1: ドリフトツタンカーメン ★ 2015/02/13(金) 04:12:16.76 ID:???*.net
2月13日 4時07分

国の研究所が、小学生11万人余りを対象に行った調査で、国語や理科など学校での勉強が「ふだんの生活や社会に出て役立つ」と考える子どもが増えていることが分かり、研究所は「実生活に引きつけた授業が行われているためではないか」と話しています。

調査は、国立教育政策研究所が小学4年生から6年生11万人余りを対象におととし行ったもので、教科ごとのテストのほか、ふだんの勉強時間など、学習を巡る質問も実施しました。
このなかで、何のために勉強しているか複数回答で聞いたところ、「将来好きな仕事に就くのに役立つから」という答えがいずれの学年でも6割を超えたほか、4年生では「分からないことを知りたいから」が最も多く64%でした。
さらに、それぞれの教科ごとに「ふだんの生活や社会に出て役立つ」と思うか尋ねたところ、どの教科についても「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と答えた子どもの割合が、前回平成15年度に行われた調査より増え、国語、社会、算数はおよそ8割に上りました。
また、理科は前回の調査では「役に立つ」と考えている子どもが6年生で半数ほどでしたが、今回は20ポイント近く増えて70%となっています。
国立教育政策研究所は、「実生活に引きつけた授業が行われた結果、知識や技能を生活の中で活用しようという意識が芽生えているのではないか」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150213/k10015423531000.html



5: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:15:02.19 ID:VfDX4xYc0.net
家庭環境がいいんだろうなぁ。タイムマシンがあったら小学生から勉強をやり直したい

8: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:20:20.71 ID:U8D9bWKv0.net
しかし社会に出るとコミュ力のほうが役に立つ
ちゃんとコミュ力を教える学科を設けるべきだよ

24: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:18:56.97 ID:Lw41T8jF0.net
親が言ってた事で正しかったのは
「勉強はしておいたほうがいい」と「20歳過ぎたら時間がたつのが早い」
この2つ


65

 【事前予約】今なら抽選で1万円のギフトカードが当たる!20vs20のギルドバトル「輝星のリベリオン」

 【事前予約】モンスターをカスタマイズし、自分だけのモンスターを生み出すことができるやりこみ要素が満載!
 


2: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:13:07.20 ID:Wvlwpu1N0.net
微分積分一度も使ったこと無い

7: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:19:54.63 ID:FtGqdl5Y0.net
>>2
商売してたら微分積分は嫌でも使う

3: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:14:15.32 ID:mqiz7s3B0.net
役に立つ見込があるかどうか、そういう事にしか着眼できない時点で話が終わっている。
何にせよ術を修得する事で己の徳を積んだのだと思えないその心があさましい。

72: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:55:10.28 ID:ZZ5R6YQW0.net
>>3
そんな虚学は、よっぽどの富裕層でしか修める余裕は無いよ
中間層以下は、ひたすら実学に打ち込んで糧に結びつけるしかない

45: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:33:31.49 ID:ozPTHb6F0.net
>>3
子供にそんなこと言ってもしょうがないだろw

49: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:36:49.97 ID:mqiz7s3B0.net
>>45
幼少の頃に一番に身につけるべき事だと思うよ?
何か出来る事が1つ見付かる度に神様に精進してこういう事ができる様になりました、ありがたい事です、今後も万事努力したいと思います、って報告する習慣が身についていたら
そうそう躓かない。

76: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:03:12.07 ID:ozPTHb6F0.net
>>49
そういうのは家庭とか私塾でやればいいんでね
ゲームや漫画に溺れず必要最低限の勉強をさせなきゃならんのだから

11: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:23:30.80 ID:b7/2V51zO.net
つまらん時代になったな
正直いって、勉強したことは会社で何の役にも立たないぞ

コミュニティで生きていく上で大切なのは柔軟性と協調性だ

12: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:24:02.44 ID:X1NOxsGVO.net
中学までの勉強は 割に社会に出ても役立つ。
高校で学ぶものは ほぼ役にたたない。
高校は人間関係を学んで社会人になる準備をする場所。

85: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:23:23.62 ID:v0aUmLPC0.net
>>12
高校で学ぶことを習得できず
役立てられなかった人間の
負け惜しみに過ぎない。

13: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:48:10.54 ID:nKb4GwYN0.net
人生は運 運をよくすればいいということを学んだほうが楽だし早い
つらくなるまでがんばって、へとへとになってやっと幸せになる、
金銭でも健康でもなんでもいいが不安のない生活ができると考えていると大変になる

15: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:53:06.37 ID:on28bSpd0.net
勉強ができない低知能ほど勉強は役に立たないと言う
酸っぱい葡萄だね
低学歴は奴隷の人生しか歩めない

20: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:15:25.39 ID:14Bo/fZT0.net
>>15
高校生以上ならまあ同感

教育政策が良くないと、小学生で今学んでいることが
将来役に立つということを実感するのはなかなか難しいんじゃないかな

16: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:54:19.58 ID:nKb4GwYN0.net
たとえばだが、現代日本においては頭がよければ医者になれば稼げるし、金銭的には不自由のない生活もできる
一方で、誰もが頑張れば医者になれるかって話になると、努力でどうにかなるというレベルではない人がいることは否定できないだろう
仮にだが、頭のいい人間ばかりなら社会も成り立たない 医者ばかりいてもどうしようもないし
その場合は、頭がいいということが稼ぎにはつながらない世の中になっているだろう

17: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 04:56:07.37 ID:+QqfB9FH0.net
世の中に出たら
受験知識の100分の1しか
使わないから
古文とか高校卒業したら一生使わないから;;;;

30: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:23:35.76 ID:tkeK27tQ0.net
>>17
旅行してると遭遇する事もあるから
無駄って事もないだろ

18: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:08:53.95 ID:nKb4GwYN0.net
大人のいう「役立つ」というのは、無人島でサバイバルできるかどうかというようなことではないだろうし
精神の成長とかそういう話をしたいのではないだろう
稼げるか?みたいなレベルの話だろう
勉強してきた人間を使う立場になれば稼げる(学校の勉強だけで人を使う立場にはなれない)
英語が話せなくても、必要ならば、才能もあってがんばってきた人間を通訳として雇えばいいだけ

22: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:16:14.21 ID:3ojU9eWY0.net
協調性言うけど、じゃあ何の教養もないコミュニケーションだけのバラガキをあんたの会社は雇うんですか?と言いたい。

23: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:18:04.96 ID:oEAKToZQ0.net
勘違いしてるけど、協調性は特異能力
それだけで給料に見合うものがある

25: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:19:15.24 ID:Va+B4ny30.net
俺も思うわ
本音を言えば古文漢文いらん
受験以来一度も使ったことないし

29: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:22:52.80 ID:Lw41T8jF0.net
>>25
古文漢文は史跡めぐりとか博物館で結構使うと思うんだが

37: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:29:09.02 ID:Va+B4ny30.net
>>29
そんな趣味ねえよ
受験と大学入学後の般教でちょろと使ったのが最後だ
大学入ってからエクセルとかC++とか今まで存在すら知らんかったものやらなあかんようになって、古文漢文なんぞ存在すら忘れたわ

28: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:22:03.58 ID:QvFuTPDX0.net
ネット時代は進んでるだろうな
いま調べたら大体書いてあるもんな
いいじだいだ

32: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:25:25.37 ID:on28bSpd0.net
勉強できないやつの負け惜しみ、負け犬の遠吠え、酸っぱい葡萄、言い訳
「勉強なんて役に立たない、必要なのはコミュニケーション!」

110: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:14:52.77 ID:EZhh0dHz0.net
>>32
コミュニケーションしか能がない人物ってのは唯の「幇間」なんだがね
あれはコミュニケーション能力を重んじる最たるもの
あんなもんを有り難がる日本てのは本当に終焉が近いのだな
そりゃ企業も没落するわ

34: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:26:53.11 ID:JCdxXttH0.net
数学は全く使わないけど、ときどき無性に数学を解きたくなる。
人間なんてそんな生き物。
突然天文学に目覚めて、数学と物理を勉強しだすのが人間。
無駄にこそ価値がある。

35: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:26:54.53 ID:jV9skSy40.net
理科社会の雑学は役に立つよ
英語と古典は全く役に立たんが

やっぱ社会に出ると国語力
現代文の試験じゃねえぞ
広い意味での言語能力 
それがすべての基礎ですわ

38: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:29:30.93 ID:JRpGi9RRO.net
勉強は直接には約に立たんよ、でもやるんだよ
やる理由は
将来の仕事や私生活の為に思考力、理解力、応用力、記憶力、我慢を養う為だ

39: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:30:07.96 ID:9HAzEU5O0.net
報われないことが多い世の中
勉強が一番見返りが確かだろ、特に若いうちは
一流会社なんか受験させても採用されない

41: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:31:20.06 ID:CggToFSiO.net
塾講師してるけど、学校で習う勉強は役に立つ。
知識を生かす思考力の方が役立つというが、そもそも知識が身についてないことは考えることすらできない。

カレーを知らない人間に何を食べたいが聞いても、絶対にカレーとは答えないのと同じ。
様々な知識を持つことで思考の幅は格段に広がる。

42: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:31:21.83 ID:oEAKToZQ0.net
博物館に勤めるなら必要になるのは当たり前だ、それは特殊な知識なんだから
レーサーならレーサーの知識は必要、それは一般化できないから意味が無い
ここで話す意味が無いね

そもそもバカには勉強と聞くと=高校までの教科書に載ってることになるのが、無能の証拠
思考したことがないのがバレバレ
陶芸家になるためには窯の温度など知識が必要、それは勉強をしてできるようになるんだよ
その勉強の中身は専門のもので、学校でならうことではありません

なのでまとめると、専門とは無関係な知識はもちろん役にたたない、専門知識の勉強は役に立つ
とてつもなく当たり前で誰でもわかることに落ち着く
それを受験勉強に当てはめると、だれでもわかるが必要以上に精神的リソースの無駄遣いをしてる
さっさと学業が向いてないなら、いつまでもぼんやりしてないで就職して専門技能を身につけた方が「賢い」
それだけ

46: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:34:04.47 ID:oEAKToZQ0.net
詰め込みと応用は繋がらないよ、勘違いしてるけど
何故繋がらないのか?そこに論理がないから
脳の理解には順番があって、無意味な知識→論理→理論と進んでいく
詰め込みは1番初めね、論理ができて理解となる、応用は理論化の後だ
つまり二段階先があってのもの、だからほとんどの人は勉強を詰め込んでも「忘れる」
それが忘れる正体、化学式だのモル計算だの忘れてるのが証拠

48: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:36:25.52 ID:oEAKToZQ0.net
詰め込みあると応用ができる、こんな雑な意見がでてくるのは当人が応用できないからなの
おれはできるから言える、まず応用というのは理論化できないと不可能だから
AとBを混ぜたらたまたまCになりました、これは応用でない、事故な
理論があってCが生まれるでろうというのが応用、これはどんな分野でも世界でも同じ

50: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:37:35.37 ID:cofjlfdL0.net
「何が役に立つか」という視座ではなくて、「どう役に立てるか」なんだけど。新しい時代の新しい問題解決には古い時代の適用体系なんてお呼びじゃないのよ。
だからこそとりあえずジャンルを問わず先人の知見を整理分類して学んでおく必要があるんだけど。

51: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:38:11.12 ID:HPFUsuh10.net
勉強した内容より、勉強の仕方を身につけたことの方が遥かに役に立ったな
これは勉強しないと身につかないものだから、そういう意味では勉強は役に立った

52: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:39:27.26 ID:oEAKToZQ0.net
プログラミングの世界でも同じ、やたら詳しくても凡庸なものしか作れない
ゲームを作る能力があるのに、ちーっとも作る気配がない、作ってもできあがるものはどこかみたつまらないもの
これは単純に説明できる、知識は料理でいうなら素材、加工技術に相当する
それは美味しい料理と関係が無い、まさか素材だけ出して終わりではないからな
そこには論理と理論化による応用、ゴール設定、意思決定能力だのが居る訳だ、知識というのはそのごく一部でしかない

53: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:40:15.79 ID:QvFuTPDX0.net
けどチャンスだよな
ここで平等な教育資本の融通が実現すれば進化できるかもしれない

55: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:40:17.34 ID:hldHmtf30.net
親がエンジニアだったりすれば大学で学ぶ数学や物理や化学がどんなことに使われているか具体的に教えられるんだがな

56: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:42:46.61 ID:oEAKToZQ0.net
論外の意見があるが、勉強は机だけでするものではない
ボクサーはリングでしか勉強できません、もっというとコーチから聞く能力だのも必要
全ての人間が学校でやる学業からスライドできるというなら分かるが、ごく一部では一般化できないから意味が無い

既に書いてるが賢い、頭がいいというのは生き方のこと、それは既に結果がでてる結果論による
それは知識の話しとは無関係だからご注意

59: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:44:19.82 ID:TRvgcn6V0.net
誰もが役立たないと思うことを役立てるような人
そういう人が既成概念に捉われず世の中に新たなものを生み出す

60: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:45:34.61 ID:QY4FVqod0.net
母親が言ってたことなんだけれど「大人になって趣味でやる学ぶことと
子供のうちにやる勉強は違う、その年齢に応じてやることがある」って。
確かに子供のうちは練習やらなんやら嫌でも覚えたり下積みという過程を通過する。
けれど、趣味にし「学ぶってことは好きなことだけでは済まず苦手な部分も混じって
出てくるけれど、大人が趣味でやると苦手なことって避けがち。

61: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:45:58.97 ID:oEAKToZQ0.net
学校で何をして来てるのか、何を勉強してるのか語れる奴は少ない
ここでもいない、中身をいうと「情報処理能力」を高める訓練をしてる
そこがいつまでたってもでてこないなら問題だな、自分のやってきたことをりかいしてないという意味だから
役に立ってない
これは社会において唯一評価される基準なの、つまり「指示したことをきちっと処理できる」という基準だ
その指標となるので「学歴」が一応評価されるのさ
「言ったことを理解して、やってくれるだろう」という信用ね
でもこれは単なる関数だから、これと知的だの賢いだのとは無関係

64: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:49:19.70 ID:QY4FVqod0.net
音楽だって算数や数学が苦手だとやっぱ理解に時間かかるし
丸暗記で止まっちゃうからなー。

66: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:50:13.33 ID:d7k5kXOJ0.net
なんだかんだ言っても勉強もスポーツも能力が高いほうが将来の選択肢が広いからね。
就きたい仕事のためにはどうしたらいいのか、今努力すべきことはわかっていると思う。
昔のような高校・大学に入ることが目標という子は少ない。

70: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:54:43.22 ID:b7/2V51zO.net
スマホばかりいじってバカになってるのは間違いない

あと、進学するも挫折し卑屈になり、自立もできず、恋人も作れないできそこないのコミュ障が多いのも事実

71: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:54:55.64 ID:QY4FVqod0.net
やっぱ基礎の土台がないと理論や応用力だって付かないし、
イメージ力もできてこないと思う。

74: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 05:57:39.75 ID:oEAKToZQ0.net
意見を書くときは「どの立場」なのか明確に、「反論なのか」「同意なのか」
それは学校では教えられてないんだろうけど
常識的レベルの話し

人の話を理解しきれてないのにレスするのは無能の証拠

学校で無意味な知識を覚えた所でおれは一時的であって、土台にもならないよ

81: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:15:47.41 ID:dKbw1o2k0.net
人間誰もが平等に時間が一日24時間与えられてる。
だから、年齢に応じてみんな同量の知識量を自然と持つわけ。
違いがあるのは偏り具合、まあ、ベクトルが違うってことね。
あと、それが暗黙知と形式知どちらに振ってるかっていう違い。
学問というのは暗黙知の形式知化で、お勉強というのは先人の
形式知でもって自分の中にある暗黙知を確認、再発見する作業。
まあ、初等教育の目的は日本語にしろ、数学にしろ、英語にしろ、
意思疎通のための共通言語獲得だね。
だから、外部性があるとして公共財のように国がかかわってる。

83: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:18:24.92 ID:w9MPp/9G0.net
何もかも全て運命だ。それに逆らう方法など無い。
勉強みたいな糞暇潰しが役に立ったと思えたなら恵まれた運を与えられたという事だけだし、
役に立たないならもとより不幸になる運命というだけだ。
何の意味も無い。

84: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:19:46.15 ID:t+beOPJ80.net
勉強より何よりも思考能力を身につけることが大事
知識なんていうものは思考実験の繰り返しで身に付くもの

87: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:24:49.29 ID:Y/ybnhcS0.net
抽象を具体化する能力
これさえできればなんとかなるよ

89: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:27:11.75 ID:t+beOPJ80.net
学校は教師に全て委ねららるし平等な教育はとてもじゃないが受けられん
思考能力を鍛えてくれるのは親だったり塾だったりが大半だろう
どこいっても金持ちが有利な世の中である

90: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:28:51.11 ID:QY4FVqod0.net
実学以外はクソとか言い出しそうな人が、古文は無駄とか言ってるんじゃね?
無駄って言い換えたら贅沢ってことなんだけどな。
ピアノ習ったのも自分は無駄なんて思わないけどな、それでお腹が膨れる
わけじゃないけれど。

91: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:29:43.00 ID:kYl40dcU0.net
古文・漢文なんて誰得や

仝渋緤(古文・漢文廃止)
∧躓or数学の選択
税金一般
は働基準法&社会保険
ダ治経済(+日本史の近代史のみ追加)
Ρ儻
Я択:物理・化学・生物・歴史総合のいづれか1つか2つ


 銑Δ鮃盥擦泙派修科目にしたら、国から騙されなくなる相当賢い
人材になれるぞ。源氏物語の原文なんて読めたって意味ねーからw

94: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:34:45.80 ID:QY4FVqod0.net
食べるための勉強以外無意味と思うかそうではないと思うかの違いだわな。

95: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:36:09.35 ID:t+beOPJ80.net
今のガキどもには明治時代あたりの近代文学史を学ばせとくのがベストだろう。
今こそ啓蒙の思想を養う必要がある。

98: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:45:12.80 ID:Y/ybnhcS0.net
100年前に比べて日本人の脳って劣化してるよな
常用漢字の語数も昔の方が多かったし文章も論理的整合性がとれたものばかり
明治の偉人凄すぎ

99: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:52:32.09 ID:5QdjugBp0.net
大人になるといかに言う事が聞けるか
いかに奴隷になれるかだけだからな
個性や反論はいらないし能力や栄誉は妬みの対象となるだけ

行進とかで先生の命令・号令に真面目に従えるかのほうが有用だな

102: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 06:57:35.92 ID:D2liSdDS0.net
勉強はできるうちにしておいたほうがいいわ 後になって気づいたって遅いわ〜♪
https://www.youtube.com/watch?v=GoEvsP63NSc


105: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:08:57.07 ID:iVStc2LA0.net
今の若者って、教養も身体能力も道徳さえも無いだろ
そんな年上の人達を見て育つ子供たちはたくましいはずだ

111: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:17:25.45 ID:e/g36pW/0.net
勉強しないと無職フリーターニートになっちゃうわよ〜なんて言われたらそりゃ勉強するわな。

112: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:18:09.15 ID:+89ixo8w0.net
女の場合勉強させても育児出産があるし、旦那の仕事の影響が大きすぎるからな。

最悪自分の方が稼ぎがよけりゃ旦那子供養うことまで意識させとくべきだな。

114: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:20:08.45 ID:YLQBJ8f00.net
まあ日本の社会では
能力は二の次だよな

116: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:23:14.88 ID:vZkG3bO20.net
>>1
あんなもんクソの役にも立たん
でもやっておいた方が良いのも確か

学校勉強は人生の評価の一つであってそれに人生を費やしてはならない

117: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:23:59.90 ID:VHQIaGBI0.net
大人になってこんなに英語と数学が必要とは思わんかった

119: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:28:18.28 ID:RIeFpW240.net
社会に出たら勉強なんて全く意味ないと気付く
全ては人間関係

122: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:34:16.90 ID:iShKsg2W0.net
>>119
漢字書けないと恥をかく
算数できないと釣り銭が計算できない

130: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:49:34.36 ID:4GNESjtP0.net
>>119
そこらで勉強をしたか、していないかで、学生時代から既に差があるんだよ。
小学校受験や中学受験などを経て、既にそこで人脈ができている。

さらに、そこからどの高校であるか、どの大学であるか。社会に出る前にできた差は決定的。
社会に出る。会社に入社するのもOBOG訪問などの人脈や伝手は大事になる。
会社での仕事でも、今までの人脈が大だよ。

人間関係が大事だからこそ、人間関係を選ぶ必要がある。その基準になるのは勉強なのだよ。

120: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:28:45.91 ID:Ybk6nos/0.net
勉強は 自分が正しい!と思った回答がハズレて点が下がる。
つまり一旦正しいと思った自分の答えをもう一人の自分が客観的にチェックすることが必要。
社会人になると勉強してないやつほどなぜか自分の答えに自信があり、勉強してると簡単には答えを出さず念には念を入れて答えを出す気がする。

128: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:47:10.34 ID:69yy0PGY0.net
実社会で死ぬまで使わないものでも人振り分ける時に
勉強をすることが出来る人間を選ぶ為に必要な勉強ってあるからな。それが受験だったりする
勉強をすることが出来ない人間を勉強する為の所に入れても意味無いからね

134: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:57:06.50 ID:3beIE9090.net
英・国・理・社は実生活でまともに必要だものね。あと倫理政経?とかも。
数学のばあいは、一線級で利用してるレベルは大学院卒(修士)レベルで
ないと「つかいものにならない」から、これはもう仕方が無いとしかいいようが
ない。「役に立つ」といえるレベルが高すぎる。でもそこまで行くためには
小学校のころから積み上げてないと100%行けないんだから、やっぱ
やるしかないんよね。

140: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:19:51.71 ID:efED4rHh0.net
今の子供は成績より内申書が重視されるから
授業中も積極的に手を挙げるってほんとかな
渋谷の中学では生徒会長に90人も立候補したとか
とにかく先生に好感をもたれる生徒になるのが最重要らしい

142: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:24:20.77 ID:1XYtZeke0.net
・水が氷ると氷になる
・氷の上に水が張ってあると滑りやすい
・水が氷ると唯一膨張する不思議な物質
・氷水に潮をかけると水が冷たくなる
・境界の温度差が大きいと霜が出来る
・風呂はいったあとや、汗が蒸発すると体が寒くなる

世の中に化学は役に立ちまくりだけどな

145: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:41:11.04 ID:JH5bJRLd0.net
>>142
知識を使える、応用できる人は役立たせることができる。
単に試験のための暗記としか思っていない人にとっては無駄にしかならない。

144: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:39:08.66 ID:wQ7Ir5b90.net
年取ってから新しいことをにわかに吸収しようにも難しい

若い頃いろいろ(直接後で)役に立たないけど暴露させられた経験があって初めて年取ってからの吸収につながる

要は,教育カリキュラム組むお偉いさんたちにどれくらい将来の生活のVisionとの統合の知恵と意向があるかだろう

将来どんな人間像,どんな生活を想定して,有効な知識の提供する,国際社会であまり馬鹿なこと言わない人材作り

その点,多文化の要素をもっと取り入れさせるようにして欲しい

147: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:46:46.13 ID:ZGuGnGhY0.net
今は親からしてかなりそういう教育してっからな

124: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:36:32.05 ID:IgpilyrvO.net
うちの子供も「勉強大好き」って言ってくる
自分が小学生の頃は勉強嫌いだったから「お前すげぇな…」ってなる

135: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 07:57:58.65 ID:wbS+e7pT0.net
つまらない勉強でも
コツコツやる経験が
人生の糧になる

146: 名無しさん@1周年 2015/02/13(金) 08:42:26.04 ID:+jcOnTkD0.net
勉強する方法知っている、習慣がある。
これだけでも役に立つとは思うな。
ガチで勉強することが出来ない奴もいる。

65

  【事前予約】モンスターをカスタマイズし、自分だけのモンスターを生み出すことができるやりこみ要素が満載!





おすすめ 


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423768336/