1:以下、暇人がお送りします:2014/04/01(火)
niconico「クリエイター奨励プログラム」、総支払額8億3000万円超 「これだけで食べていける人も」

 8億3901万3368円――niconicoが動画制作に関わるクリエイターへの奨励金としてドワンゴが約2年間で支払った総額だ。2011年末に始まった「クリエイター奨励プログラム」はスタートから2年3カ月が経ち、年収1000万円以上の高額を手にする人も出てきている。配布額と人数をさらに増やしていくため、動画広告の導入も決めた。奨励金制度の現状と展望を、同社の伴龍一郎さん(プラットフォーム事業本部 本部長代行)に聞いた。

 「クリエイター奨励プログラム」は、プレミアム会員収入の一部を原資として、投稿作品や制作に関わるツール、素材の制作者に奨励金を支払う制度。作品単位で登録し、現在は動画、静画(イラストや漫画)、「ニコニ・コモンズ」内の素材が対象で、プレミアム会員であれば基本的に誰でも登録できる。

 ユーザーが生み出したコンテンツがniconicoの強みの根底であり、主体的な創作活動を支援したいという思いで2011年12月に始めたという。伴さんは「モチベーションの形は人それぞれなのはもちろんだが、金銭でのフィードバックはわかりやすい形の1つ。よりよい作品を生むための資金にしてほしい」と狙いを説明する。

 スタートから2年以上が経ち、登録者数は7万6000人以上、登録作品数は16万6000以上に上る。総支払額は8億3901万3368円で、100万円以上を受け取ったユーザーは171人。500〜999万円は18人(直近12カ月では8人)、1000万円以上は11人(同3人)と、「これだけでご飯を食べていける程度」(伴さん)の収入を得る人も出てきている。2月における1再生あたりの支払額は0.388円となった。

l_haru_cregraph
登録作品数とユーザー数の推移

<中略>

 奨励金の原資にはプレミアム会員収入の一部が当てられており、直近12カ月では約4億6500万円。決められた額を、作品ごとに配布された人気度の総計で割るという「登録作品が増えると1ポイントあたりの額が減っていく形」(伴さん)にしたのは、多くのユーザーに少しでも受け取ってもらうためだ。

 プレミアム会員の増加により原資自体も増えているとはいえ、さらに多くの還元を目指し、4月初めから動画再生前広告を導入する予定だ。ユーザーからの反発も危惧されるが、「広告を入れることで動画を見ること自体が“ウザく”なっては意味がない」(伴さん)と慎重に進めていくという。向こう1〜2年で2億円程度を奨励金の原資に加えることを目指す。

 奨励金のような運営側が間に入る間接的な還元だけでなく、ユーザー自身がファンから直接報酬を得られる有料コンテンツ「ユーザーチャンネル」も昨年12月に開始した。現在17チャンネルを展開し、総有料登録者数は約8800人。4月にはさらに加わり、年内に100チャンネル程度の開設を目指す。

続きはこちらから

2: Twitterの反応:2014/04/01(火)

すげえwww

— (@Lu8x) 2014, 4月 1



3: Twitterの反応:2014/04/01(火)

良い仕組みだな。

— 水平線って意外と近い (@shimokiyo_) 2014, 3月 31






4: Twitterの反応:2014/04/01(火)

ニコ動で食っていけるって最高のニートじゃん

— ストローは戻った (@sutoro_a) 2014, 4月 1



5: Twitterの反応:2014/04/01(火)

これ、動画作れれば仕事辞められる…? 

— バンドマン島耕作 (@masukaki) 2014, 4月 1



6: Twitterの反応:2014/04/01(火)

171/76000が100万以上で「これだけで食べていける人も」か。まあそりゃ間違っちゃないんだろうけど

— 刺身魚 (@sashimizakana) 2014, 3月 31



7: Twitterの反応:2014/04/01(火)

食うには確かに狭き門だけど、頭角を現すのに色んな分野があってまだドリームが残っている印象。面子が完全に定着してしまったらアウト。駆け込み乗車で間に合うかどうか。

— おすし (@plutoniurn) March 31, 2014



8: Twitterの反応:2014/04/01(火)

作り手にとって夢の場所であり続けなければいけないのがプラットフォーム業者なので、流れは正しいと思う。あとはいかに面白い新人を発掘し続けられるか。一部の超人気投稿者に固定化されたら逆効果もあり得るので。

— 伊坂一馬 (@Ithaca_Chasma) 2014, 3月 31



9: Twitterの反応:2014/04/01(火)

奨励プログラムでいい動画が増えてきているんだったらいいけど、実際は特定のジャンル(ボカロ界隈)のみがより濃くなっているだけのような気がする。

— めいご (@twumeigo) 2014, 4月 1



10: Twitterの反応:2014/04/01(火)

そのエネルギーの一部でも再生環境の安定に向けて欲しい。Youtubeと比べた時の安定性の差があまりに大きすぎる

— Yasuyuki Inoue (@YaSuYuKi) 2014, 3月 31



11: Twitterの反応:2014/04/01(火)

「2月における1再生あたりの支払額は0.388円となった」YouTubeは0.1円/1再生だから、相当割がいいね。ただ、アクセス数はYouTubeの方が多いから結局同じくらいの儲けなのかな。

— ぺどもん (@pedo_mon) 2014, 3月 31



12: Twitterの反応:2014/04/01(火)

クリエイターへの還元は良いとして、動画前広告やってしまうの…?

— 超オフねこ(Ship7) (@SuperOscat) 2014, 4月 1



13: Twitterの反応:2014/04/01(火)

思ったよりもうまく廻っている印象。目立たない人にどこまでスポットを当てられるかが、今後も発展するかどうかの分かれ目になると思う。目立つ人ばかりにいくと新規が減るので衰退するだけ。

— 居直りネコ (@inaoruneko) 2014, 3月 31



14: Twitterの反応:2014/04/01(火)

へぇ、こんなのあったんだ・・・いいなぁこれ、動画創ってる人達とか、ジャンルの土台創ってくれた人(MMDの樋口Mさんとかね)にはどんどん活用してもらいたいわ

— 勇華 (@chatnoir_isk) 2014, 4月 1




【関連】YouTubeの収益化プログラム、日本のユーザー収入が3年で4倍に 「それで生活している人もいる」


1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/31(火) 10:06:36.78 ID:???
l_moto_googlegurafu

「日本でも自分がアップロードしたコンテンツに広告を入れ、それで生活している人も
いる」――Google日本法人は7月30日、YouTubeの収益化プログラム
「YouTubeパートナープログラム」の進捗状況を説明した。
2008年のスタート以来、2011年までの3年間でユーザー収入の総額は約4倍に向上。
YouTube広告からの収入で生活費を賄っている一般ユーザーもいるという。

YouTubeパートナープログラムは、ユーザーが自分がアップロードした動画に広告を
入れることができ、その収入を得られるという仕組み。スタート当初は審査制だった
ものの、今年4月に一般ユーザー向けに公開。コミュニティガイドラインを順守すれば、
誰でもプログラムに参加できるようになった。7月時点でのパートナー数は全世界で
約100万ユーザーに上るという。

表示できる広告の種類は
(1)動画ページ右上に表示されるバナー広告、
(2)動画内に表示されるテキスト広告、
(3)動画再生の前にコマーシャル動画を表示する「インストリーム広告」
――の3通り。
YouTubeパートナー・オペレーションズの舩越貴之 北東アジアマネジャーによれば、
特にインストリーム広告の利用が「最近すごく増えている」という。

ユーザーが得られる収入の額は動画再生回数か広告クリック数×広告単価によって
決まり、入金にはGoogle AdSenseのアカウントを利用。舩越マネジャーによると、
2008年の日本向けプログラム開始以来、2011年までの3年間でユーザー収入の総額は
約4倍に増えたという。

また、YouTubeにアップした動画の広告収入で「生活している人もいる」という。
例えばインターネットコメディアンのMEGWINさんは2006年のチャンネル開設以来、
1日1件以上のペースでオリジナル動画を投稿。パートナープログラムにも参加し
「YouTubeを主な収入源としている」(Google広報部)という。

舩越マネジャーは、YouTubeパートナープログラムの提供を通じて
「パートナーと視聴者、広告主の3者がWin-Winになることを目指している」と説明。
また今後は、パートナープログラムで提供しているクリエイター向けの養成講座などを
通じて「日本のユーザーが海外に向けて発信できるよう、これからも支援していく」
と意気込んでいる。

ソースは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/30/news099.html



2:名刺は切らしておりまして:2012/07/31(火) 10:08:54.28 ID:C6XqZM7f
既存のTVよりマシならありじゃね?

7:名刺は切らしておりまして:2012/07/31(火) 10:13:40.27 ID:jYufltOk
審査制だったのかw

29:名刺は切らしておりまして:2012/07/31(火) 12:06:38.78 ID:wGJtWzRG
>>7
自分のところにも「プログラムに参加しませんか?」という案内がきてたが
後が面倒そうだったからやらんかった

詳細はこちらから








おすすめ