1: ベラトリックス(兵庫県):2012/04/25(水) 12:42:04.85 ID:K9BM3fBd0
a0245838_21241239

■暗算できる範囲はインド式の25倍以上

 昨年、この日本に、世界的な発明ともいえそうな暗算法が誕生し、今、たいへんな話題になっている。
 従来、日本の子供たちが9×9までなのに対してインドの子供たちは19×19までを頭に入れていることが、インドの数学やIT技術の優秀さの原因ともいわれてきた。しかし、日本に生まれた新しい暗算法では、インド式の25倍以上にあたる99×99までの答えを即座に見つけることができるのだ。

「岩波メソッドゴースト暗算」。インド式では19×19までを単に暗記するが、ゴースト暗算ではその名の通り、丸覚えではなく暗算するという画期的なメソッドだ。
 たとえば78×45をパッと見て答えが浮かぶ人はほぼいないと思うが、この計算が暗算で可能なのだ。メソッドの開発者である岩波邦明さんは日能研関東の協力のもと、小学3・4年生を対象に教えてみて、強い手ごたえを感じているという。
「小学校で九九を習うのは2年生ですが、九九さえできるようになれば、あとは足し算しか使わないのがこのメソッドの特徴です。だから小学3年生以上であれば誰でも始められるのですが、やってみるとお子さんたちの習得能力に驚きます。早いお子さんだと3時間ほどで、2ケタ×2ケタの暗算ができるようになり、6時間以内には全員ができるようになりました」
 つまり、このメソッドを習得した子は、1×1から99×99までの暗算をマスターしたことになる。これはやはり、世界的な発明ではないか。

事実、この暗算法の解説と習得のためのドリルをまとめた6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算(小学館クリエイティブ)は発刊から半年で26万部を超えるヒットとなっている。

岩波さん自身はどんな子供だったのか。聞いてみると、とにかく算数が好きで好きでしょうがなかったと振り返る。

「たしか幼稚園の頃だったと思います。5万5555×5万5555の計算をどうしても筆算でやってみたくて、公園の砂場の地面にずっと書いて計算していたことがあります」

やはり、と思わせるエピソードだ。中学生にして数学オリンピックの予選を突破、高校時代には数学オリンピック出場のほかに、和算コンクールでも作製したオリジナル問題が金賞を受賞。当時、自分で作った問題を頭の中で考えながら散歩をすることが多かったという。

「たとえば16×16のマスに、白の碁石を五つ以上置き、さらに白と黒の碁石の配置の仕方にある条件を付けたときの白黒の碁石の置き方は何通りか、というような問題です。これを考えながら散歩をしていて、気がつくと5時間ほどたっていたことがありました。こうしたことはしょっちゅうあり、周りから変な人に見られていたかもしれませんが(笑)、それまで解けなかった問題の答えを見つけ出したときの喜びは大きいんです」

岩波さんはにこやかに笑いながら話す。幼い頃の算数から後の本格的な数学まで一貫して、楽しみながら学んでいるのだ。そして、岩波メソッドが「おさかなプレート」というかわいらしいイラストを用いているのも、子供たちに楽しみながら暗算をマスターしてもらいたいという思いからだった。

■左脳だけでなく、右脳も活発になる


では2ケタ×1ケタの暗算を見てみよう。掛ける数を、まずは掛けられる数の十の位にかけて、その答えを魚の胴体の左側2マスに記入。次に一の位に掛けた答えを後ろの2マスに記入。最後に、魚の胴体の中だけを足して、しっぽの中の数字と並べると正解の数になる。

2ケタ×2ケタでは、おさかなプレートのほかにサンドイッチプレートとスペースシャトルプレートを用いて答えを導く。繰り返しになるがここで使うのは九九と足し算だけであり、子供たちは、これらのプレートに数字を配置するだけで暗算ができてしまう。これなら簡単で、おもしろい。

事実、講習を受けたお子さんの保護者からは「子供がやる気になって、自ら勉強した教材はこれが初めて!」「テストではひっ算のミスばかりでしたが、ミスがなくなりました」「できた!!という嬉しさが、次の問題を解いてみたいという意欲につながりました」など、絶賛の声が多数寄せられている。

実はこのメソッドは、単なるテクニックではなくて、このトレーニングを行うことで脳が活性化する効果も期待できる。岩波さんは計算しているときの自らの脳の血流を調べている。

「通常のひっ算では基本的に左脳しか働かないのですが、ゴースト暗算をしているときは右脳も左脳も同時に働いているというデータが得られました」 左脳は計算や論理に、右脳は感覚や創造性に関連が深いといわれるが、その両方が活性化することで、どのような影響が考えられるのか。

「まず、ゴースト暗算を行うことで左右の脳が同時に活性化し、小説や絵画、音楽などの芸術面でのセンスが磨かれることが考えられます」

さらにもう一点、岩波さんはこのように指摘する。 「インドからたくさんの優秀なITエンジニアが生まれた背景には、19×19の暗記のベースがあったからだと考えられます。ゴースト暗算を行うことで99×99までの計算力の土台をつくり、さらに活性化した右脳が新しいビジネスや技術をクリエートする力を伸ばしていく。子供たちが生きていく力を育むことができると思っています」

ゴースト暗算と脳の活性化がもたらす豊かな未来。その相関を探る岩波さん。4月にはゴースト暗算の割り算版の出版も予定しているという。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120425-00000001-president-bus_all



4: ダークエネルギー(新疆ウイグル自治区):2012/04/25(水) 12:45:41.08 ID:MtItKY4C0
普通に計算してるのと変わらんのだが、どこが凄いのか理解に苦しむ

8: 水メーザー天体(SB-iPhone):2012/04/25(水) 12:46:22.49 ID:n6D4Omcli
電卓もってりゃいいじゃん

12: 海王星(東京都):2012/04/25(水) 12:47:23.53 ID:XTxftTnA0
>>8
みもふたも無いですぅ




3: かに星雲(家):2012/04/25(水) 12:45:36.58 ID:FfVtXNmy0
なお、中年以降には効果はあまりない

26: 土星(東日本):2012/04/25(水) 12:50:46.19 ID:i/oNZlR10
>>3
だろうな。

5: リゲル(関東・甲信越):2012/04/25(水) 12:45:41.77 ID:oTBmxfV5O
わしが育てた

7: 大マゼラン雲(福井県):2012/04/25(水) 12:46:10.96 ID:/Qxsduwv0
そろばんの方が効率がいい

11: ベテルギウス(奈良県):2012/04/25(水) 12:47:21.23 ID:09VfIeoS0
馬鹿すぎワロタ

14: リゲル(内モンゴル自治区):2012/04/25(水) 12:48:34.36 ID:p8J+Au2uO
電卓あるし

15: ヘール・ボップ彗星(西日本):2012/04/25(水) 12:49:15.69 ID:Uk/4l1Yn0
頭の中に筆算の図が書けるなら
999x999でも簡単にできるだろ。

あとは、訓練してスピードを上げるだけ。

21: 地球(広島県):2012/04/25(水) 12:50:01.71 ID:wTv5rq9l0
>>15
その計算だけなら筆算の必要ないだろw

18: アルファ・ケンタウリ(関東・甲信越):2012/04/25(水) 12:49:30.07 ID:7kiGPR7fO
電卓でいいじゃん

19: ネレイド(岐阜県):2012/04/25(水) 12:49:40.67 ID:H355AS3e0
これがほんとの乗法強者

20: 海王星(大阪府):2012/04/25(水) 12:49:57.07 ID:P/ISHgP70
どうせ理系だろうが文系だろうが結局電卓になる

22: ウォルフ・ライエ星(静岡県):2012/04/25(水) 12:50:05.53 ID:W0K9K6px0
インド人もビックリな話だな

24: トラペジウム(神奈川県):2012/04/25(水) 12:50:35.98 ID:7/uhfz7c0
これ新発明でも何でもないだろw
頑張って暗算してるだけじゃん

27: パラス(SB-iPhone):2012/04/25(水) 12:52:11.87 ID:ltRIoeDdi
では2ケタ×1ケタの暗算を見てみよう。
掛ける数を、まずは掛けられる数の十の位にかけて、その答えを魚の胴体の左側2マスに記入。
次に一の位に掛けた答えを後ろの2マスに記入。
最後に、魚の胴体の中だけを足して、しっぽの中の数字と並べると正解の数になる。
 2ケタ×2ケタでは、おさかなプレートのほかにサンドイッチプレートとスペースシャトルプレートを用いて答えを導く。
繰り返しになるがここで使うのは九九と足し算だけであり、子供たちは、これらのプレートに数字を配置するだけで暗算ができてしまう。これなら簡単で、おもしろい。

36: かに星雲(家):2012/04/25(水) 12:55:15.54 ID:FfVtXNmy0
>>27
すいません
既にわかりません

28: 北アメリカ星雲(禿):2012/04/25(水) 12:52:26.52 ID:NT9cqU000
東大生が考案してニュースにもなってるんだから
99×99=90×90+9×9=892
とか糞みたいな計算方法やらとは別格なんだろうな

41: ポルックス(神奈川県):2012/04/25(水) 12:58:36.55 ID:0ptuOXV00
>>28
渾身のボケがスベってどう思った?

47: 北アメリカ星雲(禿):2012/04/25(水) 13:03:13.21 ID:NT9cqU000
>>41
いつものことだから悔いはない

29: ディオネ(関東地方):2012/04/25(水) 12:53:16.92 ID:9D00z+j3O
マスマジックスでググれ
昔、深夜に海外通販してた計算法のマスマジックスによく似てる

39: カペラ(関東・甲信越):2012/04/25(水) 12:57:14.21 ID:+nFqpOEmO
>>29

昔、ビル・ゲイツみたいな奴がやってたなW

40: ハッブル・ディープ・フィールド(やわらか銀行):2012/04/25(水) 12:57:36.31 ID:LmwFO5Sp0
>>29
なつかしいww

30: フォーマルハウト(SB-iPhone):2012/04/25(水) 12:53:54.28 ID:8getfqsbi
電卓使えばいいじゃん

31: オールトの雲(東京都):2012/04/25(水) 12:54:09.85 ID:akBoJ9Oo0
一方ロシアは

32: 黒体放射(SB-iPhone):2012/04/25(水) 12:54:26.02 ID:dF83cbcJi
こんな計算できたところで自慢出来るのは中2ぐらいまでだろ
計算力はおまけでしょ

33: 高輝度青色変光星(群馬県):2012/04/25(水) 12:54:40.15 ID:dUTHN4Cf0
78*4*10+78*5とかで普通にいいんじゃねの

34: ヘール・ボップ彗星(西日本):2012/04/25(水) 12:54:52.10 ID:Uk/4l1Yn0
フラッシュ暗算の訓練でもするか

35: レア(山口県):2012/04/25(水) 12:54:58.12 ID:gowtH+7d0
電卓使えばいいじゃん

37: エイベル2218(静岡県):2012/04/25(水) 12:55:44.94 ID:1hFoySPy0
48*7
4*7 8*7
28と56
(28+5)と6
336

2桁×2桁はどうやるの

42: 黒体放射(北海道):2012/04/25(水) 12:58:50.52 ID:NsMCcCQc0
二桁+二桁ですら暗算できない

44: ヒアデス星団(やわらか銀行):2012/04/25(水) 13:01:14.06 ID:nrE8lGE00


72: 火星(家):2012/04/25(水) 13:16:53.15 ID:zhv/FqLr0
>>44
これ見ても、ただの掛け算を縦に書いてるか横に書いてるかの違いしか感じない俺がバカなの??

48: スピカ(SB-iPhone):2012/04/25(水) 13:04:48.26 ID:7EpWocWei
東大生の〜って本全てが胡散臭い

51: 青色超巨星(SB-iPhone):2012/04/25(水) 13:06:16.99 ID:KhfzeDMQi
九九すらウンウン頭ひねんないと思い出せない

59: ヘール・ボップ彗星(西日本):2012/04/25(水) 13:10:19.81 ID:Uk/4l1Yn0
2桁x1桁計算でも筆算させるって初等教育が
暗算能力の向上を妨げてるんだろうな。

60: 馬頭星雲(会社):2012/04/25(水) 13:10:23.80 ID:5Dv1I16u0
ただの筆算だろwww

62: 冥王星(東京都):2012/04/25(水) 13:11:22.59 ID:tBx24u2R0
普通の暗算っぽいな

49: 土星(東日本):2012/04/25(水) 13:05:47.98 ID:Zud18Z+R0
結構ややこしかった気がする
このやり方で暗算できるやつは
普通の筆算で使うやり方でも暗算できると思う

66: 亜鈴状星雲(中国):2012/04/25(水) 13:12:20.18 ID:TjLy3In40
なんかすごいのかすごくないのかわからんなw

面白くて眠れなくなる数学



6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算―岩波メソッドゴースト暗算 (岩波メソッド ゴースト暗算)
岩波 邦明 押田 あゆみ
小学館クリエイティブ
売り上げランキング: 15




イチオシ記事










オススメ一覧