1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:39:53.47 ID:6b8bPe9D0
otot

1.今年も24時間テレビが終わった。放送前、「24時間テレビを放送するのと、パラリンピックを24時間
放送するのと、どちらが障害者理解が進むのか」とつぶやいて、みなさんから多くの反響をいただいた。
だが、まだ僕自身の考えを述べていない。僕は、「どちらも一方では進まない」と考えている。

2.もう十年以上前の話だ。「24時間テレビでメインパーソナリティーを務めてほしい」という話があった。
今年で言えば、嵐のポジションだ。「ビジネス」として考えれば、それはオイシイ話だったのかもしれない。
だが、断ってしまった。あの番組では、障害者の扱いが一面的であるように感じたからだ。

3.もちろん、意義はあると思っている。募金による寄付額には無視できないものがあるし、
何より「知ってもらう」ことのきっかけにもなる。だが、それでも、「かわいそうな人たちが、こんなに頑張っている」
と障害者を扱ってしまうことに違和感を覚えたし、その番組の“顔”となることに抵抗があった。

4.僕が子どもの頃は、番組もいまより「貧困」に焦点を当てていたように思う。当時は僕も貯金箱の中身
を持って、コンビニまで募金しに行った。だが、いつからかずいぶん番組のテイストが変わってきた。
そこに登場する障害者は、あきらかに憐憫の情で見られている気がした。僕は、番組を見なくなった。

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:40:13.63 ID:6b8bPe9D0
5.だが、パラリンピックを放送すれば障害者理解が進むとも思えない。彼らは、日々の研鑽を積み、
大舞台で活躍する権利を得たアスリート。一般的な障害者像を体現しているわけでは、けっしてない。
だから、「障害者ってこんなにすごいんだ!」という感想は、全体像を見誤らせる危険性をはらんでいる。

6.「健常者とはこういう人」とひとくくりにできないように、障害者だって様々な人がいる。
いまだ苦しみのなかにいる人もいれば、障害を受け入れ、克服し、まわりに勇気を与えるような生き方を
している人もいる。どちらが「いい」「悪い」という話ではない。どちらも「いる」という“現実”が大事。

7.僕に対して、「あなたのように恵まれている障害者ばかりではない」「おまえは特別だ」との批判もある。
そのとおり。僕だって、あくまで“ほんの一例”だ。だから、僕の生き方、考え方が障害者を代表しているとは
思ってほしくないし、ましてや「乙武さんは…」と他の障害者に押し付けてほしくない。

8.これまで「乙武さんは24時間テレビが嫌い」という言説が流布しているけが、「嫌い」という感情とも違う。
ただ、障害者に対する扱いがあまりに一面的だとは思う。だから、何とか異なる手法でプレゼンできないかと、
ずっと考えてきた。それが、『五体不満足』出版にもつながった。いわば、原動力

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:40:34.66 ID:6b8bPe9D0
9.みなさんがこれまで抱いてきたであろう障害者に対する固定概念を、何とか打ち破ってやろう、違うスパイスを
加えてやろう、そんな思いで出版した『五体不満足』。あまりに多くの人が読んでくださったおかげで、今度は
「乙武のような障害者ばかりじゃない!」と批判される“逆転現象”に困惑もした。

10.とかく、人はレッテルを張りたがる。日本人はこういう人、女性とはこういう性格、障害者とはこういう存在
――それが無意味なことは、わかっているくせに。障害者だって、同情されたくない人もいれば、同情されたい人もいる。
泣きたい人もいれば、泣きたくない人もいる。本当に、いろいろいる。

11.24時間テレビを見た方には、ぜひパラリンピックも観てほしい。NHKの『バリバラ』という番組も観てほしい。
そうして、いろいろと知ってほしい。感じてほしい。考えてほしい。もちろん、そこでの感じ方、受け取り方は、
各自の自由。ずいぶん長くなってしまったので、このへんで。長文失礼。完
http://togetter.com/li/362560



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:42:37.66 ID:T4gAG1VI0
なんか、苦労したんだなぁ ってのが
伝わってくる

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:41:37.82 ID:8WvxLfel0
オットちゃんはいつも正論しか言わないだろ
あそこまで完成した人間はいない

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:47:26.73 ID:hKV8LG2wO
>>7
手足さえあれば真の意味で完成されるのにな




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:43:25.59 ID:+mXsRVMj0
産業で頼む

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:48:03.13 ID:6DgCbb+o0
>>16
見せ物パンダには俺はならん
最近の24時間テレビは障害者が可哀想ってのを全面に出し過ぎてちょっと違う気がする
だから私は見なくなった

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:43:17.76 ID:lxLMb9r+0
まぁあれは完全な慈善だとしてもエゴだよね

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:43:27.92 ID:ci2Db1r30
正論っすねー

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:43:38.48 ID:/ZXu8JBe0
論理的な構成の文章に感心した

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:44:22.78 ID:RvqZ3G730
この人って障害者代表を気取って自分の意見を障害者全員の総意みたいに言うよね

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:45:22.05 ID:/ZXu8JBe0
>>23
こいつ文章読んでなくね?

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:45:46.21 ID:s2KDaPIG0
>>30
シーッ!

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:44:26.85 ID:PdZgZdQK0
アレのギャラいくらなの?

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:44:52.95 ID:r4EwAngB0
レッテル貼るのは違法にしよう

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:44:55.70 ID:Mk2X/ZD/0
あの24時間削減テレビを流すよりパラリンピック流した方が儲かるんですが

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:45:48.41 ID:CXI4jlNSO
正論すぎて特にリアクション出来ないのがおとたけクオリティ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163747109/himasoku1230e-22/ref=nosim/

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:46:24.29 ID:ONkBc0SF0
手足なくともセックスはしてるし稼ぎもある。
オマエラよりよっぽど立派やわ
爪の垢でももらってこい

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:52:26.99 ID:3Z6SuAyoO
>>37
「うちの息子に乙武さんの爪の垢でも飲ませたい」
「爪ないんですけど〜ww」

って返しを本人が既にやっとる。

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:46:50.08 ID:OQm0Q0tu0
24時間テレビ一方通行すぎるということか

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:47:20.56 ID:9B9hjIXi0
乙武さんて最近テレビ出ないよね

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:47:23.02 ID:Cf8/oXY40
正論過ぎて何も生まれない

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:48:38.88 ID:bNIetCtl0
さすがに揚げ足取れないだろ

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:49:37.67 ID:pXJfQFQy0
4.僕が子どもの頃は、番組もいまより「貧困」に焦点を当てていたように思う。当時は僕も貯金箱の中身を持って、コンビニまで募金しに行った。だが、いつからかずいぶん番組のテイストが変わってきた。
そこに登場する障害者は、あきらかに憐憫の情で見られている気がした。僕は、番組を見なくなった。

僕も貯金箱の中身を持って
僕も貯金箱の中身を持って
僕も貯金箱の中身を持って
僕も貯金箱の中身を持って
僕も貯金箱の中身を持って

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:53:15.24 ID:qRsUkeUQ0
>>59
超えちゃいけないライン考えろよ!

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:49:41.88 ID:OxVBIy7r0
「かわいそうな人たちが、こんなに頑張っている」

ここだな
番組側が既に障害者を「かわいそう」だとか「違う」だとか思って一種の差別をしてるっていうのは俺も思ってた。
俺は池沼は見下してるし、手足が不自由みたいな身障も俺より肉体的に劣ってると思ってある意味では見下してるけど
テレビのやってるこれはおかしいと俺でさえ思う。

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:49:47.48 ID:I81q/TJ70
手も足も出ない

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:51:27.48 ID:cfkkN51fO
ニートの社会復帰とかやればいいのにね
お前らが山登ったりすんの

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:51:50.86 ID:6DgCbb+o0
>>69
そんなん嫌だよめんどくせぇ

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:58:15.02 ID:F+0uDGmQi
>>69
すごい見たい
ニート初めてのバイト面接、初出社、バックレまでをドキュメントで頼む

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:52:26.79 ID:bMlm2sfq0
可哀想な障害者が頑張って健常者でもできることやったんですよってのばっかりだからね
毎年障害者はこんなことやらされて…って別の意味で可哀想に思えてくる

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:52:32.39 ID:jcCzDoYv0
頭いいんだろうな

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:53:33.88 ID:3rUbTb8U0
こういう人だったのか
ちょっと見直した

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:53:39.02 ID:W7GmnHtIO
バリバラ見てほしいと書いてあるがあの番組はカオスすぎる

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:55:40.55 ID:d0qqYRIg0
>>85
今までタブー視されていたことを平然と行われるとすごい困惑するな

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:54:28.43 ID:cDzm51gb0
出演者がボランティアじゃないのは納得できん

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:56:18.76 ID:PdZgZdQK0
>>92
番組スタッフは生活かかってるし給料出ても良いけど
アレに出る芸能人はギャラなしにすべきだよな

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:55:29.84 ID:q12FVJ9JP
可哀想って思わず平等に扱えば良いのに
哀れんだ時点で上から目線なんだよ

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:56:28.75 ID:bf9JZHp10
同じ幼稚園の同級生に、重い障害を持った子がいた。
その両親は幼稚園卒園後、普通学校にするか特別養護学校に進学させるかで迷った。
幼稚園の父兄さんたち(俺の親たち)は、みんな仲良かったので、一緒に普通学校へ行こうと説得した。
子供たちが面倒見てくれるので心配ない。私たち全員で支援するから普通学校に申請しましょうと。
でも、その両親は特別養護学校へ行かせた。

両親でさえ苦労しているのだから、周囲の子供たちは絶対に迷惑するし、犠牲にさせたくないこと。
専門的な施設や専門職員がいるから安心できること。
普通ではないという厳しい現実を早い段階から本人に自覚させた上で、
今後、同じ境遇を持つ友人を作るほうが将来プラスになるのではないか。
これから多感な時期を迎えるにあたり、自分1人が他の子と違う現実に直面した時、
心に壁を作る、あるいは、イジメを受ける可能性があること。
この多感な時期に、同じ境遇を持つ「生涯の親友」を持つことで、
今後、差別や偏見からの耐性を付け易いのではないか。
同じ境遇を持つ親の交流で、自分たちも得るものがある。

という明確な理由で、一軒一軒回ってお礼を述べながら、特別養護学校へ入学させた。
上記の事は、俺が大人になって両親から聞いたこと。
どうでもいいが、京都大学卒と九州大学卒の夫婦らしい。

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:56:36.17 ID:QZGQy5pf0
ある人に出演のオファーしにいったら
「ギャラ出さないなら出ていいよ」って言われて
「ギャラ受け取らないクズはこっちから願い下げだ」って日テレ側が言った番組だっけ

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:58:27.79 ID:PdZgZdQK0
>>102
マジかwwwwwwwwwwwwwww

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:57:31.07 ID:/MRYpcja0
正論だけど24時間テレビだけじゃないじゃん
テレビなんて、ごく一部を切り取るものだろwww
論破返し

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:01:49.33 ID:HsYgb+yy0
>>106
確かに、テレビの性質上一部を切り取ることしかできないな

テレビは障害者をどうやって取り上げればいいのさ

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:03:05.42 ID:h9MnVp5M0
>>122
憐憫を表さない様な作りにするしかない

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:59:13.45 ID:hVnTWMZe0
24時間テレビとかジャニヲタの為の番組と化してるだろ
24時間放送とか節電云々言ってる時になにやってんのかと
募金は悪くないと思うけど

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:00:34.01 ID:mZmGL1VnP
制作費がべらぼうに掛かってるアレか

125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:02:31.79 ID:bf9JZHp10
第1回は1978年8月26日。初代総合司会を勤めたのが、萩本欽一さんでした。
当時は「欽ドン」「欽どこ」など出演する番組は全て高視聴率。
まさに視聴率100%男の絶頂期で、NTVとしても当然のキャスティングだったと思います。
番組の骨子も固まり、番組の総合司会の候補に欽ちゃんが上がり、
早速24時間テレビのスタッフが欽ちゃんに出演交渉に行きました。
番組の趣旨は快諾していただいたものの、意外にもギャラで折り合いが付かず、交渉は難航しました。

当時絶頂期の欽ちゃんだけに、NTVとしては毎回それなりのギャラを用意して交渉していたのですが、
欽ちゃんは一向に金額を了承してくれません。
正直NTVとしてはあの温厚で人の良さそうな欽ちゃんが、ギャラのことで不満を示すとは予想していなかっただけに
意外さと、少し失望した気分で交渉していたのではないでしょうか。
ただし、NTVとしても肝いりのプロジェクトなだけに、この番組は絶対に成功させなければならない。
そのためには司会は欽ちゃんしか考えられない。

欽ちゃんはそんなNTVの心を知ってか知らずかギャラの提示にまったく首を縦に振らず、ギャラは跳ね上がる一方。
悩んだスタッフは、いよいよ腹を括ります。もう製作費を圧迫しかねないギリギリの額。
これ以上ギャラが上がると番組製作費が捻出できない、
というギャラを用意して欽ちゃんとの最後の出演交渉に臨みました。

NTV「萩本さん、もうこれ以上は1円も上げられません。これ以上ギャラが上がると番組が作れません」
欽「本当?本当にこの額が上限ギリギリなの?」
NTV「はい。この額でOKいただけなければ残念ですが萩本さんの出演を諦めます」
欽「そうか。わかった。だったらこの額で出演します。」
NTV「本当ですか!!」
欽「ただし、条件がある。この僕のギャラ、チャリティに全額寄付して。そうすればノーギャラで引き受けます。」

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:07:06.19 ID:txdQNidq0
>>125
これまじかよ

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:02:53.50 ID:2TMSR2Mj0
彼らには自分の力で生きていないという後ろめたさがある
"可哀想"っていうのに違和感を覚えるんだろうな

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:06:40.85 ID:7c+lGJj90
>>129
そうじゃなくて彼らで一括りにすんなって話だろ

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:03:31.38 ID:6DgCbb+o0
ヒラコーこそ正論





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:05:01.05 ID:oyoyizwM0
昔、怪我して某●立リハビリセンターに入院していたけど『使える(障害者)のいない?ねぇ〜紹介してよ。』って毎年春頃テレから電話が来るらしい。
リハの担当が嫌がってた。


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:06:38.64 ID:T1OMaYDf0
>>135
クズすなぁ

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:06:24.22 ID:MHlGTmLj0
所詮金儲け

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:09:46.69 ID:bf9JZHp10
小学生の頃、同じクラスに知的障害を持った女の子がいた。
小学6年の時、担任の女性教諭がクラスの生徒全員を前にして

「○○さんは皆さんと同じ中学校に行った方が良いですか、
 それとも特別な学校に行った方が良いですか、どちらが○○さんの為になるでしょうか」

みたいな質問をし、どちらが望ましいか挙手を求めた。
クラスの生徒の殆どが、特別学校の方が有益だろうと挙手したのだが、
それを見た瞬間、担任の女性教諭は泣き出した。貴方たちは何て酷い人なんだと。
俺らは、俺らなりに精一杯、彼女の面倒を見てたし、友好な関係だった。
でも、小学生とはいえ、俺らなりに必死に最善の選択を考えたのだと思う。

女性教諭はクラスの生徒全員を一列に整列させ、思いっきりビンタを食らわせて行った。
女子生徒の大半が泣き出したが、○○さんが受けた心の痛みはこんなものじゃないと言って、
もう一度、全員にビンタを食らわせて行った。その後、延々と説教タイムがあって、生徒の殆どが嗚咽みたいな状態になった。
そして1人1人、知的障害の女の子に謝罪する事になった。結局、同じ中学校だった。

ほんとの実話。

184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:14:44.96 ID:nL+eeDe00
>>161
こんなん見てると、俺の周りはまともだったんだなとつくづく思う

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 17:56:52.21 ID:YWu0Ddck0
文章がすげえ読みやすいな
やっぱり頭が良いからか書き慣れてるからか

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 18:06:49.50 ID:KWKwCK7OO
流石乙武だ、手抜きが一切無いな。

オトことば。




元スレ : http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346056793/












オススメ一覧