1: ◆HeartexiTw 胸のときめき ★ 2015/10/11(日) 11:14:52.38 ID:gnZTVHmZ*.net BE:348439423-PLT(13557)
最高裁は、来年の裁判員候補者に選ばれた約23万人への通知書類を来月12日に発送する際、寺田逸郎長官自らが裁判参加を呼びかけるメッセージを同封する初の取り組みを行う。

裁判員制度のスタートから6年余りが経過し、参加を辞退する候補者の割合が年々増える中、参加意欲を高めるのが目的だ。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151011-OYT1T50005.html



8: ぴーす ◆8W0CJqTH3Y 2015/10/11(日) 11:19:09.03 ID:KApVwkJXO.net
日給8千円くらいだろ確か。フルタイム労働者なら普通嫌がる

638: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:48:06.69 ID:RO06VRsu0.net
>>8
ウチの会社は参加期間中は有給休暇扱いになる規程があって、もらえる日当もそのまま貰えたよ。

ある程度の規模の会社ならそいつの仕事の状況次第じゃね?

21: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:22:38.50 ID:MJmjyRyE0.net
普段の仕事だと日\48000交通費諸経費別
裁判員安すぎ

なにより、被害者なり加害者から恨まれたくない

65

 【事前予約】ガンダム最新作!シリーズを超えたオリジナル部隊で様々なクエストに挑め!





3: ドクターEX 2015/10/11(日) 11:16:25.83 ID:uxCzZowz0.net
裁判員が決めたことをひっくり返す裁判官がいる限り、出ないわな。
無職にはいい仕事なんだろうけど。w

12: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:20:56.68 ID:Sztz6Z/40.net
>>3
ほんこれ

39: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:30:36.43 ID:dkS4YxvE0.net
>>3
まさにそう、茶番に付き合う気はねえ
過去の事例で決めれるなら、コンピュータ化して裁判官も必要ねえ

519: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:09:04.23 ID:u/EHYK3U0.net
>>39
過去の判例に基づいて量刑の基準も明文化できそうなのにしないよな
人間の感情が介入する時点で法律という制度自体が不完全

691: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:17:34.04 ID:SZQeQ1Vm0.net
>>39
地裁の判決はマジでコンピューターでいいと思う
その分、税金の節約にもなるし

695: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:18:13.67 ID:hwZHOrMW0.net
>>39
コンピューターに裁判官やらせたほうがマシ
金に買収されることもなく、脅迫にも屈しない、感情に流されることもない

781: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 15:16:09.56 ID:kmO8YfvI0.net
>>39
確かにそうだな
過去の例に惑わされるなら裁判員制度なんて無駄でしか無い
コンピュータ裁判官でいいわ

200: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:02:15.63 ID:pV7LbJuY0.net
>>3
まー難しい問題だよ
仮に集まった裁判員が感情論しかいえない腐れマンこだけで、事実、証拠を自分のいいように解釈して明後日の結論出された時、そのまま採用するわけにもいかない。

そんなケースは100年に一度かもしれないけど、裁判は100年に一度も誤審は許されない。被告人にとっては常に人生を左右する分かれ道なのだから。

ましてや裁判員なんて素人の集まり、適切な判断を求めるほうが難しい。

そう考えると、やはり裁判員制度なんて税金の無駄遣いでしかないのかもしれない

222: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:08:36.72 ID:5+Umv3+G0.net
>>200
前例ってのも、それこそ何百人もの裁判官の結論って意味だしな。
極端な話、似たような事案で一方は執行猶予、一方は死刑みたいなのは法の安定化の観点からよろしくない
判決出す方は最小限にしか責任負わないんだから、やり放題みたいになることこそおそれるべきなのにね

520: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:09:15.58 ID:2s53Nig60.net
>>200
裁判員候補者は検察と弁護側双方の面接を受けるので偏った思考の
持ち主はそこで振い落されるのを知らんのか?
逆にそれを考慮して面接受ければ裁判員にならなくて済む。

5: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:18:02.34 ID:UCK7X2wA0.net
どんなに頑張っても、高裁で「相場通り」にしかならないんだから
税金の無駄遣い以外の何物でもない、さっさと廃止しろ

63: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:35:22.65 ID:c0Ne0Als0.net
>>5
だな
事実認定に問題があれば別だが量刑ひっくり返されると
参加した挙句になんだっただよとなる。

135: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:49:23.88 ID:UCK7X2wA0.net
>>63
上級審では事実認定のみを争点とし、変更がなければ量刑を変えてはならない

という法律でも作らなきゃだめだが、「裁判を受ける権利の制限」ということになるから
憲法違反で実現しないだろうな

243: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:13:07.61 ID:UKeKd9gr0.net
>>135
量刑を軽くできない、でもいいけどなぁ。

9: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:19:19.75 ID:R4IPmmIs0.net
特段の理由が無い限り過去の判例より優先される

と付け加えるべき

17: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:22:11.22 ID:aRVsj8ku0.net
昔はどうせ法令解釈権はないしただの裁判体験だろと思ってたが、
実際にやってみると厳罰化は進んでいるし、裁判員裁判の結果が二審以降も覆らない方が圧倒的多数なので、やる意味はある

というかそんなに辞退あるなら俺選べよ
体験したいよ

19: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:22:25.84 ID:NjaHsrv60.net
なんでまた凶悪犯限定でやってるのか、そこがよくわからない
市民感覚が必要なのは軽犯罪や詐欺や窃盗みたいなものだと思うんだが
なんで一足飛びに強盗致死とかの裁判員をやらせるんだよ

25: ぴーす ◆8W0CJqTH3Y 2015/10/11(日) 11:25:28.11 ID:KApVwkJXO.net
>>19

外国もだいたい殺人とかばっかだよ

30: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:27:20.24 ID:3Ls19Pkz0.net
俺の場合検察審査会だったけど
なんせ拘束時間長いよ
日給2万ぐらいくれ

34: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:28:14.13 ID:Ry4ya2BE0.net
人の一生を左右する問題に素人を巻き込むな

48: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:32:25.78 ID:lyAzhBY40.net
>>1
判決内容を決める議事の場で異議を唱えても、
議事進行役の裁判官がこの場合はこう言う判決内容が普通なんですと言って、
半ば強制的に判決内容を決めるような流れが出来上がってしまってるのだろうし、
だったらそんな場に行くだけ時間の無駄だよなと思うのは当然なんじゃないの?w

49: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:32:30.87 ID:ucNrSE5t0.net
制度の破綻だな
深刻な辞退

52: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:32:59.34 ID:q+Dnl6qm0.net
時給3千年なら行くかも

89: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:40:44.72 ID:5l1bi8Wh0.net
>>52
なにそれ、お前の懲役に上乗せされるの?

55: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:33:18.88 ID:uPxSsMMj0.net
実施前から言ってるけど、素人が量刑判断とかできるわけないから
なんでアメリカみたいに大陪審やらなかったんだ

64: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:35:24.22 ID:hLNX0LlL0.net
たしか多数決を取っても多数の方にプロの裁判官が一人も入っていないと少数側の意見が判決になるんだろ
そんな制度意味ねーわ

65: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:35:27.73 ID:whtNkSzK0.net
国民が裁判員制度やれなんて
いつ要求した?

79: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:39:15.00 ID:eJABxNGl0.net
>>65
もっと裁判に国民の意見がーみたいな話はあったがあれは主に民事の話だったよな。
いつの間にかこんな誰得クソ制度に置き換わったけどさw

そりゃ俺も裁判員とか言われたら仕事潰すほどの価値ないし赤紙来たその日のうちに速攻辞退するwww

82: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:39:41.44 ID:cARfPnJvO.net
これって、国民に対する嫌がらせみたいな制度だよな

88: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:40:41.35 ID:l02TeGlx0.net
冤罪の可能性
逆恨み等安全が保証されない
約1週間拘束される
資料として凄惨な現場写真を見せられる
守秘義務の期限は「生涯」 破ると秘密漏示罪で起訴

90: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:40:55.32 ID:je+jMTDYO.net
仕返しがこわいものな
被害者はさておき…

92: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:41:24.66 ID:jZGcfyDz0.net
裁判員裁判を高裁や最高裁に尊重させる必要があるし、
裁判官がそれを聞く耳を持たないなら、
何らかの立法措置が必要だろう

裁判員裁判の意義を実現させるためには、
少なくとも高裁の裁判官の自由裁量の範囲は、
法律で制限するしかないと思うね

107: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:43:39.76 ID:dL7lD1qwO.net
最低取調べの見える化しろ

115: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:45:26.94 ID:jT8Ae5pg0.net
お金じゃなくて、なんか記念品貰った方がうれしい気がする

117: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:45:29.42 ID:BfhFpP+m0.net
だから有罪無罪だけ決めて量刑は裁判官が課すようにしろって
証拠は全部開示しろ
検察に開示請求とかアホな手続き踏ませるな

119: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:46:11.41 ID:L2ck1LSS0.net
犯人に逆恨みされるだろ
裁判所の出口でつけられる危険がある

121: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:46:20.65 ID:QlPCu6jEO.net
報酬が安すぎる
せめて一日3万は払えよ
一万円とか日雇いバイトかよ

128: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:47:42.29 ID:OgxY7qdA0.net
就業規則で規定がきっちりされてるなら良いんだけどね

うちの会社は裁判員として休んだ日は特別有給となって給与減額も公休有休消化もなし
裁判員の手当もらっても給与の減額なし
だから別に損はないから選ばれたらどっちでもいいかな、って感じ

規定してない会社だと辞退しないと丸々損の会社があるから注意しないとね

139: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:50:33.65 ID:QTdqXhxf0.net
>>128
 休みになっても、開発なら、仕事は減らない。それに賞与にもひびく。
 特許のノルマも半年1件あるんだよな。
 さらに、心理的負担も増える。いつ終わるかもわからんし。
 そんなの無理だろ普通に考えて。

143: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:51:48.50 ID:IstwAQlY0.net
第一、法律の範囲内で裁判員が量刑を出してるのに
嫌それは違うとかありえないわ

151: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:53:32.02 ID:MQwbL4gr0.net
裁判員制度での判決が上告で裁判員抜きの裁判になったら判例主義で判決が覆ったって話ばかりじゃ裁判員制度とか意味ないわ

162: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:55:51.24 ID:TTenXxcc0.net
>>151
覆ったのたった1回だけじゃん
全て1審裁判員が決めるのなら3審制度の意味なくなる

175: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:57:49.66 ID:ec3PkVqB0.net
>>162
1審だけに裁判員もうけているのが不自然だし
問題なんだよ

184: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:00:03.15 ID:AYLIXtut0.net
>>175
・二審目、三審目にも参加となると期間が年単位になって拘束が長過ぎる。
・裁判員を交代させると、統一的解釈ができないので差し戻しなどで混乱する可能性がある。

一審目のみの参加はしょうがないと思うが。

198: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:01:58.19 ID:ec3PkVqB0.net
>>184
理屈はわかるけど
最終局は裁判官様が決めるんだ、
って制度ならやらなくていいと思うよ
現状は中途半端すぎて税金の無駄にしかなっていない。
税金使ったプロレスだ、これは。

206: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:04:16.18 ID:AYLIXtut0.net
>>198
まあ俺は導入自体反対だった。
裁判員だけで決めるのはダメだし、それがダメな以上は裁判員意味ないっていうね。
ただ上でも指摘したように、混乱が起きてるのは一部の例外事件だけで、
だいたいは裁判員の意見がそのまま通ってるっていうのも重要ではあるよ。

163: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:56:03.02 ID:6xUbA9BH0.net
裁判員にはあくまで有罪か無罪かを判断させて
量刑は裁判官が判例にしたがって決めるならば良かったかもしれない

172: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:57:30.52 ID:5+Umv3+G0.net
>>163
無能裁判員の可能性考慮しないんだな

173: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:57:31.45 ID:mr8CZ8eN0.net
オラっち僻地なもんで
町の裁判所までマイカーで片道4時間かかるんだが
宿泊手当ては出るんかな?
夕方5時過ぎるとバスもない

208: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:04:58.08 ID:QTdqXhxf0.net
>>173
 でますよ

宿泊料は,裁判所が自宅から遠いなどの理由で宿泊しなければならない場合(例えば,裁判所にお越しいただく時間に間に合わせるためには,前日に自宅を出発しなければならない場合や,裁判の終了後,当日中の帰宅が困難となるような場合など)に支払われます。  宿泊料の額は,実際にかかった宿泊料金ではなく,お越しいただく裁判所の地域によって,1泊当たり7800円又は8700円が支払われます(裁判員の参加する刑事裁判に関する規則8条)。  なお,宿泊料が支払われる方には,「裁判員等選任手続期日のお知らせ(呼出状)」の宿泊料支給の有無に「有」と表示してお知らせします。ただし,裁判所に来られるために宿泊が必要である場合でも,自宅に泊まる等,宿泊料がかからないことが明らかな場合には,宿泊料は支払われません。
http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c10_8.html

だって、 でもさ 8700円じゃ宿泊できないところ多いよな今や。

274: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:20:33.29 ID:mr8CZ8eN0.net
>>208
ありがとうございます。
出るんですか。
でも余計な出費になりそうなのは、即はずされるでしょうね。

174: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:57:36.00 ID:6wt3bJUE0.net
参加することにデメリットしかない

特に裁判員が公判にて顔を晒す以上は傍聴席にいる被告人関係者から報復を受ける可能性すらある訳でそこまでのリスクをなぜ負わなくてはならないのか

185: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:00:07.55 ID:4n2khIZMO.net
自分は喜んで参加させてもらうけどね。
仕事を休んでも日当は出るし、裁判所なんてそうそう入れる場所でもないし。何事も経験。


まあ、濃すぎる経験になるのは間違いないが。

195: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:01:17.61 ID:Di7Ah2XF0.net
判決云々よりも単純に面倒とか守秘義務とかで
関わり合いたくないという人のほうが多いだろ

212: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:06:38.43 ID:QTdqXhxf0.net
刑法より民法のほうが裁判員制度てなじむと思うんだけどな

俺は、どっちでも反対だけど。

215: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:07:40.50 ID:9e/9fhv+0.net
辞退が多いって言われても全くピンとこないよなぁ
呼ばれたこともないし知り合いで呼ばれた奴も居ないし
本当に実在してる制度なのかも怪しいと感じるくらい

225: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:09:13.41 ID:6ApAHjAo0.net
これをしたがる国民なんて殆ど居ないだろ

241: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:12:35.84 ID:g5iftCYDO.net
>>225 無職なら小遣い欲しさにやるだろう。まあそれくらいだな

228: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:09:23.84 ID:h+fY/jhM0.net
俺も喜んでやるけどこないな

234: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:10:34.62 ID:bEwHqqfc0.net
とはいえ裁判員の厳罰化の意見が増えたから
従来よりは実際に下される判決も過去の先例の枠の範囲内においては厳罰化している
枠から外れてあまりにも特殊な結論だと判断した場合に高裁なんかで修正されてる
強姦罪厳罰化もそういう結果が影響しているだろう
裁判員裁判も無意味とは言えない

249: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:15:48.23 ID:4Yuqj3wA0.net
最高裁の国民審査を機能させろ。
白票は承認では無く無効票とするべき。
承認に○、非承認は×を描かせろ。

252: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:16:36.36 ID:QTdqXhxf0.net
>>249
異議なし。

277: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:20:46.97 ID:W959Q8Xo0.net
>>249
これやると日本は大きく変わるな

250: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:15:59.45 ID:mrZzNU5r0.net
拒否ったら罰金とられるんじゃなかったっけ

253: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:16:59.56 ID:P9YTv3akO.net
>>250
それこそ違憲だ

256: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:17:54.80 ID:QTdqXhxf0.net
>>250
罰金じゃないよ。罪はおかしていないから

 過料10万円とられるかも です。
 でも、とられた人 これまでは いないらしい。

303: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:26:23.75 ID:6wt3bJUE0.net
>>250
拒否というか辞退の意思表明することには特に罰則はないよ

裁判員に選出されて裁判所への出頭を命じられ正当な理由がないのにも関わらず欠席すれば10万円以下の過料の可能性

319: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:30:12.90 ID:VwurVBtH0.net
>>303
裁判員に選ばれたことって人に言っちゃいけないんだよね?
会社にも言えないなら、クビになりたくないから行けませんでいいのかな?
理由なく仕事休めないし

331: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:32:16.54 ID:6wt3bJUE0.net
>>319
不特定多数の人に公表するのはダメだけど知り合いなんかに話す分は大丈夫よ
もちろん会社の上司にも報告できる

347: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:35:52.98 ID:gwtzlXx7O.net
>>319
会社の上司になら言ってもいいんだぜ

325: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:30:47.26 ID:QTdqXhxf0.net
>>303
でも、原則辞退できないんだろ


裁判員制度は,特定の職業や立場の人に偏らず,広く国民の皆さんに参加してもらう制度ですので,原則として辞退できません。
ただし,国民の皆さんの負担が過重なものとならないようにとの配慮などから,法律や政令で次のような辞退事由を定めており,裁判所からそのような事情にあたると認められれば辞退することができます。

・70歳以上の人
・地方公共団体の議会の議員(ただし会期中に限ります。)
・学生,生徒
・5年以内に裁判員や検察審査員などの職務に従事した人,3年以内に選任予定裁判員(「同じ被告人がたくさんの事件を起こしたとして起訴された場合も,すべて同じ裁判員が担当するのですか。」のQ&Aを参照してください。)に選ばれた人及び1年以内に裁判員候補者として裁判員選任手続の期日に出席した人(辞退が認められた人を除きます。)
・一定のやむを得ない理由があって,裁判員の職務を行うことや裁判所に行くことが困難な人
やむを得ない理由としては,例えば,以下のようなものがあります。
・重い病気又はケガ
・親族・同居人の介護・養育
・事業上の重要な用務を自分で処理しないと著しい損害が生じるおそれがある。
・父母の葬式への出席など社会生活上の重要な用務がある。
・妊娠中又は出産の日から8週間を経過していない。
・重い病気又はケガの治療を受ける親族・同居人の通院・入退院に付き添う必要がある。
・妻・娘の出産に立ち会い,又はこれに伴う入退院に付き添う必要がある。
・住所・居所が裁判所の管轄区域外の遠隔地にあり,裁判所に行くことが困難である。
http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c3_3.html


裁判所に辞退が認められなければ

339: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:34:19.50 ID:6wt3bJUE0.net
>>325
その原則外が多く取られてる

出席率自体が右肩下がりの中、最初から辞退意思を表明している者を選任すればさらに出席率下がっちゃうからね

251: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:16:27.59 ID:iwBoO5nD0.net
国民に裁判を理解してもらうのが目的なら
何で最もハードな重大犯罪に限ってるんだろうか
素人の裁判員には負担の少ない軽犯罪に限るべきだし
もっといえば被告が企業とか国とかの裁判のほうが判決を出すストレスも少ないはず

258: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:17:57.38 ID:qsy/q7vQ0.net
一度だけやってみたいんだけどな

よくニュースで納得いかない判決ってのがあるが
ニュースの伝え方と実際の事件とでどの程度違いがあるか知りたい

267: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:19:29.11 ID:h3trSNFl0.net
裁判員やったよ。
機会があれば参加してみればいいと思うよ。
少なくとも制度が出来た当初の趣旨に賛同するのであれば。
今の制度はまだ未熟で、改善するところが沢山ある。
そこで裁判員経験者の意見は重要視されてる。本当に肝心なのはそこかなと。

280: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:21:24.52 ID:QTdqXhxf0.net
>>267
 おお素晴らしい、俺が選ばれたら、是非代わりにお願いします。

268: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:19:37.43 ID:h0v6lhjE0.net
無職の人がやれば良いと思う
多少なりとも収入になるし、いつでも対応できるじゃん
普通のリーマンは絶対無理だろ

281: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:21:41.73 ID:TlDRiiOa0.net
往復はがきで有罪か無罪かに○をつけるだけでイイだろもう
それで1万くれるならやるよ

291: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:23:31.97 ID:QTdqXhxf0.net
>>281
 それなら、郵便はがき代もったいないから、ネットでやればいいんじゃないの

283: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:21:54.54 ID:2MAFf4j70.net
志願制にしてやりたい人だけ名簿に登録するようにすればいい

285: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:21:59.90 ID:JAuB91lD0.net
今の精度だと高等裁判所とかで量刑が変わるんだから、
アメリカの陪審員みたいに有罪か無罪かを決める程度でいいんじゃないの?

299: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:25:42.28 ID:r4skPT+Z0.net
>>285


変わりえるだけで変わるわけじゃないんだが

294: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:24:11.42 ID:VwurVBtH0.net
辞退はできないとかって最初言われてたけど
今は選任のお知らせ来ても郵送とか電話で辞退出来るの?
無視して行かない=辞退なのかな?

296: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:25:28.68 ID:QTdqXhxf0.net
>>294
 行く人少ないだろうから、行ったらなるように説得されるだろうな

307: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:27:17.49 ID:Rmmg594t0.net
>>294
“蛤瓩瞭睛討余りにもひどく、心の病気になった

続けていくことで自分の良心とはなんだったのか?精神錯乱状態一歩手前

B海韻討いという制度に問題あり。裁判員は国に賠償を請求

と酬茵裁判員は辞退してもよい

315: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:29:31.85 ID:6wt3bJUE0.net
>>294
候補者になった段階で辞退の旨を上申書として表明しておくと良い

327: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:30:51.30 ID:spvxWEOuO.net
始まる前は余程の理由がない限り辞退できないとか言ってたけど実際はガバガバらしいな
だから裁判員をやるのは意識高い系のちょっとおかしな人ばかりだからとても国民感情が反映されてるとは言えない

333: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:32:35.94 ID:WThgfKJ90.net
重大犯罪だけ、じゃなくて、全ての刑事事件にしたら手間なんかねぇ。
重大事件以外の刑事事件、窃盗(万引き)とか強制わいせつとかのほうが
身近な犯罪なんだし民意を反映したほうが、と思わんでもない。

そして、ヤクザ案件は裁判員裁判させちゃダメだろ、と思うよなぁ。
法律で守られてます!とか言っても、相手はヤクザ、なんぼのもんじゃい!で
鉄砲玉に殺されたらやられ損だしな。

裁判官様たちみたいに官舎の入り口に警護がついたりしないのよ。。。

341: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:34:45.10 ID:DF7CmKuk0.net
>>333
裁判員制度が始まるときの問答で
Q.被告に逆恨みされて襲われたりすることはありませんか
A.裁判員へ危害を加えることは法律で禁止されているので心配ありません
だから大丈夫、襲われることはありえないんだぞ

354: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:36:20.23 ID:FAoRqPqq0.net
>>333

本来はさ、企業に対する懲罰賠償とか
家庭内やちょっとしたイザコザとかを市民意識で判断させればいいのに
凶悪犯の刑事裁判だけだからな

それで、”市民意識”に従って死刑連発したら結局差し戻しだしさ
意味ないんだよ

364: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:38:07.28 ID:6wt3bJUE0.net
>>354
これなんだよな
市民感覚で判断しやすい身近な事件などを対象にすればよかったのに

334: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:33:32.96 ID:m0DSFtDj0.net
これって辞退できるんだ
よかった
仕事柄代わりがいないので数日拘束とか絶対無理だ

365: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:38:07.46 ID:gwtzlXx7O.net
>>334
自分がいないと業務が回らないってのは辞退理由として認められる

386: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:41:30.06 ID:QTdqXhxf0.net
>>365
確実じゃないでしょ。
裁判所の判断。


仕事が忙しいというだけの理由では,辞退はできないことになっています。ただし,とても重要な仕事があり,ご自身が処理しなければ,事業に著しい損害が生じる場合や,裁判員になることにより自分自身やまわりの人に経済上の重大な不利益が生じる場合には,辞退が認められることになっています。
仕事を理由とする辞退が認められるかどうかは,具体的なご事情をお伺いした上で事件を実際に担当する裁判所が判断することになりますが,例えば,次のような観点から,総合的に判断されることになります。
(1) 裁判員として職務に従事する期間
(2) 事業所の規模
(3) 担当職務についての代替性
(4) 予定される仕事の日時を変更できる可能性
(5) 裁判員として参加することによる事業への影響
裁判員になる人の負担ができるだけ少なくなる制度にしていきたいと考えておりますので,裁判員に選ばれた場合には,ご協力いただきますようよろしくお願いします。
http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c3_5.html

344: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:35:15.96 ID:xrBM5VUv0.net
個人の社会生活を犠牲にし相応の心理的ストレスを強いてまで維持すべきシステムとは思えんどころか、
これ苦役の強要だろ。

仮に、裁判官に市民感覚の欠如があるというなら自らの努力で体得するのが筋。
何ゆえ自ら法曹を志した上に、何ゆえその身分に高度な保障が付されているのか。
その感覚を市民の犠牲で補完させるなら従来通りの身分保障など不要だろう。
完全なる法曹の怠慢でしかない。

このシステム自体が一般市民に対する某かの啓蒙を兼ねているというなら、それこそ正に余計なお世話。
即刻止めるべき代物。

350: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:36:13.08 ID:TnhaWK6+0.net
36%も応じれば充分だろよ。

多すぎるくらいじゃねえか。

363: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:37:59.22 ID:NofT2UiX0.net
事前に希望者を登録して、優先的にそっちから選ぼうぜ。

383: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:40:57.42 ID:GITVRt460.net
>>363
それをやると無職が大量に集まるのでNGですw

394: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:42:49.03 ID:NofT2UiX0.net
>>383
無職のやつこそ、仕事を理由に辞退しないから、
あとは見識と資質があればいいだろ。

家族の介護で無職になるやつとか、いま、増えているんだぜ。

404: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:45:01.77 ID:GITVRt460.net
>>394
人員の穴埋めとして最適である事と、裁判所が人員として望む事には大きな隔たりがあるのよ
裁判所は無職は選定していない

367: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:38:31.02 ID:VwurVBtH0.net
映画とかドラマの作り物のグロもダメなんだけど
そういうの理由に出来るの?遺体写真とか見る勇気がないので行きたくありませんとかって

399: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:43:46.33 ID:aKmKNUVb0.net
>>367
写真とかイラストじゃなくて供述だけでもきっついぞ
前に一度だけ同僚に誘われて地裁を傍聴しに行ったことがあった
DQN同士が女関係でもめた結果リンチで殺しちまったみたいな事件だけど被告の動機やら手口やら聞いてるだけで気分が悪くなった

370: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:38:43.93 ID:sotncDGg0.net
ぶっちゃけ、選ばれるのって会社の役員とか部長とか課長とか審査の上でしょ
それ相応の役職持ってる人とかじゃないかな?

378: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:39:59.57 ID:VwurVBtH0.net
>>370
無職のうちの母親にも選任のお知らせ来てたよ
詳しく聞いてないから断る方法とかあったのか知らないけど

395: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:42:58.98 ID:GITVRt460.net
>>378
お前の親父が無職じゃないからだよ
世帯主が無職のところや運転免許持ってない奴のところには絶対いかないようになってる

388: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:41:49.10 ID:BKZfea760.net
おれは裁判員制度は賛成だよ。これやれるの市民として名誉だろ。
負担が云々いうのは、べつに辞退すればええだけの話しや。
なんでもプロに押し付けといて市民はしらんぷり、は違うとおもうんやで。

402: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:44:34.49 ID:VwurVBtH0.net
>>388
通知来ても、手紙で返信して辞退出来るならこんなに話題にならない
原則、選ばれたら辞退出来ないってのが問題なの。
グロとか見たくない人にも強制なんだし

405: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:45:17.40 ID:QTdqXhxf0.net
>>388
 辞退が原則認められない ってなってるからな。

 まあ、町内会、消防団、青年会議所も、あなたみたいな人が必要ですね。

413: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:46:04.05 ID:FAoRqPqq0.net
>>388
>なんでもプロに押し付けといて

そのプロの裁量どうりじゃないと
下級審ですら裁判員の意見は無視されるんだが?

432: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:48:50.34 ID:EcicvkuS0.net
>>413
そう、逆転現象が起きているのが今の法曹界の一番の問題なんだよね
本来は国民の意志を受けた裁判官なりが、国民に従って法を扱うのが、
いつの間にか立場が逆転していて、俺達の考えに従えとなってしまっている
本当は物凄く恐ろしいことなんだよな

392: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:42:33.84 ID:A75pnBy60.net
しょせん「素人判断」扱いだしねぇ・・・
「裁判官絶対」の権威づけに長時間付き合わされるのは
バカバカしいと思うのが、ふつうの現代人でしょw

406: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:45:22.78 ID:EcicvkuS0.net
>>392
本来は素人とか玄人とか無いんだよな
国民の多数がYESと言ったら、どれだけ今の法と食い違っていようと
個人がどんなに間違っていると思おうと、国家の中では本来それが法になるんだから
選挙だのの制度ってのはそういう論理で出来ているわけやし

400: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:43:59.71 ID:8qn/B7UV0.net
結局これって誰得の制度なんだ

411: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:45:45.77 ID:WtOD/3nS0.net
>>400
裁判官

401: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:44:19.56 ID:CV6z7/640.net
裁判官に払ってる日給と同じ額かそれ以上の金額を裁判員に支払う制度にするべき。
年収1500万÷12か月÷20日
それなら参加するだろう。自分の仕事を制限して
裁判官の仕事を代わりにするんだから高額で当たり前。

420: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:47:37.85 ID:g/zwTtPQ0.net
ある程度のお金は貰えるんじゃなかったっけ

431: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:48:38.89 ID:JtdipHeM0.net
市民にやらせると量刑が重くなりがちとか言ってたな
やらせといて文句言うなよ

439: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:49:56.88 ID:bDG/isQO0.net
一般人の感覚を取り入れる目的なのに相変わらず過去の判例を重視してるみたいね。
何のための制度なんだよ・・・

446: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:51:55.54 ID:mr11ElxG0.net
全ての裁判の判決文に「なお裁判員の判断は〜〜である」って書かれるんなら、後世の人が見てなにかしら意味があるとは思うけど。

451: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:52:26.53 ID:FoxSPTa2O.net
芸能人で裁判員に選ばれたって話はないのか。
まあ口外出来ないから知りようもないが。

469: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:56:11.55 ID:TnhaWK6+0.net
無理やり選んだって、欠席したり、裁判を混乱させるような事をされたら大変だから、
面接で、この人なら大丈夫だろって人を選ぶみたいだな。

488: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:59:53.68 ID:5SQUT9Vo0.net
俺も人を裁けるような存在じゃねーし、辞退するわ

508: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:06:31.72 ID:VssT7ugC0.net
中途半端に一審だけ導入するからダメなんだよ。
高裁、最高、全てに裁判員を導入しろよ。

541: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:15:23.51 ID:HiA2ooKv0.net
少年法で裁くのか普通の刑法で裁くのかまず裁判員に判断させろ

543: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:15:28.58 ID:9eZyAujy0.net
まともな企業の会社員なら、裁判員参加中は特別有給なんだわ。ウチの会社もそう。
で、裁判員の報酬が上がると所得と認定されるので特別有給で給与を与えずらくなる。

552: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:17:36.44 ID:QTdqXhxf0.net
>>543
 でも、仕事は減らないだろ。その分どこかでやらないと賞与に響くのが
 民間企業。

561: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:20:31.22 ID:asgzyn270.net
高裁最高裁が覆してくれる方がましだよ。プロの判断に任せたい
一番嫌なのは、一審で確定するパターン。アレが一番嫌だ。自分はそんなに偉くないからな

582: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:30:06.62 ID:W18eDxcR0.net
そもそも、いつ参加の通知が来るかわからない時点で
制度として崩壊してる
 
仕事がなく、ヒマで参加したい人もいるだろうに
それでも、選ばれない人は一生選ばれない
 
志願制にするべきだろう

591: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:32:11.66 ID:vV/loP6D0.net
貴重な確率なんだし、経験として参加すべきと思うよ?
俺なら会社躊躇なく休んで参加するが。

595: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:34:17.15 ID:Ki/oGttY0.net
>>591
会社サボる口実としてなら良いイベントだと思うわ

611: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:41:37.00 ID:Ab0fDvAe0.net
選ばれたら行くわ
堂々と会社サボれるやん

615: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:42:22.55 ID:VwurVBtH0.net
>>611
そういう人だけ募集したらいいんだよ
行きたい人も結構いるしね

613: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:41:55.70 ID:W18eDxcR0.net
まあなんだ
裁判員の通知が、本当に全員平等の確率で通知が
行ってるかがそもそも怪しい
 
医者とか社会的地位が高い人が優先され、無職には通知が
行かないようになってる可能性もある
 
もっとも、医者とか社会的地位が高い人なら日給1万円では
参加しないだろうけど

630: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:45:40.86 ID:469mddKP0.net
>>613
普通に働いてる人なら、日給15000くらい有りそうだけど

642: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 13:49:03.58 ID:qdmYprtZ0.net
日本の裁判員制度は量刑や有罪無罪も決めるから権限が大きいというのもあるし
すべてに認めちゃうのもなんだかなあってのがある
実際に機能しにくくなっててもしょうがないねって思う

673: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:04:11.09 ID:A+eqaRTs0.net
ゴルゴ13でもまれによくあるけど、

せっかくゴルゴの犯行をつかんだ警察関係者が、
「確かにこの狙撃を行ったのは奴だが、だからといって逮捕しても意味はない。
 なぜならこの難しい狙撃をやつが成功させたと、陪審員が理解できるわけはないからだ」

といって泣く泣くゴルゴの逮捕をあきらめたりすることもあんだよなあ

結局、素人には理解できない世界もあるってことか

679: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:06:40.90 ID:YF65UB8M0.net
施行から5年経過してるから、積み上がったデータを元に
過去の問題点を洗いなおして制度を改正したほうがいいんじゃないかね
ただ単に量刑が減りました増えましたなんてレポート出されても意味が無い

687: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:13:02.19 ID:p0SJLvqJO.net
裁判員の決めた事を
訳を言わず引っくり返すの止めた方が良いわな
続審の高裁でなら、まだしも

700: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:25:23.40 ID:TmlOcqnZ0.net
事件なんかに関わりたくないと考えるのは当たり前だろ

732: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:48:15.38 ID:C5aTxO6l0.net
俺のお袋も辞退した。人を裁くのなんか嫌だってさ。

736: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:48:55.64 ID:Qvlr1QWz0.net
暇だからやりたい
いくらくれるの?

742: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:51:14.92 ID:w1+6z6Gy0.net
>>736
1日8000円ぐらいだったはっず。

741: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:50:33.36 ID:Qvlr1QWz0.net
アメドラ見てる人は絶対やりたいと思うよ

748: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 14:56:57.47 ID:R9LPQvso0.net
目的がわからん

裁判に市民感覚を取り入れたいなら、
まず法曹の連中の感覚を市民に寄せるように制度を変えなよ
社会人経験10年以上でなけりゃ、司法試験に受験できないとか、それだけでいいだろ

市民に当事者意識を持たせるのが目的とか、言ってる人もいたな。何かと上からなんだよな。

812: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 15:30:27.55 ID:XEDGczxP0.net
アメリカでも決めるのは有罪か無罪かだけで、それ以上は求めないのに

819: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 15:36:23.12 ID:hl+a3IwAO.net
めんどくさ これにつきる

42: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 11:31:34.69 ID:whtNkSzK0.net
辞退できるんだ
知らんかった

814: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 15:31:57.11 ID:zaXe81330.net
しかし 会社でも聞いた事が無いけど、当たる確率は相当に低いんだな

336: 名無しさん@1周年 2015/10/11(日) 12:33:54.84 ID:I5u+gNId0.net
裁判員に呼ばれたくてたまらないのに未だに呼ばれない。悔しい。

65

 【事前予約】期待の大作!圧倒的ファンタジーの世界を、仲間とともに同時プレイ!


おすすめ 


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444529692/