tyuui


1: サッカーボールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:32:23.56 ID:u7rvnWae0.net BE:166938718-PLT(13025) ポイント特典



10: 逆落とし(山口県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:39:47.62 ID:Ulh1fkqx0.net
顔も似せてるのは凄いな
不思議な進化やな

225: 男色ドライバー(石川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:19:37.91 ID:SVkRd13P0.net
>>1
チンコちっさいけど巨根に見せようとしてる奴みたいな感じだな

9: フライングニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:37:57.65 ID:GfXfMxn40.net
キメラみたい





13: クロスヒールホールド(青森県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:43:47.61 ID:JnkD5gb+0.net
成体の写真は?

24: 腕ひしぎ十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:51:20.62 ID:QVbxYWhq0.net
>>13
これらしい




34: ドラゴンスリーパー(群馬県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:55:43.86 ID:ggC/CrGZ0.net
>>24
普通だな

35: 急所攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:55:52.34 ID:bAt4kG1C0.net
>>24
急に最新鋭の戦闘機みたくトランスフォームしたなw

41: ミラノ作 どどんスズスロウン(岡山県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:57:42.16 ID:a25ycdMt0.net
>>24
羽化した時点で勝ったと思って油断しすぎだろ

324: サッカーボールキック(滋賀県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 07:55:29.03 ID:sE1Dg3IQ0.net
>>1
なんかこういう擬態みてら進化論だけでは納得できないんだよなぁ

332: バックドロップホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:14:14.41 ID:WQLRcCDv0.net
>>324
そりゃ人間は感覚的には自分の限られたごく短いスパンで起こることしか実感できないからだよ。

335: キドクラッチ(愛知県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:19:05.87 ID:ZtoQ1mV40.net
>>332
長期にわたってちょっとずつ進化したにせよ
短期間で急に進化したにせよ

極初期の段階、蛇にているのかなどうかなっていう姿形で
生き残りに有利不利なんて生まれないと思うんだけどなあ

337: ニールキック(長野県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:22:52.43 ID:v+5sb/DW0.net
>>335
偶然蛇に形が似てた芋虫が生き残って長い年月かけてここまで来たということか

4: アンクルホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:34:53.02 ID:t7Wz0N5l0.net
こいつ、、子供の頃持ってた図鑑で見て大好きだったけど
それ以来ずっと存在忘れてたわ

395: かかと落とし(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 10:17:55.88 ID:P4OkzBkN0.net
>>4
嫌われたいのに
イモムシも複雑な心境だったろうな

6: 膝靭帯固め(西日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:37:00.93 ID:RzOK9KJs0.net
生物の擬態って単なる偶然の進化ではありえないほど精巧だけどどういうことなの

14: サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:44:00.65 ID:BZdavYU10.net
>>6
たまたま蛇ににてる模様とか形の奴が生き残りやすくてその中でもより似てるものが有利というのを
延々と繰り返してきたんだろ

7: ヒップアタック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:37:24.85 ID:pV7nUgGO0.net
これが偶然の仕組みとは思えんwww

12: アンクルホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:42:23.95 ID:t7Wz0N5l0.net
>>7
最初はそんなに似てなかったんだろな
でもちょっとヘビに似てるやつが生き残って子孫を残し、、ってのを
何千年と繰り返してるうちにここまでの完成度にたどり着いた

11: ミッドナイトエクスプレス(沖縄県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:42:02.46 ID:EXDPErEY0.net
最早このイモムシが狙ってそうなるように進化したとしか思えない

16: 膝靭帯固め(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:44:44.61 ID:f7xnDvlI0.net
これは恐い
こんなのがいたら近づけない

18: ミッドナイトエクスプレス(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:46:19.63 ID:1pgvsni00.net
んじゃあさあー、女にモテたいって思いながら子孫残し続ければスゲエーいけめんになるの?

460: クロイツラス(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 13:31:49.28 ID:xJtkAuRi0.net
>>18まずは金だ

19: ナガタロックII(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:49:23.79 ID:R7m/vZqy0.net
そんなにハッキリと蛇を観察なんて出来ないだろこんな虫ごときが
しかも自分が蛇に似てるかを確認することももちろん不可能
そもそも何故蛇?


なんか不自然じゃね?

21: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:50:06.28 ID:uisqoCdD0.net
>>19
確かに

74: ときめきメモリアル(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:06:47.24 ID:FBu3CW0l0.net
>>19
長い進化の過程において何らかの理由で蛇のDNAが芋虫のDNAに紛れ込んだとか。

204: ナガタロックII(福岡県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:01:13.26 ID:zX+q2FA50.net
>>19
これは思う

207: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:02:52.44 ID:bxJKJA0S0.net
>>204
だからこそ、芋虫の意志が介在する必要のない現代の進化論の説明が 合理性が高いと考えられるわけだ

20: 中年'sリフト(空)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:49:39.87 ID:PdIkuTd60.net
その前にヘビから逃げ出すようなイモムシの天敵ってなんだ?

ていうかアゲハチョウのイモムシももしかしてヘビに似せてるんだったりして

23: クロスヒールホールド(青森県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:50:49.61 ID:JnkD5gb+0.net
>>20
カエル

25: パイルドライバー(高知県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:51:21.64 ID:MH9RlkYi0.net
どういう知恵というか努力をしたらこんな進化ができるんだよ
不思議すぎだろ・・・

37: ドラゴンスクリュー(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:56:47.36 ID:U6dO8tas0.net
>>25
食べられないのだけ、選抜されてくんだろうな。

27: 稲妻レッグラリアット(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:52:00.73 ID:1kmHPr9f0.net
こんなん初めて見た
感動した

28: ランサルセ(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:52:33.03 ID:j7VCgWM50.net
突然変異の生き残りの結果だっつーけど、ここまでやられると納得できんよな。
意思とか神とかって言葉使うと発狂する人いるけど、何らかのそういうのが生物には関与してると思うわ。

31: アンクルホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:54:13.91 ID:t7Wz0N5l0.net
イモムシ本人がなりたいと思ったから似てる訳じゃなく、
たまたまヘビに似てるイモムシが外敵に襲われずに生き残ってヘビに似てる子孫を残す
そういうのを何世代も繰り返してるうちにここまで似るようになる

58: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:02:36.19 ID:f0NCw8zD0.net
>>31
うーむ…実はそれに対してかなり懐疑的だ

81: ときめきメモリアル(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:09:27.42 ID:FBu3CW0l0.net
>>31
それだけじゃここまでそっくりになる理由は説明できないだろう。

94: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:13:15.65 ID:f0NCw8zD0.net
>>81
しかも見た目だけではなく動きまでもだからな
葉に似せる為にユラユラと風にそよぐ動きまでも真似するコノハムシ…

36: クロスヒールホールド(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:56:41.02 ID:/9cTchq/0.net
全力で似てて怖いな、ただこの虫からしたら蛇が何で俺の真似するんだよキメェと思ってるかもしれんけど

39: シューティングスタープレス(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:57:03.67 ID:bfD76FEG0.net
鳥やコウモリの糞を調べても、こういった擬態した虫とそうじゃない虫が捕食される率は変わんないんだって。
じゃあなんの為の擬態かと考えると、やっぱ趣味でやってんだろうな。

45: 断崖式ニードロップ(静岡県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:59:08.15 ID:TwKj4gyN0.net
>>39
世の中には鳥やコウモリの糞を調べるお仕事があるんだな

46: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:59:37.02 ID:uisqoCdD0.net
>>39
擬態してないやつも擬態以外の方法で生き残りをはかってるんだから差がなくてもおかしくはないだろう

48: クロスヒールホールド(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:00:37.82 ID:/9cTchq/0.net
>>39
擬態って概念は人間の主観だからな、壁のシミが人の顔に見えるのと同じで
見る動物が同じ観念を持ってて見える光の波長まで同じじゃないと人が見るものと同じに見えないからな

47: ダブルニードロップ(愛知県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 00:59:56.94 ID:QfuWSqg/0.net
いまの進化論では擬態の説明はできないんじゃなかったっけ

52: ボ ラギノール(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:01:19.95 ID:8Q200nNd0.net
遺伝子はいつもなりたい自分を思い描いて自分の意思で変化するんだぜ

54: フロントネックロック(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:02:02.74 ID:N9Az+Enn0.net
見せやすいようにお腹側ってところがまた良い

63: ときめきメモリアル(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:03:49.81 ID:FBu3CW0l0.net
これコラじゃないの。

70: シューティングスタープレス(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:06:07.67 ID:bfD76FEG0.net
>>63





こんな奴もいる。別に驚くべきことではない。

【人気急上昇】ついに時代が来た!!ムラサキシャチホコの画像いろいろ【話題沸騰】
http://matome.naver.jp/odai/2126811693776937501

66: ときめきメモリアル(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:04:29.24 ID:xpqmdZIF0.net
いや、すごい蛇にそっくりだな
森歩いてて目の前にこんなのいたら瞬時に
「うおお!?すげー芋虫!!」
ってびっくりするレベルだわ。

69: クロスヒールホールド(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:05:18.96 ID:/9cTchq/0.net
因みに花カマキリって昔から擬態って言われてたけど、人間が見て花とそっくりに見えるはインチキで
人間が見えない昆虫が見える光の波長が花と同じ色してんだよな

336: 目潰し(禿)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:21:58.03 ID:Jrr4ejRV0.net
>>69
なんで昆虫の敵は昆虫だけだと思うの?
人間に対して擬態してるってことも当然あるだろ

353: ハイキック(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:48:02.60 ID:SMCGSNbI0.net
>>336
まぁそう言う可能性もあるだろうが
人間に対して擬態してると言う根拠が無けりゃ何の意味もないな
擬態と呼ぶ意味も

72: エメラルドフロウジョン(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:06:26.83 ID:uxZ8cowg0.net
それより蛹の中身がドロドロの方がすごいだろ

86: キチンシンク(芋)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:10:19.00 ID:Ro4Y/wCf0.net
>>72
あれマジで不思議だよな。
ガワは先に出来てんだぜ。なのに中がドロドロ。
とりあえずガワだけ作っちゃって、あと見えないところは
納期までに追っ付け作ればいいでしょ?的なw

82: 垂直落下式DDT(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:09:43.79 ID:9TpzG0aC0.net
虫って、なんか根本的に違う気がする。他の生き物と

92: シューティングスタープレス(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:13:02.50 ID:bfD76FEG0.net
>>82
数だけなら虫の仲間のほうが圧倒的に多いぜ。
俺らが虫の惑星に間借りしてると言っても過言ではない。いや過言か。

83: イス攻撃(空)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:10:02.07 ID:La0RLgwli.net
森で遭遇したら一瞬ヘビかと思うわ

90: ダイビングフットスタンプ(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:12:19.76 ID:Yg3yFeAG0.net
こういう変化って例えば指が6本生えた人間が突然変異として現れた時にそれを切り落とさずに同じ6本指同士で結婚して子供を生んでいったら
そのうち子孫はデフォで6本指の人になる、みたいな感じなのかね

98: バックドロップホールド(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:15:33.05 ID:MtHiNHGX0.net
>>90
なる
そういう民族がいる

99: ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:15:49.26 ID:XLLahoRu0.net
こういうのさ、ホントに進化論で説明できんの?
偶々偶然そうなって、その偶然が生存に優位だったから種として確立した。
って無理ないか?意図があってこの姿になったとしか思えんぞ?

101: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:16:34.11 ID:uisqoCdD0.net
>>99
意図があってそれが叶ったと考える方が無理あるだろ

110: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:22:24.02 ID:f0NCw8zD0.net
>>101
広葉樹の出現した時代のコノハムシの化石があるんだが
それが今と変わらない葉の形なんだよ
これは広葉樹が地球上に現れた時期にそれを真似たとしか考えられないんだが…

114: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:23:30.87 ID:uisqoCdD0.net
>>110
たんなる偶然では?

125: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:26:41.47 ID:f0NCw8zD0.net
>>114
いや確かに通説では単なる偶然で
葉脈までも体に表現して風にそよぐ葉の動きまで似せた
たまたまそんな昆虫が現れたとなってるがな…

105: キャプチュード(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:17:21.88 ID:1shjrZMR0.net
これ、芋虫の腹側だろ
頭が三角の芋虫が裏返しになっている状態

108: 腕ひしぎ十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:19:38.42 ID:QVbxYWhq0.net
>>105
そう。
普通は背中側に目玉模様があるやつが多い

132: 断崖式ニードロップ(静岡県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:27:54.95 ID:TwKj4gyN0.net
逆に蛇食いワシなんかには襲われ易くなってね?

140: ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:29:52.79 ID:XLLahoRu0.net
>>132
それは割と真剣に知りたいな。
人間からそう見えてるだけで、人間以外の動物からはヘビに見えてないというか
ヘビに似てるとも思われてないという可能性まであるw

150: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:31:54.69 ID:bxJKJA0S0.net
>>132
進化論的に言えば、そのようなリスクよりも、蛇に擬態するメリットが定量的に優っていれば
その形質は保存されやすくなる

175: キチンシンク(芋)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:39:34.14 ID:Ro4Y/wCf0.net
設計者が居るとか言ってる奴って、大真面目に何らかの知性が
デザインしたとか思ってんのかね?冗談だろ?w
どこで?どうやって反映させるんだ?
今も常にモニターしてマイナーチェンジし続けてるって事?

186: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:44:31.45 ID:f0NCw8zD0.net
>>175
カタツムリを芋虫に擬態させる寄生吸虫がいたよね
あれを別の意思の介在でカタツムリは擬態してると表現しては駄目かな?

187: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:45:01.46 ID:bxJKJA0S0.net
>>186
カタツムリ側に生存価に関してメリットがないからな

184: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:43:41.33 ID:bxJKJA0S0.net
ま、かつては平家蟹の甲羅の模様は、
人に似た形の甲羅をした蟹を漁師が海に戻していたから って議論もあったしな

188: シューティングスタープレス(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:45:44.06 ID:bfD76FEG0.net
>>184
それ面白いね。計らずも人が進化に加担した例か

205: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:01:13.95 ID:bxJKJA0S0.net





これは新生代第三紀の平家蟹の化石で、
さすがに人類は影も形もない時代なんだけど
今のヘイケガニとほとんど変わらない模様をしている。

これに関しては人間が簡単な記号で人の顔を連想する
って奴が悪さしてると考えるのが自然だな。

192: カーフブランディング(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:46:21.81 ID:K+i3Yy/F0.net
なんで俺は格好だけでも強そうに擬態しなかったのかな

196: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:48:17.86 ID:f0NCw8zD0.net
>>192
擬態してる人いるじゃない
全身刺青も身を守る為の擬態でしょ

198: カーフブランディング(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 01:49:41.38 ID:K+i3Yy/F0.net
>>196
刺青入れたくなる遺伝子が作用してるのかな

208: ファイヤーボールスプラッシュ(宮城県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:03:39.88 ID:uu4bTRlF0.net
目の光の反射具合の細部まで見分ける鳥がいるからこその自然淘汰の結果なんだろうけど
胴体の長さはスルーする鳥って一体・・・

209: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:05:19.04 ID:bxJKJA0S0.net
>>208
逆説的に鳥の識別に対してはあんま優先度が高くない要素ってのがわかるのも
興味深いところだな

220: シューティングスタープレス(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:13:12.53 ID:bfD76FEG0.net
>>208
いやそもそも尺が全然違うからな。
蛇の頭によく似てる部分も幅は一センチあるかって程度。
これに鳥が警戒するのかなあと思うんだけどね。

222: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:14:52.18 ID:bxJKJA0S0.net
>>220
蛇だって小さい蛇はいくらでもいるよ

214: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:09:30.75 ID:bxJKJA0S0.net
ヒョウモンエイ(魚類)




ヒョウ(哺乳類)





腕足類




貝類





まったく異なる種類の生き物でも形や模様が極めて似ることがあるため、
実は生物のデザインの基本形がそれほど多様ではなく、ごく少数の遺伝子で制御されている
そのため、他の生物が形態や模様を真似るのも
思ったよりは容易であると考えられる

234: ウエスタンラリアット(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:31:30.65 ID:mOzRl5umO.net
>>214
面白いね、生まれる時にエイもヒョウも大坂のおばちゃんもその模様と色が良かったんだね!
わたし達は黄色い肌色と黒髪黒目が良かったんだねー

216: アンクルホールド(庭)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:09:58.22 ID:6mJv27q10.net
芋虫→ヘビ→ドラゴン

あると思います!

219: ビッグブーツ(静岡県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:13:11.73 ID:ZFc6WqLE0.net
猫のようなイモムシ





イモムシのような猫




239: 男色ドライバー(空)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 02:36:04.84 ID:s7+Z4JWLi.net
思いったったからって明日から出来ることじゃないんだよなあ
偉いなあ

284: ショルダーアームブリーカー(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 05:49:02.10 ID:Y0zyn1Kw0.net
イモムシがヘビに見えると襲われにくいというのは
本物のヘビがそれだけ他動物に対して警戒心を与えていて
捕食に際して苦労してるってことだよね
じゃあ、ヘビがイモムシに似たら
逆に鳥とかいろいろ寄ってきて、カモがネギしょって
やってくる状態になって生き延びやすいよね

逆の擬態って無いのかな

312: ナガタロックII(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 07:23:31.09 ID:U1m4QW2z0.net
>>284
結構居るよ

海の掃除屋とか呼ばれてるホンソメワケベラって魚が居るんだけど、こいつは魚の口の中の食べ残しやら寄生虫を食べて生きてる。魚としても歯磨きしてくれてるんだから、口の中に入ってきても食べることはない。




(ウツボじゃない方)

これにそっくりなニセクロスジギンポという魚は、海の掃除屋だと思って油断してる魚の皮膚やら鰓を食いちぎる。





こういう捕食系の擬態に関しては、中途半端に似てる状態じゃ食べられちゃうし、そんな冒険しなくても食べる物はありそうだし、身を守る系の擬態より説明難しいと思う。

313: ダイビングエルボードロップ(岡山県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 07:25:32.54 ID:N/p1kGs10.net
>>284
デスアダーというヘビは、しっぽをイモムシみたいにしてクネクネさせ
獲物をおびき寄せる

321: ラダームーンサルト(北海道)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 07:51:23.15 ID:P++6C5CXO.net
>>313
wikiより
クサリヘビ科と思われていたが、研究が進むにつれ、コブラ科であることがわかってきた。本種がクサリヘビのような容貌になったのは、オーストラリア大陸にはクサリヘビが生息しないため、その代替として、本種がクサリヘビのような容貌になったといわれる。

収斂進化ってやつか、自然すごいんご

334: ヒップアタック(北海道)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:17:02.31 ID:X/d8B9CK0.net
すげww
なんていうかもう芸術の域だなw

342: キドクラッチ(愛知県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:25:57.40 ID:ZtoQ1mV40.net
>>334
こいつらが進化した結果が私達が蛇と認識してるものじゃないの
つまり芋虫は蛇のご先祖様

346: フルネルソンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:33:12.83 ID:/IcsSHs+O.net
成虫は羽根の眼がフクロウに見えるんだろ

348: イス攻撃(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:38:12.25 ID:YBcT1GSH0.net
>>346
なんかそれあんまし効果ないんだって。
フクロウの目みたいな羽の蛾もそうじゃない蛾も平等に食べられるんだって

381: リバースネックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 09:18:49.11 ID:rerSu+Gy0.net
>>348
擬態の影響でこいつを”食べなくなった”捕食者はもう知りようがない。

351: ミラノ作 どどんスズスロウン(家)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:45:47.38 ID:XQ+/W/pA0.net
虫の方が哺乳類より断然寿命が短いから進化の速度も速いんだろうな
虫は他の生物となんか根本的に違う気がするけど
実は哺乳類も進化を重ねるうちに虫みたいになるのかもな

354: ネックハンギングツリー(catv?)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 08:48:30.84 ID:M41UU5Bf0.net
>>351
昆虫は宇宙から来た説。

368: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 09:02:58.65 ID:jYjDMsVQ0.net
ふくろう蝶などの目玉模様は
俺には天敵だわ








384: クロイツラス(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 09:45:25.39 ID:nS85MCAX0.net
日本人の場合、イケメンで背が高くてリア充の方が子孫残すのが有利だから、
そのうちそういう奴らばかりになるのかな

409: 河津落とし(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 11:45:14.32 ID:PYarC2x/0.net
でもこんな進化があるなら
たとえば小鳥を食べる芋虫とか小鳥だけに効く毒を持つとか
小鳥に擬態する芋虫とかもいたと思うんだけどなんで絶滅したのかな

412: ファルコンアロー(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:03:45.27 ID:KBvmEuGd0.net
>>409
あまり突飛な形態や能力を持っていると、生きていくにはコストが掛かりすぎるって理由もある

例えば毒は、天敵から捕食されないと言う点で有利でも、成長するための栄養を毒の生成に回したり、
毒を摂取するために食草が限定されてしまったりと言った、不利な点が生まれる

そうなると天敵に捕食されるよりも、競争相手に後れを取ってしまう可能性が高くなって、結果的に生き残れない

413: リバースネックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:06:11.65 ID:rerSu+Gy0.net
>>409
小鳥に擬態してどう得するんだよw

飛べない小鳥なんてイモムシより良いエサだろw

445: ファルコンアロー(長崎県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:53:08.46 ID:KBvmEuGd0.net
>>413
なにかの拍子で生き残れたら、騙されて交尾しようと寄ってきたところを
襲って喰らうように進化するかも知れん

415: リバースネックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:16:37.89 ID:rerSu+Gy0.net
「擬態する」って言葉が誤解を招く。
むしろ本人は何もしてない。
周りの環境のせいで変わってしまっただけ。

418: リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:20:00.85 ID:8tWgIKve0.net
>>415
何もしてないことない。トランスフォームしとる。あれは自律神経じゃないんだぜ。

427: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:27:08.83 ID:g9GPmtO30.net
狩猟対象の動物や家畜は人間に擬態する奴が生まれてもおかしくないな
正面から見ると服を着た人間に見える牛とか

433: ストレッチプラム(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:34:50.92 ID:IO5FXmtM0.net
>>427
残念ながら家畜系の動物は人間によって交配の遺伝子操作を受けているから
人間に擬態するような種は生まれても淘汰されちゃうだろうな
自然界だと家畜系の動物はそれこそ稀少だから多様に進化するほど数がいなさそう
ちなみにペットなんかは人間に擬態するという道より人間にかわれるという進化をした奴が多いだろ

447: アイアンクロー(愛知県)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:57:51.41 ID:8u2A56JD0.net
こいつは成虫だけどヘビ柄だな




449: 不知火(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 13:00:10.52 ID:KVzvfKNr0.net




443: レッドインク(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:50:46.29 ID:YOaS4u9I0.net
これを進化で片付けていいのだろうか。
デザインした誰かがいるんじゃないかといつも思うわ。

425: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:25:20.01 ID:Z2iY/9Mk0.net
カモフラージュ目的の擬態から、戦うために義体化した虫が現れるかもしれん

260: バズソーキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 03:46:29.54 ID:t1kKayMy0.net
人間も、いつか擬態できるようになるかな







おすすめ 


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401291143/