1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:38:19.765 ID:ZUxRu8Yx0.net 
俺「吸いとってあげたい」

女子「ン゛ッ…え?」

俺「は、はわわ…心の声が漏れちゃったのですーぅ!!」



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:38:59.398 ID:L4fdkTCu0.net
きゃわわ!

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:39:03.518 ID:f2Bm8HLz+.net
no title

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:39:07.430 ID:YXWiNM6sp.net
心の声は漏れてないよ

65

 【事前予約】簡単操作と戦略的な配置でバトルを有利に進めていく、本格王道RPG。





5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:41:55.128 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「心の声?ン゛ッーン゛、ン゛ッ!!…あ、ごめん」

俺(やっぱり痰が絡んでるんだ)

女子「ン゛ッ!!…あ、ごめんねなんか痰が絡んでン゛ッ!!」

俺「やっぱり!!」

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:43:36.134 ID:8NDJtsTFr.net
そうだね!きんにくだね!

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:46:21.595 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「そうなのよー、ごめんねン゛ッ!!ン゛ン゛ーッ!!」

俺「良かったらその痰ストローでチューチューしようか?」

女子「ン゛ーッ!!悪いよ、そんなン゛ーン゛ン゛!!」

俺「大丈夫だよ、好きだから」

女子「ン゛!?え?そ、それって私が…?」

俺「ううん、痰が」ニコッ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:48:42.745 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「な、なぁんだ、そうよね、ン゛ー!!痰よね!」カァァ

女子「私ってば何言ってんのってね!!アハハン゛!!」

俺「アハハだから遠慮しないで」

女子「そっかーじゃあお願いン゛ーッしようかなン゛!!」

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:51:18.427 ID:ZUxRu8Yx0.net 
俺(本当は好きだけど、そんなことは言えないもんな…)

女子「おーい…?どうしたの?聞いてる?ン゛ッ!!ストロー無いの?」

俺「へぁ!?あ、ああごめん、ストロー持ち歩いてます」スッ

女子「じゃあお願いね、あーん」

俺「はーい」スボリ

俺「チューチュルルルルルジュルジュルルチュポン」

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:52:06.432 ID:xEgJAnic0.net
NGー!!

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:52:54.579 ID:4Eu6GISC0.net
no title

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:52:57.599 ID:0/6aKPRQa.net
えぇ…

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:56:13.173 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「あっ、ン゛、ン゛ー?あ、だいぶ楽になったよ!」

俺「(舌の上で好きな子の痰をころがし味わう音)」コロコロコロ

女子「ねー出して良いよー?」

俺「(ちょっと待ってのサイン)」スッ

俺「この塩気と何とも言えない甘みが混じり合った体液の味、実に芳醇、ゴクリ」

女子「アッーもしかして飲んじゃった!?」

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 12:58:11.584 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「もぅ、無理して飲まなくて良かったのに」

俺「む、無理なんかしてないよ全然!!」

女子「だって普通好きな子以外の痰なんて飲まないじゃない?」

女子「あっ…俺君ってもしかしてその優しさで女の子タブラカス悪い奴だったりして…?」ニヤニヤ

俺「ち、違うよ!!そんなんじゃ…!!」

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:00:11.136 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「じゃあどういうのなのよぅ?」

俺「そ、それは……」

女子「じーーー」

俺「お、俺…君のことが好きなんだ!!」

女子「!!」

俺「はわわ、言っちゃった!!><」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:01:17.231 ID:56UbKti70.net
なんだ青春ラブコメディか

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:05:11.986 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「ふふっ…じゃあさぁ、なんでさっき嘘ついたのかなぁ?」ニヤニヤ

俺「そ、それは…恥ずかしくって…そのぅ…」モジモジ

女子「ふーん…でも女の子に恥かかせた罰は受けないとね?」

俺「な、なんでもするよ!!」

女子「じゃあ血痰飲んでよ」

俺「けっ…たん…?」ゴクリ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:08:30.857 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「そ、血痰」

女子「ちょっと待ってて今私の顔面ブン殴ってなんとか血痰出してみるから」

俺「ま、待ってよ!!暴力はいけない!!」

女子「飲めないんだ、血痰…だからそんなこと言うんだ」

女子「俺君の好きってその程度なんだ…」

俺「そんなことない!!血痰だってなんだって飲んでやる!!」

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:09:36.821 ID:T+6CX/kx0.net
なんだこれ
想像の斜め上を行っている

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:12:45.446 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「じゃあやるよ?私の顔面陥没するとこ見ててね」

女子「ン゛ン゛ン゛ーーーーッ!!!(拳を振り上げる)」ブワッ

俺「…!!」

フラッシュバック10年前

親父「俺はお前の血痰だって飲めるぞ!!」

母親「嘘ばっかり、でも試してみたいから顔面箪笥にぶつけてみるね」

少年俺「アハハ」

母親「セイ!!」ゴンッバタッ

親父「お、おい!!どうした!!おい!!…死んでる!?」

少年俺「ママー?」ユサユサ

親父&少年俺「ママーーーーーー!!!!!」ブワッ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:14:43.841 ID:WiETVdPYd.net
面白そうと思って読んでたらマジキチスレだった

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:15:22.276 ID:7Y7cyiOc0.net
平日昼間にふさわしいキチガイじみたスレ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:15:26.586 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「ン゛ン゛ン゛ーーーーッ!!!(拳が顔面目掛けて振り下ろされる)」ブワッ

俺「ハッ!!…だ、ダメーーー!!!」ガシッ

女子「な、なんで邪魔するの!?離してよ!!俺君に血痰飲ませるんだからぁ!!」ジタバタ

俺「俺の母さんもそう言って顔面陥没させて死んだんだん!!!」

女子「えっ…?俺君の…お母さん…が…?」

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:19:09.388 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「ごめんなさい…私…そうとも知らず血痰なんて…」

俺「良いんだ、誰も悪くない、悪くないんだから」

女子「ごめん、話の途中で悪いんだけどおしっこしたくなたからトイレ行くね」

俺「トイレ…」

フラッシュバック10年前

親父「ううっ…」

母親「ポクポクチーン」

親父「血痰なんて言わなければ…ううっ、小便って言っておけばこんなことには…」

少年俺「ママー…」

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:19:18.940 ID:56UbKti70.net
若者の成長を描いた青春ドラマだったか

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:21:10.237 ID:ZUxRu8Yx0.net 
俺「ハッ!!待って!!」

女子「な、なに?漏らしちゃうよ!」モジモジ

俺「漏らせば良い、漏らせば良いんだ!」

女子「え?え?なに?どういうこと?」

俺「そのおしっこ、俺に飲ませてみないか?」

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:24:04.599 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「お、おしっこはダメよ!!だっておしっこよ!?痰じゃないんだから!!」

俺「俺に言わせればどっちも君を構成する要素の一つだよ」

女子「えっ…」ドキッ

俺「さあ跨って、ほらストローなんていらない!!」ポイッ

俺「俺は、俺の力だけで君を受け止める…!!」

女子「ダメよ、ダメああああああ」ジョロロロロロロロ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:26:11.761 ID:JNKrTewOa.net
狂気を感じる

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:34:09.143 ID:tnulklzCd.net
マジキチ

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:37:57.529 ID:ZUxRu8Yx0.net 
俺「ゴクッゴクッゴクッ…(真顔でおしっこを飲み続ける)」

女子「あ…飲んでる…俺君が私のおしっこ飲んで」ブッ

女子「えっ…?ウンコも…来る…?」ゾク

女子「逃げて!!俺君ウンコも来る!!!」

俺「逃げない!!俺は…逃げない!!」

女子「ダメ…もう我慢でき」ブリリリリリリッリュブッパポフ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:41:24.546 ID:ZUxRu8Yx0.net 
俺「モグモグモグモグ(真顔でウンコをたいらげる)」

女子「嘘……信じられない…ウンコまで食べてくれてる…」ブワッ

俺「言ったでしょ、君を構成する要素の一つ」

俺「俺にとってはそのどれもが愛おしい」

女子「生理もきそう!!もうこの際良いよね!!」

俺「もちろん!!生理もどーんと来い!!!」

女子「うん!!」経血ブシャァァッ

俺「アハハハハ幸せだーーーー!!」

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:45:19.762 ID:l1KKnRIC0.net
これはひどい

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:47:30.911 ID:56UbKti70.net
素晴らしい

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:47:56.296 ID:ZUxRu8Yx0.net 
女子「ふふ…幸せそう、でもね、私のほうがもーっともーっと幸せなんだから」

俺「本当に?俺だってずいぶん幸せだよ?」

女子「ううん、俺君に出会えた私は今最強に幸せなのらぁ!」

俺「ねー、さっき経血舐めてて思ったんだけどさ」

女子「なに?」

俺「きっと俺達の赤ちゃんは可愛いよ」

女子「プッ何それ?作りたいってこと?」

俺「まあそういうことかな」

女子「それは赤ちゃんが欲しいからなのか、ただ単にえっちしたいだけなのか」

女子「ど〜っちだ?」

俺「どっちも!!」ガバッ

女子「あーんっ?」経血ブシャーッ



〜FIN〜

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:49:18.343 ID:88sWGAgUd.net
時代だな

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:51:12.466 ID:56UbKti70.net
( ;∀;)イイハナシダナー

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:54:36.684 ID:P1ApzYTI0.net
なんだこれ…

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:51:30.040 ID:cFBYuD+E0.net
おつ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/28(木) 13:49:16.178 ID:ow+gi9qj0.net
どっちもキチガイでワロタ


6565

 【事前予約】シンプルだけど何度でも遊べる!リアルタイムターン制バトルRPG
おすすめ 


引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1453952299/









君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)