1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:21:40.90 ID:EDfYJwi50.net
P7020159

なぜ毒の塊を何とかして食おうとする



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:22:40.83 ID:mqSxwpgG0.net
「フグうますぎwww…」バタッ

9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:26:25.03 ID:lw6FYvLV0.net
食えると言われても卵巣のぬか漬けは勇気いるわ

11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:27:49.72 ID:qCy/1q440.net
無駄に釣れるからな





5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:23:51.82 ID:iwXcAoaD0.net
昔は毒抜くために人を土に埋めてたからな
埋めとけばなんとかなると思ってんだろ

137:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:56:30.51 ID:CrMo9XZs0.net
>>5
ジャポニカ学習帳だかに書いてあった記憶があるな
首まで浜に埋めるんだっけ?一日たてば大丈夫って言ってたけど
そもふぐ毒はそこらへんで効果が切れるからなんだってな

153:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:06:45.94 ID:Bo87IUgP0.net
>>137
フグ毒テトロドトキシンは、トリカブトと一緒に食うとアコニチンの毒性と逆に働いて抑止する
その後、テトロドトキシンだけが先に分解されてアコニチンの毒性が発生しアリバイ工作に使える
っていう保険金殺人があったな

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:25:03.35 ID:1Wj/BZ9H0.net
1ヶ月後
「ぐわああああああ」バタッ

昔の人「期間が短かったかな?もっと漬けてみよう」

なぜなのか

194:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:42:23.17 ID:DKSwh5sf0.net
>>6
ワロタ

264:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:44:21.32 ID:wHiRB2240.net
>>6
これはわりと普遍的な思考
大企業の経営者とかみんな普通にこれやってる

316:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:34:33.88 ID:ZBroi1xv0.net
>>264コイツは馬鹿

356:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 17:04:58.53 ID:mQoBjyTL0.net
>>264
生き残った者だけが大企業の経営者となった訳か

12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:28:21.21 ID:1A3KlIRo0.net
「フグって毒あるやんやばいとこ取り除こ」ここまではいいんだけど
「毒のあるとこ糠漬けにしたら食えるんじゃね」って考えた奴はマジキチだろ

13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:29:09.79 ID:OP1f4hcv0.net
虫を食おうと思わなかった原始人に感謝感激

19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:36:04.61 ID:DHCm49490.net
>>13
長野人「…」

246:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:31:58.09 ID:RIx7ScMK0.net
>>13
イナゴ「そうですかそうですか」

251:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:36:37.77 ID:6nqbHI66O.net
>>246
カタツムリ「食われるとかワロスwwwww」

99:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:12:13.46 ID:7T9mEfBj0.net
ハチノコやイナゴは食ったけどコガネムシの幼虫は食わないのはどうしてもマズいのかな

15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:32:15.25 ID:V2OjO3ts0.net
実際はそんなしななかったんじゃねーの

82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:02:35.97 ID:4jX0t/TI0.net
>>15
と思うやん?
めちゃくちゃ死んでるんだなこれが

72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:59:34.93 ID:KzKghYt60.net
ちなみに縄文時代の貝塚からもフグの骨が見つかってる

21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:38:44.64 ID:O0d6+Rowi.net
何でいきなりそう考えると思うのか
その手順を踏むのに多くの過去の経験があるに決まってるだろ

22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:40:10.40 ID:lsuoqg+f0.net
(´・ω・`)毒キノコも塩漬けにして食ったりするし
まあ飢えた時代があったのだろう

23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:41:18.18 ID:EDfYJwi50.net
大体塩漬けか糠漬けにすりゃイケると思ってる節がある

25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:42:47.41 ID:05wNm8eZ0.net
昔の人「むむ?浜辺になんか黒いトゲトゲが落ちてるぞっ!?キモっ!!」

昔の人「割って食ってみるか」

馬鹿かと

gangazesokoro5

39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:46:33.13 ID:cTGDkSNx0.net
>>25
なんか栗みたいじゃん?

26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:43:19.57 ID:7T9mEfBj0.net
こんにゃくを加工してでも食おうと思った根性はすごい

Konnyaku

34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:45:17.46 ID:lsuoqg+f0.net
>>26
あの毒のあるのをどうやってあの形状に持って行こうと思ったんだろう
何日も煮たり水に曝したりしてプルンプルンの奇跡よ

37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:46:22.77 ID:CRNoXjEH0.net
>>34
コンニャクの元って毒あんの?

45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:47:54.26 ID:7T9mEfBj0.net
>>37
こんにゃくを芋のまま食べると口に針が刺さり続けるような激痛が残るらしい

49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:49:36.22 ID:lsuoqg+f0.net
>>37
あるよ、とろろ芋のかゆみ成分の強力なやつみたいなので
こんにゃく芋食ったらかぶれたり胃から出血したりするよ
そんなもんをどうにか食おうとしたらなぜかあの形よ

53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:51:03.66 ID:CRNoXjEH0.net
>>49
完全に毒じゃねえか

73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:59:41.90 ID:gNLiY0DW0.net
こんにゃくってものすごい工程踏んでるのに
完成品はカロリーゼロだろ
とんだ無駄骨やん

320:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:39:29.47 ID:z4hx5+9BO.net
こんにゃくの何がおかしいってこんにゃく芋食おうとしたことより食うために食い物ですらない灰を混ぜるって発想がおかしい

321:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:40:06.69 ID:Bo87IUgP0.net
>>320
豆腐でにがり混ぜるのと全く同じ発想だと思うが

325:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:43:21.78 ID:z4hx5+9BO.net
>>321
いやにがりはまだ分かるけど灰はねーよ

328:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:45:08.02 ID:nWVQdQj10.net
>>325
灰はどっかでは邪気を払う=塩みたいな側面が有ったらしいぞ
流石に食品に使う話は超稀ではあるとは思うけどな

うーんこんにゃくは本当トライアンドエラーで作ったとさえ思えない食品だな
これタイムパラドックスで生まれたんじゃね

327:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:44:59.60 ID:ADyJTvd00.net
石灰って灰なのか・・・
まぁ灰汁ともち米混ぜて蒸かす食い物もあるけど

331:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:49:21.24 ID:6nqbHI66O.net
蒟蒻は案外日本酒のように嫌がらせから出来たのかもな

28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:44:06.52 ID:CuH2P85O0.net
やっぱ犯罪者とかに食わせたのかな

31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:44:39.78 ID:DHCm49490.net
>>28
江戸時代ならあり得る

30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:44:32.27 ID:Ej3N7py70.net
これ毒が抜ける仕組みまだ解明されてないのか……

40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:46:42.42 ID:FnFs37X50.net
最初に食べたやつ
食べて死んだやつ
調理法模索してたやつは偉いな

43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:47:22.80 ID:QCcrbNLu0.net
毒があると分かっていても食べたくなるほどうまい
それが昔の人の考えだからどうにかして食おうとしてた

52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:50:34.61 ID:9ivof+yZ0.net
小さくて硬い実を数千粒ほど採ってきたよー

こんなに小さいのに皮剥けるぞ!でも皮の中も硬いぞ!

硬くて食い辛いから水につけて火にかけるぜ

そのまま数十分待って水がなくなったぜ

ご飯完成!


その辺の木の実でも獣の肉でも食っとけよ・・・

54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:51:48.03 ID:PjNkiFPe0.net
化学反応だとか微生物だとかという概念さえないのに「なんかこうするとこうなるから次はこうやってみんべ」ってなる昔の人のアグレッシブさスゲエ

57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:52:14.87 ID:EGMk3hZC0.net
何百年かして食べ物が超機械的に生産されるようになったら今の時代の生簀とかも同じように思われるのかもな
海に囲い作ってその中で育てて食うとかどんだけマグロ食いたかったんだよwwwって

58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:53:23.85 ID:NfGGi8q30.net
しかも食えるだけじゃなく健康面から見ても体に良いものとかあるし昔の人怖い

59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:54:11.51 ID:9ivof+yZ0.net
こういうのって絶対誰かが教えてるよな

61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:54:52.68 ID:QDZ6tOlV0.net
フグってゅうのゎ。。

内臓部分が毒。。。

そして卵巣は、9割以上が毒。。。

そぅ。。これゎもぅ。。。

フグ=毒ってゅうコト。。。

隣のおぢさんも食べて死んぢゃった。。。

もぅマヂ無理。。。

糠漬けにしょ。。。。

76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:00:46.97 ID:NyYlPM1F0.net
>>61
こんなんだったんだろうな…

125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:42:27.62 ID:1MTNw+6P0.net
>>61
このコピペの改変で一番納得した
だが最後の1行でやはりワケわからんかった




結論:昔の人はやっぱスゲー

167:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:20:46.24 ID:JqlNuR8u0.net
>>61
マヂ無理からの糠漬けに至るプロセスが知りたいわ

63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:55:24.27 ID:7T9mEfBj0.net
タバコを最初に吸ったやつも相当いかれてるよな

65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:56:28.55 ID:nWVQdQj10.net
そういえばフグって食事によって毒を蓄えるんだよな
人工餌で育てたフグなら毒を持たない筈だけど養殖まだ出来てないん?

70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:58:02.24 ID:BojtLGLY0.net
>>65
もう成功してるよ全部喰えるんだって

71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:58:55.99 ID:9ivof+yZ0.net
>>65
できる技術と理論はあるけどフグは毒って法律で決められてるから
例え毒のないフグでも毒のあるフグの食える場所と同じ場所以外を提供できない

94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:09:25.38 ID:3qXNcgfI0.net
テレビでふぐの養殖してる会社やってたけど法で規制されてるから売れないけど自己責任ならってリポーターが食ってた
工場見学とか行ったら食えんじゃね?

66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:57:02.94 ID:BojtLGLY0.net
フグの肝って超美味いらしいね

68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:57:50.77 ID:t+yoba6/0.net
大抵の調理方法は保存や解毒の為

77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:01:11.65 ID:JqH5qELjO.net
21世紀になった今でもキノコの情報は食べた人の体験談に基づくのだった

86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:04:37.70 ID:4SySKucP0.net
ジョン「フグ美味え!」
ジョン「このもう一匹のフグ後で食う為に保存しとくか…糠漬けにでもしとくかな」

1年後


スティーブンソン「腹減った…何か無かったかな…お、糠の中に何か入ってるやん!どれどれ食ってみるか〜」モグモグペロリンチョ
スティーブンソン「うんまー!なにこれ、まさに珍味!」

ジョン「!!!!?お、お前、何食った?今まで忘れてたけどそれフグだぞ!」

スティーブンソン「え…俺死んだやん。。。お母ちゃんごめん、堪忍やで…」パタリ

……………ムクムクムクッ

ジョン「!!こいつ、朝勃ちしてる!生きてる!生きてるぞ!!!!」


こんな感じだろ

157:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:09:13.84 ID:dPGRIopl0.net
>>86
ジョン最初に食ってんじゃねーか死ねよ

89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:05:18.87 ID:IrXCW9Ww0.net
世界のげてもの食いの中にフグがランクインしてたね

92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:07:59.96 ID:JxgUlkdJi.net
硬い殻があるのによくカニ食おうと思ったよな
どんだけカニ食いたいんだよ

カニ

96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:10:09.62 ID:1A3KlIRo0.net
>>92
茹でたら赤く変色するようなもの平気で食ったのは凄いよな

97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:10:28.09 ID:iHzvhCvr0.net
最初にエビ食おうとした奴はキチガイだと思ってる
あとタコ食おうとした奴もキチガイだわ

100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:12:42.23 ID:nWVQdQj10.net
エビタコカニとか今の価値観でグロってだけで別に食べたら普通に食えるじゃん
栄養価的にも問題ないし虫みたいなもんで疑問には思わんなぁ

101:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:13:07.47 ID:BFIAbu7QO.net
さかなくんさん「ギョギョー! ハコフグかわいい、被ろう」←なぜそうなるのか

blog_sakanakun

107:蒟蒻 ◆VIPPER/Bco :2014/06/08(日) 12:15:56.89 ID:Szz0A4lu0.net
>>101
わろた

130:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:50:15.67 ID:1MTNw+6P0.net
>>101
お前それ本体‥

103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:14:16.13 ID:PjNkiFPe0.net
こんにゃくもスゴいが豆腐もなかなか
普通に食えるものをどうしてあんな形にしようと思ったのか

pic_1

104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:15:03.86 ID:EDfYJwi50.net
日本人は大豆に可能性見いだし過ぎ

109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:16:24.40 ID:IVnEHlRy0.net
>>104
納豆豆腐醤油味噌…

186:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:38:56.19 ID:LFWecPNG0.net
大豆に価値を見出してというよりも大豆が溢れかえってたからいろいろ発展したんだろうなとは思う

105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:15:18.56 ID:CuH2P85O0.net
人の三大欲求の内一番研究しがいがあるからな

116:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:21:23.20 ID:pdx+C5080.net
キツネはサケの頭だけを食べるらしいな
確か内蔵にキツネにとおって毒になるものが入ってるだか寄生虫がいるだかそんな理由だったように思った

残りは熊がおいしくいただきました

120:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:32:04.14 ID:X5jywqm80.net
>>116
アニサキスな
伝統的な寿司屋に鮭がないのは生で食っちゃダメな魚だったから
しかし冷凍で寄生虫を殺すことが確立される前にアイヌ人は凍らせればイケると既に知っていた

119:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:29:31.21 ID:tOOGQZo10.net
最初に何も知らず食ったやつはともかく、次からは犬にでも食わせりゃ毒の有無はわかるんじゃね?

122:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:33:51.97 ID:9nrEbn2s0.net
(;゙゚'ω゚'):フグゥ-

124:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:40:55.86 ID:aPSMKn2Y0.net
フグ毒は人工呼吸器さえあればほぼ確実に助かるらしいな
今は料亭にも置いてあったりするんかね

129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:47:45.01 ID:AAUcr5X50.net
>>124
神経毒だから呼吸が出来なくなって死ぬってのは聞いた記憶があるけど、なるほどそれなら助かるな

131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:50:40.82 ID:UJx5AgHT0.net
21世紀になっても山菜採りで死ぬ奴らが後を立たんだろ
俺らの先祖の食欲が半端なかったって話だろ

132:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:51:48.06 ID:grCakHrb0.net
中国人「冬虫夏草ってキモくて漢方っぽいから食おうぜwwwwwwww」


頭おかしい

Cordyceps_ophioglossoides_02

133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:52:38.74 ID:KzKghYt60.net
>>132
日本でも珍重されてるよ
カエンタケを間違って食ったりしてるよ

E382ABE382A8E383B3E382BFE382B1

142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:01:27.01 ID:TZU5bqUE0.net
>>133
カエンタケとか触った時点でヤバいのに食うやつなんておるんか…

134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:52:55.63 ID:7GgHBUfx0.net
中国人は足の生えてるものは椅子と机以外なら何でも食うって言われてる人種だぞ寄生虫くらいで何言ってんだ

139:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 12:59:45.91 ID:4SySKucP0.net
椅子も机も食ってそうなんだよなあ

141:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:00:56.78 ID:cTGDkSNx0.net
中国人が椅子に猿縛り付けて頭かち割って脳味噌すするって聞いた時は流石に怖くなった

146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:02:30.00 ID:KzKghYt60.net
>>141
脳みそ料理はどこのくににもあるよ
トルコの羊脳みそ料理はうまいよ

149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:04:25.55 ID:aPSMKn2Y0.net
内臓の方が栄養豊潤ってのは野生動物でも知ってる事だし
特に栄養が回る脳みそを食べてみたい、という気持ちは理屈ではわかるな
馴染みが無さすぎてビジュアル的に無理だけど

160:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:10:09.47 ID:Uxdemup10.net
脳だけなら白子みたいなもんかもしれんけど頭骨だけ外して猿丸ごと持ってくるって話だからな
こりゃキツイ

144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:02:20.53 ID:By9IMNr40.net
一方その頃チャップリンは革靴を食べていた

147:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:04:04.27 ID:5vsfr30N0.net
飢えたら木の根やそこらの草を煮て
食ったりしてた時代の人たちに失礼

151:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:06:24.36 ID:giIztUoS0.net
あの頃は食べるのが娯楽の中でも最上級だったのかもな

152:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:06:43.15 ID:LFWecPNG0.net
食ったものの能力得るみたいな話は昔からどこでも信じられてたみたいだしな

158:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:09:33.44 ID:tOOGQZo10.net
>>152
フグ食ったやつは毒属性を自分に付与したかったのか それとも膨らむ能力が欲しかったのか

166:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:17:30.22 ID:iwXcAoaD0.net
>>158
頑丈な前歯が欲しかったのかもしれん

154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:07:31.35 ID:grCakHrb0.net
昔の人「豆を長期間放置したら臭くなってやたらネバネバしてる!よし食おう」


なに考えてんだ

P6292070

159:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:09:55.66 ID:KzKghYt60.net
>>154
ちゃうちゃう
煮豆をわらづとでくるんで取っといたら納豆になった

納豆菌はわらに付いてるのよ

163:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:13:23.52 ID:HLQDf65D0.net
父ちゃんは狂牛病が流行った時
よく焼けば大丈夫やろ!
って食ってたよ

164:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:15:06.18 ID:YJ62yLJb0.net
>>163
プリオンって耐熱性あるんだよなあ。。。

171:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:27:03.23 ID:YJ62yLJb0.net
古代人は糠漬けを何でもおいしくする魔法の技術か何かと思ってたのかもしれん

176:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:31:19.71 ID:icqXIDoq0.net
毒のあるものに限ってメチャクチャうまいのはなんでなの?
毒キノコもおいしいらしいじゃん

178:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:33:15.22 ID:tJ6KQeHt0.net
>>176
美味しいと食べられて全滅しちゃう…よし!毒持てば食べられなくなるな!

179:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:33:50.71 ID:0cttbPxB0.net
スギヒラタケは美味かった
食ったの02年だったけど大丈夫かな

sh

182:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:37:08.57 ID:YJ62yLJb0.net
>>179
時期的にもう発症してるならしてるだろwww
もしくはもう…

185:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:38:37.45 ID:LtXxtHVY0.net
イノシシとか馬食ってた日本人が犬猫を食わないのは単純にまずかったからなのか

192:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:42:01.57 ID:tOOGQZo10.net
>>185
雑食や肉食は不味そうだし、犬は昔から人間のパートナーだったんじゃね?

193:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:42:20.10 ID:jiBI5xjj0.net
>>185
懐いちゃったか攻撃してくるかの差の可能性
熊も食べてたし

狼は知らんけど

196:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:43:06.08 ID:Bo87IUgP0.net
犬は日本でも食うところはあったよ
食わなくなったのは単純に愛玩動物になったからってだけ

198:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:43:31.08 ID:iPoQYXgw0.net
>>196
ってか江戸時代でも野良犬食ってたらしいしな

205:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:48:41.99 ID:vCPIfIuy0.net
>>198
綱吉の生類憐れみの令が原因
今日本で犬や猫が食べられてないのは大体こいつのお陰

綱吉が愚かな武将扱いされるのは些かあれ

207:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:50:19.01 ID:68CUIMlC0.net
生類哀れみの令って侍が犬を試し切りするからやめさせるためにやったんだろ

208:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:51:27.41 ID:icDNTu+q0.net
>>207
その結果が犬猫食わなくなるだから世の中何がどう転がるかわからんもんやな

209:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:51:40.83 ID:vCPIfIuy0.net
>>207
結果命全部を大切にするようになったと

242:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:29:57.11 ID:68CUIMlC0.net
>>209
というよりも侍とかは動物を殺して人間を殺す訓練をするからな
動物を殺せる奴は人を殺す事に抵抗がなくなるんで辻斬りとかしちゃうだろ?
決闘もしちゃうし、江戸時代にそんな殺人鬼はいらないんだよ

211:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:54:04.45 ID:ipvWeIUQ0.net
おかげさまで野良犬に襲われても手出しできねえ。マジデ最悪ってのが残ってしまい
アレオンリーでなんかすげえ悪い殿様のイメージが残ってて可哀想っすな

212:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:54:38.63 ID:UXiofSGt0.net
蚊を潰しただけで切腹、そばで見てた奴は島流しとかいう糞糞アンド糞な生類憐れみの令とかいう法
ガイジかな?

188:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:40:00.10 ID:iwXcAoaD0.net
よく食ったなって言ってる奴に言っとくけど
いきなりガッパガッパ食うやつとかいないからな
ちゃんと味見くらいはするからな

189:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:40:07.00 ID:eQnH5kic0.net
籠城戦で追い詰められて土とか死体を喰ったって記録があるな

191:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:41:24.06 ID:CRNoXjEH0.net
>>189
鳥取城攻めか

195:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:42:49.35 ID:iPoQYXgw0.net
俺たちも何か塩漬けにしたら長持ちしそうなイメージあるじゃん?
昔の人は糠につけると毒抜きされるイメージがあったんだよ

201:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:44:47.17 ID:eQnH5kic0.net
>>195
水気が抜けて細菌が繁殖しにくくなるからな

202:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:47:26.22 ID:68CUIMlC0.net
こういうのって試行錯誤の末そうなったと思いきや
一人の天才が一気に進化させたりしてるあkらな

203:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:47:33.87 ID:DKSwh5sf0.net
あんこうとか最初に食った奴もすごいよな

a9ddf450df3c5a19c125e49d22d1a7a5[1]

しかもキモが旨いって特定したやつ

206:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:50:07.26 ID:icDNTu+q0.net
糠浸けにすると体の中の毒が消えるのか…



ちょっと糠に漬かってくる

227:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:13:04.66 ID:223aNAmP0.net
>>206
お前が消えちゃうよ

213:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:55:27.51 ID:j/N/qlJ/0.net
カラスまっず

土に埋めて何度も煮だそう

かしこい

214:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 13:57:42.01 ID:D/uU9V240.net
漢方とかいう中国うん千年がうん万人を死なせて作り上げた究極の薬科

219:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:01:05.61 ID:F2fwWHxc0.net
自ら試験台になった人たちに敬礼すべき

228:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:18:47.51 ID:nWVQdQj10.net
時間ってのは魔法だなぁ
海がカオスかましてた時は生き物生まれたし
人間が産まれてからは変なもん作りまくるし

229:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:19:29.38 ID:xHaTjgi00.net
本体を細かく刻んで内蔵に漬けよう→塩辛完成
もはやサイコパスなんじゃないかと

233:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:23:26.08 ID:PFBSORee0.net
伊豆諸島・新島の人たち
A「魚が一杯取れるから塩漬けにして江戸で売ろうぜ!」
B「でも塩は江戸に年貢として納めないといけないから貴重品だぞ……」
A「塩水に漬けてから干せばいいんじゃね?これならもったいなくないだろwww」
B「おめー天才だわwwww」

しばらく後

B「塩水から変な臭いがするぞ、ドロドロだし茶色だしやばいんじゃね?」
A「さっき食ったけど大丈夫だったわwww後二百年はいけるwww」
B「さすがにそれは引くわ」

二百年後

A子孫「うちのくさや液は先祖代々二百年受け継がれた伝統の……」

なぜなのか

img1031149576

234:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:24:34.60 ID:DKSwh5sf0.net
>>233
Aだけマジキチじゃねえか

245:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:30:03.08 ID:PFBSORee0.net
>>234
島民総出で塩を作らないと年貢を納められないくらい塩年貢が厳しかったからとにかく塩を使いたくなかったんだよ
納めに行くときについでに商売でもしないとやっていけないからこうなった
つまり幕府の年貢が無ければくさやは生まれず、伊豆諸島は魚の塩漬けなんていうどこにでもあるものが名産品についてなっていた

236:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:25:54.15 ID:LFWecPNG0.net
食べ物もそうだけど皿とか考えた奴も天才だよな
水が組めるものとかどうやって思いついたんだろう

238:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:27:23.77 ID:6nqbHI66O.net
蛆入りチーズって何で此れを食べようと思ったのか一番聞きたいよな

蛆が入ってるし下手したら蛆が胃に穴をあけるんだぜ?

Casu_Marzu_cheese

239:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:28:30.54 ID:nWVQdQj10.net
>>238
蛆は取り除いてから食べる
いや蛆ごと食う所もあるけどさ

247:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:33:41.68 ID:6nqbHI66O.net
>>239
蛆取り除けても普通食うか?

写真見たが明らか廃棄するだろ

249:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:34:45.36 ID:nWVQdQj10.net
>>247
それだけ食糧事情が悪かったんだよ

256:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:40:38.57 ID:6nqbHI66O.net
>>249
昔のイタリアって食料事情悪かったけ?

266:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:45:43.69 ID:nWVQdQj10.net
>>256
知らんけどこの食品が貴族の美食の果てに生まれたってんなら俺はこの国の住民は蛆に寄生されてたんだなって思う

248:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:34:02.94 ID:EDfYJwi50.net
あの蛆チーズって蛆のウンコが美味いから食うんだろ?
絶対頭おかしい

256:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:40:38.57 ID:6nqbHI66O.net
>>248
規制したら闇市に流れたしな

240:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:29:12.18 ID:IgNC7byu0.net
昔の人って時代遡るほど凄いよな たくましいわ

250:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:35:51.69 ID:0Me0SUet0.net
『糠漬け』という調理法が先に確立してたんだろ
喰えないものを試しに漬けてみたら食えるようになったってだけで

258:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:40:54.10 ID:nWVQdQj10.net
>>250
ちなみに毒を無くすには粕漬けでも年単位かかる訳だけど
試しにつける期間じゃないんだよ

252:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:37:26.33 ID:n6zHNnJ90.net
まぁ腐敗と発酵の違いは善玉菌か悪玉菌かの違いだし・・・
猫のウンコーヒーとかもたいがいだが
しかも超高級品

460cbc44-s

255:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:39:34.71 ID:CRNoXjEH0.net
>>252
猿と狸バージョンもあるよ

253:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:38:19.13 ID:sN3tlVBu0.net
本当に先人の努力というか発想には感服するわ
そのお陰で美味いものが食えるんだからな
そのキチガイ染みた発想にはドン引きだけどな

259:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:40:55.53 ID:OhXuJB4X0.net
サザエとかアワビみたいな高級食品は絶対嫌がらせで偉い人に出されたんだと思う

貧乏人「これすっげえ高級っすwwwwwwwww偉い人みんな食ってますってマジでwwwwwwwww」
貴族「お、そうだな(なにこのキモいやつ)」
みたいな

260:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:41:13.31 ID:Z4rOoueI0.net
ソテツはもっとやばい
色々試行錯誤しても毒が抜け切れてないのに食ってる

0000-0229

265:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:45:28.01 ID:EDfYJwi50.net
ソテツはガチの飢餓状態だから食ってたんだろ

262:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:43:05.49 ID:DKSwh5sf0.net
パンを最初に開発したやつってどういう経緯なんだ?

restraunt_shop_bread_01

266:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:45:43.69 ID:nWVQdQj10.net
>>262
一番最初に小麦粉と水を練っただけの単純なパンがあって
その種生地を放置してたら膨れててそれを焼いて食ったってのが一つの説
他にもあるっぽいよ

269:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:46:35.69 ID:DKSwh5sf0.net
>>266
何故放置して巨大化したものを食べるのか・・・

271:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:47:55.97 ID:Zy0notEI0.net
>>269
ちっちゃいよりお得じゃん

281:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:54:15.06 ID:6jMjU9p/O.net
>>269
元々は煎餅みたいなものがパンの原型で、誤って放置したものを「まだ焼けば食べられるかも」と考えたのが発祥と言われてる
つまり「もったいない」が色々な食べ物を生み出した

282:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:55:34.57 ID:nWVQdQj10.net
>>281
発酵食品とか放置したら出来ちゃったwwみたいな話ばっかだよな

285:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:57:40.21 ID:6jMjU9p/O.net
>>282
基本的に「焼けば食べられるんじゃね?」という考えが色んなモノを作ったよな
チーズや干物なんかもそうだし。加熱しなきゃただ腐るだけのものは幾つもある

272:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:49:22.85 ID:Bo87IUgP0.net
>>262
なんかこの小さい実、中身があるらしいんだけど食えん
→とりあえずすり潰す
→殻は食えそうにないからそれだけ除く←小麦粉の完成
→粉だと食いにくい
→水がかかったらまとまって食べやすくなった
→不味いからとりあえず火を通してみた←上手い
→なんか微妙にパサついてる部分とそうじゃない部分がある
→水を入れたらこねるようにしてみた←パンの原型の完成
→こねたまま放置してたら膨らんだ
→酸っぱくなってないから予定通り焼いて食っちまえ←パン完成

273:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:49:30.32 ID:mdjZEAJR0.net
フグはあれ元々は拷問道具だったんだけど、生き残っちゃう奴がいるし生き残った奴が旨いって言うから料理にするのが始まったんだぞ

279:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:53:39.77 ID:ms8ZzTTU0.net
「じゃあ俺は糠に1年漬けてみるわ」
「俺は2年」「俺は3年」

1年後
「ぐあああああ!!!」
「1年は失敗か。来年完成する俺の2年ものはどうかな」

さらに1年後
「ぐあああああ!!!」
「2年漬けても駄目か。5年ものと10年ものも作っておこう」

さらに1年後
「ぐあああああ!!!」
「まだ続けるのこれ」「やめたら3人の死が無駄になるだろ!」

291:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:04:32.54 ID:fZUA2jVD0.net
>>279
たぶん嫌いな奴に食わせて試してたと思う

280:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:53:45.40 ID:ZlyXasjD0.net
梅干しもとりあえず塩漬けしてみんべってやつか
青梅って毒だよな

283:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:55:36.75 ID:VzOSLknG0.net
牛乳ほっとこうぜ→チーズ完成
→何これ?うめえ!うめえ!!

なぜなのか

284:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:57:34.67 ID:mdjZEAJR0.net
>>283
あれは昔やぎの乳を木か竹で作った水筒に入れて持ち歩いてたら撹拌されて塊ができてってのが元じゃなかったかな

んでその派生がヨーグルト

287:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:59:54.00 ID:nWVQdQj10.net
>>284
俺が聞いたのは確か砂漠地帯辺りで
羊の胃袋で作った水筒に山羊の乳を入れて砂漠歩いてたら固まってたって話だな
羊の胃袋にはチーズを作る酵素が含まれてるのよね

290:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:04:05.02 ID:GcGYSD1O0.net
>>287
この話俺も聞いたけど、最初になった奴割と絶望だよな
砂漠で乳飲もうとしてホエーしか出てこないとか

292:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:07:10.48 ID:6jMjU9p/O.net
>>290
いやむしろ砂漠でミルク飲むよりはホエー飲む方が渇きは言えそうな気がするんだが

294:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:07:43.40 ID:nWVQdQj10.net
>>290
俺的にはよく乳なんて腐りやすいもの水筒に入れたなって感じだわ
多分ちょっとした用事だったんだろ

299:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:16:54.32 ID:5R2Hh3Hu0.net
雑草を片っ端から食ってったやつもいるんだろうな

301:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:19:40.06 ID:iZH4Xd3Y0.net
食材の類は野生動物が食ってたら行けるんじゃねって考えるかもしれん
調理法がおかしいやつはマジで謎

303:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:23:21.36 ID:UpUJm8tA0.net
昔の人「魚の内臓は苦い、これがうまい!」

いやいやいや

304:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:25:22.45 ID:z4hx5+9BO.net
シャグマアミガサタケとかいう見た目グロくて明らかに危険で実際に毒もってるのを毒抜いて食ってるスウェーデン人

200px-Fruhjahrslorchel

306:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:27:45.72 ID:nWVQdQj10.net
>>304
あれ缶詰そのまま食うと駄目なんだろ確か
ちゃんとした調理方法を踏まないと中毒になるとか聞いたが

310:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:30:53.41 ID:z4hx5+9BO.net
>>306
適切つっても何度も煮沸して水洗いするだけらしいけどな
まあ煮沸の段階で出る蒸気吸って中毒になる人も多いそうで

307:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:27:48.20 ID:6nqbHI66O.net
シュールストロレミングとかいう何故食べたと聞きたくなる料理

317:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:35:36.96 ID:w9IRXufv0.net
毒キノコ発見された後山に行く勇気

326:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:43:47.73 ID:uofcP6wdO.net
動物が食って未消化のうんこからコーヒー豆を取り出すとか100%勇気

218:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:00:59.37 ID:iZH4Xd3Y0.net
イヌイット「海鳥をアザラシの腹に詰めて何年も埋めといたやつの肛門に口つけてドロドロの内臓啜るとうめえwwwwwwww」

1140

220:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:02:12.13 ID:DKSwh5sf0.net
>>218
イヌイット「結婚式の時にすするとめでてぇwwwwww」

222:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:02:44.00 ID:j/N/qlJ/0.net
>>218
狂人としか

223:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 14:03:30.14 ID:Oq9mimP80.net
>>218
とりあえずそれ考え付いた奴は病院行けよ
頭の

333:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:52:58.76 ID:OQFYlBaT0.net
キビヤックとかマジで謎

334:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:54:40.93 ID:nWVQdQj10.net
>>333
保存目的・・・だったのかなぁ
アザラシと海鳥を同じ場所に埋めるついでに腹に詰めたとか・・・?

337:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:57:04.08 ID:Bo87IUgP0.net
>>334
だって、保存するのに土がついたりしたら嫌じゃん?
そしたら中に入れるじゃん?

340:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:59:51.93 ID:nWVQdQj10.net
>>337
あれは極寒地域の食べ物だからな
ビールを瓶ごと雪の中埋めるみたいな冷蔵庫の様な使い方したんだと予想するが

栄養価的に言うならビタミンCの補給の為にとても重要な物だったんだそうだ
アラスカは植物が生えないからどうしても補給が難しかったとか

今キビヤックを食べる習慣は無くなってきていてその所為で欠乏症を起こす人も増えてるらしいよ?

335:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:55:05.26 ID:ADyJTvd00.net
紙はひたすら繊維質のものを薄く薄くしようぜって過程で出来た
最初は水草を叩いた物次が動物の皮を叩いて伸ばしたものしばらくして水で柔らかくした植物の繊維を数回に分けてすくい取る紙漉が生まれた

342:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:01:48.89 ID:OQFYlBaT0.net
なんとかいう探検家が
「最初はとても食べられなかったけど慣れたら癖になる アラスカ行くたびに喰ってる」
的なことを言ってたような気がする

348:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:29:16.78 ID:AuFyurXk0.net
当然といえば当然だが昔の人の食い物に対する思いはすごい
縄文時代には栗の品種改良したっていうんだから

349:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:31:30.26 ID:DKSwh5sf0.net
栗をいじってる土人可愛い縄文人の画像ってどこかにないですか

350:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:41:23.60 ID:PFBSORee0.net
土佐の人々
A「紀州から習ったカツオの薫製法でも土佐から江戸に商売にいくなんてようせんな。着いたらカビが生えちょった」
B「わしのも生えちょったけどお陰で乾ききって固うなっちょったぞ。よう売れた」
A「カビで乾かす発想はなかったのう」
B「土佐節の夜明けは近いぜよ」

チーズにカビが生えてるのは気持ち悪いのに鰹節はすんなり受け入れられるんだよな

351:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:42:56.60 ID:nWVQdQj10.net
一見カビに見えないからじゃね
鰹節は元は保存食だったし乾いている方がもつっていう知識はあったんだろう

353:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 16:46:09.69 ID:PFBSORee0.net
見た目は確かにそうだわな
酒も醤油も味噌もカビだけどカビ生えてる感は無いもんな

64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:55:38.72 ID:DHCm49490.net
あまたの人々の知恵の結晶ですなあ

318:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 15:35:41.92 ID:dDfz6y5+0.net
好奇心とか進化ってすごいなって改めて思う

33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/08(日) 11:44:52.40 ID:jiABP8/Y0.net
色々考えさせられるスレ





おすすめ

元スレ : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1402194100/