1: リサとギャスパール ★ 2016/03/25(金) 23:11:32.24 ID:CAP_USER*.net
 「天保2年から引き継いでる短剣、神奈川教育委員会の文化遺産課に調査のために出したらボロボロになって帰ってきたんですが」――。
3月17日、短刀の所有者の関係者がTwitterに投稿したツイートがまたたく間に拡散された。
そのツイートには謝罪もなく、飾りも欠け、しかもセロハンテープで補修しているとつづられているとおり、一緒に投稿された写真には確かに短刀にセロハンテープが貼られていた。
同委員会は調査の結果、3月24日になって対応に非があったとして所有者へ謝罪した。





当該ツイートは教育委員会との協議もあり現在は削除している

 ツイートは1万5000以上RTされ、教育委員会への非難が寄せられた。なぜこんなことが起きてしまったのか? 取材を進めると、事実関係が明らかになった。

 担当者によると、短刀は3月16日に開催された同委員会が主催する銃砲刀剣類登録審査会に持ち込まれたものだった。都道府県の教育委員会は銃砲刀剣類所持等取締法14条により、銃砲および刀剣類の登録を行っている。
刀剣であればその鑑定のために束を除き、刀身の銘などを確認するのだが、その際ガタついているものや紛失の恐れのある装飾などが見受けられた場合、セロハンテープで仮止めをすることがあるのだとか。

 通常のフローではそうした処理をする時は、所有者に事前に説明してから処置するのだが、今回はその説明を怠ってしまったという。
短刀はその日のうちに持ち主に返却され、すぐにツイートにもあったような処置に驚いたその関係者から問い合わせがあったという。

 セロハンテープを貼った場所は、刀の鞘にある「栗形」という部分と「束頭」、そして「目貫」の3カ所。いずれもずれていて取れかかっていたので仮止めした。
短期間であればセロハンテープでの仮止めも問題はないとの判断だ。当然、持ち主が審議会に短刀を提出したときはセロハンテープはなかったため、「壊れたところを補修したように見えてしまった」と説明不足を強調した。
ズレていたのが元々なのか、それとも鑑定した結果起きたことなのかについては言及を避けた。

 担当者は今回のようなことは初めてのことだという。今後は所有者への説明と同意を取ることの徹底、処置についても改善すべき点は検討していくとのこと。
持ち主と関係者にはセロハンテープでの仮止めの意図についてあらためて説明し謝罪。今後も継続して協議していくとしている。






http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1603/25/news167.html
2016年03月25日 22時30分 更新



2: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:12:43.44 ID:U+m1OFqt0.net
イタリアの教会画をリメイクしたババアを馬鹿にできんな(´・ω・`)

7: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:14:45.89 ID:5Xod/Wl90.net
>>2
スペインじゃなかったっけ?
あの国は最近古い建物の補修でもやらかしてる

30: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:22:54.19 ID:U+m1OFqt0.net
>>7
スペインだった。
訂正してパスタの国にお詫びします(´・ω・`)

84: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:01:34.37 ID:p6ZbJbyr0.net
>>2
そういや、そんなのあったなw
ザビエルが猿になったやつw

65

 【イチオシ】音質最高!新感覚のAndroid向け音楽プレーヤー(無料)





112: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:14:50.86 ID:KmyAwU2b0.net
修復後の悲劇といえばこれだよな




http://rocketnews24.com/2012/08/23/242799/

137: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:33:56.27 ID:Um3RpyA70.net
>>112
それ面白過ぎてワロタ

6: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:14:26.97 ID:3rhqsNze0.net
ツイッターの「いいね」は酷いありさまを白日の下に晒したグッジョブ!なのか
コンテンツの出来栄えにグッジョブ!なのか分からんときあるよな。

48: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:30:18.18 ID:crum2TD70.net
>>6
「いいね」じゃなくて、「そう思う」とか「分かるよ」とかに言葉を変えた方がいいよね

内容がちっともいい話じゃないのに「いいね」はおかしい

9: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:15:58.06 ID:1VUTSTk00.net
渡す前の画像がないから何とも言えないな

11: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:16:30.25 ID:b4D+47Z30.net
人の所有物をいじるときになぜ同意または立会を求めないのか

14: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:17:13.08 ID:uBSay8wu0.net
セロハンテープは塗装の試験にも使われるほど結構強力な粘着力がある。
これを仮止めに使う神経が理解できないんだが...

240: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:06:08.08 ID:9eBdYF5D0.net
>>14
建築職人ならやらないわな。
紙テープでやるだろうな。

281: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 12:37:06.69 ID:sA+pbZMu0.net
>>240
職人どころか社会人なら誰でもやらねーわ

18: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:18:22.97 ID:RNflPTqc0.net





修復前 → 修復後


これを思い出した

123: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:21:39.03 ID:PqNvRzbG0.net
>>18
なにこれ

156: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:12:15.33 ID:avZbcvXc0.net
>>18
なんだこれ。本物?

173: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 02:17:10.18 ID:aU/OTuxd0.net
>>123>>156
去年か一昨年の韓国の文化財修復。

確か、国宝か重文クラスの大切な美術品でコレだったから話題になった。

36: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:26:42.70 ID:DbTd0Tn70.net
飾りが欠けてることに対しての何の説明にもなってないよね

38: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:27:30.62 ID:pwaFBF4e0.net
これどうすんだよ

42: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:29:08.49 ID:KnMW64FE0.net
これ文化財の調査じゃなくて銃刀法に基づく登録だよね
持ち主もよく分かってなかったんじゃないの

51: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:32:27.74 ID:fIpL8Ac20.net
>>42
文化遺産化が対応してるから双方文化的価値は認識してる。
教育委員会の人材がクズだった。

43: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:29:10.86 ID:6tbuUbRa0.net
セロハンテープで留めるのが常套手段や習わしでも、持ち主に返すときには
現状復帰する物だと思うが、普通は・・・
部屋を借りて出ていくときにも、元に戻さないと金を取られるだろう

60: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:41:41.55 ID:ekD8d/SM0.net
説明がそもそもとってつけたような話でおかしいが、
表面の装飾や塗装、場合によっては木材そのものがはがれることだってあるし
「仮止め」でセロテープ使う時点でおかしいだろ

87: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:02:38.37 ID:/pLJGW3z0.net
>>60
文化財を扱ったことのない人が対応したんだろう。
つまり素人しかいない文化遺産課。

68: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:49:45.59 ID:1oQeZZ1gO.net
こういうのは預かる時点で所有者立ち会いの元でまず360度写る角度の写真を撮らなきゃいけないな

70: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:51:41.04 ID:ptkODdmq0.net
天保時代の刀剣なんてほぼ新刀じゃん、なんでわざわざ教育委が調査すんだか分からん?

72: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:53:37.10 ID:aogXj1+g0.net
>>70
美術品とか歴史的なものという建前でないと銃刀法で所持できないから

90: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:04:06.61 ID:fUaPdJBZ0.net
>>72
登録証取得の為の調査依頼ね。
売ろうと思えば登録証がいるもんね、すりゃヤクザまがいの言い掛かりつう事もあるわな。

151: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:04:15.50 ID:u4dCgKgs0.net
天保だからそんな文化的価値あるもんでもないけど、にしても酷い扱いではあるな

>>72
登録自体は別にこういう依頼して美術品の証明がなくても登録出来るよ
うちの本家の刀はそれまで何の登録もしてなかったんだけど、代替わりしたのをきっかけに登録した時は単なる書類提出だけで終わった

91: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:04:59.38 ID:tHpo4Nsj0.net
いやマジほんと謝罪じゃ済まないだろこれは

92: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:05:01.51 ID:tkJYKnsI0.net
いやこれ怪しいな
元々こんなだったんじゃねえの

118: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:16:19.01 ID:3B4RS1e90.net
>>92
元々そうだったとしても、後で言いがかりをつけられないように預かった時に所有者立会いで写真位撮っておくべき
修理やクリーニングの受付でも写真までは撮らないけど、目立つキズや汚れは受付ける際に所有者と確認しあって記録して予防線をはっておく
言いがかりをつけられるような仕事をするのも悪い

105: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:11:30.57 ID:fgV/1ej10.net
こういう場合はドラフティングテープかマスキングテープが常識だとばかり

108: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:13:27.70 ID:So+3q7ED0.net
割れてゐる部分はどう見ても新しい傷口だな。




228: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 07:42:30.27 ID:pNEyOP530.net
>>108
どうせ銘を確認しようとして素人が無理やり弄ったんだろうな
元からならここまで騒がれてないし当の役所も真っ向から反論してる

122: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:20:47.94 ID:Gh/uTFSe0.net
ツタンカーメンのひげもセロテープで直してたら面白かったのにw  

128: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:26:35.01 ID:fUaPdJBZ0.net
教育委なんて刀剣本身しか鑑定しないのになんでボロの装飾まで預かるかねぇ?

138: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:36:10.55 ID:bFDPhVOdO.net
せめてサージカルテープ使えよ

143: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:42:26.54 ID:QDkEC+jd0.net
>>1
このぐらいの破損なら、謝ってから確認して、とっとと、専門の伝統工芸品補修に持っていけっ

148: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 00:59:27.27 ID:4GhXeyzg0.net
なんで家宝みたいな言い方してるのに登録証なかったんだろ
倉の奥からでてきたか、相続して初めてわかったか

149: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:04:02.79 ID:4GhXeyzg0.net
刀だから天保は新しいモノだろ
もちろんそれでも傑作はあるだろうし、拵えも良いモノもあるだろうけど

160: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:26:17.76 ID:8o3ibZzw0.net
つーか画像と本文の内容見たら状態としては最初からボロボロだったっぽいなこれ
だからってセロテープ貼って仮止めはどうかと思うし、預かった時点で何らかのやりとりはないとおかしいんだけど

181: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 02:39:06.69 ID:NlKAk8Pu0.net
貸す前にちゃんと写真なりで状態の記録取ってから貸さなきゃダメってことだな

191: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 02:52:30.25 ID:kvcNTWEM0.net
むかーし文化財に関する仕事してたけど
よく使ったのはドラフティングテープ(通称ドラテ)と
メンディングテープだったなぁ

195: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 03:02:05.57 ID:xn6V3Ds30.net
開けようとしたらボロって取れちゃったんだろう。
専門家に任せないとだめよ

214: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 05:32:54.98 ID:TQ3YNW1eO.net
文化遺産にセロテープ使うことがあるのか。
絵画修復では、オリジナルの糊のペーハーを測定してから、できるだけ当時と同じ素材を使ってデンプンから自作するけどな。
テープで仮止めするときも、状態にあったものを選んで使うため、200種類以上のテープをストックしている。
セロテープもあるが、職員のおやつの袋をとめるくらいにしか使わない

236: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 08:25:22.87 ID:8U9lCjs20.net
>>214
絵画なんか目が飛び出るほどの値段がつくから適当な事すれば世界中から批判が来るんだろう。

244: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:20:00.94 ID:i3GQhvKp0.net
エジプトで貴重なミイラのマスクをボンドで修理したって話があったが同レベルだな

254: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:57:08.59 ID:kP11V6+/0.net
>>244
で、それ以前の修復すらお粗末な状態だって判明したんだからいい話系じゃないか〜
最終的に全面的に補修する話しになって館長クビじゃなかったかな〜?

251: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:42:08.60 ID:VV/xeanm0.net
>>244
あっちは清掃員って素人だったが神奈川は一応専門家がいなきゃおかしい部署のやった事だからな。
日本がおかしくなってる。

252: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:43:52.95 ID:1IHD4aSM0.net
昔だったら議員の知り合いでもいなけりゃ絶対に謝罪してないね
そう言う意味ではネット様々

253: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 09:51:14.03 ID:jDUEVZfJ0.net
ツイートなんかしないで直接文句言えばいいのに。
変な時代になったもんだな。

257: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 10:02:39.06 ID:XtyhDZ9S0.net
これを思い出した

死海文書をセロテープから救出、女性4人が奮闘 イスラエル
http://www.afpbb.com/articles/-/2690810

【2月4日 AFP】紀元前後にさかのぼる古文書、「死海文書(Dead Sea Scrolls)」に触れることを世界で唯一許されている4人の女性たちが、ピンセットとブラシ、果てなき忍耐を武器に、無頓着に張られた粘着テープと格闘している。

 「仕事だとは思っていません。天の恵みだと思っています」と、手術用メスのような道具を動かしながら、タンヤ・トライガー(Tanya Treiger)さんは言う。扱っているのは死海文書の小さな断片。その輪郭をゆっくりと、落ち着いて慎重になぞっていく。

 約半世紀前にイスラエルの死海沿いで発見されたこの著名な文書の修復保存という大役を担い、トライガーさんら4人は全員、旧ソ連から移住してきた。

 彼女たちの仕事は、公開されている文書の展示状態を理想的に保つこと、そして、時間の経過のみならず過去の保存方法の誤りから傷んだ断片数万枚を復活させることだ。数十年前、死海文書の断片を合わせようとして張られた粘着テープ。過去18年間、4人は来る日も来る日もこのテープをはがすために辛抱強く取り組んできた。

 「当時はセロテープが発明されたばかりだったから、名案だと思われたのでしょう」とイスラエル考古学庁(Israel Antiquities Authority、IAA)の美術工芸品修復局長、Pnino Shor氏は解説する。「しかし1960年代には、セロテープの使用は大失敗だったことが明らかになったのです。テープの成分が文書にしみ込み、羊皮紙が分解し始めたのです」



 【イチオシ】パチスロ化物語』が基本プレイ無料アプリで登場!!
おすすめ 


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458915092/









君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)