1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:11:11 ID:sNXKpTLU0
二時間ぐらい語らって、帰るときに「日本にあなたみたいな人がいてよかったと思います!」とかスッゴイ笑顔で言われんのwwwww



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:14:56 ID:g6irryww0
>>1がいいヤツ過ぎて泣けた

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:17:02 ID:sNXKpTLU0
>>9
大学で学んだことをほぼ皆腐らせてのリーマン生活だからなwww宗教の話をしてくれるだけでこっちも嬉しいんだわwwww
日本では信仰を語り合う機会も語り合う人も少ないからさwwwww知恵熱出るぐらい話し込んじゃうwwwww

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:16:59 ID:g6irryww0
なんだ
>>1は宗教学専攻なのか
工学系だが宗教も面白そうだし勉強してみるか

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:18:34 ID:sNXKpTLU0
>>11
いいぜ宗教学www聖教新聞の勧誘の人とすら大いに語り合えるぐらいwwww
まぁほとんどはお身内さんじゃないんだけどたまにお身内さんがいると三十分は話し込むわwwww

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:28:11 ID:lbvuGtMMO
>>1自身は信仰なんなんだ?

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:33:01 ID:sNXKpTLU0
>>26
一応曹洞宗だが、実際は日本でもかなりマイナーな部類に入る宗教の門徒なんだ
新興宗教ではないが、もう存在自体が伝説になってるような宗教が若干入ってるんだ
宗教学を修めたのもその影響があるんだ

仏教系の新興宗教の勧誘にその話をしたら、次に来た時には物凄い勉強してたことがあるな
まぁその人は単にオカルト系に興味があって入信したらしいから、たまたま好みに合ったんだろうね

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:11:57 ID:3rFT7yfa0
じゃあ日本から出てけよwwwwwwww

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:13:22 ID:sNXKpTLU0
>>2
日本にだって宗教はあるぞwwwwww宗教勧誘たちのマルチなニーズに俺が適応したんだwwwww
ガチンコで宗教談義するとマジであいつら爽やかな顔になってくるwwwよほど苦労してんだろうなwwww

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:13:01 ID:jEcsVSgM0
前に来た時30分話したが時間がないとかいってやっこさん帰っちまった

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:14:30 ID:sNXKpTLU0
>>4
あいつらの論理をよく知った上で話さないと帰っちゃうぞ
ちなみにモルモン教徒はジョセフ=スミスって名前を知ってるだけでもだいぶ違う

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:18:22 ID:jEcsVSgM0
>>8
いや本当に時間がなかったみたいだ
それから2週間おきに自宅に来るようになった

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:20:11 ID:sNXKpTLU0
>>13
残念だなぁwwwww俺はもっぱら白湯出して語らってるな。コーヒーとか出さずに白湯出すと結構反応がいい
特にエホバの証人はよく来るよね。あいつらはやることはキチガイだが教義的には凄くまっとうなんで信徒も純粋だ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:14:20 ID:P7AfZDdm0
何系?

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:15:18 ID:sNXKpTLU0
>>7
大学で宗教学専攻だったから割となんでもかんでも語れるわwww
イスラム教徒が来たって怖くない自信あるわwwwwwww

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:19:02 ID:F7SGYtI+0
何の宗教の勧誘?


>>15 
メジャー宗教はほぼ来たな。可愛いと思う宗教はエホバとモルモン。日本の宗教は可愛くない 
モルモン教徒は外人さんがいちいち辞書出して言葉を検索してるのが可愛い 
まぁでも、エホバよりはモルモン教のほうが手強いけれど 


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:19:47 ID:fLXcNIwiO
こんなことを言うのも、水を差すようでなんだが…

不可知論の立場から語らうのも楽しいぞ
普通に相手側の不興を買うが

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:22:49 ID:sNXKpTLU0
>>17
結局は不可知論みたいになるのさ。「俺があんたたちの宗教に入らないのは神がそう決めたからだ」って言う
そう言うと、エホバは「そうですか、わかりました」って言って帰る。モルモンは「いや人間には自由意志があるから」って帰らん

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:21:29 ID:GgUveMkT0
宗教って何を語るんだよw
神はいるとかいないとか?


>>20 
エホバは聖書原理主義だから、聖書さえ読んだことがあれば話をするのは簡単 
「子供はムチで仕込め」と聖書にはあるので、「今時、この話すると引かれるでしょ?」って労ってやると凄く感動される 
実際には今時子供をムチで仕込むなんてことは信者ですらアレだと思ってるので、その差を労ってやるというか 


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:22:28 ID:9zG0h8Cs0
結局勧誘はどうやって断ったの?

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:26:21 ID:sNXKpTLU0
>>22
断らなくても帰ってくれる。あいつらは単に日本社会で信仰に関して語らう場に飢えてるんだろうな
断りの文句なんか何ひとつ言わんでも満足すれば帰ってく。しかもお礼まで言われちゃうよ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:21:36 ID:qUUGZqje0
エホバは悪魔が世界を支配してるとか言い出してドン引きした

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:29:08 ID:F7SGYtI+0
>>21
こんな世の中じゃ悪魔が支配してると言われると納得

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:23:13 ID:dyk9OO8i0
統一教会の勧誘と2時間語ってたことあるわ
「まだまだ勉強しないといけないのに気付けた!ありがとう!あなたは教会に必要な存在!」
って言われた

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:30:11 ID:sNXKpTLU0
>>24
日本の仏教系、というか日蓮系は語らうと不機嫌になる人が稀にいるな。論破されること自体が許せないって感じでさ
そういう人には怒っちゃうのよ。「俺が文句言うのは、お前が馬鹿だからであって、日蓮聖人が馬鹿だからではないのだぞ」って
怒ったほうが良い場合もある

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:30:16 ID:JegwXrrR0
宗教で俺は救われるのかね
無償の愛が欲しい

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:35:56 ID:sNXKpTLU0
>>29
宗教にハマってる人はすでに救われてるんだよ。飛び込み営業だって嫌な顔せずやるんだから、
もうその人は生きる上では何も怖いことがないんだ。俺も営業だが、飛び込み営業なんて考えただけで鳥肌立つぞ
それを嫌な顔ひとつせず、むしろニコニコやってるんだから、あいつらはすでに救われてる


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:37:28 ID:JegwXrrR0
>>35
そうなのか
もう何もかもダメになったらどこかまともな宗教に入信しよう

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:30:20 ID:UKTUeHg2i
うちのじいちゃんがよくやってた
相手仏教徒になって帰って行ったりしておもしろかった


>>30 
一度、曹洞宗に興味を持ったエホバの勧誘が来たので、その場で永平寺の住所教えて帰したことあったな


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:31:22 ID:nH9/ioCZ0
正しい宗教というのはあるんだろうか

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:39:11 ID:sNXKpTLU0
>>31
たとえ統一協会だって信者にしてみれば正しい宗教だぞ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:32:46 ID:ik+bz8X80
やべーな面白そうだな


>>32 
面白い。というより宗教勧誘の苦労に同情してしまって涙を禁じ得ない時すらあるぜ 
親にも兄弟にも捨てられたけど私はこの宗教を信じたかったって言われた時は泣けた 
しかもその人が後から調べてみたら遠い遠い親戚だったらしくてね


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:36:32 ID:AMvIW6pzP
顕正会ってどうなの?

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:41:03 ID:sNXKpTLU0
>>36
メジャーと言われる宗教で、唯一勧誘が来たことがないのが顕正会と霊波之光よ
あいつらそもそも勧誘やってるんだろうか

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:42:55 ID:5qrzDtdo0
>>40
チラシ来たよ

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:46:14 ID:sNXKpTLU0
>>41
やっぱ勧誘やってるんだな。霊波之光は若者たちが同じTシャツ着て踊ったりするのにはたまに遭遇するがね

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:53:17 ID:AMvIW6pzP
>>40 勧誘きたんだが
可愛い子だったから数珠買ったったwwww

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:58:09 ID:sNXKpTLU0
>>53
物は買うな。日本人は物を買わせるという行為に疑問を抱かない場合が多いぜ

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:37:42 ID:zI8TpBjw0
宗教詳しいなら聞きたいんだが
正月か大晦日に神道で水神様祀って水道にしめ縄かけたりするよな?
あれ何ていう儀式なんだ?


>>38 
さぁ、わからん。どっちかっていうと宗教学より、それは民俗学になるかもしれんな


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:42:56 ID:djICV2nI0
楽しいよなwwwwwwwwwww来ないけど(´・ω・`)
友達で宗教やってるの創価のやつぐらいしかいないから
他の宗教も増やしたい


>>42 
創価はある意味、日本の世相を反映してる宗教だからな。戦前と戦後の池田先生時代で大分断裂がある 
組織としては池田先生の統治が優秀だが、宗教としては池田先生は足りないというような話をすると乗ってくる場合が多いな 
否定出来ない忸怩たる思いがあるのだろうさ。池田大作大先生は法華経を唱えるヒトラーだからな


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:43:07 ID:VCO4eJqt0
おら無神論者の俺がそもさんしてやるからせっぱやれよ

神が実在するなら人間も実在する
神が幻想なら人間も幻想の存在である
人間は自らを人間として記述する為に
対置する存在の神を発見したとして

神って何や

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:49:13 ID:sNXKpTLU0
>>43
そうそう、それが一番なんだよ。結局無神論者の理屈は、無神論ではなくて、単に反宗教である場合が多いのさ
無神論、無宗教を掲げている人間の九割は反神論、反宗教になると言えばいいだろうか

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:55:09 ID:VCO4eJqt0
>>48
せやな
神の概念がないと人間という概念が定義不可能というのかなあ
科学が人間を定義して説明したとしても神話の代用品でしかないわけで
自分の人生を取り除く為にそういう科学の使い方をするのも間違ってるのかと思うし
宗教をいくら科学しても宗教は宗教なんだろうな

ていう理屈は信心なくても理解できる筈だが現実は無神論者=バカの隠語みたいになってて遺憾の意

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:44:16 ID:JegwXrrR0
信じるものは救われるの本当の意味って、神を信じることができる時点で既に救われているって意味だよな


>>44 
そうそう、今日日の日本であんなに目が輝いてる人々と話する機会のほうが貴重だよ 
俺はだからこのんで宗教勧誘と話し込む


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:46:19 ID:nH9/ioCZ0
だよな。正しい宗教は本人次第か

無神論どうのより、神様いるなら何でこんな世の中なのかが知りたい生き辛いわ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:52:53 ID:sNXKpTLU0
>>46
一神教の神様というのは、アリ飼育セットでアリ飼ってる子供である、という例えが一番わかり易い
神様はアリのことなんかなにひとつわかってないけれど、取り敢えず、アリに毎日エサは与えているし、できれば殺したくないと思ってる
その程度のことが「神の愛」なんだよ。愛がなければそもそもアリは飼わないし、アリに餌を与えない。それが「神の愛」ってやつだ

この喩えは凄く良く効くぞ。エホバとかにこの話してみろ。凄く感動されるから

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:50:39 ID:JegwXrrR0
政治と宗教は別れてないといけないというと「歴史では聖徳太子の頃から宗教と政治はセットだったじゃないか」と反論されるが、1500年かけてやっと政教分離の必要性に気づいたとは何故考えないのか


>>50 
気がつくのに1500年もかかったんだったら、結局政治と宗教は不可分なんだよきっと
 

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:57:29 ID:nH9/ioCZ0
なるほどなあんまり宗教来ないが、来たら言ってみる。
しかしその考え方だと
神を信じる宗教=神の加護的なみかえりを求めてるという方式は成立しないのかな?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:59:30 ID:djICV2nI0
>>58
信じることでやる気出るならそれでいいんじゃね

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:01:33 ID:sNXKpTLU0
>>58
外人由来の宗教は物凄くそこら辺に関してデリケートだな。そこは俺は話さないことにしてる
現世利益のことはあえて語らないことにミソがある。現世利益は、宗教的には否定されてても、個人的に信じられてる場合が多いからな


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:57:53 ID:dyk9OO8i0
ポストに「宗教勧誘歓迎」って書いとけば逆に勧誘来ない気がする


>>59 
そろそろクリスマスだから、近所の得体のしれない教会は勧誘しに来ることだろう


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:02:01 ID:rYKmpw8Ci
俺もエホバはかなり話してたわ
新聞勧誘も時間の限り話してあげてる
エホバは満足げになるしまたよく現れるけど、新聞勧誘は去り際の顔がキレ気味

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:05:17 ID:sNXKpTLU0
>>66
エホバなんて一番あしらうのに簡単な宗教なのにな
エホバはよく調べてみると聖書に抱えていないことは一切やらないから、何を話すかたいてい予想がつく

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:07:33 ID:rYKmpw8Ci
>>71
いつもあの人たちの苦労を労い続けてるわwww

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:13:20 ID:sNXKpTLU0
>>74
最近は献血できないとか、小学校の宗教的行事に参加できないとか言われてるとかで何かと肩身が狭いからな
その肩身の狭さって結構本人たちも感じてるんだよな。「エホバの教えは絶対だからやらなくてよかった」なんて考えてない
あの人らは人の三倍ぐらい日常生活においてジレンマ感じてるんだろうな

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:04:14 ID:ik+bz8X80
こういう話してみたいんだけど宗教に関わるのは勘弁なんだよな
どうしよう

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:05:59 ID:djICV2nI0
>>69
どっかの科目履修生になればいいんじゃないか

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:04:38 ID:uedOFcUa0
マンションだから殆ど来ないな
ただ何故か3年前まで数年間聖教新聞無料で貰ってた

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:08:30 ID:nH9/ioCZ0
見返り求めてる時点で宗教に向いてないわ自分。

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:09:26 ID:VCO4eJqt0
>>75
神に求めないとか言うのも一種の信仰告白であったな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:09:40 ID:Q2lrqxdi0
>>75
創価なんて見返りを求めてるやつばっかだぞ


>>77 
創価はそれでいいわ。アレは単なる宗教じゃなくて、日本社会の片割れだから 
日本人に足りない部分を常に創価がプラスしてきたぐらいの働きはしてきたぜ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:18:17 ID:nH9/ioCZ0
信仰告白とは、なんぞや?
神に見返りを求めないことが神を信じてるということなのか?

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:21:46 ID:sNXKpTLU0
>>81
一番簡単な信仰告白は「イエス=キリスト」という名前を呼ぶことそのもの
イエス=キリスト(救世主)であると認めるならば、それはもうキリスト教徒の言い分なんだな
ユダヤ人やイスラム教徒は間違ってもイエス=キリストとは呼ばない。必ず「イエス」とか「イーサー」とか呼ぶ

それを踏まえれば「南無阿弥陀仏」とか「南無妙法蓮華教」と口にすること自体が仏教の信仰告白だとも言える
「ナム」とは「〜にお縋りします」という意味だからな

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:31:05 ID:VCO4eJqt0
>>81
信仰告白とは自分の信仰を言葉で言い表すこと
儀式とかセリフがあったりするが大抵は「私は神を信じます」位の事を言う
なお神に対する一生揺ぎ無い態度を示す場合であるなら
「私は神を信じない」でも信仰告白扱いされるケースも少なくない※本当に一生信じない場合

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:23:12 ID:/LV9XJNh0
じゃあナンマイダーはセーフか

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:28:04 ID:sNXKpTLU0
>>84
ナンマイダーは南無阿弥陀仏だから、「阿弥陀仏にお縋りします」という意味だ

阿弥陀信仰はキリスト教信仰とほぼ一緒。釈迦よりずっと昔に悟りを開いた阿弥陀様が、仏教など何も知らない凡夫でさえも悟らせてくれますよって教えだ
だから阿弥陀様の圧倒的な力に全身を預けて、阿弥陀様が齎してくれる救いの力に全てを預けてしまいなさいというのが浄土宗(一向宗)の教えさ
自分で努力するのはダメなんだ。それは自力本願と言って嫌われる。阿弥陀信仰は他力本願が絶対、つまりキリスト教とほとんど一緒なのさ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:29:08 ID:R+/8wpYd0
創価は「南無妙法蓮華経」って題目唱えるくらいだからもちろん法華経は読破してんだろうな

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:39:05 ID:sNXKpTLU0
>>88
戦前の人間にとっては、法華経そのものがインテリの証みたいなもんだったんだぜ
法華経は読めば読むほど味が出るスルメ経文だからもともと人気はあったんだ。それをあえて「日本のための教え」となったこと自体が凄いのさ
つまり、日本人は法華経の尊い教えを諸外国にひろめなければならない、という理屈で、大東亜戦争の原動力のひとつになったんだ

池田大作先生がひとえに偉大なのは、創価学会の狂信的ナショナリズムを戦後直後にはもう完全に封じ込め、GHQによる手入れから創価を守った事自体なんだな
日本の右翼的インテリの牙城であった創価を見事に返信させ、戦後の長きにわたってそうかを守りぬいた手腕は並々ならぬものがあるよ
どうせこのスレはアフィにも載らんだろうから褒めるけど、大作先生は間違いなく近代日本に稀に見る思想家でありボスだよ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:42:27 ID:R+/8wpYd0
>>97
いやそういうことじゃなくて創価の学会員は法華経読んでんのかなと思って

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:55:09 ID:VCO4eJqt0
>>97
創価学会は信徒集団の一派が独立したに過ぎない
権勢のために数集めたけどガチの信仰持ってる奴は百人に一人
あのじいさんの妄想駄文読んで思想家とはとても思えんがな

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:31:51 ID:eaKqgDWY0
高校のときに哲学習ってから、心の中でイデア論みたいなものを信じてる
だから無神論とも違うんだけど、キリスト教にも仏教にも神道にも納得がいってない
こんな考え持ってる人は他にいたりするんだろうか

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:35:26 ID:JegwXrrR0
>>92
イデア論は未だに完全否定されてないからそういう人もいるさ

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:39:51 ID:R+/8wpYd0
>>92
大丈夫、ザビエルの紀行読むと中世の日本人(庶民)はそんな感じだ
神道なんて名前も出てきやしないし古事記なんて庶民は読んでいない
かといって仏教にも心底帰依してるわけでもない
で、ザビエルに「信じなきゃ地獄とか神のくせに心狭すぎワロタ」だの
「なんで全知全能なのにこんなしょぼい人間つくったんだよ」だの
質問攻めでザビエル涙目

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:51:59 ID:eaKqgDWY0
銀河鉄道の夜の映画が切っ掛けでキリスト教の宗教観に興味もったことがあるけど
宮沢賢治って熱心な法華宗なんだな
創価と関連付けて法華宗も毛嫌いしてたから衝撃だった

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:54:31 ID:OZ6ey+7s0
教祖自身が自分の寿命は○○○歳だと信者に伝える
しかし、教祖はその寿命になるまえに亡くなってしまった

それに困ったのが教団幹部たち、おいぃどうすんだよ
信者たちをどうやって納得させるんだよ

!ピコーン、閃いた
教祖様は自分の寿命を削ってまで信者をお救いになったのだ
だから予定より早くにお亡くなりになったのだ。もう感動だよ

信者:ははぁ、ありがたやありがたや

どこの団体とは言わないが、新宗教と新興宗教の胡散臭さは半端ない

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:58:33 ID:R+/8wpYd0
>>102
新興宗教最強の建物は念佛宗のこれだよな













昔だと国家事業レベルの寺院だぞこりゃ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:02:55 ID:VCO4eJqt0
最近エホバけえへんで
最後何の話したっけな

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 22:13:53 ID:5lGtDAvU0
勧誘の人って可愛い人多いよな

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22 23:35:50 ID:GeeVzlbI0
厨房の時、自転車盗まれて半泣きで周囲を探してたらひょろ長い男がきて
「あなたの幸せについて祈らせてください」
とか言ってきた
怖くて断われなくて祈らせた
自転車は帰ってこなかった

(008)危険な宗教の見分け方 (ポプラ新書)
田原総一朗 上祐史浩
ポプラ社
売り上げランキング: 13,502





【予約開始】ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster  


おすすめ


引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1387717871/