1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:38:45.56 ID:rxk5cf4o0.net 
この国の王族たちは、過去何十年間にもわたり、豊かな原油収入を国民にばらまいてきた。学費は無料、医療費も無料。物惜しみしない燃料費補助、公務員は仕事のほとんどが緩いのに高給だ。
国民は誰も税金を払っていない。その代わり、政治参加の権利は制限されているが、多くの人はそれでいいと思っている。

石油価格暴落で不安を募らすサウジの若者たち
http://www.asahi.com/articles/ASJ2Q3JQSJ2QULPT004.html


この国に生まれたかった



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:39:45.99 ID:cuMYwHzqp.net
>>1
なお石油枯渇したら無能な怠け者しか残らない模様

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:40:40.48 ID:EBcVx2O10.net
大体もし30年後とかに石油が葛藤したらどうするんだよ?
成長産業とかあまりないだろうしさらに苦しくなると思うわ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:46:39.24 ID:KO5qeibH0.net
>>6
今がよけりゃええやろ

65

 【イチオシ】音質最高!新感覚のAndroid向け音楽プレーヤー(無料)





7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:40:51.02 ID:2XTy1Zo30.net
誰も税金払ってないとか草

税金のない国と言われることもあるが、実際には統治基本法にザカート税(喜捨の義務)が明記されており、ザカート税法の規程が存在する。徴税担当は「所得税およびザカート税省」。属人主義であるシャリーアを基準とするサウジアラビアではサウジアラビア人とそれ以外の外国人では適用される税法が異なる。税率的にはほとんど変わらないが、サウジアラビア人にはザカート税を、外国人には所得税を課す。

税金がないといわれる一因には、ワッハーブ派の法理ではザカートとワクフ以外の財産徴収はシャリーアに反する搾取であると考えられているため、欧米で言うところ税金は搾取であり憲法違反であるとされているからである。これはオイルマネーで潤っているからというわけでもなく、油田発見以前の貧しい国だった時代にも初代国王が欧米式の税制を導入しようとした時にイスラムに反するとして猛反対されて実施されなかった過去がある。ザカート、ワクフは欧米の税金とは違うものであるとする主張を採用すれば税金のない国となる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2#.E7.A8.8E.E5.88.B6

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:41:44.73 ID:V/vSQz5d0.net
サウジやっけ?王族めっちゃいるの

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/(神奈川県) 2016/03/19(土) 20:41:50.94 ID:2gAJmSnu0.net
石油って案外亡くならないよな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:42:29.16 ID:C9Fs5BEx0.net
>>10
掘る技術も進化していまや150年は枯渇しないと言われてる

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:43:31.78 ID:vnBcm3Cea.net
>>13
これマジ?
燃料効率も良くなって永遠に使えそう

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:46:26.26 ID:XICJvHRl0.net
>>15
学校で習った埋蔵年数は掘り返す費用がペイできる量なんよ
技術の進歩や石油価格のupで埋蔵年数は増える

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:48:46.24 ID:vnBcm3Cea.net
>>30
これマジ?商売として成り立つ年数ってことやな
まあほんとに50年で枯渇して地球の夜が真っ暗になるなら今のうちからそれこそ戦時中並の節電するやろしな

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:41:52.55 ID:C9Fs5BEx0.net
ええなあ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:43:44.55 ID:EBcVx2O10.net
でも原油に代わるエネルギーが生まれたら
原油が葛藤しなくても財政難になるだろうなあ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:44:26.91 ID:WYQ9PpgA0.net
>>16
現にあるけど石油利権が強すぎて開発できてないんだぞ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:45:18.91 ID:vnBcm3Cea.net
>>16
国はガタ落ちやろけど石油王は何かビジネスやったり投資してお金増やしてるんちゃう

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:44:05.08 ID:7esnyBZn0.net
なおアメリカから原油がばがばでて価格ダダ下がりの模様

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:44:36.36 ID:h/QVD+tx0.net
サハラ砂漠で太陽光→水素作成→輸入が確立するとやばいんじゃね?

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:46:56.02 ID:RVgbYWTW0.net
>>20
水素生成ってまだまだな技術やで

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:47:31.91 ID:XICJvHRl0.net
>>33
精製もやけど貯蔵運搬が厳しい

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:44:44.36 ID:TzPl6/Vp0.net
日本もこれくらいなるチャンスはあるんか?
たくさん天然資源埋まってるんやろ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:45:41.92 ID:C9Fs5BEx0.net
>>21
掘る技術次第やな
まあ掘れたとしても一部の特権階級が独占して還元しない可能性もある

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:54:26.07 ID:hprFnzUB0.net
>>21
資源がすごいとそれはそれで嫌な思いするんやで

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:45:48.09 ID:h/QVD+tx0.net
サウジアラビア、5年以内に金融資産が枯渇するリスク−IMF

 (ブルームバーグ):サウジアラビアは政府が現在の政策を継続した場合、原油安の中で歳出維持に必要な金融資産を5年以内に使い果たす恐れがあると、国際通貨基金(IMF)は指摘した。財政赤字削減のための措置の必要性が浮き彫りになった。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWK2E06TTDS601.html

あと5年で枯渇するって
どうすんのサウジ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:56:33.39 ID:qzpAPK+pp.net
>>27
うそつけ絶対五年後もあと五年で無くなるって言われてるゾ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:45:51.97 ID:5j9Ih8ch0.net
しかも国民全員に毎月20万近く支給されるらしいよ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:46:14.98 ID:27+r5nMr0.net
どっかに鳥の糞か何かを燃料として輸出してて枯渇して死んだ国なかったっけ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:47:24.33 ID:y6LDpp0K0.net
>>29
ナウルやな

800px-Nauru_satellite

アホウドリを始めとする海鳥の糞の堆積によってできたリン鉱石の採掘によって栄えた。世界で最も高い生活水準を享受し、税金を徴収されず、医療、教育は無料、年金制度(老齢年金ではなくベーシックインカムとして全年齢層に対する給与としての支給)を始めとした手厚い社会福祉を提供していたが、20世紀末に鉱石が枯渇し、基本的インフラを維持するのでさえ困難な深刻な経済崩壊が発生しており、オーストラリアやニュージーランドなどの近隣先進国や、日本からの援助に依存している。

2007年に日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』が「地球の歩き方」のナウル版を制作する企画で取材班が訪れた際には、日中の街中を無為にうろつき回る多数の島民の姿が映し出されていた[3]。これは1世紀近くにわたり、働かずに収入を得ていたため、ほとんどの国民が勤労意欲以前に労働そのものを知らないためである。取材班が訪れた当時は、政府が小学校の高学年で働き方を教える授業を行い、将来の国を担う子供たちの労働意欲を与えようという対策がなされていた。しかし、鉱業だけに頼る産業構造だったため一定規模の民間企業が存在しないこと、インフラ整備が後回しにされていること、国民の勤労意欲が極端に低いなど悪条件が重なっているため、現地での起業も外国企業の誘致も進んでいない。外務省の情報では、日本からの民間投資は存在しない。

また子供の頃から働いたことのない成人に関しては何の対策も施せない状況が続いており、平日の昼間にうろついていた成人男性らに「なにをやっているのか」と前述の取材班が質問すると「何にもしていない」「魚釣り」「暇だからバイクで島を一周していた」など危機感のない返答をしていた。上記の通り、ナウルでは歴史上、国民が「自給自足で暮らす生活」・「つらい労働を強いられる生活」・「遊んで暮らす生活」しか経験したことがなかったため、「働いて給料をもらい、その金で生活をする」という概念が無いのがそもそもの原因である[4]。

2011年の統計によると、島内の失業率は90%に達しているとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ナウル

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:46:53.19 ID:abDip4sW0.net
ほーん
宗教警察に監視されとるけどええんか

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:55:21.63 ID:vnBcm3Cea.net
>>32
警察様のけつの穴まで舐めるわ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:47:18.04 ID:hnHE4gN00.net
なお世界最後の絶対王政

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:47:47.80 ID:GD0hCQ9ur.net
金があろうともイスラムなんか御免だわ
しかも砂漠ばっか

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:48:04.73 ID:rxk5cf4o0.net 
実質ベーシックインカムだな
豊富な資源があってできる業

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:49:25.39 ID:RFu5HQNJ0.net
メタンハイドレート効率的に掘り出せたら世界が日本の顔色窺うようになるわ

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:54:02.34 ID:BO1VxjR40.net
>>45
>効率的に掘り出せたら
掘り出せない以上絵に描いた餅なんだよなぁ

絵に書いた餅でええならマントル下のマグマから熱量取り出せば実質無限のエネルギーが無料とかいう話
世界中何処の国だってできるわけだし

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:50:13.71 ID:4HfBgj+C0.net
大正義ロシアは地球温暖化で永久凍土が開発できるようになったらさらに採掘できるようになるし尚且つ農業地としても利用できるようになる模様

やロN1

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:51:43.26 ID:N7tq+NFn0.net
https://youtu.be/qIC9SzaAK8c?t=5m46s



そうか?無くなるっていうてるやん

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:53:15.54 ID:SGytAiRS0.net
>>51
いまじゃ枯渇した油田も数十年放置したら
また復活してるとこもあるから
無尽蔵っていう説もあるで

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:54:45.31 ID:N7tq+NFn0.net
>>62
マジで?>>51のシーン見てから枯渇するから奪い合いになると思ってたわ

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:57:08.10 ID:SGytAiRS0.net
>>68
マジや
だから掘ったもん勝ちみたいに成っとる
ただ原油が今よりも値打ち落ちたらサウジの体制なんか
確実に持続可能な体制やないけどな
今ですら原油安で急激に財政危うくなって
ちょっと税金徴収するかもって話になってるだけで
大騒ぎしてるくらいなのに

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:56:06.71 ID:BO1VxjR40.net
>>62
そういうのってどういうことなん?
岩盤層に染みこんでるオイルがしみだして補充してくれるみたいな話?

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:01:23.82 ID:SGytAiRS0.net
>>74
今まで言われてた石油有機起源説が違ってた言うことやね
実は無機のもので時給内部で生成されてるものだってこと
地球上どこでもめっさ深く掘る技術有るならば石油は出るけども
今石油が採れる所は人間の技術で掘れる範囲の国だけってことや

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:52:14.51 ID:DdADGb/J0.net
ホンマに無くなるなら海流発電とかが商業ベースに乗るだけやで

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:52:26.32 ID:LU7EOFXX0.net
王族がヨーロッパに留学して女にフラれてクッソビックリした話すき

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:56:17.97 ID:TtAlvxJe0.net
肌かさかさになりそう

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:56:58.61 ID:cMUFJzx50.net
値段が水>ガソリンという事実

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:58:22.82 ID:hnHE4gN00.net
>>81
日本でもガソリンと水の値段って大差ないだろ
ガソリンがリッター150円だとしてもコンビニのジュースの半額だぞ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:57:59.53 ID:XICJvHRl0.net
アメリカが産油国になったのは昔からシェール石油という精製にクソ金のかかる石油あって
これを安くできる技術が開発され、当時の石油価格の高騰でペイできたから
こういった技術開発で埋蔵量は増える

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:58:21.64 ID:2WBK6rbF0.net
シェールガスがあるし当分資源には困らんな

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:58:49.68 ID:mpQI4QxJ0.net
サウジアラビアの首都




100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:02:40.44 ID:vnBcm3Cea.net
>>90
正義の基地みたいだあ…

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:03:46.19 ID:upXODsIv0.net
酒も飲めんし詰まらんやん

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:04:37.53 ID:4HfBgj+C0.net
>>103
バーレーンという代打の切り札がいる

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:35.22 ID:hprFnzUB0.net
>>103
酒を飲んではいけない(取り締まるとは言ってない)

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:04:35.14 ID:e1YrJDt10.net
ちきう「そろそろ石油なくなるンゴ><」
人間「技術が発展してまだまだあるって分かったで!」
ちきう「今度こそなくなるやで〜」
人間「技術が発展してまだまだあるって分かったで!」
ちきう「アカン、ほんまになくなってまう」
人間「技術が発展してまだまだあるって分かったで!」
ちきう「許してクレメンス」

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:04:44.97 ID:YprP/AlF0.net
なんでこの国には男女差別を是正するように国連が働きかけないんだ

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:03.44 ID:8EGM6g8Q0.net
>>108
無視してるだけやろ(適当)

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:24.26 ID:Kxo/8D9Xd.net
>>108
そこは触れたらアカン

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:42.07 ID:XiqTUX2ra.net
>>108
国連だって怖いもんには触れない

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:00:52.01 ID:k+5trBV10.net
日本が天然資源で大正義復活の世界線キボンヌ



 【イチオシ】パチスロ化物語』が基本プレイ無料アプリで登場!!
おすすめ 


引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1458387525/