1: :2014/06/04(水)
※一部補足してあります

火山雷


enhanced-buzz-wide-24180-1400303988-10


enhanced-buzz-wide-23480-1400695139-17


ダーティ・サンダーストームとしても知られるこの現象は、火山噴火によるプリュームに際して見られる現象である。地獄への門を彷彿させる光景だと言われている。

Dirty thunderstorms, aka volcanic lightning, occur when lightning is produced in a volcanic plume.




翻訳元: http://www.buzzfeed.com/simoncrerar/natural-phenomena-you-wont-believe-actually-exist

海外掲示板Redditより




2: :2014/06/04(水)
地獄の門 The Door to Hell


enhanced-buzz-wide-29135-1400304567-6


しかしトルクメニスタンには実際に地獄の門と名付けられた場所が存在する。このクレーターは1971年に地質学者によって誤って火を付けられて以来ずっと燃え続けているのだ。

Oh wait, here’s The Door to Hell, a gas fire in Turkmenistan accidentally ignited by scientists in 1971 and still burning. Oops.

3: :2014/06/04(水)
氷床に閉じ込められたメタン気泡


original-2574-1400688538-13


アルバータにあるアブラハム湖では、湖底から湧き出た引火性のメタンガスの気泡が氷の中に閉じ込められている。

Flammable ice bubbles: frozen bubbles of methane, trapped beneath Alberta’s Lake Abraham.

4: :2014/06/04(水)
カタトゥンボの稲妻


enhanced-buzz-wide-21328-1400305880-9


ギネスにも登録されている「世界最多稲妻」の発生現象。1年の内140~160日間観測でき、一夜で合計10時間あまりに渡り、1時間で通算約280本もの稲妻が確認されるという。

The Catumbo Lightning, which occurs during 140 to 160 nights a year, 10 hours per night and up to 280 times per hour.

5: :2014/06/04(水)
クリスマス島のカニの大移動


enhanced-buzz-wide-10514-1400695369-27


grid-cell-9757-1400695561-0


クリスマス島では毎年4千3百万を超える数のカニが、海で産卵するために大移動を繰り広げる。この間自治体は1週間あまり主要な道路を全て封鎖するという。

Christmas Island’s Red Crabs: Each year an estimated 43 million land crabs migrate to lay their eggs in the ocean. Authorities close most of the island’s roads during the migration, which normally takes at least a week.

6: :2014/06/04(水)
オオカバマダラの大移動


enhanced-buzz-wide-26934-1400656090-9


enhanced-buzz-wide-21277-1400696876-6


北アメリカに分布する種はアメリカやカナダから南方のメキシコへの大移動を繰り広げることで知られており、その移動距離は実に数千キロに及ぶ。全ての旅路を渡り切る個体はおらず、メスは来年の移動に向けて次の世代の卵を生むのである。

Monarch butterflies: The eastern North American population is notable for its southward late summer/autumn migration from the USA and Canada to Mexico, covering thousands of kilometers. No individual makes the entire round trip. Female monarchs lay eggs for the next generation during these migrations.

7: :2014/06/04(水)
モスクストラメン


original-15629-1400692821-8


enhanced-buzz-wide-29451-1400693039-7


モスクストラメンは世界最強と言われる渦潮で、ノルウェーの沿岸で観測される。同現象はエドガー・アラン・ポーの著作『メエルシュトレエムに呑まれて』の元になったと言われていおり、この単語を英語話者の間で一般的にしたとも言われている。

The Moskstraumen is a tidal whirlpool, one of the strongest in the world, that forms in the Norwegian Sea

8: :2014/06/04(水)
フェアリーサークル


enhanced-buzz-wide-27875-1400663268-7


ナミビアの大地に出現する謎のフェアリーサークル(妖精の輪)。近年の研究によるとシロアリによるものである可能性が高いことが分かった。

Namibia’s mysterious Fairy Circles: Studies suggest that a sand termite is responsible for their creation.

9: :2014/06/04(水)
海底のミステリーサークル


enhanced-buzz-wide-17421-1400661922-6


奄美大島の海で見られるこの奇妙な幾何学模様は、最近の研究でフグがメスを誘うために作ったものだということが分かった。

Underwater crop circles in the ocean off Japan: created by a male pufferfish in order to woo females.

10: :2014/06/04(水)
モエラキ・ボルダー


enhanced-buzz-wide-1795-1400305279-7


ニュージーランドで見られる丸い岩石群。海岸が波に侵食される過程で泥岩から露出したものだと言われている。

Spherical boulders in New Zealand: exhumed from the mudstone enclosing them by coastal erosion.

11: :2014/06/04(水)
黒い太陽(ムクドリの大群)


enhanced-buzz-wide-17179-1400664569-9


冬場のイギリスでは、5万羽を超える大量のムクドリが群れをなして飛んでいるのが夕暮れ時に見られる。その光景はMurmurationという単語としても知られている。

The Black Sun: Huge flocks of up to 50,000 starlings form in areas of the UK just before sundown during mid-winter. They are known as murmurations.

12: :2014/06/04(水)
ジャイアンツ・コーズウェー


grid-cell-22417-1400695730-13


grid-cell-22417-1400695731-16


北アイルランドでは、古代の火山噴火の産物である、4万もの玄武岩の柱が連なっている光景が目にできる。

The Giant’s Causeway, Northern Ireland: an area of about 40,000 interlocking basalt columns, the result of an ancient volcanic eruption.

13: :2014/06/04(水)
動く石


grid-cell-10034-1400694028-17


grid-cell-10034-1400694024-12


アメリカのデスバレーでは、長距離を動物や人間の干渉を受けずしてひとりでに動く石があることが知られている。

Sailing stones in Death Valley, USA: a geological phenomenon where rocks move and inscribe long tracks along a smooth valley floor without human or animal intervention.

14: :2014/06/04(水)
花咲く砂漠


enhanced-buzz-wide-2281-1400657715-12


チリのアタカマ砂漠では、例年よりも雨量が多い年に、砂漠の一面が花に覆われる現象が見られる。ちなみに同地の年間平均降雨量は約12mmほど。

The Flowering Desert: occurs in the Atacama Desert, Chile, in years when rainfall is unusually high. Normally the region receives less than 12mm of rain annually.

15: :2014/06/04(水)
レンズ雲


enhanced-buzz-wide-22199-1400658206-9


写真はオリンポス山にかかるレンズ雲。その形から何件かUFOに見間違える事例も報告されている。

Lenticular clouds over Mount Olympus: stationary lens-shaped clouds that form in the troposphere. Because of their shape, they have been offered as an explanation for some UFO sightings.

16: :2014/06/04(水)
真珠母雲


enhanced-buzz-wide-22891-1400656650-7


成層圏にのみ出来る特殊な雲。その色彩が真珠母貝であるアコヤガイの内側に似た虹色をしていることよりその名が付けられた。

Polar stratospheric clouds: also known as nacreous clouds (from nacre, or mother of pearl, due to their iridescence).

17: :2014/06/04(水)
ナトロン湖


enhanced-buzz-wide-28290-1400690765-19


enhanced-buzz-wide-10850-1400696115-18


タンザニア北部の強アルカリ性の塩湖。250万羽以上のフラミンゴの群れが生息する場所としても知られている。

Tanzania’s Lake Natron: a salt lake fed by mineral-rich hot springs that is the only regular breeding area in East Africa for the 2.5 million lesser flamingoes.

18: :2014/06/04(水)
生物発光に照らされた海岸


enhanced-buzz-wide-21937-1400688802-10


モルディブのビーチでは種々の植物プランクトンの生物発光によって青く照らされた波が観測できる。波に打ち上げられることによって彼らは化学エネルギーを発光エネルギーへと変換することが出来るのだ。

Bioluminescent waves on a beach in the Maldives: Various species of phytoplankton are known to bioluminesce; when washed ashore by the tides, their chemical energy is turned into light energy.

19: :2014/06/04(水)
レインボーユーカリ


grid-cell-8106-1400697205-10


grid-cell-8106-1400697206-13


レインボーユーカリの樹の皮は部分ごとにそれぞれ違う時期に剥け、時が経つと共に青、紫、オレンジ、赤色へと変化していくことによってまるで虹のような色合いを見せるのである。

Rainbow eucalyptus aka rainbow gum: patches of outer bark are shed annually at different times, darkening and maturing to give blue, purple, orange and then maroon tones.

20: :2014/06/04(水)
フロストフラワー


enhanced-buzz-wide-22914-1400692343-11


-22℃にもなる極寒の氷海や薄い氷湖でよく見られるこの現象は、氷から昇華した水蒸気が付着することによって出来る氷の結晶である。

Frost flowers: ice crystals commonly found growing on young sea ice and thin lake ice in extremely cold, calm conditions nearing -22C or -7.6F.

21: :2014/06/04(水)
スノウチムニー


enhanced-buzz-wide-26670-1400694344-27


南極に位置するエレバス山は最南端の活火山として知られ、まるで煙突のように煙が出てくる氷の柱を見ることが出来る。



Snow chimneys on Mount Erebus, Antarctica: the southernmost active volcano on Earth.

翻訳ネタ募集中!タレコミはこちらからお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=310618

これまでの翻訳記事はこちらから






おすすめ