1:以下、暇人がお送りします:2014/04/08(火)
求人票:職安に苦情年7700件 実際の条件とかけ離れ

 ハローワーク(職業安定所)に掲示された求人票の労働条件が、実際の労働条件とかけ離れているという苦情が後を絶たない。厚生労働省が2012年度の1年間に全国のハローワークに寄せられた苦情を調べたところ、件数は7783件に上った。事態を重くみた厚労省は先月、常設の相談電話「ハローワーク求人ホットライン」を設置。改善への対応に乗り出した。

 不当な長時間労働や賃金不払いを常態化させる「ブラック企業」が社会問題となる中、求人票との食い違いがブラック企業への入り口になっているとの指摘があり、調査した。厚労省がハローワークの求人票に対する苦情件数をまとめたのは初めて。

<中略>

北関東のハローワーク職員は「おそらく苦情は氷山の一角だ。企業側にだます意図があっても、求人票の書式が整っていれば掲示せざるを得ない」と打ち明ける。

 厚労省はホットラインに寄せられた苦情をもとに企業に対する指導などを行う。是正がみられない場合は求人票の受け付けを拒否することもあるという。電話相談は平日午前8時半から午後5時15分まで、03・6858・8609で受け付けている。

詳細はこちらから

2: Twitterの反応:2014/04/08(火)

これは前々からあるけどひどいよなあ

— daiyusaku (@daiyusaku) 2014, 4月 8



3: Twitterの反応:2014/04/08(火)

今更感がはんぱないのだが・・・面接終わって受かってからそういう事実が分かるパターンが多すぎてこまる。。。先に聞けば待遇重視かと思われ兼ねないし(汗

— 雪 (@yukisaito2011) 2014, 4月 8






4: Twitterの反応:2014/04/08(火)

これは面接にいった人が職安にレポしないと改まらないんだよなー…

— Cote (´・ω・)y-~ (@Cote_de_Mimi) 2014, 4月 8



5: Twitterの反応:2014/04/08(火)

1日40件くらいの対応を迫られるのかー、ヘビィな話だぜ。

— pi-bon (@ago_pibon) 2014, 4月 8



6: Twitterの反応:2014/04/08(火)

「書式が整っていれば掲示せざるを得ない」って、それじゃハローワークの意味ない。公的な組織だからこそ皆が安心して信じられるのだから。怠慢でしかない。

— 南雲しのぶ (@shinobu_n007) 2014, 4月 8



7: Twitterの反応:2014/04/08(火)

だから、経営者を逮捕しろって。こういうの

— 赤木智弘@僕は親中本(なかもと) (@T_akagi) 2014, 4月 8



8: Twitterの反応:2014/04/08(火)

給料は残業代が含まれており、本当の基本給は13万円程度だった。実際、これ多いです。

— chaton(ФωФ) (@ter_adg) 2014, 4月 8



9: Twitterの反応:2014/04/08(火)

ハロワ求人じゃないけど、求人票と実際の手当が大きく違った事がある。労基監督署や労働局に通報したが、取り合ってもらえなかった。有名なブラック企業だったので、転職した

— アトムンク AtoMunch (@AtoMunch) 2014, 4月 8



10: Twitterの反応:2014/04/08(火)

こういうのはどこにでもあるよね。俺は「今のところより給料出すから。」と言われて移ったが、実際は交通費も支給額に含まれ(以前は別)、ボーナスも減り、出社時間と日数が増えただけで結局マイナスwww

— まつたけひろし (@matsutake_hiro) 2014, 4月 8



11: Twitterの反応:2014/04/08(火)

うーん。関係者として申し訳ない…。よく上司のおぢさまが電話口で事業主に怒ってる。とりあえず踏み出す前にググってくれとしか言えない(´・ω・`)

— 華月@蘭丸廃 (@kaduki_revo2) 2014, 4月 8



12: Twitterの反応:2014/04/08(火)

この問題、大事だと思っているんだよね。普通求人広告と実際の条件が異なっていてもいいけど、あまりに乖離があると問題!応募にも費用が掛かるんだよね!

— 加藤浩二 社労士@滋賀 (@laborcafe) 2014, 4月 8



13: Twitterの反応:2014/04/08(火)

経験者でハロワに募集かけて、経験者の応募受けて、いざ面接すると未経験ばかりで こっちが苦情言いたいわ!!使えないのばかり紹介されても困る

— はかせ (@HakaseM9) 2014, 4月 8



14: Twitterの反応:2014/04/08(火)

虚偽求人に罰則を与えるという手もあるけど、求人票の数を集めたいハローワーク側の問題もあるだろうなあ。

— taleksis (@taleksis) 2014, 4月 8



15: Twitterの反応:2014/04/08(火)

間違いなく氷山の一角。実際、私も「ここはヤバイ」と辞めた会社がいくつかあるし。

— 真崎美和 (@_miwalife) 2014, 4月 8



16: Twitterの反応:2014/04/08(火)

本当に人手不足なら、今後こういうの増えそうだね

— platinum (@platinum_1103) 2014, 4月 8




【関連】ハローワーク「ブラック企業の見分け方教えます」


1: チキンウィングフェースロック(東京都):2013/12/26(木) 12:46:47.02 ID:F7Di+ZJL0
 若者の使い捨てが疑われる「ブラック企業」に就職しないためのセミナー
「あなたはブラック企業を見つけられるか?」が来年1月9日、さいたま市南区の
ハローワーク浦和・就業支援サテライトで行われる。

 当日は東洋大学准教授でグローバルキャリア教育センター副センター長の小島貴子氏が講演。
ブラック企業の真偽と本質について解説し、企業を客観的に判断できる知識を身につける。
 対象は40歳未満か正社員経験の少ない44歳以下。定員60人で先着順(要予約)。

 ブラック企業をめぐっては、厚生労働省が全国5111企業・事業所に行った調査で、
全体の82%に当たる4189企業・事業所で長時間労働や残業代不払いといった法令違反があったことが確認されるなど、社会的な問題になっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00010005-saitama-l11


3: トペ スイシーダ(神奈川県):2013/12/26(木) 12:48:31.70 ID:C/ChWoFV0
おま言う

4: フェイスクラッシャー(チベット自治区):2013/12/26(木) 12:48:33.03 ID:3avrdKvO0
ブラック求人載せといてそれはないだろ(´・ω・`)。

5: グロリア(福岡県):2013/12/26(木) 12:48:39.94 ID:U06wde6H0
求職者に見分けさせないで行政できっちり規制・処分しろよw

詳細はこちらから








おすすめ