1:うんこなうρ ★:2012/04/12(木) 22:30:01.69 ID:???
sharp_new_slogan01

シャープがEMS(電子機器の受託製造サービス)で世界最大手の鴻海(ホンハイ)精密工業との資本業務提携を発表したが、 これは実質的には鴻海によるシャープの「買収」と見ていい。この先、シャープにどんな道が待っているか考えてみたい。

■売上高は鴻海9兆7000億円に対しシャープ2兆5500億円

シャープは3月27日、台湾・鴻海精密工業と資本業務提携すると発表した。鴻海グループは、シャープが実施する670億円の 第三者割当増資を引き受け、議決権ベースで9.99%を持つ筆頭株主となる。

鴻海は、この10年で世界トップのEMSメーカーになったチャイワン(中国・台湾)の代表的な企業である。1974年に設立された台湾・高雄の会社だが、1993年に中国に進出して積極的に投資し、深?市にある生産子会社の工場群では100万人を雇用し、急成長した。

この資本業務提携はシャープにとってどういう意味を持つのだろうか。それを考えるため、まずは両社の主な経営指標を比較してみよう。

売上高を見ると、シャープが2兆5500億円、鴻海が3兆4526億台湾ドル(約9兆7000億円)。デジタルテレビの需要が一巡したので、シャープの売上高は低迷している。一方、鴻海の売上高がこれだけ大きいのは、中国に生産拠点がある系列のFOXCON社がアップル
のiPhone、iPadなどの生産で好調なことが影響している。

続いて、純損益は、シャープが2900億円の純損失であるのに対し、鴻海は771億台湾ドル(2159億円)の純利益となっている。

これらの経営指標を見てもわかるように、今回の第三者割当増資で何が起こったかといえば、「資本業務提携」というよりも、これはもう「買収」なのである。実質的には、業績好調な鴻海が経営不振のシャープを買収したと見ていい。

(>>2以降に続く)

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120409/305046/

2:うんこなうρ ★:2012/04/12(木) 22:30:17.72 ID:???
■自社ブランドを持たない鴻海のしたたかな戦略

今回の発表を受けて、株価は敏感に反応した。それまでシャープの株価は低迷していて、3月14日にAV事業・海外事業等を担当してきた奥田隆司常務執行役員が新社長に就任すると発表されても、株価は下落を続けた。

ところが、3月27日に鴻海との資本・業務提携が発表されると、株価は3月27日の495円(終値)から3月29日に一時619円まで跳ね上がった。

問題は、鴻海がシャープにとってプラスになることを本当にやってくれるのか、ということだ。今後の動きを読むためには、鴻海について冷静に分析する必要がある。

鴻海はかなり「したたか」な会社だ。EMSメーカーとして製品を作っているので、自社ブランドを持たない。自社ブランドを持つと 警戒されることをよく知っているので、鴻海は意図的に自社ブランドを持たないようにしている。

■絶えず販売機会をうかがう、狙いはアップルの新型テレビか

たとえば、鴻海はアメリカの液晶テレビメーカーのVIZIO(ビジオ)に出資し、製品をOEM供給している。そのビジオもまた台湾出身者が経営しておりアメリカの液晶テレビ市場であれよあれよという間にナンバーワンになった。

ソニーやパナソニックは50年以上にわたってアメリカでブラント構築をしてきたが、デジタルテレビでは差別化が難しい。ビジオは「安い方を選ぶのがアメリカの消費者だ」ということで、同じテレビなら3割安く、同じ値段なら一回り大きなテレビが買えるようにした。広告を打つまでもなく、この「知らないブランド」をアメリカ人がせっせと買ってしまったので、数年にして市場占有率が1位となってしまった。

もし将来、別の会社が新たなテレビ事業を米国で展開しようとしたときには、鴻海はその会社に対してもOEM供給ができる。ビジオというブランドを隠れ蓑にして、新たな事業展開も可能な半面、他の販売機会があればそこに対しても製品を提供する、というのが鴻海の今までのやり方なのだ。

現にゲームのコンソールで競っていた任天堂、ソニー、マイクロソフト(Xbox)のすべてにゲーム機を提供していたのもこの会社である。要するに「従業員100万人の世界最大の電子機器メーカー(しかも利益を出している)」というのが実態なのだ。

おそらく鴻海がシャープと資本業務提携した理由は、液晶パネルに強いシャープの技術力を活用して、アップルに新型テレビをOEM供給
するのが狙いではないかと考える。

3:うんこなうρ ★:2012/04/12(木) 22:30:31.54 ID:???
■シャープは実質的にOEMメーカーになりかねない

鴻海とシャープの資本業務提携に加えて、鴻海の創業会長である郭台銘氏が、液晶パネルを製造する堺工場の事業運営を担当するシャープディスプレイプロダクト(SDP、大阪府堺市)に出資することも発表された。

SDPへの出資比率は、現状ではシャープ約93%、ソニー約7%。それが今後、シャープが約46.5%、郭台銘氏および他の投資法人が約46.5%、ソニーが約7%となる。これに伴い、SDPが生産する液晶パネルおよびモジュールの50%を、鴻海が引き取る。

このように鴻海および郭台銘氏は、シャープの資産や技術を目的にして資本業務提携を進めようとしている。シャープを救済するといった甘い内容ではなく、次第にシャープは鴻海および郭台銘氏に抵抗することができない立場になっていくのだ。

鴻海が顧客に液晶パネルを供給するためにシャープの工場を使うようなことになれば、シャープは実質的にOEMメーカーになってしまいかねない。

■具体的な契約内容は? 「いいとこ取り」を防ぐ契約になっているか

一方、今回の提携発表では明らかになっていないが、この50%買い取りに関して、もし鴻海が50%必要ないという状況になった場合、違反金を支払う条項があるのかどうかが問題である。

また、シャープの開発した新型のディスプレイが高いという場合、鴻海が他のメーカーに同じようなものを安く作らせることを禁止する条項もあるのかないのか。

こうした契約内容によっては開発力の強いシャープのいいとこ取りをして、ボリュームの大きな部分は中国で作らせるということも考えられる。
この「いいとこ取り」を防ぐ契約になっているかどうかがシャープの生死を分けることになる。

46%の株主はベトー権(拒否権)があるので、経営上の争いごとが発生した場合には抜き差しならない状態になる。シャープ本体は約10%だからまだ何とかなるだろうが、SDPの低操業度がシャープの赤字の大きな原因であり、本体の業績の足を引っ張っていたことを考えると、今回の提携はまさにシャープのアキレス腱治療を目的としながら、実際には殺傷与奪の権限を鴻海に与えた、と考えておかなくてはいけない。

4:うんこなうρ ★:2012/04/12(木) 22:30:44.35 ID:???
■即断即決の郭台銘氏、シャープにとって手ごわい相手

郭台銘氏は強い個性を持つ経営者として知られており、アップルの故スティーブ・ジョブズとはウマがあった。ではシャープ側の話を丁寧に聞いてくれるかと言えば、そんな甘い人物ではない。

台湾国内でも経済界でのつきあいはほとんどなく、アメリカ(顧客)の方を向いて一直線という経営者だ。また深?にあるFOXCONNという子会社で従業員の自殺が相次ぎ中国でも「女工哀史」として大きな問題になったとき、「40万人もいれば統計的にはそのくらいの自殺者が出る」と発言して物議を醸した。

その後、トーンを修正し、いろいろな給料を倍にするなど改善策を実行しているが、実際には深?から成都などの内陸に展開し、深?は大幅に人員削減して人間をロボットで置き換えるなどの大胆な策(自殺防止策?)を展開している。

要するに、考えられるすべてのことを数カ月以内にやってしまう即断即決型の経営者で、シャープにとっては手ごわい相手になるだろう。

現状のシャープの立場からすれば、液晶パネル工場の操業損を鴻海が補填してくれて助かったという意識なのだろう。株式市場もシャープの 再生計画の一環として好感している。しかし、実態はかならずしもそうとは言い切れないところがある。

5:うんこなうρ ★:2012/04/12(木) 22:30:59.64 ID:???
■今後のシナリオをこう読む

私は今後のシナリオを次のように見ている。

シャープの技術はジリジリと鴻海に搾り取られ、それが役に立つ間は提携関係が続くが、役に立たなくなったら提携関係は解消。気がついたらシャープは鴻海の設計・製造部門の下請け企業となり、自力更生が一層難しくなっている――。

もちろん、そんな事態にはなってほしくない。私はこれまで多くのチャイワン系企業を見てきたが、鴻海がもっとも手ごわい会社である。

家電量販店では(ヤマダ電機に打ちのめされて)中国のトップ量販店「蘇寧電器」に最初にクリンチしてしまったラオックスが中国市場で快進撃する姿を見て羨む声も少なくない。

パナソニック、ソニーなどの日本のAVメーカーもシャープと似たような窮地にある。トップの鴻海をシャープに取られてしまっては、残るところでこうした(力がありながら戦略と気概がない)日本の巨大企業を呑み込めるのは韓国のサムスン電子くらいしかない(鴻海よりもっときついパートナーだろう)。

そういう意味では真っ先に飛び込んだシャープがラッキーだった、と将来評価される可能性がゼロではない。それはひとえに鴻海と伍して、したたかにシャープらしさを維持していくことができるのかどうか、にかかっている。

つまり、これからは技術力や販売力よりも国際経営でのしたたかな経営判断と交渉力がシャープの命運を左右することになる。

(終わり)



7:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:33:41.54 ID:F7+L2eYC
目の付けられ所がシャープでしょ?

8:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:34:05.97 ID:kw7bX1CS
下請けでも、生き残れたら充分だろ!

39:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:57:14.71 ID:tUtsWGU9
>>8
俺もそう思う。
むしろ他の・・・・




10:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:35:39.86 ID:XRGNP9L+
先も読めずにいつまでも液晶に投資してたツケだなー

18:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:38:59.20 ID:OMX+/6a3
>>10
>先も読めずにいつまでも液晶に投資してたツケだなー

シャープ自身、先が読めないから下請けになることを決めたんじゃないか?

売るものもないしw

12:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:36:25.70 ID:BV6H8W3c
むしろ下請けとして生かしてもらえるだけありがたいと思わなきゃいけないレベルだろw

14:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:37:20.77 ID:PssNwmyx
完成品メーカーとして「ガラパゴス」とか作るより、下請けとしてiPhoneとかiPadの部品作ってる方がはるかにいいと思うが
っていうかホンハイがアップルの下請けだから、シャープは孫請けか

15:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:37:26.33 ID:FDJ/9/AZ
昔から下請けだったじゃん。なにを今さら。

19:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:39:16.53 ID:+nFfOrok
従業員数100万人ってとんでもないなw

20:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:40:07.73 ID:qZdUzxLt
鴻海はサムスンを目の敵にしているので、とりあえず応援する。

22:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:43:03.78 ID:aDPQAhOk
自ら作り出すことが出来なくなったメーカは、最後全部吸い取られて終わるんだな。

26:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:46:48.23 ID:YFzKj8pw
鴻海はメーカじゃなくて工賃稼ぎの外注仕事なんだよ
だから利益が極端に少ない
金銭的余裕がないからシャープには稼いでもらわないと投資見返りが受けられない

30:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:48:58.31 ID:aitd33mf
>純損益は、シャープが2900億円の純損失であるのに対し、鴻海は771億台湾ドル(2159億円)の純利益となっている。

ここ笑うところ?

32:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:49:46.72 ID:9x1TcSAx
売れる最終製品が作れないのなら仕方がない

34:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:50:08.71 ID:K4ovhQue
なんか、情熱を持ってずっと温め続けた作品を海賊版で潰されたようで可哀想だわ。

35:【金運大吉】 ◆IEhzwfel16 :2012/04/12(木) 22:52:21.10 ID:Z6UZkyer
おまえらどんだけシャープ嫌いなんだ
好き嫌い関係なく悲しいわ
日銀、民主党、地獄に落ちろボケカスが

44:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:02:55.36 ID:e0XURzKK
>>1
いままで散々下請けをいじめて来たくせに
>問題は、鴻海がシャープにとってプラスになることを本当にやってくれるのか
とか、どの口が言うのかw 搾り取られてブランドだけ剥がされて捨てられるだけだよ

>>35
そこに自民党が入らない時点で作為を感じるんだよな…
もっというならリーマン起こした米国を一番憎むべきなんだが…

41:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:00:50.10 ID:9Vv7etOZ
さすがにこの程度の資本割合で買収なんて言ったら、
世の中の持ち合い企業なんて皆買収されてることになっちゃうじゃないか

まあ力関係でシャープが下なのは明らかだけどさ

43:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:01:57.80 ID:BEUYlOPM
>>1
10%で買収とか有り得んだろ。馬鹿か。
株価だって暴騰は一瞬ですぐに半分下げているんだが。

日経新聞は一時期中国進出をがんがん押していたが、
近頃はそのリスクを警鐘するような記事を今更出すし、恥知らずな新聞だよ。

自由貿易で市場に競争原理を求めるくせに、新聞業界だけは特例で守ってくれとか言っているしな。

46:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:05:54.50 ID:gbTj5L1V
元々下請けだったのが液晶で調子こいたら火傷して孫請けになっただけの話だろ
そんな深刻な話だとも思えんがw

47:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:06:02.40 ID:LJHq9S8I
技術を絞りとられて何もなくなったら切り捨てなんて
日本もやってるでしょうが

52:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:11:05.35 ID:doQKbea7
まぁ、また下請けからやり直せばいいんだよ
力があれば、また盛り返すでしょ

59:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:25:57.33 ID:3LjseZp5
2011年米国特許取得ランキング 鴻海精密工業第9位
http://www.ificlaims.com/index.php?page=misc_Top_50_2011
日立、富士通、トヨタ、インテルより上位。

63:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:29:27.53 ID:czmbVz05
経営に失敗したけど技術力はあったから買い手は居た。それだけじゃん。

64:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:31:22.66 ID:7eOkbn4S
日産の時も同じような記事を書いていたね、日経w

67:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:41:55.87 ID:bVZtxkqC
日本連合にしとけ。
パナソニープでいいだろ。

74:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:50:57.24 ID:epCiOHV3
>>67
似た者同士でくっついても何もメリットないだろ

69:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:44:37.94 ID:+ObFaSCz
いつまでもアホみたいに中で争ってるから、外からデカいのに個別撃破される訳だw

75:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:53:55.96 ID:ZLE7aBeU
こんな感じだからしょうがないよ( ・ω・)y─┛〜〜



124:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 02:46:25.51 ID:abtKu6iv
>>75
こうして見るといかに家電メーカーが終わってるか思い知らされるな

78:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 23:57:32.26 ID:Dy8e2gGK
ちゃんと使ってくれるだけマシ。台湾に感謝。
欧米に買われりゃバラ売り、中国なら吸われて終わり。

下請けでも仕事を供給してくもらえて、
ブランドも維持させてくれる分だけ感謝するべき。

91:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 00:17:21.91 ID:vPPzaPY6
世界の亀山モデルwww

こんなことテレビに貼ってたからなぁ・・・
あほ過ぎる。
アレ利用者の大半は剥がさずに張ったまま使ってるらしいぞw




シャープのAQUOS(アクオス)を買われた皆さん、こんにちは。
「世界の亀山モデル」というシールが枠の左上についていますが、
なぜ、剥がさないのですか?なぜ、剥がしたのですか?
4人家族の我が家では2対2で揉めております。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1134748641

94:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 00:47:19.72 ID:wXqkDW9c
>>91
結局、日本人は広告会社次第なんだよな。
シャープは広告会社に潰されたと言っても過言ではない。

107:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 01:22:49.85 ID:IMxf1RVu
小泉竹中憎しで民主党推したアホ共が湧いた結果がこれか

109:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 01:26:27.57 ID:4P4nJ7aJ
>>107
日本企業を外資が買収しやすくするための法改正したのは小泉竹中だよね

110:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 01:28:31.28 ID:E7g6KHOl
シャープの功績は計り知れない、以上

112:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 01:30:14.75 ID:tdMOy8fY
>>110
よって、現状の情けなさが際だつ。以上

120:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 01:59:23.83 ID:pGEgMn7A
普通、企業の寿命は30年〜50年くらいとされている。
100年以上存続してる企業の方が珍しい。

ところがたった1〜2年でこれだけの転落を見せた企業も珍しい。
偶然とは思えない。なんらかの原因があったはず。

126:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 03:10:15.06 ID:lebmmAxW
ニューズウィークで指摘されてたけど、円高なのに筆頭株主、堺の第四世代液晶の過半数をホンハイが持つってのは重い。「10%」でしかないけど、その10%がでかい

128:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 03:20:56.18 ID:SSV6ugei
全て円高のせい。
本来なら国の無策を叩くべきなのに、企業を叩く意味がわからん。
こんだけ急激に円高になれば、どこの輸出企業も落ちるわ。

129:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 03:23:45.09 ID:ood7vlOW
この記者決算書もろくに読めないのか
シャープはまだ内部留保8千億あるんだぞ
日経って最近恣意的な記事が多いな
朝鮮人から金でも貰ってるのか

131:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 03:39:06.01 ID:usaFKXlE
>>129
その内部留保のうち、流動性のある現預金や有価証券はどのくらいですか?
まさか多くがろくに現金化できない不動資産とかじゃないですよね

192:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 11:02:51.36 ID:9la6kQMR
>>131
2011年までですが、どぞー。
ご自分で確認よろ。


http://www.sharp.co.jp/corporate/ir/financial/data/index.html

205:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:34:06.25 ID:hEYX5B2J
>>192

ふむふむ

11年3月期で6400億円あった利益剰余金は今期約3000億円の赤字だから
内部留保はおよそ3400億円になるわけか

で、今期の第3四半期でみると
現金・預金等が1921億円で、短期の有利子負債が、えーと、4800億円w
それと別途、長期の有利子負債が5000億円以上もあるじゃねーか
約1兆円の有利子負債

大丈夫なんですか?w

208:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:51:33.42 ID:9la6kQMR
>>205
いや、赤字っていうのは設備投資なんかも含まれるわけ。
なので、純粋に財産が2900億減るってわけじゃない。

214:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 13:22:46.33 ID:hEYX5B2J
>>208
純利益の今期見通しが-2900億円だから、利益剰余金(内部留保)からきっちり引かれるよ
さすがに債務超過にはまだ遠いけど、いま、稼ぐ力を失ってるし、このままじわじわ
資産食い潰すことにもなりかねない

二次電池のあったサンヨーはパナが高値で買ってくれたけど、
液晶、太陽電池が陳腐化したシャープはまじで見通しがたたないな

かつてライバルだったカシオは自社になんの独自技術も持ってないが、
Gショックみたいな単発ヒット商品だけでもしぶとく生き延びる経営体質とコスト構造
ここまで大きくなったシャープがカシオくらいまで事業規模縮小するとなると
4万人くらいクビ切らないとな

シャープの経営陣の重圧は計り知れんな

217:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 13:43:48.84 ID:9la6kQMR
>>214

http://www.sharp.co.jp/corporate/ir/library/financial/pdf/2012/2/1203_3q.pdf

こっちの資料だと確かに4225億まで減ってるな。
更に純損益も3800億まで拡大したらしい。

http://www.sharp.co.jp/corporate/ir/pdf/2012/120410-2.pdf

こっちは業績の悪化に加えて、ホンハイとの提携により体質改善への費用が増えたって事らしい。
結構厳しいのは間違いないみたいだな。
でも、これで業績が伸びる目も出たって事でもあるだろう。

132:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 03:44:36.34 ID:j9FfQ3sN
正直、家電各社は自分達の技術を垂れ流して結局滅んだに過ぎない。
技術を与えてWinWinでなんてほざいてた家電メーカーがこうなるのは当たり前。
技術を守れない会社はあっという間に為替差で飲み込まれる。
小さくても生き残ってるのは特殊技術を守り抜いた所だけ。

売国の挙句に母屋取られてる家電業界に同情するべき点は何一つ無い。

182:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 10:14:01.32 ID:lRnyIq9s
>>132
全面的に同意だね。 全然、同情できないもの。

137:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 04:43:28.32 ID:TBRq9PFT
シャープの間違いは完成品にこだわったこと。
せっかくいいパネル作る技術あったんだから安いライセンスなんてしないで
全部自分のところで作れば良かった。

代わりにそのパネルを安く他メーカーに下ろせば良かったんだよ。

そんなことしたら下請けになる?
いやいや、そうすれば今のサムスンの立場に簡単になれたろうに。

本当に経営者が馬鹿、能なし。

139:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 04:52:12.23 ID:SSV6ugei
>>137
ソニー&サムスンのあの液晶パネル工場はたしかに一時は成功してたが、
もうとっくに終わってる。ソニーも撤退したし、赤字だし。そこは関係ないよ。
パネルを安く大量生産する競争に入ってしまった時点で終わった産業。
テレビ用の大型パネル生産技術を囲っていけなかった時点でダメダメだったと思う。
日本に家電の大企業が多くありすぎたのが原因だろう。技術流出が激しすぎる

140:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 04:57:01.58 ID:TBRq9PFT
>>139

うん、だから囲って自分のところだけで作って下ろせば良かった。
CPUみたいにね。
一応インテルはAMDというライバルいるけど
独占禁止かいくぐるダミーみたいな意味であそこにだけ互換許してるだけで
他は勝手にCPU作れないだろ。

これからはそういう戦略で行くべきなんだって。

141:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 04:57:26.37 ID:SSV6ugei
赤字の設備の売り付けに成功したのは凄い事だよシャープ。
これはシャープにとっては大成功だろ。
本来なら液晶パネルのような斜陽産業で、
赤字設備を買おうとする企業などどこもいない。
超大型パネルの需要が拡大するにはもう数年かかるし、
今は踏ん張りドコのとこで、よくやったよ。

151:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 05:42:53.61 ID:EOjX7VrO
むしろハードはいいがソフトは糞で有名なメーカーだったんだから
いいソフトと組み合わせてくれるんじゃないか?

158:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 06:39:23.67 ID:z3DDVNqX
シャープとの提携はEMSの終わりの始まりか
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120406/211814/?P=1
 不動産開発や太陽光発電とフォックスコンが異業種に対する取り組みを強化する理由について、
先の時代周刊は、EMSビジネスで得られる利益が減少の一途をたどっていることが背景にあると指摘する。
Appleの要請を受けてフォックスコン生産拠点の労働環境を調査していた米公正労働協会(FLA)は3月末、
フォックスコンの生産拠点で労働者の権利を侵す十数件に上る厳重な違反が見つかったと公表。
これを受けAppleは3月29日、フォックスコンと、生産拠点の労働環境改善などで合意したことを明らかにした。
さらにフォックスコンは、労働者の労働時間の短縮と給料の引き上げを実施すると表明している。

 同誌はこれを取り上げ、「フォックスコンがAppleの仕事をして得る利益率はわずか2%に過ぎない。
郭氏がいつまでもこの情況に甘んじることはないだろう」と分析。その上で、シャープの筆頭株主になったことや
不動産、太陽光発電への進出という一連の動きは、フォックスコンが単純なEMSからの脱皮を図っている証左だとした。とりわけシャープとの提携については、シャープの技術を得ることで、将来的にフォックスコン独自ブランド設立の下地を作ったとの見方を示した。

 中国政府系のシンクタンク、国務院研究発展センター産業研究センターの銭平凡主任は時代周刊に対し、
「仮にフォックスコンが独自ブランドのスマートフォンとタブレットPCを出せば、中国系の多くのブランドが
抜かれるのは必至だ」と話している。

166:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 07:47:36.29 ID:GP4g0mCC
今の時期は決まって新入社員批判・ゆとり批判なんだけど、
実は日本企業の最大の弱点って経営者なんじゃねえの?

167:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 07:52:16.02 ID:AKxZXxuh
>>166
そうだよ。日本の組織の問題は、上に行くほど無能なところ。

193:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 11:07:34.37 ID:eumCAkqk
まさにドッグイヤーだね。家電業界って
あんなに世界の何とかとか言いながらこんなに早く落ちていくとは・・・

197:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 11:28:22.35 ID:9la6kQMR
まぁ今回のシャープの決断は、
不採算だった海外向けの製品を外部に任せる事でスリム化を図ったって考えもできるわな。
一応、シャープブランドではあるけど作ってるのはホンハイってわけで、
資本提携で金出して貰ったって事は、海外向け事業を売ったって考え。

ホンハイからするとシャープのブランド力も欲しいから、
単純に買収ではなく提携にしてるって事。
winwinで悪くない決断なのに、なんか>>1読んでると「乗っ取られた」みたいに感じるんだが。
そこは突っ込んだら負けなのか…マスゴミの釣り針に引っかかってる?

201:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:00:07.70 ID:D+aGykeH
>>197
シャープにブランド力なんてあるのか?
元々日本限定だったし、それも失墜してるだろ。

202:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:01:18.35 ID:UL6u7hdV
>>197
シャープがホンハイに出資するなら資本提携だろうけど
一方的に出資されて筆頭株主になるってんだから提携じゃないよ
9.9%なんで買収とはならないけど買収に近い形だよ

210:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 13:02:30.87 ID:eMR+cYel
シャープは液晶以外は富士通ゼネラル以下だからな
仕方あるまい
パソコンを作っても壊れやすく、冷蔵庫は単身赴任用とか
安物の常連、携帯はパッとせず、業務用機器はコピー機と太陽光発電ぐらい
バブルの時ですらソニーや松下に歯が立たず、客からは安くないと買ってもらえないメーカー
もちろん性能は見劣りする技術が無いのだ

それに比べてサンヨーは業務用洗濯機や冷蔵庫、CDのピックアップレンズや電池等確実にやってきた

どーすんだこの会社

221:名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 13:57:36.33 ID:TpYgoOH6
ここ最近の一連の流れがシャープでしょ

17:名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 22:37:52.05 ID:YmoBbQeA
落ちぶれる角度がSHARPだね

シャープ「AQUOS」ブランド戦略 〜たった8年でオンリーワン企業となった理由




イチオシ記事










オススメ一覧


君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)