1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:40:24.43 ID:OSAegdQh0.net 
入校の時に着てきた服を、本人の目の前で切り裂くこともあります。彼らがひきずっていたものを、1度、断ち切るためです。
小学生から中、高校生、それ以上の年齢の大人まで含めて、生活は一緒です。
年齢が上であるからといって、特別な待遇があるわけではありません。
持参してもらうものは、最低限、必要なものだけです。トレーニング・ウエア。洗面用具。それだけあれば十分です。
退屈だろうからと、カセット・テープにヘッドホン・ステレオを持たせる親もいますが、没収します。持っていたお金も保管します。
トレーニング・ウエアなど、身の回りの品物には名札をつけさせます。それだけを、子供達は管理するわけです。
私、及びコーチは、子供達の日常生活には極力、介入しないようにしています。
多い時で、70〜80人の子供達が一緒に生活していると、先に書きました。新人も、そこに入れられます。  



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:40:47.82 ID:OSAegdQh0.net 
先に入校している子供達の中には、目に見えない序列ができあがっています。
髪の伸び方で、おおよそ見当がつけられます。
入校して、一応の卒業の目安となる3か月が経とうとしている子供は、もう以前のように髪が伸びています。
入って間もない子供の頭は、青々としています。先輩は、子供達の世界でも先輩ゾラをするものです。
子供達には番号をつけてあります。点呼の際の番号です。3か月が過ぎてもまだ卒業できない子供は、番号から外されます。
「番外」と呼ばれることになるわけです。その番外も含めた中に、新人も放り込まれるわけです。
子供達の中には、こちらで作ったのではない"班"ができています。食事の時に同じテーブルで食べる仲間です。
その仲間の中からも"ボス"的存在の子供が現われてきます。

65

 【iosイチオシ】戦略要素満載のド迫力3DバトルRPG!





4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:40:57.75 ID:OSAegdQh0.net 
よく見ていると、班長は必ずしも滞在歴が長い子供とは限りません。
また、いかにも力が強そうな、ここに来る前は非行で大暴れしたような、そういう子供とも限りません。
むしろ、ヨット訓練でいつも他の子供を抜いてトップの成績を収めるような子が、班長的存在としてクローズ・アップされることもあります。
威張るだけで何もしない子供は、まず嫌われ、無視されるわけです。
子供達が勝手に作り出す"序列"に関して、私達は基本的にはノー・タッチです。なるがままに、放置するわけです。
狭いとは言っても、そこもまた1つの社会なのです。しかも、1度、何もかも裸になった子供達が本能的に作り出す社会なのです。

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:41:08.63 ID:OSAegdQh0.net 
食事の時、面白い傾向が現われます。
できあがった食事を3階の部屋に運び上げるのは、男の子の当番の仕事です。
そして、大きな釜、鍋から碗によそうのは女の子の生徒の仕事です。
ここでは男が男としての本分を取り戻し、女が女としての役割を果たすことが基本です。そして、食事が始まります。
食事の量は、決して少なくはありません。毎日、海へ出て訓練をするわけですから、まともな体であるならば、皆、腹をすかせています。私達はぜいたくではないが、十分な量、質の物を用意しています。  いっせいに食べ始めます。
そこで各班の、序列が出てくるのです。入って来たばかりの子供が、いち早くおかずに手を伸ばそうとする。
すると班長(と誰が決めたわけでもないのですが)が、制します。「フザケルナ!」

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:41:24.53 ID:OSAegdQh0.net 
言われた子供は手を引っ込め、一瞬、呆然です。
怒鳴った子供は、その子供をニラみつけ、自分が悠々とおかずにはしを伸ばすのです。
簡単に言えば、弱肉強食というわけです。
勝手がわからず、まだ立場を築いていない子供は、自ずと、後からおずおずとはしを伸ばすわけです。
それに関しても、私達は放置してあります。班長が子供に何も食べさせないとかいうケースは別です。
そこまでいけば、私達は敢然と介入します。そうでない限り、自分で自分の場を築き上げるのを待とうとします。
これは、言うほど簡単なことではありません。ショックのあまり、しばらく、食事する手が動かない子供もいます。
しかし、誰も助けてくれないことを、彼は知っています。やがてその場で生き抜くために、子供は食べ始めるのです。

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:41:36.78 ID:OSAegdQh0.net 
そんなやり方はひどいと言う人もいるでしょう。
しかし、これは人間社会の縮図でもあるのです。人はあらゆる方法で力、権力をつかもうとします。
そのために競争し、助け合い、励まし合い、訣別し、同盟し、愛し合い憎しみ合いながら、場を得ていくわけです。
その中で、人間の自律性が育っていくのです。
それゆえ、我々は子供達が作るミニ・社会に介入しようとしないわけです。
それが、食事風景です。
この時間の前半は、何らかの理由でその日威勢のいい子供達が激しく食事に食らいつき、後半は出遅れた子供達が必死に食べ物をのどに流し込もうとするわけです。

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:41:59.73 ID:OSAegdQh0.net 
様々な形で、そういうやり方を拒否する子供も、当然、現われてきます。
食事をとらない。毎朝、6時から始まる体操の時間になっても起きて来ない。
それらはいずれも拒否の現れです。
それを、どうするか?我々は、拒否の理由を聞こうとはしません。
理由を聞いたからといって、"拒否"の姿勢を認めるわけではないのですから。
ただし、医者に見せることが必要だと認められる場合は別です。すみやかに入院の続きをします。

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:42:17.31 ID:OSAegdQh0.net 
男子生徒達が生活している3階の奥には押入れがあり、襖の代わりに格子が組まれています。
一見、牢のように見えますが、罪人を閉じ込めているわけではありませんから、牢ではありません。
新入生は、まずここに入ります。環境の変化についていけず、必ず逃亡を企てるからです。極端な子は自殺を図ります。
子供達の世界の自律性をあまりに乱す場合、あるいは生活を拒否する場合、ここに入れます。
食べないというのなら、食べさせません。しかし、早朝の体操には這ってでも参加させます。
それが、私のやり方です。

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:42:32.22 ID:OSAegdQh0.net 
わかりやすい例を挙げてみましょう。
人参を嫌う子供は多いものです。その人参を食べさせるにはいくつかの方法が考えられます。
(1) 人参がいかに有用なものか、またそれを食べるのが、いかに本人のためになるかを説明する。
(2) おどかして強制的に食べさせる。
(3) 料理法を変え、子供の気に入る調理法で食べさせる。
(4) 2〜3日、絶食させ、その後に塩茹での人参を食べさせる。

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:42:49.12 ID:OSAegdQh0.net 
どの方法がいいでしよう。
(1)は、学校で行なわれている方法です。人参の効用を説くわけです。
いい子はそれで食べるでしょう。しかし誰にでも通用するわけではありません。
(2)は、無理があります。暴力団的に脅された時は食べても、1人になった時子供は人参を食べないでしょう。
(3)は、家庭のやり方です。子供の口に合うように母親が作るわけです。しかしこれは、母親がいないと成り立ちません。
(4)が、ヨットスクール的なやり方です。空腹で何でも食べたいと思う時、単なる塩茹での人参でも、とてもおいしいことがわかります。
この方法だと、体が人参のおいしさを覚え込んでしまい、以後も人参を食べるようになります。

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:26:35.89 ID:wVjcoqqW0.net
>>11
有能っぽい

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:43:09.89 ID:OSAegdQh0.net 
我々は、この4番目の方法を、あらゆる局面で応用しているのです。
拒否したい、体も動かしたくない、何もしたくない。それなら、一切を与えませんよという態度を示す。そこで待ちます。
肉体的な負荷だけはかけ続けて、待ちます。時計の振り子のように、一方の極まで行くと、人間はまた戻ってきます。
その時、励まし、鍛え、自信をつけさせようとするわけです。
かつて、ある有名な高校の校長先生と話をしたことがあります。問題児ばかりを集め、立ち直らせようとしている高校です。
話がたまたま"人参"に及びました。

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:43:22.63 ID:OSAegdQh0.net 
校長先生は言うのです。
「ウチのやり方は、人参のおいしい食べ方を、あれこれと料理法を変えながら、子供達に教えていくんですよ。
愛情を持って接すれば、人参がおいしいこともわかってもらえるはずなんです」
戸塚ヨットスクールはそれをしないのだと私は言いました。あれこれと調理をして、口当たりを良くすることは確かにできる。
しかし、それではもう"人参"を食べたことにはならないからです。結局、人参ではない変質したものを食べることになるのです。
"人参"の話は象徴です。"人参"は、子供にとって嫌なことの全てを意味しています。
その"人参"を正面から克服することこそが根本テーマなのであって、回り道を教えてあげることではない。これが私の考えです。

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:43:39.52 ID:OSAegdQh0.net 
校長先生は言いました。
「しかし、1人の人間をも殺してはいかんのですよ」
またか、と、その時、思いました。この言い方は、レトリックです。私だって、犠牲者が出ればいいなどと思ってはいない。
犠牲者を出さないよう細心の注意を払っていることは、もちろんです。
しかし、1人の犠牲者が出たからといって全てを否定することができるだろうか。死者は出ました。誰よりも深く、残念に思っています。
しかし、あえて言います。死者が出たことによって、何百人もの子供達を救おうとする努力を、私はストップする気にはなれない。
その時、私は校長先生にこう言いました。
「それなら、1人の犠牲者を出せば、あなたは子供達を救うことができると言うのですか」
返事はもらえませんでした。

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:14:56.29 ID:uI7BdySO0.net
>>14
この反論、おかしすぎない?

702: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:51:30.68 ID:Mku87xc00.net
>>14
9人も殺しといてよく言えるなあ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:44:04.22 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚ヨットスクールが、どういう所なのか、おおよそわかって頂けたと思います。
話を戻しましょう。数百人もの子供達が、スクールにやって来ました。入学を待機している子供達は、まだ何人もいます。
その背後には、紙一重のところで悩み、格闘している親子がもっとたくさんいます。
例えは悪くなりますが、ヨットスクールにやって来る子供は台所に現われた1匹のゴキブリです。
ゴキブリの巣には何十匹のゴキブリがおり、その近くには何百匹もの仲間がいるはずです。
私の所に姿を見せる子供1人につき、潜在的情緒障害児が数十人おり、情緒障害になりかけている子供が数百人いるということです。
私はそう確信しています。
それは私の経験が教えてくれたものであり、連日の反ヨットスクール・キャンペーンにもかかわらず、入校希望者が後をたたない事実からもわかることです。

http://totsuka-yacht.com/naosu2'.htm

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:48:05.25 ID:tUw7gh4J0.net
実際ここでてうまくいった人おるんかな?
人格クッソ歪みそう

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:49:00.00 ID:tw4eivh3H.net
ここ出て社会的成功を収めたやつはおるんか?

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:52:35.69 ID:OSAegdQh0.net 
>>24,29
>>15のリンク先のサイトを見てもらったらいいけど
家庭内暴力ふるってた奴が名大医学部に進学したり
成功例はあるみたい

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:45:15.43 ID:xjSmlpLC0.net
もうヨット関係ないよな

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:45:41.28 ID:pgpWXCVFx.net
校長「(殺しちゃ)いかんでしょ」
ヨット「ほな殺したら救えるんか」
校長「(なにいってだこいつ)」
ヨット「答えはもらえませんでした」

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:54:39.72 ID:rG8rUvxN0.net
>>17
ほんこれいみわからん

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:57:11.30 ID:pgpWXCVFx.net
>>52
ヨット「なにも殺したくて殺しているわけではない。こちらも一生懸命救おうとしてやっている。その上で死ぬか死なないか決めるのは生徒さんサイドに責任がある
助けるためにやっているのになぜ我々が謝罪しなければならないのか。助けようと思ったら結果として死んだだけで殺しているわけではない」

こういう感じやろ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:45:46.05 ID:tw4eivh3H.net
刑務所みたいなものだろ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:46:21.04 ID:ACIts+i60.net
少年院?

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:47:24.38 ID:OSAegdQh0.net 
>>18,21
実質的にはね
一種の矯正施設

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:47:57.54 ID:fCTkd7/n0.net
とりあえず横浜市戸塚区に謝罪しようよ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:48:40.82 ID:xjSmlpLC0.net
>>23
物凄い風評被害だよな
未だに戸塚区にこのヨットスクールがあると思ってる奴おるやろ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:48:29.81 ID:NB7Vp6VB0.net
教官返り討ちにしたれや
数で勝ってるやろ

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:12:50.34 ID:dW9TbNyw0.net
>>25
前に戸塚の動画見たけどめちゃくちゃガタイの良い絶対何かしらの格闘技やってるやろっていうクッソ強そうな教官がゴロゴロしてたで
あれは歯向かえませんわ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:14:51.66 ID:OSAegdQh0.net 

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:49:54.17 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚の主張を全部肯定するわけではないが
ガチの精神病じゃないいわゆる自己愛性人格障害とか回避性人格障害とかには効果あると思ふ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:51:13.34 ID:VSZ/rmjbd.net
>>32
どういう仕組みで?ソースは?効果があるとして何故他に取り入れられてない?

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:59:15.34 ID:OSAegdQh0.net 
>>37
仕組みは上述した通りやろ
効果はあっても手法には人権上問題があるし死者の出るリスクもあるわけで
戸塚並みの信念が無きゃ無理だよ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:51:36.59 ID:fcqF2nJ30.net
ヨットじゃ無くて職業訓練にすればいいのに、あ、スパルタは継続で

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:52:59.00 ID:pgpWXCVFx.net
>>38
ヨットは「ちゃんとやらな落ちて死ぬで」ということやからな
職業訓練ではさすがにそれがなち

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:55:19.70 ID:OSAegdQh0.net 
>>38
軽度の奴やったら職業訓練程度でもいいやろうが
ここに来るやつは精神病院をたらいまわしにされるような奴ばかりやからなあ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:51:44.05 ID:kccSPL6+0.net
例えは悪くなりますが、じゃねーよwww
生徒をどう見てるか少しも隠せてねえじゃねえか

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:52:30.17 ID:xjSmlpLC0.net
しかもここってかなりカネ取られるんだよな
さっき少年院ってレスあったけど少年院の方がよっぽどマシだと思う

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:53:55.44 ID:/oKMXPHn0.net
これ戸塚側の意見かよ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:54:32.47 ID:3z+Ycqgjr.net
DQNには効果あるかもしれんがそれ以外は病むやろ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:56:51.94 ID:j2OB6TBlK.net
>>50
あわよくば事故で死んでもかまへんようなのが連れて来られるとこや

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:56:38.73 ID:tw4eivh3H.net
そういえば浜田の出身校とかこれみたいなものだよな
https://www.youtube.com/watch?v=Z_39dJFznpM

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:57:40.34 ID:rG8rUvxN0.net
>>57
あの学校ってどういうやつが送り込まれてたん?

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:06:47.99 ID:B1vC17uh0.net
>>62
どうしようもないワル

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:57:06.19 ID:F8YghsIm0.net
思ったより短期やねんな
実際矯正施設としてはどうなんや?

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:58:11.47 ID:lTgHM7CIp.net
ここに絶対的強者、生まれながらの王様(キング)が入ればマガジンで連載できるな

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:58:24.82 ID:yc4N78j80.net
プロボートレーサー養成所のやまと学校もきついってきくけど戸塚の方が辛そうやな

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:18:18.87 ID:M87m1tAj0.net
>>65
半年間でプロとして最低限必要なボートの操縦技術+整備技術+精神性を養わなきゃならない以上、ある程度厳しくなるのはしゃーない。
あと、卒業すれば最低でも500万、一流に上り詰めれば何千万も稼げる世界だし、我慢を重ねて訓練を乗り越えるだけの価値はあると思うわ。

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:24:32.86 ID:xjSmlpLC0.net
>>131
今って半年になったの?
以前1年以上なかったっけ

601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:21:25.53 ID:gTqsIxmU0.net
>>159
ミヤネ屋で女生徒に密着企画やってたけど確か1年

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 02:59:58.08 ID:mqw8MvsCd.net
ポレポレにこいつらのドキュメンタリー見に行ったけど
このスレに書いてある実態と違い過ぎて草生えた

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:00:05.78 ID:P8hXaU7l0.net
入学金いくらやねん

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:02:36.95 ID:/oKMXPHn0.net
>>70
324万&月12万

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:06:26.50 ID:kccSPL6+0.net
>>73
そりゃ飯くらい大量に出すわな

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:07:07.71 ID:NB7Vp6VB0.net
>>73
こま?
この金渡して放り出した方がええやろ

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:16:27.75 ID:tUw7gh4J0.net
>>73
商売としては実に美味しいな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:03:02.77 ID:0oQ64b4ad.net
刑務所じゃあるまいしヤバいと思ったら逃げればいい
さすがに手錠とかないだろ

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:04:42.21 ID:PJzmuKIx0.net
>>74
逃げたら捜索
見つかったら正に牢のような場所に軟禁されるらしいで

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:03:57.76 ID:Btgd5kqC0.net
あのキチガイ校長、未だにキチガイスパルタやってんなら在校生なり卒業生なりに殺されてもおかしくない気がするんやけど護衛でもついてんのか?
おとなしく自殺する生徒ばっかやないやろ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:09:01.55 ID:I4veZiR20.net
>>77
恐怖が強いと殺すまでの発想に至らない
そもそも一般人じゃ手足でないところにいるだろうし
あと殺されてるとしたら他の職員の方じゃないの?

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:19:02.25 ID:KiFQvULt0.net
>>77
カンカン経験者やけど最初は反抗して教官とぶつかるんやがこっちがそれなりの態度で教官に接すると向こうもそれなりの対応で返してくれるもんや
集団部屋であとから入ってくるやつ2人みたけどそいつらも同じように察してた
最終的にはどんなオラついたやつもヘラヘラしながらもう戻ってこないっすよ〜てフレンドリーになってるから精神病レベルのキチガイじゃなきゃまれやろ

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:08:10.01 ID:e2gVy7Dca.net
支援する著名人
石原慎太郎
西村眞悟
小室直樹
立川談志
伊東四朗
岡田武史
田母神俊雄

残当メンツはおるけど岡ちゃんあかんでしょ

497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:53:36.47 ID:jWjhEr8i0.net
>>89
石原慎太郎立川談志のコンビに草

554: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:11:12.44 ID:DQ4sRv3c0.net
>>89
石原はスパルタ体罰肯定派として討論とか出てた

だけど若き良純が夏休みに住み込みバイトしようとしたら
そんなの大変だぞ、おこずかいならやるって激甘だったとか

558: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:12:25.29 ID:OSAegdQh0.net 
>>554
石原慎太郎自体も金持ちのボンボンやから

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:09:19.71 ID:OSAegdQh0.net 
非行のケースはいろいろあり過ぎるぐらいですが、共通しているのは彼らは皆、まず虚勢を張っているということです。
岐阜県のハイティーンの非行少年の場合は、父親から「とにかく手がつけられない状態だから連れに来てくれ」という連絡があり、その状況からコーチ4、5人連れだって自宅まで赴きました。
ところが、自宅でいくら待っても、当事者は帰って来ない。こういったケースはよくあることで、どこかに遊びに行ってしまっていて、帰宅はすっかり陽も昇ってしまってからでした。

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:09:56.95 ID:OSAegdQh0.net 
もちろん、我々の存在を認めると、大暴れしはじめました。無気力や登校拒否など、内にこもる子はどちらかというと体力がない子が多くまだいいのですが、
非行の場合は身長が180センチ以上もあるような大男が多い上に、体力的にも外での喧嘩などに明け暮れしてたりするものですから、暴れだすとたいへん手こずらせます。
彼は隣の家の台所に駆け込んで、包丁を2本取り出してきました。
それで切りかかってくるので、危険きわまりないといったところでの騒動となったのです。最後には2階の自室に立てこもり、「死んでやる」と叫びだしました。
篭城を決めこまれると、こちらは、手も足も出ない。そのうち、部屋から「痛い、痛い」という悲鳴を上げ、ころげ回っている気配がしました。
あわてて部屋に入り取り押さえるといった体でした。幸い良く切れそうな出刃包丁ではなくて、サビついた菜切り包丁で切ろうとしたものですから、怪我はごく軽いものでした。

289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:58:35.77 ID:he0vL3Hg0.net
>>99
状況も不自然だし変に話をぼやかしててよく分からん話やね
実際のとこ、その包丁で誰がどこをどうして
その大男は「痛い、痛い」という悲鳴をあげ大人しくなったんやろ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:10:33.80 ID:OSAegdQh0.net 
 ところが、それだけ騒いだ子でさえ、車に乗せると急に大人しくなってしまいます。
自分の親の前では、騒いだり大げさな言動をするわりに、親がいなくなると借りてきた猫のようになってしまうのです。このパターンはだいたい共通しています。
ヨットスクールにきた当初は、いろいろ強がるわけです。どこそこの暴走族のボスだったとか、学校を何校も束ねている総番長だとか、たしかにホントにそういう子供もいましたが、
こちらがガツンとやるとシュンとしてしまうのです。

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:11:40.98 ID:OSAegdQh0.net 
彼らにしてみれば、我々は、今までの大人とは違うぞ」というのが絶対あると思います。
つまり、学校の先生でも、父親でも彼らの格好や体格、言動に圧倒されて何も言わない。どこかで彼らを怖がっているのです。
だから、彼らもつけ上がって「大人はこんなものだ」と高をくくってしまうわけです。
でも、我々の場合は、決して怯まない。だから彼らにすれば、「今までと勝手が違うぞ」と、まず、びっくりします。
それで実際に迫力と勢いで抑えつけられるから、急に大人しくなるしかないのです。
自分たちより強い相手には情けないほど彼らは従順な姿勢を示します。
つまり、父親や先生がもっと毅然とした態度で臨めば、非行という問題はそれほど悪化しないはずなのです。
ところが、それができてないからあれだけエスカレートして周囲の意見に耳を貸さない、迷惑を考えないといったやりたい放題になってしまうのです。

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:21:18.42 ID:xjSmlpLC0.net
>>107
結局力で屈服させてるだけやね

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:22:12.04 ID:v/oVTlMA0.net
>>144
でも社会に出るってある意味力に屈服することやしなぁ

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:10:22.67 ID:mWye1NA/0.net
わざわざ刑務官の実名出して非難してたけど
こいつの性根なんてそんなもんやで

650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:32:53.38 ID:zg97WhES0.net
>>100
信念云々とは関係なしに、こいつはサディストなんやろな
虐げるのは大好きやけど、逆は大嫌い
子供の苦しむ姿を見るのが生き甲斐なんやろ
そんな気がする

492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:51:36.96 ID:F34ttjwD0.net
出所後、静岡刑務所内での処遇を著した自著の中で、「法の概念から外れたとんでもないことをやっている」「憲法に反する人権侵害」
「刑務官によって自殺に追い込まれた受刑者がいる」などと述べている。 しかし、自身も戸塚ヨットスクールにて、生徒に対し度重なる暴力や、
精神的プレッシャーを与えることで、自殺に追い込んだ事実もあり、自己矛盾に陥っているとも言える。


これ散々体罰肯定しておきながら自分がされたら本を書いて泣き言を言うのは最高に格好悪い
一番教育されるべきは戸塚やな

500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:54:39.61 ID:PURsUrQe0.net
>>492
お手本のようなブーメラン
美し罪悪感のさえ感じる

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:12:26.57 ID:8y9n8LQlK.net
ちょっと待って
創始者の脳幹論とかいうのがブッ飛んでるんだが
脳幹を鍛えれば癌を克服できるってマジッすか

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:13:12.08 ID:P8hXaU7l0.net
>>111
ノーベル医学賞待ったなし!

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:16:06.21 ID:OSAegdQh0.net 
>>111
脳幹云々は疑似科学やろ

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:13:32.77 ID:/oKMXPHn0.net
https://youtu.be/6r3WQ8ePNp4


話は案外おもろいで だから親がコロっと信じるんやろな

719: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:00:16.18 ID:PlMvzse/r.net
>>115
見てみた
ほんと話はおもろいな。あと思ったよりインテリやった
騙されるのもわかる気がする

725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:01:56.79 ID:OSAegdQh0.net 
>>719
名大出身だからね

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:19:38.10 ID:OSAegdQh0.net 
少し前、精神医学の雑誌の戸塚と対談で精神科医が戸塚の手法は一種の認知行動療法だと評しとったけど
ワイもそうやと思う
森田療法の極北や

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:21:02.41 ID:I4QkuzmDa.net
>>135
日本の精神医療ってもう滅茶苦茶だな
土人丸出し

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:23:43.45 ID:OSAegdQh0.net 
>>141
もちろん精神医学界から批判されとったでw

3. 「精神医学」誌の「私の脳幹論」への見解

戸塚氏が、戸塚ヨットスクール事件に至る理論的背景であった「脳幹論」を当時と変わらずに主張し、それがいまだに死傷者を出現させているにもかかわらず、恐怖を与えることの正当性を主張していることを、精神医学に携わる者は無批判のままに放置しておくべきではない。

「脳幹論」(「本能論」)自体が何ら医学的根拠を持つものではないにもかかわらず、医学雑誌である「精神医学」に無批判に「私の脳幹論」が掲載されたことは極めて問題であり、朝田氏を含む「精神医学」編集委員を批判せざるを得ない。(たとえば、朝田氏は「戸塚先生のお考えは〔中略〕認知行動療法との共通点を感じるところもございます」と述べているが、認知行動療法は人権に配慮した倫理的視点も含めた科学的手法によりその有効性が検証されている治療であり、戸塚氏の「脳幹論」との一致点は科学的視点を持つなら見いだせないはずであるにもかかわらず、それを「精神医学」誌が無批判に掲載していることについては批判せざるを得ない。)

前章に引用した通り戸塚氏は、発達障害はトレーニングで治ると述べ、幻聴等の精神病症状がある場合でもトレーニングをまず行い、悪化した時は統合失調症なので、そのときに初めて精神病として扱えばいいと述べている。これは換言するなら、病気や障害を有する者が不適切な対応をされることにより悪化した場合に、初めて適切な治療や支援を受けるべきであるという考えであり、重大な人権侵害である。人権に配慮すべき朝田氏がこれに何の疑問も示すこともなく、「意志を強くするトレーニングの方法は、中国の古典に書いてあるということですが、どのようなところがポイントになるのでしょうか。」とむしろ支持しているかのような対話を無批判に続けていることについても批判せざるを得ない。

戸塚氏は、医療を提供する立場ではないが、「脳幹論」(「本能論」)に示される戸塚氏の考え方が、朝田氏が期待するように「これからの皆様の臨床の中で活かされることがあれば」、それは私たち精神医学の臨床現場への重大な破壊行為であり、司会者の講師に対する礼儀として看過することのできない発言である。

戸塚宏氏は、「脳幹論」を掲げ続け、以前の戸塚ヨットスクール事件と同様の「トレーニング」を繰り返し、死傷者を出現させている。戸塚氏の講演録を無批判のまま医学雑誌に掲載することは、子どもの最大の利益に反するものであり、精神医療に携わる者にとって許されるものではない。
http://child-adolesc.jp/proposal/2015-04-15/

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:20:45.69 ID:IwnrpHQw0.net




でもこれにはちょっと同意できる
そもそも子供なんて能力から家庭から経済力までなにも平等にはできてないのに無限の可能性とか全員が主役とかなんとか言って大人の自己満で理想を押し付けられながら育つわけだろ
そうするといざ社会に出ようというときに自分の受けてきた教育によって作られた自己像と現実のギャップに苦しむ子供が出てくるのは当然だと思う そっちの方が不幸や

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:22:40.67 ID:Q5aeRz5A0.net
>>140
子供の可能性云々→まだわかる
体罰は善→???

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:23:37.09 ID:I4QkuzmDa.net
力で押さえつけても力を信じるようになるだけで改心するわけじゃないからな
社会に出て立場が下の人間見つけたら何やるか容易に想像できる

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:25:14.06 ID:dziCOVlz0.net
>>155
改心じゃなくて規律を守らなかったらどうなるってのを体で覚えることに意味がある

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:27:30.05 ID:I4QkuzmDa.net
>>160
それだけなら社会の一般人からしたら迷惑な存在には変わりないやん
むしろここに適応して迷惑な人間に生まれ変わった奴もいそう

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:27:22.22 ID:nmc6CZl7a.net
なげーよアホかよ

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:30:13.46 ID:D6LU35uM0.net
ここきっかけで人として立ち直って成功者になったみたいな話ないのが
いいのか悪いのか

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:32:58.70 ID:OSAegdQh0.net 
>>173
入校後は、1度だけ逃げ出したことはありましたが、かなり頑張ってやっていました。
校長の「だいぶ良くなったから親を面会させよう」という提案で、ヨットスクールの近くで両親と一緒に食事をということになったのです。
ところが、少年の顔を見たとたん、「自分の子供じゃない」と言い始めたのです。私はあっけにとられて、自分の子供を突き放す意味でそう言っているのかと思ったぐらいです。
しかし、どうもそうじゃない。本気で疑っているのです。大げさな話ととらえられがちでしょうが、これもまぎれもない事実なのです。
そのくらい登校拒否や家庭内暴力をしていた項と、その子の顔つきが変わっていたわけです。
 「お母さん、僕だよ」と言った我が子の声を聞いたところで母親も本当に自分の子供だと納得したようでした。
しかも、その子は登校拒否をするようになってからというもの、親にそんな優しい口調で「お母さん」なんて言葉をかけることはなかったはずで、親としても相当うれしかった様子でした。
 その後も、まじめにトレーニングをしてここを卒業したのですが、学校は長期間休んでいたこともあって、成績はかなり下がっていたようです。
それでも、懸命にやって1年後には学年でトップの成績になった。元々成績は良い方といえばそれまでですが、登校拒否になる前もそこまでの成績には至っていなかったのが、それ以上の結果を残したんですね。
大学も名古屋大学の医学部に現役で入学、登校拒否をしていたのがウソのように立ち直りました。

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:33:44.76 ID:OSAegdQh0.net 
>>173
登校拒否の場合は何かのきっかけがあってズルズルと学校に行かなくなってしまうわけです。
しかし、そういった弱い子供でもここで困難を自分の力で撥ね除ける力さえ養ってあげれば、素晴らしい結果を期待できるようになるのです。
彼もまた将来を嘱望される青年となりました。

ただ、残念なことに彼にはヨットスクールの裁判の時に、証人になってもらえませんでした。
もっともかたくなに拒否したのは両親の方で、子供の過去が表沙汰になって明るい前途に傷でもついたらそれこそ大変ということだったのでしょう。
本人は「ヨットスクールで直ったのだから協力する」と言ってくれたのですが、両親の子を思う気持ちに押し切られたようです。
是非とも自分たちが途方にくれ、ヨットスクールにひっきりなしに電話をかけてきたときのことを思い出していただきたい。
そもそも、自分のところが良くなったら、邪魔者扱いする。そうした親だからこそ、問題児が育ってしまったといえるのかも知れません。

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:35:14.80 ID:kccSPL6+0.net
>>183

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:36:57.83 ID:xjSmlpLC0.net
>>183
これってつまり泣き言じゃんwクッソだせえ

207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:39:11.12 ID:kccSPL6+0.net
>>183
親の判断は正しかったね

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:34:40.09 ID:50S2+F8e0.net
一番の被害者はマイナスイメージを植え付けられたヨット業界

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:38:35.16 ID:YXlbVdpK0.net
校長の戸塚は懲役6年の実刑で服役した後、2006年4月29日に出所し、スクールの現場に復帰した。

近年の事件
2006年10月9日、25歳の訓練生の男性がスクール近くの沖合で水死体となって発見される事件が起きた。この男性は同月6日に失踪し行方不明となっていた。遺体に外傷はなかったため、事故死か自殺とみられている。
2009年10月19日、戸塚ヨットスクールの寮の3階から18歳の訓練生の女性が飛び降りて死亡する事件が発生した。女性は3日前に入所したばかりで、
他の寮生・コーチと共に布団干しの作業中に約1.5メートルのコンクリート製の屋上のへりを乗り越え、路上に転落した。愛知県警半田署は自殺とみて捜査している。事件後、戸塚校長は「突発的だった。
管理態勢に問題はなかったが、所属した生徒が亡くなったことには責任がある」と話した。
2010年12月20日、30代の訓練生の男性がスクール内の寮から転落し重傷を負う事件が発生。愛知県警半田署は事故と自殺未遂で調べていると報じられた。
2012年1月9日、スクール内の寮の前で頭から血を流して倒れている21歳の訓練生の男性が発見され、病院搬送後に死亡。「ヨットスクールの生活がつらく、このまま生きていくのもつらい」と書かれたメモがあったことから、飛び降り自殺と考えられている。


ひぇ…

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:41:04.25 ID:8y9n8LQlK.net
>>202
校長が出所してから自殺者増えてんじゃん
おったまげ〜

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:41:47.36 ID:YXlbVdpK0.net
>>212
一人どころか10人くらい死んでるからな

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:41:44.73 ID:OSAegdQh0.net 
ヨットスクールに入ってよく起こることに脱走があります。トレーニングが苦しくて逃げ出す。
登校拒否、非行、家庭内暴力などいろいろな症状の子供たちがいますが、どんなタイプもこの脱走をよく企てました。
近くの民家に飛び込んで、自分たちがどんなひどい仕打ちをされているかを訴えて同情を引き、そこから家へ連絡する者、ヒッチハイクをして逃げる者など、様々な方法を使って逃げようとしました。
その結果、脱走してそのまま帰らない者、運良く捕まえてもう1度ヨットスクールでトレーニングする者。
脱走後はこの二通りに分かれます。実はこの時期が大きなポイントになるのです。
苦しいトレーニングをするのですから、当然、逃げ出したくなります。
しかも、それまでは学校に行かない、非行グループに入って遊んでばかりといった我がまま放題の、自分勝手な生活をしていたのですから、余計に身に染みるはずです。
ある非行少年などは、「こんなところに来るぐらいなら、少年院の方がましだ」と嘆いてましたが、正直な感想がも知れません。
なるほど、少年院なら、規則があるとはいえ、自分の虚勢が通用してそれなりに威張ることもできるし、彼らの感覚の中には院を出てから箔がつくというのもあるでしょう。
しかし、ヨットスクールでは、その虚勢は入校したとたんに、コーチらによってその化けの皮ははがされますし、いくら口では偉そうに言ってもヨットが上手にならないと尊敬もされません。
いうなれば、ヨットスクールは今までの自分の無力さを徹底的に思い知らされる場所ですから、当然、嫌なところのはずです。

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:52:57.36 ID:xjSmlpLC0.net
こいつ名大出てヨットでも実績あったんやろ
どこでこうなったんかな。ってか元々こういうキチガイ思想の持ち主でそれがあのヨットスクールという形で噴出したんかな

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:54:24.17 ID:+0N6SVTp0.net
>>262
どのレベルの学歴でも狂っとる行動派がおるからその類いやろ
体罰で成功したやつは体罰を繰り返すしな

277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:56:05.59 ID:xjSmlpLC0.net
>>269
でもこいつ自身同じことされて育ってきたわけじゃないんやろ

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:59:00.42 ID:OSAegdQh0.net 
>>277
高校時代までは読書と機械いじりが趣味の根暗のがり勉やったらしいでw
それが大学に入ってヨットに出会って変わったんやと

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:56:03.42 ID:D6LU35uM0.net
>>262
実績はまじもん
でもコイツにつく教員というか講師はどういう背景なのかも結構謎
コイツの人間性や考えに賛同してるのかただ金がいいからついてるのかもわからん

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:56:37.99 ID:OSAegdQh0.net 
>>262
もともとはオリピアンの養成を目的としてたヨットスクールにたまたま情緒障害児が入校した
それで訓練を積むうちに治ったのがきっかけ

287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:58:28.95 ID:xjSmlpLC0.net
>>281
その「成功体験」(敢えてこう書く)が奴をゆがませたんかね

299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:00:32.26 ID:OSAegdQh0.net 
>>287
その「成功体験」が噂になって全国各地から入校の依頼が殺到したらしいw

271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:54:41.25 ID:6JgXy+BF0.net
今も経営しているみたいやけど親はなんでこんな異常性に目を背向けて入学させるんだ?洗脳されるんかな

279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:56:24.74 ID:KiFQvULt0.net
>>271
自分たちじゃどうしようもないから子供に殺される前にたっかい入会金払って育児放棄するんやで
自分たちの教育方法は棚に上げてな

308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:02:05.05 ID:6JgXy+BF0.net
>>279
じゃあどうしようもない親がどうしようもない子供をスケープゴートにして入学させているんだな
それなら親が入学すべきもしくわ親子で入学しろよ

283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:57:42.14 ID:6JgXy+BF0.net
戸塚の考え方とかわかるような所もあるような気もするけど
人殺しは絶対やっちゃあかんよ
死ぬために更生させるんじゃないんやから

293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:59:30.31 ID:6f8QoUsD0.net
>>283
手術は成功したが患者は死んだ
がん細胞は死滅したが患者は死んだ

こんな感じかも

292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:59:26.41 ID:8y9n8LQlK.net
>>283
ほとんどは自殺やからセーフ

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:03:51.61 ID:6JgXy+BF0.net
>>292
自殺もアカンだろ

346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:09:18.29 ID:he0vL3Hg0.net
>>292
1979年 少年(当時13歳)が死亡
戸塚側は「低体温症によるもので体罰との因果関係は無い」と主張。病死として不起訴扱いにされた。
1980年 入校4日目に暴行により青年(当時21歳)が死亡
コーチによって暴行を加えられた事によるものとして傷害致死で起訴
1982年 少年2名(当時15歳)が船から海に飛び込んだとして行方不明
体罰から逃れるために飛び込んだとして監禁致死で起訴
1982年12月 少年(当時13歳)が死亡。入校一週間で暴行を受け、戸塚宏とコーチらはヨットから何度も海に落とし、死亡。この間、一切治療は行われなかった。
傷害致死で起訴された。
1982年にフェリーから海に飛び込んだとされて行方不明となっている少年の父親は同じく実名で「息子が本当に船から海に飛び込んだのかどうか未だにわかっていない。本当は突き落とされたのではないか」とコメントしている。

事件になっとるだけでもこんなんやろ本当に自殺や事故が大半なんかな

333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:06:18.34 ID:5SXCONIB0.net
ここまで極端な体罰もいらないけど今の教育の現場はもはや飴9:ムチ1位だからな

どのくらいが丁度良いのかはわからんが

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:07:44.50 ID:dziCOVlz0.net
>>333
1のムチも使えないんだよなあ
しかも親がそれを子供に教えてるから性質が悪い

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:13:36.34 ID:bA+GBQS10.net
>>333
イギリスの名門校みたいに体罰する前に親に理由を言うのがいいのかもしれん

339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:07:50.89 ID:0qsOpTshd.net
伊東四朗の映画かなり脚色入っとるやろうけど面白かったで

352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:11:20.20 ID:OSAegdQh0.net 
>>339
しょーもないメロドラマ仕立てになってるのがなあ・・・
もっとドキュメンタリーチックに仕上げて欲しかったわ

348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:09:31.89 ID:5N7fle0bd.net
不動塾事件 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E5%A1%BE%E4%BA%8B%E4%BB%B6

埼玉県秩父郡吉田町(現、秩父市)の私塾「不動塾」は、不登校や障害を持つ15歳から25歳の青少年が親元を離れて集団生活しながら「自立を促す」ということを目的としていた。

被害者の少年は中学2年時に、母親に対する「家庭内暴力や不登校を矯正する」ために1985年12月不動塾に預けられ、1986年3月に「再び家庭内暴力を起こしたり不登校になった場合、制裁する」との条件で、一旦退塾した。その後、自宅に戻った被害者の少年は中学3年になり、登校を続けるが1986年5月初め、「身だしなみ点検」の際、些細な理由で教師から体罰を受け、鼓膜に穴が開く被害を受ける。それをきっかけとして再び不登校になる。

その後別の支援組織を頼り快方に向かっていった。その一方で母親に再度依頼された不動塾塾長と塾生は強制連行未遂を東京都千代田区神田の実家へ繰り返し行う。1987年4月被害者の少年は難を逃れるため母方の祖父を頼り、母親に所在を知らせずに神奈川県鎌倉市大船近くのアパートで、一人暮らしを始めた。

母親と不動塾により所在を突き止められ、1987年6月9日午後9時半頃に、塾長香川倫三(当時41歳)や塾生5人がバールを使いシャッターをこじ開け侵入し、エアガンなど凶器を使い、殴る蹴るの暴行を加え衰弱した状態にして拉致・連行した。1987年6月10日深夜0時過ぎ、塾に到着後、罰として被害者の少年(当時15歳)を1階の土間にあるバーベル用のベンチにうつ伏せに縛り上げ、口に軍足を押し込んだ状態にして、1人10回ずつ金属バットで臀部を手加減無しに叩くよう塾生らに指示し、塾長と塾生で合計約220回殴打した。その後2階で塾生による塾長黙認の鉄パイプ、熱湯などを使った執拗な暴行が未明まで続き、被害者の少年は1987年6月10日午前6時頃、外傷性ショックで死亡した。

その後、塾長と塾生2人が監禁・傷害致死で逮捕された。塾生2人が不起訴となったが、塾長は起訴された。1989年2月14日、浦和地裁は塾長に求刑5年に対して、懲役3年6ヶ月判決が下る。1989年12月5日、東京高裁は一審を破棄、懲役3年が確定。

これもえげつないな

356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:11:46.51 ID:he0vL3Hg0.net
>>348
これで懲役3年とか草も生えん

399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:21:24.70 ID:y4hoxatga.net
>>348
こんな死ぬに決まってるし死んだら問題になるに決まってるようなことして
何がしたかったんやこいつら

731: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:04:36.57 ID:2KWfeRF50.net
>>348
刑罰軽すぎやろ…

349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:10:16.15 ID:l0OTRps20.net
部活が厳しくて自殺したバスケ部員の中学生に対して
「他にも体罰受けてた部員はいたのに死んだのはこいつだけ、つまりこいつが弱かっただけ」ってコメントしてたな
戸塚はある程度の高水準に位置する奴が一定数存在するならそれ以下の奴は甘えてるだけだって考えや
これは肉体的な苦痛があるかどうかってとこ以外は進学塾や進学校にも言えることやな

358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:12:06.37 ID:0CgGlIFe0.net
>>349
ワタミの無理は甘え理論と似たようなもんやな
サイコパスの思考回路恐ろしすぎ

370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:13:54.77 ID:PURsUrQe0.net
>>358
なぜ自分が出来る=他人も出来るになるのかが意味不明なんだよなぁ…

383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:17:24.92 ID:I4QkuzmDa.net
>>370
それなのにこいつら自分にできないことが増えるとすぐ社会批判に繋げるんだよな

350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:10:29.32 ID:K5oh8HuN0.net
だいたい教育論を偉そうに語る奴にロクなのはいない
毒にも薬にもならないよりは良いのかもしれないけれど…

ちょっと毒が強いよねこの人
独善的というか宗教的というか…救世主気取りでキモチワルイ
できる事とできない事の区別ができていないと思う

368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:13:40.30 ID:+0N6SVTp0.net
>>350
教育の効果は本当に微力やからな
害にならなければそれで最低限はOKやで

364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:13:16.58 ID:KiFQvULt0.net
自分から望んで入っていく分軍隊教育の方が500倍マシや

378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:15:39.67 ID:6f8QoUsD0.net
>>364
軍隊やと体罰は正義扱いかも
そういう意味では体罰は絶対悪でもないのかな

384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:17:59.84 ID:dziCOVlz0.net
>>378
無知で理解できないやつは体で覚えさせるしかないからな

405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:23:45.30 ID:he0vL3Hg0.net
>>384
単に体罰を繰り返してると相手は思考しなくなるから
上の人に言われた言葉を忠実に遂行するようになるってだけで
別に倫理感とかが育つわけでもなんでもないらしいで
まあある意味体で覚えるってことなのかもしれんけど更生するわけじゃないからどうなんやろ

504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:56:15.07 ID:gk94DOxf0.net
>※年齢制限はありませんが、早ければ早いほど良い結果が期待できます。

自ら志願して自費で参加する成人とか過去にいたのだろうか

512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:58:05.71 ID:OSAegdQh0.net 
>>504
>>366

366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:13:29.73 ID:OSAegdQh0.net 
ここでもう1通、手紙を紹介します。25歳の会社員からの手紙です。本人が書いて来ました。
悩み考えた末に、やはり自分をもう1度作り直すほかないと、意を決して私に手紙を書いたのです。
この手紙は、ヨットスクールに入ろうとしている本人が自らペンをとったという意味では、珍しい例かもしれません。
しかし、彼らが心の底に抱えている問題の一端が、鮮やかに見えています。自らを赤裸々に語る程の勇気なら、この25歳のサラリーマンは持っているのです。
次に掲げる第2の手紙から、ヨットスクールに入ってくる人が何を求めているのか、感じ取って下さい。

374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:14:31.00 ID:OSAegdQh0.net 
■手紙◆宗銃校希望者(25歳・サラリーマン)本人からの報告
「前略私は25歳の会社員です。突然、このような内容の手紙を書いたことをお許し下さい。
 私は生来、気の弱い人間で、中学2年の頃、人に会うだけで赤面する赤面恐怖症になり、女の子はもちろん、授業中、先生の顔をまともに見ることができなくなりました。
 気が弱いから、皆からそこをつかれるし、自分でも何故こう気が弱いのかと、自分を責め、ついにノイローゼ寸前までいき、これ以上自分を責めたら気が狂うと思い、
 無理にこの気の弱さは必ず直る、直す方法が見つかると自分に言い聞かせ、あの目の前がまっ暗になった時期を何とかごまかしました。
 勉強は、授業中、人か恐くて集中できず先生の顔を見られないのでいつも下ばかり向いていて、先生には何だお前は下ばかり向いて寝ているのかと言われたことも度々ありました。
 人が恐いなどと間違っても言うわけにいかず、言えば気狂い扱いされるのがおちで、ただじっと耐えるだけでした。ただ、なにくそ、負けるかという気だけでやってきました。
 中学、高校、大学と何とかやってきましたが、大学時代など、教授からお前の神経じゃ死んだ方がいいんじゃないのかと皮肉を込めて言われたこともありました。
、どうか使って下さい。草々」

375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:15:21.43 ID:OSAegdQh0.net 
相変わらず気が弱く、人が恐く、このなにくそという気持ちも空回りするようになってきました。
授業に集中すべきエネルギーを人に対する緊張で使い果たし、帰ってからは自分の理想と現実の姿のギャップを、自分に納得させる理由として、自分が弱いからだと責め、もう1つ、神経が参ってきてしまいました。
1年前、就職しました。いい会社で、いる人も皆いい人ばかりですが、ここでさえまともな人間関係が作れず、会社に出るのもつらいありさまです。
これまで自己催眠、呼吸法、ヨガなどやってみましたが全く効果が出ず、もう死ぬしかないと思います。
高校時代、東京正生学院という対人恐怖症を直すところへ1ヵ月ほど行きましたが、全く効果ありませんでした。
 もう会社をやめて、今まで貯めたお金でヨガ道場へ行き、断食をやってみて効果がなかったら死のうと思い、このヨガ道場に、もしできるなら働きながらヨガの訓練ができないものかと手紙を書いたところ、
残念ながら道場内で働きながらヨガの訓練はできないとのこと。
それはともかく、あなたの考えには誤りがあり、強くならなければ自分の夢が叶わないと思ってはだめだ、1年か半年、あなたの夢が叶った姿を朝、昼、晩、くっきりと頭に思い浮かべなさい。
そうすればそれが実現します、という返事でした。私としては失望しました。
 わずかですが切手を同封しますので

380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:16:06.67 ID:OSAegdQh0.net 
確かに私の努力が足りないかもしれません。根性がないからかもしれません。でもこの弱い神経でも、ただ何くそと肩に力を入れてやってきたんです。
結局、何も得られず、もう神経の限界が来てしまいました。
 中学時代、自分の性格に絶望しながら今まで生きてきたのは、もっと強くなれる、強くなる方法が見つかるという考えを無理に自分に思い込ませたからです。
それだけが支えでした。それがなければ、気が狂うか自殺していたでしょう。
 先生のヨットスクールの記事を読み、約400人の登校拒否児や、家庭で暴力をふるう子供達を直したと知り、これを私の最後の賭にしたいと思いました。
(中略――入校に際しての経済的事情が書かれている。)
 入校待機組が80人も控えているそうですが、たとえ1年間でも普通の人のように生活できたらこんな幸せなことはありません。どうか私を、入校待機組に加えて下さい。
速達で出したのは、少しでも早く御返事をもらいたいからです。強くなれる可能性があるのだと思えるだけでもありがたいのです。
会社では、これだけ人間関係がまずいと、会社からクビを言い渡されても何も返す言葉もないと思っています。もう限界に来ています。どこの会社へ行っても同じでしょう。
 最後に、恐らく先生の所へは、私のような人間や、そんな人を子供に持つ父兄から手紙が沢山来ていることでしょうから、 
わずかですが切手を同封しますので 、どうか使って下さい。草々」

382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:17:01.46 ID:+0N6SVTp0.net
戸塚のいう現代の子供って多分90年代で止まっとるやろ

394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:20:02.46 ID:l0OTRps20.net
>>382
星野ですら今の若い選手に体罰は逆効果つってんのにな

404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:23:44.47 ID:jJ3orZPXp.net
ワイは今度ここに行くゾ^〜

rapture_20151218115052

http://www.hell-camp.com

地獄らしいゾ…

411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:25:31.15 ID:R8jwtyl/a.net
>>404
URLで草

425: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:30:16.64 ID:PURsUrQe0.net
>>404
大声出して夜歩くだけか?
楽勝やないか

ただいい大人がこんな事して得られるものは何一つないな
むしろ何か失う気がする

406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:23:51.28 ID:otiJLxx9a.net
体罰禁止は良くなかったとして
カナダ・アメリカ・イギリスでは学校での体罰は再び認めらている
戸塚の言ってることは正しい

415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:26:31.22 ID:8y9n8LQlK.net
>>406
国で定められた棒でお尻をピシャリとするだけや
戸塚みたいに船から突き落としたり殴ったりはしない

410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:25:22.36 ID:I4QkuzmDa.net
>>406
体罰でもレベルがあるやろ

414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:26:17.78 ID:otiJLxx9a.net
>>410
学校で低学年のうちにしっかり鞭打ちしてくれれば戸塚は商売出来なくなる

407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:24:22.20 ID:OSAegdQh0.net 
アノミー(anomie)
◆総論
□「無法律状態を意味するギリシア語 anomos からきた用語で、社会の解体によって人間の行為を規制する共通の価値や道徳的規準がすたれ、
また人々に分相応に安定した社会的地位を与えていた社会秩序が乱れた結果、
人間自体も不安定な状態におかれるか、欲望が無制限に肥大化して、調和ある物的、心的生活がいとなめずに欲求不満や不安に悩み、
パーソナリティーの分裂をきたして、犯罪、非行、遺棄、離婚、売春、浮浪、神経症、自殺など反社会的、非社会的な逸脱行動に走るような事態をいう。
したがって、アノミーには社会的次元(社会または集団の秩序や価値体系の崩壊)と
個人(真理)的次元(不安、失意、無力感、自己喪失感、崩壊感覚とそれにともなう不適応、逸脱現象)とがあり、・・相互に密接な関係をもつ」(哲学事典[1971:26])

413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:26:03.34 ID:OSAegdQh0.net 
□「「無秩序状態」を意味するギリシア語が語源。社会成員の行動を規制する規範の解体や欠如、拘束力の弛緩によって引き起こされる。
個人や社会の無規制状態を指す。デュルケーム(Durkheim, E.)によって社会学的な概念として確立された。
彼は社会規範の正常な作用が社会成員の連帯を保証するという立場から、アノミー状態によって欲求-価値体系の攪乱が起こり、
その社会心理学的帰結(欲望の急速な亢進と不満感の増大、目標喪失、孤立・疎外感の肥大化など)が社会的緊張と不安をもたらすとした。
後にこの思考を継いだマートン(Merton, R. K.)によって、「文化的目標」と「制度的手段」の不適合関係から生じる逸脱行動を説明する概念としても用いられている」(山田[2013:6])

http://homepage3.nifty.com/tanemura/re3_index/1A/a_anomie.html

422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:28:53.94 ID:OSAegdQh0.net 
小室直樹は非行少年や不登校はアノミーによるものだから
戸塚のスパルタは情緒障害児に対しては効果があるみたいなことを言って擁護してた

429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:32:00.59 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚ヨットスクールは、なぜ成功し、失敗したか

とても重要な問題だから、戸塚ヨットスクールについて若干敷衍する。まずは読者に質問。
第一問 戸塚ヨットスタールはなぜ、問題児の更正に驚嘆すべき効き目があったのか。
第二問 しかし、成功したケースと、大失敗して児童が死亡したケースと、二つに分かれたのはなぜか。
両方の答え戸塚宏氏は、破天荒の天才であり真の教育者でもあるが、同時に無学であったから。
家庭内暴力の場合も、ほとんどの事例が、まず病院に連れていく。専門医が診て、どこも悪くありません。
神経に異常はありません、精神にも異常がありません。専門の医者がそう言えば、親は仕方がないから、家に連れて帰る。しかし、ますます暴れて、ついに殺し合い。
ところが、そんな子どもを戸塚ヨットスタールに連れてくると、ケロリと治る。なぜか。神経病でも、精神病でも、心身症でもない、アノミーだからだ。

435: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:33:59.58 ID:otiJLxx9a.net
>>429
甘えは薬じゃ治らねーわな

440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:35:10.09 ID:M7E4Bjj10.net
>>429
さりげなく誤字を織り込むのは好き

433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:33:17.54 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚校長が渾身の誠意を込めて、バカッ、バカッと、ぶん殴る(マゾヒズムは皆無)。それからヨットに乗せて、独りで海に出ろと命ずる。
ヨットに乗って独りで海に出て行けば、たいがい死ぬ。だから、その前に猛訓練を受けなくてはならない。
ヨットの猛訓練は、教師に絶対服従。ぶん殴ってでも教え込まなければ、海で死んでしまう。
死に物狂いの猛訓練をやっているうちに教師との問に連帯ができる。連帯が生じればアノミーは収まる。
しかし、一見、アノミー現象に見える児童の中に、ごく少数、本当の病人もいる。
神経病、精神病、心身症(サイコソーマティックス)になっている場合がある。神経症だったら本業の医者にかからなくてはならない。
精神病だったら、精神科の医者にかからなくては治らない。心身症だったら、精神分析学者が治療すべきだ。
ところが、今のカウンセラーは、精神病とアノミーの区別がつかない。アノミーは精神病ではない、社会現象。
だから、医者にも分からない。診断しても。「異常なし」と言うしかない、それで家に帰ったら親子殺し合いになる。

434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:33:37.24 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚宏氏は、医学や神経学、精神病理学、精神分析学を知らないから、本当の病入とアノミーにかかっている人間との区別がつかない。
新左翼、親子殺し合いの家庭内暴力、いじめ、オウム教団、全部アノミーだ。
新左翼は没落したが、アノミーは家庭内暴力、いじめに吸収されていた。それをカルト教団が結集したということなのである。
そして、ついに死に至る病は行き着いた、アノミーは、日本の舵取りたる高級官僚に浸潤して官僚制を腐朽させ、機能を失わせた。終焉(やんぬるかな)。

428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:31:52.97 ID:4EiDwp9xK.net
まず親がここに入れるで言うたらワイなら無視して逃げるで
屈強な男数人が無理矢理連れてくる訳やあるまいに

ワイからしたら入るだけでもすごいわ

452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:39:23.06 ID:dW9TbNyw0.net
>>428
屈強な男数人が拉致しにくるんやで
長田塾もそうやな
昔見たわ

437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:34:45.17 ID:PURsUrQe0.net
体罰ってなんなんやろな
そもそも何に対する罰なんやろな

これって私刑そのものやないのか?

442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:35:56.35 ID:otiJLxx9a.net
>>437
親による子供に対する懲戒権は現在の日本でも認められてるんやで

457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:40:44.51 ID:NNxglV9J0.net
親の体罰は置いといて小塚がやっとることは私刑以外の何者でも無いんだよなあ
そもそもアレを体罰として含めるのすら論ずるに値しないんやで

446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:37:36.78 ID:E3DZTRmq0.net
ワイは子供持った事ないから戸塚はどっちが正しいかわからへんわ

454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:40:13.28 ID:35AOPmOi0.net
>>446
簡単な話。子供の扱いに困ったら、戸塚に連れて行くか、
人を殺されるかの違い。酒鬼薔薇なんて3人殺して今では億万長者やからな。
親もウハウハやろ

475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:46:01.24 ID:E3DZTRmq0.net
>>454
そういう風に表面はわかるんやろうけど深いところは本当に親になってみなわからへんで
ワイは表面見てるだけで子供持つのが恐いわ

513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:58:17.39 ID:hWfu0NtZ0.net
>>475
言うても基本は親の観点で善と悪をしっかり叩きこむだけやで
それで曲がってしまうのは教え足りなかったか親の観点がそもそもおかしいかのどっちかや

610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:22:45.43 ID:E3DZTRmq0.net
>>513
理想を言えばそうなんやろうけど今共働き家庭がほとんどやから親と接する時間よりそれ以外の人と接する時間の方が多いやろ
よっぽどの裕福でもないと親の観点で善と悪をしっかり叩きこむ時間なんてないで
あとまともな家庭でも長男が育成失敗するパターンが多いのは親自体がビギナーやからこれを
上手くできへんからなんかね

635: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:27:27.20 ID:hWfu0NtZ0.net
>>610
そうやね
だからこそ限られた中で子どもとの時間をどれだけ作れるかってのが育成のカギやで

451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:39:07.74 ID:4G6Ju/qrK.net
出所したあとテレビで
戸塚「どんな子供でも殴れば更正します」
教育評論家「ファッ!? それその場は怯えておとなしくしてるだけでしょ」
戸塚「更正です(にっこり)」

って言ってるの見てキチガイだと思った

453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:40:03.23 ID:qYG9eOcqa.net
ツイッターやっててワロタ

461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:42:20.56 ID:0CgGlIFe0.net
上の方でも書いてる人いたけど
非行でここに来るのはハンパな不良なんだろうな
本当にヤバいのは先に少年刑務所送りでしょ

468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:43:58.17 ID:OSAegdQh0.net 
>>461
不良というか引きこもって親に暴力ふるってるようなやつが入るんやで

472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:44:30.24 ID:gk94DOxf0.net
>>461
子供メインだが20代もおるからね
少年院経由して親がさじ投げてたどり着いたりもするんじゃない?

477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:47:27.01 ID:tcrYssrQ0.net
戸塚って寮費がめっちゃ高いんやろ
てことはそれなりの家の子供が来るんやろし
放っておいたら家庭のお荷物になるだけの最悪なパターンやん
社会に出て賃金を稼ぐこともなく家族の再生産を妨げる穀潰し
それを合法的に殺処分する施設なんだから義とか善とか建前とか要らん

488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:50:25.78 ID:hWfu0NtZ0.net
>>477
まぁ普通の家なら体罰は自宅でできるからな

478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:47:55.62 ID:NNxglV9J0.net
親や良くて親類以外の連中が将来の為を思ってとか言う口実で体罰をふるうのはアカンと思うわ
結局体罰そのものが問題になったのはお前の為を思って〜っていう白々しい、いい加減な理由で許されて横行した結果なんやで
そして教師の体罰と教師の正当防衛はまた別の話や

495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:53:20.84 ID:OSAegdQh0.net 
一応言っておくけどyoutubeにあがってる戸塚の動画で語られている
脳科学論とか生物学論とか人権論はほとんど与太話やから真に受けたらアカンでw

496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:53:28.11 ID:tcrYssrQ0.net
中流以上の家庭のヒキコモリは底辺家庭に生まれて中卒で土方やってるヤンキーより最悪だからな
潜在的な生活保護受給者にもなり得るし家庭を機能不全に追い込んで
兄弟や父親の社会活動を内側から食いつぶす存在や

親の人生だって長くないんだから義務教育終わってもダメなら戸塚にポイは正しい選択やろ

515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:59:23.04 ID:E3DZTRmq0.net
>>496
ワイ正直この日本人的な考え方息苦しくは感じるけど嫌いやないで

533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:04:43.62 ID:KiFQvULt0.net
>>496
ガキの甘えも確実にあるやろうけど結局は親が息子がそうなるかも…ってイメージがないままガキ産んだのがいけない
俺の息子だから有能やろ!って考え。

んで育て間違えて、アカンな…教育する時間もない…せや!戸塚にポイー!
楽な子育てやでほんま、親のエゴの塊が戸塚や

505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:56:44.93 ID:hi6uFpjCH.net
戸塚って行方不明者沢山おるんやろ
なのに大問題にならないのは親が子供に関心ないからやろな
めんどくせえから入れちゃえ、死んだの、ああそう。みてえなかんじ

511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:58:05.69 ID:zJ1acDs+0.net
>>505
松澤くんの擁護施設とかも似たようなもんやろ

506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:56:58.49 ID:KiFQvULt0.net
そもそもここに入れられるってこと自体がおかしいこと
・精神が完全におかしいのであれば精神病院
・手のつけられない不良なら少年院か刑務所
最終的に行き着くのは上記3つのはずや
これらに当てはまらない中途半端なガキは親がなんとかせーや
特に下の方な。不良やけど警察のご厄介になるようなことはしませんってな気合の入ってない自分のガキに殴られて他人に泣きついてんじゃねーぞ
ほんまモンはこんなところこずに年少や年刑行って青春を終えるもんや

517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 04:59:44.12 ID:IYRgjyDpd.net
体罰はいかんけど今の時代の子供に先生が全く手出せない教育もマズイと思うで
モンスターペアレンツが騒ぐからしゃーないけどある程度の肉体的指導は必要や

ワイは小中高サッカー部やったけどその全部殴る顧問、コーチやったで
遅刻したら殴られる、サボってたら殴られる

ここが1番大事やけどプレイがただ下手やからって殴られることはなかったけどな
上手い下手に関係なく自分が悪い事したらその時は指導受ける、それが当たり前やと思う

546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:09:29.14 ID:Y3UgpGmi0.net
>>517
ほんこれ
限度はあるけど悪い事をしたら拳骨やビンタ程度は必要やと思う

722: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:01:18.18 ID:2J/YybUva.net
>>517
体罰許容したら絶対に上手い下手で生徒殴る教師が出てくるんやで

728: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:03:27.77 ID:w1Gev6/ga.net
>>722
ほんこれ
誰しもが上手く体罰をできるわけじゃないんやで

521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:01:49.01 ID:IYRgjyDpd.net
不必要な暴力は論外

523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:02:22.17 ID:OSAegdQh0.net 
学校教育での体罰は基本ダメやろ
ましてやスポーツの指導においてなぞもってのほかや
例え効果があるにしてもドーピングと一緒で禁止されて当然

542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:06:52.25 ID:zBLlMJ7O0.net
ヒキコモリがぶち込まれるのか不良がぶち込まれるのかどっちなんだよ

545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:09:11.05 ID:OSAegdQh0.net 
昔は不良系主で最近は引きこもり系が多いらしい

544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:09:05.31 ID:UvqePQCw0.net
戸塚は正真正銘の将来なんの展望もないクズを
なんとか少し社会に適応させるには役に立つのは確かだろうけど

本当に正真正銘、死ぬまで自分じゃ更正できないかどうかなんて
誰にもわからないんだよなぁ

必要悪の部分はあるとしても積極的に肯定してる奴は間違いなくガイジ

553: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:10:57.46 ID:hWfu0NtZ0.net
>>544
まぁ本人が教育者を名乗らずに手荒い方法で問題児を更生させる施設とだけ名乗ってればね

559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:12:26.99 ID:Kfj5f4ZA0.net
こんな死ぬかもしれない所に入れられてる時点でその子供は親に捨てられてるんや
親は死んでもいいから少しはマシになれって感じで入れてるんやろ、それだけ子供がクズやってことや

563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:13:01.89 ID:hi6uFpjC0.net
>>559
そういう子供に育てたのも親なんだよなあ

571: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:15:37.40 ID:OSAegdQh0.net 
>>563
例え親に責任があったとしてもそれを責めたところで
子どもが立ち直るわけではないからなあ

572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:15:53.21 ID:3oigTWvR0.net
引きこもりとか完全に教育失敗なんだから
一度精神的に死んでゼロからやり直さないと無理やで
そういう意味じゃ戸塚の理論は正しい

583: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:17:46.67 ID:xgLNNqJ80.net
>>572
完全なる家への引き篭もりは失敗かもしれんがただの不登校児なら全く普通にやり直せる
こんな所に入れてしまったら最後だわ

595: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:20:14.44 ID:UvqePQCw0.net
>>572
引き篭もりにだって合理的理由やそうなった経緯があるやろうに
一緒くたにして「一度精神的に死んでゼロからやり直さないと無理」なんて言う
お前の想像力の欠如に空恐ろしさすら感じるわ

613: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:23:28.82 ID:/MplwtML0.net
>>595
ゼロからやり直せば道が開けると思うとるのも短絡的やね
戸塚が調子乗ってたバブル期ならいざしらず、日本がこんなお先真っ暗や状況やし、未来がないことに絶望して無敵の人になるやもしれん

621: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:25:22.58 ID:3oigTWvR0.net
>>595
理由やら経緯やら考慮してゆっくり治療しろってか?
治ったときには50歳でしたなんてことになったらそれこそ人生台無しや

608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:22:30.53 ID:m3ReyxZoa.net
本当に復讐されそうなほど子供が怖い親はこんな場所には入れないんだろうな

638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:27:55.58 ID:OSAegdQh0.net 
新型うつなんかにも効果覿面かも
http://www.dr-maedaclinic.jp/da151.html

637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:27:54.74 ID:hi6uFpjC0.net
生まれつき脳内のどこかが欠落している人間をどうする?
医学的知見から対策を図る←わかる
殴って死ぬ気でやらせればいい←草生える

643: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:28:52.98 ID:OSAegdQh0.net 
>>637
戸塚は一応知恵遅れとガチの精神病はお断りやから・・・

659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:33:31.69 ID:OSAegdQh0.net 
戸塚に入る前には必ず健康診断させられる
それで知恵遅れやガチの精神病は弾かれる

664: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:34:43.01 ID:/ZqFrMTx0.net
>>659
それって何基準なんやろ
医者がおるとは思えんし

663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:34:36.30 ID:OSAegdQh0.net 
それに戸塚には専属の医者や看護師もいるからなw

667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:35:43.74 ID:/ZqFrMTx0.net
>>663
医者がおるんか。一応医学的な検査とかするんやな

681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:40:51.81 ID:OSAegdQh0.net 
>>667
そらそうよ
戸塚はガチで情緒障害児を治すつもりでやっとるんやから

694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:47:37.09 ID:OSAegdQh0.net 
宮台真司ボット@miyadai_bot
【教育】プライドと自己信頼が乖離した連中が多すぎる。馬鹿母に抱え込まれてちょっと勉強ができる程度で「自分は特別」。
自己信頼と無関係なプライドを、多様な他者との交流を通じて早い時期に潰す必要がある。
http://miyadaibot.blog.fc2.com/blog-entry-70.html … 『少年たちはなぜ人を殺すのか』
https://twitter.com/miyadai_bot/status/671648568101310464

宮台真司ボット@miyadai_bot
【人心形成】「引きこもり」の増大は、本人の試行錯誤抜きに与えられてしまった自尊心のゆえんです。
ホメまくる馬鹿親から与えられた「高すぎるプライド」と、自己責任でなされた試行錯誤のなさからくる「低すぎる自己信頼」との乖離のゆえんです。
http://miyadaibot.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
https://twitter.com/miyadai_bot/status/675680112675651584

707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:52:56.43 ID:OSAegdQh0.net 
たとえば、カウンセリングに来られる方の過去のことをどれだけ言っても、何ら今の悩みの解決にはならないでしょう。
ただ、ある種の安心にはなるかもしれません。自分のせいではなかったのだ、と。
たしかに「あなたのせいではなかったんですよ」とか「他の人に責任を押しつけてもいいんですよ」と言われれば安心はするでしょう。
けれど、それではカウンセリングの前と後で、その人の人生は少しも変わらないでしょう。現状維持どころかもっと悪くなるかもしれない。
過去に何らかの原因があって、いま何かの症状が出ているということが仮に明らかになったとしても、過去にタイムマシンを使って戻れない限り問題は解決しないのです。

709: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:53:23.74 ID:OSAegdQh0.net 
たとえば、子どもが学校に行かないというケースでお母さんがカウンセリングに来られたとします。
そこで「あなたの育て方が悪かった」と言われても絶望して帰るしかないじゃないですか。
それはもう過ぎたことだから、とりあえず問題にせずにおこう、というのがアドラー心理学の立場です。
またトラウマに関して言うと、トラウマによって今の自分が規定されていると考えるのはある意味では楽です。
しかし問題の解決がまったく違う方向に向かってしまいかねない。

710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:53:59.98 ID:OSAegdQh0.net 
たとえば、ある治療者が大阪の附属池田小学校で無差別殺傷事件が起きたときこういうことを言っていました。
自分は怪我などをしていなくても友達が殺されるのを見てしまった子どもたちには、人生の大事な段階において必ず何らかの問題が起こる、と。
これはひどいと思います。治療者として絶対に言ってはいけないことでしょう。あのときの子どもたちはそろそろ成人しているはずです。
彼や彼女がいたり、結婚したりする年齢です。たとえば付き合っている人とうまくいかないとき、その原因を事件にまで遡るかもしれない。
けれど実際には、今目の前のその人との関係が悪いだけであり、それを改善すれば何とかなるはずです。
なぜ過去に遡る必要があるのか。過去に遡りトラウマと言い出せば自分の責任が曖昧になります。
ある意味都合が良いのかもしれないけれど、そういうことをアドラーは言わないわけです。

http://diamond.jp/articles/-/52954?page=4

735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:06:36.94 ID:t9pkUVvM0.net
要するに古いんだよ
物があふれる裕福な国に生まれた以上は幸福を追求する義務がある

不良や引きこもりはアイデンティティの確立に失敗してるだけなんだよ
絵描きでもボクシングでもいい。自分が生きる目的を見つけたら自ずとなんとなく幸せになっていけるわ
こいつのやり方じゃ一見真人間が出来上がるけどよく訓練された犬畜生と大差ない屍になるだけ。
そんな廃人が能動的に社会に利をなすとは到底思えない
自分が幸せになれば他人にもそれを振り撒けるし幸せスパイラルだよぉ

736: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:08:10.67 ID:RmanmVA10.net
>>735
ほんまこれ
目的持たない奴隷量産するだけやわ

740: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:11:12.32 ID:9+h0lXw60.net
>>735
社会に出てるほとんどの人間はよく訓練された犬畜生と大差ない屍やと思うで

744: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:14:06.29 ID:r7DJTteG0.net
>>735
そんなんみんなやってたら社会成り立つわけないだろ

754: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:22:26.47 ID:t9pkUVvM0.net
>>744
高度に成熟した社会では成り立つんやで
食うや食わざるやのアフリカじゃあるまいし
選択肢が有りすぎてボヤけてるんだよ皆
そら割り切ってやりたくもない仕事に惰性で就いてる奴も多いやろうけど人生でそいつなりに何らかの楽しみが有るから頑張れるんや

737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:09:58.55 ID:OSAegdQh0.net 
>不良や引きこもりはアイデンティティの確立に失敗してるだけなんだよ
その通り
>絵描きでもボクシングでもいい。自分が生きる目的を見つけたら自ずとなんとなく幸せになっていけるわ
それが出来ずにドツボに嵌った連中がここに入るの

748: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:17:03.51 ID:t9pkUVvM0.net
>>737
こんな監獄に何百万もぶち込むなら好きな事させて好きな物買い与えて生きるって楽しいなと実感させるほうが有意義に決まってる
勉強する動機にも働く原動力になり得るだろ
ドツボに嵌ってようが何にも興味無いって事は無いはずや

742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:12:27.06 ID:1955ZjWB0.net
人殺しスクールな時点で全ての持論はゴミになるんだよなあ

749: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:17:18.64 ID:XN9+wbXN0.net
>>742
それでもこいつのヨットスクールに入れたがる親は多いってことは結局の所必要とされているんじゃないの?

751: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:19:17.96 ID:OSAegdQh0.net 
自己嫌悪とは、つまり、「架空の自分」が「現実の自分」を嫌悪している状態である。ではこの「架空の自分」は何の必要があって存在しているのであろうか。
「架空の自分」とは、要するに、はしたないことを口走らない自分、卑怯未練なこと仕出かさない自分である。
いいかえれば、人にそう思ってもらいたいところの自分、自分でそう思いたいところの自分である。
すなわち、「架空の自分」は、社会的承認の必要と自尊心とに支えられている。
「架空の自分」なんかない方が、「現実の自分」の欲求を満足させることができて都合がいいわけだが、それでは、社会的承認を失い、自尊心が傷つく危険があるわけである。
以上のことから、次のように結論できる。すなわち、自己嫌悪は、その社会的承認と自尊心が「架空の自分」にもとづいている者にのみ起こる現象である。
つまり、たとえば、無能な人間が自分を有能だと思いたがるとき、あるいは、卑劣漢が自分を道徳的だと思いたがるとき、その落差をごまかす支えとなるのが、自己嫌悪である。

752: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:19:47.38 ID:OSAegdQh0.net 
ここで自己嫌悪の効用が明らかになる。いやらしい欲望をもったとき、当人は二者択一に直面している。
そんないやらしいことはしないという高級な水準の社会的承認と自尊心を断念し、その欲望の満足を得るか、それとも、その欲望の満足を断念して高級な水準の社会的承認と自尊心を維持するかの二者択一である。
この二者択一に直面して、いずれをも断念したくない、花もダンゴも欲しいという欲張りが使う詐術の一つが自己嫌悪である。
彼は、現実のレベルでその欲望を満足させ、その満足を味わった自分を非自己化する。
すなわち、別のレベルに「真の」(実は架空の)自分をおき、現実の自分の行為を「真の」自分には関係も責任もない行為と見なし、あたかもどこかほかのところから襲いかかってきたもののように、その行為を「真の」自分の立場から嫌悪する。
その嫌悪が強ければ強いほど、「真の」自分はますます高潔となり、現実の自分はますます「真の」自分から切り離され、遠ざけられる。
その行為は、たしかに自分のやったことには違いないが、そのとき自分は「どうかしていた」のであり、「ついやってしまった」のである。
つまり、「真の」自分から発した行為ではないというわけである。かくして彼は、いやらしい欲望の満足を味わうことができ、かつ、高潔な自分のイメージを維持することができる。

岸田秀「ものぐさ精神分析 自己嫌悪の効用 ——太宰治『人間失格』について」より抜粋

756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:23:23.72 ID:/ZqFrMTx0.net
>>752
程度の差はあれど誰しもが持ちうることやな
知らず知らずのうちに架空の自分を作ってないか気をつけんと

562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 05:12:40.67 ID:eap/LNCy0.net
はえーすっごい 
ワイなら数日で死亡やな

761: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:25:46.05 ID:uTt4Q+2L0.net
ワイ元いじめられっ子、公式HPのコラムを読み卒倒

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:15:08.03 ID:I4veZiR20.net
早く医学とか心理学が進歩してこういうところ無くして行けたらいいのに

65

 【必見】まどマギ好き必見!シャフト40週年記念(Android)
おすすめ 


引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1450114824/





戸塚ヨットスクールで起きた事件wwww

【悲報】ワイ無職、戸塚ヨットスクールへ連行へ

戸塚ヨットスクールの百問百答コーナーwwwwwwwwwww

戸塚ヨットスクール式の人参の食わせ方怖すぎワロタ

【閲覧注意】料理研究家・園山真希絵さんの新作「キャベツサラダ」をご覧下さい

【閲覧注意】園山真希絵さん、数の子や黒豆など おせちの具材を大量に入れたハヤシライスをTVで披露

【閲覧注意】 園山真希絵さんの鮭料理が斬新すぎると話題に  にんじんに鮭を豪快に乗せただけ…

【閲覧注意】園山真希絵がTVで披露したパスタが凄まじい 鮭・もやし・ポッキー・豆乳を入れてカレーで味付け

【画像あり】園山真希絵(34)の店のコース料理(8500円)wwwww

【画像あり】料理研究家・「園山真希絵」先生がTVで披露した焼肉カレー納豆丼を実際に作ってみたwwww

【閲覧注意】「○○○○○(料理名) 失敗」でググって見つけた画像を貼るスレ

【閲覧注意】とあるニュー速民の料理センスが壊滅的すぎると話題に

ゲームも進化したんだんぁと画像で見比べてシミジミするスレ

【閲覧注意】腹減ったしアメリカの食べ物でも見て食欲なくそうぜ

【マジキチ】6千キロカロリーのバーガーを販売する「ハートアタックグリル」の客が心臓発作に

【マジキチ】2万5000kcal超の高カロリーな寿司「Candy Sushi」 これは完全に…

【画像あり】 韓国で新しいジャンクフードが生み出される  アメリカ人「これは韓国史上最高の発明」

【画像あり】カナダで「揚げバター」に続き「揚げコーラ」「揚げオレオ」などが登場

【アメリカ】ご当地対抗高カロリーフードが凄い 二郎完敗

アメリカのデブの多さにはびっくりした コーラのサイズと朝食の多さも異常 あいつらブタ