1:ケンシロウとユリア百式φ ★:2012/11/20(火) 04:06:14.05 ID:???
大日本印刷(DNP)と東京大学の研究チーム(石川正俊教授、渡辺義浩助教)は11月19日、
1分間に250ページの速さで書籍をスキャンできるブックスキャナーを試作したと発表した。
スキャン速度は「世界最速レベル」という。図書館蔵書の書籍電子化サービスなど向けに、
DNPの工場で来年度中の実用開始を検討。外販も検討する。

書籍のページを切り離さず、冊子体のままで高速スキャンが可能なスキャナー。
1分間に250ページの高速ページめくり装置を搭載し、ページをめくる時の紙面の3次元形状を
秒間500回の速度でとらえ、最も高品質に電子化できる瞬間をリアルタイムに識別、
400dpiの高精細カメラで撮影する。

撮影された画像と紙面の3次元形状データを用い、平面の書籍画像に復元する独自の補正技術を搭載。
撮像と同時に補正できるという。試作機はフル仕様でないため、補正スピードは1分当たり
120ページだが、演算処理装置の並列化などにより、1分当たり250ページの補正が可能になるとしている。

ソース:ITmedia(2012年11月19日 13時50分 )
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/19/news069.html
画像:実用試作機(上) リアルタイムでの3次元補正(下)





参考リンク:大日本印刷のプレスリリース
http://www.dnp.co.jp/news/10061081_2482.html



27:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 05:30:50.26 ID:2Zz2emhA
すごいんだけど、透視でもしてるのかw

3:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:11:04.42 ID:01fsazrZ
お高いんでしょうね

6:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:13:31.88 ID:CClokEFe
取り込みより確認作業に時間とられそうね




5:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:13:04.78 ID:TnMHqTxc
汎用コピー機に乗ってセブンイレブンに置かれたりしてなw

10:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:24:52.00 ID:FJ/u7aDO
これを図書館に置くように

7:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:19:31.09 ID:T+GeDPtl
ページは誰がめくるんだ?

8:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:23:32.92 ID:qv88py5v
機械がめくるんだよ

11:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:28:21.30 ID:vn8oDKRH
これでスカートめくりも快適だな

12:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:34:41.79 ID:hsXzO696
著作権の切れた本はガシガシ電子化してくれ

17:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:53:32.88 ID:SUMj2K5C
たった400dpiかよ

85:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 13:22:35.27 ID:/9ddiCbJ
>400dpiの高精細カメラで撮影する
解像度粗すぎて話しにならんよ

105:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 20:47:13.65 ID:xxGpmnf3
>>85
OCRがかけられる程度の解像度があればいいのさ、そんぐらい考えてるだろ
それと、画素数と解像度を混同してんじゃね?

21:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 05:04:22.23 ID:rw03SOHI
600dpiないと見づらいよ・・・・漫画

4:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:11:54.95 ID:sXIknWjp
いまどきこの程度の試作に大学が首を突っ込む意味が分からん

19:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:58:29.32 ID:yIPTl/gX
これ、前は東大が単独でやっていた研究だったはずだが、大日本は何してんの? 資金提供?

20:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 04:59:16.38 ID:BCKrC4Nj
うちにあるアップロードもされなければ古本として出てくる見込みも無い
古いアンソロジーコミックスを電子化してください。

24:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 05:24:22.66 ID:ieEa3Crt
冊子のままできるとかいってるが精度はどうなんだよw

まさか100ページあたり1ページくらいスキャンミスがあるとかだったら
全然使い物にならんぞw

しかも、スキャンミスしたかどうかの判定は誰がするんだ?
その作業にどれくらいの時間かかるの?

28:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 05:34:19.77 ID:zBcMDmbo
具体的には、ある適度な難易度の本をサンプルにとり、
回数とエラー頻度を人力併用で行い、その回数をくぐりぬけてしまうエラーを、把握すりゃいんだよ。
そのうちエラーの起きる活字の傾向も判る。

43:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:32:15.66 ID:DLWlzHLv
>>28
後ろのページから逆向きにもやって検算的に照合する
ページ番号の文字認識くらい出来るだろうから、撮った枚数とそれがちぐはぐだったら警告が出る
とかな

33:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 06:26:33.10 ID:rSE7pXIH
こりゃ父さん自炊に腕をふるってやるぞ。

35:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 06:45:50.39 ID:3TtHOHSy
大学では分厚い専門書の自炊が必要だからか?

37:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 07:19:33.77 ID:7fjNmWmt
これのプロトタイプが出た時も記事あったな。
とうとうこれが市販される時が来るのか。
胸熱すぎるだろ。

39:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 07:50:40.24 ID:+/JOdtLQ
1200dpiで漫画スキャンしてる俺の方が全然上
フラベ最強過ぎ

カメラなんてピント甘すぎてゴミ

42:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:23:55.66 ID:KXvU+zxV
>>39
それ、ものすごく手間と時間が掛かるんだろうな。
俺は雑誌の記事10ページスキャンするだけでも面倒に感じてしまう。

40:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 07:52:13.83 ID:yfQgUpaj
のちのスカイネットである。

41:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:20:30.91 ID:hE/RlRUM
googleの作った1500ドルのスキャナーと比べてどうなんだろ?
http://www.lasical.com/2012/11/14/27057/

72:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 11:21:18.06 ID:0ChLS6G4
>>41
安いのはいいけど、速度は上げられないな。破れるだろう



44:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:36:57.19 ID:ooMybGr9
データが電子化される前の本をスキャンしてしまえばいらなくなる技術

45:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:41:54.08 ID:sndkaVFH
Koboの目が輝き出しました

48:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 08:56:31.37 ID:HD7U3fCJ
そんな高速にめくって
ぺージ破れないのか?

90:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 14:08:11.04 ID:H4GS8Yyf
本が売れなくなってヤケクソ?
自分の首を絞めるようなことにならんのか

91:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 14:21:04.84 ID:aWCdUEaH
>>90
一番必要そうなのは国会図書館蔵書のデジタル化でしょ?
量がハンパないし、劣化の激しい書籍もあるだろうし…

国会の議事録とか、一般書籍以外でもデジタル化したい文書はあるだろうし。

93:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 14:33:02.41 ID:zgSlw7uB
>>91
デジタル化はいいんだけど、劣化の激しい書籍なんかは、この手の高速スキャナに
かけたらページ送りで分解するんではなかろうか。

95:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 15:11:41.82 ID:aWCdUEaH
>>93
常に最高速でスキャンしなきゃダメなわけでもあるまい?
どんな書物でも同じ機械で出来るだけでもアリガタイかと。

となると問題なのは…巻物だなw

98:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 16:17:26.26 ID:zgSlw7uB
>>95
1台だけで処理するんじゃないんだから、書籍に見合った機械をそれぞれ
導入するでしょう。
つか、劣化の激しい書籍であるなら、手作業がよろしいかと思います。

56:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:15:19.04 ID:NQ5wLJLD
凄いな!大日本印刷は、研究部門を東大にアウトソーシングしたら、こんな凄いもんができちゃった、
って、ほくほくなのでは?

57:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:25:34.95 ID:NQ5wLJLD
こういうふうに、企業が開発研究部門をどんどん大学にアウトソーシング
していけば、双方にとって望ましい結果を産むと思うよ
学生の就職にもつながっていくだろうし、技術大国であり続ける為にもいいことよね

58:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:33:01.89 ID:aWCdUEaH
もともと東大が開発してた3D高速認識技術をスキャナーに応用しただけだろ?
高速で飛んでくるピンポン球を打ち返すロボットアームとか見た事無いのか?

68:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 11:04:11.47 ID:pgtvfsYW
>>58
応用した「だけ」と言ってるが、その「だけ」の部分を考えるのにすげぇ苦労するんだよ。

76:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 11:45:10.70 ID:aWCdUEaH
>>68
私にだって『だけ』の部分の開発の大変さは判るよ。
私が言いたかったのは東大の研究は3D高速認識が出来る機械の目であって、
あくまでも、このスキャナー機能は沢山ある応用の中の実用例の一つって事。
スキャン用途の為だけに『目』を開発したと思ってる奴が居るような気がしたのでねw

59:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:35:46.29 ID:Mz+1UQZd
MRIみたいに断層データを基にインクの含有量から二次元データを生成できれば画期的

73:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 11:28:54.08 ID:GDhXdIwG
>>59
パラパラ動画を自動で製作とかかな?

75:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 11:34:36.47 ID:0ChLS6G4
>>59 題名忘れたがSF小説にもそういうのがあったな

63:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:54:03.77 ID:hhOfQQrl
初めてヤフーブックストアで立ち読みした。
目が疲れる。紙の本がいいと改めて思った。
皆さん電子書籍で平気ですか。

65:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 10:59:22.43 ID:0ChLS6G4
>>63
紙+照明            かなりまし
電子ペーパー+照明      ↑
反射液晶+照明
直流点燈バックライト液晶  ↓
PWM明滅バックライト液晶 最悪

77:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 12:12:03.88 ID:xxGpmnf3
東大のスキャンの動画はずいぶん前から上がってるんだが
実用化はまだなのかねぇ?
国会図書館が欲しがりそうだが



84:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 12:53:58.31 ID:1QEDQin8
>>77
これを実用化するための試作機が >>1で紹介されてるやつだろ

78:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 12:15:54.79 ID:56dYJgSD
確かにスキャンミスの確認は必要だが
>>1にある技術よりは簡単にできると思う

80:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 12:33:56.71 ID:NE1sydRS
また石川先生かよw

86:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 13:25:44.53 ID:4PaySK+b
文字を識別して高速テキスト化も頼むわ

106:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 21:02:43.09 ID:5gc84T3+
これぐらいの速さで速読たのむ。

110:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 22:11:20.57 ID:kNkOL21o
自炊が「レンジでチン」レベルに

101:名無しのひみつ:2012/11/20(火) 17:56:28.51 ID:nk/a61rW
画像処理よりも
エラーなしで高速ページめくりする技術のほうを
詳しくしりたいわ


Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite
posted with amazlet at 12.11.21
Amazon.co.jp (2012-11-19)
売り上げランキング: 2




元スレ : http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1353351974/