1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:04:07.37 ID:fvklhqPk0
「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」
これじゃね?

秋山真之 - Wikipedia
日本海海戦出撃の際の報告電報の一節である「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」は、「本日天気晴朗ノ為、我ガ連合艦隊ハ敵艦隊撃滅ニ向ケ出撃可能。ナレドモ浪高ク旧式小型艦艇及ビ水雷艇ハ出撃不可ノ為、主力艦ノミデ出撃ス」という意味を、漢字を含めて13文字、ひらがなのみでも僅か20文字という驚異的な短さで説明しているため、今でも短い文章で多くのことを的確に伝えた名文として高く評価されている(モールス信号による電信では、わずかな途切れでも全く意味の異なる文章になるため、とにかく文章は短ければ短いほど良いとされている)。




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:05:17.87 ID:ec4h//lT0
新居高山登レ

真珠湾攻撃 - Wikipedia
12月2日、大本営より機動部隊に対して「ニイタカヤマノボレ一二〇八(ひとふたまるはち)」の暗号電文が発信された。ニイタカヤマ(新高山)は当時日本領であった台湾の山の名(現・玉山)で当時の日本の最高峰、一二〇八とは12月8日のことで、「日本時間12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」の意の符丁であった。ちなみに、戦争回避で攻撃中止の場合の電文は「ツクバヤマハレ」であった。


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:05:49.04 ID:I31mdUtK0
散りぬべき時知りてこそ世の中の花も花なれ人も人なれ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:06:45.59 ID:fvklhqPk0
>>6
細川ガラシャの辞世だな

細川ガラシャ - Wikipedia
「細川家記」の編著者は、彼女が詠んだ辞世の歌として、「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」と記している。


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:10:17.13 ID:9i6cBYvr0
>>1
皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ

もいいよね。どっちも作ったのは秋山真之

Z旗 - Wikipedia
日露戦争時の1905年5月27日 - 28日にかけて日本海で行われた日本海海戦の際、トラファルガー海戦の事例に習い、東郷平八郎連合艦隊司令長官の座乗する旗艦三笠のマストにアルファベット最後の文字であるZ旗を掲揚し、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」という意味を持たせて掲揚した。この文案は名文家として有名な連合艦隊参謀の秋山真之であるとされている。


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:04:51.72 ID:ISVi1A/v0

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:05:25.97 ID:UMNH7Skp0
悠々たる哉天壤、遼々たる哉古今、五尺の小躯を以て
此大をはからむとす。ホレーショの哲學竟に何等の
オーソリチィーを價するものぞ。萬有の
眞相は唯だ一言にして悉す、曰く、「不可解」。
我この恨を懐いて煩悶、終に死を決するに至る。
既に巌頭に立つに及んで、胸中何等の
不安あるなし。始めて知る、大なる悲觀は
大なる樂觀に一致するを。

藤村操の「巌頭之感」
明治36年(1903年)5月、一人の18歳(満16歳10か月)の旧制一高生の死が、若者たちをはじめ社会の人々に大きな衝撃を与えた。彼の名は、藤村操。巌頭の大きなミズナラの樹肌を削って書き残した文言が、次の「巌頭之感」である。


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:05:36.57 ID:gVxGrA5k0
敵は本能寺にアリ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:06:06.30 ID:kdWmbbjd0
吾輩は猫である

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:06:45.62 ID:9HzPU0UL0
君死にたまふことなかれ
時事背景考えると凄い

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:07:01.60 ID:n2FUBkO60
話せば分かる

五・一五事件 - Wikipedia
犬養が殺害された際「話せば分かる」「問答無用、撃て!」のやり取りが有名だが、これは犬養首相の最期の言葉というわけではない。


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:07:11.64 ID:gpPuopJu0
問答無用

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:07:37.07 ID:EW8SUIl70
生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く、
死に死に死に死んで死の終わりに冥し。

空海

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:08:05.02 ID:tikW9EHB0
思ふに遠野郷には比類の物語猶数百件あるならん。我々はより多くを聞かんことを切望す。国内の山村にして遠野より更に物深き所には又無数の山神山人の伝説あるべし。願はくは之を語りて平地人を戦慄せしめよ。

【リンク】日本古典文学摘集 遠野物語 献辞及び序文 原文

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:08:39.25 ID:7K0fVpdI0
メロスは激怒した
かの邪知暴虐の〜

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:09:38.61 ID:6tz8lF4k0
父上様母上様 三日とろろ美味しうございました。干し柿 もちも美味しうございました。
敏雄兄姉上様 おすし美味しうございました。
勝美兄姉上様 ブドウ酒 リンゴ美味しうございました。
巌兄姉上様 しそめし 南ばんづけ美味しうございました。
喜久造兄姉上様 ブドウ液 養命酒美味しうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。
幸造兄姉上様 往復車に便乗さして戴き有難とうございました。モンゴいか美味しうございました。
正男兄姉上様お気を煩わして大変申し訳ありませんでした。
幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、
良介君、敬久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、
光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、
幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正嗣君、
立派な人になってください。
父上様母上様 幸吉は、もうすっかり疲れ切ってしまって走れません。
何卒 お許し下さい。
気が休まる事なく御苦労、御心配をお掛け致し申し訳ありません。
幸吉は父母上様の側で暮しとうございました。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:10:30.43 ID:ec4h//lT0
>>16特攻隊の手紙はヤバいよな

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:23:40.58 ID:JNHkCMH30
>>22
これ自殺した人の遺書じゃなかったっけ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:25:08.12 ID:nhrZc5ht0
>>44
円谷幸吉の遺書だよ
陸上選手で60年代に亡くなった

円谷幸吉 - Wikipedia
メキシコシティ五輪の開催年となった1968年(昭和43年)の、年明け間もない1月9日に、円谷は自衛隊体育学校宿舎の自室にてカミソリで頚動脈を切って自殺。27歳だった。戒名は「最勝院功誉是真幸吉居士」。 「父上様、母上様、三日とろろ美味しうございました」から始まり、「幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました」で結ばれている遺書にしたためた家族達への感謝と、特に「幸吉は、もうすっかり疲れ切ってしまって走れません」の言葉は、当時の世間に衝撃を与え、また円谷の関係者ら多くの涙を誘った。また、同年のメキシコシティ五輪男子マラソンで銀メダルを獲得することになる君原も、大きなショックを受けたという。


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:09:46.35 ID:EwEMXwYs0
おもしろき こともなき世を おもしろく

高杉晋作 - Wikipedia
所謂、辞世の句について、
「おもしろきこともなき世におもしろく」
「おもしろきこともなき世をおもしろく」
の両説あるが、高杉直筆になる句が残されていないため、正確なところは不明。


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:09:55.10 ID:/eN6/5nx0
留魂録

留魂録 - Wikipedia
『留魂録』(りゅうこんろく)は、幕末長州藩の思想家である吉田松陰が、1859年(安政6年)に処刑前に獄中で松下村塾の門弟のために著した遺書である。この遺書は松下村塾門下生のあいだでまわし読みされ、松門の志士達の行動力の源泉となった。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:10:00.69 ID:XxV6WHJd0
ぜいたくは素敵だ

国民精神総動員 - Wikipedia
このような標語に対し、一般国民の中には「贅沢は敵だ!」に「素」の字を書き加えて「贅沢は素敵だ!」と皮肉ったり、「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」から「工」の字を消して「足らぬ足らぬは夫が足らぬ」(軍部の命令によって家庭の重要な働き手である男達が次々に戦場へ駆り出されて少なくなっていく有様を風刺している)と揶揄するなど、政府の横暴に対する間接的な批判を試みた者も少なからず存在した。


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:24:34.66 ID:+eni4yXI0
>>19
足らぬ足らぬは夫が足らぬ
っていうのもあったな

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:11:25.49 ID:oY51XpwM0
散ればこそいとど桜はめでたけれ
憂世に何か久しかるべし

ちればこその意味 - 古文辞書 - Weblio古語辞典
[訳] 散るからこそいっそう桜はすばらしいのだ。つらいことの多いこの世の中に、何が永遠なものであろうか。永遠なものなどありはしない。


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:11:50.20 ID:6NPLAE7z0
かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂

【リンク】吉田松陰 大和魂

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:13:16.14 ID:gbJI/qxP0
色はにほへど 散りぬるを
我が世たれぞ 常ならむ
有為の奥山  今日越えて
浅き夢見じ  酔ひもせず

これ作った人は天才

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:14:11.55 ID:I31mdUtK0
>>28
確かにこれはやばい

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:17:06.16 ID:QdalSB960
>>28
48音すべて使ったものはいくつかある

とりなくこゑす ゆめさませ
みよあけわたる ひんかしを
そらいろはえて おきつへに
ほふねむれゐぬ もやのうち

とか

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:20:15.30 ID:fvklhqPk0
>>33
初めて知ったわ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:31:17.34 ID:QAZESgFm0
いろは唄

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:37:10.03 ID:TdSJv2aR0
>>55
縦読みの元祖でもあるらしいな
「咎無くて死す」

いろは歌 - Wikipedia
巷間の一部に、いろは歌の作者が折句で暗号を埋め込んでいるとする俗説が古くから流布している。暗号とからめて表面上の文意にも二重三重の異なった意味なども指摘される。『金光明最勝王経音義』など古文献の一部では、七五調の区切りではなく、下のように七文字ごとに区切って書かれていることがある。この書き方で区切りの最後の文字を縦読みすると「とか(が)なくてしす(咎無くて死す)」となる。

いろはにほへと
ちりぬるをわか
よたれそつねな
らむうゐのおく
やまけふこえて
あさきゆめみし
ゑひもせす


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:40:40.99 ID:yMH00I9w0
ついでに咎なくて死すになるよう並べて
最初の行の頭最後の行の頭最後の文字っていうふうに読むといゑすになるという話もある

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:33:05.35 ID:2yYekrtVO
雨にも負けずを浮かべながら開いたが>>28や秋山真之も良いな

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:14:05.74 ID:EltYRdRm0
クラムボンはかぷかぷ笑ったよ

【リンク】宮沢賢治 やまなし

31: 【大吉】 2014/03/01(土) 20:14:21.81 ID:J+f/z5h/0
トラトラトラ

トラトラトラ - Wikipedia
トラトラトラは、太平洋戦争の始まりである日本軍の真珠湾攻撃成功を伝えた電信。意味はワレ奇襲ニ成功セリ。ハワイ攻撃隊長・淵田美津雄中佐の搭乗する九七式艦上攻撃機から発信された。


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:16:03.14 ID:Q9KFqkUX0
宮沢賢治の雨ニモマケズの終わりが素晴らしすぎる
「サウイフモノニワタシハナリタイ」
最後に主語が出てくのがセンスある

【リンク】宮澤賢治 〔雨ニモマケズ〕

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:17:19.57 ID:7PYDFHez0
こちふかば においおこせよ うめのはな

こちふかばの意味 - 古文辞書 - Weblio古語辞典
[訳] 春になって東風が吹いたなら、その風に託して配所の大宰府(だざいふ)へ香りを送ってくれ、梅の花よ。主人のこの私がいないからといって、咲く春を忘れるな。


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:20:43.28 ID:lQwFawXW0
帰ろう帰ればまた来れるから

帰ろう、帰ればまた来られるからとは (カエロウカエレバマタコラレルカラとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
「帰ろう、帰ればまた来られるから」とは、日本海軍の軍人木村昌福(きむら まさとみ)少将の発言である。


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:21:45.87 ID:PstnKMKJ0

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:22:07.31 ID:+eni4yXI0
日出處天子致書日沒處天子無恙云云
(日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙無しや、云々)

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:22:39.42 ID:nhrZc5ht0
道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思うころ、
雨脚が杉の 密林を白く染めながら、すさまじい速さ でふもとから私を追って来た。

【リンク】伊豆の踊子(踊り子)その一

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:28:42.78 ID:Q9KFqkUX0
川端康成の雪国の書き出し凄いよな
忘れたけどかなりの名文だったような

川端康成:雪国|要約・解説・本文(一部) - 日本文学ガイド
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:30:14.40 ID:6fT+eWZy0
愛される事は生ぬるい日向水に浸かって、自己の孤独を暖めることに過ぎないが、愛する事は危険な冒険であり、一か八かの賭けであり、そこでは傷が一層深くなる事を恐れる訳にはいかないのだ

名言ナビモバイル - 名言・格言データベース
福永武彦[ふくなが・たけひこ]
(大正〜昭和の小説家・詩人、1918〜1979)
『愛の試み』


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:30:18.39 ID:jKt0ONx80
一番いけないのは、必要なお金を借りようとする事である。借りられなければ困るし、貸さなければ腹が立つ。

阿房列車 - Wikipedia
『阿房列車』(あほうれっしゃ)は、作家の内田百痢覆Δ舛世劼磴辰韻鵝砲、1950年から1955年にかけ、相次いで執筆した紀行文シリーズ。全15編、単行本は『第一阿房列車』、『第二阿房列車』および『第三阿房列車』の全3巻。
題名について、作者によると“阿房”は秦の始皇帝の建てた阿房宮に由来しているとしている。


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:31:16.35 ID:yMH00I9w0
行く河の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず

方丈記 - Wikipedia
『方丈記』(現代語表記:ほうじょうき、歴史的仮名遣:はうぢやうき)は、鴨長明(かものちょうめい)による鎌倉時代の随筆。長明は晩年、京の郊外・日野山(京都市伏見区日野町)に一丈四方(方丈)の狭い庵を結び隠棲した。彼が庵内から当時の世間を観察し、書き記した記録であることから「方丈記」と自ら名づけたのが本作品である。日本中世文学の代表的な随筆とされ、約100年後の『徒然草』、『枕草子』とあわせ「日本三大随筆」とも呼ばれる。


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:33:21.23 ID:nyhpP60k0
はたらけどはたらけど猶我が生活楽にならざりぢつと手をみる

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:33:44.04 ID:UJMzrRE+0
祇園精舎の鐘の音 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す
驕れる者も久しからず ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ 単に風の前の塵に同じ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:43:06.89 ID:1OS8TJgR0
>>28とか>>58みたいに、
仏教の無常が色濃く反映されてるもんが好評だよな

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:05:57.57 ID:rsxKNzMB0
>>58
これを超えるものはないな

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:34:23.75 ID:yMH00I9w0
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい 。

草枕 - Wikipedia
『草枕』(くさまくら)は夏目漱石の小説。1906年に『新小説』に発表。熊本県玉名市小天温泉を舞台にして、著者のいう「非人情」の世界を描いた作品である。
「山路(やまみち)を登りながら、こう考えた。」という一文に始まり、「智(ち)に働けば角(かど)が立つ。情に棹(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」と続く冒頭部分が有名である。初期の名作と評価される。


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:35:28.28 ID:I31mdUtK0
たわむれに 母を背負いてそのあまり 軽きに泣きて三歩歩めず

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:38:29.97 ID:R/+R5pGEO
最悪の文は間違いなく日本国憲法

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:52:49.02 ID:fvklhqPk0
>>64
ただの翻訳文だからな

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:08:40.95 ID:rsxKNzMB0
>>64
そういえば、
信教の自由は、これを保障する
表現の自由は、これを保障する
学問の自由は、これを保障する
みたいに書いてるけど、なんで、
学問の自由を保障する
みたいに書かなかったのか

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:40:45.90 ID:dOhimDyK0
汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:54:02.05 ID:Q9KFqkUX0
>>66
中原中也かっけぇ

中原中也 - Wikipedia
中原 中也(なかはら ちゅうや、1907年(明治40年)4月29日 - 1937年(昭和12年)10月22日)は、日本の詩人、歌人、翻訳家。旧姓は柏村。夭折したが350篇以上もの詩を残し、一部は、中也自身が編纂した詩集『山羊の歌』、『在りし日の歌』に収録されている。訳詩では『ランボオ詩集』を出すなど、フランス人作家の翻訳もしている(他に少量だがアンドレ・ジイドほか)。東京外国語学校(現在の東京外国語大学)専修科仏語部修了。


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:47:42.23 ID:hlVwNqtA0
だから清の墓は小日向の養源寺にある。
↑この「だから」

坊つちやん - Wikipedia
『坊っちゃん』(ぼっちゃん)は、夏目漱石による日本の長編小説。 1906年(明治39年)、『ホトトギス』4月号別冊付録に発表。1907年(明治40年)1月1日発行の『鶉籠(ウズラカゴ)』(春陽堂刊)に収録された。その後は単独で単行本化されているものも多い。


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:48:54.09 ID:YGbpnGWL0
咳をしてもひとり

尾崎放哉 - Wikipedia
尾崎 放哉(おざき ほうさい、本名: 尾崎 秀雄(おざき ひでお)、1885年(明治18年)1月20日 - 1926年(大正15年)4月7日)は、日本の俳人。種田山頭火らと並び、自由律俳句の最も著名な俳人の一人である。


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:49:57.83 ID:OEYDS68V0
何をもって名文なのか
もっとこう激しい名文はないものか

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:51:48.79 ID:e8l24Iws0
何か僕の将来に対する唯ぼんやりした不安である。

芥川龍之介 - Wikipedia
芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年(明治25年)3月1日 - 1927年(昭和2年)7月24日)は、日本の小説家。号は澄江堂主人、俳号は我鬼。
その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」「歯車」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:08:00.65 ID:5DMGS1Wz0
花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに

はなのいろはの意味 - 古文辞書 - Weblio古語辞典
[訳] 桜の花の色は、すっかりあせてしまったことよ。私がむなしくこの世に時を過ごし、物思いにふけっていた間に、降り続く長雨に打たれて。  私の美しい姿形もおとろえてしまったよ。むなしく時を過ごし、物思いにふけっている間に。


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:09:58.16 ID:Sdi2err60
あなにえやうましおとめにあいつ
あなにえやうましおのこにあいつ

第四段本文 大八洲の誕生
「あなにえやうましおとこにあいつ」
(あぁ、なんという素敵な男性に会ったのでしょう!)


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:12:28.79 ID:1OS8TJgR0
むしろ英語圏の人が読んだらチンプンカンプンだよな
主語と動詞と目的語があるのに、それで解釈すると本来の意味と全然違う

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:14:17.13 ID:1tQRwvp00
天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずといへり
されども今廣く此人間世界を見渡すに
かしこき人ありおろかなる人あり貧しきもあり冨めるもあり
貴人もあり下人もありて其有様雲と坭との相違あるに似たるは何ぞや

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:16:16.04 ID:wS/1E3qF0
一筆啓上火の用心
おせん泣かすな馬肥やせ

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 21:20:24.19 ID:yEJbup40P
作左さんさすがや

本多重次 - Wikipedia
本多 重次(ほんだ しげつぐ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての徳川氏の家臣。父は本多重正。子は後に越前丸岡藩主となる本多成重。通称の作左衛門(さくざえもん)から鬼作左(おにさくざ)と称された。


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:10:26.87 ID:QdalSB960
雨ニモ負ケ 風ニモ負ケ
雪ニモ 夏ノ暑サニモ負ケタ

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:20:07.72 ID:vLOy0lbq0
墾田永年私財法

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:12:41.72 ID:1yg+mDBK0
もうだめぽ







おすすめ


引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393671847/