tyuui


1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:46:52 ID:J5i 
これは口裂け女やろなあ…

口裂け女(くちさけおんな)は、1979年の春から夏にかけて日本で流布され、社会問題にまで発展した都市伝説。

マスクをした若い女性が、学校帰りの子供に 「私、綺麗?」と訊ねてくる。「きれい」と答えると、「……これでも……?」と言いながらマスクを外す。するとその口は耳元まで大きく裂けていた、というもの[2]。「きれいじゃない」と答えると包丁や鋏で斬り殺される、と続く[3]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93



8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:49:10 ID:RTk
加藤晴彦のでたくちさけ女みてからだめになった

d0151584_735385

65

 【イチオシ】音質最高!新感覚のAndroid向け音楽プレーヤー(無料)





2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:47:13 ID:3uP
さっちゃんの4番

この童謡には歌詞から広がった様々な都市伝説が広まっている。

4番存在説
あまり知られていない4番があり、歌うとサッちゃんに殺されてしまうとする説。また、この都市伝説を聞いた人は3時間以内に5人に伝えないとただでは済まないとされるが、同じく知られていない5番を歌うと助かるという説もある(10番まであると言うバージョンもある)。

足なし幽霊説
上説の補正版。電車にはねられたサッちゃんは体が真っ二つになって、テケテケのように上半身だけの状態でさまよっており、この話を知った人(もしくは歌の4番を歌った人)の元へ夜中(寝る前など)に現れ、失った脚の代わりとして脚を切断する(もしくは殺害する)とする説。サッちゃんから逃れるためには、大好きだったバナナ(絵でも可)を寝床に置いておけば、サッちゃんがそちらに気を取られることで助かる。これは『ポンキッキーズ』で放送されていたアニメ「学校のコワイうわさ・花子さんがきた!!」で類似した話があったためにできたとも考えられる。これと似たチェーンメールのようなものも存在する。「サッちゃんは交通事故ではねられて即死した。「遠くへ行った」のは彼女の顔であり、この文を見た人のもとへサッちゃんが0時に行って、その人は首を鎌で切り取られてしまう。同じ文を9回違うスレに送れば回避できる。」とする内容で、冒頭はカタカナで書かれている。もっとも実際に歌うとリズムに無理がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:57:40 ID:am6
足かっさらうさっちゃん
バナナ置いて寝たことあったわ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:58:20 ID:M8A
>>18
さっちゃんはね
さちこっていうんだ ほんとはね
だけど

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:58:46 ID:3uP
>>18
ワイは、バナナ置かなかったからずっと起きてたわ
5時頃に朝日昇って安心せたわ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:47:54 ID:bRo
こっくりさん
マジでやってて気味が悪かったンゴ

コックリさん(狐狗狸さん)とは、西洋の「テーブル・ターニング(Table-turning)[1]」に起源を持つ占いの一種[2]。机に乗せた人の手がひとりでに動く現象は心霊現象だと古くから信じられていたが、科学的な見方では意識に関係なく体が動くオートマティスムの一種と見られている。

日本では通常、狐の霊を呼び出す行為(降霊術)と信じられており、そのため狐狗狸さんといわれる。机の上に「はい、いいえ、鳥居、男、女、0〜9までの数字、五十音表」を記入した紙を置き、その紙の上に硬貨(主に十円硬貨)を置いて参加者全員の人差し指を添えていく。全員が力を抜いて「コックリさん、コックリさん、おいでください。」と呼びかけると硬貨が動く。 森田正馬(森田療法で有名)は参加者が霊に憑依されたと自己暗示(自己催眠、 祈祷性精神病 と命名)に罹るとの見方を示した。また複数人に同様な症状がおきる感応精神病(フランス語: folie a deux(フォリアドゥ))の発生もよく知られる。コックリさんと呼ばず“エンジェルさん”などと呼びかえるバリエーションも存在する。これも同じ効果だと言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%81%95%E3%82%93

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:48:21 ID:ReE
耳虫という虫がいて耳の中に入ると脳を食い荒らすという。夏とかに大勢で空中をウンウン飛び回ってるアレ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:51:38 ID:J5i 
>>4
怖すぎない?

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:14:11 ID:ReE
>>11
もちろんそんな被害あったら連日テレビもんやろな

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:48:24 ID:3N4
てけてけ

テケテケとは、下半身が欠損した姿で描写される亡霊、もしくは妖怪の呼び名、またはそれにまつわる話の題名である。両腕を使い移動する際に「テケテケ」という音がするため、この名で呼ばれるとされている。

冬の北海道室蘭の踏み切りで女性が列車に撥ねられ、上半身と下半身とに切断されたが、あまりの寒さに血管が収縮したために出血が止まり、即死できずに数分間もがき苦しんで死んでいったという。もがき苦しんだ後、死にいたる場合もある。

この話を聞いた人の所には3日以内に下半身の無い女性の霊が現れる。逃げても、時速100-150キロの高速で追いかけてくるので、追い払う呪文を言えないと恐ろしい目にあうという。またその異様なスピードと動きとは裏腹に、顔は童顔でかわいらしい笑顔を浮かべながら追いかけてくるためその恐ろしさをさらに助長するという。

多くの場合「女性」とされるが、稀に男性で描写されることもある。
遺体の下半身だけが見つからなかったため、自分の足を捜しているとのこと。

北国で、女性が線路に落下し、電車に轢かれて上半身と下半身に切断されたが、余りの寒さによって血管の先が凍り付いて止血され、暫くの間苦しみながら周りへ助けを求めたものの、駅員の判断によってブルーシートをかけられ、女性はその後しばらくして死んだ、という話もある。この話の場合、自分を見捨てた人間を恨んでいるため、足探しではなく、人間の殺戮自体を目的としている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%B1

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:49:18 ID:3uP
>>5
これは、当時ビビリまくってた

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:50:06 ID:MAz
河童は人の尻の穴から内臓を吸うってやつ

川や沼の中に住む。ただし例外に地行浜(現在、福岡ドームが建っている辺り)の酒飲み河童は、海に住む。泳ぎが得意。

悪戯好きだが悪さをしない妖怪として伝えられる場合もあるが、多くは水辺を通りかかったり、泳いだりしている人を水中に引き込み、おぼれさせたり、「尻子玉」(しりこだま。尻小玉とも書く)を抜いて殺すなどの悪事を働く。抜いた尻子玉は食べたり竜王に税金として納めたりする。尻子玉とはヒトの肛門内にあると想像された架空の臓器で、これを抜かれるとふぬけになると言われている。この伝承は溺死者の肛門括約筋が弛緩した様子があたかも尻からなにかを抜かれたように見えたことに由来するようである(尻子玉は胃や腸などの内臓を意味するという説もある)。人間の肝が好物ともいうが、これも前述と同様の溺死者の姿があたかも内臓を抜き去ったかのように見えたことに由来するといわれる[3]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E7%AB%A5

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:54:07 ID:RTk





14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:54:08 ID:0jp
寝ると牛になるってやつ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:54:29 ID:1WU
紫鏡

地方によって異なるが、「紫の鏡」・「紫鏡」・「パープルミラー」などの言葉を20歳まで覚えていると「不幸になる」、「鏡の破片に全身を刺されて死ぬ」、「結婚できない」、というもの。しかし、「水色の鏡」と言えば解除されると言われている[1][2]。「白い水晶」「ホワイトパワー」「ピンクの鏡」などの言葉を覚えておくと、「不幸にならない」、「幸せになれる」と続く場合も[3][4]。

舞台や話の導入部も地方によって様々なバリエーションがある。下記の二つがそれぞれ関東地方、関西地方で有名とされる。
少女がお気に入りの鏡に紫色の絵具を塗ったところ取れなくなる。
成人式を迎えようとした女性が交通事故で死んでしまい、紫色の鏡が部屋から見つかる。

かつては業病とされたある病気の症状を「ただれた肌が紫色に見える」とした偏見と、死への恐怖がこの伝説の根本にある、とする説もある。

他にも20歳まで覚えていると呪われるとされる単語には「イルカ島」「紫の亀」「血まみれのコックさん」などがある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E3%81%AE%E9%8F%A1

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:55:31 ID:doV
>>15
最初口裂け女と思ったけどこっちやな

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:08:49 ID:bRo
紫鏡は白い水晶玉も覚えてたのでセーフ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:56:22 ID:J5i 
最近は口裂け女がパワーアップしてるらしいゾ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:58:29 ID:3N4
戦犯ぬ〜べ〜

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:58:32 ID:Ilp
これは恐怖の試着室

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)20:58:48 ID:RTk
>>22
だるま女のやつか?

海外旅行中、ブティックの試着室に入った妻がいつまで経っても戻ってこない。不審に思った夫が扉を開けると、そこに妻の姿はなく、持って入った服だけが落ちていた。現地警察に通報するも、目撃者がいない上、外国人である夫に警察は冷たく、早々に調査は打ち切られ、彼は帰国を余儀なくされた。

数年後、某国を訪れた夫は「だるま」と日本語の看板を掲げている店に立ち寄る。そこは見せ物小屋で、やがて現れたのは両手両足を根元で切断され、壁に固定された真っ裸の“だるま”のような女だった。舌も切断されているらしく、涎を垂らし、焦点の定まらない目で天井を見つめている。

その女は、あの日消えた妻だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A0%E3%82%8B%E3%81%BE%E5%A5%B3

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:03:20 ID:Ilp
>>24
せやで
試着室入ったら拉致られてダルマにされて売り飛ばされるとか怖すぎ
今も試着室入るとき身構える

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:05:19 ID:WYO
だるまと言えば風呂でだるまさんが転んだも有名ンゴねぇ…この話聞いてから風呂で目瞑れなくなったゾ

お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに…..。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:05:59 ID:7Yt
教室で4人でペルソナ様やったら5人目来てて草生えた思いで

教室などの隅に人間がひとりずつ立って、「ペルソナ様、ペルソナ様、おいでください」と唱えながら、一人が隅に立っている人に向かって歩き、肩を叩く。
肩を叩かれた人が、今度は呪文を唱えながら歩き、同じ行動を繰り返す。
これを人数分続けると、その場に超常現象が起きたり、自分の願いがかなったりするという不思議なもの。
また、このペルソナ様を行うと夢の中で必ずフィレモンが現れ、彼に認められればペルソナを授けてもらうことができる。
(引用元:ペルソナワールドガイダンス)

元ネタは「スクエア様」
http://www18.atwiki.jp/p2kwsk/pages/22.html

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:06:42 ID:ATu
てけてけ
ぶきみちゃん
口裂け女

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:07:18 ID:3uP
>>32
ぶきみちゃんてなんや?

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:09:30 ID:ATu
>>34
ぶきみちゃんは夢に出てくる幽霊やで、迷宮の中からうまくハーモニカを見つけないと殺される

bae993d5f911a9fc2d8fb023d391fd2e

ブキミちゃんはとっても意地の悪い子でした
いつもみんなのもち物をかくしてよろこんでいました

そんなある日
ブキミちゃんは交通事故で死にました
しかし このときブキミちゃんが大事にしていたハーモニカがどこかに行ってしまったのです

そして数日後
彼女のクラスメートの夢の中に

彼女はやって来たのです

ブキミちゃんは言いました
「あたしのハーモニカかくしたのあんたでしょ わかってんのよ」
「いい?罰としてなくなったあたしのハーモニカ とってくんのよ」
ブキミちゃんは続けてハーモニカへの道順を教えます

まず 赤・白・黄の三つの門があるから 赤い門 をくぐって
次に四つのとびらがあって 左から二番目 に入る
中には五つの窓があって 右から四番目 から出る
出たところに あがる階段があってそれをあがると六つおりる階段があるから 右から三番目の階段 おりる
おりたところに七つの穴があって 左から五番目の穴 をよく見てみると
そこは金あみでふたをした小さな穴で その中にハーモニカが入っている

道順を一つでも間違えると
もう二度と夢から出られず死んでしまう

なおこの話を聞いた人は三日以内にブキミちゃんが夢の中に現れます
逃れるには夢の中で正しい道を進んでハーモニカをみつけてあげることです

ブキミちゃんは今夜にでも、あなたの夢の中に―――
http://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/16082.html

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:12:31 ID:mmn
話を聞くと夢に出てきて、正しく路を歩いてロウソクをつけないと夢から出られない…みたいな都市伝説というか怖い話知ってる奴おるかなぁ

聞いたときはマジで寝れんかったわ

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:21:17 ID:i4S
トイレの花子さんやな

学校のトイレで他に誰もいない時に用をたす時はビクビクしながらやってたわ
常に背後に誰かいそうな気がして手洗い場の鏡もあまり見れなかったで

「誰もいないはずの学校のトイレで、ある方法で呼びかけると『花子さん』から返事が返ってくる」というもの。赤い吊りスカートをはいた、おかっぱ頭の女の子の姿が最も有名である。白いワイシャツを着ているともいう[2]。それ以外の噂の詳細は、地方により異なる。

最もポピュラーな噂は
「学校の校舎3階のトイレで、扉を3回ノックし、『花子さんいらっしゃいますか?』と尋ねる行為を一番手前の個室から奥まで3回ずつやると3番目の個室からかすかな声で「はい」と返事が返ってくる。そしてその扉を開けると、赤いスカートのおかっぱ頭の女の子がいてトイレに引きずりこまれる」というもの。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%81%AE%E8%8A%B1%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93

41: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:23:24 ID:Nrh
>>40
学校でうんこするときは誰かいた方がアウトなんだよなあ

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:24:23 ID:ATu
>>41
花子さんよりこわE

49: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:33:18 ID:i4S
>>41
学校でウンコする時は漏れそうで必死な時やから、一人で利用しても怖くはないな
放課後の人の少ない静まり返った校舎で小便するのは割と怖い

花子さんや人体模型等の学校の都市伝説は身近な分余計に怖いと思うわ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:25:33 ID:ATu
あと、てけてけとぶきみちゃんは確か3日以内に忘れないと必ず出てくるみたいな設定でめちゃくちゃ怖かった

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:27:50 ID:ZUS
不幸の手紙式の話
「一週間経つまでに○○人にこの話しないと××が出てくるでー」ってやつ
1番怖かったのは婆さんが首締めにくる話

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:28:30 ID:G01
鹿島さん
怖すぎて2日寝れなかった

「過去に起きた悲惨な事件」の話を知ってしまった者に、電話や夢で「謎」の問いかけがある。これに正しく答えられないと身体の一部を奪われ死ぬ、というもの。その導入部の一例として

「戦時中、米兵に両手足を撃たれ、苦しみ抜いて死んだ郵便配達員がいた」

「終戦直後の混乱期に、米兵に強姦された女性が列車に投身自殺をした」

などがあり、他にも数多くのバリエーションが伝わる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%81%95%E3%82%93

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)21:32:55 ID:YOX
骨折バイト
バイト自体そのときは縁とかないはずなのに1番怖かった

52: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)01:21:12 ID:VjR
ぬーべーは小学生のワイには早すぎた。
トラウマ的な意味でも。性的な意味でも。

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)01:24:06 ID:vYG
六人で輪になって一斉に左の人のケータイに電話をかける
一人だけ霊とお話しできる

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)01:30:27 ID:Rue
>>53
10人じゃなかった?
質問に答えてくれるアンサーとかいうやつ

元々は、ネットにおける都市伝説の伝播と流布について調べるために創作された作り話である。

流布している話の内容は、概ね以下のとおりである。

怪人アンサーは携帯電話を用いた儀式で呼び出せる怪人。10人が円形に並び、同時に隣の人に携帯電話を掛けると、すべてが通話中になるはずである。ところが、一つだけ別のところにつながる電話がある。それが怪人アンサーだ。 呼び出せばどんなことでも答えてくれるが、最後にアンサーから質問してくる。問題に答えられないと携帯電話から「今から行くね」と声が聞こえ、決して逃げることはできず体の一部分を引きちぎられてしまう。アンサーは頭だけで生まれてきた奇形児で、そうやって体のパーツを集めて完全な人間になろうとしているから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%AA%E4%BA%BA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC

62: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)01:39:53 ID:2OM
雨雨ふれふれの2番を夜に歌うと夜中に窓から女の子が覗きにやってくる

64: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)02:00:50 ID:Cua
ぶどうの種を吐かずに飲み込んでしまったら体から植物が出てくる

66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)02:02:25 ID:5vN
>>64
これのスイカバージョンほんと怖かった

67: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)04:01:00 ID:pvW
火遊びをするとおねしょする

68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)04:07:55 ID:itY
夢の中から出られなくなるシリーズは検証のしようが無いから怖かったわ

72: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)13:56:34 ID:Bgs
幼稚園のころなら鬼
小学生のころなら1999年の人類滅亡

『ノストラダムスの大予言』(ノストラダムスのだいよげん)は、1973年に祥伝社から発行された五島勉の著書。フランスの医師・占星術師ノストラダムスが著した『予言集』(初版1555年)について、彼の伝記や逸話を交えて解釈するという体裁をとっていた。その中で、1999年7の月に人類が滅亡するという解釈を掲載したことにより、公害問題などで将来に対する不安を抱えていた当時の日本でベストセラーとなった。実質的に日本のノストラダムス現象の幕開けとなった著作である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%BA%88%E8%A8%80

74: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)14:28:08 ID:Poz
赤いちゃんちゃんこ

地域・時代によりいろいろなバリエーションがあるが、概ね以下のような内容である。

夕方の学校で、少年がトイレで用を済ませ、拭こうとすると紙が無かった。するとどこからともなくこんな声が聞こえてきた。
「赤い紙が欲しいか? 青い紙が欲しいか?」

少年が「赤い紙」と答えた。 その瞬間、身体中から血が噴き出し、少年は死んでしまった。

この話を聞いた別の生徒は、怖がりながらも我慢できずにトイレに行った。するとやはり「赤い紙が欲しいか? 青い紙が欲しいか?」という声が聞こえて来た。少年は血が噴き出した話を思い出し、「青い紙」と答えた。

その瞬間、少年は身体中の血液を全て抜き取られ、真っ青になって死んでしまった。

「赤・青」ではなく「赤・白[3]」であったり、「赤いマント、青いマント[4](チャンチャンコ[5])」「赤い手、青い手[6]」「赤い舌、青い舌[7]」のパターンもあるが、結末に大差は無い。また「赤いマントの怪人が子供をさらう」という昭和初期の都市伝説「赤マント」から「赤いマント・青いマント」が生まれ、さらにその派生としてこの話が生まれたとの説もある[8]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%84%E7%B4%99%E3%80%81%E9%9D%92%E3%81%84%E7%B4%99

78: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)14:43:02 ID:Ijl
下水処理のマンホールに近づいたら死ぬ

作業員の兄ちゃんに言われて今でも怖い

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金)01:43:46 ID:5vN
久しぶりに都市伝説の本でも読み漁るかなー



 【イチオシ】パチスロ化物語』が基本プレイ無料アプリで登場!!
おすすめ 


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1458215212/