1:海江田三郎 ★:2015/10/27(火) 21:51:39.58 ID:???.net
http://nikkan-spa.jp/967272

’15年9月に行われたダボス会議で75.4%の企業関係者などが「10年後に企業活動の30%をロボットがこなす」と回答したとする報告書が発表された。今や技術革新により、労働のあり方は大きな過渡期を迎えつつある。さらに、日本経済は五輪バブル終焉、少子高齢化という不安要素も孕む。

 果たして、今、従事する仕事は5年後も存在するのか。その実態に迫る一環として、夏野剛氏(慶應義塾大学・特別招聘教授) と佐藤航陽氏(メタップス代表取締役)が「賢者の知恵対談」を敢行。ここでは、その一部をお届けする。
 
    ☆         ☆         ☆

 AIや技術の進化を危機と感じる人が増えた昨今。しかし、この状況を夏野剛氏と佐藤航陽氏は「むしろチャンス」と捉える。人類史上もっとも不確実ともいえる今の時代、IT業界の雄が考える5年後に食える人物像とは――。

夏野:佐藤さんのメタップスはAI事業に取り組んでいるけど、AIが代替できる仕事が人の手を離れるのは当然だよね?

佐藤:そうですね。でも、AIには自ら知性を持つ“汎用型”と、株の売買など1つの作業を行う“特化型”の2パターンがあるんですよね。

夏野:汎用型の実用化はなかなか難しいから、5年後もAIに代替されないかもしれない。でも特化型は簡単に普及するから、例えば、弁護士とかは厳しいんじゃないかな。今ある『ヤフー知恵袋』にAIが搭載されたらすぐに代替されると思うし(笑)。

佐藤:ですね。いわゆる専門職は特化型ですから、例えば多くの“士業”が必要なくなると思います。弁護士や会計士のように、決められた範囲や過去のパターンで処理していく作業は、今後AIに代替されていくでしょうね。

夏野:そういう意味では、医師も他人事ではない。紹介状や処方せんを出すだけの街の個人医院なら、国が医療バージョンの知恵袋を提供すれば要らなくなってしまう。

佐藤:スマホに症状を入力するとデータベースで照合されて、考えられる病気が表示される。技術的には十分可能ですからね。

夏野:海外ではそういう動きもあるけど、日本では医師会や歯科医師会がロビイング活動をしていて、政治的な影響力は強い。だから、士業なんかは“既得権益”として守られ、意外と20年ぐらいは生き残るんじゃないかな。そうなると、日本のAI産業は世界から取り残されてしまうわけだけど。

佐藤:その点、米国は国が最先端のテクノロジーを積極的にバックアップする傾向がありますよね。

夏野:日本でも安倍政権は規制をなくそうとしているけど、「規制を残してくれ」と言っているのは、実は民間企業。だから、僕は、この先の5年間で日本でしか通用しない“ガラパゴス職業”が増えると見ているんだ。

佐藤:そうやって既得権益で守られる職業には、まだ猶予がありますけど、それ以外の職業はダイレクトに影響を受けるでしょうね。しかも、AIどころかインターネットで代替できる業務は多く、例えば、管理職に求められる能力も変わっていくかと。

夏野:というと?

佐藤:部下の報告をまとめたり稟議を回したりするのは、管理職がいなくてネットでできてしまう。つまり、今後の管理職は部下のマネジメントがメイン業務になると思うんです。

夏野:必要とされるのは、部下から「この人の下ならやる気が出る」と思われる人物ですね。

佐藤:カリスマ性や人間味があってコミュニケーション能力に長けた人が求められると思います。

夏野:でも、危機感を持っている管理職の人たちは少ない。ヒドいやつは「自分はクビにならない」と高をくくっている。でも、今の時代に正規雇用や大企業に意味なんてなくて、会社がいつ潰れるかわからない。まさに「明日は我が身」なのに。

なつの・たけし●慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別招聘教授。NTTドコモ在籍時に「iモード」や「おサイフケータイ」等の多くのサービスを立ち上げた。現在「カドカワ」や「GREE」「ぴあ」など複数の企業の取締役を兼任している

さとう・かつあき●‘86年、福島県生まれ。株式会社メタップス代表取締役社長。早稲田大学在学中の’07年に同社を設立。’11年に人工知能を活用したアプリ収益化プラットホーム「metaps」を開始。世界に8つの拠点を持ち、未上場で43億円を資金調達して注目される。8月末にマザース上場



2:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 21:53:50.68 ID:9xnYrumO.net
タクシー
紙媒体

6:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 21:55:42.07 ID:gxZwAwa1.net
>>2
タクシーは自動運転が実現しても5年じゃ法整備は無理だろう
紙媒体も年寄世代は未だに利用してるし広告掲載料がすごいからしばらく生き残れるかと

81:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:04:46.63 ID:BXB7QFr5.net
>>6
長距離乗れる人が少なくなってきてるからさ
特に経費で乗れていた社用族激減、深夜バスと安ビジネスホテルにも喰われてきている
金持ちの近距離利用だけじゃ、最低足切り以下の売り上げ
この先は一人もんでないと生活が不可能レベルだわ

65

 【事前予約5万人突破!】大迫力!共闘マルチバトルRPG 自分だけのモンスターで勝利を目指せ





4:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 21:54:50.00 ID:dubiZCeD.net
お店の店員とレジうち

14:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:04:43.15 ID:z4rdiati.net
>>4
最近のスーパーはレジの料金払いを清算機にやらしている所もあるから
RFIDさえ安くなればすぐにでもレジ打ちは無くせるね。

283:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:39:04.72 ID:mNpeBdQ5.net
>>14
むしろいた方が客は減らんと思う。
年寄りの方が多くなるし、年寄りは対人を好むしな

296:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:30:26.52 ID:Q9spF04h.net
>>283
自動精算使う人って限られてるよね
駅の券売機くらい単純じゃないと一般化は難しい

7:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 21:56:01.59 ID:Ib9WrfnT.net
試しにやってみたらと思った『ヤフー知恵袋』にAI搭載、全部の答じゃなくていいので

10:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 21:58:18.31 ID:tEU35zkE.net
ノウハウが必要な士業は簡単に無くならいよ

15:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:05:02.27 ID:GRY8i+eV.net
症状から病名をリストアップするだけなら簡単かもしれないが、医者の仕事はそこから先の
鑑別診断絞込のノウハウとテクニックにあることを全く理解していない素人の発想だな。
臨床診断学を舐めすぎ。
そもそも意味のある症状と所見を取れるかどうかもノウハウの塊。
普通の医者も大学出てから一人前になるまでに10年はかかる。

206:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:08:06.47 ID:/wVsaLNf.net
>>15
こういうのを10年前の将棋板でよくみたわw

時間の問題だよ

16:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:05:05.96 ID:p23He7lX.net
自宅警備員

17:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:06:31.52 ID:ItwJPZOn.net
>>16
ありうる。

22:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:15:52.57 ID:zGFU1+ah.net
銀行員だろうな こういう人と人を繋ぐコンサルタントとか少なくなるだろうね

35:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:22:06.51 ID:K4X2hA9z.net
>>22
コンサル系がむしろ伸びると思うぞ。
有体的な満足よりもプロフェッショナルの無体的な満足の方が需要が増える。
ネットが発達して知識を得てもなんだかんだで専門性については不安なんだよ。
まあ、旧態依然の銀行員は微妙だが。

28:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:18:14.57 ID:hWFrUw/P.net
マジレスすると税理士だと思う
ソフト一個でほんとに楽になった
自分は全く必要ない。
ただ金持ちの節税指南としては需要が残るのかもしらんね

29:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:18:47.79 ID:mU7lvC72.net
時計の修理屋

37:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:24:59.39 ID:IJfev/L1.net
公認会計士 税理士 弁護士
まさにこれ

57:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:49:25.60 ID:jCggxMXF.net
>>37
AIが仕事取ってきたり税務署に話付けたり出来るのか?
資格と知識だけじゃ務まらんと思うぞ。
まぁコネのある人以外はAIで代替出来るかもだけど。

107:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:19:35.65 ID:fhXhdsbj.net
>>57
コネの部分が一切通らなくなる
会社の経理AIと税務署のAIがやり取りをするから
人間の情の入る部分は一切なくなる

117:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:23:10.94 ID:3XhNecYq.net
>>107
顔のきくムショ上がり(OB税理士)が反対するから税務署AIは導入されない

126:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:28:50.46 ID:fhXhdsbj.net
>>117
マイナンバー制度は税務署AIの先駆けだよ
顔の利くムショ上がり(OB税理士)vs財務省
どう考えても財務省の方が勝利する

41:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:27:25.13 ID:iyiwcop8.net
床屋になった友人に頭をやってもらいながら、この話題をしてしまい、酷く怒らせてしまったことがある。夢中で消せる仕事について説明したから…気がついたら頭がカッパ型に剃られていた。

誰かが一生を賭けて挑む仕事を消す商売。相手の気持ちを考えないと。

44:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:31:04.76 ID:fhXhdsbj.net
>>41
床屋(美容院)は無くならないだろう
俺みたいに丸刈りで良いてなれば別だけど

43:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:29:58.57 ID:t60KCZRW.net
風俗もロボットの時代になるよね
バーチャルいいよね

45:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:32:05.34 ID:zqWC8fjy.net
この5年で消えた職業は?

47:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:34:28.27 ID:K4X2hA9z.net
>>45
個人商店はほぼ例外なく壊滅

102:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:17:16.77 ID:QidptHjK.net
>>45
駅前の本屋

103:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:18:03.80 ID:ioNh8v5F.net
>>45
レンタルビデオってまだ結構あるんだっけ?

46:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:33:59.17 ID:bjLXCR6U.net
ガラパゴスな職業…ほんとに残りそうで笑えない。

51:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:38:30.14 ID:mRpFXp45.net
カードゲーム屋
麻雀屋
パチンコ屋

266:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 05:58:09.08 ID:2OAr0rdx.net
>>51
麻雀屋はむしろ増えてきた
ボケ防止にいいしおしゃべりしながらできるからから中高年の間で流行ってる
もちろん健全な店なww

54:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:43:13.67 ID:iqbvC7Di.net
今の状況だと、10年くらいで自己学習型の人工知能ができちゃうとおもうんだけど、
そうなったら人間いらないよね?

86:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:09:01.65 ID:fhXhdsbj.net
>>54
消費者としての人間が必要だよ
AIが何でも出来る様になって供給力(生産力)が上がったとしても
消費者がいなくなったら経済が回らなくなる
経済を回すためにバウチャー制度が行われる
最低限の生活は保障される様になるが少し良い生活をしたいと思ったら
芸術、スポーツ、園芸、福祉(話し相手になる)その他で稼ぐ事になる
労働の意味が大きく変わる

55:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:44:52.59 ID:fhXhdsbj.net
家電量販店は展示場になると思うな
展示場で見てその場で注文
売っているのは、電池、電球みたいな安い物ばかり
今だってテレビ冷蔵庫といった大型家電は配達だし
ネットで注文するのて結構勇気がいる
実物を見てからネットで注文の方が安心できる

58:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:50:37.95 ID:+H8RJ3gv.net
弁護士が代替できるようなAIが出来る頃には、知的職業の殆どの仕事が代替されるようになるんじゃないの

63:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:53:16.48 ID:DsbDdNc/.net
職業ではなくモノとしてはAndroidとiOSかな。
スマホに直にPC用のOSの乗っかってくると思う。
つうか問診AIで医者要らず。ってんなら
「家庭の医学」さんの立場はどうなるんだろうな?とw

66:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:56:55.85 ID:zGFU1+ah.net
所謂、文系の職業は壊滅だろうな 今まであやふやな所は人間しか出来ないっていう触れ込みだったけど、もし全パターン認証やルール整備を徹底的にやれば、寧ろ人間がいない方がミスが無い 商社だって殆ど投資家みたいなもんだし

67:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 22:57:58.28 ID:242WT8UC.net
まず、AIによる業務監視・業務アシストが必要な仕事は増えると思う

医師、警察、国家公務員、設計、パイロット・運転手

こうなると仕事に知識というのが不要になってくるんだよね

71:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:00:33.61 ID:5G4jcFQ4.net
>例えば、弁護士とかは厳しいんじゃないかな。

過払い金の処理ばっかりやってるような弁護士ならまだしも
刑事事件とかはまだ無理やろ

78:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:03:29.86 ID:kK5Gy55V.net
医師はなくなるなんてまだ無理だろ。医者の専門性なめすぎ

82:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:05:09.84 ID:eRENaCxP.net
太陽光屋は絶滅危惧種になってるだろ

261:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 05:20:16.85 ID:ymks6qmW.net
>>82
固定買い取りが20年だからメンテメインで20年は行ける

88:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:10:15.16 ID:3XhNecYq.net
現在の作業的な工数の多くがAIに代替されることは避けようがないんだが、そのAIを使って知的な仕事をするのは結局は人間なんだよね

例えば、弁護士の場合ならAIを用いて作業的な工数を減らすことで、従来の何倍もの知的業務をこなすことができるようになる
報酬単価を大幅に引きさげれば需要を誘発できるから、一定の収入は確保できる

専門的職種より危ないのはゼネラリストたる普通のリーマンだと思われます

93:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:13:27.09 ID:sZxKf/Tg.net
>>88
その通りだが、極めて狭い範囲の職業に関してはそうでは無いよね?
弁護士、公認会計士以外の士業なんてまずAIに太刀打ちできない。

98:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:15:03.17 ID:ioNh8v5F.net
>>88
普通のリーマンは今でも効率の悪さを競ってるからな。
集中してやれば1時間/人で済む作業に複数人でわざと不味い連携して効率落として10時間/人かける。

90:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:11:51.55 ID:AoEfa8aJ.net
自動車部品

Appleが参入して、EVへの移行が本格的に進んだらヤバそう。
大手もシャープみたくなるぞ。

92:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:13:18.08 ID:d3wPC5Xm.net
すでにそうなりつつあるが、
さらに安価な3Dプリンタが普及して
試作屋や原型師の仕事がなくなる。

112:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:22:03.00 ID:kK5Gy55V.net
>>92
確かに1点物の試作は3Dプリンターに取られるだろうね
でも3Dプリンターに関しては技術的に枯れてないから難しいよ。
安物は荒くて使い物にならないし、最新機種も半年でめっちゃ性能差でちゃうから
企業はまだ様子見でいまだに光造詣と粉黛造詣が幅利かしてるし。

325:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 12:13:34.56 ID:2LTM75G8.net
ここまで鋳型師無し

329:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 13:07:12.52 ID:pTtt39Zo.net
>>325
鋳型師は無くならないよ、3Dプリンタでは鉄を扱うのには無理が有りすぎる

>>92
>試作屋や原型師が無くなる
とは思えない以上に

PCで出来るロゴ試作ソフトが出来てもロゴ職人が無くならないのと同様に

108:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:20:45.40 ID:RJ19gN0C.net
IT土方
五輪対応後ポイ捨て

114:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:22:19.90 ID:qPMODapX.net
CD販売店はほとんどなくなったんじゃないかな

118:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:23:46.84 ID:qPMODapX.net
ゲーセンもかなりなくなった
スマホゲーに食われてる
スマホ連動に可能性あるができるのは大手だけ

119:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:24:54.90 ID:RWLV1CAc.net
新聞業だな
全部ネットに置き換わる

123:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:27:33.09 ID:r95MGW5b.net
図書館の司書もインターネットの普及で必要性を認識されにくくなったけど、
TSUTAYA図書館騒動をみると実はどういう本を廃棄するのかという判断が
重要になってきたのではないかと思う。

128:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:30:57.87 ID:PGNEXuqh.net
葬儀屋
これからは簡素化した葬儀が主流になるから

133:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:36:31.39 ID:+xkREd56.net
マイナンバーで、薬の飲み合わせなどサイバーチックでき、
お薬手帳やかかりつけ薬局は要らなくなる。

143:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:40:30.64 ID:DsbDdNc/.net
>>133
その前にカルテの電子化と規格化をしないと。
投薬だけ管理した所で限界はあるでしょ。

137:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:37:24.79 ID:Q7NzUWOS.net
意外と新しい仕事から無くなっていきそう

139:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:37:46.49 ID:3XhNecYq.net
要約すると

「 判断力 」 「 意思決定力 」

が試される役割はAIでは代替できないものと思われますが(´・_・`)

149:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:43:54.16 ID:+KIi64p2.net
>>139
いや>1にある様に狭い範囲でパターン化出来てるものがディープラーニング出来る
堅っ苦しく言うと学術的な意味でのAIはまだまだ実現不能

145:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:42:17.84 ID:3XhNecYq.net
>>139
さらに付け加えるならば

世の中は 「 論理 」だけで動いているわけでなく、むしろ 「 感情 」的なものに大きく左右されるから、そこが分からないと大間違いを冒します

これ実学の常識な

161:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:50:20.67 ID:+KIi64p2.net
>>145
状況を鑑みて情状酌量みたいな人間的判断を必要とするため

162:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:52:57.53 ID:fhXhdsbj.net
>>145
その辺は大きな議論になると思うが
AIの判断が失敗が少ないとなれば多くの人々は
「AIに任せればいい」となると思う
実際問題、飛行機事故は人間のミスで起きているからな

167:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:01:56.31 ID:DFhTzCbp.net
>>162
そろばんが電卓、エクセルになったけどAIはその延長線上にあるわけじゃないからなぁ
2045年問題の手前にその議論で盛り上がるんだろうな

144:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:41:17.06 ID:T2ylMEmu.net
自動運転になっても運ちゃんは緊急時に
必要だからなくならん

146:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:42:47.22 ID:lvYC016L.net
>>144
さすがに五年じゃ自動運転で公道どこでも走れます、は無理だろうしな。
主幹道路だけなら可能性はあるかもしれないけど。

147:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:42:47.50 ID:T2ylMEmu.net
電車は自動運転化できるんだけどね
新幹線なんか特にさ
東海道新幹線ができたとき全自動化しようとして
運ちゃん連中の猛反対にあって有人にしたらしいけど

そろそろ無人化とは言わんけど
車掌1人でいいんじゃねえの

169:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:04:11.24 ID:ZY+y933d.net
どうでもいいけどさ。そうやって「人の介在をどんどん減らしていくこと」が本当に技術の発展になってるんだろうかね?
前に印刷屋にいたときは、DTP→版→印刷→加工だったのが、いつの間にかCTP主流で版はいらなくなって、今は色校もデジタル。
その前は写植があったりレイアウトや編集も専門の人がいたらしいんだけど、今はDTPだから全部一人で出来てしまう。
その結果、写植屋も製版所も潰れ、印刷所も莫大な設備投資が必要となり、どんどん規模が縮小し、失業者も増えた。

そうやって人の仕事を減らしていくのって、単に「資本家だけが儲かる仕組み」を助長しているだけじゃないの?

たぶん印刷会社なんて、オンデマンド印刷の質がもっと向上すれば、ますます薄利多売になる。小ロットでいいですよ、ってバカな宣伝をして自分の足を食ってるようなもんだ。
そして、そのオンデマンド印刷でさえ、最近のデジタルデータ化の波によって先細りが目に見えている。
そうでなくたって書籍離れが深刻なのに、そうやってデジタル化を進めて、携わる人を減らしているのが現実。印刷会社だけじゃないでしょ?こういうの。

195:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:44:26.59 ID:u4vfiJW2.net
>>169
最後はバウチャー制度を導入して経済を回すようになるよ
資本家もAIに仕事を全て任せるようになったら
消費者がいなくなって儲けられなくなる事に気づくはず
バウチャー制度の財源は税金と国債で賄う
資本家には高額の税金とともに名誉を与える
国債は中央銀行に購入させてチャラにする
こうすれば何とかなると思う

151:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:44:55.60 ID:uLrfMIQ5.net
一次、二次、三次

180:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:14:26.85 ID:DFhTzCbp.net
>>169
>>151にあるように産業構造は替わるよ
欲求のレベルが上がると幸せになりますよーって理論があったはず
マズローだっけ?

自己実現理論(じこじつげんりろん)とは、アメリカ合衆国の心理学者・アブラハム・マズローが、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で理論化したものである。また、これは、「マズローの欲求段階説」とも称される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96


182:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:19:50.69 ID:ZY+y933d.net
>>180
マズローは個人的な欲求じゃなかったっけ?
むしろ産業が発展するにしたがって最低限の欲求が満たされない人が増えているので違うと思います。

失業によって生理的、安全的な欲求が満たされなくなるのでは?

156:名刺は切らしておりまして:2015/10/27(火) 23:48:26.00 ID:SUz4axu8.net
この手のエセIT屋だろ。

170:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:04:39.89 ID:Rj0S9EB1.net
5年前もこういうのあったけど消えてないよね

171:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:05:04.42 ID:g5vNGTDL.net
プログラマがAIに変わるという議論は20年前からあって何度もそれっぽいプロジェクトが立ち上がるのだが
結局銀の弾丸はないという真理に収束する

275:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:11:07.16 ID:hmoGqFuI.net
>>171
できるならとっくになっているはずなのに10年前と大して変わらない。
この先ブレークスルーがあるとも思えない。
うちの職場にも部署あるがカオスで泥臭いのは今も昔も一緒。

173:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:07:23.99 ID:ZY+y933d.net
>>171
プログラマをAIに置き換えることはできなかったけど、海外にアウトソーシングするという手は覚えちゃったよね。
中国やインドに丸投げするのはもはや日常になっている。Webデザインの請負会社なんて今や半分ぐらい海外に投げてるところもあるからね。

176:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:09:06.53 ID:yEeWW1sv.net
夏野さんは極端

177:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:09:39.35 ID:VhMUo2pg.net
法曹をAIに絶対置き換えてはいけないのは、AIは冤罪といった責任を取れないし
プログラムを作る人間が無資格者でいいのかという問題が出てくからだろう

188:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:32:13.14 ID:XBvhXRlV.net
鉄塔の点検、橋の点検、ジェットコースターの点検、は全て鳶職からドローンに変わるでしょ

193:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:43:13.88 ID:dUfgXBre.net
写植、紙焼き、てか印刷業界大丈夫だろか

199:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:53:07.04 ID:ZY+y933d.net
>>193
多分、大手二社とその関連企業以外は淘汰されるだろうね。
凸版が小ロットも引き受ける子会社立ち上げたあたり、町の印刷屋レベルはオリンピックまで持たないだろう。

まぁ、そう思ったからこそ転職したんだけど、人材コンサルもあんま変わらんかった。

201:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 00:58:59.13 ID:ZY+y933d.net
ロボットやAIの導入価格>人件費 であれば、当面は食えなくなるってことはないんじゃないの?

例えば弁護士用AIったって判例をデータ化して、法律に基づく理論を構築するとかが必要なんでしょ?弁護士の仕事はよくわからんけど。
そうすると、そのデータを裁判に応じて紐づけるために、仕様を作り、それに応じたプログラムを作る必要があるんだろう。
当然大規模なサーバーも必要だし、専用のソフトウェアの開発も必要だろうから安くはない。
導入に1億円必要です、となれば大手弁護士事務所ならともかく、一般の弁護士がそれを使うことはないんじゃなかろうか?

207:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:09:50.66 ID:DFhTzCbp.net
>>201
価格の予想はできないけどAI開発は寡占化すると予想されてる
開発のコストが、処理サーバとかデータサーバとかが今までと桁違いと言われとるね
まぁそこらのソフトと同じように運用は軽いらしいけどね

202:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:03:56.43 ID:3NvEA5Xn.net
>>1
>部下の報告をまとめたり稟議を回したりするのは、管理職がいなくてネットでできてしまう。
誰がやるんだよw

204:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:06:26.11 ID:ZY+y933d.net
>>202
まとめるっていうのを「集めるだけ」でいいと思ってるんじゃないの?w
いかにも大学教授や現場を知らない社長が考えそうなことだよ。

208:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:15:14.45 ID:OLZNI6g9.net
事実を全部AIで精査して法条適用できるんなら 弁護士どころか すべての仕事で人間いらなくなるよ

210:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:21:39.30 ID:4qmUEvB1.net
銀行、郵便配達員、新聞、スーパー店員
この4つは世界を見てもリストラ率が高い

215:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 01:30:24.82 ID:ZY+y933d.net
むしろ自動車の期間工みたいなののほうが必要なくなりそう。
あれこそ人の手が介在しない仕組みを考えてくるだろう。

222:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 02:13:59.76 ID:Vl0FdJ45.net
間違いなく無くなるのはマニュアルだけでやってるサポートセンターとかだな
ここ数年のSiriの異常なアップグレードやPapperを見る限り
人工知能で十分できると思う

223:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 02:16:13.59 ID:VhMUo2pg.net
インターネットで情報交換が容易になることで管理職はあまり必要とされなくなり、
末端に権限を委譲するネットワーク型が21世紀の組織形態のメインになると
予想されていたけど、リーダーを育成するにはピラミッド型組織のほうがいいらしいね。

238:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 03:27:13.30 ID:jRNcMIKp.net
減る人員(情報が整えば、一定のパターンを自動作成可能)
 コンピュータ・サーバ運用者、様々な交通機関の運転手、薬剤師、事務員(公的・私的)
増える人員(様々な機器の情報妥当性チェック)
 情報の妥当性チェック管理・監査

243:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 03:49:36.98 ID:IlfJ4ZSu.net
アズマンのゲンロンカフェでもこの話してたわ。
AI専門家によると、ディープラーニングによってAIの画像認識能力が
最近人間の能力を超えたんだって。
しかし、言語識別能力は、まだ試行錯誤中らしいから、自動翻訳などが
上手くできるようになるのは2025から2030年ぐらいだとか。
言語識別能力がつけば、一気に言語の壁た取っ払われることになるから、
世界が変わるかもね。

244:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 03:50:50.99 ID:074jWEuh.net
国によって差はあるが新たな変革は少数の人達によって抑止される。
テレビで自由にネットを利用できず、放送録画にも制限が付けられた様に
新たな技術が人間の生活を豊にできる社会を人間はまだ所有していない。
ゴミの回収でさえ人力でやってるのがこの世の現実。

246:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 04:02:25.92 ID:jRNcMIKp.net
>>244

自動車の自動運転が可能になったのは既に
認知能力はコンピュータが人間を凌駕しつつある。
たとえば停止距離=空走距離+制動距離
現在は間違いなく一般的人間より、それもコンスタントに自動運転の方がまさっているでしょうね

249:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 04:22:27.98 ID:I46o7NGD.net
アプリ屋の俺の仕事ですね、わかります。。

251:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 04:36:42.53 ID:e208XoL3.net
ブラック企業

252:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 04:39:16.67 ID:bRdfi+kg.net
士業はまだ大丈夫
その前に運転手 レジ店員 警備監視員などセンサーの性能アップで
即代替できる仕事が山ほどある

259:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 05:15:46.76 ID:wqi2MxCB.net
小売でも手芸洋品店は無くならないだろうね。
「リリアン糸あります。」「アップリケあります。」と手書きで
貼り出していれば一定の集客が見込めるから。

260:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 05:18:14.60 ID:9uQjyMGv.net
競馬場とか競輪場は客層の年齢がどんどん繰り上がってく一方だけど
5年後は結構な数が要介護とかでもう来れなくなる気がする

264:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 05:42:40.15 ID:AFtQkZ16.net
利益なども考えればレンタル業界だろうな
安く貸しても利益はないし
高くはもう出来ないし
インターネットの配信で間に合ってしまうからな
今俺が勤めてるんだがな…

268:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 06:20:49.90 ID:NSV2RoCw.net
自動販売機があるのに小売店がなくならない時点でこの手の話のうさんくささに辟易

269:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 06:33:12.43 ID:PgBbg5Cx.net
士業も殆どコンピューターとクラウド派遣にとって変わるてアメリカのネットで言ていたよな。

271:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 06:54:45.98 ID:lDAWQzYQ.net
>>269
相手がいる士業はなくならないと思うけどね。
むしろ増えるんじゃないかな

相手(個人)がいる士業 弁護士、司法書士、弁理士、土地家屋調査士

個人はいないが行政や企業と折衝 税理士、社会保険労務士 

申請書代書・代行 行政書士

依頼者本人ではなく、相手方に出向いて憤慨するおっさんにどう納得解決し、署名もらうわけ???
AIスマホをもった新人とかに行かせたりしたら二度と会ってくれないと思うよ

272:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:03:44.80 ID:bzI1J5bw.net
税理士はともかく会計士はなくならんだろ
会計士の独占業務は会計監査、つまり企業が粉飾決算してないかのチェックだけど
ソフトでやらせたらプログラム盲点突いて粉飾する奴が出てくるし
そのプログラム上の問題を解決すれば、また新たな盲点見つけてそれを利用するということのくり返しになる
今のウィルスとアンチウィルスのイタチごっこと同じ構図だ
不正発見なんかは、やっぱりまだまだ人の目と人の手が必要だよ

276:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:12:35.18 ID:hrvjifUp.net
>>272
刑事みたいなものか

279:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:25:36.51 ID:h5sBHxr1.net
会計監査は既にコンピューターソフトで監査してるから会計士はチェックリストにチェックしていくだけ。つまらないから退職者が増えてる原状。職業として無くならないだろうけど、進化度合いによっては必要人数は減ってくるかもね。

318:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 10:14:05.82 ID:rSNEN99Q.net
>>279
監査法人勤務の会計士だが、監査ソフトはエクセル等で作った調書を入れるための単なる箱で、手続きはほとんど自動化されていないのが現状なのだけれど…
せいぜい仕訳テストのための仕訳抽出が、便利になった部分もある程度、といった印象

277:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 07:16:30.77 ID:hmoGqFuI.net
今でもおぼえているが、2000年ごろのウォールストリートジャーナルの記事で、2007年
頃に通訳、翻訳の仕事がなくなる、とかなり詳細に書かれていた。
まあグーグルの音声認識と翻訳は進化しているといえるが少なくとも15年は通訳、翻訳
の仕事がなくなるとは思えない。

287:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:16:52.57 ID:VhkS2rW7.net
今後あらゆる業界でおきるのは
一部のプロとAlの混成チームによる業務形態。
サポート要員のような中途半端なスキルのスタッフが不要になる。
社会全体としてみれば結構なインパクトで雇用が失われると思う。
各国政府の最大の課題ともいえる雇用問題は残念ながら今後益々悪化する。

288:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:18:24.52 ID:UyDlROHm.net
野球のストライク・ボール判定も機械にやらせろよ
今の技術だとできるだろ
主審はうしろに黙って立ってるだけでいい

289:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:19:06.43 ID:gkiveCSG.net
既に金融商品取引の半分がAIだったよね

297:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:33:01.04 ID:uZf7km78.net
弁護士も会計士も決してパターン化した仕事ばかりじゃないよ。
仕業なめすぎ。

298:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 08:37:04.59 ID:TwicecP1.net
この10年、20年で増えたIT系の技術者の多くは食えなくなると思う。
リーマンショックで開発系会社がかなり淘汰されたが、
1,2年後のバブル崩壊で、ヘルプデスク、運用業務辺りの技術者は淘汰されるだろうね。

Webなどのクリエイティブ系も、今はバブルといっていい。まだまだ単価は下がる。
日本のユーチューバー(笑)とかはバブル崩壊とともに外資が撤退し、姿を消す。

308:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 09:27:06.57 ID:ASAc4dsD.net
一生勉強や技を磨き続けないとダメな職業以外は
AIでの置き換えが徐々に進むよ。

だからプログラマーは、一生勉強を続けて
新しい技術に挑戦し続ける者のみが
生き残ります。

311:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 09:33:33.95 ID:qP63ArwQ.net
オークションが定着してリサイクルのお店がなくなるかと思えばそうでもなかった

321:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 10:37:00.20 ID:k+zmGbUz.net
>>311
オクは全然お得じゃないし、出品後が面倒
安い物は瞬時にクロールされる

316:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 10:00:14.83 ID:xiboNQYD.net
日本の管理職の職務範囲はあいまいだから、無くなることは無さそう。
役員がこれやれと言ったら、チームまとめてやるのが仕事。普通指示もあいまい

319:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 10:26:05.06 ID:6wyWieRt.net
佐藤:カリスマ性や人間味があってコミュニケーション能力に長けた人が求められると思います。


こういう山師的な抽象者を持ち上げるの止めろ
こういう能力があるという舌だけ滑らかな奴が上に立って
技術ある人間を冷遇して、この国の企業がどれだけ衰退したか

320:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 10:26:21.19 ID:aGUnOKT7.net
自動車教習所
まぁ、5年後より先だけど、少子高齢化で減ってる上に、自動運転で免許取る必要なくなる。

324:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 11:54:26.52 ID:NkD/zwkW.net
10年でも30年でもなく5年だからな
そんな簡単になくならないだろう
なくなるとしたら今なくなりそうになってるやつ

332:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 13:25:35.89 ID:CvT1zks/.net
歯科医院、美容室、学習塾、接骨院。
この4業種は飽和状態。

333:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 13:37:56.63 ID:pTtt39Zo.net
今飽和状態なら、その職種が無くなるはずが無いだろうがw

339:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 14:18:50.43 ID:gAbnrHRE.net
>>333
無くならないけど食えないんじゃないかな
実際歯医者は開業時の設備投資で苦しいらしい
美容師は薄給
学習塾は少子化と過当競争
接骨院は老人が使うので逆にいいかも

340:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 14:21:35.05 ID:tbPPPtrF.net
なくなるとは言わないが大幅に需要が減るのが税理士だろう。

税理士に経理を丸投げしていたような自営業や富裕層も
会計ソフトの進化で自分たちでやるようになるから。

343:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 14:55:36.81 ID:qoK3IdkZ.net
AIの普及が理由で5年後に弁護士が食えなくなるなんて絶対にあり得ない
単に弁護士業務に対する無知としかいいようがない
これが可能なら現時点で完璧な翻訳ができるAIが実用化されているはず

346:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 15:04:24.63 ID:mklpNS0z.net
>>343
確かになくなりはしないだろうな
ただAI化により弁護士の業務の効率化が進み、
その結果必要とされる弁護士の数が少なくなるというのは考えられるな

351:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 16:22:59.84 ID:n4Jn4qGs.net
弁護士や弁理士が必要無くなるってのは、裁判もAI化出来るってのと同義だって判ってるのかと
そりゃ簡単な相談程度なら出来る様になるかも知れないが
それじゃ法テラスwebの受け答えが自動応答になる程度の話でしかない

自動運転だって、「今すぐ!」みたいな報道が多いけど
長距離トラックやバスの事故回避機能としてなら普及していくだろうが
完全な代替には程遠い
運転が自動化されてもトラックとかは荷降ろしどうすんだ?と言う問題は解決しない

354:名刺は切らしておりまして:2015/10/28(水) 16:47:02.46 ID:i/rOM7y2.net
ただ1割でも2割でも仕事がとられると収入が減るので
どの世界も大変だろうな。

65

 【事前予約】期待の大作!圧倒的ファンタジーの世界を、仲間とともに同時プレイ!



おすすめ

元スレ : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1445950299/