1: スターダストプレス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:00:15.51 ID:O/Ff/Ftr0.net
96958A90889DE5E2E1E1E0E6E7E

実は存在、ビッグバン以前 宇宙誕生の痕跡を初観測

宇宙誕生直後に起こった現象として「ビッグバン」はよく知られている。このビッグバン以前に、極小だった宇宙全体が一瞬で急膨張する「インフレーション」現象が起きていたとする説が、宇宙誕生の謎を説明する理論として有力視されている。

 米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターなどの研究グループは3月、このインフレーションが起きていたことを示す証拠を発見したと発表、世界的な大ニュースとなった。そのインパクトは昨年のノーベル物理学賞の受賞テーマであるヒッグス粒子の発見を上回るともいわれる。

BICEP2望遠鏡は南極点から約800m離れた場所にある。写真は米アムンゼン・スコット基地のダークセクター実験棟と呼ばれる建物で,BICEP2は手前の建物の屋上,おわん形のシールドの中に置かれている。画面奥に見えるのは同じく原始重力波を探索している南極点望遠鏡(画像はSteffen Richter、 Harvard University提供)

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO70332450U4A420C1000000/



2: 32文ロケット砲(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:00:45.93 ID:wU6hvKQ70.net
ベジータ

8: フェイスロック(九州地方)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:02:44.02 ID:qhImKQWhO.net
俺がこの次元の宇宙を観測した時

9: 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:03:04.34 ID:Il+SL4So0.net
宇宙の外だよ




7: アンクルホールド(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:02:40.44 ID:q/bt+7kV0.net
空間の揺らぎ

はい論破

61: タイガードライバー(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:28:51.49 ID:3oYG7hyP0.net
>>7
量子論の「無」は一般的な「無」ではなく「有」だろ
全然論破になってねーよ

130: 32文ロケット砲(鳥取県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:32:43.37 ID:w0NYiNsM0.net
>>61
なんでえらい人は敢えて逆の言葉使うの?
無は何もない以外意味ないんぢゃないの?

10: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:03:19.23 ID:7lNiQ0ue0.net
エネルギーを言い出したら定常宇宙も同じだろ

定常宇宙論(ていじょううちゅうろん、steady state cosmology)とは、1948年にフレッド・ホイル、トーマス・ゴールド、ヘルマン・ボンディらによって提唱された宇宙論のモデルであり、(宇宙は膨張しているが)無からの物質の創生により、任意の空間の質量(大雑把に言えば宇宙空間に分布する銀河の数)は常に一定に保たれ、宇宙の基本的な構造は時間によって変化することはない、とするものである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/定常宇宙論


11: スパイダージャーマン(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:04:13.62 ID:lQlmQNvY0.net
ロンドンにあるやつだろ

29: バックドロップホールド(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:12:07.85 ID:g96CdRmY0.net
>>11
それは大便

43: グロリア(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:23:49.67 ID:xmX20b9h0.net
>>29
今の名前はゴンザレスタワーだっけ

258: タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:28:39.12 ID:7Xut3r330.net
>>11
ビッグベンか

1re

12: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:05:04.72 ID:7lNiQ0ue0.net
むしろビッグバンは有限のエネルギーなんだからまともだろ

15: カーフブランディング(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:05:54.69 ID:EAwZ/Vp/0.net
>>12
でも無限に広がってるかもしれないらしいぞ

330: 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 06:58:27.23 ID:zHyPapYO0.net
>>15
四次元時空で見ると広がって見えているだけ
宇宙も所詮ただの波

14: フライングニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:05:30.84 ID:it1yCHW20.net
神の気まぐれ

16: パロスペシャル(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:05:58.23 ID:/O57JUjN0.net
クッキーをつついたら増えた そんな感じ

19: ビッグブーツ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:07:51.27 ID:xw+H28FH0.net
中〜高校のチンコは一瞬でインフレーションしたが・・・orz

120: アルゼンチンバックブリーカー(香川県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:24:35.68 ID:KRa9kMrd0.net
>>19
今は収縮しまくりなんだね

145: ビッグブーツ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:40:57.85 ID:h3MseqUI0.net
>>120
そして熱力学的死へ

21: ダイビングエルボードロップ(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:08:35.17 ID:GAj0ZD8M0.net
最近のν速はビッグバン後に生まれた奴らが主体だから

22: ときめきメモリアル(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:09:43.47 ID:zMzQSFzB0.net
次元連結システムのちょっとした応用だ

23: ランサルセ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:10:34.50 ID:Wc+FxnRc0.net
生物の進化の過程、DNAをこう変えていく、とかいった設計もビッグバンのときに
すでに決まっていたと考えるとマジで宇宙ヤバイやばすぎる
だれが設計したん?とか考えて頭がおかしくなる

25: ネックハンギングツリー(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:11:03.67 ID:VfqqN5iS0.net
人間の脳味噌で想像つく以上のことがあることぐらいは想像つくだろ普通なら。

28: ハーフネルソンスープレックス(中部地方)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:11:48.27 ID:qUSEKEuT0.net
エネルギーと反エネルギー。物質と反物質。ゼロからセットで生まれんだよ。

39: ストマッククロー(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:19:29.21 ID:biK8Ohpy0.net
>>28
俺もこれ思うわ
生まれたというかもうすでに1+-1=0みたいに存在しているようで存在していないみたいな感じだと思ってる

44: TEKKAMAKI(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:23:50.07 ID:b2o6Ys820.net
>>28
そのセットが生まれたきっかけは何なの?
そのきっかけのきっかけは??

62: フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:28:57.65 ID:a5foRj7n0.net
>>44
ゼロサムなんだが、不安定な状態なんだよ。

32: オリンピック予選スラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:14:38.09 ID:vwxzKT0g0.net
複数ある宇宙の一つに過ぎない

36: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:17:01.66 ID:7lNiQ0ue0.net
宇宙の始まりはランダム生成と考えたほうがしっくりくるね

42: ラ ケブラーダ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:23:04.84 ID:Hk1ZKJia0.net
どうして誕生した時はあった反物質は消えちゃったんだろう

45: ビッグブーツ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:24:23.11 ID:IXt/24vY0.net
>>42
対消滅

71: ストマッククロー(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:35:39.48 ID:biK8Ohpy0.net
>>42
もしかしたら反物質が俺たちの宇宙みたいに存在する反宇宙なるものがあるかもしれない

80: フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:41:31.61 ID:a5foRj7n0.net
>>71
全く対象な過程で動いていればね。
どうなんだろうね。

312: 断崖式ニードロップ(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 06:12:32.53 ID:AzVXoj+F0.net
>>71
確率的には俺らの今生きている宇宙にも地球と全く同じ星が存在し得るらしい
先月号のニュートンで見た

51: ヒップアタック(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:26:44.96 ID:GTN58WdX0.net
ビッグバン以前のエネルギーや質量を求めることは不可能だろ

56: ファイヤーボールスプラッシュ(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:27:59.62 ID:PJMW6eGp0.net
どこまで遡っても何にも無いってことはないよな

57: ミッドナイトエクスプレス(石川県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:28:07.96 ID:jWDJcxMA0.net
しょせんこの宇宙も、原子核と同じ、ただの粒なんだよ。
俺たちの宇宙は超絶存在の、一細胞に過ぎないんだよ。
その超絶存在が成長している段階の、一細胞。
無限に小さな世界もあり、無限に大きな世界もあり、
宇宙なんて、実は無限としか言えないくらい大にも小にも連鎖してるんだよ。

66: カーフブランディング(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:32:51.77 ID:COTRflFM0.net
創造神がしたオナラは宇宙へと変貌し、
数億もの腸内細菌が星となってともに排出されたのです

67: ハイキック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:33:05.17 ID:9LrMoHJj0.net
人間の思考ってずっとそこで止まってるよね
宇宙の始まりの大元早く見つけろよ

77: デンジャラスバックドロップ(西日本)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:39:58.48 ID:9cMoC6wPO.net
>>67
物理学者は「終わり」と「始まり」の概念に囚われているよねw
「終わり」も「始まり」も人間が便宜上使用している言葉に過ぎないのにねw

70: ドラゴンスープレックス(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:35:33.53 ID:/neQkKJx0.net
「おれが見たもの以外は存在しない」というのが真実

73: ニールキック(群馬県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:36:16.28 ID:qKpNbO+x0.net
アニメキャラがアニメを作った人たちの存在を認識はおろか想像することすらできないように
俺たちもまたこの世界を作り出した高次元の存在を想像することすら不可能

392: グロリア(関西地方)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 08:53:35.94 ID:HEocAf4j0.net
>>73
とうだいそつのおれもそうおもう

79: 膝十字固め(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:40:31.76 ID:/yhJNt210.net
つまりは、宇宙物理学者は138億年ROMってろって言いたいんですね、解ります

85: ファルコンアロー(関東・東海)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:42:45.15 ID:etPYA0r7O.net
いったい、何から始まったんだろう

始まるからには始める何かが無ければ始まらない。 始める何かもまた何かから生まれたのかな

わけわかめ

87: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:42:57.67 ID:7lNiQ0ue0.net
超高温状態で対称性が高い状態だから宇宙の始まりでいいんじゃないか

89: チェーン攻撃(東京都)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:45:13.59 ID:a1kQ82sV0.net
時間は未来から現在、現在から過去へ流れる。

ビッグバンは未来の人類が起こした。

by苫米地英人

90: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:45:36.88 ID:Q+FYx08G0.net
今の場に満ちるエネルギーでは高次元空間は畳み込まれて顕在できないらしい
より高次元の空間から今の次元が切り離された現象をビッグバンと呼ぶのかもしれない

99: 張り手(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:53:41.04 ID:7RYiXPDV0.net
そもそも宇宙の端っこに何があるかもわからん

102: パイルドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:54:50.01 ID:9BjNzaSU0.net
>>99
宇宙に端っこなど無い。

139: 32文ロケット砲(鳥取県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:36:56.66 ID:w0NYiNsM0.net
>>102
でも膨張してるんでしょ?ならはしっこあるんじゃないの?

143: 膝靭帯固め(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:38:36.76 ID:DzIpnXY30.net
>>102
強いて言うなら宇宙の端っこはいまの地球があるところ
逆に宇宙の中心は地球から最も離れたところ
つまり宇宙の外側には宇宙中心が広がっている…
だからややこしい

101: ファイナルカット(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:53:57.76 ID:MVyiCYpt0.net
自分がいる次元で観測できることと出来ないことがある。
を理解まで行かなくてもあるんだろなと思えればなんの不思議も無くなるだろ。
無から産まれる様にしか観測出来ないだけなんだから。

105: 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:57:39.33 ID:0Jm5F8NK0.net
無と言っても何もなかったわけではない ←これが量子力学のわけわかめ

106: アトミックドロップ(中国地方)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:59:45.68 ID:OAOw2ZXK0.net
宇宙が無限

超高度な文明を持った宇宙人が存在する可能性も無限

宇宙人が襲来する可能性も無限

地球\(^o^)/オワタ

111: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:11:51.16 ID:KWacIaBx0.net
>>106
まあ、宇宙人が攻め込んで来る為にかかる時間も無限なんだけどな。

107: レインメーカー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:06:11.37 ID:Tmt2edi/0.net
宇宙は1生物の体内。星は臓器。生き物は微生物。

113: ビッグブーツ(福岡県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:19:06.49 ID:zwt1KjEq0.net
よかわからんがトンネル効果

EffetTunnel

非常に微細な世界にある粒子が、古典的には乗り越えることができないポテンシャル(エネルギー)障壁を、量子効果すなわち、時間とエネルギーとの不確定性原理により乗り越えてしまう(透過してしまう)現象。

高い壁の向こう側に、手に持っているボールを投げる場合を考える。普通であれば、その壁を越える高さまでボールを投げることが必要になる。つまり、壁の高さに相当する位置エネルギーよりも大きな運動エネルギーを、ボールに与える必要がある。壁の高さに届くようにボールに運動エネルギーを与える事が不可能な場合、その壁は「古典的には乗り越えることができないポテンシャル障壁」となる。 しかし量子力学の世界においては、ボールを壁の高さまで投げることができないのに、ボールを壁の向うに投げる事ができてしまう。あたかも壁にトンネルが存在し、ボールが壁をすり抜けるように見えるため、この現象はトンネル効果と呼ばれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/トンネル効果


118: 腕ひしぎ十字固め(北海道)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:23:19.80 ID:b7GevCf40.net
真空のエネルギーだよ。
つーか真空は「真に空」ではなく、常にエネルギーが発生しては消滅を繰り返してる状態。
で、素粒子より小さい真空がある日「トンネル効果」によりエネルギーの壁を抜け、瞬時に
大膨張するんだ。で、大膨張する過程でビッグバンが起こった。

何を言ってるのかわけがわからないと思うが、これが現代の有力な理論なんだ。

122: フルネルソンスープレックス(芋)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:25:41.40 ID:AwH6aSqs0.net
宇宙の外はどうなってんの?
無だとして、無の中に宇宙があるのはおかしいよね。宇宙があるんだから無じやない。

129: 腕ひしぎ十字固め(北海道)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:32:14.81 ID:b7GevCf40.net
>>122
宇宙の直接の外なら、少なくとも四次元空間だな。人間は四次元以上の空間を決して見ることも
想像することもできない……観測することもできないんだ。だから謎のままさ。

124: シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:27:29.91 ID:bM5hVYP60.net
プラスのエネルギーが発生するということはマイナスのエネルギーも発生するはず
つまりは裏宇宙が存在するということだよ
もっとも向こうから見ればこっちが裏だけどな

127: ジャンピングパワーボム(西日本)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:31:35.72 ID:5KSxaj570.net
ビッグバンは何となくわかるがその前の無時間ってのがよくわからん

136: シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:36:26.24 ID:bM5hVYP60.net
そもそも宇宙で人類が存在できる環境なんて実質地球だけな上に
地球があと何百年人類が住める環境にあるかも分からない
とどのつまり人間なんて宇宙空間的には孤立していて
その雄大な営みの中の極めて限られた時空の中で生かされているにすぎない
とか考えてたらいろんな事がどうでもよくなってくるよな

147: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:41:59.24 ID:KWacIaBx0.net
光の情報が到達できる最遠のわずか手前まで見通しても、まだ先があるようなのに
どこが中心とか、分かるワケネエだろw

149: 腕ひしぎ十字固め(静岡県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:43:52.45 ID:OuPOxJz40.net
「無」は存在しないのではないか

153: フェイスロック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:48:16.14 ID:yXK9OTpE0.net
宇宙のこととか考え出すと気が遠くなる
そもそも俺って生きてるの?とか
だって誰も証明できない

157: アルゼンチンバックブリーカー(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:52:11.21 ID:bd6pEEJy0.net
よくビッグバンからの宇宙の広がりを説明するとき
風船が膨らむイメージを使うけど
あれ一つ次元減らして考えるべきなんだよな
風船の表面を宇宙空間として考える
宇宙空間の物質は風船の表面からへばりついて離れられない

159: サソリ固め(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:54:21.13 ID:EdJtT0GW0.net
僕の股間もビッグバンしそうです><

164: ジャンピングパワーボム(西日本)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:57:28.78 ID:5KSxaj570.net
無=時間が存在しないから空間も存在しない世界
ある時突然時間が生まれた
時間がすすむ事で空間が存在し時間の流れる為空間が膨張をはじめた、これがビッグバン
宇宙の起りをこんな感じだと個人的に理解していたのだが
これがあってるのなら、誰だよ突然時間生み出した奴は

167: フロントネックロック(芋)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:58:13.32 ID:ZuTgXMMW0.net
またどうでもいい気持ちになってきた。宇宙を考え出すといつもこう。

なんで人間なんかできちゃったわけ
宇宙にはまったく必要ないと思うんだけど

173: デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:01:54.48 ID:i/kLvicS0.net
>>167
宇宙は自分が何なのか知りたいからおまえをつくったんだよ

185: フロントネックロック(芋)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:13:43.66 ID:ZuTgXMMW0.net
>>173
遺伝子を繋ぐとか必要あんのか
そんな欲求この宇宙で
まったく相容れない

196: デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:26:45.48 ID:i/kLvicS0.net
>>185
そもそもなんで宇宙とおまえが対立概念になってんだよ
おまえは間違いなく宇宙の一部だ
勝手に分離してるだけだよおまえの思考が

170: 逆落とし(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:00:07.52 ID:BoFIqlYG0.net
宇宙の始まりがどうであろうとおまえらに彼女ができないのは真理

175: ビッグブーツ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:02:32.13 ID:eY2ThzM00.net
一般人が分かんねぇと思って適当な事言ってねぇか?

179: 腕ひしぎ十字固め(北海道)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:04:44.66 ID:b7GevCf40.net
>>175
科学者たちも一応計算に基づいて理論立ててるんで、適当ではないよ…
観測ができないから計算が重要になってくる。
ただしその計算も我々素人には訳が分からないが……。

177: トペ コンヒーロ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:03:41.63 ID:a7pfbkii0.net
当時はデコピンくらいの力でビッグバンとか余裕だったよ。
ただ、100億年以上もたっちゃうとインフレっての?ドラゴンボールの世界の力関係みたいな
そんな感じ

181: アルゼンチンバックブリーカー(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:08:05.92 ID:bd6pEEJy0.net
ヒッグス粒子も見つかったことだし
宇宙にあるとされる余剰次元の解明も近いだろ
そうなれば宇宙の始まりもかなり分かってくるだろ

183: ビッグブーツ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:09:49.22 ID:h3MseqUI0.net
>>181
ヒッグスは見つかって当然の粒子
余剰次元はまだまだトンデモの一つ

186: アルゼンチンバックブリーカー(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:15:18.90 ID:bd6pEEJy0.net
>>183
余剰次元なしに重力の弱さを説明する理論ってどういうのがある?

189: エルボーバット(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:18:12.33 ID:ZkR5ziR40.net
そんなことより重力の制御方法考えてくれよ 動力無しで浮き沈み出来れば画期的なんだが

193: ニールキック(沖縄県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:22:15.60 ID:L2kmQeZd0.net
>>189
重い方が速く落ちるから落下中に鎧を奪えば奪った方が速く落ちる

199: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:27:29.19 ID:KWacIaBx0.net
>>193
ガリレオもビックリだぁw

204: 栓抜き攻撃(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:37:02.94 ID:shIIs2rz0.net
>>199
地球上だと正しいはず
空気の抵抗があるから

208: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:40:08.28 ID:KWacIaBx0.net
>>204
抵抗面のサイズによるから△な。

192: オリンピック予選スラム(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:21:20.70 ID:/MB4qu4C0.net
地球の1.8倍程度に文明が進んでる星の人に色々説明して欲しいわ
あまり知識格差ありすぎると、アメーバが何言ってんだ?って感じだろうし

198: ネックハンギングツリー(志摩)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:27:06.63 ID:Cwdt7c1k0.net
ビッグバン 
  ↓
色々な元素が出来る 
  ↓
元素集まって微生物できる ←これがワカラン
  ↓
動植物できる

203: ミッドナイトエクスプレス(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:35:39.03 ID:8U+w1eH30.net
そもそも宇宙自体解ってないことのほうが圧倒的に多いんだよな
更に宇宙どころか地球さえよく解ってない

209: トペ コンヒーロ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:41:36.73 ID:1x1rZR+W0.net
http://astrodate.bufsiz.jp/ondo.htm
これさっき誰か貼ってたから見てたけど
人間(というか生物)の住める範囲ってめちゃめちゃ狭いねw
これは奇跡的だと思うよ

212: アンクルホールド(四国地方)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:46:08.21 ID:dLR+1r480.net
>>209
宇宙全体を地球と例えたら人間の住める面積は砂粒1つの1億分の1くらいか。

211: フランケンシュタイナー(catv?)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:43:51.58 ID:+QKfgL9k0.net
ビッグバン以前なんて言葉は無い
時間が始まったのはビッグバン後しかない
空間も無い

220: ツームストンパイルドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:08:36.73 ID:CRlOQxHt0.net
人類が定義した理論で宇宙を語る事が全ての間違いだろ(´・ω・`)

222: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:11:12.20 ID:KWacIaBx0.net
>>220
間違ってんのは百も承知で、でも探究したいってのもあるんですわ旦那
だもんで新たな発見があればあっさり書き換えちゃうだけの器量も持ってるんですな。

225: ミドルキック(富山県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:21:03.51 ID:/xkM26Q50.net
おまえら宇宙の誕生の瞬間の話が全ての始まりの話として語ってて
すごい大きい壮大なテーマだと思ってるみただけど、
宇宙って実はある生き物の体内にすぎない
宇宙の誕生は人間でいう、受精に過ぎない
その生き物が成長しているから宇宙は絶えず膨張しているのだ
その生き物にも普段の生活があり恋をし、うんちを生きているのだ
まあ、俺たちはあまりにもミクロすぎてその生き物の外の世界をうかがう術
なだないのだが。

231: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:28:43.08 ID:KWacIaBx0.net
やっぱり定常宇宙論だよなぁ
始まりも終わりも無く、ただ ずっとそこにあった。

267: サッカーボールキック(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:42:56.33 ID:Djv2lTSi0.net
>>231
だよね

でもそれじゃ創造主としての神様必要なくなっちゃうから、キリスト教は納得しない
キリスト教の世界にはビッグバンが必要なの

240: ときめきメモリアル(公衆電話)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:50:44.70 ID:2nrTLJWK0.net
宇宙は膨張と収縮を繰り返してんだよ
このまま膨張して一気に収縮また膨張ってな
チンコみたいなもんさ

248: 雪崩式ブレーンバスター(catv?)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:12:36.35 ID:1mtpgH7A0.net
収縮したら一点になるんじゃなくブラックホールになるわけで
すざましい重力のためにビッグバンなどできやしない

264: フランケンシュタイナー(青森県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:41:01.35 ID:xvhH2O850.net
だから爆発する前は巨大なブラックホールだった、という説がある

266: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:41:52.42 ID:VAhRkwEj0.net
>>264
巨大なホワイトホールだった説に一票

269: ミドルキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:46:50.70 ID:CJ1Ykk1g0.net
Q:ビッグバン理論は宗教だよね。研究者は科学界の権威に逆らえないんだよね

A:各種新発見がされる前、アインシュタインら科学界のメンバー圧倒的多数が静止宇宙を信じていたのが
 権威もへったくれもなくひっくり返ってる時点でそれはないわ。

Q:1926年に定常宇宙論者のアーサー・エディントンが宇宙背景放射を計算し3.2Kと予測した。
 1947年にビッグバン派のジョージ・ガモフが計算し、28Kと予測した。
 現在では現在では2.73Kと観測されている。アーサー・エディントンの完勝だ!

A:ガモフは『各種観測結果』を元に予測。それと発見の8年前に6Kに修正してる。
 エディントンは『1等星1000個とその中に置いた黒体が放射平衡に達した場合の温度』を計算しただけで
 それがたまたま数十年後に発見された背景放射に近い数値だったという話。

Q:メトシェラ恒星は145億年前からあったらしいなw ビッグバンより前とかクソワロタ

A:誤差プラマイ8億年だからギリギリ⊂(^ω^;)⊃セフセフ。 というか逆に定常的に無限の過去が存在するなら
 150億年〜数兆年経った恒星がゴロゴロ存在していない点の方が不自然

※恒星の寿命は、太陽質量で100億年、質量10倍で数千万年、質量1/10で数兆年である

270: サッカーボールキック(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 03:49:04.50 ID:Djv2lTSi0.net
>>269
悪魔の証明みたいな論法になってるじゃんw

理系は感情的になると中学生レベルの屁理屈使うのは何とかした方がいいぞ
カルト化していくから

287: アイアンフィンガーフロムヘル(庭)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 04:35:23.12 ID:MWlP5An70.net
コップの水の中にも一億個ぐらいの宇宙があって、俺たちの感覚での一秒ぐらいでビッグバンから人類の誕生、滅亡までの何十億年を無数に繰り返している。

288: 魔神風車固め(庭)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 04:43:14.84 ID:NxwDnrtv0.net
初めて射精した瞬間が俺たちのビッグバン

293: 栓抜き攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 05:02:01.45 ID:b9N7vJgr0.net
古代ギリシャ人が宇宙を解明するために紐理論で導き出された
重要な数字を完全数として紀元前から重要視してたことに驚愕する。

327: フルネルソンスープレックス(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 06:53:48.43 ID:Ik/Hwsij0.net
芸術は爆発だ!!

340: チェーン攻撃(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 07:30:19.85 ID:8whTTfC40.net
>>327

その高度生命体はどこからきたのか。
そしてエンドレスに。

337: カーフブランディング(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 07:21:44.63 ID:tx+7VAxK0.net
高度生命体によって作られた仮の世界ってのが一番しっくりくる
宇宙には干渉し過ぎないようにされてる

380: パイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 08:34:09.01 ID:xr5mgdM30.net
>>337
フェッセンデンの宇宙か・・・

18: ファイヤーボールスプラッシュ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:07:33.28 ID:xhOvqJzh0.net
この世界の人間の考えや発想や概念なんて、まるで通用しないよ。
もし的確に宇宙を説明でいる人がいれば、それは頭が狂ってる人なんだろ。

351: ストマッククロー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 07:53:35.75 ID:wTFMsiv10.net
この瞬間にも光速を超えるすさまじいスピードで
宇宙はどんどん膨張してんだからな
しかも我々の存在するこの宇宙だけじゃなく宇宙は無限に存在するんだから
想像を絶する

361: かかと落とし(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/19(月) 08:09:21.57 ID:+NxIa21u0.net
宇宙ってすげーな!

宇宙が始まる前には何があったのか?
ローレンス クラウス
文藝春秋
売り上げランキング: 3,624






おすすめ

元スレ : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1400421615/



【宇宙ヤバイ】スプーン一杯で驚きの10億トン、10ギガテスラ。 マグネターの謎を解明か

【宇宙ヤバイ】宇宙誕生直後の「時空の揺れ痕跡」初観測 宇宙の始まりを解き明かすうえで重要な成果

【衝撃】宇宙飛行士がTwitterにうpした画像 こんな風になっているのか…

恒星に近い惑星では、鉄の海があり、鉄の水蒸気が発生し鉄の雨が降る ← もう就職とかどうでもよくね?

【宇宙ヤバイ】200光年先に地球と「双子のような」系外惑星を発見。

【宇宙ヤバイ】 地球が再び小氷期に突入? 黒点がほとんど写っていない太陽の画像を公開

【宇宙ヤバイ】来秋にも火星で惑星レベルの危機が…彗星が衝突、200億メガトンの爆発が起きる恐れ

【地球ヤバイ】 ロシアに落下の隕石がただ事じゃない すでに相当数の負傷者が出てる【動画あり】

【速報】世界終了 太陽近くで巨大宇宙船を確認 これはヤバイだろ…

【動画】 3715mの山で撮影された天体映像が綺麗すぎると話題に

オーロラ見てきたから写真うpする

【宇宙ヤバイ】巨大地球型惑星を発見!生命存在の可能性 地球から22光年、さそり座の赤色矮星を回る「GJ 667Cc」

「2012年に超新星爆発で地球が滅ぶことはないのでご安心を」…NASAが公式発表

【宇宙ヤバイ】巨星ベテルギウス、迫る大爆発 青く輝く天体ショーが見れるらしい

日本企業「月で発電とかどうかな…?」  世界の総発電量を発電可能な「ルナリング」構想

【宇宙ヤバイ】「宇宙は3次元」の謎解明 高エネ研が超ひも理論で

【宇宙ヤバイ】NASAのボイジャー1号が「宇宙の煉獄」に到達

【宇宙ヤバイ】地球終了のお知らせ 水星の隣に超巨大宇宙船が存在していることが判明

【宇宙ヤバイ】観測史上最大のブラックホールが2つも発見される  太陽の約100億倍の重さ

【宇宙ヤバイ】木星の衛星「エウロパ」の地表を覆う厚い氷の下に巨大な湖、生命存在の可能性高まる

どうして地球は高速で回っていて、太陽系すらも高速で回転してるのに 俺たちは吹っ飛ばないの?

【宇宙ヤバイ】 1秒につきアマゾン川の1億倍の量の水をマッハ558で放出し続ける惑星を発見

【宇宙ヤバイ】冥王星が大変なことになっているらしい