1:宵宮祭φ ★:2012/03/29(木) 12:12:00.25 ID:???0
 邦画の3D作品が春以降、ほとんど無くなる。東宝、松竹、東映の大手3社の2012年ラインアップでは、
4月以降に封切られる3D映画はゼロ。今後も大作の多くが3D化される洋画とは対照的だ。

 この半年、邦画の3D版に追い風が吹いた。東宝は「ALWAYS 三丁目の夕日’64」など4本を公開、
松竹は「一命」など3本、準大手の角川映画も「劇場版テンペスト3D」を世に出した。だが、4月以降の
主な作品は「貞子3D」(角川映画)ぐらい。一転して逆風ムードだ。
 
背景には、邦画で3D版を制作しても見てもらえない現状がある。例えば1月公開の「三丁目の夕日’64」
(山崎貴監督)。50代以上に体験してもらおうと3作目で初の3D版を作った。最新カメラとVFX
(視覚効果)技術で昭和の町並みを立体化したが、3D版で見た観客は3割弱だった。

 シネコン大手TOHOシネマズは「三丁目」の公開初週、3D版と2D版をほぼ同じ回数上映した。
だが2Dを選ぶ観客が多く、2週目以降は2D上映を増やしたという。東宝の貝谷真二・映画営業部長は
「半数ぐらいは3Dを選ぶと思ったが2Dで十分楽しめると判断した人が予想以上に多かった。
前2作が2Dだったことや、3Dは300〜400円高くなることが理由だろう」と話す。

 昨秋公開の松竹「一命」(三池崇史監督)では3D版の観客数が2割を切った。邦画3Dの苦戦は、
特に大人向けの作品で目立つ。映画ジャーナリストの大高宏雄さんは「邦画が得意な『ドラマ』を楽しむなら、
追加料金がいらず、目も疲れない2Dを観客が選ぶということがはっきりしてきた」と話す。
(>>2以降に続きます)

http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY201203290188.html
7月に2Dで公開される「BRAVE HEARTS 海猿」



2011年以降の主な3D映画



4:宵宮祭φ ★:2012/03/29(木) 12:13:02.85 ID:???0
>>1つづき)

 一方、洋画の主要作では5〜8割が3D版を選んでいる。今年のアカデミー賞で撮影賞など5部門を受賞した
「ヒューゴの不思議な発明」では6割が3D版を見た。「見方を変えれば、3D表現が高く評価された『ヒューゴ』
でも4割が2Dを選ぶということ。よほどの作品でないと、邦画の3D版は見てもらえない」と大高さん。

 キネマ旬報映画総合研究所の掛尾良夫エグゼクティブ・ディレクターは「元々邦画は3Dと相性の良い
SFやファンタジーものが少ない。3Dは制作費が作品の質に直結するが、邦画の制作費はハリウッドの
10分の1以下。とても太刀打ちできない」と話す。

(つづく)

7:宵宮祭φ ★:2012/03/29(木) 12:13:17.79 ID:???0
>>4つづき)

■制作期間・費用ネック

 観客が3D映画を見慣れてくるにつれ、3D化のハードルも高くなっている。
 今年7月公開の「BRAVE(ブレイブ) HEARTS(ハーツ) 海猿」は、撮影開始直前まで
3D化を検討したが、結局、2Dで制作した。
 
10年公開の「海猿」シリーズ前作は、2Dで撮って3Dに変換。大作では先駆けとなる3D化が話題を集め、
7割弱の観客が3Dを選び、興行収入80億円の大ヒットとなった。

 今作は、海上に着水したジャンボジェットからの救出劇。臼井裕詞プロデューサーは「今やるなら、3D変換
ではなく3Dカメラで撮る必要がある。撮影期間は1.5倍、制作費は数億円余計にかかる」と話す。
 海猿のような大ヒットシリーズでも、現場の制作費は今作で10億円に満たない、と臼井さん。
「興行的なリスクを考えると、数億円は簡単に上乗せできる額ではない」

 技術的な壁もあった。レンズが二つある3Dカメラは小回りが利かず、炎や水の中での撮影が難しい。
カメラを揺らしたり、カットを細かく割ったりすると、人間の目が3Dと感じにくいことも分かった。
臼井さんは「アクションが多い海猿のような映画は3D向きだと思われがちだが、実際に研究してみると
そうでもない。現状では2Dで制作した方が前作以上の映像を撮れると判断した」。

 東映も、一昨年、昨年と3D化してきた仮面ライダーとスーパー戦隊のシリーズを、今夏は3D化しない
ことに決めた。営業担当者は「一昨年は3D版の方が観客が多かったが、昨年は2D版が逆転したため」と
理由を話す。

 邦画3Dの激減について大高さんは心配する。「ハリウッド並みとは言わないが、邦画には邦画なりの
3D表現があるはず。ここで技術的な挑戦までやめてしまっていいのだろうか」
(了)



5:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:13:14.47 ID:5HYznUCW0
2Dで十分

8:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:13:48.92 ID:xcomu2VL0
メガネ代で金取るから

9:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:14:07.32 ID:4JILPWD+0
料金高すぎ




10:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:14:27.56 ID:dfwcWjgm0
3DのAVってあるの?

13:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:15:11.50 ID:ZSWNw7ThO
>>10
普通にあるよ

31:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:18:14.22 ID:vzPOERIs0
>>10
3Dのエロblue-rayとオナホで女いらなくなる

117:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:32:53.41 ID:DaPH0f4u0
>>31
モザイク3Dってブロック崩しみたいになってんのか?

視線をちょっとずらせば3D映像(笑)以上の現実世界があるのに
わざわざ3Dってなんか不思議よな

11:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:15:07.88 ID:aWIPuOvb0
そもそも中途半端な3Dなんて必要なかった

14:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:15:33.74 ID:dfkAUe0z0
3D観ると疲れるから2Dで十分

15:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:15:39.12 ID:GFl3Z1CTO
3Dは飛び出すのかと思ったら奥行きがあるだけというがっかり感

33:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:18:23.28 ID:yt6bfg+oi
>>15
ソースによる
飛び出すやつは飛び出すよ

17:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:16:13.60 ID:wnsGjCN2P
ヴァーチャルボーイだって失敗しただろ
同じことだ

19:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:16:19.15 ID:0ztjDveG0
誰も求めていなかった技術の代表

22:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:16:37.25 ID:P7yrhdiX0
エロ業界でも成功してねーのに一般受するわけがない

26:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:17:18.56 ID:DxSXcfsz0
テレビの3Dって今どうなってるの?
やけにプッシュしてたけど、最近は全く聞かなくなったが

41:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:20:05.50 ID:FjZoWeSy0
>>26
あれっていわゆる立体絵本だもんな。あっという間に飽きた。
うちにあるんだけど。

29:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:17:45.06 ID:F6OVD/DEO
邦画は3D以前の問題だろ

30:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:18:08.84 ID:xglnxoGo0
眼鏡かけない3DSですら3D不要とか散々言われてんのに
眼鏡かけてまで3D見たがる奴なんてどの程度いるものか

32:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:18:19.21 ID:BA7cJVwO0
3Dうざすぎ
眼鏡してんのに更にメガネつけろとか何の罰ゲームですか?

37:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:19:25.68 ID:Spe1XmZbO
三丁目の夕日の3Dは意味なかったなぁ。
二間しかない家の手前と奥で立体感…
メガネが邪魔なだけでした。

38:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:19:52.73 ID:RDlGyrjz0
飛び出せば面白くなるジャンルなんてSFくらいだろ

43:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:20:28.32 ID:XeLBj/k60
3Dで良かったのはアバターだけだなぁ
それでも途中で疲れてきちゃうし、正直もういらない子

494:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 15:08:51.04 ID:BpbUT6ei0
>>43
あれはむしろ3Dで無いと駄目だとキャメロンが判断したと思う
2Dで見ると意外とCGのアラが目立つ

まあ、キャメロンはその辺上手いから、まずは普通のシーンからスタートさせて
宇宙船のあたりからまず、現実と3Dで観客を引き込みつつ、パンドラの方でCGを全開させてる

53:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:22:48.26 ID:valM/pX70
邦画で3Dってあまり必要性が無いからでは?

65:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:24:51.44 ID:w3LZtuE/0
どうでもいい作品が3Dになったところでなぁ

74:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:25:34.07 ID:kAlJtKgj0
だってさ
目がチカチカするもん
疲れるし

83:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:27:03.66 ID:/2RUynzP0
3Dなんてあと5年したら笑いものになってるよ

84:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:27:05.62 ID:RpmU6RA40
3Dだからってチケットの値段上げるんだもの

88:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:27:26.34 ID:5AJACdaI0
3Dは、「3Dですよ〜、凄いでしょ!」ていう押し付けがましさが映像から伝わってきて何だか嫌

109:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:30:45.10 ID:HaFHe5xS0
3Dで見る価値のない映画ばっかりだしな
まあハリウッド映画は3Dのおかげでウハウハなのに邦画は可哀想だね

112:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:31:10.66 ID:1Y8hlhrN0
だって、球が球体として浮かび上がるんじゃないんだもん。
球の部分だけ切りだして、手前に焦点を移動してるだけだから
たしかに球は手前にみえるが、それ自体は平面画像のまま。
ニーズは薄いのは分かってたと思うんだけど・・まあ何事もチャレンジだしな。

423:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 14:14:37.07 ID:Ulwq0n2d0
>>112
3D映画見た事ないけど、すごいイメージ掴めたわw

119:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:33:09.57 ID:RDlGyrjz0
スポーツ関係も3Dさっぱりだよな

120:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:33:49.69 ID:ywwVleI1P
アバターで初めてとびだせメガネつかったが、見終わったら頭痛がして
だめだった。

124:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:35:30.68 ID:nl2xxQ7Q0
一度も見たことないんだが
迫力とか全然違うわけ?

132:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:37:56.92 ID:TZYZZwIy0
>>124
ほんとに目の前に飛び出してくる。
今度リング3D上映されるらしいから試しに見てみれば?
貞子がスクリーンから出てくるよ。

127:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:36:19.03 ID:0mzQgJRGO
目が半端なく疲れる 白人は疲れないのか

128:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:36:39.36 ID:RDlGyrjz0
これからは映像のインパクトだけで売ろうとしても無駄だろうな

143:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:40:28.09 ID:Rmk9/uPz0
CGアニメはインパクトあるけど、実写はなあ。

144:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:41:02.33 ID:e3H30Ejc0
真の3Dはホログラムだろ
そこまでいかないと面白みがない

153:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:42:36.97 ID:x07KbJtb0
3Dがコケるなんてみんな知ってた
こんなのが当たるとか思ってる時点で既にズレてる

182:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:49:22.42 ID:GSWDsiBc0
メガネをかけると暗くなるのを直して欲しい

187:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:50:01.57 ID:hcVpX8zs0
飛び出す3D映画って20年以上前の万博に既にあったしなぁ
あんまり人って進化してないんだぞね

206:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:56:05.39 ID:KPOfPaM9P
>>187
原理は赤青のセロファン眼鏡と同じだからな。

199:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:54:31.59 ID:Exi6PiLH0
3Dは売りにはならんってことだろ
最初から分かってたこと

212:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:57:35.56 ID:RDlGyrjz0
3Dで得をしたコンテンツが無いってのが凄いよねw
まさしく全滅

227:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:00:10.58 ID:DaPH0f4u0
>>212
3D商品は基本売り逃げだから高笑いらしーぜ
映画ぐらいなんじゃね継続狙うのって

255:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:06:59.79 ID:6feo/Wj20
ハードばっかり進化してもねえ

262:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:08:52.13 ID:TZYZZwIy0
>>255
HDになっても、番組はテレビ通販しかやってないBSみたいなもんだなw

258:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:07:48.24 ID:6kASQiwH0
戦隊シリーズや仮面ライダー、ウルトラマンなんてめちゃめちゃ3D向けだと思うけど、
ちびっこたちが見られないんじゃ作る意味ないもんなあ

274:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:12:45.22 ID:bQ0T3S+Y0
>>258
ジャリ映画が3D化するのは絵的な目的より
映画館直撮り海賊版の抑止目的

海賊しても銭になりそうに無い映画が3D撤退したってことさ

294:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:18:22.93 ID:J9MDtrfC0
3Dで一番感動したのは始まる前にやる劇場CMのポップコーンだったなw

304:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:21:36.08 ID:NhBNSx8/0
しかしながらネズミ―ランドのキャプテンEOとか、
USJのスパイダーマンとかのアトラクションでは、
思わず身をよじるくらいの3Dっぷりなのに、
なんで映画感では奥行きがちょっと・・くらいなんだぜ?(´・ω・`)

306:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:22:10.37 ID:cbjxQjnv0
>>304
根本的なシステムが違うから。

309:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:22:56.37 ID:7BAHF7Ry0
>>304
確かにキャプテンEOとかと比べると、今の3D映画は物足りなく感じられる。

323:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:26:34.66 ID:NhBNSx8/0
>>309
あそこまでの飛び出しっぷりにしたら、
けっこう需要あると思うんだけどな。
まあ映画を『観賞する』というより、
『体感する』の方にシフトしてしまいそうだけど、
それはそれでエンターテイメントとして良いと思うんだけど・・。

368:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:48:33.47 ID:/KpT0/810
昔は飛び出る3Dだったけど、今のは引っ込む3Dって感じ。
あれはアドバイザーがいないと、ただ2つ目レンズで回しただけでは
3D感が出ないんだよね。
客が求めてるのは、あくまで飛び出る3Dだと思うんだけど、違うかなぁ。

376:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:51:09.65 ID:NhBNSx8/0
>>368
俺もそう思う。
今の3D映画って家の中から大きな窓越しに、
ただ外の風景を見てるようなんだよなぁ。
作品の中に飛び込んだ感じがしない。

377:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 13:51:51.95 ID:KU5xAsNZ0
>>368
最近はそのあたり反省したか
かなり飛び出しにも留意してるように思える。

このあいだ見た長ぐつをはいたネコは最初から
ネコのでかい顔がドーンと画面から出てくる。
ヒューゴもサーシャバロンコーエンとドーベルマンの顔は
かなり近い感じ。

78:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:26:12.29 ID:AL36c9eR0
3Dブーム短かったな

70:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:25:04.29 ID:qHSQP/rB0
話の種に一度見れば十分だもんな。

80:名無しさん@恐縮です:2012/03/29(木) 12:26:26.69 ID:Aa9/3qaj0
「3Dはこける」の法則は今回も揺るがなかったな

目がみるみる良くなる3D絵本
イチオシ記事










オススメ一覧


君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)