1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:20:43.23 ID:TIfW6kz30.net 
何の役にも立ってねえじゃねえか!



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:21:31.59 ID:7ZvizrHi0.net
その通り

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:21:08.71 ID:ySbsf2xP0.net
虚学虚学アンド虚学

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:21:45.25 ID:XePNEnzw0.net
結果論
ギャンブル


65

  【事前予約】Aniplex mobile x A-1 Pictures!放課後まったり探索RPG


 


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:21:57.13 ID:TvK3/IOa0.net
経済を子守してみると。みたいな小話すき

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:23:15.78 ID:TIfW6kz30.net 
人間の心理と不合理性って無視していいほど小さいもんじゃないよな

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:24:08.09 ID:OPOwkP4c0.net
意見も結果もバラバラじゃねぇか

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:24:10.00 ID:OzR+4rMAp.net
第二次大戦後の世界経済は経済学者の働きで人類史上もっとも安定して発展してるんだよなぁ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:26:57.52 ID:TIfW6kz30.net 
>>15
世界の経済規模はほぼ人口に比例してるだろ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:37.73 ID:OzR+4rMAp.net
>>22
経済が安定してるから人口が増えてるんやで
アフリカの人口爆発だって援助する余力が世界になければ起こらない現象だからな

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:26:39.49 ID:H2wleZHu0.net
無産階級に経済学は虚学にしか思えないのか

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:26:40.99 ID:VqxB/NeI0.net
エコノミストの発言の適当さはUFO学者並

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:27:17.50 ID:l3SwSRQt0.net
>>19
逆に本来簡単に発言できないものを求めるメディア側のミスもあると思う

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:28:33.45 ID:zpDppaPma.net
>>19
そうは言っても誰かがやらなきゃいけない話だししゃーない
あとエコノミストと経済学者はそれなりに違う職業

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:49.48 ID:l3SwSRQt0.net
>>28
あと証券アナリストのインタビューとかコメントとか
実際自分で書いてることと結論違ってたりするのもあるからな
大事なデータはそりゃ不特定多数に出さんわな

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:26:43.38 ID:zpDppaPma.net
経済学の何を知ってるというのか

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:26:50.77 ID:2uBk1KUP0.net
だから経営やれって言ってんじゃねえかよ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:29:09.31 ID:TIfW6kz30.net 
>>21
SWOT分析とかあれ結局どんだけ正確な情報得られるか次第でしかないだろ
マズローの欲求階層説とかはどう応用すんねん

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:33:55.55 ID:uflzjZq/p.net
>>30
あれは分析者じゃなくて説明される側を納得させるための道具だから

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:36:52.76 ID:TIfW6kz30.net 
>>51
そんなもんを学問にしてる経営学って何かちがくないか

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:38:53.63 ID:l3SwSRQt0.net
>>66
正直MBAまで行くとまた別だろうが
学士レベルの経営学はそのへんの自営業の人たちが経験則で知ってたりすること
や一般常識を難しい言葉で説明しましたみたいな感じだと思う

言い過ぎかもしれんけど
でもこう言う理論を構築するためにも学問にする必要性があるんちゃう?

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:04.12 ID:zpDppaPma.net
>>21
経営学は何かしら体系だったものあるのかあれ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:29.08 ID:octCPVd90.net
>>34
意識の高さという立派な幹があるやろ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:28:05.29 ID:HNl8LHV70.net
ゲーム理論って何ンゴ

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:31:51.26 ID:TIfW6kz30.net 
>>27
誰も核を持ってない世界←平和に均衡した優しい世界

もし、誰かが核を持ち始めたら…
他も核を持つことではじめて均衡が保たれる←核を撃ったらやり返されるという恐怖の元での均衡した怖い世界

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:33:17.86 ID:HNl8LHV70.net
>>41
ほーん
だから何?ってなるけどそういうもんなんやねサンガツ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:35:25.32 ID:TIfW6kz30.net 
>>47
それぞれの段階で各々のプレイヤーが利益を最大化させようと行動したらどうなるかというゲームを辿る学問やで

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:29:44.75 ID:8W0Q1lAP0.net
経済学は一応学問の体裁はとってると思うが、それさえ諦めてる経営学

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:49.81 ID:IefZuReR0.net
いや、全くその通り
ちな学卒

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:30:52.50 ID:P6RT17t1p.net
人間行動学やぞ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:31:38.55 ID:uk4Rpbke0.net
経済学は何故か数学使いたがる
そうしないと無意味な論文に意味っぽいものを持たせられないから

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:33:25.32 ID:zpDppaPma.net
>>40
理解できない僻みでしかないけどDSGEとか何の役にたつんだろうな

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:37:17.46 ID:uk4Rpbke0.net
>>48
理解出来ないという点がポイントやで
ワイには訳わからんけど意味あるんやろなぁ…て思うやろ、意味ないんやで

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:32:27.87 ID:smjj9vRv0.net
行動経済学の発展に期待するしかないやろ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:32:59.42 ID:l3SwSRQt0.net
>>43
あれも一時期のブームは去った感じするけど
どうなん?

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:37:52.12 ID:smjj9vRv0.net
>>46
まだ完全に体系化できてないし現時点では微妙だけど
日本では阪大の経済研究所で実験繰り返して完成させようとしてるし
今も結構盛んな分野だと思うで

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:40:12.41 ID:l3SwSRQt0.net
>>68
まだ体系化できてないんか?
始まりは80ー90年代やろ?
ノーベル経済学賞取ったのも10年くらい前なのになかなか
まとまらないんやな…

今でも盛んなんやな
高校生の時本買って読んだけど面白かったわ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:20.31 ID:smjj9vRv0.net
>>76
読み物として扱うと面白いよな
ただ学門としてはまだまだ子供って感じだし
大成できるまではまだ待たなきゃいけないね

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:45:03.83 ID:l3SwSRQt0.net
>>85
そうなんやな
まぁワイは金融で手一杯やけど
たまに読む経済の本は面白いわ
結構期待してるけどやっぱり経済学と心理学両方に精通しないといかんから難しいんかな?

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:47:59.57 ID:smjj9vRv0.net
>>103
せやね
そもそもの話、国によって宗教も違えば当然思想や行動原理も違うわけだし、共通の枠組みで考えること自体が難しいしな
だから日本経済に役にたとうとするなら、日本の大学が結果を出さなきゃいけないんだよな

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:49:39.84 ID:l3SwSRQt0.net
>>114
なるほどな

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:32:35.52 ID:HmJKEFaO0.net
経済学ほど中途半端な学問も珍しい

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:33:31.04 ID:8MYuT/XQ0.net
経済学者に経済を動かす力は無いから何の意味もないよな

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:34:04.89 ID:TEKgyNpy0.net
なお就職は強い模様

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:34:15.89 ID:okOVhpbma.net
無意味なんか学問とは思わないけど役に立たん
さっさと景気良くしてみろや

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:34:30.49 ID:OzR+4rMAp.net
経営学は組織論 戦略論 生産管理の3本柱になってるらしい
それぞれの枠内ならそこそこ体系だった理論にできると思われる

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:34:53.69 ID:CEL24sGu0.net
経済学、経営学、商学何が違うんやろ

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:35:37.39 ID:l3SwSRQt0.net
>>58
経済と経営は明らかに違うけど
商学ってなんなんや?

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:36:44.46 ID:8XREnL290.net
逆に経済学がナンバーワンやと思うけど
金を稼ぐには経営学が重要、経済学はそれを内包してるやろ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:37:53.79 ID:8MYuT/XQ0.net
>>64
経営学は経済学を内包してるぞ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:44:33.24 ID:vod3ofJw0.net
>>69
経営学の理論的背景の一つに経済学がある

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:36:47.90 ID:fCym5e01r.net
数学者に支配される経済学

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:39:15.60 ID:azuW6jcj0.net
言ってみればニュートン出現前の物理学
学問として成り立たないのもやむなし

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:39:16.10 ID:YMLot0bu0.net
学部2年くらいまでに習う経済学の知識は大切やと思う

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:41:26.20 ID:octCPVd90.net
>>73
確かに 教養としての経済学というか経済に関する知識は割と役に立つやろうな実生活でも
そこから先のあへあへ自己満理論は内輪感がハンパない

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:39:42.10 ID:lEjx9w6V0.net
ケインズだけはガチで天才やと思う
第一次大戦の賠償額がやがてドイツのハイパーインフレを招き、結果的に世界恐慌まで発展するのを予見してたからな

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:40:25.18 ID:CEL24sGu0.net
ワインは法学部やけど、経済学の知識って大事な気がするンゴ
法律の知識だけ覚えてあれこれいってもしゃーない気がする

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:41:12.79 ID:uk4Rpbke0.net
>>77
無駄な時間使わんで法学勉強しや

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:44:14.49 ID:YMLot0bu0.net
>>82
ミクロマクロの概念であったり基本的な経済の考え方を学ぶのは社会科学全般に有用やろ
それを発展させていくとここで言われてる眉唾理論になっていくから好き好きだけど

ちな社会学専攻

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:46:20.86 ID:zpDppaPma.net
>>98
ミクロマクロって門外漢が普通に大きさの問題だと思ってたりするから恐いわ

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:44:29.80 ID:CYPY2fVH0.net
>>77
法と経済学っていう法律の意味を経済学的に考える分野があるんやで
価格理論のモデルとか非現実的やけど、情報の非対称性とか面白いやろ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:45:27.37 ID:t5+AcQwka.net
>>100
カラブレイジほんとすき

経済学者のロナルド・コースと並び立つ、1960年代アメリカの「法と経済学」の開祖。
カラブレイジはイェール学派を率いて、正義・衡平の原理に基づく効率性の制約に配慮し、市場が効率的に機能するための国家の介入を認めつつ、ミクロ経済学の手法を用いて法制度を分析した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B8


148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:54:38.01 ID:CEL24sGu0.net
>>100
面白そうンゴねぇ…
おすすめの本とかあるンゴ?

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:57:53.39 ID:CYPY2fVH0.net
>>148
法と経済学で言えばシャベルの分厚いやつが有名やな
有名だからどこの図書館にも置いてあるんちゃうかな

210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:07:58.53 ID:CEL24sGu0.net
>>164
本屋には売ってないんやろか
探してみるンゴ

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:10:44.24 ID:CYPY2fVH0.net
>>210
結構高いから一回読んでから買った方がええで
法と経済学

264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:24:05.94 ID:CEL24sGu0.net
>>219
この本か
親戚が持ってて、もらって何年か前に半年以上かかって読みきったわ

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:40:36.78 ID:Wfrav5V+0.net
ノーベル経済学賞とかいうアメリカのための賞

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:40:36.83 ID:okOVhpbma.net
テレビに出てくる経済学者やら社会学者やらの薄っぺらさは異常

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:43:25.98 ID:HhNrg9YS0.net
>>79
有能は経済学なんて確実なもんじゃないってこと分かってるからテレビになんて出たがらないわな

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:40:59.45 ID:uT2mjvvy0.net
お前ら大好きの株やFXだって経済学がなかったらここまで発展してなかったぞ
あっさいあっさい知識でしか叩いてないやろ。言ってることも高校生レベルの知識しかないし、てか高校生やろ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:32.78 ID:ffw3IK7P0.net
人の行動をいちいち理論化するのがなんか嫌で経済学は苦手だったなぁ

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:43:40.90 ID:yDKYbbusM.net
>>86
行動経済学は経済学の中でもマイナーなんちゃうの?よく知らんのやけど

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:35.82 ID:V2jSDeiP0.net
ワイが8年経済学やった結論は、経済学は一言で言えば「あるものを1つ手に入れるのに何をどれだけ犠牲にできるか」ってのを延々考える学問や

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:50.40 ID:pSFG9K1N0.net
ワイ経済学部だけどほとんどの講義で需要供給の内容永遠と繰り返してるだけでつまらんな
理系行ってれば良かったと公開してる

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:56:42.72 ID:OFXHbtfd0.net
>>88
本気でやりたかったら数学科行って落ちこぼれて院から経済が一番ええんやで

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:58.48 ID:TIfW6kz30.net 
フィリップス曲線がなぜああなるのか現実世界で納得できる説明は未だにできないだろ

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:42:58.85 ID:zpDppaPma.net
金融論は役立つけどよく解らない
なんだよ株式市場の期待収益率って

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:43:03.14 ID:uk4Rpbke0.net
たまにマトモな事言う経済学者が居ても政治家くずれの御用学者が常に主流なんやで

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:43:15.53 ID:KTm8a6zla.net
商学とか実学の方がええやろ

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:43:29.23 ID:OzR+4rMAp.net
行動経済学はそんなの人それぞれじゃんって言われないようにするのが大変だからな
アメリカの研究を見て日本人なら違う結果になるんじゃね?と思うこともあるし
他の経済学は人間は合理的に動くものとするってシンプルな仮定に基づいてるけど

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:44:03.32 ID:lyhBpo5mp.net
実学として役に立つかは別として面白い学問だと思う
マクロ経済学の今まで学んだことが集結する感覚は感動したで

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:45:38.42 ID:j9VfD8AA0.net
行動経済学やりたいンゴねえ

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:47:06.81 ID:l3SwSRQt0.net
>>106
日本だとどこで勉強できるんやろ?

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:16.26 ID:smjj9vRv0.net
>>106
阪大に行くとええで
学部生の内から学ぶこともできるし、行動経済学で有名な教授もゴロゴロおる
政府から行動経済学の研究に関する支援金を受けてる唯一の大学や

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:51:36.17 ID:VBMpgVf90.net
>>123
無職やけど聴講いける?

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:53:11.45 ID:smjj9vRv0.net
>>133
余裕で潜れるよ
あとは年に一回、行動経済学についての講義を一般の人向けに話してるのもあるし
よかったら行ってみてくれ

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:45:45.46 ID:QJFZVxmm0.net
あくまで頭の中でやってるモデル理論としてはとても面白いんだよな

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:47:09.17 ID:ULSjM64+d.net
いくら経済予測しても一瞬で不況になることあるからな
予測しても何かが変えられるわけじゃない

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:48:13.46 ID:uk4Rpbke0.net
>>110
何かが起きる事を予測する学問じゃないんで…

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:49:39.84 ID:l3SwSRQt0.net
>>110
経済予測とかは難しいけど
もっと小さい企業評価とか分析は面白いで
意外と当たる

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:47:31.96 ID:BXtUO81qM.net
本屋にあるすぐわかる経済学とかってどうなん?自身ニキビ

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:55:42.52 ID:V2jSDeiP0.net
天気予報は過去のデータの統計を元に未来予測をしてるけど、経済学は未来予測じゃなくあくまで歴史分析の方がメインだからね

>>113
最新版に更新されてるかわからんけど、細野真宏の『経済のニュースがよくわかる本』ってのは初学者にオススメやな
公定歩合の調整とかもやはニュースじゃ聞かない死語になってるけど

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:56:53.10 ID:BXtUO81qM.net
>>154
サンガツ暇やから見てくる

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:48:35.50 ID:BFjRH+Zk0.net
経済学者って有名なの理系出身ばっかやんけ
なんで日本じゃ文系科目なんや?東大京大の学生でもガチれるほど
数学・物理やってないやろそら学問として大成しませんわ

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:33.66 ID:yDKYbbusM.net
>>117
わかる
法学もやけど、科学的素養がないとしても論理的思考力は入学時点である程度は無いと大成しないと思う

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:53.27 ID:zpDppaPma.net
>>117
東大の植田とか確か数学専攻だったけどなんであんな俗っぽいのか

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:35.27 ID:PJjFdxOxK.net
日本は経済が文系なのがおかしい

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:51:24.39 ID:smjj9vRv0.net
>>125
そもそもの入試から間違えてるよな
しっかり数理学んだ人に来て欲しいわ

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:59:05.91 ID:OFXHbtfd0.net
>>131
男京大、経済学部を理系型で取る

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:00:44.33 ID:smjj9vRv0.net
>>171
本来はこうあるべきだよな
一橋も後期は理系型で募集してるし、阪大はセンターで理科二科目で受けられるようにしてるけど
まだまだ甘いなぁって気がする

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:01:27.22 ID:l3SwSRQt0.net
>>177
本来の話すると文理で分けるのもどうかと思うけど
少なくとも数学はもっとやらせるべきだわな

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:04:39.64 ID:smjj9vRv0.net
>>181
たしかに文系理系と最初から決めるのも変だな
少なくとも数学靴泙任亙拔してきた方が良いし
私大の数学使わないで受験できる制度はどうかと思うな

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:05:32.51 ID:l3SwSRQt0.net
>>194
その辺も大学行ってからでええんちゃうかと思うけどな

208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:07:48.56 ID:OFXHbtfd0.net
>>194
まあ他の文系学問よりは厳しいけどな
慶應経済は単位取るの数学アカンと厳しいし
なお早稲田政経

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:08:31.16 ID:smjj9vRv0.net
>>208
慶応は数学必修っては聞いてたけど早稲田は違うんか?

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:09:08.82 ID:TIfW6kz30.net 
>>212
早稲田だって数学必修やで

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:55.41 ID:TIfW6kz30.net 
行動経済学の体系化なんてできるんかねえ

性的興奮状態なら合理的な判断が狂うとか、
ただの頼まれ事なら快くやってたのにそれに対価が支払われるようになると途端に相手との関係が微妙になるとか

そんなもんを理論化できるものなのか

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:53:13.86 ID:CYPY2fVH0.net
>>127
人間の脳の働きが理解できればそういうのもわかるんちゃう?
これが経済学と言えるかは疑問やけど

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:50:57.33 ID:c6nVDT/a0.net
ミクロ経済学や統計学使った政策評価や実証分析は実はかなり役に立つしマトモなことやっとるんやけどな。マクロ経済学なんぞ知らん

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:51:33.87 ID:uk4Rpbke0.net
いくらなんでも日本の大学でも大学院からは数学要求されるやろ

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:51:49.79 ID:TIfW6kz30.net 
歌舞伎町の地下経済を調べあげた門倉とかいう有能

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:52:11.82 ID:OFXHbtfd0.net
なお本気でやると露骨に数学を勉強せなアカン模様。

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:52:34.06 ID:uT2mjvvy0.net
潔癖な完璧主義者が多い日本人には不確定要素が多くて予測や傾向に頼らざるを得ない経済学はなかなか受け入れられないだろうな
ちょっと違うけど期待値という概念も信じてなさそう

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:54:42.45 ID:BM1i8h/t0.net
>>138
そりゃ潔癖や完璧主義とか無関係にただ大半の人間がアホなだけや
ちょっと不運が続くと見えないところに存在する確率はすべて自分に不都合に弄られてると思いこむ傾向が人間にはある

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:59:15.34 ID:uT2mjvvy0.net
>>150
そうなんだよな
忍耐力が足りないというか利己的に考えすぎてる。緒方的に言えば強い気持ちが足りない
冗談は置いといて、目先のことしか考えれないのが人間やな

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:53:12.62 ID:Kiga8m5L0.net
役に立つような経済学とか研究すんなや
(論理的には)資本主義を完全に超えた共産主義みたいな新しい時代を開拓せえや

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:54:40.71 ID:yDKYbbusM.net
>>142
ぐうかっこいい
ノーベル経済学賞と平和賞ダブル受賞や

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:53:57.77 ID:OzR+4rMAp.net
経済学で使う数学って需要曲線と供給曲線の交点の存在を位相幾何学的に証明するとかそんなんやで
結果だけわかってればええんや
統計学も理解できないほど文系脳だと困るやろうけどな

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:54:14.67 ID:MMGV4JLm0.net
前にこの手のスレで効用関数を人間の脳波から導出する研究があるらしいってのを聞いたわ

ロマンやね

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:56:03.84 ID:+kX/zc6v0.net
行動経済学やら消費者行動、マーケティングあたりは心理学と密接な関係あるやろ

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:56:09.97 ID:jDiTe5qK0.net
日本の経済学軽視ははっきり言って異常だ

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:57:58.09 ID:yDKYbbusM.net
>>158
というか文系軽視やしな…でも大多数はまともに学問究める気ないしブームが来て意識高い奴が入るのを期待するしかない

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:01:54.48 ID:uT2mjvvy0.net
>>158
もう国からして扱い適当だからしゃあない
そもそも経済学に限らず文系科目を発展させる気がさらさらないのが問題。なかなか目に見えて実感できないけど、立派な実学なのに

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:03:44.62 ID:k1c2QHGwp.net
>>184
法学に偏り過ぎなのは確かに問題ありすぎる
特に国気賄貘腟大法学部からが多すぎだし

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:57:43.64 ID:OzR+4rMAp.net
過去の過ちを繰り返さないようにできるだけでもそれなりに意味はあると思うけどな

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:58:08.24 ID:uk4Rpbke0.net
>>163
そうなると意味は無いという事になるで

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:00:44.80 ID:OzR+4rMAp.net
>>169
百歩譲って現時点で経済学が役に立ったことがなかったとしても
今後役に立つ可能性はあるというか誰かが過去の過ちについて研究せなあかんやろ

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:04:22.70 ID:uk4Rpbke0.net
>>178
意味はないは言い過ぎたわすまんな
過ちを研究した所で政治側が恣意的にアホみたいな理論を選択するから「役に立たない」
経済学にそういうガン細胞みたいな連中が居続ける限りこれは変わらない

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:00:47.97 ID:BM1i8h/t0.net
1%を0%、99%を100%だと思う人間が世の中には多すぎる

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:00:57.99 ID:l3SwSRQt0.net
経済学本気でやるならアメリカのほうがええんちゃうか?

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:01:32.95 ID:TYYQ+1DX0.net
>>180
なんで?

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:03:19.43 ID:l3SwSRQt0.net
>>182
Fランやからだと思うが
ワイの友人の話聞いてたらワイの行ってるところで
やってたほうが実になるなと思っただけや

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:08:04.77 ID:c6nVDT/a0.net
>>182
結局アメリカが中心地やし(LSEとかは除くけど)向こうの有名大学出てそこの教授と知り合いになったりしてないと相手にされんからあんまりいいジャーナルに載せられんらしい

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:04:25.80 ID:V2jSDeiP0.net
勉強する前からどう役立つとか意味の有る無しを聞く学生には心底がっかりする

ってゼミの教授がよく言ってたわ

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:05:46.07 ID:ykkzyp340.net
>>193
大事なところだと思うが

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:06:45.21 ID:l3SwSRQt0.net
>>201
将来何が役に立つかわからんのやから
純粋に知識に関して貪欲になって欲しいんとちゃう?

217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:10:22.05 ID:ykkzyp340.net
>>203
そりゃそうやろうけどだったらそういう風にいったればいいのにな

がっかりするってちょっといかんと思うわ
新しく教授になった人ならしゃーないが

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:09:01.56 ID:OzR+4rMAp.net
B/C分析とかいうガバガバ理論で公共投資の意思決定をしている恐怖

230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:14:00.56 ID:vi+klqNHp.net
行動経済学というか人間のアホさを知りたいなら『予想通りに不合理』って本がオススメ
マジで導入にしかならんが面白いよ

予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:14:50.05 ID:pTghBiBt0.net
経済学って社会に出たとき何の役に立つねん
数学と同じで、一握りの天才しか社会に貢献できない学問やろ
それだったら最初っから凡人は手出すなや
天才の理論を丸覚えして終わりやろ?どうせ

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:15:50.66 ID:uk4Rpbke0.net
>>234
凡人でも社会で役に立つ学問言ってみや

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:17:20.38 ID:vi+klqNHp.net
>>238
会計学とちゃう?

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:15:33.52 ID:OFXHbtfd0.net
日本は東大京大でマル経というガラパゴス経済学がまかり通ったから
本当の経済学が阪大に行っちゃったんだよね…………

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:17:10.34 ID:smjj9vRv0.net
>>237
阪大は経済学部の設立が遅いことを利用してマル経の教授を一切迎えなかったからなぁ

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:21:30.12 ID:OFXHbtfd0.net
>>240
名大理学部が良かったのも設立遅かったから新しい教授入れれたからやしな

247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:18:07.88 ID:QJFZVxmm0.net
覚えたこととか考えたことの中身は社会出たら忘れるけど、思考の枠組み的なものは意外と身にしみてるなっていう気がする
学部程度と言うても、法学部出と経済学部出の人じゃやっぱりものの見方が違うなーと思うもんな

258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:22:02.77 ID:t5+AcQwka.net
>>247
これほんとわかる

252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:19:30.03 ID:OzR+4rMAp.net
法学経済学は高校でもっと教えたほうがいい気もするな

254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 09:20:33.22 ID:uk4Rpbke0.net
>>252
義務教育にするべきやね
なんも知らん人が投票とか狂っとるわ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:27:55.49 ID:gEa5WGE40.net
経済学は理想
理想と現実が違うように、それぞれの状況に応じて少し変えなきゃいけない
でも理想を知ってればそれに近づける努力もできる

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:32:06.80 ID:m7gdSU+Za.net
ワイF欄一年生、需要 供給曲線で無事死亡

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 08:33:51.97 ID:Fw9ufIY70.net
>>42
ワイは微積と統計学で無事死亡

65

 【事前予約】召喚士となって仲間を召喚し戦え!やりこみ度◎のRPG




おすすめ 


引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1433632843/