1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:30:19.71 ID:k/F2/Ymqd.net 
美大生ワイ「ピカソ、天才!w」


なぜなのか



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:30:43.88 ID:YrlzoRAD0.net
なお流されてるだけの模様

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:31:36.91 ID:k/F2/Ymqd.net 
>>2
ピカソはガチ
美大生のワイが言うんやから間違いない

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:37:25.08 ID:oKDD4rBMa.net
>>5
こいついつも流されてんな

65

 【事前予約】忙しい人でも楽しめる期待のRPG!





3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:30:48.96 ID:ZaDVd1YE0.net
洗脳された

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:31:14.41 ID:803Y/v9e0.net
洗脳定期

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:32:06.04 ID:oIhw7WFzp.net
洗脳が解かれたから

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:32:17.28 ID:P2tLqK2Qa.net
勉強すればするほど凄さに気づくんか?

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:32:41.45 ID:FVun9gN70.net
キュビズムは、物がああ見える時があるのを切り取ってる面があるんや

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:33:32.65 ID:oIhw7WFzp.net
洗脳が解かれたからってだけだろ
実際、写実的に描かれているものがいいわけでもないし

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:34:05.57 ID:kUGSAQZZ0.net
でもピカソってゲルニカ以外ヒット作ないやろ




21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:36:21.53 ID:i5qVg4xe0.net
>>15
でもゲルニカは素人目からしてもすごいやろ
あんなんギャグ漫画の先いっとるやん

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:35:16.43 ID:oIhw7WFzp.net
ゲルニカ以外にも泣く女とかいろいろあるやんけ




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:37:35.50 ID:kUGSAQZZ0.net
>>16
ググったけどマジで知らんわ
ヒット作ちゃうやんけ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:38:14.31 ID:YrlzoRAD0.net
>>27
泣く女知らんのはアレやわ…

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:35:39.12 ID:52u+Poi30.net
聞いてみたかったんやけどピカソ以外の人がピカソと全く同じ絵を描いたら評価されんの?
ピカソというブランドで評価されてるだけなんじゃないの?

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:36:49.67 ID:YrlzoRAD0.net
>>17
芸術って所詮そんなもんや
「俺はわかってる」と通ぶるために異質なものを持ち上げてるだけ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:37:34.67 ID:i5qVg4xe0.net
>>17
それはただの贋作やから評価されるわけないんだよな

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:36:16.06 ID:oIhw7WFzp.net
今更、ピカソみたいなのを描いてもぜんぜん評価されんやろ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:36:19.36 ID:f746znY0a.net
じゃあピカソフルネームで言えんの?

パブロ・ピカソ(Pablo Picasso [ˈpaβlo piˈkaso], 1881年10月25日 - 1973年4月8日)は、スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家、素描家、彫刻家。 ジョルジュ・ブラックとともに、キュビスムの創始者として知られる。生涯におよそ1万3500点の油絵と素描、10万点の版画、3万4000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されている。

ピカソの洗礼名は、聖人や縁者の名前を並べた長いもので、長い名前の例としてよく引き合いに出される。諸説あるが、講談社が1981年に出版した『ピカソ全集』によると、パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード (Pablo Diego Jose Francisco de Paula Juan Nepomuceno Maria de los Remedios Crispiano de la Santisima Trinidad) である。フルネームはこの後に、父親の第一姓ルイス (Ruiz) と母親の第一姓ピカソ (Picasso) が続く(スペインの姓は、父親の第一姓を第一姓に、母方の第一姓を第二姓にして、機械的に個人の姓が決まる)。 画家として活動を始めたピカソは、はじめパブロ・ルイス・ピカソと名乗り、ある時期から父方の姓のルイスを省き、パブロ・ピカソと名乗るようになった。

パブロ・ピカソ - wikipedia



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:36:26.46 ID:803Y/v9e0.net
最期の方に描いた落書きみたいなのすこ

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:38:15.62 ID:bVwU3D1+a.net
ブランド化してる時点ですごいやろ
今ピカソの真似したところでパクリで終わる

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:38:16.87 ID:oIhw7WFzp.net
ピカソがいなかったらいまだに建物に植物のレリーフとかしてそうやけどな

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:39:06.96 ID:z1ZaEbJQ0.net
>>33
現代美術はピカソだけやないんやで

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:42:16.36 ID:oIhw7WFzp.net
>>36
知ってるで
でもデステイル(新造形主義)にしてもピュリスムにしてもその源流にはピカソがいるやろ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:45:46.08 ID:z1ZaEbJQ0.net
>>49
そりゃそやろ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:38:38.57 ID:S3W3zNYh0.net
全部が全部キュビスムな訳じゃないで

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:39:21.03 ID:kUGSAQZZ0.net
ピカソより普通にラッセンが好き




40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:40:15.59 ID:oIhw7WFzp.net
因みにピカソはセールスマンとしても超一流やからな
芸術家の作品が生前にこれだけ高値で取引されるようになったのもピカソが生みだした流れ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:41:48.35 ID:S3W3zNYh0.net
>>40
これ
商売上手いし筆が早いしそら儲かりますわ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:41:34.58 ID:XsedC0jN0.net
美大生じゃなくても分かるだろ
あんなもんかけるわけない

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:42:08.62 ID:kUGSAQZZ0.net
まあヘタウマってジャンルを評価されるようにした功績は認める

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:42:50.32 ID:2/hBi0mc0.net
絵画とか死後に評価されるってのが信用ないわ
どうせどこかのお偉いさんがこれはいい絵だとか言ったのがきっかけで俺も俺もなんやろ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:43:37.17 ID:ll2p2L5zp.net
>>52
ピカソ売れまくってたわ生前から

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:46:17.98 ID:c5qcZ86U0.net
>>52
「あの誰々が描いた!」と判明した途端値段の桁が二つ三つ上がったりするのほんとアホくさい

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:50:25.76 ID:gV/EZmS30.net
>>71
たまたま家にある小汚いボールが誰々の何号ホームランボールやって判明したとするやん
そうなるとちょっと大事にしよってなるやん
そんなもんやで

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:44:15.63 ID:oIhw7WFzp.net
ピカソって結構口達者でもあるからな

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:44:17.50 ID:BE68Fim40.net
ただの絵にどれだけ付加価値を付けられるかの方が重要そうやな(適当)

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:44:34.40 ID:cwLEaJNya.net





これが14歳の時の作品らしいな

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:45:32.34 ID:ohCF3teUd.net
何だかんだ言ってピカソとそこらのピカソ風落書きはすぐ分かるで
本気で贋作作りに行ってるならまだしも

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:45:43.03 ID:K8H2pbJh0.net
何をかいたかでなく誰が描いたかなんだよなあ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:46:24.58 ID:hKoGIbsVd.net
実際真似しようとしてみれば凄さ分かるわ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:47:51.28 ID:gV/EZmS30.net
ぶっちゃけ芸術の半分はセールス力やし
そういう意味でもピカソはすごい

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:48:37.59 ID:oIhw7WFzp.net
誰にでも100%わかるような凄さというのは作品制作の速さと量やない?
小さなころから起きてる時間はほとんどずっと絵しか描いてないぽいからな

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:50:01.44 ID:AvQnAmme0.net
ピカソ下手とは言わんけど絵1枚に何十億とかないわ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:50:05.68 ID:J6V2Mx6z0.net
多摩美大の先生
「皆さま、合格おめでとうございます!突然ですが言っておきたいことがあります。
ここにいる生徒の90%は将来アートで食えません!それを覚悟してください」

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:51:00.55 ID:c5qcZ86U0.net
>>88
有能

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:51:08.11 ID:kUGSAQZZ0.net
>>88
先生まともでホッとするわ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:51:39.07 ID:AvQnAmme0.net
>>88
合格前に言うべきなんだよなぁ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:52:59.09 ID:gV/EZmS30.net
>>88
むしろ数十人はアートで食えるのか…

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:54:28.19 ID:kUGSAQZZ0.net
>>101
広告とか娯楽業界とかじゃね?知らんけど

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:54:45.07 ID:i5qVg4xe0.net
>>101
その発想がないのに絵描きなんか目指したらあかんってことやろね
10人に1人ならかなり高倍率やろ
プロの世界で食っていくならアタリマエのこと

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:50:50.96 ID:oIhw7WFzp.net
やきうに例えるとなんやろ
初めてやきうをはじめたヤツみたいなカンジかな

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:51:23.56 ID:Qgj5PwPL0.net
>>91
変化球投げたやつ

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:51:57.60 ID:oIhw7WFzp.net
>>94
確かにそれやな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:52:24.03 ID:A4se25vxp.net




これが百億円
絵の価値なんてわからん

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:01:27.67 ID:PZ/HhBul0.net
>>99
実際見て感動できるんかこんなの見て

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:01:34.85 ID:tS4D9NnJp.net
芸術肌の奴>>99の訳を教えて欲しい
あれもちゃんと絵のみの評価なんか?

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:04:39.39 ID:oIhw7WFzp.net
>>129
恐らくバーネットニューマンの作品やとおもうんやけど絵が評価されたんやで
んで金持ちがなんか記念的に高値で購入したんやろ
「これは歴史的な1枚になるやろな」みたいなかんじで

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:06:05.72 ID:PZ/HhBul0.net
>>138
やっぱ芸術なんてブルジョワの遊びやん

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:07:19.97 ID:oIhw7WFzp.net
>>141
でも芸術で新しい表現を開拓したとしてそれって結局は庶民の生活にもデザインからなにまで流れてくるからな

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:10:36.97 ID:PZ/HhBul0.net
>>143
確かにそうやなでも理解は一生出来ひん

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:13:41.82 ID:Ul3Kvolv0.net
>>99
これ題名は何て言うんや

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:18:17.20 ID:+WNoUGuG0.net
Barnett Newman, "Black Fire I," 1961
Sold for: $84.2 million
The top-selling work of the evening was also the world auction record for artist Barnett Newman, who died in 1970. His previous record
-selling painting was "Onement VI," which sold last year at Sotheby's for $43.8 million.
The use of a black palette in this piece is similar to his other work of that time period. "Newman
wanted to handle the raw canvas, relative to the black, in such a way that it would 'become color' and possess its own sense of light," according to a profile of the artist by the Philadelphia Museum of Art.
>>161

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:17:21.87 ID:oIhw7WFzp.net
因みに>>99みたいなモダニズム絵画はモダンデザインの走りみたいなもんやからワイ達の生活にもかんなり影響与えてるで

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:18:16.97 ID:F9o9A8eD0.net
>>172
与えてないぞ

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:20:28.04 ID:oIhw7WFzp.net
>>174
なんでや?君の周りにはモダニズムデザインみたいなもんはないんか?

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:21:38.69 ID:0AQwzUKFp.net
>>179
モダンデザインの源流はドイツだぞ
ニューマンはアメリカ

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:22:22.81 ID:oIhw7WFzp.net
>>182
それバウハウスのこというてるん?

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:19:35.22 ID:dgaiYP0dp.net
>>172
あんなMONO消しみたいなのが何かの走りなんか?

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:21:39.69 ID:oIhw7WFzp.net
>>178
あの1枚がというよりモダニズム絵画って種類の作品群がなければmono消しみたいなデザインは今頃ないかもな

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:54:23.83 ID:oIhw7WFzp.net
モナリザとか売りだしたらたしか1200億円くらいなんやない?

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:56:40.70 ID:hbZ2kzbXp.net
ピカソの絵がわからんやつは遠目から見てみろ実写にしか見えん精巧さやで

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:57:46.28 ID:2/hBi0mc0.net
>>113
AVは薄目で見たらモザイク無しに見えるみたいな話やな

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:59:31.68 ID:0BX46/hpM.net
ミレーの落穂拾いってあるやろ?
あれは何が評価されてるんや?
素人目には腰かがめるてるのを描写してる様にしか見えんが




137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:04:37.13 ID:gV/EZmS30.net
>>122
絵画は貴族のもんやし
技術もやけどなにより目の付け所なんちゃう
種をまく人とかもやけど聖書になぞらえちゃうのもおしゃれやん

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:00:45.76 ID:52u+Poi30.net
単純に絵が評価されてるならコピーでええもんな

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:02:26.67 ID:i5qVg4xe0.net
>>124
そんなわけないやろ
漫画でもトレースは犯罪やからね
コピーはダメなラインってのがあるから評価されへんで

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:01:06.09 ID:TpU3Dq1p0.net
でも実際真似して似たようなオリジナルの絵描け言われても描けるか?
無理やろ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:01:26.96 ID:oIhw7WFzp.net
絵が評価されてるからこそオリジナルにはプレミア的価値がつくというのもあるけどな

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:02:51.44 ID:lhN259eg0.net
死ぬ当日だか前日まで絵描いてた情熱はすごい

147: https://www.hellowork.go.jp/ 2016/06/02(木) 06:09:22.98 ID:Se3MLQsba.net
付随しとる情報が大切なんやな

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:10:14.36 ID:dgaiYP0dp.net
この真ん中の奴がムンクではないという驚愕の事実




169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:16:50.49 ID:bl4UFl5m0.net
わかる・わからない ちゃうねん
好きか嫌いか
好きなアーティストの曲DLするやろ?わかるから買うのとちゃうやろ

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:18:15.25 ID:kUGSAQZZ0.net
ピカソの凄さとして昔の写実的な絵を出したり子供時代の話をする奴はおるけど
あのヘンテコな絵の方の凄さを説明できる奴は出てこないんだよな

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:21:39.69 ID:i5qVg4xe0.net
>>173
アホにわかりやすく説明できるなんて無理やろ
自分の感覚に合わへんからアインシュタインは間違ってるってヘンテコな主張してるやつに
相対性理論が正しいことを説明して納得させろみたいな難易度やから

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:25:13.78 ID:kUGSAQZZ0.net
>>183
その例えやとピカソの絵は難解で難しいって事になるけどホンマにその例えでええんか

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:19:29.28 ID:oIhw7WFzp.net
というかヘンテコな絵画のほうが評価されてるんやけどな……
別にデッサンが上手いみたいなほうの価値はそれこそサインみたいなものに近いわ

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:23:17.24 ID:pJzreLGx0.net
ワイは庶民やからさっぱりわからんけど絵を勉強した人が見たらやっぱ凄さがわかるんか?

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:23:50.82 ID:+WNoUGuG0.net
>>192
本物見たら迫力あるで

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:26:06.59 ID:pJzreLGx0.net
>>193
美術館で絵を見るときにこういうところに注目すると楽しめるよってポイントあったら教えて欲しいで
単に色がきれいだなーとか迫力あるなーみたいなもんでもええんかな

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:25:03.96 ID:XSMfBRrMK.net
>>192
勉強する=名作を素晴らしいものだと洗脳される
やからだいたい合ってる

208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:28:15.81 ID:pJzreLGx0.net
>>196
なるほどなぁ
でも実際自分で絵を描く人なんかは凄いポイントみたいのがわかるんやろね

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:24:15.13 ID:bVwU3D1+a.net
バウハウスみたいな現代アートのボスがいろんなもんを生活に反映させたんやで




198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:25:34.09 ID:oIhw7WFzp.net
まずバウハウス以前にデステイルもあるしキュビズムがあるしな
バウハウスだけがああいうモダニズムデザインやったみたいなわけではなくて相互に影響を与えあった

210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:29:28.72 ID:oIhw7WFzp.net
バーネットニューマンはなんか思想的なものをすごく入れこんでるぽいから確かにデザインではないんやけどな
でもあのあたりでアメリカでも「シンプルなのがクール!」みたいな空気が完全にできたとおもうわ

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:29:47.59 ID:a8xRPvII0.net
ピカソは抽象画しか知らない人はよくわからんやろうが模写見たらチビる

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:32:16.65 ID:bl4UFl5m0.net
>>211
ピカソは1枚も抽象画は描いてないで

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:31:26.28 ID:9hNzKb7/d.net
日本にも絵あるよな、ピエロみたいなやつ
やっぱインパクトある

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:33:21.43 ID:F3YyRLv10.net
いかに世の中に影響与えたかも関係あるな
ビバリーヒルズ青春白書も今見るとくっそテンプレやがそのテンプレを作ったという点で名作として扱われるしな

217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 06:33:49.22 ID:pJzreLGx0.net
作者も知らんし地元の小さい美術館で見たから有名なもんでもないと思うけど車の衝突実験で使う人形の絵がたくさんあってあれはなんか好きやったな

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:37:58.33 ID:7/JzI8+U0.net
スポーツみたいに分かりやすい指標がない分芸術は語りにくいよな

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:57:26.59 ID:oIhw7WFzp.net
上手いというか印象的ではあるな
今でもそうなんだから昔はもっとやろ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 05:33:49.44 ID:bVwU3D1+a.net
あの絵の発想がすごい

65

 【事前予約】爽快感抜群のアクションバトル!


おすすめ 


引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1464813019/