1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/03/02(土) 20:03:34.69 ID:???
PK2013022802100088_size0

 裁量労働制の導入が広がる中、IT業界では経営者が都合のいいように制度を悪用する
トラブルが後を絶たない。「IT企業は残業代が出ない」という誤った認識が、業界では
半ば常識のようにはびこり、過酷な労働環境を生む温床になっている。(中沢誠)

 「裁量労働制だから残業代は出ない」

 神奈川県内のシステム開発会社に勤めていた四十代のプログラマーの男性は会社から
採用時にこう説明された。

 「情報処理システムの分析・設計」を統括するシステムエンジニア(SE)は、裁量
労働制の対象だが、プログラマーは対象外だ。

 実際の勤務は朝九時に出社し、上司の指示通りに業務をこなす。自分の裁量はほとんど
ないのに、無理な納期を強いられ、長時間労働が慢性化していた。入社三年後の二〇一〇年
九月、過労からうつ状態になると解雇を言い渡された。

 個人加入できる労働組合「プレカリアートユニオン」(東京)の清水直子書記長は「
残業代を払わない口実に裁量労働制が使われている。中には、裁量労働制だと言いながら、
労働基準監督署に届け出もしていない企業がある」と話す。

 プログラマーの男性は会社と団体交渉し、二年分の残業代と退職補償金が支払われた。

 清水氏は「裁量労働制といっても、上司の指示で仕事をしている人がほとんど。制度の
適用を拡大すれば、ますます長時間労働がまん延する」と規制緩和の動きを懸念する。

 裁量労働制の安易な適用には司法も警鐘を鳴らしている。

 大阪高裁は昨年七月、三十代の元SEの男性に裁量労働制を適用したIT企業「エーディー
ディー」(京都市)に対し「適用要件を満たしていない」として、残業代など約九百万円の
支払いを命じた一審判決を支持した。

 会社は一日の労働時間を八時間とみなし働かせていた。会社側は元SEに「SEの肩書を
付けとけば、残業代払わんでもいい」と言ったという。高裁はSEと言いつつ裁量の低い
プログラミング業務やノルマのある営業活動まで課していたことから「不当」とみなした。
会社は上告せず、判決が確定した。

 元SEは過労でうつ病を発症し、労災も認定された。退職前の残業時間は最長で月百五十三時間。
厚生労働省は〇三年、裁量労働制でも会社は従業員の健康に配慮するよう通達を出している。
今回の高裁判決では、会社の安全配慮義務違反も認められた。

 裁量労働制適用は、労使合意が必要だが、元SEは「勝手に労働者代表にされ、会社が
一方的に決めた内容に署名させられた」と明かす。元SEの代理人だった塩見卓也弁護士は
「裁量労働制なら時間管理しなくてもいいと誤解している経営者も多く、悪用の余地も
大きい。労使で定めたみなし労働時間と実際の労働時間の乖離(かいり)が激しい場合は、
適用を認めないといった規制が必要」と話す。

ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013022802100011.html



12:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:33:09.52 ID:kAxSexhS
奴隷船だ

5:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:08:15.45 ID:q0plzW4+
呼んだ? 残業月100時間で手当てゼロとか時給換算でセブンのバイト以下ですが何か?w

112:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 00:20:19.10 ID:qMKGkr/A
>>5
セブンでバイトしようぜ

2:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:06:39.97 ID:FFvYLvNC
経団連の敵だよなー、労働基準監督署って

106:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 00:00:24.42 ID:mwe8PKgK
>>2
うそつけー労基は経団連の味方だろ
労働者が言い出さない限りブラックがまかり通ってても手入れしない
刑事や裁判にならない限り企業に踏み込もうともしない
窓口でだけはやる気のある素振りだけど
組織になるととたんに鈍重になって立ち位置は企業の側に近くなる
労働行政って全般的にそんな感じ

113:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 00:20:32.99 ID:ijQ7SWxy
労働基準監督署の話が出てるんで
一言。
俺の場合、辞めてからのサビ残代の請求だけど
労働基準監督署行ったら
行政指導は出来るけど
それより裁判にする方が良いってアドバスされた。
その理由。
裁判にした方が良い理由は
例えば相手が支払いをゴネたりといった悪い印象を裁判官に与えた場合
なんと!
支払われるべき残業代の「2倍の額」の支払い命令が出る可能性がある!!!
例えば残業代500万円の請求なら
判決の結果はその2倍の1000万円!
そして更に
少なくとも「支払い遅延」という事で、その分の遅延利率をかけた金額に!

という訳で
サビ残やっている人は
証拠をきちんと残すことが大切だよ!

裁判費用はかかるけど俺の今の弁護士の先生に聞いたら数十万円程度だった。
それプラス成功報酬で「支払額の10%」だけど
支払われ、自分が受け取れる額に比べれば大した額で無い。たった10%。
特にサビ残は残業時間に入るから通常の給与の1.1倍とか1.25倍とかだし
更に22時過ぎれば深夜残業になり更に倍率アップ!(俺の場合1.5倍)

とにかく記録をきちんと取るんだ!!!

そしてサビ残の時効はたった「2年」という事は忘れずに!

3:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:06:54.95 ID:3o3sshJu
IT産業に残業なんて出すなんて会社潰れるぞ

8:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:11:17.33 ID:9GNzR8ZO
残業代もまともに出せない糞産業はつぶれてしまえ

4:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:07:52.02 ID:rdMLTq75
みんな管理職にすれば残業代払わなくて良いのにね。

6:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:08:25.04 ID:3o3sshJu
>>4
この際役員で良いんじゃないかな

22:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:12:55.80 ID:RbRBMtTi
>>4
役職上管理職でも勤務時間に裁量がない場合
残業代払え。って判決がすでに

9:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:14:27.36 ID:Ttpm9rgt
まあ、日本人は残業代でなくても働きたいってやつがいっぱいいるからな。
ごねたら他の雇えばいいんだし。

欧米では待遇悪ければすぐに転職していくからそうはいかないけど。

14:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:35:16.53 ID:fMpnCZZl
美人はIT企業に多いと俺は思っている

16:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:41:48.03 ID:RcRd54bT
それなりの規模でもしょっちゅう労基署沙汰だからな、この業界。

18:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:01:47.55 ID:bfBNo+Xq
>>16
例え裁判沙汰になろうが泣き寝入りする人の方が多いから
違法行為した方が儲かるんだよ
欧米みたいに懲罰的罰金もないしな
訴えた側は弁護士費用の負担しなくちゃならないし・・・

17:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 20:46:03.09 ID:9UrTqw8A
でも出入りが多くて
辞めた後残業代不払い請求するからな
個人も警戒してるしなかなか簡単にはいかんよ

19:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:01:59.42 ID:z+sFWIm8
残業代を支払わない会社はすべてブラック企業とみなして間違いなし
真っ当な会社は普通残業代でるね

20:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:07:07.86 ID:bfBNo+Xq
>>19
はたして真っ当な会社がどれだけあるのか・・・
労働基準監督署がブラック(違法)を
積極的に取り締まらないから
悪質な会社ほど儲かる企業になってる
そして懲罰的罰金制度もないから
自殺に追い込んででも違法行為で
コストを浮かせた企業が経済競争に勝ってしまう・・・

21:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:11:27.08 ID:/Yd2PmtE
ITじゃないけど自分が勤めていた会社は残業代なんか出ない。
でも残業しないと「指導」される
そのくせ朝の出勤時の遅刻はタイムカードで管理。
帰りは5時半に全員のカードが(勝手に)押される

29:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:38:34.76 ID:OvD+boRg
>>21
あははうちも似た感じ。
うちは退社時間を書いちゃいけないことになってるw
つか18時半が終業時間なんだけど、22時くらいまで仕事してて
まあそこまで書くとまずいか、と19時半と書いたら怒られた。
で聞いたら「うちは裁量労働制だから書かないでくれ」と言われた。
で、あとできくと裁量労働制でもなんでもないんだよ。
もうね呆れたwwwwwwww

23:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:16:51.38 ID:wLbEvskl
裁量労働を止めてきちんと残業手当を支払うようになったら
定時後1時間以内にほぼ全ての社員が退勤していた超ホワイト企業が
ほぼ全ての社員がダラダラ残業するようになってしまったでござる。

55:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:13:04.39 ID:ZFMCABLl
この業界って残業代つかなくても、
最底辺じゃなきゃそれなりにもらってるような気がするんだが。

>>23
定時後1時間以内に業務が終わってた企業がなんで、
制度変えたんだろう。

24:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:21:30.05 ID:RcRd54bT
制度として残業手当・超勤手当があっても、それを取得するのに妙にハードルが高いっつうか。
5年目だけど全部で10時間分くらいしか貰ってないし。

25:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:25:03.95 ID:4Ej3Y4HL
正直、ITに再就職したいとは思わん

27:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:25:55.03 ID:C68d/UPd
俺の場合は権限のない名ばかり管理職で残業代0だった
毎日終電だったから残業代は相当なもんだろうけどもう時効だから請求不可能だろうな

30:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:42:14.49 ID:OEFIpHdo
有能な奴ほど短時間で仕事が上がるんだから、残業代なんて無くて当然。

32:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:46:24.07 ID:RcRd54bT
>>30
IT系は通常業務終了後になんかすることが多いんだよね。

34:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:47:37.28 ID:9pYABG00
>>30
有能な奴ほど短時間で仕事が上がるけど、次から次と仕事が回ってくる罠

33:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:46:56.28 ID:/ydaFDRe
しかし、SE・PGへの残業代支給って最終的にユーザーに跳ね返るんだぞ?

ただでさえエンドレスなIT投資にウンザリしているのに、
社会全体が許すとは思えんけどなぁ・・・

46:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:57:46.34 ID:HMlaVt0Q
>>33
エンドレスに無駄な要求するからなぁ。
『お客様』なんである程度は黙って要求受けるが、
「この機能無駄じゃね? わざわざ現行業務をそのまま電子データに置き換えんでも」
「わざわざ独自フォーマットにせんでも、そこらの標準フォーマットで良いじゃん」
とはよく思う。

36:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:48:39.28 ID:8TMH5KcX
IT系はリクルートに目をつけられて
ブラック企業大量量産
優秀ならとか言う奴はどうせ会計も見たことないだろ

39:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:51:16.04 ID:+K0JywUX
こんなことばっかりやってるから
日本のIT産業は、いつまでたっても
低迷しているのだろう。

43:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:56:38.10 ID:ERiX6jRL
ITっていうか、考え方が製造業そのものなんだよな。

56:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:15:13.69 ID:9UrTqw8A
>>43
製造業や建設業なら
事故や怪我があるけど
IT系は無いので余計無理がはびこるな

さすがに命に係わると労基や警察も関わってくるし
IT系ははっきりしないメンタルが多いからうやむやで
余計性質が悪いと思う

48:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 21:58:10.78 ID:+K0JywUX
SE制度は、日本特有の制度。

欧米はSE制度とかなく
プログラマーがSEを兼ねてるから
プログラマーの地位が、とても高い。

ガラパゴスSE制度をやめない限り、
日本のIT産業の夜明けは
絶対に来ない。

51:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:03:41.22 ID:/ydaFDRe
>>48
逆に言えば、欧米ではプログラミング技能だけでは雇用して貰えないということ。
日本人は根本的にコミュ障なとこがあるから、根本的にIT技術との親和性が低いのだろうな。

日本ではプログラミングさえ出来れば、とりあえず底辺労働者として雇ってもらえるが、
欧米ではプログラミング技能はあくまでオマケなんだよ。

100:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:54:00.87 ID:1O+5H5YQ
>>51
日本だってもうプログラマを正社員で雇っている会社はかなり減少している。

うちも業績が悪かったとき真っ先にリストラの対象になって、
今じゃほぼすべて派遣を入れてる。

54:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:11:36.79 ID:OEFIpHdo
SE側も、会社を都合よく利用して金貰って自分のスキル上げる場だって認識で仕事しないと。

59:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:20:41.96 ID:Cl8effbN
前の会社もこんな感じだった。
人がやめていき、一人の仕事量が増え、さらに過酷になり、人が辞める。
でも残業時間の管理ができていないので、仕事は増える一方で経営陣は把握できていない。

65:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:27:06.68 ID:OvD+boRg
>>59
経営陣が把握してないはずないじゃんwwwww
把握してないことになってるだけwwwwww

67:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:29:04.32 ID:JucKULkI
>>65
把握してなきゃ、牢記が入ったときに言い訳すら出来ないからな

把握していたらくろスプレーでアウト
把握していなかったら、それがアウトでダブルプレーになる

60:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:21:36.68 ID:/ydaFDRe
しかし、日本の場合は労働組合などの方がよほど組織として怪しいから、
連中に関わるくらいならブラック企業で我慢して働いてた方がマシだからな。

62:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:23:14.98 ID:Cl8effbN
若い世代に労組を作る力は無い。
なぜなら明らかに若い世代が少ない人口構成になっているから。
労組を作る時間なんて全く無い。

64:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:25:25.74 ID:kzEEdx9O
嫌なら去ればいい話
受け入れてしがみ付くから改善されない

74:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:07:04.99 ID:5JAie850
>>64
>嫌なら去ればいい話
>受け入れてしがみ付くから改善されない

正に俺もそう思う。

サービス残業しまくった俺が言っても全く説得力無いけど
今はITバブルの頃とは全く違うけど
それでも他の業種に比べれば
「実力あるなら」他の企業にいくらでも雇ってもらえるはず。

IT業界は他の業種に比べたら全然マシ。
会社がブラックなら辞めて、他の会社に移ればいいだけだと思う。

69:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 22:41:34.34 ID:GWtPnIKn
裁量性って残業代の代わりに、手当を一定額を支給する制度じゃないの?

109:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 00:10:14.11 ID:TDqvafml
>>69
元々は、忙しい時と暇な時の差が大きい職で、残業時間をいちいち計算する代わりに
一定の残業時間と裁量労働権を渡すことで、「残業計算の事務手続きを省略するための制度」
あくまで事務手続きを簡便化するのが主眼

92:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:47:57.79 ID:KeTS9wW/
プログラムもかけない奴がIT業界にいるのは、勘弁してくれ。
最低限の必須スキルだと思うんだんがなぁ。

94:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:50:28.38 ID:JucKULkI
>>92
そのプログラムの言語がふらふらしている面もあるんじゃね?

101:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:54:07.85 ID:MK+QBbMd
>>94
言語はそこそこ固定してるんだけどねぇ、フレームワークが現場毎にガラっと変わるからスタートでもたつくね
ほんとにプログラムできない人がたまに混じってるもの問題だけど

132:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:17:41.92 ID:GZvs+7Ri
IT業界の人間っ在宅勤務でいいんでないの?(SOHO?)
土建屋の疑問

133:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:19:36.97 ID:4UwLdHRf
>>132
セキュリティに五月蠅いので、
SOHOの案件はweb関連だったりしょうもないスマホアプリのようなものばかり
長期間で金になる金融やら保険やらの案件はまあまず下りてこない

134:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:22:44.51 ID:TDqvafml
>>132
仕様がすげえ曖昧なので無理
設計図無しに電話だけでの指示で建築用木材を削ってから、建築現場に持っていって
家を組み立てようと言ってるのと同じ

97:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:52:37.06 ID:JucKULkI
ただ、契約内容が嫌なら・・・・一番独立しやすい業界ではあるよな

他の企業と違って、イニシャルコストが低いわけだし

99:名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 23:53:41.23 ID:V3Un2kjX
結局独立するのが勝ち組だな

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪




元スレ