1: ライオン(WiMAX):2012/10/08(月) 12:13:07.46 ID:PTq1t6Xy0●
3

赤外線観測から求められた「ハッブル定数」の最新値

NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」の観測から、宇宙の膨張率を表すハッブル定数が高精度で求められた。天の川銀河内で10個、大マゼラン銀河で80個のケフェイドを観測し、真の明るさと変光周期との関連を正確に求めた。横軸が周期の長さ、縦軸が明るさ。クリックで拡大(提供:NASA/JPLCaltech/W.Freedman(Carnegie))この宇宙が膨張し続けているということは1920年代に明らかになった。
そのきっかけとなったのは、ケフェイド(ケフェウス座δ型変光星:「セファイド」などとも呼ばれる)と呼ばれる天体の、真の明るさと変光周期との関連性が判明したことだった。
変光周期から真の明るさがわかるようになり、それを見かけの明るさと比較すればケフェイドまでの距離がわかる。
多数のケフェイドの距離測定結果を手がかりに、宇宙が膨張していることがわかったのである。
米・カーネギー天文台のWendy Freedmanさんらの研究チームでは、NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」を用いて天の川銀河や大マゼラン銀河にあるケフェイドを観測した。赤外線観測では宇宙空間の塵を見通せるのでケフェイドの真の明るさを正確に求めることができ、その結果、距離測定もより精度が高いものになった。
宇宙の膨張は、「遠くの天体ほど速く遠ざかって見える」ことで示される。天体までの距離と、その天体の遠ざかる速度の比例定数が「ハッブル定数」と呼ばれるものだ。

http://www.astroarts.co.jp/news/2012/10/05hubble_constant/index-j.shtml



8: ラガマフィン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 12:17:37.70 ID:w0VfXujAO
宇宙に外があったらそこも宇宙なんじゃねーの

9: シャム(アメリカ合衆国):2012/10/08(月) 12:17:50.85 ID:K9R+gr4U0
そもそも、「存在」とは何か?
そこが鍵だ。

11: スコティッシュフォールド(京都府):2012/10/08(月) 12:18:59.98 ID:MaNfuJ8G0
宇宙は無限












13: ハイイロネコ(栃木県):2012/10/08(月) 12:19:40.16 ID:C4jBTtug0
結局、宇宙は有限なのか無限なのか結論でたの?
10年ぐらい前は有限説が趨勢だったけど

27: ヒョウ(兵庫県):2012/10/08(月) 12:25:36.31 ID:N5tMZkPa0
>>13
論理的に考えれば有限。
科学者の通説ではビッグバン説が有力とされ、観測によると今でも全ての銀河同士は離れ続けてて、宇宙はなお膨張している。
「宇宙が膨張している」ということは、宇宙には一定の大きさがあり、かつそれが増加しているということ。
つまり有限。

14: スナネコ(神奈川県):2012/10/08(月) 12:19:48.25 ID:G0weTjwO0
宇宙という生き物がいてその中に地球含む惑星という生き物がいて
その中に人間という生き物がいてその中に白血球みたいな良く分からない細胞の生き物がいる
全部生き物で日々成長している。人間は地球の細胞。こう考えたら宇宙の外はまた別の生き物がいると思う。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/434498188X/himasoku1230e-22/ref=nosim/

222: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 15:30:26.93 ID:9SKnouol0
>>220
火の鳥はそういう世界観だっけね。
もちろん証明はできないしだれもしようとしない

39: マーブルキャット(WiMAX):2012/10/08(月) 12:30:30.69 ID:zjBdvxNq0
宇宙の果て…別になんもない。そもそも「果て」とか「外」ってのがない。逆説的に太陽系のまわりだけ「なんかある」だけ。

宇宙人…多分どっかにはいる。でもSF的な超文明とかは多分ない。あってもそんなスゴいんじゃない。つか大半の宇宙人は多分俺ら以下。

ってとこで落ち着いてる。

42: ボルネオヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/10/08(月) 12:30:50.87 ID:EK7MyKI00
観測によって存在が生じる

48: ソマリ(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:32:54.86 ID:8iSlCHjq0
宇宙の膨張スピードは光速の数倍だから
どのみち人間には認識できない世界

49: 茶トラ(福井県):2012/10/08(月) 12:33:23.51 ID:YEqiiURf0
むしろ、誰も観測する者の存在しない場所というのが眠れなくなる。

66: ジャガーネコ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 12:38:07.92 ID:JBLZoKmR0
ほとんど2次元に広がっているこの世界が実は3次元に浮かぶ地球の表面なのと同じで
実はもっと高い次元の中にぽっかりこの宇宙が浮かんでいるのか
それか本当に無の中にあるのか
無の中っていうのもおかしいけど

69: スナネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:39:55.91 ID:om2avDTS0
因果地平

72: ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/08(月) 12:42:31.63 ID:drs/nDPN0
宇宙の外は和室6畳間でのびとドラがテキトーに会話してるよ

86: ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/08(月) 12:55:29.86 ID:drs/nDPN0
宇宙の始まりが「自然発生的」な事なのか「何者かの意思によって作り出された」物なのかかすらわからない
何者かの手に寄って作り出されたとすれば研究室の試験管の中かも知れないし
生物の一部かも知れないし宇宙空間みたいなガランとした空間かも知れないし
分子が我々の宇宙ぐらいの大きさを持った液体の中かも知れないし絶対にわからない
行ってみないと分からないけど人間生命の時間的にも文明や星自身も滅ぶくらいの時間が掛かるから無理。
なので一生わからない。
でも宇宙の外は「無」であるという事だけはないだろう 

100: ジャガー(チベット自治区):2012/10/08(月) 13:14:33.72 ID:1KI1Sn5I0
>>86
普通に考えりゃ宇宙作ったのは俺たちだな

475: コドコド(愛知県):2012/10/09(火) 00:11:39.88 ID:m8DRMjsE0
>>100
人間原理か

87: コドコド(福岡県):2012/10/08(月) 12:56:30.43 ID:yUC5qXqF0
工事中の柵が置いてあるイメージ

95: ロシアンブルー(大阪府):2012/10/08(月) 13:09:02.95 ID:NGzPc1xd0
宇宙自体別世界のただの原子とか分子のひとつだったりしてな
手塚治虫や光瀬龍の作品でそんな描写あったな

449: ブリティッシュショートヘア(ドイツ):2012/10/08(月) 22:56:59.16 ID:wNiaxPMB0
>>95
おれはそうだと思ってるぜ

118: ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 13:42:43.88 ID:gulXven60
ひょっとしたらビックバンが他にも起きているかもね。
つまり、我々の宇宙とは別に別の宇宙が宇宙の外でも生まれて膨張しているかも。

もしそうなら、宇宙同士がいつか衝突する日が来るかもしれない。

120: ヤマネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 13:44:36.99 ID:Kiv7mcPq0
>>118
いろんな物理定数が違う宇宙同士が衝突するって、すげえ事かもな。

127: ヒョウ(兵庫県):2012/10/08(月) 14:01:04.86 ID:N5tMZkPa0
>>118
ブレーンワールド(膜宇宙)といって、それに似た仮説もあるよ。
いわゆるビッグバンと言われてる現象は異なる膜宇宙同士が触れ合った瞬間の現象と解される。

131: ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 14:06:31.43 ID:gulXven60
>>127
あ、やっぱりあるんだ。
俺の考えるようなことなんて専門家はとっくに考えているか。

128: ボンベイ(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:01:24.72 ID:EPXIrKECO
宇宙は地球みたいに球体で出来てるんじゃないの?

んで地球は宇宙だとオーストラリアの位置にあるとかでいいじゃん

129: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:03:22.87 ID:9SKnouol0
もし空間が閉じていたなら、ボールの上に端っこがないように宇宙にも
端っこはない。

133: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:07:17.61 ID:cjF/xqT4O
>>129
一つの上の次元の球体って考えればいいのかね?
なんとなく納得

137: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:12:13.68 ID:9SKnouol0
>>133
そうそう。円、球、の1つ上。

139: メインクーン(愛媛県):2012/10/08(月) 14:13:00.75 ID:kXiIJV100
蟻が人間見ても人間と意識出来ないように
人間も意識できない存在が沢山あるような気がする

147: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:18:50.28 ID:cjF/xqT4O
宇宙が閉じてるとしたらその周りは4次元空間だか6次元時空間があるってことか

148: ヒマラヤン(東海地方):2012/10/08(月) 14:20:03.47 ID:ro1CNA9UO
俺達って時間の概念がない場所に行くとどうなるの?

152: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:25:32.49 ID:9SKnouol0
>>148
ただの4次元の「状態」になる。
なぜか1軸だけ片側に移動すると他の3軸のエントロピーが増大するという
特性を持っているため、我々には「時間」として捉えられる。
なぜ増大方向が「未来」なのかはわからん。

314: カナダオオヤマネコ(東京都):2012/10/08(月) 18:31:34.28 ID:1LtwJ0uP0
>>148 時間の概念は次元に関係なく存在する
時間のない次元などない

156: イリオモテヤマネコ(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:28:11.50 ID:HqqTBrmbO
宇宙の外を考える以前に、なぜ『無』の状態から宇宙がいきなり誕生したのかがさっぱりわからん

452: 黒(WiMAX):2012/10/08(月) 23:06:28.62 ID:lD5dkFUF0
>>156
少なくともビッグバン説では無を説明できないから真の意味では無ではないという事になってる。

158: アメリカンカール(奈良県):2012/10/08(月) 14:32:35.35 ID:q8ThL32S0
海のそこですら考えると怖くなるのに
宇宙なんてどうしようもないよな

160: シンガプーラ(埼玉県):2012/10/08(月) 14:36:55.64 ID:xMyyDm1s0
おれの胃袋は宇宙だけどその外側についてはよく分からない

192:名無しさん@涙目です。(福岡県):2012/10/08(月) 14:57:57.23 ID:+tZX7XA40
ホーキング博士も10次元とか
本当にあるのか、あるとしたらどんなそんざいなのか
わからないし、正直違う次元があるなんて懐疑的といってるから
正直次元の有様なんて誰もわからんよね

227: サイベリアン(WiMAX):2012/10/08(月) 15:34:49.92 ID:PPBDEcBOP
おいらも眠れなくなった

240: ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/10/08(月) 15:46:34.89 ID:WYjSAlnd0
空間とはいったいどこまで広がっているのか?っていう問題だな
そんなの誰にも永久に解明できっこない
時間とはいつ始まっていつまで続くのか?というのと同じくらいに難問だ

246: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 15:50:44.37 ID:9SKnouol0
>>240
観測することはできないが予知することは可能。
相対性理論だって理論が完成したあとに核分裂実験をしたり、重力
レンズ効果を証明したりしたわけだし。

256: スフィンクス(空):2012/10/08(月) 16:10:12.56 ID:niHXvjUt0
地球の端はどうなってるか
と考えてた昔の人みたい

257: デボンレックス(神奈川県):2012/10/08(月) 16:15:03.44 ID:IkPxBqmL0
何を言っても仮設にすぎないから、どう考えても自由で楽しいね。

269: コドコド(埼玉県):2012/10/08(月) 16:35:09.44 ID:9QJN/jh+0
おまえら知ってた?
この宇宙は膨張続けるけど、220億年後ぐらいにはビッグリップで全ての物質がバラバラになるかもってこと
220億年後って宇宙時間で考えたら意外と短いよな
それまでに別の宇宙に移れないと人類終了。というか、他の惑星にいるであろう生物も終了
まぁ、本当に220億年後にビッグリップが起こるかどうかを判断するにはデータが不足しているらしいが

280: コドコド(禿):2012/10/08(月) 17:09:00.48 ID:C9/zYuEq0
>>269
宇宙の最後はビックリップだけじゃなくて、
収縮するパターンとただ冷えて死ぬパターンと三種類あるって聞いたが

281: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 17:14:34.57 ID:9SKnouol0
>>280
膨張の末、エントロピーが最大化して熱だけが残る、というパターンもあったと思うが

273: ヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 16:39:50.73 ID:MsT/WXzA0
宇宙のこと考えたらもやもやするのって、そういう風に脳がプログラミング
されてるのかな。

301: シャム(WiMAX):2012/10/08(月) 17:51:59.19 ID:vVZU3ZJh0
この窓の外を上に行けばすぐ宇宙なんだな
なんか不思議

322: 三毛(千葉県):2012/10/08(月) 18:55:15.49 ID:ucy2zIIf0
たぶん外って言う概念が通用しない空間なんだろうな

327: マレーヤマネコ(東日本):2012/10/08(月) 19:08:38.32 ID:98p5E/JY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
光が十字になってるのは恒星。他の光はほとんど銀河。

▽重力レンズ
 



▽ハッブル・ディープ・フィールド
 


    ↑の点線内を拡大したのが↓
 


     この狭い範囲だけでも約3000個の銀河がある

▽ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド
 


    1mm角の物体を1mの位置から見た程度の範囲に銀河だらけ

▽ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド(赤外線)
 



▽GOODS-South field
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

328: ボンベイ(兵庫県):2012/10/08(月) 19:21:24.97 ID:VgZnkQTG0
>>327
すげぇ
こんなの見ると宇宙は無限に見えてくる

333: バーマン(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 19:50:36.81 ID:tLhAt6EA0
モニター越しに観測者が居るに100000ペリカ

355: スミロドン(長野県):2012/10/08(月) 21:00:54.20 ID:+mijKRaN0
ニュートンの宇宙を膨張させるダークエネルギー特集をみたけど、あるモデルだと斥力であるダークエネルギーが今後も宇宙に満ちていって
素粒子さえも形が保てないほどバラバラに引き離されてしまうらしいね
虚しい話だな

363: マーブルキャット(大阪府):2012/10/08(月) 21:09:17.23 ID:hmmSOl6E0
俺は宇宙について考え出すと生命とは何かにスライドしていって、寝る。

388: ぬこ(岡山県):2012/10/08(月) 21:42:35.40 ID:IY4tdKn60
実は宇宙が膨張しているという観測結果は無い

観測結果を検証すると膨張していると仮定するとつじつまが会うんじゃね?ってレベル なので将来覆される可能性もある

396: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 21:55:48.63 ID:9SKnouol0
>>388
遠くの天体が地球から「一様に」遠ざかってるのは観測できてるんだよね。
風船に等間隔に点々を描いて膨らませるのと一緒で、どの観測者からも
他の天体が「一様に」遠ざかってる現象を説明するためには宇宙が膨張していると
考えるのが自然だということになってる。

あとは、エントロピーの増大とか。

もちろん膨張は理論にすぎないのはそのとおりだと思う。

391: スコティッシュフォールド(愛知県):2012/10/08(月) 21:47:25.43 ID:PR0ruor60
死ぬ10秒前でいいから、映像付きで宇宙の謎を教えてほしい。

392: スナドリネコ(福岡県):2012/10/08(月) 21:48:36.58 ID:k9a79BX70
>>391
多分、意味が分からずに10秒が過ぎるわ

405: バーマン(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 22:02:53.76 ID:Dgpn3yD50
もっと先の時代に生まれたかった

411: コドコド(禿):2012/10/08(月) 22:08:10.23 ID:C9/zYuEq0
>>405
レオナルドダ・ヴィンチも
同じこと思ってたみたいね

111: スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/10/08(月) 13:35:43.26 ID:0K+6mZ5H0
精鋭のハロワ職員が待機している

432: アフリカゴールデンキャット(西日本):2012/10/08(月) 22:33:59.16 ID:rz4fHuwo0
外がないならハロワに行く必要がないな

154: シャム(山形県):2012/10/08(月) 14:26:18.22 ID:onMfwlEZ0
ハロワの話すると寝た振りするくせに

88: ピクシーボブ(庭):2012/10/08(月) 13:00:37.88 ID:yUfDS6pw0
部屋の外には何があるのか  考えると死にたくなる

347: ハバナブラウン(徳島県):2012/10/08(月) 20:33:40.35 ID:3fmj8Ntn0
神秘だなあ。









眠れなくなる宇宙のはなし



元スレ : http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349665987/



宇宙に届く10万kmの超高層建築  大林組が具体案提示

安価で宇宙描くよ

【動画あり】2023年、火星に移住するよ!火星スペースコロニー計画「マーズワン・プロジェクト」の全貌が明らかに

【宇宙ヤバイ】地球がある銀河系が近隣のアンドロメダ銀河と衝突

【速報】世界終了 太陽近くで巨大宇宙船を確認 これはヤバイだろ…

【動画】 3715mの山で撮影された天体映像が綺麗すぎると話題に

オーロラ見てきたから写真うpする

【宇宙ヤバイ】巨大地球型惑星を発見!生命存在の可能性 地球から22光年、さそり座の赤色矮星を回る「GJ 667Cc」

「2012年に超新星爆発で地球が滅ぶことはないのでご安心を」…NASAが公式発表

【宇宙ヤバイ】巨星ベテルギウス、迫る大爆発 青く輝く天体ショーが見れるらしい

日本企業「月で発電とかどうかな…?」  世界の総発電量を発電可能な「ルナリング」構想

【宇宙ヤバイ】「宇宙は3次元」の謎解明 高エネ研が超ひも理論で

【宇宙ヤバイ】NASAのボイジャー1号が「宇宙の煉獄」に到達

【宇宙ヤバイ】地球終了のお知らせ 水星の隣に超巨大宇宙船が存在していることが判明

【宇宙ヤバイ】観測史上最大のブラックホールが2つも発見される  太陽の約100億倍の重さ

【宇宙ヤバイ】木星の衛星「エウロパ」の地表を覆う厚い氷の下に巨大な湖、生命存在の可能性高まる

どうして地球は高速で回っていて、太陽系すらも高速で回転してるのに 俺たちは吹っ飛ばないの?

【宇宙ヤバイ】 1秒につきアマゾン川の1億倍の量の水をマッハ558で放出し続ける惑星を発見

【宇宙ヤバイ】冥王星が大変なことになっているらしい









オススメ一覧