1: バックドロップ(WiMAX):2013/10/21(月) 01:05:33.45 ID:RIBWSiyf0
 長男以外の人間は、結婚もできず、世間との交流すら許されず、死ぬまで家のために奴隷のごとく働かされる......。
いったい、いつの時代の、どこの国の話だと思われるかもしれない。しかしこれは、日本に20世紀まで実在した
「おじろく・おばさ」という風習なのである。

 国土の7割が山である日本。山林によって隔絶された村では、独自の文化が発生する場合が多い。
昔の長野県神原村(現・下伊那郡天龍村神原)もその一つだ。

 耕地面積が少ないこの村では、家長となる長男より下の子供を養う余裕がない。そのため、家に残った
下の子供は「おじろく(男)・おばさ(女)」と呼ばれ、長男のために死ぬまで無償で働かされた。

 家庭内での地位は家主の妻子よりも下で、自分の甥っ子や姪っ子からも下男として扱われる。
戸籍には「厄介」とだけ記され、他家に嫁ぐか婿養子に出ない限り結婚も禁じられた。村祭りにも参加できず、
他の村人と交際することも無かったため、そのほとんどが一生童貞・処女のままだったと推測される。
将来の夢どころか趣味すらも持たず、ただただ家の仕事をして一生を終えるのである。

 そんな奴隷的な状況が、ある種の精神障害をもたらすのだろう。おじろく・おばさは無感動のロボットのような
人格となり、言いつけられたこと以外の行動は出来なくなってしまう。いつも無表情で、他人が話しかけても
挨拶すら出来ない。将来の夢どころか趣味すらも持たず、ただただ家の仕事をして一生を終えるのである。

 16〜17世紀頃から始まったとされる「おじろく・おばさ」制度だが、もちろん現在の神原では、
このような制度は存在しない。ただ明治5年でも190人、昭和40年代に入っても3人のおじろく・おばさが
生きていたというから驚きだ。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw808992?ver=video_harajuku



15: チキンウィングフェースロック(千葉県):2013/10/21(月) 01:12:04.57 ID:C87eJYai0
679525l[1]

おばさの画像
怖すぎるわ

8: バーニングハンマー(東京都):2013/10/21(月) 01:08:09.13 ID:9wFhOaWu0
さすが、虫を食べる地域だけある

12: テキサスクローバーホールド(WiMAX):2013/10/21(月) 01:10:25.47 ID:MlgWIotL0
おっとい嫁じょ事件

14: 不知火(千葉県):2013/10/21(月) 01:11:39.33 ID:VY9n/Dx40
そこに限らず貧乏な山村じゃ昭和初期まで割と普通の話じゃないの

16: 張り手(神奈川県):2013/10/21(月) 01:12:56.20 ID:tMFDUFa90
そんなんでよく集落を存続できたな

17: ショルダーアームブリーカー(富山県):2013/10/21(月) 01:13:27.74 ID:3x91X3jC0
> 底辺の人間は、結婚もできず、世間との交流すら許されず、死ぬまで会社のために奴隷のごとく働かされる......。

21世紀日本のことやな

18: マスク剥ぎ(やわらか銀行):2013/10/21(月) 01:14:55.97 ID:wXIfDS9L0
>>17
キミあたまおかしいの?

23: アイアンクロー(大分県):2013/10/21(月) 01:19:19.63 ID:do8fv6xj0
長野県って……ヤバイな

24: ファルコンアロー(茨城県):2013/10/21(月) 01:19:25.71 ID:62kH8Lad0
高度成長期を過ぎてから等しく食える環境になっていったんだから、各地に前近代的風習が残ってても当たり前。

25: ブラディサンデー(宮城県):2013/10/21(月) 01:21:19.74 ID:JYfhWs0I0
姥捨とか普通にある県だからな。

27: キャプチュード(長野県):2013/10/21(月) 01:22:03.43 ID:8gv3q2+P0
長男だけど
おじろく扱いで道程なんか
家は弟たちがしっかりやってくれてる

31: 腕ひしぎ十字固め(山陽地方):2013/10/21(月) 01:32:09.64 ID:qas9h2/IO
隔絶されたらそりゃ奇妙な風習が出来るだろ

33: 中年'sリフト(禿):2013/10/21(月) 01:42:12.55 ID:yQ2wsaDRi
雛見沢ですね

36: 河津落とし(家):2013/10/21(月) 01:47:27.60 ID:xTxHYVjH0
長男が世継ぎ作る前に死んだらオジロクが課長じゃん
どうすんの?

41: シューティングスタープレス(東京都):2013/10/21(月) 01:53:23.06 ID:wfqQpr8G0
>>36
ちなみに「おじろく」とかの兄で家長の長男が若くして病気や事故で死ぬと、
おじろくは 家長に出世して、義理の姉すなわち長男の嫁と結婚して甥姪が自分の子供になる
時代劇でいう部屋住みの貧乏旗本の3男坊みたいな扱い

125: ドラゴンスリーパー(茸):2013/10/21(月) 12:21:36.25 ID:4NtkhhimP
>>41
殺人事件を続発させそうな制度やな

37: サッカーボールキック(家):2013/10/21(月) 01:48:01.77 ID:XXDCurMf0
童貞で社会との関わり持たない俺はおじろくなのか

42: 膝靭帯固め(東京都):2013/10/21(月) 01:53:31.62 ID:fOxIZkXv0
俺じゃん
自然とそうなってるだけだけど

110: パロスペシャル(大分県):2013/10/21(月) 09:01:04.11 ID:0cZi2keL0
>>42
>将来の夢どころか趣味すらも持たず、ただただ家の仕事をして一生を終えるのである。
家の仕事してんのかよ?

45: 閃光妖術(やわらか銀行):2013/10/21(月) 01:55:47.87 ID:Eozjqmi20
こういう古い因習の残る隔絶された村を舞台にした推理小説はワクワクする

50: クロイツラス(庭):2013/10/21(月) 02:00:44.18 ID:+i2UNoi60
プレステとネットがあればそれでもいいよ
いや、むしろそうしたい

55: 張り手(茨城県):2013/10/21(月) 02:24:56.58 ID:NisASEqf0
>戸籍には「厄介」とだけ記され

なんだこれwww

58: ダイビングフットスタンプ(WiMAX):2013/10/21(月) 02:27:36.50 ID:0qi2/n2K0
>>1
曽祖父の代まで(厳密に言うと祖父の幼少期まで)そういう感じの誰も人が住んでないような山に住んでたらしいが
方言が独特で平安時代末期の京都弁に類似しているらしい
何故そうなったか分からないが平安時代末期に京都からやって来て住み着いたからなんだろうなと思った

117: フェイスクラッシャー(鹿児島県):2013/10/21(月) 10:48:37.91 ID:f7KsD4KU0
>>58
蝸牛考だな
京都からの文化的物質的距離があるところは皆そんな感じだぞ
鹿児島青森は古語の宝庫

62: ランサルセ(東京都):2013/10/21(月) 02:33:24.05 ID:UiuvK2E60
じゃあなんで産んだんだよ…

64: 膝靭帯固め(関東・甲信越):2013/10/21(月) 02:34:39.55 ID:6mfAp+MEO
>>62
死亡率

67: シャイニングウィザード(庭):2013/10/21(月) 02:50:00.10 ID:aKaTIVR50
うちの実家の区域に実際にいたんだが、そういう事だったのね。
長年の謎がようやく解けたわ。

71: ドラゴンスリーパー(庭):2013/10/21(月) 02:59:42.10 ID:5E0Ft0fpP
双子だったらどっちをおじろくにするか
悩んだりするのかな

76: バズソーキック(関東・甲信越):2013/10/21(月) 03:31:56.78 ID:JikajqKuO
くらやみ祭り

77: 32文ロケット砲(茸):2013/10/21(月) 03:33:40.65 ID:hkCmGWR80
おじろく、おばさはその風習そのものもそうだけど
子供時代は普通だったのに社会から断絶されることで
大人になってから後天的に精神障害のような状態になってしまうってのが恐ろしい
引きこもりは病気ってのは事実なのかね

78: 16文キック(やわらか銀行):2013/10/21(月) 03:40:38.15 ID:2joIZqDz0
山窩とか家船とか

80: 32文ロケット砲(茸):2013/10/21(月) 03:47:14.03 ID:hkCmGWR80
どこだったか忘れたけど
海沿いの貧しい村落で
通りかかる船を座礁させて襲い
その獲物で食いつないでたってのなかった?

83: フライングニールキック(内モンゴル自治区):2013/10/21(月) 03:58:32.50 ID:mNHGN2VNO
>>80
吉村昭の「破船」だな
能登半島の話だったような

破船 (新潮文庫)

145: スターダストプレス(茸):2013/10/21(月) 14:21:51.01 ID:xIxcXHdy0
>>83
それだ、ありがとう
以前に興味持ったものの
あまりに暗鬱な話っぽくて読まずじまいだった
今度こそ読んでみよう

85: ヒップアタック(内モンゴル自治区):2013/10/21(月) 04:10:51.53 ID:YQdPgC35O
イクラ「タブー」

90: エメラルドフロウジョン(茸):2013/10/21(月) 04:58:13.67 ID:ENliP7HR0
俺は岩手の北上山地にある、山深い村の出身だけど、村の長老達の見てる前でシコシコして射精する成人の儀式が祖父の代(70年くらい前)まであったそうだw
なんかアイヌにも似たような儀式があったみたいだから、文化的民族的に繋がりがあるのかも

91: カーフブランディング(東日本):2013/10/21(月) 05:04:47.68 ID:ntjPC28k0
>>90
明治になるまで、東北はアイヌと棲み分けてたからな。アイヌ習俗が残ってても不思議じゃない。
というか、村そのものがアイヌだったという可能性はないのか?

97: オリンピック予選スラム(富山県):2013/10/21(月) 06:21:06.04 ID:0WaHP0GA0
>>90
またぎにそんな風習あったような…

成人になったらマタギのおっさんの前でオナニーとか

日本て開けっぴろげだよね

115: フライングニールキック(長野県):2013/10/21(月) 09:39:45.39 ID:yChqDVrW0
>>90
アイヌと東北に共通したものなら、元々縄文人の風習じゃね?祖先が同じだし。山奥っていうなら尚更。栃木や埼玉、神奈川からの移民とは別だろ。

92: セントーン(兵庫県):2013/10/21(月) 05:15:19.72 ID:iswwhvED0
福井の手杵祭り

「奈良時代に、矢代の村に漂着した唐の女王の一行を、財宝に目がくらんだ住民が襲い惨殺したという歴史、
悲話を悔み、たたりをおそれた子孫が平安時代からこの祭りを始めました。」

千年以上続いてきた貴重な奇祭なんだけど、「諸事情により2005年より休止中」
このまま失われていくのはもったいない。なんとかならないのかな。

98: 膝靭帯固め(内モンゴル自治区):2013/10/21(月) 06:22:18.18 ID:3CS+RUCxO
>>92
調べてみたが
伝統的な祭でも人手不足で終了する時点で
お荷物扱いだろ?
余所者が口出ししても仕方ないかと
続く奉りは田舎でも続く

101: 膝靭帯固め(関東・甲信越):2013/10/21(月) 07:36:51.04 ID:6mfAp+MEO
>>98
まあまずは氏子が何とかすべきだな
だがお荷物とは言葉が過ぎる
今の日本で言う淘汰は極端に言うと「金にならんなら捨てちまえ」だから
あくまで継承が氏子であればその協力は外様でも問題ない
田舎の祭りも都会の祭りもほとんどがそう

95: アルゼンチンバックブリーカー(庭):2013/10/21(月) 06:06:35.10 ID:937+IN9j0
現代の奇祭といえば、かなまら神輿。

Elizabeth-mikoshi

96: 足4の字固め(岡山県):2013/10/21(月) 06:11:23.04 ID:4is1gic30
まさに惣領

107: ローリングソバット(SB-iPhone):2013/10/21(月) 08:49:01.02 ID:3rYvuR4Z0
で、ブチ切れたおじろくが村人を惨殺するわけか

113: ジャンピングカラテキック(静岡県):2013/10/21(月) 09:10:34.71 ID:e3ru9Cxo0
封印もなにも今はないものなんだろ
なぜこの話が今でてきたのかが興味深い
何が狙いなのかね

114: ドラゴンスリーパー(庭):2013/10/21(月) 09:17:11.06 ID:z2F4VWCaP
>>113
だよな。別に一部の地域だけではなく、家督相続者以外は、養子の口や嫁入の口が見つからなきゃ、
一生部屋住みの厄介者として暮らすなんてことは普通のことだったからな。

123: 雪崩式ブレーンバスター(関東地方):2013/10/21(月) 11:56:17.84 ID:cWWr/qrcO
でも長男が種なしだと代わりに嫁と子作りしたりするんでしょ
エロマンガでみた

128: ときめきメモリアル(東京都【緊急地震:十勝地方南部M4.5最大震度3】):2013/10/21(月) 12:34:50.58 ID:AtH8sslX0
二男以降はわかるけど、女だったら余所に嫁に行かせればいいだけじゃないの?

141: マスク剥ぎ(大阪府):2013/10/21(月) 13:24:00.39 ID:JlzW3V7o0
おじろく・おばさは無感動のロボットのような 人格となり、言いつけられたこと以外の行動は出来なくなってしまう。
いつも無表情で、他人が話しかけても 挨拶すら出来ない。将来の夢どころか趣味すらも持たず、ただただ家の仕事をして一生を終えるのである。

確かに日本のサラリーマンに近い

151: キチンシンク(茸):2013/10/21(月) 15:00:32.26 ID:Wtdcc/Vq0
>>141
その文章を書いた人がサラリーマンもそうだぞと言わせようとして書いた文章だから。

153: フライングニールキック(兵庫県):2013/10/21(月) 15:14:24.34 ID:HgdBmyeM0
セルフおじろくの皆さん、こんにちは

156: デンジャラスバックドロップ(長屋):2013/10/21(月) 15:46:41.37 ID:1awFmPxr0
ホラーだな。諸星大二郎の漫画にありそう。

39: 張り手(関東・甲信越):2013/10/21(月) 01:51:17.44 ID:R9iWB6GzO
人間版働き蟻だな

61: 急所攻撃(チベット自治区):2013/10/21(月) 02:32:52.10 ID:A9Yn3RNp0
これで推理小説かけるな


本当は怖い日本の風習としきたり
日本の風習としきたり研究会
イーストプレス
売り上げランキング: 411,612





【予約開始】ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster  
おすすめ



元スレ : http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382285133/