1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:47:12.23 ID:oardpsrc.net 
完全に人住めないやん
なに当たり前のようにそんな風吹いてんねん






2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:47:54.02 ID:03e91iG8.net
風速2000がよくわからん

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:48:03.32 ID:oardpsrc.net 
宇宙はそんなんばっかや

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:48:45.46 ID:qatc1avP.net
風王星やんけ





4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:48:06.11 ID:Nmgye75J.net
他の星から見たら地球も水だらけで相当異常やで

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:48:53.43 ID:oardpsrc.net 
>>4
とはいっても、豊かな資源で羨望の的やろな

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:06:50.57 ID:zQpcTkoc.net
>>6
地球は惑星規模でみたら化石燃料豊富やないで

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:40.75 ID:hoOYwX63.net
>>157
「化石」燃料なのにか?

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:09:32.27 ID:dfxSjOwL.net
>>157
化石燃料って少なくとも人類が把握しとる星で貯蔵しとる星はないやろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:49:12.40 ID:q+6qw+Mb.net
そういうウンチクもっとハ〜ラデイ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:52:10.66 ID:oardpsrc.net 
>>7
金星は硫酸の雨が降るってのもキチガイ地味た話やろな

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:50:53.18 ID:iDK8pmXN.net
あの綺麗な青い写真見ると海王星ってよくつけたなと思う
当時は色なんかわからなかったはずなのに

582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:10:32.45 ID:MRU4N3Y/.net
>>12
実は色は想像やで
勝手に青にしとるだけや

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:50:07.99 ID:LsRQRmTO.net
皆飛べるんやで

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:51:01.61 ID:oardpsrc.net 
飛べるってか衛星みたいになりそう

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:51:14.22 ID:Nmgye75J.net
遥か昔に風吹き出したから地表面から地底に移り住んで海王星は地底人しかいないとかだったら素敵やん

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:52:15.46 ID:0Tt05QDy.net
木星では地球の大きさくらいの台風が起きる

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:15.42 ID:EME5cSQp.net
>>21
木製の有名な赤斑は地球3個分の大きさ

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:23:04.29 ID:1jVgQG6J.net
>>47
そろそろ無くなるかもしれんらしいな
勢力落ちてるらしいぞ

287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:25:04.74 ID:EME5cSQp.net
>>273
もう発見から400年近く経っとるし多少はね?
個人的には土星の六角形の渦ヤバいわ

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:26:55.06 ID:1ODAZq3Z.net
>>287
あれ映像見たことあるけどすごいよな

環ができたのもあれのおかげなんやったっけか

318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:30:10.44 ID:EME5cSQp.net
>>297
映像のインパクト凄すぎて詳細覚えてへんけどなんで六角形になるのかわからんらしいな

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:28:56.56 ID:EFwBDuPR.net




はい六角渦

320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:30:23.67 ID:1jVgQG6J.net
>>309
凄い

317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:30:02.91 ID:lqPzrXNj.net
>>309
やばそう

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:52:33.03 ID:LN96tIO+.net
なぜ住もうと思ったのかが謎過ぎて草這える

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:53:00.92 ID:oardpsrc.net 
>>23
ほらなんか綺麗だし・・・

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:52:45.15 ID:V43wQxPZ.net
地球は重力あるけど海王星の重力ってどんなもんなんやろ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:53:29.07 ID:CU21i3Lu.net
地下に氷があんのってどこだっけ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:13.02 ID:dfxSjOwL.net
>>30
土星の衛生ちゃうか
エンケラドス?

エンケラドス(古希: Ἐγκέλαδος, Enkelados, ラテン語: Enkeladus)は、ギリシア神話に登場する巨人族、ギガースたち(ギガンテス)の1人である。その名は「大音響を鳴らす者」の意。
また、土星の衛星、エンケラドゥスにもその名が付けられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%83%89%E3%82%B9


85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:58:26.70 ID:EME5cSQp.net
>>30
エウロパかな?

エウロパ(Jupiter II Europa)は、木星の第2衛星。2007年までに発見された衛星の中で内側から6番目の軌道を回っている。ギリシア神話の、ゼウスが恋に落ちたテュロスの王女エウローペーにちなんで名づけられており、そのラテン語形である。英語読みからユーロパとも表記される。

なお、同名の小惑星 (52) エウロパも存在する。
この衛星はガリレオ・ガリレイによって発見されており、そのためイオ、ガニメデ、カリストとあわせてガリレオ衛星と呼ばれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%91_(%E8%A1%9B%E6%98%9F)


35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:53:54.89 ID:/eT6+wxK.net
水星って全体海らしいな

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:54:24.50 ID:JQ7tyDWp.net
土星の怖さは異常

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:54:40.42 ID:ydi+Ayes.net
土星が一番意味分からん

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:53:49.03 ID:m2q3zF+2.net
2000m/sなら風力発電し放題やで

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:54:30.18 ID:BRycXi4/.net
2000メートルって傘さしたらトトロみたいに空飛べるんか?

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:10.17 ID:3xVjuiFo.net
>>38
人間が傘みたいになるやんけ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:13.99 ID:RCl8YPiK.net
>>38
どう考えても傘無くても飛べるんだよなぁ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:25.45 ID:/eT6+wxK.net
>>38
まず傘さす前に傘が無くなる

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:54.38 ID:ZyqgCHZV.net
2000mってちょっとよく分からない
マリンスタジマムか甲子園の浜風で例えて

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:56:34.94 ID:fGB1d74+.net
>>56
試合中止

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:58:27.32 ID:TB4YGKCg.net
>>56
グラウンドの土が飛ばされてなくなる

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:59:01.09 ID:JOB6uz0I.net
>>86
土どころか更地不可避なんだよなあ

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:43.05 ID:Eb3lenbt.net
>>94
バントでホームランのレベルなんだよなぁ

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:01:42.63 ID:EME5cSQp.net
>>105
球場も一緒に飛ばされるからずーっとバットの上で浮いてる感じになるんやない(適当)

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:54:53.20 ID:3Nd5XT60.net
何で水星って太陽の目の前に在るのにめちゃくちゃ寒くなるの?

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:56:01.56 ID:CU21i3Lu.net
>>42
大気がないから保温できない

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:55:30.30 ID:XBvwU1KX.net
よくわからんから凄さを分かりやすく何か例えてくれ

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:55.66 ID:iaLHXZnq.net
>>50
ドラゴンボールの高速移動をリアルに自分で出来る
けどリアルではあそこまで人は頑丈ではないので死ぬ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:56:52.62 ID:m2q3zF+2.net
木星って恒星になりかけた星なんだよね

木星が燃えてたらどうなるんだろ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:46.87 ID:4zGRh3yX.net
>>68
重さのバランス的に、連星系にはならなかっただろね
主星と伴星のタイプ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:14.06 ID:76HudIJJ.net
氷のマグマが噴き出す火山がある惑星(ほし)もあるみたいだな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:32.49 ID:dfxSjOwL.net
>>69
それがエンケラドスや

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:19.78 ID:qX0gP+Rj.net
その風利用して常に空飛ぶ家作ればええやん

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:20.52 ID:KrfCZ9ck.net
ちょー風力発電できそう
海王星からケーブルひいたら電力問題解決じゃね

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:21.47 ID:c9uKbL8K.net
宇宙に果てなんて無いほうがいいわ
完全に限られたエリアの中で暮らすとか、そっちの方が気色悪い

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:45.78 ID:k6jfNWUr.net
月で野球の試合が開催されるまでは生きていたいわ
果たしてどんなものになるのか見てみたい

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:57:52.02 ID:zKz8j81R.net
結局将来的に人住めそうなのは火星だけなのか
水星は熱いか

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:59:05.57 ID:4zGRh3yX.net
>>80
太陽風もろに当たる上に、大気を留めておける質量もないから、テラフォーミングは厳しいと思うで

84: ◆KgH7kppT8I 2014/06/16(月) 02:58:24.59 ID:NemIAG1Y.net
地球の生物に必要な環境はどの星の生物にも言えるとかいうロマンもクソもない理論

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:01.47 ID:mHakLSqJ.net
地球の生物じゃ無理でも環境に適応した奴らがおるやろなぁ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:18.15 ID:1xu/1y0v.net
傘が吹っ飛ぶ以前に人間が吹っ飛ぶ以前に風圧で人間がボロボロになる

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:37.78 ID:4zGRh3yX.net
天王星や海王星が青いのは、大気に含まれるメタンが赤系の色を吸収するから

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:40.19 ID:SBroJw4E.net
孤独に耐えられない限り人類に宇宙は無理

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:00:45.43 ID:Nmgye75J.net
月で野球して打ち返してライナー捕球までやったらそれぞれどうなるんや?
みんな力の働いた方向に体がフワ〜って飛ばされるんか?

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:05:33.15 ID:UdUzWUCF.net
>>106
プロ野球キングというゲームが昔あってだな

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:21.17 ID:QeFhC3fM.net
>>142
コスモアリーナなつかC

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:01:17.60 ID:2vv7/TWw.net
まずガス惑星の意味がわからん
大地や海がないんか?

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:02:30.51 ID:JOB6uz0I.net
>>111
芯みたいな重い物体に気体が纏わり付いてる感じ

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:01:45.32 ID:jFYBfgZq.net
ウルトラ怪獣で海王星出身いないの?
土星はブラック星人だけど

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:01:30.11 ID:TBlt0d/p.net
海王星の衛星トリトンは別のとこにいたのに海王星に掴まった挙げ句2億年後くらいには砕け散る予定

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:02:36.62 ID:4zGRh3yX.net
ネレイドも落ちるんじゃなかったっけ?
逆行衛星はだんだん減速するんだよな

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:02:53.79 ID:vXSzMjup.net
テラフォーマーズとかいうゴキブリVS人みたいな火星の漫画って面白いんか?

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:03:38.25 ID:KrfCZ9ck.net
>>123
序盤面白い
昆虫図鑑面白くない

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:03:09.52 ID:hoOYwX63.net
宇宙にはたくさん水があるってのを知った時は驚いたわ

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:03:33.33 ID:nfW6pdwj.net

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:05:54.46 ID:vXSzMjup.net
>>131
このGIFすき
あとこの地球のちっぽけさがわかる動画も好きや

地球〜宇宙の果てまで
http://www.youtube.com/watch?v=88KinrRU2U0


286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:47.86 ID:nfW6pdwj.net
>>147
ちきうがちっさくなっていくの自分が死ぬみたいでめっちゃ怖いねん

284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:44.11 ID:2TTSsKR2.net
>>131
何だかこわくなってきた
青とか黄色の惑星とか意味分からんよな

602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:15:36.04 ID:Fa/7f1HW.net
>>131
これのピンクい星とか黄色い星ってホントにその色してるんか?
それとも違いをわかりやすくするためにそんな色にしてるんか?

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:03:57.78 ID:oardpsrc.net 





これは泳げますわ

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:04:14.13 ID:W+rNxTVr.net
そんだけ延々強風吹いてて地表はどうなってんだっていう

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:04:43.70 ID:4zGRh3yX.net
>>134
凍ったメタンのコアが露出してるんじゃないかな

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:05:48.74 ID:QeFhC3fM.net
>>137
燃料問題解決できそう(適当)

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:33.59 ID:dfxSjOwL.net
>>144
そうやって燃料問題解決してるのがガンダム世界や

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:04:30.31 ID:3Nd5XT60.net

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:04:55.48 ID:U4r24YRU.net
風耐性がすごい人類がいてもおかしくいよな常識を疑えば

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:05:01.56 ID:Shmzw/L+.net
他の星から見たら、地球かて酸素まみれで毒々しいやろ
めちゃくちゃ異常やん

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:06:14.25 ID:m2q3zF+2.net
>>139
酸素は破壊する作用があるからね

活性酸素でDNAが壊れるのもこの作用

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:06:11.09 ID:1ODAZq3Z.net
そーいやベテルギウスはまだ死なんのか
生きてる間に是非見てみたいで

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:15.22 ID:EME5cSQp.net
>>149
もう死んでる可能性はあるけど確認のしようがない

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:50.94 ID:oardpsrc.net 
>>160
ここから視認出来たら初めてわかるんやろ?

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:08:44.61 ID:EME5cSQp.net
>>170
そういうことやね

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:10:04.95 ID:1ODAZq3Z.net
>>160
こマ?

爆発して昼間でも輝いて見えるとか言ってたからワクワクしとったんやが

まだ光届かないのかな

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:11:01.75 ID:oardpsrc.net 
>>192
明日空が輝きだしてもおかしくないんちゃうか

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:06:34.10 ID:AlmhAqdq.net
金星とかも自転より速い風ふいとるやろ

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:07.69 ID:4zGRh3yX.net
中性子星みたいな密度が異常な星もおそろしいだろな
少しでもデブリが引力に飲まれて激突したらものすごい破砕が起きているとシミュレートされている

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:09:09.99 ID:WDqz6v+b.net
>>159
質量が太陽程度で半径が10kmぐらいとか笑えん

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:26.26 ID:Gfo4X1Y9.net
酸素って地球くらいにしかないの?

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:08:56.38 ID:hoOYwX63.net
>>162
んなことはない
他の惑星はソレ以上に他の気体で溢れてるんや
地球は液体の水に溶けたりして減ってる

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:10:55.14 ID:4zGRh3yX.net
>>162
どこだったか忘れたけど、地球型の系外惑星で酸素の存在が確かめられているよ


[恒星] [系外惑星]        →電磁波→            [地球]


こういう観測したんだけど、恒星(その惑星の主星)から出る電磁波が、惑星大気を通る時に屈折する
で、屈折した電磁波が地球に届くわけだが、屈折率が酸素のものと一致した

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:13:50.32 ID:Gfo4X1Y9.net
>>197
あるのかよ

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:07:37.77 ID:Shmzw/L+.net
木星の中心核はダイヤモンドやで

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:08:39.77 ID:m2q3zF+2.net
>>167
採掘できたら億万長者やな

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:10:12.99 ID:EME5cSQp.net
>>180
何トンも採れたらもはや石ころ同然なんだよなぁ

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:08:18.39 ID:N5j26Bo0.net
エウロパよりましやろ
エウロパって熱帯零度の氷に囲まれた世界なんやろ?

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:12:22.93 ID:Q5k4pVVs.net
>>175
ちゃうで。表面氷やけど、木星の重力を受け潮汐力で内部は液体やと推測されとる。もしかして生物いるかも

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:13:36.09 ID:EME5cSQp.net
>>213
ボストーク湖の探索結果次第では面白そうな話やと思う

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:08:24.24 ID:0Tt05QDy.net
太陽の次に地球に近い恒星はケンタウルス座のプロキシマで、距離は4.22光年

今ある最速のロケットで行くと13万年かかる
これでも宇宙規模で見るとめちゃくちゃ近い距離

有名な北極星まではロケットで1200万年かかる
俺らの銀河系を端から端まで横断すると30億年かかる

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:10:45.92 ID:QeFhC3fM.net
>>176
何世代跨げばいいのやら

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:10:29.42 ID:fsUiXlE8.net
そういや半年くらい前に
そろそろシリウスが爆発するやでーとか
ニュースになっとらんかったか?

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:11:06.64 ID:TBlt0d/p.net
>>195
シリウスはまだ若い星
死にそうなのはベテルギウス

205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:11:24.20 ID:QeFhC3fM.net
>>195
ベテルギウスやろ
シリウスはまだ安泰

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:13:12.63 ID:m2q3zF+2.net
>>195 あったあった
γ線だっけ?その光束が地球に届くとか

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:15:32.56 ID:1ODAZq3Z.net
>>218
γ線バーストでちきう終了とか言ってたけどベテルギウスの自転軸結構ずれてるから大丈夫らしい
ソースはコズミックフロント

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:05.48 ID:rckRGOzs.net
>>228
でも爆発の間際に自転軸が向きを変えない保証は今のところ無いので結局安心できない

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:11:51.52 ID:wLS+DEVv.net
木星に突っ込んだら、圧力に耐えられさえすれば裏から突き抜けて来れるのか?

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:13:24.84 ID:Q5k4pVVs.net
>>209
十分な質量と速度あればいけるんちゃうか

226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:15:26.22 ID:4zGRh3yX.net
そういえば今年ニューホライズンズが冥王星に着くよな
探査機が入るのは人類史上初

※正しくは来年

ニュー・ホライズンズ (New Horizons) はアメリカ航空宇宙局 (NASA) が2006年に打ち上げた、人類初の冥王星を含む太陽系外縁天体の探査を行う無人探査機である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%B3%E3%82%BA


231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:15:50.04 ID:TBlt0d/p.net
地球の酸素はどうやってできたん?

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:17:37.18 ID:AlmhAqdq.net
>>231
光合成するバクテリアが現れてだんだん増えてった

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:18:39.71 ID:TBlt0d/p.net
>>243
サンキュー
なんという地道な積み重ね

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:18:47.75 ID:VgsQMinA.net
>>243
バクテリアはどこから来たンゴ?

258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:20:07.25 ID:dfxSjOwL.net
>>250
勝手に湧いたんやで

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:22:29.32 ID:m2q3zF+2.net
>>250 突然変異

235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:16:15.09 ID:0Tt05QDy.net
火星までリニアモーターカーで行ったらどれくらいかかるかwwwwww


13年

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:20:30.53 ID:Shmzw/L+.net
>>235
レール敷くの大変やね

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:16:50.79 ID:dRz3iIWE.net
>>235
結構近い

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:17:32.79 ID:0Tt05QDy.net
>>237
月までは32日
新幹線だと倍かかる

239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:17:06.06 ID:oardpsrc.net 
そういや今まで観測されたなかで一番でかかったおおいぬ座よりデカい星が発見されたってマジ?

251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:18:50.87 ID:Q5k4pVVs.net
>>239
一昨年あたりはくちょう座のなんとかどうとか

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:17:28.21 ID:4zGRh3yX.net
ケフェウス座μ(ガーネット・スター)も禍々しい色してそうだな

ガーネット・スター(the Garnet Star)は、ケフェウス座μ星、代表的な変光星の1つ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC


254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:19:32.78 ID:AEbllwZZ.net
気になって色々なwiki見てみたけどスケールでかすぎて何言ってるかさっぱり解らん

255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:19:39.96 ID:ll9/ztrP.net
海王星とか冥王星の画像を見て恐怖を感じるのはなぜなんだろう

311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:29:06.67 ID:6ANurY97.net
>>255
海王星と太陽の距離は地球と太陽の距離の30倍近くあるやで
表面温度は摂氏マイナス218度
これは人間を放り出すと眼球と喉から順に凍りついてしまう温度や

ところがガスの塊であるため大気圧は滅茶苦茶高くて中心温度は5000度
もしここに人間を放ると瞬時に蒸発してガスになってまうで

海王星から見ると、太陽は地球に比べて900分の1くらいの光にしか見えんのやで
まぶしいとも温かいとも感じる事ができない暗いくらーい世界なんやで

322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:30:52.01 ID:VgsQMinA.net
>>311
こえーよ(怯え)

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:32:06.93 ID:dfxSjOwL.net
>>322
-280〜5000度ってことはどこかに22度くらいの場所があるからへーきへーき(適当)

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:33:50.19 ID:VgsQMinA.net
>>327
なんやいけるやん!

423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:44:44.31 ID:6ANurY97.net
>>327 >>338
海王星には大暗斑ってものがあったんやが、あれ消えたかと思ったら別の場所に出てたりするんやで
つまり海王星の大気内では空気の薄い場所がいきなり発生して最大時速2400キロの風が吹きだす可能性があるで
法則性は全く解明されていないから、いつどこでそのキチガイ嵐に巻き込まれるのかわからんのやで

ついでに言うなら、海王星って真ん中まで行かんと地面がないで
表面では地球の倍もない重力が下るに従ってどんどん増して行って
加速度的にガスの中をずぶずぶと沈んで行ってしまうんやで
氷惑星と言われているがこの「氷」とは高密度の液体アンモニアや液体メタンで
そこに向かって時速2000キロ以上の風で吹き下ろされる可能性もあるんやで

ちなみに中心の圧力は700ギガパスカルな

428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:45:50.45 ID:uU87W5gI.net
>>423
クッソ楽しそうやな

433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:46:49.95 ID:0k2BE6pk.net
>>423
言ってること理解はできるが全然風景として想像できんわ・・・

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:20:24.16 ID:m2q3zF+2.net
宇宙の終わりは収縮か濃度が薄くなるか。

なお収縮する際は時間が逆転するとの考えが出た。
今はホーキング自身が否定してるそう

スティーヴン・ウィリアム・ホーキング (Stephen William Hawking 1942年1月8日 - )はイギリスの理論物理学者である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0


282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:33.03 ID:1ODAZq3Z.net
>>261
ビッグクランチか

一点の収縮とかもう怖E

ビッグクランチ (Big Crunch) は、予測される宇宙の終焉の一形態である。現在考えられている宇宙モデルでは、宇宙はビッグバンによって膨張を開始したとされているが、宇宙全体に含まれる質量(エネルギー)がある値よりも大きい場合には、自身の持つ重力によっていずれ膨張から収縮に転じ、宇宙にある全ての物質と時空は無次元の特異点に収束すると考えられる。
これをビッグクランチと呼ぶ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81


267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:21:29.29 ID:EFwBDuPR.net
そもそも風はどうやって生まれるのか
自転の影響なん?

270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:22:04.49 ID:Q5k4pVVs.net
>>267
大気があるかないかや。なお太陽風

277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:09.46 ID:EFwBDuPR.net
>>270
大気があれば風が吹くのか…サンキューガッツ
太陽風って太陽から受ける衝撃波みたいなので起きる風?

292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:26:14.26 ID:dfxSjOwL.net
>>277
衝撃波そのものや

268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:21:31.16 ID:2PIFNlmK.net
指 彗星
右 パルサー
一 中性子星
中 ブラックホール
三 超新星
左 マグネター
捕 恒星
遊 惑星
二 衛星

投 クエーサー

274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:23:31.18 ID:0Tt05QDy.net
>>268
中性子星って数キロの大きさなのに地球より重いんだよな

285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:45.78 ID:dfxSjOwL.net
>>274
地球どころか太陽並やで

271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:22:25.17 ID:Shmzw/L+.net
箱の中にネジやら歯車やらの部品を全部入れて、三回振ったら時計が組み上がってた



ってのが生物発生の確率なんやで

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:30.47 ID:2PIFNlmK.net
>>271
地球誕生の確率は25mプールに時計をバラバラにして入れてかき混ぜたら組上がるのと同じ確率

例えようとしてさらにわかりづらくなる典型的な例

340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:33:55.91 ID:IGBazSW8.net
>>281
こういう例え悪すぎやろ
特定の方行に力いれたりネジ回さなあかんのにどうやってプールに浮かべたままで出来るんじゃ

355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:36:20.33 ID:2PIFNlmK.net
>>340
ミクロで見れば水分子もそれぞれバラバラな方向に動いてる訳やん
それがたまたまネジを廻すような方向に動いてしまう、それくらいの確率って事やで

283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:24:40.83 ID:QgdvMPGQ.net
よく「隕石ぶつかる危ないで〜」とか「超新星爆発のエネルギーが地球直撃で大混乱やで〜」とかあるけどなんやかんや問題なしでこれまでこれてるって流石地球や

299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:27:00.17 ID:Shmzw/L+.net
>>283
言うほど問題ないか?
月は隕石衝突の余りもんが集まった星なんやで

304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:28:16.01 ID:VgsQMinA.net
>>283
むしろ木星さんに感謝するべきなんちゃうんけ

306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:28:36.98 ID:0m5LiJ9w.net
申し訳ないんやけど教えてくれとるのは分かるんやけど日本語理解できんのやけど分かりやすく説明してくれたら助かるんやけど分かりやすく説明してくれんやろか
絵でええで

324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:31:22.22 ID:Q5k4pVVs.net
>>306
○地球や
矢印は重力や
.は人

no title

↓は中心角へ向けての重力 ↑は遠心力

342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:34:19.41 ID:0m5LiJ9w.net
>>324
=←これって何の空間を表しとるって意味で買い取るや?

344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:34:40.09 ID:uU87W5gI.net
>>342
それはイコールの意味やで

364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:37:22.55 ID:Q5k4pVVs.net
>>342
力が等しいということや。地球表面上で重力と遠心力で重力が上回るから人は宇宙に飛ばされないんや。
正確には地面では 重力≧遠心力や

334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:33:33.91 ID:2PIFNlmK.net
>>306
物質は全てひきつけあう力があるんや。それが万有引力や
これはその物質が軽いと小さすぎて何ともないんやけど大きくなると地球にある重力のように感じられるわけや
だから地球上にある物体は全て地球に引っ張られてるんや
物が下に落ちるんやなく物が落ちる向きが下なんや

427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:45:27.98 ID:xBBRNozW.net
>>306




教科書の写真撮ってきたけど分かるやろか

328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:32:12.10 ID:0Tt05QDy.net
宇宙はこの世に無限に存在している。この宇宙だけじゃないらしい
サハラ砂漠の砂粒ひとつひとつが全部宇宙だと考えると凄い

341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:34:05.35 ID:8lSrVFjc.net
宇宙開発での直接的な実用化って結局人工衛星超えるもの出て来なさそう

370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:37:41.60 ID:2PIFNlmK.net
>>341
両津が竹で軌道エレベータ作ってたで

379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:38:54.66 ID:EFwBDuPR.net
>>370
両津が新しい彗星見つけて自分の名前付けて大喜びするエピソードすき

380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:39:04.76 ID:IlFOs2lg.net
仮に生まれ変われるとして地球の人間として生まれ変わるよりは
よくわからん星のよくわからん知的生命体として生きていきたい

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:37:27.52 ID:se06ENy0.net
太陽風を利用した推進装置付き宇宙船とかSFに出てくるけど太陽風ってなんなんや?
宇宙は真空やから地球で言うところの風やないんやろ?

383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:39:17.36 ID:Q5k4pVVs.net
>>367
太陽から電離したプラズマが吹き飛んでくるんや。それが極地の磁場で捉えられ見えるがオーロラさんや

401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:42:02.98 ID:se06ENy0.net
>>383
太陽風はプラズマなんかサンキューやで

377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:38:32.18 ID:vtfSEyT1.net
ワイは地球も人体みたいに宇宙という生き物の細胞の一つやと考えとる
つまりワイらも1つ1つの細胞からしたらとてつもなくでかい宇宙なんやで

381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:39:10.85 ID:AlmhAqdq.net
宇宙にある重さを持つもの全てには「引き寄せあう力」みたいなのがあって その大きさはそれ自身の重さによる
身の回りで一番重いものといったら地球なのでとりあえずそれに引っ張られる

421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:44:38.94 ID:m2q3zF+2.net
専門的な知識のスレになってるやで(震え声)

431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:46:28.05 ID:wm+krKFL.net
地球だけが神様がつくった成功例なんやろなあ…って思うわ地球っていうか太陽系やな

438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:48:03.42 ID:rQRpQhn9.net
木星・土星と海王星・天王星の色の違いは何なんや
成分?

461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:51:35.90 ID:Q5k4pVVs.net
>>438
成分やと思うで。それによる反射。屈曲率とか

439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:48:07.95 ID:EME5cSQp.net




こういう画像を見るとSTAPでねつ造された細胞の画像とよく似とるんよね




444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:48:58.80 ID:IUOLfoMz.net
>>439
人間は一つの宇宙だった…?

457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:51:11.57 ID:m2q3zF+2.net
>>444 ヒトの体内は小宇宙と表現されるからね

466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:52:11.24 ID:IUOLfoMz.net
>>457
じゃあワイもコスモなんやな!

500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:58:21.63 ID:O+3hagll.net
土星の生活音
https://www.youtube.com/watch?v=LswSW60Zd4g



こんなとこ住みたくないンゴwwwwww

512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:00:13.62 ID:0k2BE6pk.net
>>500
なんか怖E
心霊怪談平気なのにこれ怖E
バイクみたいな音するし

526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:01:39.32 ID:IUOLfoMz.net
>>500
形容しがたい恐ろしい音やな

597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:14:10.29 ID:QfI7Mymn.net
>>500
それにくらべて木星(Jupiter)は優雅やね
さすがなんj民の星
https://www.youtube.com/watch?v=e3fqE01YYWs


603: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:16:11.41 ID:2PIFNlmK.net
>>597
エイリアンがいそう

640: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:24:45.61 ID:5Jyg4H68.net
>>597
なんでこんなゲームのBGMっぽいんやろ

501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:58:27.93 ID:W4FYz1aN.net
太陽ってどうやって燃えとるの?
宇宙にはそんなに酸素が溢れとるんか

510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:00:07.27 ID:F0zf4Cod.net
>>501
核融合やからね
酸素はいらんねん

515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:00:42.03 ID:raql8283.net
>>510
水爆みたいに燃え尽きたりせんのやろか

523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:01:33.28 ID:0k2BE6pk.net
>>515
そらいつかはな
でもいっぱいあるからなあ
あと数十億年は平気らしいで

503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:58:42.29 ID:1jVgQG6J.net
無の揺らぎとか言う意味不な状態で生まれてしまった宇宙さんサイドが悪いわ〜

518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:01:17.29 ID:pFQ/f2gE.net
地球誕生から数十億年たっとるけど地球の核は冷めないンゴ?

547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:04:42.92 ID:2PIFNlmK.net
>>518
自分自身の重力で上がった圧力が生む熱やし
冷めたらバラバラになるんやないか

560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:06:55.38 ID:1UHGuJTT.net
>>547
コア冷えたら火星みたいな星になるんやろ多分

528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:01:48.33 ID:Ig8L61pU.net
地球の何億倍もありそうな超絶デカい惑星に住んでみたい
そしてその世界を一周する旅に出て途中で寿命が来て死にたい

549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:04:54.81 ID:0k2BE6pk.net
>>528
夢がなくて申し訳ないけど重力の問題があるからクリアできんやろね

561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:07:01.64 ID:EME5cSQp.net
>>549
でも地球の何万、何億倍も巨大なのに地球と同程度の重力環境の星がある可能性もゼロではないんやろ?

568: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:08:17.82 ID:ldvoD/L/.net
>>561
それはゼロや
何億倍までいくと恒星になる、何万倍でも岩石惑星ではなくなる

569: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:08:23.25 ID:0k2BE6pk.net
>>561
星を構成してる物質の重さがあるからなあ・・・
よっほど比重が軽いもんでできてるならええんやろけどな
何億倍も軽い物質なんてないんじゃないやろか・・・

580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:10:20.32 ID:1UHGuJTT.net
>>561
岩石惑星やったら質量の関係で無理や
恒星やったらベテルギウスなんかくっそでかいけど中身スカスカやから表面重力は軽かったりするけど

553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:05:12.70 ID:Hye1Tw6Q.net
ヘリウムより重い物質は恒星内部の核融合で生まれたやで
宇宙の神秘を感じるわ

557: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:06:13.20 ID:IUOLfoMz.net
原子力と核融合の違いが未だにわからん

564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:07:38.79 ID:AlmhAqdq.net
>>557
発電とかに使ってる原子力のことならあれは核分裂ってやつやないか

559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:06:48.43 ID:56PbDarW.net
木星にライターぶん投げたらどうなるんや?

563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:07:25.65 ID:1jVgQG6J.net
>>559
重力で壊れるで

598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:14:17.00 ID:PXooiLbY.net
>>563
あのガス火じゃ燃えんのか

601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:15:34.77 ID:QgdvMPGQ.net
>>598
酸素無いからライターに火がつかないやろ

613: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:18:14.22 ID:PXooiLbY.net
>>601
そうだった
でも太陽は火がついてるやんけ
火付ける方法あるんか?

623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:19:51.42 ID:Hye1Tw6Q.net
>>613
木星も土星も核融合が始まるまで重くすれば勝手に燃えるやで

562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:07:12.68 ID:+J4+8Ax5.net
そもそも火星や水星、土星とかいろいろに生物がおらんってのも人類が観測できてないだけかもしれんしな
アマゾンにまだ人間が見つけてない新種大量におるみたいなもんで
実はおるけど透明で匂いとかもない生物なんかもしれんし、次元のズレとかで観測不可能なんかもしれん

610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:17:43.65 ID:c4ObENW5.net
これの方がやばいやろ

アマゾン川の1億倍の水を時速19.3万kmで放水する星、発見
http://www.gizmodo.jp/sp/2011/06/1193km.html

618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:19:39.80 ID:845Wcqjj.net
>>610
10万度の水ってこれもうわかんねぇな
ぼくのかんがえたさいきょうの星みたいな感じや

632: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:21:44.98 ID:ZEM6pcgK.net
なお、地球のような惑星は1000万個ある模様

643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:25:39.94 ID:ldvoD/L/.net
>>632
1000〜2000億個の恒星を持つ銀河が、数十〜数千集まって銀河団を形成
その銀河団が超銀河団を構成して、超銀河団が連なって宇宙の大規模構造を作る

この宇宙には銀河だけで1000億個くらいある模様

647: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:28:25.73 ID:EME5cSQp.net
>>643
その大規模構造から少し外れると文字通り何もない超空洞があるとかもうわかんねぇな

650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:29:34.34 ID:ldvoD/L/.net
>>647
しかも何もないはずの空間にも何かないと計算あわへんってほんま意味不明やなw

644: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:26:37.09 ID:Hye1Tw6Q.net
どうやって原始の海に漂ってた疎水性の油脂から生命が生まれたのか理解不能や

646: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:28:09.17 ID:ldvoD/L/.net
>>644
そらあれよ
分子が付いたり離れたりするうちに合体事故が起こったんよ

648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:29:18.93 ID:wouG/cdr.net
宇宙がこんだけ広くてすごいなら知能を持った存在が地球の他に居てもええやろ

653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:30:44.02 ID:ldvoD/L/.net
>>648
確率的には100%に近いんちゃうか
接触できる可能性はゼロに近いやろうけど

689: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:41:32.67 ID:1jVgQG6J.net
ハワイが日本に近づいてるらしいから

多分人類滅亡する頃には日本から歩いてハワイ行けるで

694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:42:26.43 ID:c4ObENW5.net
>>689
伊豆も昔はフィリピン辺りにあったしな

735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:55:33.15 ID:nf2TeSmG.net
やっぱり太陽の寿命が来たら地球も終わりなんやろか?

738: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:56:12.61 ID:c4ObENW5.net
>>735
その前に終わるで

743: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:58:43.39 ID:6ANurY97.net
>>735
太陽さんの寿命は50億年くらい
だが10億年もすればまず地球の海が干上がるくらいには膨らんでいる
さらに10億年もあればその前に隕石が落ちるやろと試算されてる
地球で安楽に生活できるタイムリミットは意外と短いかもしれんのやで

746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 04:59:35.07 ID:YWF3mDWu.net
>>743
その時に生き残ってる可能性はあるんかな?

747: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 05:01:13.60 ID:6ANurY97.net
>>746
人類が住めなくなるレベルの環境破壊をしなかったり、戦争で殺し合わなかったり
世代間対立が激化して少子化が進んだり常に研究を続けて病原体等から身を守ったり
隕石とかが来ても一致団結して破壊しに行ったりしてれば生き残ってるやで

753: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 05:05:19.13 ID:QgdvMPGQ.net
正直惑星やら恒星やらって何が楽しくて星やってるんやろな
一生グルグル回るだけやで

758: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 05:07:30.78 ID:M0T/DVw9.net
人類も恐竜が滅びてなかったら誕生しなかったやろうし偶然の産物やで

26: あ ◆4ULunqLnGsDW 2014/06/16(月) 02:52:54.43 ID:1iE07ikA.net
はえ〜星ってすっごい

482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 03:55:23.05 ID:raql8283.net
宇宙はオカルトやね

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 02:59:53.88 ID:03e91iG8.net
宇宙行ってみてえ





おすすめ 


引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1402854432/





【宇宙ヤバイ】木星には地表がないらしいぞwwwwwwwwww

【宇宙ヤバイ】土星で地球2個分の台風が発生wwwww

【宇宙ヤバイ】土星の衛星タイタンに「熱帯性」の湖、生命の可能性も

【動画あり】2023年、火星に移住するよ!火星スペースコロニー計画「マーズワン・プロジェクト」の全貌が明らかに

【宇宙ヤバイ】地球がある銀河系が近隣のアンドロメダ銀河と衝突

【速報】世界終了 太陽近くで巨大宇宙船を確認 これはヤバイだろ…

【動画】 3715mの山で撮影された天体映像が綺麗すぎると話題に

オーロラ見てきたから写真うpする

【宇宙ヤバイ】巨大地球型惑星を発見!生命存在の可能性 地球から22光年、さそり座の赤色矮星を回る「GJ 667Cc」

「2012年に超新星爆発で地球が滅ぶことはないのでご安心を」…NASAが公式発表

【宇宙ヤバイ】巨星ベテルギウス、迫る大爆発 青く輝く天体ショーが見れるらしい

日本企業「月で発電とかどうかな…?」  世界の総発電量を発電可能な「ルナリング」構想

【宇宙ヤバイ】「宇宙は3次元」の謎解明 高エネ研が超ひも理論で

【宇宙ヤバイ】NASAのボイジャー1号が「宇宙の煉獄」に到達

【宇宙ヤバイ】地球終了のお知らせ 水星の隣に超巨大宇宙船が存在していることが判明

【宇宙ヤバイ】観測史上最大のブラックホールが2つも発見される  太陽の約100億倍の重さ

【宇宙ヤバイ】木星の衛星「エウロパ」の地表を覆う厚い氷の下に巨大な湖、生命存在の可能性高まる

どうして地球は高速で回っていて、太陽系すらも高速で回転してるのに 俺たちは吹っ飛ばないの?

【宇宙ヤバイ】 1秒につきアマゾン川の1億倍の量の水をマッハ558で放出し続ける惑星を発見

【宇宙ヤバイ】冥王星が大変なことになっているらしい