1: ラ・パーマ(WiMAX):2013/03/31(日) 03:58:50.61 ID:cf5tGpYd0
8536981794_8fe6af7d5a_z

ミサイルや軍用機の製造メーカーから、ローコストの海水淡水化装置の開発者になる道程は長そうに見えるが、
それほどでもないようだ。ロッキード・マーティン社がそれを証明している。同社は有名な航空宇宙技術の企業で、
アメリカ軍の兵器や飛行機の主要な供給者だが、エネルギーや環境の観点でコストを下げながら、
海水から塩を取り除くシステムを開発したことを発表した。

事実この企業は、1nm(ナノメートル:1mの10億分の1)の大きさの穴の開いたフィルターをつくる手法を発明した。
水を通すには十分な大きさだが、海水の中に含まれる塩分には小さすぎるのだ。
このため、遮断されて膜の上に残ることになる。

2つ目のポイントは、こうした小さい穴をグラフェン(日本版記事)上につくることができることだ。
この素材によって、水にフィルターを通過させるのに必要なエネルギーを減らすことができる。
原子1つ分の厚さしかない非常に薄いシートを得ることができるため、外的な要因に頼らずに通過させることができるのだ。

このフィルターは「流通している最も優秀なフィルターよりも500倍薄く、何千倍も丈夫」で、
「塩を通過させるのに必要なエネルギーと圧力は100分の1になります」と、研究の中心人物のひとりであるジョン・ステットソンはコメントしている。

要するに、コストのかかる逆浸透膜を使わずに炭水化した水を得ることができるハイテクな濾過器によって、非常に貧しい国々が、
信じられないほど控え目なコストで飲料水を得る助けとなることができるだろう。

http://wired.jp/2013/03/30/graphene/



2: ベンガルヤマネコ(埼玉県):2013/03/31(日) 03:59:42.47 ID:NUKOE9Jv0
そんなん俺がひまなときやっといてやるよ

11: シャム(大阪府):2013/03/31(日) 04:04:14.33 ID:JsjGRylc0
これで水をめぐる戦争は回避されたな!

4: デボンレックス(大阪府):2013/03/31(日) 04:00:55.45 ID:yhy49w5e0
淡水を海水にする技術も!

3: ハイイロネコ(大阪府):2013/03/31(日) 04:00:18.73 ID:zpkTRlz70
幼女のおしっこをりんごジュースにする技術はまだか

8: ベンガルヤマネコ(埼玉県):2013/03/31(日) 04:02:32.03 ID:NUKOE9Jv0
>>3
それ逆のほうがよくね
つーかそこからさらにイノベーションしてもらって、好きな子の髪からその子の分泌膣内液とか作れないの
山中先生期待してます

14: ジャガー(長屋):2013/03/31(日) 04:04:31.26 ID:kMiEHVaR0
>>8
・・・・・・(゚Д゚)

24: 斑(福岡県):2013/03/31(日) 04:08:15.65 ID:U1fgdYiU0
>>8
自分のこと変態だと思ってたけど、お前には勝てる気がしない
もうちょっと前向きに生きてみるわ

26: ベンガルヤマネコ(埼玉県):2013/03/31(日) 04:09:06.56 ID:NUKOE9Jv0
>>24
それじゃ俺が変みたいじゃねーか

107: スミロドン(禿):2013/03/31(日) 10:09:26.39 ID:YrfkfKN/0
>>26
先生と呼ばせてください!

6: 白黒(東日本):2013/03/31(日) 04:02:14.38 ID:s3UHwbcq0
福岡だったかなこういう不毛なものを導入している自治体は。

70: ピクシーボブ(神奈川県):2013/03/31(日) 08:10:13.41 ID:3tjfokq80
>>6
福岡は人口に対して水資源が足りないから仕方ない

7: トンキニーズ(dion軍):2013/03/31(日) 04:02:25.28 ID:HPCNIYEx0
>炭水化した水を得ることができる

9: ベンガル(やわらか銀行):2013/03/31(日) 04:03:03.85 ID:qETqFMmpP
海水は衛生的ではない
尿やウンコ垂れ流してるんだぞ

22: 斑(神奈川県):2013/03/31(日) 04:07:55.89 ID:GSKP8e0r0
>>9
ガンジス川の水とか最悪に汚染されてるのに飲用されてるじゃん
現地人には些細な問題だわ

10: ライオン(福岡県):2013/03/31(日) 04:03:30.53 ID:nJ/rRDCn0
炭水化

12: ベンガル(茸):2013/03/31(日) 04:04:20.03 ID:6EpDonhQP
蒸留じゃあかんの

87: サビイロネコ(禿):2013/03/31(日) 09:31:31.60 ID:gO7YW5KLi
>>12
エネルギーかかるから

13: ユキヒョウ(チベット自治区):2013/03/31(日) 04:04:28.47 ID:GCfhGyGY0
水ビジネスが捗るナ

16: ベンガル(埼玉県):2013/03/31(日) 04:05:14.22 ID:EX/vQhRgP
淡水の豊富な日本最強すぎワロタwww


って、水があるのは当たり前に思ってるけど、

日本の水資源は凄いんだぜ。

大自然に感謝するべき。

20: ベンガルヤマネコ(埼玉県):2013/03/31(日) 04:07:41.69 ID:NUKOE9Jv0
>>16
そういや日本のラッパーて感謝が仕事なのにそういうとこ細かく感謝しないよな
あいつらクズだ

27: イエネコ(沖縄県):2013/03/31(日) 04:09:29.76 ID:JOzRDltd0
>>20
あいつらが感謝するのは身内だけだろ

103: キジトラ(大阪府):2013/03/31(日) 10:02:37.16 ID:vV907AqT0
>>16
日本が凄いのは水と森林資源だが、
この技術が確固たるものになれば
水の優位性は失われるだろうな…

日本の水の豊富さはホント凄いんだぜ
豊富だから安いしいくらでも使える

海外へ行けば高級ホテルでもシャワーの水圧の低いこと低いこと

28: ベンガル(埼玉県):2013/03/31(日) 04:09:39.58 ID:EX/vQhRgP
16の追記

世界の降水量グラフ



33: ヒョウ(チベット自治区):2013/03/31(日) 04:13:41.59 ID:gCGfOefx0
>>28
お米が作れる国の条件がよくわかるグラフだね

ごはんおいしいです

62: ラ・パーマ(やわらか銀行):2013/03/31(日) 06:02:07.77 ID:ZCPy3Omg0
>>28
そのグラフは
,修旅颪旅馘攸竿未帽澆辰娠の年平均なのか
⇔磴┐1km平均で、その国の面積ごとの平均降った年平均なのか
では大きく異なるデータ

多分,領磴覆鵑世蹐Δ韻
となると国土が何十倍もあるアメリカ中国が、日本の1/3ぐらいの降水量しかない
人工的に見ても降水量から人工割った、1人あたり雨も日本と比較するとかなり少ないのが分かる
国別に見ると島国は雨が多い
イギリスは緯度的に寒さから日本とか比べても低いのか?曇り空ばかりの国というイメージあるが
スイスは山ばかりだから多いのかな?
日本でも冬と夏では降水量が、何倍も違うし
島国、暑さ、人は住みづらいが山、これらが関係してくるか

17: スフィンクス(西日本):2013/03/31(日) 04:07:17.80 ID:e75R7cvs0
>非常に貧しい国々が、信じられないほど控え目なコストで飲料水を得る助けとなることができるだろう

フィルターの目詰まりが酷くて出来た水は激マズなんだよな

87: サビイロネコ(禿):2013/03/31(日) 09:31:31.60 ID:gO7YW5KLi
>>17
クロスフローだからほとんど詰まらない。逆洗もできる。

18: アジアゴールデンキャット(アメリカ合衆国):2013/03/31(日) 04:07:18.61 ID:PiLWKri30
で、塩分より大きな成分はみんなストップ食らうんだろうけど、
目詰まりとかミネラル減とかは大丈夫なんかね?詳しくないからわからん
地面にまいたりするのにはいいのかな?

29: ハバナブラウン(愛媛県):2013/03/31(日) 04:10:44.09 ID:x66egrhJ0
>>18
臭いをオゾンや活性炭で取ってミネラル添加するフィルター通したら飲めるんじゃね?

34: アジアゴールデンキャット(アメリカ合衆国):2013/03/31(日) 04:13:49.16 ID:PiLWKri30
>>29
ああ、それなら大丈夫っぽいね
でも地熱で蒸留水ガンガンつくってそのフィルター通すのと
どっちがコスト安くつくんだろう・・・

96: 黒トラ(鳥取県):2013/03/31(日) 09:48:33.86 ID:6+piz2wR0
>>34
アラブ諸国では、有り余る原油で海水を沸かして蒸留水を真水にして使ってたものの、最近はRO膜の淡水化にシフトしてる
こっちのほうがコスト安いのかもね
ちなみにRO膜は、水に含まれる旨味成分、つまりミネラル分も除去するんで水がまずくなるらしい
だから、後から混ぜ物をすることもある

19: ペルシャ(茨城県【03:57 茨城県震度2】):2013/03/31(日) 04:07:27.36 ID:wSooCtxa0
http://db.graphenewiki.org/jp/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%BF%9C%E7%94%A8%E5%88%86%E9%87%8E/%E3%82%8D%E9%81%8E%E6%9D%90%E6%96%99/

RO膜と同じ圧力をかけたら、
淡水化速度は数百倍か

21: ボルネオヤマネコ(新潟県):2013/03/31(日) 04:07:46.19 ID:+gefK00G0
大昔、トレビーノのCMで中空糸膜フィルタを通した牛乳が真水になってたんだが、アレじゃ駄目なの?

30: スフィンクス(西日本):2013/03/31(日) 04:12:15.99 ID:e75R7cvs0
>>21
中国に持って行った奴が書いてたが一発芸みたいなものらしいw
フィルターが馬鹿になって直ぐに使い物にならないそうな

23: ターキッシュアンゴラ(WiMAX):2013/03/31(日) 04:08:06.27 ID:PQJ1H0ATP
とりあえずどこの株買えばいいんだ

32: ペルシャ(茨城県【03:57 茨城県震度2】):2013/03/31(日) 04:12:52.90 ID:wSooCtxa0
>>23
そう思って早めにインすると焼かれたりするんだよなあ
ロッキード買の逆浸透膜売りなんだろうけど

25: デボンレックス(東京都):2013/03/31(日) 04:08:24.70 ID:XY3m6/WQ0
沸騰させて水蒸気集めたら駄目なの?

88: ベンガル(SB-iPhone):2013/03/31(日) 09:34:56.70 ID:YGxAqc7IP
>>25
ダメじゃないよ。ただエネルギーをいっぱい使うだけで
だから太陽熱とかでやればいいんだけど、それだと量が少ない

35: アメリカンカール(京都府):2013/03/31(日) 04:14:28.71 ID:PidzAXv00
つうか、塩より水の方が粒子が小さいんだから、簡単そうに思えるけど。
そんなむずいのか石と砂詰めたら、簡単に出来そうだけど。実際やるべきか悩むw

36: ターキッシュアンゴラ(四国地方):2013/03/31(日) 04:14:42.81 ID:E0mM+l6J0
>コストのかかる逆浸透膜を使わずに炭水化した水を得ることができる

ほう炭水化した水は興味あるな

42: ギコ(北海道):2013/03/31(日) 04:28:59.39 ID:/PRlodDH0
へーすごいことするなぁ

43: ウンピョウ(広島県):2013/03/31(日) 04:29:39.80 ID:UBpxcQON0
これで俺もワンピースが目指せるわ

44: サバトラ(栃木県):2013/03/31(日) 04:36:26.66 ID:UH/pMB7p0
蒸留水とか言ってる奴は、鍋一杯分の水 蒸発させるのにどんだけ燃料が必要か
考えもしねえんだろうな

45: オシキャット(鹿児島県):2013/03/31(日) 04:37:29.53 ID:SSkL8ha30
セロファンじゃだめなのかよ。セロファンじゃ

46: ライオン(富山県):2013/03/31(日) 04:37:39.60 ID:nUyKi1Aw0
そんなことしたら将来水ビジネス考えてたけど無理そうだな

49: マンクス(関東・甲信越):2013/03/31(日) 04:39:21.66 ID:TCOInM/v0
中東は淡水化プラントだらけなんじゃなかった?

50: ライオン(WiMAX):2013/03/31(日) 04:45:20.39 ID:eHulvzJh0
これだ!
新手のコンドームになりえないか?

51: ぬこ(関東・甲信越):2013/03/31(日) 04:46:26.79 ID:za0QPtaCO
海洋深層水とかってそうじゃねーの

55: ベンガル(チベット自治区):2013/03/31(日) 04:52:38.39 ID:mN36McuJP
ケビンコスナーの「ウォーターワールド」の冒頭で
ケビンコスナーが自分のおしっこごきゅんごきゅん飲むシーンあったな。

60: ロシアンブルー(北海道):2013/03/31(日) 05:11:54.10 ID:U4bcvBmDO
>>55
書かれたか

59: マレーヤマネコ(群馬県):2013/03/31(日) 05:08:49.83 ID:38XrIWOi0
テレビ東京で、泥水に薬を混ぜるとゴミが沈殿して飲み水になる会社が年中で照るよ

61: エジプシャン・マウ(愛知県):2013/03/31(日) 05:31:35.04 ID:nflfWiVw0
これは蒸留水レベルになっちゃうの?
犬は腹を壊すな

64: セルカークレックス(神奈川県):2013/03/31(日) 06:26:41.42 ID:enA4QH/10
問題は残った塩をどれだけ低コストで除去できるか
除去できないなら今までのような使い捨てろ過器と変わらない

68: カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2013/03/31(日) 07:51:07.62 ID:mBWcncPz0
浸透圧って濃ゆい方へ働くんじゃなかったっけや?
圧掛けたらNaCl分子が1nmの穴に詰まってキュイキュイ言ってそうで
なんかかわいそうじゃないか(´・ω・`)

69: ジャパニーズボブテイル(佐賀県):2013/03/31(日) 07:54:34.86 ID:4saw31Gj0


73: コラット(東京都):2013/03/31(日) 08:37:29.31 ID:nbeoznBZ0
今より飛躍的に海水を淡水にできるようになれば
世界中の争いが減って平和になるだろ
中国に水源地を買い取られることもなくなるし
インドと中国の国境に中国がダムを作ってインド人が怒っていたりもなくなるだろうし
砂漠に淡水化した水で水路を引けば緑も畑もできて穀物価格に振り回されることもなくなるだろうし

74: アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2013/03/31(日) 08:39:14.05 ID:Fv9utakp0
だいぶ前から日本が作ってた気するけど
米に先こされちゃったん?

77: ペルシャ(茨城県):2013/03/31(日) 08:45:03.43 ID:wSooCtxa0
>>74
グラフェン自体最近だし、MITで発表されたの去年だけど、
日本企業はなんかしてたん?

83: ピクシーボブ(東京都):2013/03/31(日) 09:07:10.73 ID:NmGBsByJ0
>>74
80年代からサウジアラビアの淡水化プラントが稼動してるけど、
あくまで工業用利用限定であって、飲料水にするには不味過ぎるらしい。

15: イリオモテヤマネコ(dion軍):2013/03/31(日) 04:05:05.30 ID:NwM33DDb0
うどん県も救われる

71: ペルシャ(和歌山県):2013/03/31(日) 08:15:49.16 ID:EsV5xDoN0
うどん県、血で茹でなくていいぞ

80: ターキッシュアンゴラ(チベット自治区):2013/03/31(日) 08:55:13.63 ID:+tBe8V76P
無題

75: トラ(千葉県):2013/03/31(日) 08:39:53.79 ID:+yUe5ZJC0
それよりも海で小便するやついるし尿のろ過装置たのむよ

水が世界を支配する




無料おすすめゲーム


元スレ : http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364669930/