1:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:14:24.50 ID:0
480px-Manhattan_at_Dusk_by_slonecker

築80年以上たってるけどびくともしない



2:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:16:26.76 ID:0
たった2年で完成させたらしいね

4:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:18:51.20 ID:0
全部手計算で構造計算とかしたんだろうか

13:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:22:18.17 ID:O
>>4
> 全部手計算で構造計算とかしたんだろうか

計算尺が大活躍
それでも激務だった様でビル完成後程無くして死去

Keisanjaku_2

3:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:16:40.41 ID:0
エンパイアステートビルすげええよwww



http://www.youtube.com/watch?v=IweXBs6TYWA

6:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:19:25.24 ID:0
日本は昭和6年だぜ

9:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:21:29.23 ID:0
現場の作業員は命綱無しで作業

14:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:23:00.62 ID:0
当時から100階建てに対応できるエレベータがあったのがすごいわ

16:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:24:12.68 ID:0
>>14
乗り換え式だぞ

239:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 19:30:29.63 ID:0
>>14
あれ100階もあるのかw
日本の現代のビルって何階くらいあるの?

15:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:23:58.24 ID:0
計算尺で100階建てって無理ゲーすぎるwww

17:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:25:24.85 ID:0
寸分の狂いもなく計算しきったんだろうか

19: ◆xap8QeFHTg :2014/01/12(日) 22:26:48.37 ID:P
エンパイアステートビルの構造ってビルの上に少し小さいビル、そしてさらに・・・ってなってんじゃなかったかしら?

25:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:36:52.83 ID:0
アナログコンピューターってまだ無いんだっけ

26:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:37:13.59 ID:0
昔の建築物のほうが凄いから
現在の価格に直すと凄い金掛かってるから

27:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:37:48.56 ID:0
ろくな重機もないのに建築する方もすごいわ
命がけすぎだろ

34:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:41:49.08 ID:0
五重塔の方が技術的に凄く感じてしまう

43:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:46:59.17 ID:0
>>34
遥か昔に耐震のことを考えてたことがすごいな

31:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:39:49.13 ID:0
日本の建築技術が凄いのは耐震性に長けている所だと思う

32:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:40:21.14 ID:O
42年間世界一の高さを誇った超高層ビル「エンパイア・ステート・ビルディング」命懸けの建設作業風景写真30枚

001

002

003

004

005

006

007

008

009

010

http://dailynewsagency.com/2012/06/22/vintage-photos-of-the-empire-state-building-wd0/

ニューヨークの別名「エンパイア・ステート(帝国州)」を冠し、1931年に竣工から42年もの間
世界一の高さを誇った「エンパイア・ステート・ビルディング」。当時の超高層ビルディングの建築現場では、
命綱なしの作業が普通だったことがよく分かるビンテージなモノクロ写真の紹介です。

70:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:02:58.83 ID:0
>>32
すげーな肛門がこそばゆくなるわ
綱無しであの高さって常人じゃない

69:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:02:46.47 ID:0
命綱なしに驚いてるかもしれないが命綱が当たり前になったのは本当に最近だぞ
日本でも高度成長期までは命綱無しヘルメット無しが普通で当然作業員は次々死んだが
工事現場で人が死ぬのは戦争で兵隊が死ぬのと同じで当たり前の事と考えられてた
高度成長期は東北の出稼ぎ労働者がじゃんじゃんやってくるから消耗品と同じ感覚
東京の地図を広げて労災で作業員が死んだ場所にピンを刺していくと首都高と地下鉄の路線図になる

35:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:43:42.47 ID:0
エレベーター1基のケーブルが切断され、エレベーターガールを乗せたまま約300m落下した。エレベーターガールは全治8ヶ月の重傷を負ったが、奇跡的に生存した

エンパイアステートビルすげえw

206:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 02:52:16.10 ID:0
>>35
やっぱり数千メートルの上空から落ちて助かった川上慶子さんは凄いな

47:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:48:26.64 ID:0
それはエレベーターガールが凄すぎただけだろ

40:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:46:41.17 ID:0
調子こいてふざけて落ちた奴とか絶対いるだろ

58:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:54:51.04 ID:0
>エンパイアステートビル
まあ震度5でポッキリ折れるって計算予測されてるんだけどね

60:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:55:23.86 ID:0
この前テレビでタワーリングインフェルノやってた
高層ビル怖え

タワーリング・インフェルノ [Blu-ray]

89:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:18:36.94 ID:0
>>60
懐かしいな
昔はよくやってた

74:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:07:28.65 ID:0
タワーリングインフェルノ見てからなるべく高層ビルには足を踏み入れないようにしている

82:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:13:15.20 ID:0
昔のイタリアとかの建築物もすごいよ
重機の代わりに牛に歯車ぐるぐる回らせてクレーン車代わりに持ち上げさせる機械とかあるの

88:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:17:32.72 ID:0
霞が関ビルが完成したとき
日本初の超高層ビルということで
ニュースになってたな

Kasumigaseki_Building_cropped

94:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:24:40.82 ID:0
>>88
何才ですか?

98:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:26:02.33 ID:0
>>88
じっちゃん乙

90:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:20:18.29 ID:0
今見ると霞ヶ関ビルとか超高層とはとても思えない

93:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:23:00.29 ID:0
80年前からエレベーターがあったの?

109:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:35:02.62 ID:O
>>93
たしかあった
エレベーターという発明で高層建築が流行ったとか聞いたことある
ワイヤーが切れるとバネが開放されてエレベーターが落下しないって安全装置が肝だったとか

112:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:42:30.81 ID:0
>>109
エレベータができる前だと上の階は家賃が安くて貧乏人が住む場所って扱いだったからな

117:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:57:02.73 ID:0
>>112
エレベーター無かったら山の上に住んでるのと一緒だしな

115:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:45:41.09 ID:0
>>109
高層ビルを建築する技術は以前からあったが
エレベーターが実用化されていなかったために
あまり高いビルは作られなかったんだよね

103:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:30:42.39 ID:0
パリのエッフェル塔はどうなん?
着工1887年

Paris_Eiffel

105:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:32:10.01 ID:0
コンピュータができかけの頃に、原爆の爆縮レンズの計算を、ノイマンら天才数学者が数ヶ月かけて手計算したのも凄い

113:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:43:18.15 ID:0
>>105
マンハッタン計画で計算に苦労した経験から
ノイマンがコンピューター開発を思い立ったはず

108:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:34:35.91 ID:0
1932年(昭和7年)のニューヨーク (満州事変の翌年)

20131231155303_108_1

これ見たら、アメリカと戦争しようなどとは思わないはず

125:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 00:24:57.67 ID:0
>>108
すげーw

116:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:54:16.17 ID:0
ニューヨークあたりは大きな地震は絶対に起こらないとわかっていても
エンパイアに限らずマンハッタンの超高層ビルは震度6程度ですべて倒壊するレベルでしか造っていないのはなんか怖いな

120:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:59:49.18 ID:0
巨大隕石でも落ちない限り大丈夫なんだろう

119:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 23:58:24.02 ID:0
そう考えると現代はたいして進歩してないんだな

228:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 13:20:10.61 ID:0
>>119
だって電気抜いたらローマの時代にすでに完成してるものばっかだから

236:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 16:24:33.74 ID:0
>>228
ルネッサンス以降の欧米の社会システムや政治システムやら都市設計やらのほとんどがローマのパクリだもんね

今から二千年も前に上水道下水道があったローマは凄いとか
コンクリート建築してたのは凄いとか言うけど当たり前だよね
だって現代人はそれを真似たんだからw

121:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 00:01:12.12 ID:0
現状のエレベーターシステムだと
階層が増えるたびにエレベータースペースの割合が増えるから
1000mくらいで床面積は増えなくなるらしい

123:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 00:07:28.75 ID:0
このエンパイヤステートビルってZEEBRAの爺さんが一時期所有してたんだよな

130:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:13:53.92 ID:O
建設現場の作業員の映像怖すぎだよな
鉄骨の上歩いてるし

133:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:19:29.65 ID:0
暗算の達人を集めて計算させていたんじゃないのかよ!

134:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:24:28.51 ID:0
>>133
実際暗算が得意な人間は重宝されたようだ
「奥様は魔女」で一見冴えない風貌だけど
実は暗算が超得意だと分かった主婦を
エリザベスがダーリンの会社で雇うことを薦めるシーンがある

135:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:27:28.37 ID:0
いまだに不思議なんだけど1階で1ミリずれたら100階で1メートルずれるんだろ?
どうやってそれ防いでんの

139:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:30:43.23 ID:0
>>135
小学校からやり直せ
10僂世蹌

179:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 02:11:45.67 ID:0
>>135
早稲田大学理工学部の51号館は設計ミスで傾いてて、
責任をとって建築学科が最上階に入っていると聞いたことがある

20131231155303_179_1

184:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 02:19:05.11 ID:0
>>179
なんで途中で気づかないのかね
修正可能な時点で気づけないのか?

136:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:27:39.04 ID:0
東京カテドラル大聖堂も鳶職人がいないと建てられなかった難物件だったみたいだな

152:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:42:57.35 ID:0
計算尺なめたらあかんよw
父親も計算尺で構造計算してたし堀越二郎も計算尺で零戦設計したんだぜ

160:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:57:08.75 ID:0
>>152
風立ちぬの映画でみんなあの変わった定規持ち歩いてて後からなるほどと思った

153:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:47:16.80 ID:0
米国が未だにインチフィートヤードポンドガロンっていう単位を使っているのもそれなりの理由があるんだろうな

156:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:51:19.13 ID:0
>>153
単位変えるなんて言語変える以上に難しいと思うぞ

158:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:52:06.77 ID:0
計算尺で設計計算されたとされてるもの
戦艦大和 零戦 東京タワー

167:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:59:17.75 ID:0
計算尺とか対数表とか謎の遺物だよね

174:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 02:04:06.21 ID:0
ちなみに金尺使って角度の計算も出来るんだぜ

209:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 03:53:46.64 ID:0
ローマなんて凄いだらけ

210:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 04:35:14.41 ID:0
コンピューター無くてもエンパイアステートビル建てれるし
コンピューター無くても月にロケット飛ばせるし
コンピューター無くても原爆水爆作れるし
コンピューター無くてもSR71はマッハ3.3で飛んどっとわアホか!

212:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 05:10:06.09 ID:0
コンピュータは戦中頃からあるから
アポロ計画やSR71の頃にはあったよ

213:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 05:31:29.15 ID:0
アポロ計画の頃のコンピューターの能力は
今の電卓よりもショボかったらしい

223:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 09:37:30.38 ID:0
>>213
アポロ計画当時の世界最高のスーパーコンピューター<<<<昭和の任天堂のファミコン

227:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 13:18:37.10 ID:0
東京タワーつくるときも鳶がおっこちて死んでる
さらにあんときはまだアーク溶接じゃなくてリベット接合だから
熱したリベット上で投げて渡してたんだぜ

229:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 13:21:17.77 ID:0
内藤多仲先生は日本の有名なタワーのほとんどを設計されておる

238:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 18:28:26.96 ID:P
ヒトが生まれてから何回ぐらい文明は滅びて新しい文明が生まれてるんだろうか

241:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 20:53:10.17 ID:0
むしろ過去の積み重ねの上に現代があるのだからこういう高層ビルを建築したデータが今の建築技術に反映されていると見れば腑に落ちるだろ?

144:名無し募集中。。。:2014/01/13(月) 01:34:47.48 ID:0
単に高層なだけだったらいくらでもあるけど
100年近く前に建てられてるってことで展望台に行ったら感慨深いだろうな

10:名無し募集中。。。:2014/01/12(日) 22:21:48.74 ID:O
キングコングが登っても大丈夫だったくらい頑丈につくってあるって当時としては素晴らしい


キング・コング 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
ジェネオン・ユニバーサル (2011-06-22)
売り上げランキング: 948





おすすめ


元スレ : http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1389532464/