1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:20:58.99 ID:0jcRL4eW.net
何やってたんや・・・・・

中国の歴史文献において266年から413年にかけての倭国に関する記述がなく、ヤマト王権の成立過程などが把握できないため、日本において「空白の4世紀」とも呼ばれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/4%E4%B8%96%E7%B4%80




6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:24:26.15 ID:B+GRz37w.net
雄略天皇好き

225px-Tennō_Yūryaku_detail

雄略天皇(ゆうりゃくてんのう、允恭天皇7年12月 - 雄略天皇23年8月7日)は、第21代天皇(在位:安康天皇3年11月13日 - 雄略天皇23年8月7日)。大泊瀬幼武尊(おおはつせわかたけるのみこと)、大長谷若建命、大長谷王(古事記)、大悪天皇、有徳天皇とも。

また『宋書』、『梁書』に記される「倭の五王」中の倭王武に比定される。その倭王武の上表文には周辺諸国を攻略して勢力を拡張した様子が表現されており、熊本県玉名郡和水町の江田船山古墳出土の銀象嵌鉄刀銘や埼玉県行田市の稲荷山古墳出土の金錯銘鉄剣銘を「獲加多支鹵大王」、すなわちワカタケル大王と解して、その証とする説が有力である。

『日本書紀』の暦法が雄略紀以降とそれ以前で異なること、『万葉集』や『日本霊異記』の冒頭に雄略天皇が掲げられていることから、まだ朝廷としての組織は未熟ではあったものの、雄略朝をヤマト王権の勢力が拡大強化された歴史的な画期であったと古代の人々が捉えていたとみられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/雄略天皇


10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:25:11.28 ID:OEuELooQ.net
この時代は謎が多くておもしろい

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:25:33.01 ID:wb5B/nML.net
史料がないので分かりません

申し訳ない





2:りよん:2014/09/06(土) 21:21:52.94 ID:PA72bdmO.net
聖徳太子はおらんのやで

3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:22:56.93 ID:H/BBsfLC.net
>>2
おらん人がお札になれるのか…?

46:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:31:56.15 ID:WfpJFb3Y.net
>>3
二千円札見ればわかるやろ

4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:23:48.65 ID:6A7YKCop.net
>>2
また聖徳太子架空説か

rapture_20140909152403

http://www.shoto9taishi.com/trivia/theory.html

99:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:43:24.11 ID:F5vwRHXW.net
>>2
おは白竜

5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:23:52.29 ID:9i1kryNq.net
あの肖像画って聖徳太子じゃないんか

20050206063104

8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:24:49.26 ID:IqhM+4Ip.net
>>5
一説には「えらい人」の記号として中国の古い絵から拝借してきたとか

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:27:03.18 ID:9i1kryNq.net
>>8
はぇ〜

12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:25:53.63 ID:Stq8p3Hl.net
てかなんで朝鮮から古墳が見つかってんの?

18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:26:36.93 ID:ne92hdfS.net
>>12
日本の支配地やったから

19:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:26:45.40 ID:IqhM+4Ip.net
>>12
東アジア全体での王の墓の流行りやったんやろ

13:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:25:59.66 ID:B+GRz37w.net
古事記とかいう書物ぐうエロい

14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:26:05.98 ID:DwDGbpaI.net
この辺りの歴史ってガバガバすぎんよ

16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:26:21.20 ID:aRdWelrd.net
皇族の先祖が卑弥呼やろ
ロマンあるわ

41:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:31:11.50 ID:5irddqV7.net
聖徳太子はペルシャ人だったってテレ東で習ったやろ

42:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:31:18.46 ID:D/cpNgPd.net
渡来人ってナニモンなんや

45:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:31:51.20 ID:IqhM+4Ip.net
>>42
普通に朝鮮半島からのおつかいやで

54:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:33:38.51 ID:uuVo6Jfs.net
>>42
満州開拓団みたいなもんやないか?

49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:32:11.39 ID:+lmZh76y.net
>>42
悪い言い方すると大陸や半島の負け犬やな

51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:32:50.06 ID:IqhM+4Ip.net
>>49
左遷されてきた奴らなんか…

56:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:33:46.68 ID:DwDGbpaI.net
>>51
まあ海渡ってこれる確率考えたら仕方ないな

60:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:34:15.56 ID:YcxT5DIa.net
>>51
左遷いうか亡命やな
あと技術者や知識人としてヘッドハンティング

52:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:33:18.80 ID:PuVRWTTZ.net
卑弥呼時代の後400年グダグダやってた日本を大陸から来た人が治めたってこと?

62:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:34:52.76 ID:+lmZh76y.net
>>52
せやな
江戸から明治みたいな革新みたいなもんやな

57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:33:54.89 ID:XH0b6skv.net
じゃあ日出ずる国は誰が言ったんや?

67:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:35:22.03 ID:uuVo6Jfs.net
>>57
誰も言っとらんのやろ

69:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:36:10.37 ID:ne92hdfS.net
>>67
中国側の史書に残ってるから残ってるんやで

58:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:34:10.91 ID:9i1kryNq.net
大和政権とかいうロマン

63:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:34:59.77 ID:xExpxU4b.net
卑弥呼→イザナギイザナミがセックスしたりスサノオが蛇退治したりヤマトタケルがなんかする→聖徳太子

65:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:35:05.38 ID:dr4/iKzR.net
寝て起きたら平安時代だった感じやろ

73:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:37:06.56 ID:SJIMUpsE.net
空 白 の 4 世 紀

75:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:37:19.11 ID:IqhM+4Ip.net
>>73
かっこE

83:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:39:22.87 ID:clJQP+vD.net
そもそも今の天皇の家系ってその前の倭の王ぶっ殺して新王になったんやろ

89:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:41:12.96 ID:ccuwT9g2.net
>>83
タテマエ上は万世一系やから…(震え声)

91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:41:47.17 ID:o02oa1+F.net
>>83
その前の倭王って何やねん?

102:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:43:49.01 ID:uuVo6Jfs.net
>>91
言うても天皇家って奈良盆地や宮崎、出雲も含めて日本全土を平定しとるしなあ

96:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:42:36.47 ID:IqhM+4Ip.net
>>83
どーせ親戚やしへーきへーき

88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:41:05.51 ID:y+jMZLEn.net
妹子って帰り道で皇帝の返事の手紙を落としたって聞いたけどマジなら無能すぎやろ

95:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:42:28.60 ID:o02oa1+F.net
>>88
はじめてのおつかいではよくある事

110:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:44:51.49 ID:XH0b6skv.net
>>88
いろいろな説あるらしいな
実際届けてたけど中身がヤバイから失くした事にした説とか
面白いなぁと

94:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:42:20.19 ID:DBZ+K5OY.net
日本史の授業でも4世紀の話なんて一切ないな

109:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:44:30.96 ID:uuVo6Jfs.net
>>94
仁  徳  天  皇  陵  古  墳

114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:45:43.46 ID:PB89anuZ.net
>>109
なお天皇家と関係ない模様
歴史はあいまいにせず事実だけ追って欲しいわ

139:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:50:37.50 ID:uuVo6Jfs.net
>>114
宮内庁認定継体天皇陵よりは百倍マシやけど
応神天皇陵のほうが形状的には新しいらしいな

100:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:43:28.80 ID:RK5ccX7F.net
はよ古墳掘り返せや
そしたら多少は解明されるんやろ

105:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:44:09.60 ID:IqhM+4Ip.net
>>100
宮内庁「ダメです」

111:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:44:56.91 ID:o02oa1+F.net
>>100
ろくにされんわ
誰の墓かすら掘ってもわからんこと多いし

127:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:47:34.04 ID:uuVo6Jfs.net
>>100
継体天皇とかいう一番怪しい天皇の古墳を掘り返して何か分かりましたか?

250px-Statue_of_Emperor_Keitai

継体天皇(けいたいてんのう、正字体:繼體天皇、允恭天皇39年(450年) - 継体天皇25年2月7日(531年3月10日))は、日本の第26代天皇。在位は継体天皇元年2月4日(507年3月3日) - 同25年2月7日(531年3月10日)。

戦後、現皇室は継体天皇を初代として樹立されたとする新王朝論が盛んになった。それ以前のヤマト王権との血縁関係については現在も議論が続いている。

陵・霊廟
本古墳の築造時期は5世紀の中頃とみられている。一方、大阪府高槻市郡家新町の今城塚古墳(前方後円墳、墳丘長190m)から埴輪群が発掘され、6世紀前半の築造と考えられることから、同古墳を真の継体天皇陵とするのが定説になっている。宮内庁による治定の変更は行われていないため、今城塚古墳には一般市民も立ち入ることができる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/継体天皇


104:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:43:56.98 ID:DBZ+K5OY.net
なんで宮内庁は天皇家の古墳の立ち入り調査許さないの?
都合の悪いものがあるから?

112:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:45:32.02 ID:o02oa1+F.net
>>104
普通に天皇の墓ほっとるで

113:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:45:35.33 ID:eIqXUcXy.net
>>104
万世一系だからね、仕方ないね

120:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:46:12.92 ID:ccuwT9g2.net
雄略天皇とかいうレジェンド

147:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:52:00.46 ID:uuVo6Jfs.net
>>120
八重垣八重垣あん八重垣

123:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:46:45.41 ID:rurrznTs.net
ゴッドハンドとかいう戦犯

125:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:47:16.36 ID:ccuwT9g2.net
>>123
それは石器時代やからずっと昔

133:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:49:12.43 ID:rurrznTs.net
>>125
あいつのせいで宮内庁の対応が強固になったんやろ

142:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:51:06.91 ID:o02oa1+F.net
>>133
キトラ古墳や高松塚古墳の影響のほうがデカイんやない?
いざ掘ってもその後の保存がダメやということがバレたしなー

128:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:48:03.65 ID:C4d4cIjo.net
継体天皇から数えると今上でちょうど100代やな

141:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:50:45.20 ID:9v+8pOEC.net
平安時代の人は古墳のこと理解してたのか?

149:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:52:13.06 ID:NlUYYGwk.net
>>141
今より沢山歴史資料残ってたんだから知識人は当然詳しかったやろ

153:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:52:58.43 ID:o02oa1+F.net
ちゃんと墓作っていた時代から
墓なんて作らず死体はポイーになったんは何なんやろ?

155:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:53:20.09 ID:ESV4xjXk.net
考古学的には弥生人は主に山東半島辺りから渡って来たって見られてるんじゃ無いっけ
色んなところから流入は有ったやろうけど

93:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:42:14.02 ID:9i1kryNq.net
この頃の日本は謎が多すぎる

97:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/09/06(土) 21:42:42.59 ID:PB89anuZ.net
古墳時代の群雄割拠の歴史が知りたいんじゃあ^〜
史料が残ってりゃ戦国時代並みに面白い時代やと思うんやがなあ

【事前登録】言葉は武器になる!新感覚言葉発見RPG「ことこと」】

22

これは斬新!モノノケに立ち向かう少年少女の物語





おすすめ

元スレ : http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1410006058/