ
>>102
古典ってホント侮れないよな。

340:名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 07:48:53.67 ID:bdD0w3GE
>>110
新聞のコラムに書いてあるようなことは、既に全部徒然草に書いてあるw

405:名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 07:09:26.14 ID:ivu96jiS
>>102
やはり温故知新は大事だ

103:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:30:52.12 ID:j47ZZPm8
社会に出て客先で名前を名乗る時…必ず聞き返され…それがトラウマになり…

親を恨む。

ふざけんな

105:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:33:05.02 ID:1yMjwZf+
>>103
学校からでしょ
で、うちの子供の心を傷つけたと抗議されて

107:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:34:32.91 ID:TAu3PMGY
ヒーロー、ヒーローと子供を呼んでた
この子が小学生、中学生になったら周りからどう呼ばれるのだろうか
親の劣等感で子供の名前つけられたら、たまったものじゃないだろうなぁ

109:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:35:21.70 ID:moE55ln5
字画が多いとサインすんのとかいちいち大変なんだぜ
テストん時も、名前と住所などの個人情報書く時もしんどい

111:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:38:15.92 ID:o36/beO3
デスノートの主人公の月(ライト)の名前つける馬鹿親もいるそうだな。
原作者が「悪人なので、現実にはいそうもない名前をつけた」
とまで言ったのに。

146:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:21:11.60 ID:Qe0xfCKG
子供向け参考書の営業やってて名簿を見る機会が多いんだが
いわゆるいいとこの学校には普通の名前が多くて
フリガナなしで読めない名前はまずいない
父:和男 母:良子 娘:綾子
父:浩 母:安恵 息子:浩一
そんなんばっかりだぞ
私立は親の面接もあるから変な名前は親がNGで落ちるのかも

172:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:52:56.19 ID:IswFS15k
この記事を書いたやつは勘違いしてる。
英語の名前の「読みにくい」と日本語の名前の「読みにくい」は違う。英語の読みやすさは表記と
同じ・近いかどうかで、日本語の読みやすさは常識的な漢字の読み方に準じているかどうかだ。
日本語の場合、そう読めても常識的な漢字の使い方じゃないとダメ扱いされる。

173:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:54:00.02 ID:hUe9Tzld
まあ馬鹿一家の連鎖というか遺伝は名前だけのせいでもないし今日昨日始まったことでもないけどな。

210:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 20:34:38.35 ID:bQoq6YZ8
そういえば近所に
美紫瑛瑠(みしぇいる)クンと摩耶(まや)チャン兄妹がいる
なぜ片方だけDQNネーム(´・ω・`)

221:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 20:50:11.26 ID:SAsS9a2R
まあ入社試験で同じぐらいの評価の二人のどちらを採るかといえば、
DQNネームの奴をはじいて普通の名前の子を採るだろうね。

291:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 23:56:10.56 ID:MwOLwoFQ
時代の流れだな
流れは変えられないな〜

293:名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 00:06:24.78 ID:4Rzalm7z
スタンダードはずっと変わらない英語圏の名前と違って、日本語の名前は変わり続けている。
だから昔の世代か変だと思う名前も、後の世代では普通になる。
だいたい英語圏はファーストネームのバラエティがとても限られている。親も子も同じもよくあるし。

364:名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 13:37:21.89 ID:ZoHnjmNW
私立の小学校じゃこういう名前の子供はほとんどいないらしいね

368:名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 17:05:12.94 ID:kxeNSZ83
>>364
いるよ。学校の健康診断で仕事上、名簿を見る機会がある。
有名私立、現在の中学生、高校生は年齢的にもそれほどDQNネームは少ないけど、
小学生や、幼稚園児は私立でもすごいいるwとくに顕著なのが、男児より女児で、
美術系の私立校になると宝塚みたいなノリw
幼稚園児になると、性別がわからない、ふりがななければ読めない名前が80%

418:名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 09:42:05.82 ID:PtbBKk8r
>>368
それわかる。子供の習い事の名簿とかみると今の中学生辺りが境界で、
それ以下になると加速度的にキラキラしてくる。2000年前後に何かがあったと思う。
かと言って今の子にヒロシとクミコってできるかというと、それも難しい。

432:名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 18:47:41.49 ID:F/tkfW7u
子供のDQNネーム率と車の希望ナンバー率は相関してるような気がする。

56:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:46:13.85 ID:YyfmkxFx
本人の実力で何とでもなるが、殆どの人間は平凡なんだよ

99:名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:26:36.33 ID:3gxowKP1
DQNネームは殆どが名前負けしてる

こんな漢字を名前に使ってはいけない


イチオシ記事











オススメ一覧