tyuui

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:18:21.55 ID:yQS8ug/30
748 名前:枯れた名無しの水平思考[] 投稿日:2011/01/14(金) 20:27:42 ID:E9J24mZS0

オリキャラの流れに便乗してみる

オリキャラというか今のマイキャラの制式詳細設定だが・・・

水神 狩流(カル ミカミ)
ドイツと日本人のハイブリッド。
あくまで狩りを「遊び」と捕らえており、ダンスの動きを取り入れた体術
「リズムニシス」を駆使する。特技はHIPHOP、
読書(ラテン語の文献のみ)、静寂にひたる事。

実はソーマの遺伝子を実験的に埋めこまれた「ネクスト」。
これは誰にも知らされていない。
そのため、生命の危機の事態に陥ると、
「ギアスイッチング現象」という現象が発動し、人格が変わる。
空間からもう一振りの神機「LA ADAM」を発生させ、2刀流となる。
口癖は「9999921」
(16進数方ぼアナグラムで『朽ち果てな』という意味)、
彼女はいない、面倒だから。だが女好き、
酒を愛するがタバコは本人いわく「ファック」との事・・・。

アリサに一方的行為を持たれている。
本人は気がついていない。鈍すぎる・・・



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:18:52.79 ID:X/vDJodR0
初カキコ…ども…

俺みたいな中3で2ちゃん見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に10時っすよ(笑) あ〜あ、義務教育の辛いとこね、これ

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:20:07.82 ID:HqWOARBE0
厨房のとき、なんかの漫画かアニメにハマってたんだかなんか知らないけど
やたらキャラ作る奴がいてね。
普段なんか嫌なことがあると周囲をひとにらみしてから
「暗黒の世紀が訪れるぞ」とか言ってた
誰かが「意味わかんねぇよ」って言うと、そいつのとこにツカツカ歩み寄ってって
「訪れる…という言い方では御幣があったかな。
失敬。言い直そう。私が暗黒の世紀をもたらすのだ」
とか言って。さすがにそこまでいくと周りもシーンとなって。
俺もなんてコメントしたらいいかわからなかったよ。
で、当時親を呼んで普段の子供の授業態度を見るっていう、
いわゆる授業参観みたいな行事があってね。
そのときにそいつが先生に当てられたわけ。
そいつ最初じっと黙ってて、答えがわからないのかな?
って思ってたんだけどしばらくしたら突然
「こんな愚かな茶番で何の利益が上がるというのだ。答えろ!」 みたいなことを言ったの。
わりと大声でだよ。隣のクラスにまで聞こえそうなぐらい。
父兄とか先生の前で。空気が凍りついたよ。
先生がどうしていいかわからないながらもなんかモゴモゴ言ってると、
突然そいつの親らしき女の人がそいつに近づいておもっきしビンタ。
そんで「バカあんた!教えてくれる先生に向かってなんて口訊くの!」って。もう半泣きで。
子供のほうも半泣きになりながら「た、たわけ…」とかって言ってた。
授業終わったら親が平謝りしてた。子供は親の横で力なく
「わ、我がいしずえとなるがいい…」とか言いながら親にいっしょに頭下げさせられてた。

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:23:00.55 ID:N4jZZQne0
>>3
これかわいい

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:23:32.31 ID:VnpVNlHg0
↓くぅ〜

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:24:09.92 ID:X/vDJodR0
くぅ〜疲れましたwこれにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」



まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:24:30.16 ID:yYpL+DyQ0
スペック



中学生、(14.6才)

趣味、特になし(最低限の情報を知るため新聞やニュースをみるが)

感情、無し

小学生六年生から周りが馬鹿らしく感じ感情が薄れて行く
今はほとんど残っていない
機会みたいなものだ
冷たい自分をみると悲しくなる

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:27:24.02 ID:DwfMsbs10
>>7
悲しくなるって、感情はあるんじゃないかと

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:27:34.82 ID:yQS8ug/30
謝れとは言いませんがこちらもちょっと大人げないのですがムカついたので
友達のハッカーに頼んで あなたの個人情報を探ってもらうことにしました。

あ、もう遅いですよ。もうすでに友達解析始めちゃってますから・・・(^^;

ちなみにこれは自慢じゃないんですがその友達は日本でも5の指に入るくらい凄腕のハッカーです 。
この前彼の家に遊びに行ったらものの5分で他人の個人情報を抜き取っていました。
彼にとってお赤子の指をひねるくらいの行いなんですよね(爆)
これであなたもいっかんの終わりってやつですね(^^;
まあせいぜい後悔してくださいね。
それからもう二度とストーカーはしないこと(その友達はストーカーが大嫌いらしいです。
ネットストーカーを見つけたら即解析に入るみたいです(^^;)
それでは、う〜ん二日後くらいかな?またここ来てくださいね。

あなたの住所本名住所その他もろもろのせておきますんで(笑)
あ、警察とかに言ったって無駄ですよ。あなたはストーカーなんだから
通報したところで捕まるのはアナタですし友達は掲示板のログを自在に操ることができるんです。
と、いうことでbye♪(^0^)/~~

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:28:49.80 ID:yYpL+DyQ0
>>1と違って俺はキモオタと違って暇じゃないんで2ch見る暇あんま無いんですわww
つーか2chばっかやってる奴って将来どうすんの?可哀そう・・・
ま、俺は成績いいしリア充してるから汚いゴミの心配しなくていいんだけどね^^
「リア充爆発しろ」とか言ってるけど所詮は非リア充の遠吠えに過ぎず、
非リア充が多数派であるネット上では排斥運動がたびたび発生しているものの
あくまでインターネットなどは所詮は架空世界(バーチャルリアリティ)でしかなく、
人生と呼ぶに値するのはリアルの世界であるから、ネット上でいくら多数派キモヲタが
排斥しようと、リア充にとっては実にどうでもいい話であり、たとえネットがだめだろうが
彼女や友達と遊びに行く方がずっと楽しいしwwwwwwwwwwwリア充最高^^
毎日が楽しいwww

てかオタクってもう廃棄物同然のカスなんだから臓器でも提供すればいいのに・・・
ほんと迷惑、はやく死ねばいいのに・・・

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:31:37.93 ID:yYpL+DyQ0
てかモンハン馬鹿にしてる奴なんなん?
俺はMHP2Gが小学生の時に出てからやってる古参だが(てかダチん中で1番長いしw)
悪いけど俺達はアンタらがファミコン、64と成長してきたように
俺達はモンハンと一緒に大きくなってきたんだ……
なんつぅかな……wモンハンを馬鹿にしてる奴を見ると俺の親を馬鹿にされてる感じがしてね
……ちっと厚くなりすぎちったなスマソ
なぁ……今度の3は俺の仲間にとって小学校最後のモンハンになるんだ……
おまえらも分かるだろ?ダチとやるモンハンの楽しさが?(ちなみに俺達はようつべやニコにも動画挙げたことあるしw再生数軽く500いったが何か?サーセーンw)

中学行っても……いぃやw高校仕事年寄りになっても俺達仲間とモンハンは爪痕を残し続けてやるぜ!!ここに誓う!!
我 等 狩 友 永 久 超 絶 不 滅

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:34:22.53 ID:/bz4KhHI0
>>11
確かに(-.-;)
おまえの熱い思い伝わってきたぜ……
今高校生だけどさ…ちょっとよ……w目から汗がよ……(ノ_・。)

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:31:41.19 ID:zWxsSsyR0
胸がキュンってなるな。。。

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:32:28.91 ID:yQS8ug/30
もっと下さい!

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:32:50.24 ID:yYpL+DyQ0
モンスターハンターについて考察することだが、
いくら何でもモンスターの名前が幼稚すぎないか?まあ、
ゲームだから子供向けなのは仕方ないが、リオレウスとかティガレックスとか
ポケモンやドラゴンボールの敵がごとく、というわけだ。
ここまで多数派プレイヤーが350万人もプレイしているのだし、正直
名前はもう少し年齢層を上げて欲しいと願う。

例 リオレウス→レッドストーム
   ティガレックス→ファングオブガイア
   ミラボレアス→ザ・デス
   イヤンクック→ティーチャー
   ラージャン→金色焔王
   ラオシャンロン→グランドアース

みたいな。これくらい言葉遊びやテーマ性を込めた名前。海外で売れないのは
海外プレイヤーが年齢層高いシリアスゲームを要求してるからだと思う。
一応開発にもメールしてみるが・・・。マジで次回作名前変わったらスマンw

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:34:07.83 ID:yQS8ug/30
あいつら戦い方をわかってねぇんだよな
ただ顔面殴ればそれでいいと思ってやがる
くだんねぇ
俺の得意技、中高一本拳は、相手のこめかみを的確につき、抉る
くらった相手は十中八九三半規管にダメージをくらい平衡感覚を失う
あとは首相撲で顔面に膝蹴りかましまくったはい料理完了
正直このパターンで7割の不良はかれる
あと、中高一本拳のやりかた教えてやるよ
中指の第2間接を曲げると尖るだろ?
そこでこめかみをつく
まあ素人にはオススメしないよ
まずは拳を鍛えてからやれよ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:35:34.53 ID:8QtRsjpb0
中学生の頃、妹は二重人格だった。
なんでも、火を見ると「影羅(エイラ)」という魔族の人格が現れるそうで、
真っ暗な部屋の中で唐突にマッチを擦っては、
「……ヘヘ、久しぶりに外に出られた。この小娘は意思が強すぎて困るぜ(笑)」
などと乱暴な口調で叫んだりしていた。
ある日、夕食の時に「影羅」が出たことがある。
突然おかずの春巻きを手掴みでムシャムシャと食べ始めて、
「久々の飯だぜ(笑)」と言った。
食べ物関係のジョークを一切許さない母が、
影羅の頭にゲンコツ振り落とすと影羅は涙目になっておとなしくなった。
それ以来、食事時に影羅が出たことは無い。
そして別人格とやらは、妹が高校に入った辺りでパタリと出なくなった。

最近になって、大学生になった妹にその頃のことを尋ねたら、
クッションに顔を埋めて、手足をバタバタさせてのた打ち回っていた。

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:35:44.33 ID:y/37cozE0
母「おい、おまいら!!夕食ができますた。リビングに集合しる!」
父「詳細キボーヌ」
母「今日はカレーですが、何か?」
兄「カレーキターーーーーーーーー」
妹「キターーーーーーーーーー」
姉「カレーごときで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
母「オマエモナー」
父 --------終了-------
兄 --------再開-------
妹「再開すなDQNが!それより肉うpキボンヌ」
母「ジャガイモうp」
姉「↑誤爆?」
兄「タマネギage」
父「ほらよ肉>家族」
妹「神降臨!!」
兄「タマネギage」
母「糞タマネギageんな!sageろ」
兄「タマネギage」
姉「タマネギage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
母「ageって言ってればあがると思ってるヤシはDQN」
セールスマン「イタイ家族がいるのはこの家ですか?」
母「氏ね」
父「むしろゐ繊
兄「タマネギage」
妹「兄 、 必 死 だ な ( 藁 」

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:36:02.77 ID:DwfMsbs10
お前らってパソコン一日に何時間してる?
俺は毎日やらない時がないってくらいしてるんだけどさ
いつからこうなったんだろうと思ったら高校くらいからなのね
高校っていうと俺の人生が崩れ始めた時と同じなんだわ
つまりどういうことかというとさパソコンって人生狂わせるんだよ
今やパソコンがないとありえない時代になったけどさ
いったんダンボールに閉まって片づけてみてはどうだろう
パソコンに限らずネットに関するものは全部だね
人生変わると思うんだ何か大切なもの・・・
今まで失いかけてた尊い何かに気づくそんな気がする
だから俺は明日からパソコン少し控えようと思う
お前らも一度真剣に考えてみてはくれないだろうか

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:36:53.15 ID:yYpL+DyQ0
どうすればいいんだ?w

ちなみに俺のスペック

22歳†ХイケメンХ†(※彼女あり※)

趣味:カヌー、ヨット、サーフィン(ネットも含む)←ここ笑いどころねw、料理全般、友人たちとアウトドアやカラオケボウリング等々

読書は主に哲学本や政治経済関係

俺は友人とツルんだり彼女と遊んだり←で忙しいんだが、毎日毎日アニメ見たりゲームしたりなお前らが羨ましいわw
まぁお前らみたいなキモオタブサメンになる位ならまだこっちのほうがましなんだが(^−^)v

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:36:59.43 ID:Lm8od3la0
何このスレ寒気がする

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:38:54.24 ID:yYpL+DyQ0
460 名前: 閉鎖まであと 958 秒 投稿日: 2007/01/23(火) 19:44:02.35 ID:6svqSAQ6O
最後の書き込みになるなー
最初きたときは俺が大学入学したてのときだった
四年たった今VIPも大学も卒業するぜ!


492 名前: 閉鎖まであと 726 秒 投稿日: 2007/01/23(火) 19:47:54.76 ID:wk7rzEzOO
もうね、ほんとね、署名とかいってフシアナにわざと釣られてみたりね

ばかみたいな事やりまくってたけど

本当ありがとう、おまいら

757 名前: 閉鎖まであと 39 秒 投稿日: 2007/01/23(火) 19:59:21.85 ID:ykq06hMtO


おまえらに出会えてよかった

一緒に笑ったり泣いたりできてよかった


明日も明後日も毎日でも2ちゃんにアクセスする

繋がらなくてもアクセスする


たくさんの思い出をありがとう

おまえらみんな大好きだ

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:41:26.33 ID:y/37cozE0
>>26
今見れば痛いが閉鎖騒動はマジで終わったと思ったな

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:40:01.71 ID:jfYaxdn50
今から話すのは三時間目の出来事な(科目は英語)
俺は授業なんて受けなくてもどーせ90点台なんだしと思ってスマフォいじってたんだよ
で、そんでその英語の先生が俺が授業中スマフォやってたの気付いてさ
「何やってるんだお前こら」とか言ってきたわけよ
で俺は「スマフォですけど?」って言ったら「舐めとんのかお前」って言い返されてさ
で俺が「はぁ〜 Don't push your luck. do you have something to say?」って言ったらその英語の先生理解できてなくてっさ(ちなみに俺スピードラーニングやってますww)
「この程度の英語も分からない人の授業教わる必要性ないと思いません?」って追撃したらさその先生ぶちきれてきてさ
スマフォ取り上げられて「お前が卒業するまで返さん」って言われたわけよ
いつも温厚な俺もこれには激怒「取るなやこら!窃盗罪って知ってるか?おいこら!」って言ったらその先生「黙れボケナス!」って言ってきたわけよ
俺は「はぁ〜こいつ小学生レヴェルの受け答えしか出来んのか」と思って諦めたわけよ
スマフォはま〜100歩譲っていいとしてもよ 俺が言いたいのは普段俺が温厚だからって調子にのるなゆうこと
こいつ普段から俺ばかり当ててきやがるからな さすがの俺もちょっとくるものがあるわけよ
ちなみに、まだスマフォは返して貰ってないwww ま 次のテスト100点取れば返してもらえるかなww

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:40:06.42 ID:yYpL+DyQ0


いいか、本当に『常識』考えろよ。
あのさぁ、言葉遣いがまず悪いし気持ち悪い。
本気で。(マジで)
なんなの、見てて不快な気持ちになる。
日本の恥だよ、本当に(笑)
Twitterの人達が行儀もいいし良い人がたくさんいる。
この違いわかるかな?(笑)

Are you ok?
fouk you.

あ、英語読める?w馬鹿とNEETばっかだから読めんか、ウケるw

最後に忠告な。

俺たち『Twitter』は、マジ不滅だからな。
俺たちを怒らすとやべぇぞコラ。
HDDデータ解析(特許出願中)で住所割って行ったるからな。

twitterナメんな

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:42:04.75 ID:wveT3JNA0
>>29
これはキモい

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:42:41.47 ID:WOYhXzea0
>>33
fouk you

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:40:31.83 ID:6rgGIKcz0
あいつら戦い方をわかってねぇんだよな
ただ顔面殴ればそれでいいと思ってやがる
くだんねぇ
俺の得意技、中高一本拳は、相手のこめかみを的確につき、抉る
くらった相手は十中八九三半規管にダメージをくらい平衡感覚を失う
あとは首相撲で顔面に膝蹴りかましまくったはい料理完了
正直このパターンで7割の不良はかれる
あと、中高一本拳のやりかた教えてやるよ
中指の第2間接を曲げると尖るだろ?
そこでこめかみをつく
まあ素人にはオススメしないよ
まずは拳を鍛えてからやれよ

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:42:02.04 ID:yYpL+DyQ0
AUTOってなんだよwwwwwOUTだろ?wwwwwwwwww
こんな英語も扱えないなんて中卒だろお前らwwwww
わかる?OUTだよwwwwwOUTwwwww
Do you anderstand?wwwwwwwwwwwwww

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:44:04.37 ID:mZpB1B+R0
いい加減きずけよ
おれはてめーのために演技してるわけじゃねーんだよ。
わかるか?
てめーが演技でねーからのひがみで、声優に慣れねーかのらのひがみにしか聞こえーんだよ。
俺を「ごり押ししても」メリット無いってきづけよ。
俺をごり押しして、何のメリットがあんだよ?答えてみろよ!?
あぁ!_?

むしろ、誰をごり押ししても「売りあげにかんけーし」
「売り上げにかんんけーあるかねーかで」「判断するんなら」「てめーは声優に慣れねーし」「批判する権利もねーよ」
この記事は朝の五時で消すからな。
悔い新ためろ、出来損ない。
「心理を言ったまでだ、よく考えろ」
「意味を」
これは役者全員が考える正論だよ。
今一度意味を考えろ。

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:52:13.11 ID:aHHfH3aKO
>>36
これジュノボーイだっけ?

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:44:45.96 ID:yYpL+DyQ0
29 :('A`):05/02/23 02:41:28

女子がMonday(日曜)をモンデーと発音したとき俺だけ大爆笑して、
みんなの冷たい視線を浴びたことあったな


53 :('A`) :05/02/27 03:31:39

>>29
わざわざ日本語訳までつけていただいたのに悪いが、Mondayは月曜だ

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:46:49.99 ID:zWxsSsyR0
>>37
これ29から53まで誰もツッコミ入れんかったのかね

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:44:56.18 ID:mZpB1B+R0
悔しい、未だにそう思ってる人間がいるなんて。


悔しすぎる、分かり合えないことは「俺だけ」なら許せるけど。

声優って役者を全員を侮辱する人間は許せない。

自分にもプライドはある。

・・・でもどんなに時間が無くても、どんなにつらくても、限られた時間の中で結果を出すのがプロだ。

仮にバーストリンク使えば「誰でもプロになれるんだよ」

考える時間は思考を加速しない限り、物理的に「無限に」ありはしない。

それを考えてくれ。


「意味がわからなかったら」


「なにもかも、だめだ」

あとIPアドレスで全員同じ人間だってわかるから、批判は俺だけにしろ

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:45:45.46 ID:yYpL+DyQ0
OLしてた頃の話。「サバサバアネゴ」みたいなのを狙って
間違ったキャラ作りをしてた。

飲み会とかで新人掴まえて「おい!新人!ホテル行くぞ!」て感じで
無理やり連れ込んでた。
「すいません、マジで勘弁してください」て言われても
「ほんとはアタシに憧れてんだろ」と勝手な自信に満ち溢れてた。

無理やりヤった後に「おい!メソメソすんなよ!男だろ!じゃああたし先に出るぞ!」とか言って仕事に行き
「新人食った後に元気に仕事行くあたしすごい!」みたいに思ってた。

職場で顔合わすと気まずい顔をする新人を掴まえて
相手の股間握り締めて「おい!まだクヨクヨしてんのか?金玉ついてんだろ?」とか言って
倉庫とかに連れ込んでた。でも中にはマジギレするやつもいて思い切りブン殴られても
「お!威勢いいじゃないか!それくらいじゃないと燃えないよ!」て言って執拗に続けてたら、
ある日「告訴します」て言われた。

冗談だと思い「おいおい、お前も素直じゃないなぁ。」といつもの調子で喋ってたら
襟首掴まれて凄まれたら冗談じゃないことにようやく気づき
物凄い勢いで退職して田舎に逃げ帰りました。
もう10年以上男性とはお付き合いどころかロクに会話もできないくらい男性恐怖症になりました。
また別の話ですが、レズになろうと頑張った思い出すだけでも死にたくなる話もあります。

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:46:53.24 ID:mZpB1B+R0
自分は物作り表現、今できる事に思いをぶつけて生きてる。

それが一年たっても、五年たっても十年たっても、作品にかける思いは、死ぬまでクライマックス、いつも全力全開。

今回は様々人達、様々な恩、声援を仇で返してしまい、僕も一生消えない傷になるし、沢山の人を傷つけてしまったけど。

それも全て自分で後押しする戒め、糧にして今まで以上に取り組んで行く。

すべての人に純粋に楽しんで頂く事は、人の数の考えがあるから無理かもしれないし、綺麗事かもしれない。

でも、1から限りなく大きな数にかえて行くことは可能だと思う。

作品に携わる全ての方、自分も身をすり潰して、協力して生み出す作品の力を感じてほしい。

仮に体がぶっ壊れたって演じる。
壊さない努力、普段の体作りも今まで通り続けていく。

理解してくれなくても構わない、何を言われても構わない、失望した人がいたっていい。

毎回作品で答えを出していくから、ただ作品を見て欲しい。

全部前だけ見て生きていく。

コレが全てです。

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:49:05.05 ID:mZpB1B+R0
思っても、公共の場で出すなってことか、・・・自分って何のために演技してるんだ。

やりきれない感情は、己にぶつけて糧にして、みんな遊びで演技なんかしない、できるはずが無い。

己がやりたいこと、求められたモノすべて教授して次に繋げていく、「現場に次は無い」「様々な方々の技術の集大成」「気負いすぎても自然に演技できない」
満足して、誰もの一番の幸せ願って演技してるはずなのに、それを自分で壊しちゃ意味が無いよね。

理想を追い求めるのは駄目なの?誰かのために演技するのは間違ってる?
いや、たぶん自分がやってることにまだ自信が持てないから琴線に触れられると怒るのか・・・、
自分が一番夢見てるんだよ、イメージが現実に追いつかないからそれが爆発する。

「もっと気楽に考えな?」って言われるけど、全然自分あおいんだよ、
自分はトコトン理想を追い求める、どこまで行ってもグチャグチャになっていくら挫折しても、全部イメージして一人でも何でも自分を超えて先に進みたい、
進んだ先でボロボロになっても一人でも楽しんでもらえる人間がいるなら、どこにたどり着いても着かなくても、それを糧に生きていける。

大丈夫、悲しくて怒れなくて、どんなにたまらなくても、あきらめそうになっても言葉をおもいっきり紡ぐ。

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:49:54.17 ID:v/dMAC5c0
723 :彼氏いない歴774年:2010/02/05(金) 06:30:42 ID:l83Wzk92
昨日の仕事中。

男性の先輩社員と出先で合流し、打ち合わせを済ませて会社に帰ろうとしたら、先輩から
「今日はテブラ?」
と聞かれ、何を勘違いしたかスッポンポンで乳を手で隠している絵(手でブラジャーの略)が思い浮かび、
「デュフせ、先輩、デュフフフな、なに卑猥なこと言ってんすかウヒヒヒ」
とヨダレを垂らす勢いで赤面しながら否定したら、
「じゃなくて荷物持ってないの?」
と素の表情で言い放たれた。

ナイスブサイクが痛い勘違いしてすみませんでした orz

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:53:27.74 ID:yQS8ug/30
この手のコピペって狙いすぎてるんだよなー
なんていうか下手くそ
俺に書かせたらもっと『巧妙(うま)く』かけるよ、俺の方が文才あるしねw
(ちなみに俺は中学生の時に2年連続で某新聞社主催の作文コンクール佳作獲ってる)

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:56:19.45 ID:yYpL+DyQ0
武器の名前ねぇ。
アイアンソード→”形容する。鉄塊、と”
炎剣リオレウス→”燃えよ。世界は命じた”
ミラアンセス→”最終警告。法則の崩壊”

武器の名前だからといって、名詞である必要はない。文章、あるいは単文でいい。
これは数年前から各社開発部にメールで提唱させていただいてるんだがねぇ。
まあ、素人さんの意見を”使わせていただく”のは「ぷらいど」が許さないってか?
やれやれ

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:57:42.25 ID:yYpL+DyQ0
赤き征裁<オーバーキルレッド>
病蜘蛛<ジグザグ>
危険信号<イエローシグナル>
害悪細菌<グリーングリーン>
狂喜乱舞<ダンシングウィズマッドネス>
凶獣<チーター>
死線の蒼<デッドブルー>
人喰い<カーニバル>
永久立体<キュービックループ>
二重世界<ダブルフリック>
自殺志願<マインドレンデル>
愚神礼賛<シームレスパイア>
少女趣味<ボルトキープ>
結晶皇帝<クリスタルカイザー>

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:01:59.77 ID:Zs+dZW1f0
>>48
シグナルイエロー
シームレスバイアス
だよ

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 19:59:56.70 ID:yYpL+DyQ0
エクセレント・ハウンド(黒鋼(くろがね)された猟犬)
ある魔術師が所有していた、漆黒の二丁拳銃。
装填される弾丸は「餓死させられた犬の霊」であり、目標に命中するまで疾走をやめない。
発射中は以下の呪文を唱える必要がある。
暗黒を暗躍する魔弾を装填。(COUNT A NUMBER OF DEATH.)
我が身を以って鉛となし(COLLECT A NUMBER OF BODY.)
我が血を以って火薬となす。(CURSE A NUMBER OF ALL.)
妖獣よ(now)
汝の疾走を――(let S――)
――歓迎する。(――start)

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:02:50.41 ID:zWxsSsyR0
>>50
これいつ見ても凄いと思う
重力無視みたいなのもオナシャス

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:26:59.86 ID:R37r4okv0
>>5

第5回優勝者

重量無視(ウェイトレス)





敵を倒すために、鋭い刀身は必要無い。

高性能な銃も必要無い。

ただ重量が無ければいい。

この白い手袋に触れたものの重量は無くなる。



いらっしゃいませ敗者様(おきゃくさま)

大気圏外(VIPルーム)へお連れ致します

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:00:46.58 ID:yYpL+DyQ0
夜刀神 弧影

レベル1を装って学園に潜入しているスパイ 本来のレベルはレベル0(ミッシング級)
能力は確率変動(ゴッドダイス) 半径約2kmの確立を自由に操作できる(0%と100%は変更不可能)
武器は不止魔弾(直光の断軌)を打ち込むガラム・ア・ゼルフォン
銃の腕はまったく駄目だが当たる確立が0.00000001%でもあれば確立操作で100%当たる
科学、魔術とも頭の中で思考、計算してから発動するタイプの能力は、
計算が0.00000001%でも外れる可能性があれば計算を間違い、
発動失敗する可能性が0.00000001%でもあれば不発に終わる
彼を倒すには100%発動して100%命中して100%息の根を止める方法で無いと無理である

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:01:47.14 ID:v/dMAC5c0
535 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 18:14:47 ID:sLoflCPA0

子供の頃、なんでか知らないが[ハーフパンツ]を
通常の半分しか生地を使っていないパンツと思い込んでいた。
だからある時、姉貴が母親に「部活でハーフパンツを買うからお金ちょーだい」
と言っているのを見た俺は、エロ下着を買う金を親に催促する姉貴に呆れ、
「いいわよ、何円なの?」とお金を出す親に幻滅してしまった。
それで、ショックを受けた俺は、何を思ったのか、
「おねぇにハーフパンツ買うなー!」ってダダをこね親を困らせてる始末。
だけど親は俺がなぜ怒るのか理解できず、何とか導き出した答えが、
「〇〇君(俺)もハーフパンツが欲しいのね。一緒に買ってあげる」だった。
だけどハーフパンツ=エロ下着だと思っていた俺は
「そんなものを俺に履かせる気か!」とさらにショックを受け、泣きながら家出。
三時間後、交番で保護されたんだけど「何で家出したの?」ときくお巡りさんに
「ハーフパンツを買わされそうになったから」
とわけのわからないことを言っていた。ホント、今思い出しても死にたい。

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:13:44.83 ID:zOFXhpJi0
>>54
痛いというかちょっとかわいい

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:03:39.83 ID:77GZdIGQ0
       `゙"''― ..,,,,_           `゙'''ー ..,,、          ヘ、    .ヽ.  ..l   .|     . /     /
                  ´゙"''―- ..,,,_           `゙''ー ,,_        `'-、   \  l  |    . /   . /
.,,,___、                   ̄''''― ..,,,_     `゙''ー ,,_     `ゝ、  .ヽ  l  |   /   ,/  ._..-'''
     ̄ ゙゙゙゙̄'''''''¬―---..........,,,,,,___、       `゙゙''''― ..,,,_、  `'''ー ..,,、  `'-. `- ″   ヾ .,/  ''"
                          ̄ ゙゙゙̄"''''''¬―---..........,,,,,,,゙,゙;;;;― ..    いいぜ
______________________________     ヘ(^o^)ヘ     ___
                                                      |∧  : ー ..,,,、
                          ''ー ̄ ̄二二二二二二ニニニニニ====    /    : 、.    `゙"'ー-
                           _,,,....`''ー ,,_゙'ヘ..,,、 . -''''"´ ,.. -''″  ._.       、  .\
                   _,,,,.. -ー'''''"゙´    ._,,.. -'"''ー ..,~'''ー ..,,r'"  .,./ . /      l  .| ヽ   、.\.
       _,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. -‐'''"゛     _.. ‐`''ー、,_ `'''ー.、,,,'"   .,.   ,! ., ! ...l.ヽ ヽ.  \
... -ー''''''"´            _,,,.. -‐''"゛       . _,, -'"゛ _..-'"゛._..‐`''ー ,,、 `゙''ー 、,,,   .!  .| .l  .l..ヽ .ヽ.  ..\
            _,,,.. -‐''"´          _.. ‐''″ _,, ‐'″ ,/゛ . ,/   `''ー..,,,  `゙''ー ..,_.′ l  ...l. ヽ ヽ.
   'l¬―--ニ ......,,,,,__、      _..-‐'″ _..-'"゛  _/´  .,/    ,/ /   `ハ ,,、  .`'''ー ..,,, ヽ ヽ  てめえが
''''"´ .l,           ̄ ゙゙̄'''''''''――-..........,,,,,___.゛   ."     /  /   /   ./`゙'ー ,,_    `゙''ー ミ,,, 「自分の考え方=この世の絶対真理」
    l,     (^o^) 三  と思ってるんなら       ̄ ゙゙̄'''''''¬―--..........,,,,,,__  .′ ′ ! `'''- ,,、    .`゙''ー    /
     .l,    (\\ 三                                   ̄ ゙゙̄"'''''''――- ニニッ   (^o^)/
      l    < \ 三                                                /(  )
. _,, -'"゛ ..l                   : 、―ー―――--------________________   / / >
     ._..- l               \./  ../  ./        ,i'  ./  ,i  .,i  .i   .、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ._.. ‐'″   l                \ /  ./   ./      ./   /   !  │  !   .|      ヽ
'"          l                    \  /   ./      ./   l   .!   .l   .|    .!      .ヽ
         l                     \    /       /   .l゙   ,!   .l゙   .|    !      ..l.
      .,/´  l                        \ /      /    /   /   |   .!    l
   .,/゛    ..l,                      \      /    !   l    !   .|     !
.._/゛        ヽ            \            \   /    /   . l   │   l     .l
゛        . /  l        (/o^)   まずは     \ /      l゛   /   │   .|     !
       .,/    l        ( /   そのふざけた \   ./   /    .,!    .|     .!
     .,/     ,/..l         / く   幻想をぶち殺す  \  ′   ,!    !    ,!     .!

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:11:13.43 ID:Mp2zoV/p0
中学の頃カッコいいと思って
怪我もして無いのに腕に包帯巻いて、突然腕を押さえて
「っぐわ!・・・くそ!・・・また暴れだしやがった・・・」とか言いながら息をを荒げて
「奴等がまた近づいて来たみたいだな・・・」なんて言ってた
クラスメイトに「何してんの?」と聞かれると
「っふ・・・・邪気眼(自分で作った設定で俺の持ってる第三の目)を持たぬ物にはわからんだろう・・・」
と言いながら人気の無いところに消えていく
テスト中、静まり返った教室の中で「うっ・・・こんな時にまで・・・しつこい奴等だ」
と言って教室飛び出した時のこと思い返すと死にたくなる

柔道の授業で試合してて腕を痛そうに押さえ相手に
「が・・・あ・・・離れろ・・・死にたくなかったら早く俺から離れろ!!」
とかもやった体育の先生も俺がどういう生徒が知ってたらしくその試合はノーコンテストで終了
毎日こんな感じだった

でもやっぱりそんな痛いキャラだとヤンキーグループに
「邪気眼見せろよ!邪気眼!」とか言われても
「・・・ふん・・・小うるさい奴等だ・・・失せな」とか言ってヤンキー逆上させて
スリーパーホールドくらったりしてた、そういう時は何時も腕を痛がる動作で
「貴様ら・・・許さん・・・」って一瞬何かが取り付いたふりして
「っは・・・し、静まれ・・・俺の腕よ・・・怒りを静めろ!!」と言って腕を思いっきり押さえてた
そうやって時間稼ぎして休み時間が終わるのを待った
授業と授業の間の短い休み時間ならともかく、昼休みに絡まれると悪夢だった

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:11:52.71 ID:yYpL+DyQ0
中学の頃、闇の世界の住人に憧れ
授業中に携帯をバイブ設定にしておいて、わざとアラームを掛けて置き
バイブの振動の音が伝わり易い場所(机の中)に携帯を忍ばせ
アラームが鳴ればそれを電話として出て、
わざと怪しげな会話をする事によって自分が
闇の世界に生きている事を、周囲に漠然と裏付けようとした

そしてアラームが鳴る、
すぐにカーテン(自分は窓際の席だった)の中に入って教師に感付かれない為

隣の席には自分の好きな女の子
これみよがしに颯爽と電話に出た
「成るほど、例の件、やはり俺の力が必要ですか」
「金はいりません、ただ今回の仕事が終われば少し安息を下さい、俺は疲れた」
「ああ、それと1つだけ良いで;*jgamtgat」
一瞬にして最悪のシナリオを迎えた、
そう教師に見つかって携帯を取り上げられたのである

そして教師の公開処刑が始まる
「○○君が携帯電話で1人2役を演じて居ました」
「演劇部への入団を推薦します」など教師は冗談で言ったつもりだったんだろうが
俺は恥ずかしさと焦りと怒りのあまり、顔を真っ赤にさせ「キウィ!!!」と無意識に叫んだ、
今すぐ死にたく成ってきた

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:13:07.28 ID:yYpL+DyQ0
知り合いの後輩がおそらく中2病。(当時19歳)
尾崎豊信者でミュージシャン志望・無職・オーディションにデモテープ送りまくり。
音大出身で声楽やってる親友がいるって言ったらどうしても会わせて欲しいと懇願された。
プロの耳でオレの歌を批評して欲しいと。なぜオレがデビューできないのか理由を知りたいと。
あんまりしつこいから音大出身の親友と会う機会をセッティングしてやった。
そしたら音大出の親友に向かって自分を語る語る。

「世界中でオレほど音楽に詳しい人間はいない。」(親友苦笑い。)
「オレほどCD持ってるやつはいない。100枚持ってる。」
(100枚くらいだったらうちのかーちゃんだって持ってる。美空ひばり全集とか)
「オレが詳しいのはロックだけじゃない。クラシックも多分びっくりするくらい詳しいと思う。
モーツァルトは天才だ。」
(親友ニヤニヤ。あえて
『モーツァルトのどういうところが天才だと感じる?』
といういじわるな質問はしないてあげていた。)
「オレはボーカリストだからマイクにもこだわりがある。だからマイマイクは肌身離さない。」
(とリュックの中からマイマイクを取り出す。親友噴き出すのこらえてた。)
「マイクスタンドにもこだわりがある。だから持ち歩いている。オレのアイデンティティだから。」
(とリュックの中からマイマイクスタンドも取り出す。親友悶絶。)
「オレの歌を聴いたら多分驚くと思う。
オレの歌はロックとクラシックの融合体だから、音大の人にもわかりやすいと思う。」
(と気持ち良さそうに15の夜を歌い出すがジャイアンレベル。
声だけでかいが音痴のうえに声質があまりに悪い。)
「どうですか、オレの歌。オレプロになれますか」
(親友、
『プロになるということは大変だよ。
音楽は趣味にとどめて普通の仕事をした方が賢い生き方だよ。』と諭す。)
「嫉妬ですか。醜いですね。」

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:14:51.41 ID:yYpL+DyQ0
PCを使う授業の時にネットに繋いで
「はは、学校のセキュリティもやっぱこんなもんか。
 ま、民間委託の警備会社にしては上出来かな」
とかハッキングしてるフリとかしてた。

それからおもむろに持ち込んだUSBメモリを差して
「なんだ、ファイアウォール破られてるじゃん。生徒名簿あたりはまだ無事か。
 ふーん、DOT(俺の考えた架空のウィルス)を使ってるのか。
 ま、俺の情報流されちゃ困るし、ちょっと手を貸してやるか」
とか言っていかにも情報戦を繰り広げているようなフリをしてた。


放課後になったらUSBメモリがへし折られてた

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:16:44.44 ID:yYpL+DyQ0
俺は、人間に滅びをもたらす神に使える天使だと本気で思ってた頃があった。
人に滅びをもたらすために人を監視しているが、その天使は人を愛しているという設定だったらしい。
休憩時間、女が髪を手ぐしで整えるように、
俺は背中にある「何か」を手ぐしで優しく整える仕草をしていた。
天使が優雅に動くのは当たり前の話で、手の指先までしなやかに動かしていた。
クラスの女子が、『○○君。何してるの?』と俺に聞いた。
俺は、『・・ん?ああ、僕の翼が・・・・・あ、いや、なんでもない』とつぶやいた。
その直後、俺は『・・ふ・・神と人間の狭間(はざま)に居る者の身にもなってくれよ・・』と微笑みながら言った。
死にたい。マジ死にたい。
優雅に動けることをアピールするために、
教室の中でわざと無意味な方向に歩き、その後優雅にターン。
ターンするときは、首を少し斜めに傾け、
目は細く虚ろに、手は指先までしなやかに、腕は体に巻きつけるように。
しなやかな動きをクラス中に見せ付けるため、
俺は目的も無いくせにクラスの中を歩き回ってはターン。
そのとき、クラスの女子が『ねえ。さっきからウロウロして何してんの?』と聞いてきた。ここで止めておけば良かった。
俺は、待ってました!とばかりに、女子が居る方向とは少し違う方向を向いて驚いたように言った。
『・・・はッ!おまえは・・・。ちょ・・っと待て。ここではまずい。人に粛清を下すのにはまだ時間が必要なはずッ・・だが』
『もう、彼は動き出したというのか・・?』と、誰も居ない空中に向かってつぶやいた。
声は相手に聞こえるくらいの大きさで。
目を大きく見開き、口をガクガクさせ、『あ・・あ・・・・』と動揺したように言った。
そして、ようやく女子に気が付いたように、
『はッ!あ、ご、ごめん。ちょっと天界からの・・・あ、いや、なんでもない・・』と言った。
死ね俺。
女子は黙ってたような気がする。
それを見て、さらに俺は自分に酔って、『翼が痛むよ・・』
などとほざいて、また優雅にターンを決めて、片方の胸を押さえて息苦しそうに、
そして目をゆがめながら廊下へ出て行った。こういう類のことを数十回はやった。

誰か、俺を殺せ。

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:17:55.64 ID:yYpL+DyQ0
厨房の頃、俺は私服の上に必ずパーカーを羽負ってたんだ。袖を胸元で結んで。
昔のディレクターみたいな格好を格好いいと思ってやってた。
当時邪気眼や飛龍族みたいに陰で化け物退治やってるように思われたかったから
学校が終わったらすぐ私服に着替え、パーカーをなびかせながら
特に好きな女の子の家の周りを中心に走り回り、時々「この街は思ったより浸食が早い…」
とか呟いたりしてた。特に意味なくて、脳内設定は毎回コロコロ変わってた。

そんな毎日の努力が実って、ある朝学校に行くと好きな子が友達と俺の噂話してた。
「気持わるい。昨日も私ん家の周りでブツブツ言ってたの。あのアンパンマン」
彼女たちの内緒話の中で唯一ハッキリと聞こえたあの一言。当時俺はピザで丸顔だった。
その日から化け物退治は廃業したが女子からはいじめられた。
もちろん同窓会になんか行けない

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:18:23.71 ID:v/dMAC5c0
919 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 17:28:17 ID:qZZuKWzw
昨日帰宅したら、猫様が前をたたたっと走ってベッドにぽんっと乗り、こっちを見るので
「やーん、もぉこんな早くからベッドへのお誘いですか〜?
ちょっとだけですよ〜あはーんうふーん」と戯れていたら
たまたま実家から来ていた母に、可哀想な子を見る目で見られた。

「いや、今日特に疲れているとかじゃなくて、これはいつものコミュニケーションで」
と言ったら、残念な子を見る目で見られた。

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:19:34.12 ID:yYpL+DyQ0
リア工の時、『高貴なる純白の異形』という設定を付けていた。

髪と目は本当は白だけど、間借りしている肉体の穢れを受けて黒く染まっただとか、
6枚の大きな純白の翼を持つが間借りしている肉体のせいで現在は見えなくなっているだとか、
間借りしている肉体を保つために飲食するが、本来なら食事は摂らないでいいだとか、
誰よりも強大な力を持ち、終末の覇者(忌まわしき漆黒の神)との決戦に備えて現界したとか、
そんな設定がノート3冊に渡ってびっちり書き連ねてあった。

最初はトイレットペーパーを2ロール使って高貴なる(ryに変身していたが、母に怒られたためシーツを被るようになった。
もちろん高貴なる(ryなのでそのまま学校に行ったり遊びに行ったりしてた。
最初の頃は色々言われたが、「私は高貴なる(ryだからその力の影響で〜」「私は高貴(ryだからこれが自然体」
と言い続けていたらこいつはこうだから仕方ないと思われたらしく、何も言われなくなった。
この設定は友人やクラスメート以外にも周知され、見知らぬ後輩からも「白様」と呼ばれていた。
授業中にふとため息を吐きながら「くだらぬ……」とかは日常茶飯事だった。
「異界の扉が〜」とか「現世に受肉〜」とか
そんな自分でも、友人やクラスメートは崇めたり受け入れたりして、仲間外れにしないでくれていた。
最終的に高校卒業式の後に、「これで……一つの憂いは去ったか……」とか呟いて崩れ落ちて、
心配して近寄ってきた友人に「ここは、……私は、なに?」とか尋ねて高貴(ryは
去って行ったんだよーというアピールをして自分に設定を付けるのをやめた。


現在は地元から遠く離れてくらしている。
同窓会のお知らせが怖い。

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:20:51.69 ID:yYpL+DyQ0
俺は高校の頃宗教に熱心な奴がかっこいいと思って
イスラム教徒を演じてた

始めは常にコーランを持って暇があれば読む
既にいなくなり始めた友達とゲーセンに行った時も金だけ出して
「俺はアッラーにつかえる者だから不浄なものはしない」と
コーランを読み続けてた

そして段々エスカレートし、学校にメッチャきもいターバンして行って
先生に「春だなw」とか言われ学校全体の人気者になった
その時はただ羨ましがられたり尊敬の眼差しで見られてると思ってた
今思えば動物園の猿だった・・・   
    ( ⌒ )
    (ミ○ミ)
   ( ´A`)ノ ←こんな感じ
   く(  )
    ノ \


極め付けには二駅ほど遠くにあったイスラム寺院に足繁く通っていた
あの頃電車の中にいた老夫婦の視線忘れないよ・・・
でも、寺院の中は楽園だった
知らない人とアッラーの偉大さを語り合ったり、
学校何日も休んで一緒に断食もした。。

ちょっと前のイラク戦争のニュースとかスンニ派とか
もう見れない
もう「中東」とか「コーラン」て単語聞くだけで
「うわっわあああああああぁぁぁぁ」ってなる

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:22:34.91 ID:v/dMAC5c0
68 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/08/18(金) 22:13:10 ID:91mqCi21
彼氏の家に合鍵で入り一人で待ってる時に
彼の飼い犬に渋めの声でアテレコして遊んでた。

「しあわせだなあ
僕ァササミ(ジャーキー)を食べてる時が一番しあわせなんだ
僕ァ…死ぬまでササミをはなさないぞ
…いいだろう」

気付いたら後ろに彼氏がいた。一瞬にして帰りたくなった。

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:22:41.48 ID:yYpL+DyQ0
俺の前世はソ連の紅き閃光「アルデンテ」だった
ある日俺は任務で南極に向かい、セカンドインパクト的な力を起こせるほどのエネルギー体に出会う
それは遙か昔、氷漬けになって封印された魔帝国ガルシアだった
俺はそれに触れる事で、強大な力「クレセア」を得た代わりに、ガルシアで人体実験の材料に使われていた天人「ファリス」を助け出すよう運命づけられた
そして時は経ち、現代。輪廻転生しても俺はファリスを助ける使命を帯びていたが、記憶はなかった
だが事態は一変する。俺は深夜にクラスメートの康介に襲われる。
康介は、人柱となることでガルシアを封印した巫女の弟の転生先で、クレセアを持った俺の影響を受けて前々世の記憶が蘇り、もう一つの人格となった
そしてなんとか和解し、ガルシアを消滅させてファリスと康介の姉を助け出す方法を模索するが、ある日、封印が弱まる月食の日に、長年風化した封印がついに解かれた
そして魔将軍ゲルニカは、俺の持つクレセアと康介のもう一つの人格というエネルギーを狙ってやってくる
ゲルニカの持つ魔法兵器「5つの難題」に苦しめられる俺達だが、行方不明だった康介の兄が、失われたハズのオリハルコンを探しだし、人形遣いに頼んで剣に精製してもらい、康介の元へと持ってきた
あらゆる魔法効果を無効化するオリハルコンの剣によってゲルニカを倒す

もう書いてて嫌になってきた

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:32:18.43 ID:W7CtcEk+0
608 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/06(木) 19:36:02.10 ID:X8H7aI010 [1/2]
17歳女子(非処女w)です。
とりあえず、みんな、乙。

One for All. All for One.
みーんなが一人のため、一人がみーんなのため。
私にとってそんな場所でした。

keep it Real,Thanks 2ch
ずっとそのままで、最後は笑顔で。ありがとっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・また、会えるよね?

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:39:09.01 ID:77GZdIGQ0
典型的な負け犬だな
今更リアル現実世界に何の意味がある
俺は社会の歯車まになって朽ち果てるつもりはないし俺にとってリアルはFF
あんたらみたいに社会の負け犬とは違う
それと例えが悪かったな仕事じゃないHNMLSとは戦争
ライバルカチあったらそれはもう戦場なんだよ
戦場の真っ只中にいてリアルがどうとかいえるか?
そんな甘いもんじゃない今を勝ち抜くんだよ

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:44:19.63 ID:6X7TAwMX0
なんかおかっぱの厨房(男)がちょこんとかぱぷぅとかぽぴぃとかあぢゅーとかいうコピペ無かったっけ

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:46:20.16 ID:6X7TAwMX0
あった

カッコいいと言うか男なのにカワイイ仕草、がもてるポイントじゃないかと思ってた。
なので中学〜高校までことさらカワイイキャラを演じていた。

・椅子に座るときなどに「ちょこん」と声に出して言う
・トイレに行くときは、「先生、ちっこしてきていいですか?」と言う
・マッシュルームカット(髪の量がすくなく、すぐ潰れた為に実際は亀頭みたくなってた)
・食事は悟空みたいにがっついて食べて食べかすなどを態と床にちらかす
・人差し指をチュポチュポなめる
・帰るときには「あぢゅー(デュを舌ったらずに発音)」
・語尾に「ロン」「ぱふぅ」などつけて喋る
 (これが一番オリジナリティーがあっていけてると思ってた)

まだまだあるけど書いてる内に首を切り落としたくなって来たからやめます

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:47:03.03 ID:Wq4SHgd10
俺の地元に「ポプラ」というコンビニがある。
先日、父親の運転で親戚の家に行ったんだが、帰り道に「ポプラ」へ寄ることとなった。
で、俺が何気なく「チ○ポプラ」って口走ったら、運転中にも関わらず父親が俺を殴り始めた。
それだけでなく「33歳にもなって、そんなことしか喋れないのか!」とか意味不明なことを言い出して
終いには涙をボロボロ流し始めた。
何が父親に起こったかわからないが、とにかく不気味な何かを感じたな。

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:47:25.48 ID:R37r4okv0
1(二)俺に死ねと言っているのかよ
2(遊)世界はなぜ僕を追い詰めるのか
3(一)チンポしゃぶった口から出る音を俺に聞かせたのか
4(左)耳に精子がかかる
5(三)こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった
6(右)近くの心療内科に行ったら急性ストレスによる適応障害って診断された
7(中)今後誰かが同じ過ちをしない為にも、ここは徹底的に叩くのが正解
8(捕)完全に娼婦の声になってる
9(投)処女膜から声が出ていない

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:48:42.08 ID:6X7TAwMX0
中学の頃、教師からの評価を良くしたかったのと、
ケミカルな雰囲気が格好いいと思い込んで理科室の手伝いを良くしていた。
(といってもゴム栓に穴をあけたり、ビーカーを掃除したりする程度)
でも当時の俺は、自分がだんだん子供ながら天才的な化学の知識を持つ
すごい奴だと勘違いし始め、ある日友人を無理やり誘って理科室に忍び込んだ。
そこで適当な物質(っつっても多分ふっとう石とか)を指で触りながら
「へえ…○○先生もなかなか良い物を仕入れて来るんだな。」
とか言ってたり、
適当な薬品の入った瓶を傾けて
「ははっ。ちょっと調合の具合がおかしいかな。ま、授業用には十分か。」
とかほざいてた。
友人は当然ハァ?って感じ。
それでも俺はおかまいなしに「ふん。」とか「ははっ!」とかやってた。
そんで一番奥の戸棚を開けて急に表情を変え、
「!!これは!○○先生!いったい…!なんて物を!何をしようとしてるんだ!」
って言ってみせた。友人も驚いて「それそんなヤバイの?」って聞いてきた。
俺は「こんなの黒の教科書の挿絵でしかみたことないぜ…!
それなら、もしかしてこっちの瓶は!?」って別の瓶を手に取って嗅いだ。
そしたら、それはなんか刺激臭を発する化学物質だったらしく、(手であおいで嗅がなきゃいけない奴)直嗅ぎした俺は
「エンッ!!!」って叫んで鼻血を勢いよく噴出しながら倒れ、友人に保健室に運ばれた。
俺は助かったが、どうやら俺の友人が変な勘違いをしたらしく、
「××(俺の名前)は黒の教科書に乗ってる毒物に感染したんです!!」ってふれまわっていた。
それ以来俺のあだ名は毒物くんになった。当然もう理科室に行く事は無くなった。

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:41:51.97 ID:VkF5ecnN0
こんなにあるのか……
なんか読むたんびに全身が痒くなるんだけど

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/20(水) 20:02:43.82 ID:YQBVwEbn0
胸が熱くなるスレだな…

教科書には載せられない黒歴史




元スレ