1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:31:22 ID:4c3 
あれは昨夜のことでした。
勤め先から帰る途中、満員電車の吊革につかまっていると、いきなり後ろからお尻を触られたのです。

 


4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:32:22 ID:4c3 
えっ!?痴漢!?うそ!?
この私を性的な対象として見てくれる男なんて……いたの!?

これが正直な感想でした。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:33:03 ID:4c3 
私は、嬉しくてたまりませんでした。
これまで38年間生きてきて、私に言い寄ってくる男など皆無でした。

つまり、お尻を触ってきた彼は、私にとって初めて積極的にアプローチしてきた男性だったのです。



 【事前予約】事前予約65万人突破!!RPG好き必見です





16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:33:34 ID:HO6
マ○コ使わせてくれたら誰でも性的な目でしか見ないよ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:33:45 ID:4c3 
この機を逃してなるものか!!
私はまず逃がさないよう痴漢の手をさっと掴み、振り返りました。

そこにあったのはとてもハンサムな美青年の顔でした。

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:34:14 ID:4c3 
彼は怯えた目をしていました。
警察に突き出されると思ったのでしょう。

「……ごめんなさい……」

私は黙って彼の唇に口づけしました?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:34:23 ID:jjK
>>21
ヴォエ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:34:43 ID:HO6
>>21
歯がガクガクする

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:34:46 ID:m1Q
とんでもないスレを開いてしまった

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:34:55 ID:4c3 
私は彼の耳元でこう囁きました。

「……こんなおばさんでいいの?」

彼はコクコクと頷きました。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:35:27 ID:HO6
やめてくれよ…

31: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:35:46 ID:4c3 
それから私たちはねっとりとしたキスを交わしました。
彼は吊革につかまりながら、私は彼に思いっきり抱きつきながら。

38歳になって迎えたファーストキスは、遅れてきた青春の味がしました。

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:36:08 ID:HO6
遅 れ て き た 青 春 の 味

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:36:10 ID:CmA
青春は遅れてやってこない

38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:36:42 ID:4c3 
周囲の乗客の視線も気にせず、私たちは互いの舌を求めあいました。
しばらくして唇を離すと、唾液が一筋の線となって床に落ちました。

「続きが、したいです。」

彼はそう言いました。私も同じ気持ちでした。

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:37:33 ID:HO6
>>40

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:53 ID:jmO
>>40
こっちのほうが流行りそう

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:36:58 ID:HO6
遅れてきた青春の味流行らせコラ!

41: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:37:32 ID:4c3 
さすがに電車の中でこれ以上のことはできません。
続きは途中下車して、どこかのホテルでしようと決めました。

家に帰ってからするという方法もありました。
しかし、すっかり昂ってしまった私たちは、家まで待ちきれなかったのです。

46: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:38:25 ID:4c3 
名前、年齢、勤め先、故郷、家族のこと――
ホテルまでの道すがら、私たちは互いのことをもっと知ろうと、あれこれ話をしました。

「そうですか、すると僕はこれから貴女の初めての男になるんですね」

彼の何気ない一言を聞いて、この人に私は今から初めてを捧げるんだという事を急に意識させられました。

「……」

私の股間はもう濡れ濡れでした。

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:38:46 ID:15w
くさそう

51: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:12 ID:4c3 
ラブホテルの部屋に入ると、彼はさっそく私の手を掴んでベッドのほうに連れていきました。

「佐枝子さん……佐枝子さん……」
「あぁっ……融君……」

ベッドに押し倒された私は、あっという間に、生まれたままの姿にひん剥かれてしまいました。

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:27 ID:HFy
佐枝子乙

55: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:38 ID:15w
おは佐枝子

56: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:46 ID:yUe
タタナイ定期

59: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:39:55 ID:4c3 
「佐枝子さん……生で挿れてもいいですか?」
「だめ……できちゃう……」

身体が教えてくれました。今日は危険日だと。

60: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:40:09 ID:98l
うっ…

64: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:40:34 ID:CmA
倒置法やめーや

68: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:40:57 ID:4c3 
「融君……こんなおばさんを孕ませて、責任取りたくないでしょう?」

だからちゃんと避妊して、と私は言いました。
彼は18歳も年下の男。結婚してくれたら嬉しいけど、彼にはもっと相応しい女性がいるはず。

私との関係は今晩限りのものでいい。
ただ一度だけ、夢を見せてくれればそれで十分だと、私はそう思ったのです。

69: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:41:49 ID:HO6
ヴォエッッ!!

70: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:41:52 ID:yUe
二十歳はさすがに非現実的

71: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:42:06 ID:4c3 
しかし、融君は私の言葉に耳を貸そうとしなかった。

「いいじゃないですか。責任は取りますから」
「ちょっ、だめだったら、あぁっ……」

「できちゃったら、その時は当然責任は取ります。できていなくても……僕は佐枝子さんと結婚したいです」

73: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:42:21 ID:HO6
えぇ…(困惑)

76: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:43:09 ID:4c3 
「そんなこと……融君……」
「僕……ずっと前から佐枝子さんが好きでした。いつも同じ電車に乗って、いつも佐枝子さんの事を見ていたんです。知らなかったでしょう?」
「えっ……」

夢じゃないだろうか。私は本心からそう思った。
こんなに情熱的に私のことを想ってくれる男性がいたなんて、思いもよらなかった。
しかも、それがこんなにハンサムな年下の子だなんて。

78: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:43:25 ID:WIg
どうゆう方向性でいくん

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:44:11 ID:4c3 
「……本当に?本当にこんなおばさんで良いの?」
「佐枝子さんが良いんです。いや、佐枝子さんでなきゃ駄目なんです」

――割れ目にそそり立った肉棒があてがわれた。

「挿れますよ、佐枝子さん」
「……ええ……」

90: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:45:09 ID:4c3 
おっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ?!!!!38歳子宮がハタチペニスにずんずん突かれて悦んでるのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ?!!!!

しゅき?!!!!しゅきぃ!!!!しゅきよぉ融くぅぅぅぅぅん?!!!!あはぁぁぁぁぁん?!!!!

んはぁ?!!!!そこだめぇ?!!!!こすれてるぅぅぅぅぅぅぅぅ?!!!!肉と肉とがこすれてるぅぅぅぅぅぅぅぅ?!!!!

もっとぉ!!!!もっと激しく犯してぇ!!!!私をめちゃくちゃにしてぇぇぇぇぇ融くぅぅぅぅぅん?!!!!」

はいっ?!!!!産むぅっ!!!!産みますぅ?!!!!融君が望むなら腐りかけの羊水をフル稼働させて何人でも赤ちゃん作りますぅぅぅぅぅぅぅぅ?!!!!


――完――

91: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:45:19 ID:HO6
不覚にも草

95: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:45:37 ID:8mk
鈴木紗理奈とか滝川クリステルとか菅野美穂みたいな38歳かもしれないだろ!いい加減にしろ!

96: プログラミング藤田 2016/11/27(日)23:46:08 ID:TZJ
>>95
それで経験なしって国宝級ですね...

101: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:47:33 ID:HFy




102: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:47:58 ID:mGU
神スレ

105: 名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日)23:48:28 ID:TZJ
小説化不可避

114: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)00:19:24 ID:zxi
わりとすき



 【Android】FF好き必見!時空を超えて、新しい物語が紡がれる
おすすめ 

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480257082/