1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:22:20.50 ID:dl4XyHzti
ステラーカイギュウ

Hydrodamalis_gigas

人類が発見して27年という短期間のうちに絶滅したという海獣。
近親種では今ジュゴンが生存しているだけらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A6



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:25:25.92 ID:D7hYD91R0
ほう

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:22:45.64 ID:vvkCLim60
興味ある

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:23:56.51 ID:GfJqPHM4O
絶滅した理由は?

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:29:37.63 ID:IpCHo8Aj0
>>3
そいつからとれる脂がどうのこうの

スティーブンイワサザイはよ

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:24:59.47 ID:es3/Am170
カイギュウって名前の通り牛みたいな味でうまかったもんだから乱獲されて絶滅したんだっけか?

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:26:59.98 ID:6VCIruah0
原住民が食った

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:30:07.51 ID:dl4XyHzti
ジャイアントモア

ニュージーランドに生息していた大型の鳥。現在のダチョウより大きかったようだ。

250px-giant_moa

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A2%E3%82%A2



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:30:52.47 ID:gYFyJmlm0
ドラえもんで見た希ガス

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:35:50.54 ID:dl4XyHzti
リョコウバト

250px-ectopistes_migratoriusaap042ca

人類の狩猟によって100年も経たずに絶滅へ追いやられたとされる小型の鳥類。
その数は北アメリカで50億羽もいたといわれているが、肉や羽毛の為に乱獲され、遂に20世紀を前に滅びる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%90%E3%83%88

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:38:55.93 ID:BN1iF2FN0
お前らの血筋も絶滅するんじゃない?

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:41:59.02 ID:dl4XyHzti
オオウミガラス

250px-keulemans-greatauk

巨大なペンギンというような体型の鳥類。
これも羽毛や脂肪のために捕獲されていた模様。

現存するものの巨体な生物はどれも見て見たいものであるがこれも人間の乱獲により絶滅。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:49:14.10 ID:dl4XyHzti
エピオルニス

aepyornism

ジャイアントモア以上に体重があったとされる歴史上最重量の鳥。
昨日この鳥の卵の化石が落札されたと話題に。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%B9

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:54:11.62 ID:dl4XyHzti
メガテリウム

絶滅した時代は先に挙げたものよりかなり古い生物。
クマのように大きな身体からは想像できないがナマケモノの一種だと考えられている。

750740

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:03:38.38 ID:E0kdYRPzO
>>18
お…おぅ:(;゙゚'д゚'):ビクビク

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:55:32.89 ID:OP/OoYMd0
なんか家猫に絶滅させられた鳥いたよな
名前なんだっけ?

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:04:58.14 ID:1iJ1VTol0
>>19

270px-xenicus_lyalli

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A4
すちーふんみそさざぃ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:56:29.99 ID:6KdIZmWKP
ニホンアシカ

250px-zalophus_japonicus

かつては日本近海や沿岸に多数生息していたが各地で駆除や狩猟対象とされ減少を続け竹島が最後の大きな生息地となる
最後の住処竹島も韓国が不法占拠し基地を建設し生息地消滅。以後もちょくちょく食われたり韓国軍の射撃訓練の的にされたりしてついに姿を消す
竹島不法占拠の際に日本側からもアシカもうほとんどいないし竹島占拠はあまり問題視しないでおこうぜとか言われたり今もあまり話題に出されなかったりなかわいそうな奴

こんな感じか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%AB

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 20:56:52.60 ID:dl4XyHzti
>>20
いいね
頼む

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:00:32.48 ID:dl4XyHzti
スミロドン

753880[1]

絶滅生物の中では人気の部類、サーベルタイガーの一種。
その牙から攻撃力は相当な自信があったと思われるが、知能や走力で他の種に遅れを取り滅亡したのではと考えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%B3

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:06:32.02 ID:E0kdYRPzO
>>22
虎がネコに見えてくるレベルだな…
マタタビ無効化スキルを備えてそうなお顔…

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:15:33.75 ID:x0cSjr2K0
>>22
こんだけ伸びてると逆に不便そう

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:05:30.57 ID:dl4XyHzti
ハーストイーグル

757380[1]

モアを主食としていたとされる最大のワシ。
翼を広げた長さは3mとも言われている。
同じくニュージーランドに住むモアの絶滅から程なくしてこの種も滅びたとされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:13:24.22 ID:6KdIZmWKP
ダイアウルフ

250px-dire_wolf

史上最大の狼にして史上最大のイヌ科
よくゲームで狼の色違い上位互換として出てくる
どんぐらいデカいかというとブチハイエナやヒョウくらいデカい。怖い。強そう
でも現代の哺乳類や当時のインテリ派肉食獣はまず引っかからない天然タールの池「タールの罠」に引っかかって死んでるのがよく発掘される
釣り餌ほしさに死地に突っ込んで自分が釣り餌になった考えられないアホでだいたいの本でこのタールの罠にハマったことが紹介される

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:19:24.51 ID:E0kdYRPzO
>>29
なんだろう…
読んでてすごく愛おしく思えてきた

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:14:10.05 ID:dl4XyHzti
クアッガ

250px-quagga_photo

特徴的な外見の珍しさだけでも今動物園にいたら人気者になりそうなシマウマの一種。
縞模様の進化については未だ不明だという。
近年ゾースなんて生物もいるようだが。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AC

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:19:55.44 ID:dl4XyHzti
グリプトドン

766810[1]

一見亀のようだが大型のアルマジロの一種らしい。
狩りによってその強固な甲羅も人間の防具にされてしまっていた模様。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%B3

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:21:15.04 ID:moFIY1bB0
>>34
ドラえもんのび太と雲の王国に出てきたやつだっけ
「亀に耳があるか!?」
「きっとミミガメだ!」

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:24:19.93 ID:dl4XyHzti
>>36
出てた出てた
次紹介するのも出てたよ

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:29:48.94 ID:dl4XyHzti
ドードー

extinctdodobird

モーリシャスにかつて棲息した飛べない鳥。
孤島にはその島固有の希少な生物がいるとされるが、モーリシャス、ニュージーランド、オーストラリア等、この鳥と同じく人間の侵入と共に持ち込まれたイヌやネコによって小型の鳥類や哺乳類は多くが絶滅に追いやったとされている。
愛嬌のある風貌から不思議の国のアリス、ポケットモンスター、ドラえもん等への出演経験多数。

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:47:14.34 ID:E0kdYRPzO
>>39
その存在感たるや…堂々としておるな

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:35:54.45 ID:dl4XyHzti
ジャワトラ

250px-panthera_tigris_sondaica_01

近年絶滅した小型のトラ。
トラは陸上生物の中でライオンやクマと同じく生態系の最上位にいながらアムールトラ、スマトラトラなど絶滅危惧種が多い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%88%E3%83%A9

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:36:31.46 ID:6KdIZmWKP
ベルゼブフォ

comparison

七つの大罪の暴食を司り地獄の副王、魔神の君主と称せられる大悪魔ベルゼブブにちなんで名付けられた史上最大種
その名の通り大食漢で、目の前を通りがかった動くものならなんでも捕食していたと考えられている
強靭な顎と歯を持ち恐竜でさえも生まれたばかりであれば捕食されていたかもしれないとまで言われるその大きさはバスケットボールほどもあった
ちなみにカエルである

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%96%E3%83%95%E3%82%A9

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:38:55.49 ID:A5vPWlzE0
>>42
バスケットボールサイズのカエルとか・・・見たらションベン漏らすわ

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:40:29.99 ID:dl4XyHzti
ピンタゾウガメ

778460[1]

ガラパゴス諸島で見つかった大型の亀。
最後の個体として見つかった「ロンサムジョージ」が亡くなった昨年には世界的に大きなニュースに。
唯一の個体として生きた30数年を思うと。。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%A1


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:43:38.67 ID:6KdIZmWKP
>>44
非童貞で女を何度もあてがわれたくせに別にセクロス興味ねえよとばかりの態度で
死後もしかしてこいつの仲間じゃね?って個体がチラホラ見つかって肩透かし食らわせた絶滅界のスターさんやな

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:44:46.00 ID:dl4XyHzti
ニホンカワウソ

781340[1]

ラッコと同じくその特殊な毛皮を求めて20世紀初頭に乱獲される。
1970年代には見かけられなくなり、昨年絶滅動物として認定されるも、四国を中心に目撃情報は耐えない模様。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%82%BD

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:52:21.90 ID:dl4XyHzti
メキシコハイイログマ

787140[1]

日本にも棲息するヒグマ、ツキノワグマに比べ毛が長くずんぐりした体型。
害獣とみなされ、アメリカ大陸に渡ったヨーロッパ人に絶滅されたれたとのこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%9E

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:56:59.69 ID:6KdIZmWKP
マチカネワニ

250px-toyotamaphimeia_machikanense

日本にいたワニとして有名
ガビアルの1種とされるがいやいやワニ属だよ学名変更しようよ豊玉姫にちなんだ名前にしようよと持ちかけられてる
経緯は提唱者の著書ワニと龍という本に詳しいというかこの本くらいしか詳しく載せてないんじゃねこんなこと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%8D%E3%83%AF%E3%83%8B

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:58:05.27 ID:dl4XyHzti
メガラダピス

ダウンロード

大きなコアラとも言うべき形態だが、実はキツネザル科の生物。
知能は低かったとされ、人間の侵略と共に絶滅したという説が有力。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%94%E3%82%B9

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:07:05.50 ID:6KdIZmWKP
メガラニア

varanus_priscus_melbourne_museum

オーストラリアに生息していた史上最大のオオトカゲ、つまりは史上最大のトカゲである
恐竜の方がでかいとか言うなアイツらトカゲじゃねえ
絶滅原因は不明だが人間のせいで絶滅したかもしれないけどその他の理由で絶滅したのかもしれない。つまりわからん
まだ絶滅していない俺は見たことがあるぞと目撃証言が数多く存在するがオーストラリアでは絶滅種が目撃されることは別に珍しくないため絶滅していると考えていい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%82%A2

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:08:13.25 ID:dl4XyHzti
フクロオオカミ

この種もかつてオーストラリアに棲息。
人間が持ち込んだイヌとの競争に敗れ絶滅した。
哺乳類でありながらカンガルーのように袋を持ちながらオオカミの形態をしていることからこの名がつけられた。
しかし遺伝的に近縁の生物がおらず、特殊な進化をした種とのこと。

797340[1]

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:23:41.52 ID:6KdIZmWKP
ヨウスコウカワイルカ

250px-lipotes_vexillifer

淡水に生息する淡水イルカ四天王の1匹
揚子江、すなわち長江固有種だがたぶん絶滅した
2000年以上前から知られているこのカワイルカが最初に人間に絶滅させられた唯一のクジラであり史上初
だいたい中国が起源でありだいたい中国のせいであるという好例。三峡ダムとか作るからそうなる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%AB

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:24:33.52 ID:dl4XyHzti
>>65
ほんとにここ数年だよなぁ

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:25:17.87 ID:6KdIZmWKP
パンダに滅ぼされたともっぱらの噂のギガントピテクスだって目撃証言はあるんや

まあロマンよね

b0052564_923535

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%B9

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:31:51.76 ID:1iJ1VTol0
とにかく大きい絶滅種ってわくわくするよね。

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:41:17.93 ID:6KdIZmWKP
オオウミガラス最後の2匹は卵温めてたところを発見され
すぐさま棍棒で殴り殺してもう一匹は絞め殺し、卵は割れてたから放り捨てただの記録残ってて
白ンボはホントロクなことしねえな・・・ってなるよね

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:44:40.66 ID:dl4XyHzti
>>74
そうそう
今みたいに保護が厚くないし、ネットで個体数が調べられる時代じゃないにせよなんでもかんでも殺せるもんがねぇ

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:46:01.94 ID:ctZWpYdH0
ワライフクロウの鳴き声を一回聴いてみたかったなぁ

250px-keulemans_laughing_owl

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:18:25.62 ID:dl4XyHzti
そろそろ終わります
もっと挙げたかったけどとりあえず近代の白人がオーストラリア大陸やアメリカ大陸に踏み入れた時代を中心にしました

次は現存してはいるが絶滅危惧種でもやります

実はパンダやゴリラは数十年前には未確認生物だったのです!
ではまた

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 22:51:05.31 ID:RB77cVOj0
良スレでござった

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 21:33:52.56 ID:qtIlTllG0
本日のためになるスレ

絶滅した奇妙な動物




おすすめファッション


元スレ : http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364815340/