1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/23(日) 22:48:29.60 ID:???
世界一成功している投資家ウォーレン・バフェットからは、これまでも数々の
教訓を賜ってきましたが、今回はお金に関するありがちな勘違いをご紹介します。
これもまた肝に銘じたい言葉です。

「the Dan Patrick Show」という番組で、「お金に関する一番大きな間違いは
何ですか?」という質問にウォーレン・バフェットが答えていました。

そうですね、私は一番大きな間違いは、正しい貯金の習慣を早いうちに学ばない
ことだと思います。貯金というのは習慣なのです。誰もが早くお金持ちになろうと
します。ゆっくりとお金持ちになるのはかなり簡単です。しかし、すぐにお金持ち
になるのは簡単なことではありません。

貯金の大切さや貯金術について、自分に投資することが大事だということは言って
きましたが、バフェットのアドバイスでは「貯金を早く始めること」が強調されて
います。少しずつでもいいので貯金をすることで、将来大きな貯蓄になっていきます。

まだまだ遊びたい盛りで自分から貯金するのが難しい人は、会社の福利厚生などを
活用しましょう。早く始めることで時間を味方につけることができます。

●参考/ウォーレン・バフェット氏





http://news.livedoor.com/article/detail/8565058/

◎最近の関連スレ
【企業買収】投資家ウォーレン・バフェット氏、ケチャップで知られる『ハインツ』を買収--総額2兆6千億円 [02/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360883048/

【話題】投資家・バフェット氏、自らの82歳の誕生日記念に息子らの慈善団体へ30億ドル分の株式をプレゼント [08/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1346377667/

【話題】毎年恒例の"バフェット氏と昼食を共にする権利"オークション、今年の落札額は過去最高の2億7千万円 [06/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339226139/

【話題/投資】投資家バフェット氏、「後継者を決定」--毎年恒例の"株主の手紙"で [02/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330185959/

【米国経済】ウォーレン・バフェット氏が自らの所得など公開--税率は中間所得層以下 [10/13]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318475634/



4: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 22:52:46.51 ID:OsdO9Vpy
企業買収して合法的なインサイダーで荒稼ぎしている癖に、貯金の薦めかよww
何が投資の神様だ?こいつのやっていることは、法適用ができない実質的な
犯罪だろ。

8: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 22:59:47.18 ID:ewwHKVHj
>>4
私達日本人が貯金すればするほど、バフェットが既に持ってる銀行株の価値が上がるもんなぁ。

128: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 12:59:04.96 ID:m/iuSTw3
>>8

アホか。
銀行にとっての預金は負債。預金は投融資の原資だが、それだけが増えても意味がない。

彼がポジショントークするなら逆に融資や投資を勧めるw。

ポジショントーク - Wikipedia
ポジショントークとは、株式・為替・金利先物市場において、買い持ちや売り持ちのポジションを保有している著名な市場関係者が、自分のポジションに有利な方向に相場が動くように、市場心理を揺さぶる発言をマスメディア・媒体などを通して行うことを指す和製英語。


63: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:59:39.84 ID:cdh/+8pQ
>>4
この人は一応、真っ当な投資家だよ。

古き良き時代のアメリカ人らしく質素倹約を旨とし、贅沢を好まず、
世界的な大富豪なのに年間の生活費は10万USドル(およそ1000万円)

スティーブ・ジョブズと同じく自宅は汚らしい掘っ立て小屋なので、
誰も大富豪の自宅だと気付かないのだとか。

6: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 22:57:02.83 ID:tIw6Mhcs
死ぬまでの必要経費があればよいので、年を食うほど、必要な貯金額が減る

吊り天井の部屋で、足場を組み上げるようなものだ

12: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:07:14.42 ID:M6vajL6O
日本の小中高校で専門の講師を派遣して
投資についての授業があっても良いよね?

日本人は「自己責任」とか権限とかを良く分っていない
人が多いよね?

14: 来林檎 2014/02/23(日) 23:08:10.95 ID:sWFeBQGI
貯金ばっかりしてると鬱になるっていうじゃない

15: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:15:48.56 ID:aGaztbVu
死んだら終わりなんだから使っとけ

19: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:30:51.63 ID:9R5RRAxq
100万を200万にするには株価を100%上げないといけない。
1000万を1100万にするには株価を10%上げるだけでいい。
だから貯金は多ければ多いほど儲けるのは楽になる。

21: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:35:03.79 ID:z7G+ovET
全く貯金してない大人がたくさんいる。

25: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:40:10.79 ID:JUlQxRRp
貯金ばっかりしてると銀行から電話がうるさい
用もないのに訪ねてくる

28: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:42:50.56 ID:ST3y08Iz
>>25
分散すればいいじゃん
一箇所に集めてたら投信とかうっさかったからネットバンクとかに分散したら電話来なくなったぞ

26: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:41:01.72 ID:RP0f9vFl
マネーの知識のない奴だと、数億のカネもあっという間に
使い尽くして消えちまうんだよな。

宝くじに当たったのに、数年で資産ゼロになる人間がいい例だ。

運用という概念がない。

恐らくそういう人は親も祖父母も親戚も友達も、そういう世界に全く縁が
なく、だから誰からも教えて貰ったことがないし、そもそも自分自身そんな
運用なんて考えたことすらない人生を歩んだんだろうね。

30: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:46:43.65 ID:B5ivnX71
>>26
棚ぼたの大金なら、下手に運用しないで銀行預金してれば楽だし安全。マネーの知識はいらない。

29: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:45:05.19 ID:T598TLBL
日本人は学校でお金の教育などまったく受けないし、無知なまま社会に放り出されるのも仕方ないかと。
自分で気付ける人だけが金持ちになれる。

32: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:49:30.21 ID:00LZucRw
マクロ経済から見ると貯金は悪

33: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:51:52.19 ID:wL5rDyDp
>>32
貯金で太らせておいて、一気に投資家がかっさらう 
鴨の育て方指南ですね わかります。

34: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:51:52.95 ID:7pkVYxwp
投資で貧乏から頑張って金持になった人だと勘違いしないように。
父親が証券→下院議員の家柄で、それこそインサイダーっぽい情報も
たくさん入ってきただろうし、ほぼ株価が上がり続けた米国の特殊な時期
にはこいつの手法が有効だったってだけで、多くの時代、多くの国で
役立つ方法ではない。例えば、中国人なんてゆっくりお金持ちになるより
リスクとって今のうちに勝負しないといけないだろうし、長期低迷のあった
日本では上手く回転した人の方が生き残ったし、バリュー派なんて
バブル崩壊後多くが討ち死に。

グロースとバリューってどう違う? [株・株式投資] All About
バリュー(Value:価値)投資とは、現在の株価が割安な銘柄を探して投資する方法です。本当ならもっと高い株価であるはずなのに・・・という掘り出し物を探します。


39: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:03:04.96 ID:xDVfDaTb
>>34
バフェットって今の資金力の無限ナンピン+知名度によるかさ上げなくせばバイ・アンド・ホールドの基本形でしょ?
民主党時代に225銘柄買ってるだけで殆どが倍額になったじゃん
知り合いに某社が死ぬ時=日本人がみんな死んでるという理屈で全額そこの株買ってたやついたけどウハウハだぞ?

83: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 03:43:20.29 ID:7HDoSDKE
>>34
バフェットの投資スタイルが割安成長株への長期投資みたいな事が喧伝されているけどバフェットは有名になる前から今でも短期売買を繰り返してるよ。

長期投資なのは最高のパフォーマンスを求めて結果的に長期投資になっただけでしょ。元々長期投資の方がいいパフォーマンスが出るとわかっていての事だと思うけど


それにバフェットは投資家ってよりは経営者に近いよ。
日本にいたらブラック企業を経営してたんじゃないかな?

169: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:01:34.38 ID:3Hw3fs+W
>>34
バリュー派は、バブルの最中は、買う物がなかった。

35: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:53:42.56 ID:RP0f9vFl
貯金もいいんだけど利回りが低いので、分散投資で一部は株やらJ-REITやらを
持っておきたい。

皆で株を買ったら、資産効果で日本経済明るくなるぞww

38: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:00:51.28 ID:00LZucRw
貯金する→その分の消費が減る→その分の企業売上が減る→給料減る→
税収減る→益々消費減る→負の連鎖へ

40: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:06:41.01 ID:JQA6WF8z
>>38

株を買う→その分の株価が上がる→その分企業と国民の資産が増える→企業に特別利益発生→
給料上がる→益々消費増える→正の連鎖へ

45: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:21:04.95 ID:W/tds0ZA
>>40
>給料上がる

ここが嘘。
内部留保されるに変えて考えてくれ

52: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:33:43.13 ID:JQA6WF8z
>>45

内部留保されるのは不景気だから。
景気のよい企業はベアしてますぜ。

仮に給与に繁栄されなくても、内部留保が増えたことで企業の足腰が
強くなり、株価上昇のファクターになる。

国民の多くが株を保有する時代なら、資産効果は企業だけでなく一般
国民にも多く及ぶので、懐を温かくする効果がある。

仮に利益の多くが内部留保に回されても株を買う国民が多ければ、景気
回復の正の循環が発生するだろう。

54: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:42:24.13 ID:W/tds0ZA
>>52
突っ込み所多すぎて俺の負けw
あなたの言う通りになれば良いね。

論理に人間の「欲」を入れないと経済学として話にならない。
精神学も必要だね。

42: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:11:55.01 ID:RYc4DCx4
人生で使いきれない金額を稼いでなお投資家以外の生き方を探せなかったのが惜しい

44: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:16:18.45 ID:TWb9arwd
人生金が全てじゃ無いけど、金があった方が何かと幸福感を得られるチャンスは多い

46: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:22:24.78 ID:MCwEDMya
フツーの人生で良いなら、30までは遊びを優先するべきだろう。
人間いつ死ぬか分からん。
後悔しない生き方をするなら貯金なんで具の骨頂

50: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:32:45.88 ID:F1V4LAjw
>>46
俺は今30オーバーで金はあるけど、全く若いうちに金が欲しかったよ。
(貯金以前に金がなかった。ド貧乏)
日本の給料制度だと年取ってから余る構造だけど、それだと遅いんだよね。
同じ100万円でも若い時のそれと年取ってからのそれは価値が違う。

51: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:33:34.72 ID:nEvbJ6Bv
月収10万しかない俺はどうすれってんだよ

53: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:34:39.67 ID:HsQ9W5Lu
株なんかで生計を立ててる奴は社会全体から見ればアウトロー。

55: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:42:27.39 ID:YSjT8zD5
この爺さんって要は親が金持ちで、いい教育を受けられて利権のど真ん中で
ず〜っと甘い汁吸ってられただけだよね。
批判的に見ないと、経済とか学び始めた学生とか、バフェット関連の書籍で
凄い人だと騙されると思う。俺がそうだったしw

88: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 05:26:12.28 ID:+PEcIibU
>>55
あと、ギフテッドだってことも忘れちゃいかん

ギフテッド - Wikipedia
ギフテッド (Gifted)は先天的に平均よりも顕著に高い能力を持っている人のこと、またその能力を指す。


56: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:43:41.80 ID:Y3P9nDhj
アウトローっていうか特権階級だね
株で生計を立てられる程の奴ってBNFみたいな成り上がりより
元から金持ちの奴が大半だから

57: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:45:40.30 ID:ZX1CDsK7
金貯めてどーすんだろ?
健康に気を使う、とかもそうだけど
50とか60で金や健康がたっぷりでも
もう身体はついてこねーぞ。
新しく何か学ぶのも、凄まじい時間かかるし
到達点も知れているわけで・・・・

若くエネルギーや欲に溢れている間に
無理をしてでも色々やっとくべきよなあ。
その経験や記憶だけが、年老いた人間の人生を豊かにするんだ。

64: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 01:32:46.34 ID:rQGMNiPj
おれも大学出てから貯金始めて20年で1億円貯めたぜ

68: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 01:56:22.20 ID:MD7Z+W5u
バフェットが常に見てるのは「確率」
保険で稼いでるようなもの

73: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:09:56.51 ID:cdh/+8pQ
>>68
いや、この人はだた金出すだけじゃなくて、
斜陽企業を安く買って経営再建した上で高く売り払ってる。

ただのマネーゲーマーでは無いところはやはり凄いと思うわ。
投資も経営の両方で実績あるからな。

82: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 03:10:07.10 ID:rq02DTUT
>>73
本当の意味での投資家だよな

179: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:31:41.96 ID:NrCHXnt3
>>73
無限ナンピン買いしてたら繊維会社のバークシャーハザウェイ取得してしまった
さあどうしようで
今の投資会社になったんdなわな

181: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:36:27.18 ID:+VRABwSx
>>179
繊維会社の経営者としては失格だったな。
それで学んだのが駄目なビジネスを激安で買うより素晴らしいビジネスを
そこそこの価格で買う方がいいということ。
グレアムのバリュー投資からの脱却。

75: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:13:21.04 ID:Xz+cW4h9
投資もしたいけど遊びたい
貯金ばっかりの人生じゃなぁ

77: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:20:21.52 ID:h196zF0E
毎年使わずに貯めたお金を
毎年あっという間に半分にしてる俺
だってね
あっという間に株価も半分になるんだよ
ほんとほんと
株価上がると勝手に増資とかするし
寝かせたらダメですよ
株価が上がらずに株数増やして株価が下がる
この繰り返し

78: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:23:50.49 ID:SW60eNkN
ウォーレン・バフェットの目が確かなのは日本株は一切手を出さない
ことで証明されてる

79: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:29:41.68 ID:rQGMNiPj
東芝タンガロイに投資してなかったっけ?

84: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 04:42:25.89 ID:LUrvSJAp
>>79
タンガロイは東芝から離れてイスラエル企業に買収された後に投資してるはず。

80: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:29:50.14 ID:RMK2hd8u
リーマン被害者の殆どは銀行だからな

81: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 02:46:41.93 ID:lpj8Vjkd
この爺ちゃん5年株を塩漬けに出来なきゃ株やるなって言うもんな
企業の先を見通すだけじゃなくて忍耐力も必要なんだろうな

85: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 04:58:17.94 ID:6DprTGyp
1000万貯まるかリテラシーが身につくまでは地道に貯金をするのは間違ってはいないと思うが

91: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 05:55:20.39 ID:2l7MS6GD
バフェット 会社の財務諸表を徹底的に分析
ソロス   インサイダー大好き
ジム・ロジャーズ  海外旅行でその国の歴史と文化と将来を考える

投資の王道はバフェットだけど、分析に割ける時間も苦労もしたくなければ、
ジム・ロジャーズの言うことを程々についていった方が楽 稀によく間違えるけどね

100: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 06:25:03.47 ID:h196zF0E
>>91
ジムロジャーズが一番人生楽しんで見える
哲学者ソロス、投資家バフェット
冒険家ロジャーズなイメージ
冒険家なので間違えるのもまた楽しいw

122: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 11:53:49.48 ID:rLLem7qA
>>91
何度か自己破産してもその後不死鳥のように
復活していたリバモアも尊敬できるけどな

92: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 05:58:07.52 ID:+WeF+McG
個人事業主である佐川マンは
昔なら誰でもすぐに月に3桁年に4桁

月に100なら使う暇もないので
家賃も借金も妻子もなければ
そのまま毎月90万ずつ貯金。年に1000万ほんとに溜まったのですw

96: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 06:09:55.55 ID:8krn0AP6
そこらの一般人は増やすことより、支出を抑えて貯めることに重点をおけばいいよ

97: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 06:12:53.18 ID:2gFXRDip
貯蓄のしすぎで誰も使わないから不況になってるのに
バフェットってアホじゃないの。

101: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 07:47:10.23 ID:9zuuN6CO
貯蓄しろってのはいいんだけど
日本の場合は貯蓄しすぎで問題

あと近年では若い人とかに貯蓄する余裕がない

104: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 08:01:32.13 ID:+VRABwSx
>>101

当然、これは視聴者である米国民向けの言葉だろう。
日本の場合は投資の比率が低すぎる。

102: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 07:47:44.96 ID:Ae7jMEIx
ジム・ロジャ-スは3回も結婚してるし
 ソロス、バフェットは2回
 
ETF祖組成してとの手数料で儲かっている
評論家としてテレビ出演、講演でがっぽり
一番幸せなのかもしれないね

103: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 07:50:17.55 ID:zQeEygLy
>>102
というかポジトークについてくるトレーダーが居ることが彼らの最大の資産
まぁそれなしでも結果出すだろうけどね

105: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 08:05:10.58 ID:ONfwY0zS
金持ちのの定義が分からん
個人資産一億円以上の人のこと?

107: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 08:33:24.34 ID:+VRABwSx
>>105

純金融資産が
5000万以上 準富裕層
1億以上 富裕層
5億以上 超富裕層

一般にはコレ。
5000万未満は大衆扱い。

106: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 08:26:31.55 ID:pnHhx+tZ
年収の1/4を、まず貯金して、残りだけでの生活してれば、4年で
1年分貯められる。おそらく、その貯金だけで2年ほど暮らせるはず。
(3/4で暮らせてるし、税金とか不要になれば)
これが、精神的なゆとりになるはず

108: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 08:33:46.43 ID:ONfwY0zS
>>106
高給取りかパラサイトシングル以外無理じゃね

109: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 09:02:29.93 ID:LagSlbuC
>>108
パラサイトシングルというか、東京の事務所にで親元から通ってる奴らの豊かさは異常だよね。
住居費・食費・水道光熱費などタダのような価格で使っていて、
東京基準の給料はほとんど遊興費に使える。
しかも、たまにお小遣いくれたりする。

112: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 09:19:34.53 ID:lL3dGjYW
>>108
貯めようとするから大変。
最初から給料の一部を貯金して、残りしか手取りが何いと思って生活すればできる。

給料が18万として、最初から13万しか貰っていないと思えば、その範囲で賃貸を探すし、その範囲で生活する。
高給取りでなければ貯金できないと思っている人間は、年収1000万を越えても1円も貯金できない。

110: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 09:08:22.38 ID:MMH4/7Ol
一時的に金持ちになるのは結構多くの人が経験するよね。
でも、20年以上維持するのは難しいな。

111: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 09:16:14.20 ID:lL3dGjYW
確かに最初は毎月5000円づつ貯金していた。
その後は余ったら貯金を繰り返していたら、20年で5000万は貯まった。

最初の1年は年間6万程度しか貯められなかったが、貯金の習慣がついた。
それからだんだん貯める量が増えていった。

117: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 11:11:03.34 ID:1NAwPcC4
無理せず長期で取り組む
なかなか難しいけど真実だね
社会人になったら老後に備えてスタートだよ
無理をしないというのがポイント
このポイントは金銭管理ができる、金銭管理が重要なんだってことも教えてくれている
家計簿?当り前 光熱費もしっかり把握し、「無理なく」節約できる方法がないか振り返ってみる
そうすると金が浮くんだよ その金を旅行でも趣味でもなんでも使うといい
たとえば単純な話、電力会社を喜ばせるために金を使い
自分のために使う金が減っているとしたら それは間抜けな金の使い方ということになる

118: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 11:15:49.98 ID:DHQv6ErD
ETFや投資信託に毎月コツコツ積み立てて、元本800万円の儲けがプラス350万円。
悪くない成績だが、金持ちになれるとは思えないし、一生独身のつもりが
彼女が出来たので、家買ったり子育てしたら、これ全部取り崩しだよな。

120: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 11:38:08.27 ID:5OwYRyJy
おまえら、バフェットの真意がわかってないな。このネタの本当の意味は「複利」だよ。

 貯金を早くからはじめる→利息が複利で膨れ上がる→その時間が長ければ長いほど儲けがデカイ

これはバフェットの口癖で、貯金そのものを勧めてるわけじゃなく、数字に強くなりましょうってことだ。

121: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 11:40:35.49 ID:Xz+cW4h9
利息の複利なんかしれてる
狙うならキャピタルゲインの複利だろ

127: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 12:55:15.48 ID:lW45rQ+l
将来にわたって給料が増えない前提で必死で節制するよりも
若い頃はよく働きよく遊ぶべき、時間だけは後から絶対に取り戻せない

130: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 13:36:15.17 ID:+VRABwSx
>>127

残念ながら複利の効果を出すには長期間かかる。
初期投資をどのタイミングで始めるかが老後の生活に直結してくる。

132: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 13:51:19.91 ID:nKDaUos/
働いてもお金を稼げず、投資でお金を稼ぐしかない経済が持続可能なのかな
他人にモノを売るより物々交換の方が豊かに暮らせそう

136: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:23:14.16 ID:lW45rQ+l
結局投資の勧めか
大嫌いだ
オラは真面目に働く

137: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:28:22.36 ID:+VRABwSx
>>136

投資しないヤツは金に金の仕事をさせていない。
いつまでたっても不労所得が得られない。
そのくせ年金や保険は信用したがる。
年金や保険の代わりに自力でやれば彼らにテラ銭とられなくて済むのにねぇ。
その上、何らかの事情で働けなくなったときのリスク管理もできていない。
職がある内に働けなくなったときでも食えるだけの不労所得を得る仕組み
(配当、利子、不動産所得等々)を作るのは成熟した日本社会では当たり前に
なるだろう。

138: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:29:38.68 ID:5OwYRyJy
>>136
真面目に働けばいいよ。それが普通の人には正解。ただ、「お金持ち」にはなれない。
バフェットが言ってるのは、「お金持ちになる方法」。

139: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:36:38.85 ID:+VRABwSx
>>138

そうそう。金持ちになるのには複利を味方につけろ。
つまり時間はかかるがじわじわ金持ちになる方法はあるという話。
若い内からやれば老後心配することのないぐらいの金融資産は築ける。
当たり前のことを言ってるだけやね。
バフェットだけじゃなく本多静六も言ってる。金持ちにとっては当たり前の話。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/h/05/index1.html
長期投資と恐るべき複利の効果

141: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:41:21.82 ID:vEk043N9
はあ?複利で増やす??
0.01%の金利で預金を倍に増やすには何年待てばいいんだ??

143: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:46:00.94 ID:lW45rQ+l
リスクあるんじゃん・・

147: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:51:36.02 ID:5OwYRyJy
>>143
ノーリスクでお金が増える方法なんて存在しないよw

152: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 15:00:40.16 ID:vEk043N9
>>147
だから、バフェットが若くして資産を築いた頃の米国債だよ。
そりゃリスクは完全なゼロじゃないがw

145: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:50:26.62 ID:vEk043N9
バフェットが若い頃は多分ほぼノーリスクの米国債で平均15%とかついてたと思うよw
リスク取って5%とか馬鹿馬鹿しいw

157: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 15:20:10.92 ID:+VRABwSx
>>145

それでもインフレリスクと闘っている。
今後この預金金利でどうインフレリスクと闘うのか。
元本保証という名で額面さえ維持できればOKと思っていた連中は
相当のリスクを抱えているという現実を知らぬまま、価値の目減りに
直面するだろう。
リスクを抱えていない、一見ノーリスクだと思われる預貯金やタンス預金
がめちゃくちゃ抱えているリスクに気づいた方がいい。

151: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 14:59:13.39 ID:zom23qlS
『貯金』の意味が違うだろ。『金を生かす行動の習慣』という事だろ。
ただ種銭だけはどうしても必要だから、小さいころから
種銭を作る&投資のタイミングを窺え、という事。
小額だったら失っても痛くないしな。

日本のジジババのように金を貯めこむのは悪くはないが
バフェットに言わせれば、それも誤りという事。

158: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 15:31:59.17 ID:vfxcLvG8
そもそも「リスク」という言葉の意味を間違えてる人が多すぎる。
ノーリスクはノーリターン。ローリターンにもならないし、ハイリターンにもならない。
預金が無リスクだとか、元本割れ怖いだとか笑わせるなと。投資=金儲けじゃねえよ。
そんな連中こそ

「一発逆転で株買うか!宝くじ買うか!」
と言っている現実。
せいぜい市場の養分になって投資怖い〜株怖い〜とでも言ってればいい。

160: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 15:38:39.66 ID:+VRABwSx
>>158

元本割れをびびってる連中に関して、インフレの怖さに全く気づいていない。
デフレが長すぎてインフレの恐ろしさを完全に忘れてしまっている。
100万円という数字が維持できていても100万円の価値が未来永劫
続くとは限らないということを。
通常の経済では緩やかなインフレが当たり前であり、それ以上の金利で
廻さなければ実質、目減りしていくという恐怖。

162: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 16:16:49.95 ID:Nte0d3MZ
バフェットが成功したのはアメリカだから。
アメリカの投資信託は利回りが良いのもあるし、安全な物もある。
日本にある投資信託じゃ損するだけ。

184: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 19:38:42.24 ID:qtVUSHMR
>>162
ETF買っとけ。信託手数料は安いし個別の銘柄知らなくても投資できる。
国際インデックスと国内組み合わせるのがお勧め

190: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:07:11.03 ID:xDVfDaTb
>>184
ETF大丈夫なのか?
俺の確定拠出年金の投信はさ、
あのイージーモード時代の空売りしてれば勝てた民主党時代ですら負けてたんだけど・・・

194: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:27:53.35 ID:39y3iyiA
>>190
大丈夫もクソもタイミング次第だろ。
ETFは他の投信と比較してもいい方だ。
投信選ぶ目利きがなければETFが無難。
高値つかみさえしなければ時間分散で投資してまったり待てば福利の効果は効いてくる。

167: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 17:48:25.35 ID:5Fatjh9C
投資は悪なんてのは貧乏人のマインドだからな
金持ちは金持ちのマインドをもつべき。

168: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 17:50:42.31 ID:+VRABwSx
>>167

貧乏人マインドに汚染されないように自己研鑽に努めるべきだな。
金持ちは自分で考え自分で決断していくもんだ。

170: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:19:37.93 ID:MmfbpxLc
お金をそこそこ持って思うのは日本が異常な低金利であるという現実だ

普通預金だと1000万円持ってても利子が確か1000円w
これじゃ金持ちは誰もカネを使わないよ
使ったらそのまま減るんだからw

仮に年利3%なら年30万円だからな
10年で300万円だ
今は毎年政府に30万円税金払ってるのと同じだ・・・

デフレとかインフレとか強調する奴は大勢いるけど金利の話する奴がほとんどいないのが悲しい・・・

171: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:24:33.46 ID:+VRABwSx
>>170

デフレ下の日本においては実質金利はプラスだったからな。金利ゼロでも。
額面が同じでも購買力が上がっていた。モノの値段が下がれば買い控えが起きるのは自明。
そんな中、民主党政権下で割安高配当銘柄がゴロゴロ。
長期投資家はキャピタルゲインと高配当でウアウハなのが現状だろう。

173: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:25:51.53 ID:/+BAaRwy
>>170
もっともだな、と思うけど、金利が上がる方法って何かあるの?

178: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 18:30:53.64 ID:zom23qlS
>>170
うーん。
異常な低金利なのは間違いないが
『何もしないというのが勿体ない』
という発想にはあまりならないよね日本は。比較的。

貯金一本主義の人がやる投資行動って、
いきなり怪しげな金融詐欺だの信用全開で
株を買うとか突拍子もない事を始めたり。
で、挙句の果てには『騙された』と被害妄想

それこそ国債でも買えば良いのに

182: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 19:15:01.37 ID:Jzp2736U
>>178
>それこそ国債でも買えば良いのに

5年金利固定型の個人向け国債の金利は0.05%だから預貯金の金利とたいして
変わらない。だいたい預貯金は国債で運用しているから預貯金をすることは
間接的に国債を買っていることになる。優良食品株を買えば配当利回りが1〜2%
あって、おまけで株主優待が付いてくることも多い。日本人は株はリスクが
大きいギャンブルだと考えると傾向が強いが、優良食品株はリターンもあって
リスクも小さい。

183: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 19:27:35.72 ID:Sm20SzQK
>>182
体感的には株式の配当利回りは3〜5%って感じだね
リスクを減らすなら社債とかもあるし視野を広げれば投資先は結構あるんだけどね

でも中途半端にリスクを取って、わずかな利回りを求めるくらいなら貯金でいいってのも気持ちは分かる
しょせん最低1000万くらいないと利率の旨味なんか知れてる世界だしね

189: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:04:37.13 ID:qH6nMhsp
マネーゲームで失敗したやつのマイナスの金ってどこにいくのか不思議でならん

191: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:10:49.58 ID:lYmp6oaD
>>189
マネーゲームで成功した奴と、手数料を抜いた証券会社と、税金を取った政府と、高額年俸を受取った起業家。

195: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:29:27.24 ID:qzovkJiY
おいウォーレン、おまえは人から恨まれ憎まれ仕返しされるまでの貯金が相当貯まってるようだな

199: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:51:13.09 ID:39y3iyiA
>>195
資産の大半を寄付するのは決定済。
4兆円は寄付済。

205: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 20:58:22.98 ID:zaIH2yCC
ちなみにこの人厳しい累進課税を主張する方

「資本主義の恩恵を受けてる人は高い税を納めるのは当然 100万ドル以上の収入のある人は最低9割は税を負担すべき」と述べている

210: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:07:19.30 ID:b5fznyqI
>>205
幾ら稼いでも使われなきゃ資本主義としての意味がないからだろうな。

207: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:05:01.53 ID:TE3F81Ao
銀行に行く服がない

209: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:06:46.19 ID:39y3iyiA
>>207
ネットで口座開設、ネットで送金。
窓口なんて10年以上行ってないわ。

212: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:17:12.47 ID:/Zp2eNhl
貯金だけでは、限界がある。
貯金で種銭を作ったら、投資デビューだ! 
そのうち何%かが生き残って、上の段階に進めるが、残りはまた振り出しだw

213: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:21:15.40 ID:3xKXx1hJ
>>212 バフェットだって、若いころはチャート分析などやって散々失敗していた。

失敗で学ぶ奴と、学ばない奴の2種類しかいない。

214: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:21:21.41 ID:7uGE6Dpv
ある分野で大成功した人に簡単で誰にでもできると思えることは
実は簡単でもなく、誰にでもできることでもない
「お金持ちになるのは簡単」なら貧乏人なんかこの世にいやしねえよ

219: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:37:23.21 ID:39y3iyiA
>>214
当然、バフェットも運を認めてるよ。
自分が男としてアメリカ国民としてあのタイミングで生まれたことを。
性別も国も時代も違えばこんなことは出来なかったってね。
日本で今の時代に生活できている時点で投資するにはものすごいアドバンテージがあるわけだが
そのチャンスを掴むために一歩踏み込むかどうかは本人次第だな。
今の時代に生まれても北朝鮮で生活しているようだとそんな選択肢すらない。

220: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:39:06.46 ID:rWTiO5vF
一年目は誰もが失敗するもんだ
二年目からは平均すれば年5%ぐらいずつなら誰でもいける

221: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:43:15.08 ID:7uGE6Dpv
>>220
それはお前の2年目がたまたま去年と言う年だったからだ

262: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 02:26:31.99 ID:4foTzAxk
>>221
アホウ。
去年は5%どころではないだろ。
むしろ5%じゃ負け組みだ。

222: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 21:43:46.34 ID:39y3iyiA
>>220
時間分散とポートフォリオの分配がキモだよな。
自分流の投資スタイルを何年もかけて修正し続ける必要はあるね。
そしてそもそもリサーチ好きっていうのも重要。
不労所得を得るために頭を使うことを苦にしない、むしろ楽しめる感覚があれば続けられる。

232: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 22:17:51.01 ID:KxY4g1W3
毎月給料の10%を貯金する
家賃や光熱費など絶対に払わなきゃならない分を除ける
残りは好きなように使っていい

こう考えたら何か幸せ

234: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 22:23:42.01 ID:I/wklly3
>>232
収入の10%貯金w
10%をお布施か?w
「ユダヤ大富豪が教える金持ちになる秘密の方法」みたいな本に必ず出てくるなwww
本買った奴が誰一人大富豪になってないところ見ると、駄目なんだろうな・・・

235: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 22:24:36.35 ID:wJZ34YBE
去年は3倍になった

300万しか投資できなかったのが悲しい

ドンピシャのタイミングでばあちゃんの遺産2200万入ったのに。
嫁にとめられた。1000万嫁にばれないようにしようとしたが、信金に阻止された

237: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 22:28:11.46 ID:1fKhC2jS
>>235
投信買えと営業がきて、ばれた?

246: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 23:17:05.13 ID:QXOhZvYj
>>235
そりゃ、遺産で投資をしようとするのは、ただのギャンブラーだよ。
普通の感性があるならまず止める。

274: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 06:21:04.79 ID:hsP1gEw5
>>246
こういう感覚が一般の日本人には多い。
投資の勉強が足りていない。わからないから怖い。=ギャンブル。
投資の勉強をすれば貯金していることもリスクをとっていることがわかる。
株や不動産に変えて価値が変わるように現金で貯金していてもその数値が保証されているだけで
価値が保証されていないことをわかっていない。

276: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 06:31:19.03 ID:pa5417cS
>>274
そう
紙幣なんていくらでも印刷できるってのがわかってない

300: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 10:41:50.46 ID:4foTzAxk
>>274
俺もそう思う。
でも周りの家族を説得してみたけどまーったくダメだね。

240: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 22:52:02.95 ID:f9sCvl2A
バフェットは中国株や韓国株は買うのに、日本株は一度も買っていない。

なぜかって?  低成長で割高だから。
http://www.capital.co.jp/world_index.pdf

263: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 02:32:34.92 ID:ydBYWHMn
>>240
タンガロイ買ったでしょうが。
2011/3/19に来日する予定だったんだから。

242: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 23:09:11.30 ID:+o7EQdly
5兆稼ぐのはバフェットには簡単なことだったのか

247: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 23:17:21.16 ID:f9sCvl2A
>>242 この前、4兆円を寄付して資産が5兆円になった。

248: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 23:18:59.26 ID:+o7EQdly
>>247
9兆もあったかな?
ビルゲイツで6兆だったはず

253: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 23:40:03.11 ID:UNm1xP8w!
複利というが、一般人は住宅ローンと子育てで投資が出来ない期間が20年ぐらい
あるから、資産形成って難しいのだけどね。

275: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 06:25:23.22 ID:hsP1gEw5
>>253
だからこそ独身時代に種銭作って何十年も廻すことが重要なんだな。

257: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 01:01:35.17 ID:Xe1/wHf5
東大生「誰だって東大なんか入れるよ」

ホリエモン「誰だって社長なんかなれるよ」

億万長者「誰だって金持ちになれるよ」


↑こーゆーのあまり説得力無いんだけど

277: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 06:35:39.96 ID:hsP1gEw5
>>257
その中なら社長になるのが一番簡単やな。
すぐなれる。

281: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 07:41:23.98 ID:k7u+Qb+B
残念だけど郵貯の1年物定期の利率が0.035%、税金が引かれて0.028%。
これではどうやっても増やせない。郵便局へ行くと恐ろしく金融商品に無知な
人がいる。つまり何も分からないから貯金するしかない。どういうわけか株式投資
はわずかなリスクを怖れてしようとはしない。そのくせリターンが天文学的に
小さい宝くじに一攫千金の夢をかけたりする。

284: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 08:09:26.58 ID:ddksRUGd
>>281

本当そう。宝くじみたいな期待値が1からほど遠いものに金を掛ける感覚が理解不能。
株なんてタイミング、時間分散、十分な投資期間をかければかなりリスクは制限され、
リターンも見込める。
いつまでそんなヤツは元本保証の中リスク極小リターンに投資しておけば良いよ。
そんなヤツに限って元本保証が中リスク抱えていることも理解していない。
日本も学生の時代からお金の勉強させるべきだな。
複利計算とかはできるくせに。

290: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:26:19.29 ID:UQui6oLM
儲かる仕事は大概相応にキツくて遊ぶ時間も少ないし
普通の仕事でこつこつ貯蓄しても金額はたかが知れてる。金が溜まるころにはすっかり老人だ
人生余裕を持って楽しむには、投資で成功するしかない

293: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:36:46.46 ID:N/QmqNoy
>>290

まあ、その通り。
「複利の魔法」など笑止w

286: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 08:37:18.05 ID:CNsIu341
そりゃ、今金持っている奴の大多数がバブル期に投資でイタイ目にあったor貯蓄で複利高金利&デフレで実質的価値が爆増したって奴らが多いからな。
パチプロ(笑)並みに投資で食えている奴らが少ないのも一因だと思うけど。意外にも日本で投資で一番儲けているのが年金基金というのは笑える。
年金保険料を払っている奴らの老後は安心だ!w

292: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:35:36.12 ID:SWE8OxMI
>貯蓄で複利高金利&デフレで実質的価値が爆増した


微増程度やなw
せいぜい10年デフレで貯金の実質価値が1割ぐらい上がった程度。
金利0.1%では複利などなんの意味も無い。

301: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 10:43:54.21 ID:GW5sLf/5
>>292
インフレ誘導するのに、金利は日銀が押さえ込む日本

314: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 12:26:46.54 ID:CNsIu341
>>292
バブル期の終わりころ、郵便局の定額貯金(笑)の年利は8.648%(ハロー幸せ)だったもん。
10年経てば税金取られても元本の2倍になった。しかもその頃は円高デフレで物価安。一方の土地・株は暴落してたからなぁ。

294: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:45:34.34 ID:C4fQxdWj
某証券会社に口座作ってて営業の言うがままに売買しとる
主に海外株で運用してるが全然増えないw
電話で売り買いの承諾を求めてくるので正直うっとうしくなってる
投資めんどくさくなってきた・・・
働いてる方がまし

295: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:50:09.59 ID:7XwFhnsM
>>294
自分が理解できないものには投資するなが大原則だからな
向いてない

296: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:52:19.59 ID:C4fQxdWj
>>295
だよねぇ
アメリカの会社の情報なんか知らんよなふつー
なのにアメリカ株に投資してるって意味不明だと思ってた

297: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 09:56:46.97 ID:k4d6heeS
>>294
それは典型的な鴨ネギパターン。

証券会社には自己売買部門というのがある。
顧客の注文を仲介するのではなく、証券会社の自分の財布で売買する部門。
証券会社には金もあるし、銀行から融資を受けられる信用もある。
儲かると見込める取引があるなら、客に勧める前に自分で買う。
客に勧めるのは売りさばきたい株を買わせたり、集めたい株を売らせたり。

そういうの抜きに単に頻繁に売買させて手数料稼ぎたいだけって場合もあるけどね。
なんにしろ一任口座の契約も交わしてないのに、言われるがままに売買してる時点で疑問を持つべき。

321: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 13:50:47.35 ID:TQ446Jjs
残念ながら、日本人は円安による為替差損のリスクをした方が良い時代です。

今までは円高への警戒でしたが、今後はその逆になっていきます。それは確実。
日本の少子高齢化と政府債務の膨張を頭に入れておく必要がある。

日本の貿易・経常収支が劇的に改善するなんて見込めません。高齢化によって
恒常的な経常赤字国になるのは予測されてることです。市場規模も縮小します。

そうなると、もはや日本の通貨、日本国内の資産に固めるのは高いリスクとなります。
逆にアメリカはシェール革命で貿易・経常収支が改善傾向です。

こういう大きな流れの中で、それでも円現金が安全だと思うなら、それは自己責任で
お願いしますとしか言いようがない。私は2012年末迄に、金融資産の80%は外貨ベースに
しておきました。もっとも、そんな事ができたのは、円預金が十分あるからですけどね。

確かに、貯蓄の習慣を身につけるのは有意義ではある。

323: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 13:56:32.97 ID:ddksRUGd
>>321

まともなレスが久しぶりに入った。
円貨の価値の目減りに対して預貯金が無防備だということをデフレ下の中で
コツコツ貯めてきた人達で気づいている人は少ない。

外貨、株、ETF、債権、REIT他不動産等々、一つでも得意分野があれば
かなりリスクヘッジになるし、資産が日々上下していることを感覚的に
学ぶことができる。

海外に住んでいたり、投資していない限り、資産が日々変動している
感覚を身につけることはできない。

327: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 14:41:31.57 ID:gnrD8IDJ
ITバブルで世界中が浮かれてたときIT株一切手出さずに嘲笑されてたんだよなあ 懐かしい
下水処理の会社の株買って、この時代に下水道会社ってwwwwこけおとされたけど
結果的には下水会社の安定的配当リターン安泰だし 業種が地味なんで株価上昇で売り抜けのかわりに
継続的安定的他社参入できない地域独占高配当な会社投資が最高の投資という持論そのものだっただけだったし

あと個別株は難しいんで指数連動ETFのほうが相場の恩恵と怖さ両方とも妥当に受けられるんで
それの積立メインでもいい 若ければ若いほど若さが最強最大の武器として力発揮するから とも

リタイヤメント世代に対してはムリに株式組み入れず短期中期長期の債券メインで防衛厚くする
これは1998年ごろの著書だったかな

328: 名刺は切らしておりまして 2014/02/25(火) 14:48:44.49 ID:ddksRUGd
>>327
バーリントン・ノーザン・サンタフェ鉄道もそうやね。
今時鉄道かよ!って思われてたが、バフェットを知っている人から見れば
なるほどって感じだわな。

そうそう。歳をとったらより安全資産に振り向けていくっていうのは定番やね。
何冊も本読んでれば誰でもバフェットの投資のエッセンスは理解できる。
財務諸表読むのに金融工学は必要無い、四則演算だけでOKっていってるからね。

69: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 01:56:51.17 ID:dSde2ukd
バフェットが言ってるのは、投資するには資本がいるので資本を早くもて
今起きてるマネタリズムの世界では投資能力がないとキャピタルゲインが得られず
その分後からきた人ほど損をすることになるということだ。
アメリカのようにキャピタルゲイを広く国民が得るスタイルだと正に言うとおり。

本当は日本でもそうなのだが、日本は余程の金持ちしか投資で利益が出ない仕組みだからなあ。
夢がないよねえ。

43: 名刺は切らしておりまして 2014/02/24(月) 00:15:01.87 ID:rWTiO5vF
金持ちになるより
幸福感に満たされて
気付かぬうちに死んでいるのが
一番の幸せだと思うが

23: 名刺は切らしておりまして 2014/02/23(日) 23:38:57.30 ID:ya4UD/Zp
こいつが言うから貯金しないってのは貧乏まっしぐらな思考
こんなやつの言う事などどうでもいいし自分のために貯金するてのは現実見えてる人







おすすめ


引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1393163309/